• ホーム
  • 学ぶ
  • 弾けるようになった曲を維持したいです。

弾けるようになった曲を維持したいです。

レス10
(トピ主3
お気に入り31

趣味・教育・教養

ピアノおばさん

子供の頃やっていたピアノを再開して10年程になります。アラフィフです。

発表会にも出るようになって5年くらいになりますが、
数ヶ月かけてせっかく暗譜したのに発表会が終わるとすぐ弾けなくなってしまいます。
発表会での曲に限らず、普段のレッスンで見ていただいた曲でもです。

時々さらえば良いのでしょうが、日々の練習ではなかなか時間もありません。

みなさんは、どのようにレパートリーを維持なさっているのですか?
練習の時間配分なんかも知りたいです。

「駅ピアノ」みたいに弾けたら最高なんですけど。

ユーザーID:2573978114

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 考え方を変えては…

    私も10数年前から、大人ピアノ復活した口です。
    年3回の勉強会に参加するようになって、もうまる4年。
    お気持ちは痛いほどわかります。

    で、先生に相談してみたんです。
    この曲も、この曲も、発表会が終わったらスムーズには弾けなくなっちゃって
    どうしたら維持できるのかと。

    先生はきっぱり「忘れているだけで、思い出せばいいだけ」と。
    維持することに気を遣う大人は多くて、
    あまりそればかりに固執すると、新しい曲に挑戦しようという意欲がなくなるそう。

    どんなに環境を整えても、自分の場合は、平日は1日1時間か、2時間が
    せいぜいピアノに向かえる時間。
    朝練が効果的と聞いて、朝型に生活を切り替えたりしているのですが、
    夜にビールを飲めば、向かう気もなくなっちゃうし。

    それで、これまで発表会でやった曲を維持しようとすると、
    新しい曲の譜読みすら進まない。

    ここはパッと切り替えて、ステージが終われば同じようには弾けなくなるもの。
    ただ、弾きたいときに思い出せばいいんだ、と切り換えて考えればいいかなあと
    思うようになりました。

    毎日、どんな練習をしてきたかが、発表会には現れます。

    毎回、毎回、人前ではすごく緊張するけど、それで学ぶことも多いわけだし。
    楽しいピアノライフを♪

    継続は力なり、大好きな言葉です。

    ユーザーID:7143637933

  • 暗譜できているのでしょうか?

    ピアノを教えている者です。

    『暗譜』のレベルがどの程度なのかはかなりの個人差があります。
    トピ主さんにとっての暗譜とはどのくらいのことを指しますか?
    ・ほとんど楽譜を見ずに楽譜通りの音符が弾けること。
    ・ほとんど楽譜を見ずに強弱記号も含めて弾けること。
    ・楽譜なしで強弱を含めて弾けること。
    ・感情を込めて弾けること。
    ・音符の書かれた意味など、楽曲の背景を理解した上で感情を込めて弾けること。
    ・1音1音について指先まで神経を行き渡らせる演奏ができること。
    いろいろありますよね。

    それに加えて歌うことが大事です。
    ドレミ唱などで楽譜通りに歌うことができるのか?という点です。
    あとは楽譜を忠実に再現しようとしてつまづくこともいざという時に演奏ができない原因です。
    演奏途中で楽譜を失念したときにどう切り抜けるのか?といった
    ミスをした場合の練習も含めて練習時間に取り組んでみたらどうでしょう?

    私も今はあまり新しい曲に取り組めていませんが、
    何かを練習するときに時間がないときや楽器に触られないときには
    原曲を何十回も聴いてドレミ唱が歌えるまでしっかりと覚えますよ。
    ドレミ唱で歌えるようになればその歌える速さが演奏できる速さであり演奏できるのと同じような感じで
    口で歌うのと指先で弾くことがリンク=同期しています。
    あまり意識をしていませんし、もともと暗譜が得意であって譜読みが苦手なので
    子供の時からも含めて楽曲はほとんど覚えていますよ。
    とにかく歌うことです。
    楽譜を忘れてしまうこと=歌えませんよ。
    歌えれば弾けるようになります!

    ユーザーID:6331221074

  • 毎回弾きます

    毎回練習前に指慣らしのつもりで、今までに仕上げた曲を弾きます。毎回発表会のつもりで弾くことです。さらった曲が増えてくると、それだけで1時間ぐらいすぐ過ぎますが、それが一番の練習です。

    ユーザーID:8147234721

  • ありがとうございます。

    みなさま、レスをありがとうございます。

    発表会、最初は尻込みしていたのですが、
    大きなピアノで弾く快感でやみつきになりました。
    当日に至るまでには、練習の苦労もあり、
    「エントリーしなきゃ良かった・・・」と毎回思うのですが、
    やっぱりホールで弾くのは気持ちいいですね。

    で、やはり暗譜を維持していくのには、
    日々さらっていかなければならないようですね。
    ピアニスターさま、1時間程かけていらっしゃるとのこと、驚きました。
    私が今発表会で弾いているのは、せいぜい5分程の曲ですので、よく考えればたいした時間ではないですね。
    るるぶさまも日々1時間の練習とのこと。
    気持ちを切り替えて毎回弾こうと思います。

    ぴあこさま、
    あげていただいた項目の五つめくらいまでは、自分なりにできていると思っていますが、
    ドレミ唱は、どこまでやるのでしょうか。
    メロディーは、覚えていて歌える、弾けますが、
    細かい和音の一つひとつがなかなか思い出せません。
    ドビュッシーの月の光が弾けるようになって嬉しかったのに、和音の音数が多いのでなかなか思い出せないのです。

    ユーザーID:2573978114

  • 維持どころか 次はそれ以上に上手く

    なるほうが楽しいし、かえって楽だとおもいます。

    そのためには、発表会が終わるとその作品に関しては白紙にもどし、発表会を前にして手薄になったかもしれないエチュードの稽古と研究をしていく(日課練習は演奏会前でもなさってるでしょうから)。お師匠の手助けが必要でしょう。

    で、再度発表会で演奏したのと同じ曲を演奏するときには、以前よりも上手く演奏できることを体感できるように目指します。

    楽器は異なれど、小生のお師匠のうちお二方の口癖は次のようでした:曲ばかりを稽古すると、バロックや古典を演奏するときはこの奏法、現代物はこれこれしかじか、オケパートはこのようにとか、奏法が一杯蓄積されてしまうので、当然自分のニュートラルの身体図式(という言葉はつかいませんがそういう意味のこと)がわからなくなる。延いては気づかぬうちに悪い癖がつく。どの曲もニュートラルが保たれた状況で演奏しないと疲労につながる。

    ユーザーID:6990190509

  • 補足です

    前回のレスは、小生ができるということでなく、小生はできなかったからこそ、お師匠から重ね重ね注意されたことです。

    今でもできないです。

    ついに、エクササイズ用の奏法を覚えてしまい、応用ができなくなってしまった。

    上手くなることどころか保持すらできない状況です。

    小生と同じ間違いをしないために、ここに書きます。

    ユーザーID:2523120779

  • 維持というよりも

    レスをありがとうございます。

    paxさまのおっしゃること、
    私にはまだまだレベルが高いのですが、
    次に弾く時に今以上に弾ければいいというのは思ってもみなかったので、なるほどなあ、と思いました。

    最初の、るるぶさまのおっしゃっていたことに通じますかね。

    ただ、次に弾く機会、というのは私にはなさそうですので(苦笑)、
    自分のために、地道に日々さらっていこうかなと思います。
    「練習1時間のうち、5分」ですものね♪

    ユーザーID:2573978114

  • 表現がむずかしくて 申し訳ございません

    たった5ー10分間の日課練習ですが毎日となれば、「やればいい」という習慣になってしまい、遂に、日課練習即ちエクササイズ用の演奏の仕方を覚えてしまいました。明らかにニュートラルではない。

    曲に音階やアルペジオがでてきて、これは全調日課練習でやってるから安心と思ってると、頭に小石が挟まったというか、つっかかる。エェ! なんで? とびっくり。

    そして反省

    分析するに、日課練習は楽にできるものでなければいけないはずなのに、体力お衰えも考慮に入れず若い時にやってた物を「やればいい」という義務感でやっていた結果です。本当に反省してます。

    それよりも、丁寧にお師匠から選んでもらった、エチュードを根気よく丁寧に稽古するのが肝心でした。自分でエチュードを選ぶ場合は、音楽的に難しい物を避けて、技術的目標がはっきりしてる物を選ぶようにと師匠から千度言われてました。

    でも、先日から、改めました。しっかりと集中して日課練習をするも心身に無理がないレベルで時間がくればきりあげてエチュードに進むという風に…

    たった数日間なのに少しは、解放された気分ですよ。あくまでも気分的にですが。

    おっしゃる通り、るるぶさん と 同様の意見です。しばらくたって再度曲に当たってみると、あれほど困難を感じたところが楽にできることを発見しますが! 逆にできてると思ってた箇所がゆっくりさらってみると「引っかかる」ことも発見。初心者からの根元的苦手は保存されて形を変えて現れる。(小生の場合は中音から高音の発音が苦手。これがそれはそれは色々と形を変えて現れて小生を悩ます。例えば上行クロマチックは中音から高音域に移行する際に走ってしまう。下降するときはもっと走る。最近までフィンガリングの問題と思ってたら違う。苦手な箇所を避けるように走ることを師匠から指摘)

    お互い頑張りましょう! でも 気楽に

    ユーザーID:4262348601

  • 毎日弾く

    私は、電子オルガンです。

    結婚前は、バリバリ弾いていました。

    ところが、1か月辞めて後、新居で弾いたところ、アレッ!

    楽譜なしでよかったのに、ミスが所々に。

    指が覚えていたのに。へこみました。

    そして、毎日30分は続けて弾き、戻ったのですが、

    本業は、主婦。だんだん、弾く時間が10分になり、1日おきになり

    1年後にはなし。

    悲しい哉。その後は、楽譜見て、なんとか。それがストレスになり

    今は、置物です。

    毎日弾き、指に覚えさせてくださいね。

    ユーザーID:0554564871

  • ありがとうございます。

    みなさま、レスをありがとうございます。

    毎日弾く、これが大事なのですね。

    先日発表会が終わりまして、一段落して一息ついてしまっているのですが、今回覚えた曲をこれからも毎日弾いていこうと意気込んでいます。

    みなさまのレスでモチベーションが上がりました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2573978114

レス求!トピ一覧