中学受験しない子供が、やるべきこと。

レス14
(トピ主1
お気に入り40

妊娠・出産・育児

popo

小学生5年男子がいます。
周りで中学受験をする子がチラホラいて、塾通いするクラスメイトも多い中、
中学受験をするモチベーションが親子家族で今ひとつなく、5年の今頑張る方向性を見失っています。


我が家は、主人も(義)両親もみなとても賢くて難関大学出身なのですが、誰も息子の学校や勉強に特に口をはさむ人がいません。(じいじが一人「天才を育てる方法」とか本ばかりくれましたが、あまり当てはまらず放置・・・)


家族が中学と高校が公立→大学が私立難関校なので、うちの費用面からみても息子は高校まで公立で、大学私立で勘弁してくれないかしらと思っています。

現状は、よく遊び運動しの毎日。習い事は運動系と英語、通信。塾にはいかず通信のみで学校のテストは90−100点が多いです。

塾にいってない分なにか時間をぼっとしているともったいない気がして、英検を目指させてみようかと思うのですが・・・。


公立中学で上位にいけるように塾に行ったほうがいいのかな? 実験体験教室など色々と今できることやっておいた方がいいでしょうか?

なんだか何に頑張らせていいのかよくわかりません。中学までにしておいた方がいいことはどんなことがあるでしょうか。

どうか、経験豊富なアドバイスをよろしくお願いします。

ユーザーID:6481703963

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • 英語

    中学受験する子たちは受験科目にない英語は後回しになる子も多いので、私立にいって最初は大変みたいですね。
    公立でもとにかく全教科レベルを維持しないと高校受験には不利ですから、先に英語をやっておくのはいいと思います。
    言われたのは英語と数学。そこは万全にしておくのはマストだそうです。
    英語はどんどん進めていいんじゃないですか。
    私立でも高校卒業までに2級か準1まで取らなきゃいけないところもありますよね。

    英検はいいと思いますよ。
    まず今後単語力は絶対に必要だけど、小学生のうちに地道な単語覚えは難しく、普通に覚えろっていうのはムリだったので、うちは英検を取る為というよりは単語を入れる為に英検を利用しました。
    みんな受験で一生懸命やってるんだから、あなたも英検ぐらいはがんばりなさーいって。
    周りの受験する子に比べて、勉強を一生懸命するっていうモチベーションが上がらない我が家には良かったと思います。

    英検の効果としては単語力(意味把握のみ)と文章読解力で、結構力がついたと思います。内容が小学生向きに作られていないので微妙なんですが。
    でも中学に入ってみると、今のところやっぱり単語力(書けること)と文法がネックです。
    昔とほぼ変わらず文法から入るし単語テストもありますから、テストで点数取るというところでは思ったほど周りと差がつきません。もちろんうちに限ってですが。

    トピ息子さんは優秀なご様子ですし、のびのび遊びや運動しながら上手にやったら大丈夫そうですよね。小学生はそのくらいでいいんじゃないかと、個人的には思ってます。

    あとは、中学入ると部活や塾や思春期で、親と一緒の行動が難しくなるので、本当に今のうちに一緒にいろんな事をしたり、いろんなところへ行っとくといいですよ。

    ユーザーID:5714854631

  • 英検は良かったよ

    男子は、遠い目標のためにコツコツ勉強するのが苦手な子も多いけれど、目先にわかりやすい目標があると短期集中で頑張れます。
    それには、英検とか漢検とか良いですよ。最近は、小学生向けのわかりやすい英検のテキストもあります。過去問を解くのも、チャレンジ感覚で楽しみながら。
    中学でも運動系の部活にはいると、土日の試合と英検が重なったりするから、小学生のうちに取れるところまで取っておくと良いよ。中学でも、なるべく一年生のうちにさらに上の級を目指す。英検や漢検は準二級以上だと、高校受験で私立併願校を選ぶときに優遇される事がある。

    ユーザーID:9731209947

  • 良い感じだと思います。

    私の弟を思い出しました。
    兄弟で公文の英語と算数をやってましたが、弟は
    やる気なしで小学校卒業時には辞めたと思います。
    中学で私と同じ塾に入りましたが、お子さんは出来すぎて申し訳ない、
    ここに通う必要はないと言われ、なんと塾を辞めるよう先生から
    言われ、未塾児でトップ高に進学。
    高3時もろくに勉強せず、家族はヤキモキしましたが、
    有名国立大学に現役合格しました。

    弟はとにかく友達が多くて外遊び大好きタイプ。
    夏休みの宿題など、ギリギリまでやらないどころか全くやらないまま
    2学期突破し3学期まで突入、でした。

    私は田舎から都会に出てきて、中学受験からお金をかけている
    家庭をたくさん見ています。しかし、
    弟のみならず私の同級生も、母子家庭で通信しか受けずに難関大に
    入っていますし、つまりお金をかければ良い大学に入れるわけでは
    ないし、その逆もしかりだと思います。

    息子さんも地頭が良いタイプとお見受けするので、今は伸び伸び
    させてあげてはいかがですか。その中から柔軟な発想も出てくると
    思いますし、今は勉強を詰め込むよりも、困っている友達を助けたり、
    物事の善悪を理解したり、人間性を養うことの方が大切かと思います。

    将来の夢を持つために、色々なことを見聞きさせてあげるのも
    良いですよね。目標が出来ると頑張れますから。

    ユーザーID:1164551776

  • 塾も悪くなかった

    子供が公立中→県トップ公立高→有名国立大1年です。

    うちは小学高学年から、「県トップ公立高校を目指す」と
    銘打った塾に行ってました。
    塾に期待していたのは、勉強の部分もありますが、
    「同じ目標をもって頑張るよい友達」と「学校とはひと味違う、個性豊かな塾の先生」との出会いです。
    地元小中学校はクラス数も少なく、目標に置いていた高校へは
    多くても数人、少なければ1人しか進学しません。
    勉強の面でも、「この程度のいいのかな」と流れていったり、
    もともと勉強自体が嫌いじゃなくて、大人びた本も読む子だったのですが、
    分かりあえるお友達が見つからない、という問題がありました。

    塾に行ってからは、塾の先生を見て「こんなに賢い大人がいるなんて」
    「授業の仕方がおもしろい」と何やら驚き、
    自分と似たようなタイプの他校のよいお友達にも出会い、
    みんなで勉強をがっつりやり(誰からもガリ勉とは言われないので、のびのび)
    中学生になったら受験の情報交換もして、
    と言う感じで、頑張ってました。

    塾も地方だからか小学生の間はそんなに値段も高くなく、
    いつもの塾の教室で「英検」や「漢検」も受けられたので
    良かったです。

    実をいうと、私も昔、塾の友達がいるから、学校でも頑張れた人間でした。
    お子さんのタイプにもよりますが、
    ちょっと「浮きこぼれ」が見えたら、塾も悪くはないです。

    ユーザーID:3793351042

  • 体験

    大学と高校の子供がいます
    小学生の頃は体験を大事にしました
    博物館、科学館、美術館、動物園、植物園、山、川、海
    虫捕り、魚釣り、料理、お菓子作り、陶器作り、沢山しました
    実体験がとても大切です
    もちろん小学校、中学校でも体験させて貰いましたが家でもです。
    高校生になると受験、塾で忙しくて出来ません
    大学になると自分で旅に出るので大丈夫になります
    自分の大きさ、世界の大きさを知るには自分で動かないと実感出来ません、
    そこから自分の世界が広がって来ると思いました

    ユーザーID:6335595853

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ”させる”の

    語が多いように感じました。

     色々と頑張っているお子さんのようですので、これ以上何か”させ”無くてもいいのでは?

     そもそもお子さんは何かしたいと言ってるの?

     自分が子供だった頃、親には何も強制されたくなかったです。

    ユーザーID:6328904949

  • 本人に考えさせる

    最近の教育は思考能力が問われます。
    だから自分で考える訓練をしだすにはいい時期なんじゃないでしょうか。
    将来どんな職業に就きたいか?
    それが決まればそこに行くまでの道筋は逆算して考えられますよね。
    どの程度の大学を出てないといけないとか
    その大学へ行くにはどの程度の高校に入らなきゃ、とか
    その為には中学ではどの位上位にいなくちゃいけなくて
    その為に今出来ることは?
    っていう具合に。

    なのでまず就きたい仕事の大体の方向性を決める為に
    まずは、どんな事を考えたらいいのか?
    を考えさせてみては如何でしょうか。
    自分の興味のある事
    得意な事
    を見つめることは勿論
    どういった仕事があるのか
    仕事内容や収入面を調べてみる。
    調べるにはどうしたらいいか考えさせる。
    ある程度サポートしながら
    自分で考え行動する事を練習させる。
    大変ですが、早くに目標が決まると後が楽だと思いますし。
    そういった経験は将来的に大学とかで生かされると思いますよ。

    ユーザーID:0476707629

  • 自由にさせて自主性を育む

    小学生の放課後の自由時間は貴重ですよ。なぜ習い事など、大人が決めた枠の中で活動させてしまうのでしょうか。子供はぼうっとしているようで何か考えていたり、やることがなくて暇だと、自分のしたいことを自分で考えてやると思うのですが。そしてそれが一番の良い思い出になったりしませんか?

    うちは習い事一つだけであとは毎日放置していました。友達と近くの広場で何かやっていたようです。球技をしたり、枝を拾ったり。たまに話してくれるのは、雪の日に滑り台を作った思い出です。

    決められたことしかできない大人になったらつまらないのではないですか。中学生になると放課後は部活動があり、うちは運動部だったので自由時間はほとんどなくなってしまいました。高校でも同様です。小学生の暇な時間は貴重ですよ。ちなみに、うちは公立高校から現役で東大に行きました。

    ユーザーID:1150038344

  • やりたいことを好きなだけ

    地方都市ですが、中学受験率が高めの地域に住んでいます。我が家は中学受験をせず、本人たちの希望でその時間を英語に充てました。ゲーム感覚で英検を受けているうちに、小学生の間だけで上の子は英検2級、下の子は準1級まで取得しました。海外在住経験はありません。

    中学高校と英語に時間を取られることがなく、空いた時間を他の教科に充てられたので、二人とも現役で旧帝医学部に行きました。

    あとは二人とも日本英語問わず、多くの本を読んでました。趣味の楽器も途中ペースダウンはありましたが、受験を理由に中断することもありませんでした。小さなことですが、こういう時間が子供たちの人としての土台になっていると思いますし、中学受験をしていたらやりたかったことをかなり制限せざるを得なかっただろうなと思います。

    ユーザーID:3978453192

  • ありがとうございます

    まとめてのお礼になりますが、早速のレスを本当にありがとうございました。

    共感できるコメントをたくさんいただきありがとうございました。


    させる。という言葉が多いのが気になりましたというレスには、ドキッとしました。注意しようと思います・・・ありがとうございました。


    正直本人が自らやりたいといったのは習い事の武道のみです。
    自分から〜したいとあまり言う子でもなく、家で暇つぶしに、ゲームと日本史と世界史の学習まんが全集や偉人伝を読んでいる息子に、「お城や、○○ゆかりの地をめぐりする?」と提案する感じで、いつも何を提案しようか?と思うんですよね・・・。


    英語は今は息子はやらされ感があるものであまり積極的ではないけれど、英検という目標を立て、少し頑張り、自信もでき面白くなってくれるようにと・・・思います。

    皆様からのお返事とても心強かったです。どうもありがとうございました。

    ユーザーID:6481703963

  • 地域の情報収集&本人の興味

    公立高校でそこそこ良い学校に進学するというのが
    トピ主さんの願望ですよね?

    『公立中学で上位』って言われてもね…
    ある意味ではさ、頑張らないと公立中学で上位になれない…
    それでは頭打ちになりませんか?

    頑張るといっても、『興味があって本人がもっとやりたい』という
    意欲の話であるなら良いのだが、親が全てをさせる形はどうかと。

    いや、切っ掛けを親が作るというのは悪い事じゃないよ。
    また家庭に環境があるのも切っ掛けになりやすいケースも多い。

    子供だけが勉強している環境よりは、
    もっと子供が小さい頃から親も何かしら学んでいる環境の子は
    自然に色んなことに興味を抱きやすい。

    例えばですが、兄弟がいれば下の子は良くも悪くも
    上の子の影響を受けるわけです。

    上の子が漢字の練習をしていれば、下の子もひらがなでもなんでも
    文字を書いてみたくなったりする。(逆もあるかもしれないがね。)

    塾の是非は何とも言わないけど、小学校よりは難易度高めのものを
    皆がやっている環境に影響を貰うことは十分あり得る。

    学校の満点当然のテスト以外の塾内テスト(中受以外もある)などで
    出来て当たり前以外のものに触れてどんな刺激をうけるか。

    そういったものもあります。
    (そんな話をしている自分はほとんど塾通いしたことないのですが)

    検定も1つの切っ掛けになるかもしれない。
    別に英検だけじゃない、漢検だって数件(算数検定)だってある。

    1つ言えるのは学校よりもちょっとレベルの高いものに対して
    どんな反応を起こすお子さん何だろうかってことだ。

    取りあえず良い成績を残したいというなら、
    本人の性格に合った形は重要だろう。

    成績が良い子、もしくは上昇する子に多い傾向は
    集中のオン・オフが出来る子です。
    まずはその部分を意識してみたらどうかな?

    ユーザーID:8063136155

  • やはり、英語と読書かなあ

    お子さんが行く予定の中学から何人位がイメージする高校に合格できているのか、
    そしてそこから難関大学に合格するにはどのくらいの順位が必要かを調べて。
    逆算をして肉付けして。

    その結果だと思うのですが、うちの周りのあえて中学受験しなかったお子さん達は区立中学に入学した瞬間、というか正確にはその数ヶ月前から高校受験に備えて通塾したり、入学早々、内申のために役職に立候補してみたり、評価が上がりそうな部活に入ってみたり、しているそうです。

    うちの子は男子で、2人とも中学受験をしました。
    やみくもに一貫校がいい、というつもりはないけれど、迷いがない分、親子共に気に入っているし、楽です。
    本人に合う校風、共感できる建学の精神。
    息子達が通ってみて、やはり授業の内容や周りのペースが相当良いことを授業参観などで感じます。
    その高いレベルが当たり前という環境や、高2までは部活に生徒会活動や趣味に夢中になりながら、高3からは受験に切り替える、という事が許される学校生活を送るための逆算をして最低限のやるべきこと、というのが明白なのも良い点だと思います。
    この時期から受験を意識していると気持ちがもたないが、ここは抜け落ちがないように、とか、いまはここまではできていた方がよいけど反対にここら辺はまだはじめなくていい、とか。
    わからないと不安に駆られてしまうだろうことも、見通しが立つのはやはりやりやすいと思います。これも私立の一貫校の強みかもしれないです。
    が、トピ主さんは公立の道を選んだのだから、いろいろ考えないといけないのは確かかもしれません。
    お子さんを知らないので一般論ですが、
    好きで続けたい運動があるならそれをメインに。内申を意識して生徒会活動も頑張り、
    中学3年までに英検2級、少なくとも準2級をとる。
    いわゆる文学だけではなくいろいろなジャンルの読書もよいでしょうね。

    ユーザーID:4428538863

  • 少し目先を変えて…

    はじめまして。
    40代で、5才&2才の坊主がおります。

    少し目先を変えて、情報関係は如何でしょうか。基本情報技術者、ITパスポート試験などを通して、「システムの考え方」に触れるのは変わった刺激になるかしら?

    あと、以前山岳会に在籍してた関係で、アマチュア無線4級を持ってます。年齢制限はなかったと思いますし、実際に運用、通信する楽しみがあります。
    私の学生時代は、理系の子はアマ無線資格を持って楽しんでた率が高かったです。
    (時代ですね(^_^))

    これは私が息子たちにやろうと思ってることですが…自身が登山やってたので、テント持って奥秩父とか南アルプス行きたいですね。
    小学校上がったら、某所のサバイバル体験に放り込んだら面白いかと思ってます。夫は止めるでしょうが、強硬突破するだろうなぁ。
    小学校上がるのが楽しみです(笑)。

    小学校5年生だと、自分で考えられるし、そこそこ体力もある。「子ども」でなく「パートナー」としてハイキングに行く。計画から「お手伝いをしてもらう」じゃなく「協力」する。トピ本文を拝見する限り、パートナー扱いすれば、それに応えられそうな息子さんですので、こういった方向性の活動をしても面白そうですね。
    (山岳会の新人教育担当してたことがありますが、協力しようとする人は伸びます。失敗を恐れて又はめんどくさがって人にぶら下がる人は伸びませんね。)

    散漫になってしまいましたが、息子さんにとって面白いものが見つかるといいですね!

    ユーザーID:0605616951

  • 好きな事をやらせては?

    せっかく、中受組のように「5年生の三学期に遊ぶ時間なんて無いわ!」という状況ではないんですから、今の内に遊び倒しても良いのでは?
    それが中受しない組の子の最大のメリットだと思いますが。
    >よく遊び運動しの毎日
    って、すごく理想です!!
    ぼーっとしてる時間も、子供には必要だと思いますよ。

    教育関係者の身内が言ってますが、「一般的に、女子はコツコツ長〜く準備できるけど、男子はやる気スイッチが入らないとやらない。でも男子は女子より爆発力があるから、やる気スイッチが入るとグンと伸びる」と。
    友達のお子さん、6年生になってから急に「私立に行きたい」と言い出し、準備期間8か月足らずだったのに、県内の上位中学に合格しました。

    旦那さんの家系が優秀との事なので、きっと息子さんも地頭は良いのでは?
    武道(運動系)を自分で「やりたい」と思える事がある息子さん、羨ましいです!(うちの子は運動は苦手なので)
    公立トップ校とか、文武両道の学校多いですよね。
    通信で勉強はされているのですし、今しかできない「よく遊び運動し」の日々って、小学生の醍醐味で良いと思いますよー!
    もし中学でそれなりの部活に入ってしまったら、それこそ部活と勉強で遊ぶ時間なんて無くなりますし。
    今のうちに、「遊び」満喫して下さい。

    ユーザーID:9092899552

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧