• ホーム
  • 働く
  • 電話業務にて、常に繋がる人が羨ましいです

電話業務にて、常に繋がる人が羨ましいです

レス28
(トピ主5
お気に入り112

キャリア・職場

綱ガール

長年コールセンターで、アウトバウンド販売業務を担当しておりますが、とにかく電話が中々繋がらないのです。ようやく繋がっても第三者で、本人(リストの名義人)不在とか、本人が出ても忙しいなどの理由で話しを聞いてもらえないことが殆どです。また第三者には本人在宅状況を、携帯にかけた時には本人に都合の良い時間を確認し再コールするも、不在や不出が殆どです。

そんな中、何故か同僚のMさんは常に電話が繋がっているのです。
時間帯や曜日なども関係なく本人とコンタクトが取れ、第三者が出ても本人に代わって貰えている状況です。
更には月末でリストが回り切り、殆どの人が掛けても掛けても留守電が続く状況でも、繋がっており話も聞いて貰えております。

繋がっているMさんですが、特に成績が良いわけではないですが、とにかく話せる機会は抜群に多いので、トークを磨く上でも反復練習が出来るので、とても羨ましいです。
又、繋がらないことには獲得不可能なので、以前上司に繋がるためのコツについて質問したのですが、一つのリストをランダムに流しているだけなので、繋がりについてはどうすることも出来ないと言われてしまいました。
システム的なことは見えない部分なので信用するしかないのかもしれませんが、不自然極まりないです。

そんな中で、Mさんの繋がりについては「持コール」も疑いました。
持コールというのは、最後まで案内し本人が検討すると言った場合や、第三者に本人の在宅状況を確認したり、本人が出て都合の良い時間を確認した上で時間や日にちを改めて掛けるための手持ち分のことですが、Mさんは持コールは殆どないそうです。
そうなると、なおさら疑問が残ります。

Mさんの状況について、理由が分かる方がいらっしゃいましたら、
お答え頂ける範囲で構いませんので、宜しくお願い致します。

ユーザーID:8863865372

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
  • 聞きたくなる声や話し方

    数日に限ってのお話なら、単なる偶然の可能性もあるでしょうけど、
    「いつも」なら何か確実な理由があるはずですよね。

    トピ主さんの場合、
    >本人が出ても忙しいなどの理由で話しを聞いてもらえない

    Mさんの場合
    >第三者が出ても本人に代わって貰えている

    ここが大きな差のようです。
    その結果、通話時間が長くなるのは自然なこと。

    かなり昔になりますが、私もダブルワークで
    コールの仕事をしていたことがあります。
    初心者にはキツイと言われる、クレカ滞納者への督促でした。
    入って2ヶ月ほどで「成績が良い」とのことで、時給アップを交換条件に、
    常習揃いの「長期滞納者」回収班に回されました。

    確かに、私が電話をかけると話を聞いて下さる方が多めで、
    優しくお願いすると入金の約束をして下さる率が高く、
    本人不在の場合は家族が申し訳ながって下さったり、
    家族が入金を約束して下さることも多い傾向がありました。

    私のどこが他のメンバーと違っていたのかよくわかりませんが、
    周囲は20代中心のバイト・派遣と中年男性社員が多いなか、
    私のみアラフォーで声は低め、きちんとした敬語を使えました。
    若い頃からお嬢様タイプと言われる事が多く、
    低い声が上品できれいと言っていただいた事も何度か。
    少なくともテレアポっぽくもなく、
    また「借金取り」とは正反対のイメージだったようです。

    Mさんの場合も、いかにもなセールスやアポインターっぽくなくて、
    安心して聞ける、話したくなる雰囲気があるのかもしれませんね。

    トピ主さんの場合、
    >本人が出ても忙しいなどの理由で話しを聞いてもらえない
    とのこと。
    これは本当に忙しいわけでない場合の「言い訳」も多いのでは?
    そんなとき、「もっと聞きたくなる」ようなアポインターなら一応聞いてみるのかも。
    トピ主さんがどうこうではなく、Mさんが特別なのかも知れませんね。

    ユーザーID:6422507568

  • 聞き取りやすい声質とテンポ

    話術の上手い人の特徴として、話すテンポと 透き通ったホンワカ優しい声質があげられるかな。

    耳障りの良い声質と声の大きさと話すテンポにより、まあ、一応聞くだけ聞いてみようと思います。買わないけど。


    一番イラつくのは、一方的にペラペラしゃべりまくられること。電話途中でも受話器を置きますね。

    あと、ぼそぼそと何を言っているのか聞き取れないほどの小さすぎる声、
    聞き取れないので、「声が遠くて聞き取りにくいのですが」と言っても
    変わらず。そんな時も ガチャンと受話器を置きますね。

    Mさんの声質が耳ざわりの良い聞き取りやすい透き通った声ではないかとおもいますね。

    コールセンターの仕事をしたことはないので 私の思いついたことを書きました。

    ユーザーID:3137715161

  • リストは責任の度合いやレベル分けされていました

    何か事情があってその人には難易度の低い完結しやすいリストかもしれません。

    若い頃に某超大手コールセンター会社でアルバイトをしたことがある者です。
    現在と状況は違うかもしれません。

    殆どがアルバイトパートで、リーダーも教育係もバイト、SVですら契約社員や派遣で、社員はほとんどおらず、社員はマネージャーぐらいでした。

    リストは難易度別/案件別に分かれており、
    入りたての新人スタッフさんは難易度の低いリストで、
    入ってから長いスタッフさん達には難易度の高いリストで回していました。

    入ってから長くても、フリーターさんは責任ある業務を、
    週2日や3日、短時間の昼間主婦パートさんは在宅高齢者対象など完結しやすいか、
    夜スタッフに引き継ぎやすいリスト、
    一方、試験などで長期に休みに入ってしまう学生バイトさんは責任の度合いが低いと感じられるリストや指示(抱え込まないでサブリーダーに回して良いなど)でした。

    マネージャーやSVに気に入られると楽なのが回される、との噂はありましたが、私には分かりませんでした。
    逆に個室に呼ばれて注意をしばしば受けるような残念なスタッフさんは簡単なリストにレベルダウン。

    どんな立場のスタッフさん達でも、
    受け取り方は人それぞれでした。
    私は我慢し頑張る方です。
    私は慣れた頃に「違法ギリギリセーフのご案内することそのものが私の良心が咎めるような案件」ばかり担当になり、
    担当の変更、部署の変更を申し入れたが聞き入れてもらえず、
    これは続けられないと辞めました。

    主さん、コールセンターはそこだけじゃないから、別の会社に移るのも一つですよ。
    ご参考まで。

    ユーザーID:1493498596

  • 引きが強い人はいる

    コールセンター17年目、現在はパートSVです。
    時間帯、システム、「持コール」ではないとすると、単純に考えたらMさんは他のオペレーターよりもコール(呼び出し音)が長いのでは?と思いますが。

    Mさんは「引きが強い人」なんだろうね。
    この業界は本人の資質やスキルに関わらず「引きが強い人」「引きが悪い人」に別れます。
    こればかりは「運」の要素が強いんだよね。
    面白いのは「引きが強い=成績がよい」とはならないところ。
    Mさんも成績は良いわけではないそうなので。

    この仕事は数こなして経験値を積んでいく事でスキルが上がるのは事実。
    個人的にはトピ主さんのような向上心がある人はインバウンドをお勧めしたいけどね。
    ご希望に添えないレスで申し訳ないです。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:2880128928

  • 何件かけていますか?

    一般的に、営業(別にコールじゃなくても)の初心者の成績を分けるものは
    あたっている数です。

    トピ主が10件かけるところをMさんは50件かけていませんか?
    Mさんは一日数百件かけていませんか?
    トピ主は何件かけていますか?

    Mさんは恐らく、トピ主より多くの相手に断られたり
    繋がらなかったりしていると思います。
    でもいちいちへこんだり、繋がらない!と自棄にならず、
    ぱっぱと切り替えてどんどん前へ進んでいませんか?

    話術だの運だのというのはもっと後の話です。
    最初はなにしろ数です、数。

    一日何件かけているか、または訪問(?)しているか、
    Mさんのような人に聞いてみてください。

    トピ主はその倍かける目標を立ててみてはどうでしょう。

    ユーザーID:1973696904

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 成績が特に良い訳ではない。

    ここにヒントが隠されている気がしますよ。アトランダムに資料が配られるのなら、お客と電話がつながる確率平均すれば同じだと思います(ある特定の日は違ってもひと月を平均すれば)。トピ主さん、「隣の芝生は青い」という諺ありますよね。よく考えてみて。つながる確率が高いのなら成績抜群でなくてはおかしいですよ。トピ主さんが気付いたトピたまたま繋がっていたか或いはどうなのでしょうね。それ以上は想像の域になりますので言えませんが。常につながる人などいないと思いますよ。気のせいだと思います。トピ主さんの。

    ユーザーID:6031502607

  • 仕事ができない人の思考

    ポイントがずれてる典型的ですね。

    コールセンター関係の仕事をしていました。
    電話が繋がらないなんてことは、常識の大前提ですよ。

    それを受け入れてどう成績を上げるかが、焦点です。
    繋がっても成績上がらない人のことを考えるより、
    繋がった人を大事にするべきです。

    ユーザーID:2282699205

  • コールを受ける立場です

    私もコールセンターからの電話をよく受けます。
    家電を止めてしまえば良いのでしょうが、何となく掛かってきた電話には出てしまいます。

    その中で思うのは
    初めの挨拶を聞いただけで切りたくなる人と、最後まで聞きたい人がいる
    と言うことです。
    どこがどうとは言えませんが、電話を取った後の最初の挨拶で「あ、営業か、嫌だな」と思うときと「あ、営業か、ちょっと聞いてみようか」と感じる場合が有るのは確かです。
    最初の一声を入れるタイミングとか声のトーンとか?でしょうか。
    何となく必死さが伝わったり、投げやりな感じだと直ぐに切ります。
    楽しそうなトーンの場合は、聞いてみたいなと思います。

    トピ主さんがどんな話し方、タイミングで掛けているか分かりませんが、その成績の良い方の話し方や声のトーン、話しかけるタイミングをよく観察して見れば答えが分かるかもしれませんよ。

    ユーザーID:9844883594

  • うちの会社のことかと思いました

    あるんですね、似たようなことが。

    私も数年来、とあるコールセンターに勤めています。対象は個人ではなく法人で、社長またはそれに準じる人に、簡単なアンケートにお答えいただく、という仕事です。

    10人ほどのスタッフで担っており、毎月月初に電話先のリストが配られます。
    中に一人だけ、やけに社長に繋がるSさんという人がいて、他のみんなで「なんでSさんばかり電話が繋がるんだろうね」という話になり、いろいろ探ってみると、そもそも渡されているリストの質と量が、他の9人とは全く違うことがわかりました。どうやらSさんは上司のお気に入りらしいのです。

    もう一人、以前派遣で働いていたHさんも、やけに電話が繋がることでみんなに不審がられていましたが、彼女が派遣期間終了後に他のスタッフが同じ会社に電話をかけたところ、「そんなアンケートに答えた覚えはない」と言われたそうです。なにしろほぼ自主申告の世界なので、でっち上げることも不可能ではありません。

    電話が繋がらないのはトピ主様だけですか?それとも他のスタッフも繋がらず、疑惑の人だけが繋がりやすいのですか?
    もしご自分だけが繋がらないのであれば、他の方のおっしゃるように、話し方など見直すとこも必要でしょう。しかし疑惑の人が大勢の中の一人であるなら、数学上、異常値にはなんらかの理由が裏にあるはずです。それが何なのかは私にはわかりませんが。

    いずれにしても、見習うべきところは見習い、あとは「人は人」と流すことも時には必要なのかもしれません。

    ユーザーID:6778607719

  • 私の場合

     私は受ける方の立場でしたが、一度だけあまりに不快な気持ちが
    募ってきて、途中で相手の言葉を遮って、不快な理由を述べて
    電話を切ったことがあります。
    その電話の主は男性で、とにかく押しつけがましくて相手の反応を
    電話超しに感じ取ることなく両足で踏みつけるような話し方でした。
    と言いながらも、電話で相手に何かを説明するという仕事は
    彼には全く向いていなかったのだと今は思っています。

     電話越しなので相手の顔が見えるわけではないので、そこが
    難しいところなのだと思いますが、出だしの挨拶に相当する部分
    を話し終わったらすぐに本題にはいるのがいいのではないかと。
    いつまでも質問して、いつまでこの質問が続くのだろうと相手に
    思わせたらそこでアウトだと思います。

     またトークの言い間違えはダメです。
    例えば、わが社はこの度上場いたしまして云々というところで
    わが社はこの度じょうばいたしまして、と言った時点で続きを
    聞く気力が失せます。
    じょうばって、馬に乗るのかと心で突っ込みながら電話を切りましたよ。

     健闘を祈ります。

    ユーザーID:6655554606

  • 成績だけを意識すれば?

    私もたぶん、Mさんの声のトーンとかそういうものだと思いました。

    でも、別に成績が良いわけでもないMさんのことがそれほど気になる理由がわかりません。

    トピ主さんと同程度しか電話は繋がらないけど常にトピ主さんより販売成績がよい人。がいるならば、その人のことのほうが私なら気になります。

    ユーザーID:3089599433

  • ちゃんとしたコールセンターなら

    ロガー(対応内容を録音した記録)を聞けるんじゃ無いかなって思うんですけど、そういうコールセンターじゃ無いのかな?

    トピ主さんはアウトで繋がらなくてイライラするならインバウンドのコールセンターの方が向いてるよ。
    本当にコールスキルの自信があるならね。

    ユーザーID:8570180379

  • トピ主です1

     早速お返事頂き、ありがとうございます。
    現状は1日250発信ほどしており、持コール以外は全て自動発信です。

    月末近くのある日は留守電が長く続き、ようやく初めて繋がったのが、業務開始から40分程経った時で、それも第三者で本人不在でした。本人とまともに話せたのは、その後20分後、始業から1時間後でした。
    それに対しMさんは業務開始と同時に繋がり、1件目から最後まで案内が出来、その後も引っ切り無しに繋がっているように見えました。
    休み時間に思い切ってMさんに状況を伺った所、案の定「よく繋がり結構話せている」と。
    冒頭で忙しいなどと断られたり、ガチャ切りの有無についても確認した所「偶にはあるかも」との返事でした。

    そんな中、私の目の前では獲得首位のYさんが架電しており、その日は彼女も殆ど繋がらず苦戦しておりました。彼女のようなスペシャリストでも、繋がらないことにはどうすることも出来ないのが現実です。
    Mさんは成績は特別良くはないものの、多く良く話せてもいるせいか、日ごとに見るとゼロ件で終ることは殆ど無いというのが強みのように思えてなりません。
    私自身は反復練習で吸収しやすいタイプなので、話せる機会に恵まれているMさんがとても羨ましいです。

    例えば日ごとに見て、今日はAさん、翌日はBさんとか、同じ日の昼はCさん、夕方以降はDさんが繋がりが良い、というようなことも勿論ありますが、Mさんについては群を抜いて接続独占状態なのです。
    引きの良し悪しがあることは認めても、あまりにも不自然だし不気味にすら感じます。

    ユーザーID:8863865372

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 本当に繋がってるの?

    繋がったかどうかの確認ってどうやってするものなのですか?
    繋がったことにして申告することは可能ですか?
    特に成績がいいわけじゃなかったら繋がってないけど断られたことにして仕事をこなしたことにしてるだけでは?

    ユーザーID:6406408938

  • 声の質は?

    声の質はどうですか?

    歌手の中にも、1/fゆらぎを含む声を持つ歌手が居て
    その声は聞いた人の心を癒す・温める・とろかす音質
    なのだそうです。

    1/fゆらぎを含む声で有名なのは美空ひばり。
    俳優で有名な人は、???だそうです。

    産まれ付きだそうですのでマネはむずかしいかも。


    一般の人でも、口元に微笑みを維持しながら話すと
    聞いた人に好感を持ってもらえるとか。

    アナウンサーは仕事の数時間前に仕事場に入り
    口元や舌の筋肉を柔らかくするエクササイズを
    していると聞きました。
    早口言葉とか、発声練習とか……

    それから話し方に人柄が出ている人は声を聞くだけでも
    あったかく感じてもらえるかも。

    ユーザーID:6910022801

  • 本人じゃない家族が出ても説明してるんじゃない?

    最初、成績は大したことないMを気にするトピ主さんが不可解でしたが。

    でも、それにしてもと訝るモヤモヤは、第三者の私も、わからないでもないなと思います。

    単純に、雨女&晴女みたいな不思議性質?(もっとも、私は“自称・雨女”から話を力説されると苛つきますが)
    そうでなければ、名簿本人じゃなく家族が電話口に出た時もペラペラ話してるとかじゃない?

    それなら、電話を切ることなく口を動かしてるわけだし、端から見たら「繋がり率が抜群」に見えるもの。
    繋がってる割に成績がついてきてないなら、結局、契約する権利者じゃない人とばかり話してるとしか思えないけど。

    あとね、さすがに無いと思うのだけど。

    まさか、応答相手がいないのに一人喋りしてるは無いわよね?

    ただ、SVさんも不思議なんじゃないですか?
    繋がるのに成績がいまいちな点は。

    謎は私も知りたいです。

    ユーザーID:3067844584

  • コールセンターではないのですが

    売買と市場調査の発電業務を数か月ずつやっていたことがあります。
    売買も自分が体験したことがない商品でしたし、市場調査もマーケティング云々について理解していない状況でした。
    が、成約率、成功率が実はダントツでトップでした。
    その後、普通の事務もやりましたが、どちらでも、電話の受け答えがうまい、と言われました。
    かつ、売買、市場調査ともに、お客様を怒らせることがありませんでした。
    運不運があると思いますが、名簿の頭から電話をしていって、始終クレーマーっぽく絡まれる人もいました。
    その経験からすると、やはり話し方、電話を通した声の質、が影響するのではないでしょうか。
    もうひとつ、この人は期待できないな、と判断したら、見切りをつけるのも早かったです。取引する気持ちのない人にいくら説明しても時間の無駄ですし、だったら、少しでも興味のある方にご紹介した方が成功率が高いです。
    市場調査も、普通は面倒だと思うだろうところ、ご自分の意見を伝えたい、発信したいと思う方もいらっしゃるわけで(とくに苦情系)、それをうまく言いやすいようにガイドするのも、ポイントかと思います。
    実家が商売をしていて、老若男女いろいろな方の遣り取りを目にしてきたから培われたセンスかもしれません。

    ユーザーID:1552220487

  • トピ主です2

    説明が分かり辛かったかもしれないので、原点に戻ります。

    電話が繋がらないことについては、リストの名義人(本人)家族(第三者)に関わらず、中々人が出ない!という意味です。
    発信した際、コール音のみで終るか留守電に切り替わって終るかが長く続き、ようやく誰かが出ても、こちらが第一声の「もしもし」を言う前に切られるのです。
    電話業務は、その状況が多いことは私も分かっているつもりですが、
    Mさんは始業と同時に直ぐに誰か(本人が多い様子)が出て話せ、終ると次も誰か出て話せ、「出る→話せる」が明らかに他の人より多く続くのです。
    因みに商品案内が出来るのは、第三者から求められない限りは本人限定というルールです。

    私もMさんも今のセンターでは長く架電しており、少し後に入社したMさんは、当時から電話の繋がりの良さが抜群な印象でした。
    更に気になるのは、センター内には他にも繋がりが良いと感じる人(他の人の証言なども含め)が数人いますが、Mさん以外は高受注者ばかりという点です。
    高受注者の方々は、磨き抜かれたトークスキル、勉強を重ねた知識など素晴らしいですが、
    Mさんは見ている限り、スクリプトをそのまま読んでいるだけなのです。
    下手な鉄砲も数撃てば・・・という言葉がありますが、1人でも多くのお客様に案内することも大切なだけに、非常に複雑な思いです。

    繋がりの良し悪しは偶然や運という観点から見れば、私の思いは愚問になってしまうのかもしれませんが、
    私もMさんのように沢山のお客様とコンタクトが取れ、お話しがしたくてしたくて、この思いはどうにもならないのです。
    アウトバンドを選んだのもそれが理由なのです。

    電話業務である以上、「誰も出んわ!」では終れません!(笑)すみません。

    ユーザーID:8863865372

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 運ではない

    >ようやく繋がっても第三者で、本人(リストの名義人)不在とか、本人が出ても忙しいなどの理由で話しを聞いてもらえないことが殆どです。
    >また第三者には本人在宅状況を、携帯にかけた時には本人に都合の良い時間を確認し再コールするも、不在や不出が殆どです。

    私も同じ様なバイトをした事がありますが、話を聞いてもらえるかどうかが最初のステップなんです。
    彼女は聞いてもらうスキルがあって、トピ主さんにはないんだと思います。
    本人と繋がって契約について話し始めてからがスタートではありません。
    誰かが電話に出た瞬間からが勝負なのです。

    留守電ばかりなのはかける件数の差だと思いますよ。
    私は間髪いれず電話をかけ続けていました。

    不正を疑う声もありますが、おそらく録音されていますよね?
    そもそもしゃべったフリをするメリットはないでしょう。

    ユーザーID:6037680562

  • それは

    声のトーンと安心させるような話し方だからです。
    まぁ、本人とすぐに繋がる…のは良く分からないですけどね。

    普通に最初のつかみが上手なのだと思います。

    トピ主さんは何故か繋がる事に執着してますが、ちょっとオカシイと思います。
    普通に淡々と毎日勤務していれば成績は上がるはずですから。
    短期間に急成長したいなんてのは羨ましいというより
    贅沢な話です。

    以上。

    ユーザーID:0152903956

  • 多分ですが

    同居してる家族も本人に含めてるんじゃないでしょうか。
    留守電にも簡易な説明だけ吹き込んでるとか。
    それなら繋がってるようには見えますよね。
    本当に本人に繋がってるとしたら本当に運が良いだけかも知れません。
    でも成績が良くないと言うのは…やっぱりそう言う事なのかも知れませんね。

    ユーザーID:8570180379

  • 気持ちを穏やかにしてコールしてね

    私も電話は受ける側です。
    感じたことを投稿してみますが、的をはずしている部分があればスルーしてくださいね。

    受ける側としては、トークが事務的であったり原稿を読んでいるような気配が感じられると、早めに切りたくなります。
    第一声が常に「もしもし」で始まるならば、時には変えてみるのはいかがでしょうか。例えば、「電話に出ていただき、ありがとうございます」とかです。
    この時に、ありがたいという気持ちがこもっていて、実際に頭を下げるくらいの状態ならば、それは相手にも伝わるはずです。
    私も20代の頃は、電話に向かって頭を下げている人を見下したりもしていましたが、これが実際に相手に伝わるようなんです。

    心がこもった声か事務的な声かは伝わります。
    声の質は天性のものですが、それを補って余りあるのが心のこもった声です。
    あと販売ですと、売りたい気持ちが先走ると思いますが、それも相手に伝わります。

    相手のあることは、押せば引かれるので、時にはこちらが引いてみるといったことも重要です。
    間をおくとかです。
    もちろん、間をおくことで電話を切られるという恐れが常にあると思います。
    でも、どっち道 切られてしまうなら、間をおいても良いではないですか。
    その人は練習と思ってやってみてください。
    綱ガール殿の話し方がセッカチだとすれば、まずは気持ちをゆったりと持ってみてください。

    机の上に好きな動物の写真を置いておき、それを見ながら話すとか
    好きな俳優を頭に思い浮かべながらコールするとかしてみるのはどうでしょうか。
    仕事に入る前に深呼吸をしてから始めるとか、いろいろ試してみてください。
    もちろん、コーヒーでも紅茶でも自分がリラックスできる飲み物を飲んでから職場に入るのが良いと思います。
    これからの季節、特に温かい飲み物を飲んだほうが声の質が良くなります。

    以上、思いついたままを綴ってみました。

    ユーザーID:7436693982

  • 繋がるだけでいいんですか?

    セールスの電話ですよね?
    実際繋がるだけならあると思います。
    しかし目的はお勧めのものを相手に契約させることが
    成績につながるわけなので電話が繋がっただけじゃ意味なくないですか?

    相手によっては、繋がった相手がまともに対応せず
    イタズラ電話や嫌がらせ電話扱いされ受話器をそのまま放置されてるとか
    爆音や女性が聞きたくない内容の音声を送話口に近づけて延々流されるなんて事もあります。
    中には丁度いい寂しい人の話し相手につかまる時もあります。
    その場合は、電話を切ってしまいますが
    Mさんが見せかけの対応(友人、家族、知人の協力で繋がらせてもらうのだけで一方的に喋るのみ)
    以外にもこういったイタズラ行為や寂しい人の電話相手にもひたすら耐えてセールスを勧めているのかもしれませんね。

    ユーザーID:2761188852

  • トピ主です3

    更にお返事頂きありがとうございます。

    月を跨ぎリストも新規になり、全体的に繋がりが良いそうです。
    Mさんは相変わらずですが、今月からチームにTさんという、私やMさん同様ベテラン女性が加わりましたが、彼女も非常に繋がりが良いのです。Tさんは声が大きい上、私の目の前で架電することが多いので、嫌でも状況が分かるのです。

    そんなTさんですが、最初の二日位は殆ど獲得出来ておりませんでしたが、兎に角、「人が出る→話せる」の繰り返しで、話せることでコツも掴めてきたと言っておりました。
    良く繋がり話せる分、断られるケースも多いですが、獲得件数は日ごとに上昇しております。

    私も月初こそはと期待していたのですが、案の定繋がりが悪いです。
    頂いたお返事で、コールの長さについてのご意見がありましたが、
    実はこれまでに、長めのコールを何度か実行してきました。
    只結局は、留守電に切り替わってしまう事が殆どでした。
    切り替わらない場合では、突然誰かが出て「うるさい!」と怒鳴られたり、「どなたか知りませんが営業電話お断り!」と捲し立てられ、「もしもし」の第一声を発する前にガチャ切りされるのが多かったです。恐らく着歴0120を見ての判断なのでしょう。

    繋がれば良いのか?についてですが、
    やはり獲得するための商品案内は、電話が繋がって初めて出来ることなので、「繋がる」というのは電話の発信業務全てにおいての入り口だと思います。

    ある時間帯において、20件繋がった人と5件繋がった人とを比べた場合、
    本人不在や第三者に断られるなども含め、実際に本人と話せる件数は更に少なくなるのが常なので、繋がりが悪ければ、その分獲得に不利ですよね。

    ユーザーID:8863865372

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • これはもうリクツではなく、フィーリングの問題かも

    これはもう、リクツではなく、フィーリングの問題ではないですか。

    ふむふむさんも言ってますが、聞きやすい声質とテンポのような気がします。

    ここで何人もがアドバイスをしても、変わりが無いような気がします。

    実際に綱ガールさんの話しているところを聞かないと正確な結論は出ないと思います。

    多分ですが、綱ガールさんは、声が大きく、親父ギャグが好きな人ではないでしょうか。
    一度、今使っているヘッドセットで同僚に電話を入れて声の大きさや質を聞いてもらってみませんか。

    声が大きいと言われたら、マイクを口元から少し下げて、マイクに対してダイレクトに声が入らないようにしてみてください。

    実際に電話で声を聞いてもらわないと、分からない部分です。
    マイクがどのように声を拾って相手に伝わっているか、聞いてもらってみてください。

    実際に声や話し方を聞いていない人からアドバイスを求めるよりも、同僚に、「私の話し方ってどう?」と率直にアドバイスを求めてみるのはいかがでしょう。

    今、リストに乗っている地方の人とフィーリングが合うかどうか、同僚にに尋ねてみてください。
    何か、きっかけがつかめるかもしれませんよ。

    ユーザーID:7436693982

  • トピ主です4

    受信業務(イン)お薦めのご意見も頂きましたが、実は副業務でインもあります。
    不定期で15分ほどの一次受付業務から、4時間位の正式な受注業務まで任されることがあります。

    先日は私とMさんが、30分の一次受付を依頼されました。
    私は指定された時間の少し前に着席し入電待ちをしておりましたが、電話が鳴る気配はありません。
    ところが5分ほど遅れてMさんが着席すると同時に、Mさんの電話のみが鳴りました。
    私は一瞬「えっ?」っと思いましたが、まもなく鳴るだろうと待つものの一向に鳴りません。
    暫くしてMさんが対応終ると、再びMさんの電話のみが鳴り、暫くその状況が続きました。
    これは回線の不具合?と思い、管理者に状況を伝えたところ、回線は全く問題ないとのこと。

    更には着信の優先順位をMさんに設定してあり、私の電話は鳴らないとの回答。
    この時の業務は、イン受託会社と受電2人体制にする契約で、私は単なる数合わせだった様子。
    それでも、最近インの受信システムが新しくなり、私も早く慣れたくその旨を伝えたら、ようやく2件のみ受けさせて貰えました。

    Mさんは過去にイン専属の時期があったため、Mさんが優先になるのは理解出来ましたが、
    インは発信と異なり、商品購入希望のお客様が自ら電話を掛けてこられるので、Mさんが到着する5分間(Mさんの到着がもっと遅ければ更に長い時間)電話が繋がらない訳なので、それってお客様に対して大変失礼なことですよね。

    ユーザーID:8863865372

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です5

    いくらMさんが優先でも、あまりにも極端すぎますよね。

    その上で、これまでの私の対応にも問題があったかなども考え、思い切ってインの管理者に確認しました。厳しく指摘されることも覚悟しておりました。
    ところが予想に反し、特に問題は無くいつも丁寧な対応で助かっておりますとのお返事で、それには嬉しいとかホッとしたというより、拍子抜けしてしまったというのが正直なところです。

    Mさんは他の件でインした時でも、終始話している印象です。
    本来のイン所属者が受電が少なく暇そうにしている時でも、彼女は常に忙しそうです。
    会社中に、「彼女を退屈にさせたら可愛そう」という流れがあるように見えて仕方がありません。何とも不気味です。

    彼女が、誰もが模範とする優秀な人材ならまだしも、お世辞にもそのようには見えないだけに不可解でありません。

    ユーザーID:8863865372

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • これはもう、名簿がランク分けされていますね。

    おはようございます。

    私もすべての状況を知っているわけではないので、確実に言い切ることはできませんが、
    綱ガール殿の投稿から予想される事柄を書き込んでみます。

    これは、お中元の有無、または金額の違いではないでしょうか。
    もしくは、他の何かです。

    名簿のリストがランク分けされているようです。
    綱ガール殿には、あまり良くないランクのリストが来ている、もしくは自動発信でも、そのように設定されているのではないですか。

    Mさん以外でもお中元を贈った人、もしくは他の何かで上司に気に入られている人は、より上位のリストが回ってきていて、電話する前から繋がりの良さや成約率は決まっている感じがします。

    上司のサジ加減ですね。

    ユーザーID:7436693982

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧