義父母(妻の両親)のマイホームローンの完済に向けて

レス73
お気に入り426
トピ主のみ3

aldebaran

男性発

私は29歳の会社員で、27歳の妻(会社員)と結婚して丸2年になります(子供はおりません)。

先日妻から「父(私の義父)が家のローンの支払いに苦慮しており、当面私の稼ぎから毎月5万円を仕送りしようと思うの」と相談を受けました。私は義父母が本当に困っているのであれば仕送りはやむを得ないと考え、妻から義父母の家計の状況などを確認致しました。

・義父(57歳の会社員)と義母(55歳のパート勤務)とは首都圏で2人暮らし。マイホームは戸建てで築23年経過。
・義父は5年前に早期退職優遇制度で上場企業を退職して転職、現在の年収は約330万円で定年は65歳。義母の収入とを併せて年収約430万円で2人は生活。
・ローンの支払いは月額約9万円、他にボーナス月の7月と12月とに別途約25万円ずつを加算。年間約158万円の支払いで完済は2027年の予定。
・義父母には他の借金は無く、ギャンブルなどでの浪費とは無縁。
・義父母の子供は妻の他に義姉(29歳)がおり、現在は二児の母で専業主婦の為、義姉からの仕送りは困難。

義父は5年前に割増の退職金を受給致しましたが、家屋の修繕や娘達の結婚、更に生活費全般の補填でその多くを費やしました。また今の義父には年二回の賞与が無く、7月と12月との25万円ずつの追加の支払がかなりの重荷です。更に義母はパート勤務の他に義祖母(義母の実母)の介護が負担となり、フルタイムの勤務は困難な状況です(義父の両親と義母の実父は既に他界)。

義父母のローンの完済まで後8年ほどです。今ここで義父母が家を手放す事は、迫り来る老後の生活を見据えると何としても避けねばなりません。ローンの完済まで妻が毎月5万円の仕送りを続ける事で(総額約500万円)、私ども夫婦は義父母の老後の安泰を目指したいと考えます。
皆様のご意見をお聞かせ下さい。

ユーザーID:5898410379

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数73

レスする
  • 当面ていつまででしょうね。

    手取り収入年間430万ですよね?
    住宅ローンの支払いが158万。
    差額272万。
    ということは、義両親はひと月22万では生活出来ないということです。
    住宅ローンの支払いが定年退職まで続くのですから、
    義父さん退職後年金だけになったときはそれ以下もあり得るのに
    どう生活するのでしょう?
    ということで、あなたの奥さんが7年間仕送りをしたところで
    住宅ローン完済後も仕送りをし続けなければ義両親の生活は楽になりません。
    当面仕送りをするとは、今後ずっと仕送りをし続けるということです。
    根本的な解決をもう少し考えてみてはいかがですか?

    ユーザーID:1409068380

  • なぞ

    毎月22万は手元に残りますよね?
    なぜにこの金額で生活が苦しくなるのか謎・・・・。
    夫婦2人でしょう??
    老後の為に5万貯金しても17万も余るのに。

    手を貸す前に、生活態度の見直しをしたらどうでしょう?
    主さんたちもこれから子供が生まれるかもしれない。子供が生まれないなら老後の
    為に貯金しなきゃいけない。他人様の手を借りるにはお金は必ず必要だから。

    私なら出さないし、出させない。

    ユーザーID:3647480872

  • 苦しいね

    毎月5万じゃなくてボーナス月の分だけ払った方が良いように思う。
    毎月5万円でもボーナス月分は別途補填することになる、必ずそうなる。
    また、毎月補填してもらうと、これからもずっと生活を助けてもらえると言う淡い期待も持ってしまうと思う。
    それは次第に当然のことになり、子が親を助けるのは当たり前と言う奢りに繋がる気がする。

    ユーザーID:0235282629

  • やめた方がいい、先が長すぎる。

    いやいや無理でしょう。
    簡単に月5万の仕送りとおっしゃいますが、子供が出来たらどうするの?そもそも子供は作らないおつもりですか?

    義両親のお金の使い方はおかしいと思います。
    他の方もおっしゃっていますが普通で考えてローンは払える収入ですよ、月に生活費として20万程あるのはずなに何故生活できないんでしょう?
    退職金もいくらあったのかは分かりませんが、娘の結婚費用とか生活費の補填?って・・・そんなことで使っちゃいます?見栄っ張り??

    とにかく親族会議ですよ、義姉も加えて全員で。お姉さんもお金出せないならお金以外に何か受け持ってもらわないと。

    60近くになって家のローンがあるからとは言え貯蓄がないのは疑問ですし、働き方、収入、お金の使い方、全てに問題があるんですよ、ギャンブルなどの分かりやすい理由が無いのなら尚更です。
    助けるにしても助け方を良く考えないと、この先良くなることは無いですよ?

    目先の同情で何年も助け続ける決断をするのは危険、可能なら専門家も交え削れるところは削ってもらいましょう。

    ユーザーID:0399147608

  • 今後も修繕費は、かかりますよ

    義父が57歳で定年が65歳なので定年まで8年。
    ローンが終わるのが同じく8年後。

    素朴な疑問ですが、義父は65歳まで年収が下がる事はないでしょうか?
    会社によっては60歳で役職を外して年収が下がるところもあります。
    月に2〜3万の手当でもなくなると、ローンの負担が大きくなります。

    それに前回の修繕がどの程度だったのかわかりませんが、今後も修繕は必要です。
    修繕費の為の預金もちゃんとしていればいいのですがその辺はどうなっているのでしょうか?

    トピ主さん御夫婦の通勤圏内に奥様の実家があるならば、
    一時的でも同居されるのが一番いいように感じますが、距離的に無理な感じでしょうか?

    築23年という事なら、義両親と義姉、奥様と4人以上で住む為の家だったと思います。
    義姉一家もトピ主御夫婦も同居の予定がないならば、
    義両親だけで住む事を前提にしたもっとコンパクトな家への住み替えを考えてもいいように思います。

    奥様や義両親は、思い入れもあるでしょうから住み替えには拒否反応もあるとは思いますが
    義両親の年収では、年間のローン負担が高過ぎますので検討してもいいのではないでしょうか。

    ところで、毎月仕送りするよりも、ボーナス時の負担各25万を負担してあげる方がよくないですか?
    月5万仕送りがあると、気が大きくなってちょっと浪費しちゃったりしますよ。
    ボーナス時の返済なしで毎月の返済額を5万増やすならそれでもいいですが。

    ユーザーID:8566987520

  • まずはローンの借り換え検討を!

    義父母のローン利息は聞きましたか?
    ローン借り換えをすることで、かなり減額できるのではないでしょうか?
    (ボーナス払いをなくすことも含めて見直し)

    その上で、奥さんが仕送りするということなら、奥さんを物件名義人にも加えるべきです。
    そうしないと、奥さんが出した分も、相続で義姉さんに半分持っていかれますよ?
    それで納得できますか??

    そうですね、ローン借り換えして、親子ペアローンにして、名義にも加えるとか。

    ただ気になるのは、これから子供が欲しいかどうか。
    産休育休に入ること、5万円の支払いを継続できるかどうかによって、ローン破綻を先延ばしにするだけなのかどうかが変わります。
    よくご検討されてみてくださいね。

    ユーザーID:6374270889

  • いいとは思うけど

    現実問題として、ここでその支援を拒絶して、ご夫婦の仲が悪くなってしまっては、義両親のローン以上に先の長い予定の夫婦関係に支障をきたすので、過大な支援ではない限り、応じざるを得ないのではないかと思います。

    ただ、数字上だけのことで考えると、月9万円の家賃を払いながら生活してる年収400万程度の人はいくらでもいますよね。そこに支援が必要なのかどうかは、疑問に思います。
    ボーナス払い分が苦しくなるのは最初からわかってたことなので、そこもどうかとは思いますが、支援はその50万円分だけで、残り10万円は余計なように感じました。

    現状だと老後資金の積み増しができないので、そういう不安への対応も混みの月5万円かもしれません。ローンが終わればその積み増しでできた貯金で全部なんとか賄えるということなら、その金額でもいいと思います。
    でも、いま年間400万円で暮らせない人が、年金生活に入って年金だけでやっていけるのかどうか。義母の年金が別にあれば大丈夫でしょうが、専業主婦なら義父の現役時代の収入次第では、生活は苦しくなるかもしれません。

    そのあたりの、生活改善や、今後の見通しも含めて、もし可能ならもう少し話し合ってみてもいいかと思います。

    ユーザーID:1820219788

  • ボーナス時だけ

    ボーナス支払いの時だけ協力した方がよいと思いますね。

    ギャンブルと浪費には無縁で借金もないなら、月々はやっていけると思うのですけど。何に使っているのでしょうか?

    トピ主さん達にお金に余裕があるなら、その月々の5万は手元でトピ主さん達が貯めてボーナスの時の支払いを助けてあげた方がいいと思います。おそらく月々5万仕送りしてもボーナス時に残っているとは限らないので。

    ユーザーID:6018376499

  • お疲れ様です。

    ローンがなんとかなるならば、家を手離さないに一票します。

    私だったらまずはローンの利率から教えてほしいと思います。

    ボーナス払いがあるのに早期退職を選ぶなどの行動から、義両親様はお金にルーズなようですので、今まで借り換えはしていないのでは。

    借り換えで利率を下げ、とりあえずボーナス払いなしにした方が良いと思います。

    主さんの奥様がローンの一部を負担するなら、名義の権利も一部発生すると思いますので、最終的にお姉さんとの遺産分けでは、主さんがその分受け取れば良いと思います。
    ですからお姉さんとの話し合いは必須でしょう。

    あと、娘さん二人の結婚資金を出したのなら、そのくらいはご両親に返す気持ちで援助してあげてほしい。

    でも、
    今回ローン返済がなんとかなったとしても、義両親の老後や介護費用は、どちらにしても子供が負担することになると予想されます。

    よくよく話し合うよう、奥様にお伝え下さい。

    ユーザーID:2938857931

  • お姉様もクセモノっぽいから気をつけて

    私は奥様のお姉様が気になります。

    子どもがいるからといって出さない奥様のお姉様。
    正直、クセモノだと思います。

    将来、相続だけ主張してくる可能性もあります。

    今、金銭でこんなに助けるのでしたら、きちんと奥様のご両親に遺言書を書いてもらうべきです。
    (もしくは援助する家の名義人に奥様を加えるとか)

    ユーザーID:6360044818

  • その仕送りはない

    他のレスにもありますが、支出が多すぎる

    他にもまだ手があると思います
    まずはローンの借り換え

    固定費の削減
    車は手放す、保険は見直し、携帯代等で節約もできるはずです

    そもそも退職金が出た時に、繰り上げ返済しなかったのか?
    家の修繕や娘の結婚って見え張ったり、贅沢だったのではないか

    生活費の補填でなくなる事態・・・
    相当問題ありだと思います

    いいもの食べたり、定期的な旅行に行ったりしてません?

    足りなくなったら、子供に負担させるつもりとは・・・

    月5万の仕送りは家のローンが終わるまででしょうか?
    子供は持たないつもりですか?

    十分な収入があるはずなのに家計が赤字なんです
    継続的な仕送りは義両親のためにならないでしょう


    せめて
    ボーナス時期の補助のみにする
    家の一部を奥さんの名義にする
    をご検討ください

    トピ主さん夫婦は一般的な収入であるなら、
    仕送りはもう少し考えたほうがいいと思います

    ユーザーID:5777526672

  • 単純計算

    義実家の年収430万円→月手取り29万円
    義実家の年返済額158万円→月13万円
    差額16万円

    この16万円から
    水道光熱費、食費、交通費(自家用車維持費?)、医療・保健費、税金(固定資産税、地方税)、
    情報・通信費(携帯電話、新聞等)、健康維持費(ヤクルト、青汁等)…。

    確かにギリギリですね。
    ましてや早期退職する前の年収にもよりますが、お寿司は回っていない物とかの
    こだわりが残っているとボーナス払いの50万は残す余裕はなさそうですね。

    主さんご夫婦にとって月5万はそれほど影響がない支出だと思いますが
    何もしなくても5万円が舞い込んできたときの義実家は浪費に傾きませんか?
    援助する金額だけではなく方法も考えた方が良いみたいですね。

    ユーザーID:8557176522

  • ローンの借り換え!

    見直しして下さい。
    絶対にご両親で払えるはず。

    ユーザーID:0109963990

  • 無駄の洗い出し

    ローン引いて月20万は有るのですよね?
    義両親は母親の介護かあるものの、ご本人達は重い持病はないとして、夫婦ふたり、突発的な出費は別として、なぜその範囲で暮らせないのか不思議です。
    特に贅沢はしていないと言うものの、実は小さな無駄が多いのかなと思います。
    ちょっとサプリとか、食材、外食、プチプラの服や雑貨、孫のおもちゃ等々

    ボーナス払いがキツかったら、月々引き締めて捻出しなければ。

    きっと普通の真っ当な方々なのでしょうけれど、
    早期退職で転職、リフォームと生活費と子供の結婚で使い果たす!!?など、
    見通しの甘さや、資産管理への無知、な感じがします。
    てか、ザルでしょ。

    娘さんとしては、もうそろそろ親御さんに豊かで穏やかな老後を送って欲しい気持ちがあるでしょうけれど、甘いです。
    甘すぎる。
    ローンが終わった後も、先は長い長いイバラの道です。
    最低でもあと10年は頑張って自己解決して欲しいです。
    まだ60前ですよね。

    お金を援助する前に、プロに家計診断してもらって、
    客観的な目で、計画と指導をしてもらって、生きる知恵を身に着けてもらった方がお互いのためだと思います。
    その五万は渡さないで、もっと先の為に貯めておくべきです。

    ユーザーID:2178707266

  • いいと思いますが・・・・。

    経済的な援助、いいと思いますよ。
    しかし奥さんは現在はトピ主さんと家庭を築き実家からは独立をされてます。
    なので無償援助だとすると少し引っ掛かるものを感じます。

    アイデアとして、お金を貸す形にしたらどうですか?
    あるいは、遅かれ早かれ義理の両親も亡くなるので遺産分割の際に援助した分を多めに貰うというのもアリだと思うのですが・・・。

    ユーザーID:2838672101

  • 今は援助できても将来は?

    夫婦の収入が430万あってローンが158万だと、残額は272万
    毎月22万6千円、これぐらいで生活している高齢者はたくさんいます
    この金額で生活ができるようじゃないと、将来年金生活に移行したときもっと苦しくなりますよ

    家屋の修繕より繰り上げ返済を実行すべきでしたが、もうしかたないですね
    奥様が仕送りする場合は、将来相続が発生したとき必ず姉妹で揉めますので、仕送りした証拠を取っておくとか、あるいは専門家に相談するなどした方が賢明です

    ユーザーID:0559438603

  • 貸すことにする。証書をつくる

    きちんと借用証書なりして記録に残しておく事。でないと、両親とも亡くなり、家を売るなりしたお金を姉と等分になってしまいますから。

    あるいは、今 働いているお金からではなく、妻の独身時代の貯金からなら妻の好きなようにすればいいと思う。

    ユーザーID:3930721921

  • 貸付金

    困っている親族、助けは必要です
    幸い、家という資産がありますね

    貸付金として貸すのがいいですよ
    生前の催促なしとの約束で
    遺産で返してもらうという取り決めします

    将来、その家が遺産になりますよね
    本来、姉の相続分が半分なので
    そのことを姉に納得させておきましょう

    そうしないと、相続で揉めますから

    ユーザーID:8068811124

  • ご意見を下さりありがとうございます。

    昨日にトピックを作成させて頂いた者です。
    以下、ご質問への補足をさせて頂きます。

    「義父母の実際の収入(手取り)は」
    義父の年収約330円は税込みです(定年まで同じ雇用条件)。月額の税込みが約27.5万円で手取額は約22万円となり、義母の手取を約8万円として併せて約30万円の実収入を義父母は得ております。

    「賞与月に支払う25万円ずつを妻が仕送る方がよい」
    こちらも検討致します。毎月に定額を振り込む手間を考えると、年に2回まとまったお金を仕送る方が得策かもしれません。

    「仕送りが無くても充分に暮らせる筈」
    仕送りが全く無い場合を想定します。
    【月の実収入30万円からローン分の9万円を引き、更に賞与月分を月毎に均等割りした4.2万円を引き、残り17万円弱で生活】

    義父母がこの17万円弱で食費、水道光熱費、医療費、交通費、交際費、その他生活費全般を賄えるのかは疑問です。切り詰めた生活を徹底すれば可能かもしれませんが、妻は「両親(義父母)が充実した生活を送るための恩返し」として仕送りを考えているのでしょう。

    引き続きご意見をお聞かせ下さい。

    ユーザーID:5898410379

  • 1年やそこらじゃないなら

    トピ主さん夫婦には、お子さんは居ないとのことですが
    この先もずっと持たない予定なんですか?

    もし、持つ予定なら、5万は、出せなくなりますよね。
    仕事に行けなくなることもありますし。
    子供にもお金がかかるようになりますし。

    お義父さんが土日仕事休みならば、金曜の夜と土曜の夜、
    コンビニででもバイトしたらどうでしょう。

    娘に仕送りさせる前に、自分が頑張るべきでは?

    他の方も言っておられますが、奥さんのお姉さんも
    出すべきだと思うので、きちんと遺産で精算か、働けるようになったら
    半分返す等を書面で約束させておくべきです。

    ユーザーID:3475521156

  • まだその時期ではないのでは?

    >両親(義父母)が充実した生活を送るための恩返し

    両親が年金生活になり、倹しい暮らしをしているのならそう思うのは分かりますよ。

    でも、両親はまだ50代。
    いわばまだ現役世代ですし、介護を担っている義母はともかく、義父はまだまだ働けるはずです。

    義父なりに考えて早期退職をしたのでしょうが、退職金もそれなりに使ってしまい、その年齢で子供からの援助を当てにする生活ってどうなのでしょうか。

    しかも、夫婦二人なら月17万でも暮らして行けると思いますが、自分達の生活は何ら変えることなく、ただ援助を受けるだけって虫のいい話だと思いますけどね。

    充実した生活を送りたいのなら、それは自分達で何とかすることだと思いますし、年齢的にはそれが可能なのではありませんか。

    それに…トピ主さん達は自分達の生活のことは考えていないのですか。
    今は月5万やボーナス払いの年50万を援助することが出来たとしても、例えば奥様が妊娠したり、場合によっては働けなくなった時のことを考えていますか。

    奥様が働けなくなり、援助が途絶えたら両親がたちまち困るのは目に見えるのではありませんか。
    トピ主さんの収入から同じ額を援助出来たとしても、それに異存がなかったとしても、どこかでわだかまりのようなものは出て来ると思いますよ。

    何より、老後の安泰のためといっても、住宅ローン返済のために援助をしたところで、両親には既に残債分を支払える蓄えもないのですから、家が自分達のものになるだけで、生活自体は厳しいものになるでしょうし、介護や医療費が必要になった場合の援助も必要になってくるのではありませんか。

    人生100年と言われる時代です。
    今から援助が必要ということは、これから30年40年も援助が必要になってしまうのではありませんか。

    30年40年後、トピ主さん達はお幾つですか。
    今と同じように、働き続けていられますか

    ユーザーID:6440711020

  • 義両親と娘達で今後の生活設計を話し合ってもらう。

    60代女性です。家の維持管理には「屋根や壁の塗り替え」や水廻りのリフォームなどが必要になります。我が家は築30年ですが、最近痛んだ水廻り(キッチン、浴室、トイレ)のリフォームをしました。老後の必要経費として見積もってはいたものの結構大きな出費になりました。

    奥様のご両親は転職なさった5年前には収入が減ったとのことなので、今の状況を予想できたと思います。

    その間に対策をされたかどうかは不明ですが、割り増しの退職金を使って困ったから娘達に相談したというお話からは、余り先を見据えた備えや対応をされていなかったように思います。

    もし義両親が計画的にお金を使えない方だったら、今後もリフォームなどの時にお金を出して欲しいという要望があるかもしれません。今の様子だとその度に奥様だけが援助せざるを得ないということになるかもしれません。

    もし奥様が援助なさるとしても、奥様姉妹と義両親とで今後の生活設計(将来リフォームが必要かなど)まで含めて、踏み込んだ相談をされた方がいいのではないでしょうか?

    皆様が提案されているように義両親のローンの借り換えができればいいかもしれませんが、年齢的に難しいかもしれません。奥様がこれから援助される分に関してはお義姉様も公認の貸付として将来相続が発生した時に相殺するという取り決めも必要かもしれません。その辺をあいまいにしたまま援助をなさらないで、実の親子でしっかり話し合ってもらったらいかがでしょうか。

    ユーザーID:2183243991

  • 土地を担保に貸す

    将来、義姉と相続でもめます。
    土地を担保に貸した形にするのがいいと思います。

    ユーザーID:4567032900

  • ボーナス時のローン援助が良さそうですね

    失礼な言い方かもしれませんが義父母は長期的にお金を管理する能力はあまり無いだろうと思われます。ですから毎月の援助だとボーナス時のローン返済までお金を貯めてない可能性があります。ですからボーナス返済時期にまとまったお金を渡したほうが良いでしょう。
    そしてローンが終わったときに仕送りを止めやすいのも利点です。日々の生活費の補てんをしてしまうとずっと仕送りを続けることになります。

    ローン返済を抜かせば月々に使えるお金は21万円ですので、この生活に早めに慣れておいたほうが年金生活にも移行しやすいです。
    老後2000万円問題で明らかになりましたが、平均的な年金額は20万円程度、プラスその他収入が2万円に貯蓄取り崩しが4万円程度でした。
    しかもそこから税金や社会保険を3万円弱払うことになります。

    義両親の年金額がいくらになるのかはわかりませんが、老後の貯蓄が無いのであれば年金の範囲内で生活をする練習をしておいたほうが良いでしょう。でなければずっと義両親に仕送りを続けることになります。

    一度上げてしまった生活レベルを落とすのはとても大変です。それに義両親はまだ若いので、生活費の補てんを始めてしまったら30年以上面倒をみることになるでしょう。これから家庭を築くトピ主さん夫婦に支える余裕があるのかしっかりと考えて行動したほうが良いと思います。

    ユーザーID:7745364499

  • 生涯援助できるんですか?

    住居費を除いた生活費、17万円弱あればできるでしょ?
    贅沢しなけりゃね。

    確かに余裕はないけど、余裕のある生活をしたければ、まずは、まだ50代のご両親が自助努力で何とかすべきです。
    義母さんは介護があってこれ以上働く事は難しくても、義父さんはダブルワークできる余裕があるのでは?

    住宅ローンがかなり残っているのに早期退職って、お金の計算が不得手で、先の事は考えずに目先の事にとらわれて行動してしまう印象です。
    自分達の窮状を理解していないのでは?

    親への恩返しも結構ですけど、今の状態で考えなしの義両親さんに援助をしたら、今の生活を見直す事もせず、「娘が助けてくれるし、まぁいいか」で終わってしまいそう。

    義父さんは早期退職して年収が下がった分、受け取る年金も減っているはず。
    住居費除いて17万で生活出来ないとなると、年金だけで生活していけないと思いますよ。
    不足分を補う老後資金もない状態ですから、住宅ローン完済後も援助が必要になるのでは?
    生涯援助し続けられるんですか?

    まずは、住宅ローンの利率を確認。
    手数料を払っても借り換えた方が良い場合もあります。
    その次に、生活費の見直しと収入を増やす努力。
    それでも厳しいとなって初めて、援助の話だと思います。

    その場合も、毎月援助ではなく、ボーナス払い時のみ援助の方がいいでしょう。
    毎月援助していると、いつの間にかそれが当たり前になってしまい、打ち切るタイミングを逸してしまいがちです。

    ユーザーID:6861502799

  • 援助は、ボーナス時のみ

    まだ50代で、現役で働いてらっしゃるのに子供世代にもぅ負担かけるのはどうかと思います。

    主さん夫婦もまだお若いし、これからもっとお金が必要になると思います。
    送金するお金があれば貯金すべきかと。

    17万で夫婦2人、生活費として十分だと思います。
    私ならそれから貯金もできます。
    実際生活費それ以下の人が今結構いますよ。

    ユーザーID:2853689822

  • どうしても援助したいようなので

    援助したいならすればいいと思います。

    うちは、あなたの義両親のほぼ同年代の夫婦ですが、月17万なら生活ができています。(東京近郊)
    生活費は子育て中と変わらずそれなりに抑制的ですが、2人暮らしになったので何かと楽ですし、趣味も楽しんでいます。
    でも、子供に迷惑をかけるまいと、できるだけ貯金を続けています。

    義両親さん、上場企業に勤めながら、貯金がなかったなんて、よほどキリギリス生活をしてきたのか、子供ふたり幼稚園からオール私立&豪華結婚式だったのか。
    それにしても、退職金も早々と使い果たすところを見ると、お金は有るだけ使うタイプなのでしょう。

    そういう人に簡単にお金を持たせるとどうなるかわかりますよね。
    有り難がって大切に使って、余ったお金を先のために貯金なんてすると思います?

    魔法の打ち出の小槌を一度手にしたら、
    そこからは永遠に小判が出てくると思い込み、振ってもでてこなくなったら、恨まれるのがオチです。
    一時の同情で「施し」をするのは簡単です。
    でも、一度手を出すとあと3〜40年切れ目無く援助し続けなきゃならなくなるんですよ。
    義両親が呑気に旅行したり、ちょっとした無駄遣いをするのを目にしたり、お礼にと不要なモノを買ってプレゼントされたりする度に、気持ちが荒みますよ。
    (経験から)

    あと8年、義両親はまだ若いのですから、踏ん張って自分の足で立って貰わないと。
    そのための生活技術指導は惜しまず与えていいと思います。
    あと、レジャーに招待とか、誕生日祝い、敬老祝いとかの特別費ね。
    とにかく、生活費名目の現金を与えてはダメ。

    あなたたちご夫婦が、とんでもなく収入が高くて、他にお金の使い道がないくらいならば、余計な口出しゴメンナサイですが。

    ユーザーID:2178707266

  • 義両親はまだ若い

    奥様が「両親が充実した生活を送れるための恩返し」として5万ずつ送るとして、二つ問題があると思います

    子供はどうするのか。奥様が産休育休はちゃんと取れるのか。子供が産まれても病気とかで仕事を辞めなければならない事態もあり得ます。その時はトピ主さんが援助してあげるのか?

    もう一つは、年金額はいくらくらいなのか?ローンがなくなっても余裕のある暮らしが送れるくらいあるのか?病気をした時医療保険とかには加入してるのか?貯金は全くないのか?

    結局ローンがなくなってもあまり余裕がなかったら、援助を続けることになるのか?年金生活になっても二人とも余裕のある生活のために元気なうちは働く意思があるのか?

    そして、介護が必要になった時どうするか?家を売ったお金で賄えるのならいいけど、誰が介護するのか?義姉が金銭負担しなかった分やってくれるのか?

    もう老後を考えて、援助も考慮すべきです。せっかくの退職金で繰上げ返済もしないで使ってしまった人達ですので、一度援助を始めるとまたそのお金ありきで生活するようになると思います

    今ギリギリで生活してもらい、5万の援助を老後のために貯金しておく方がいいかと思います

    まだ若いですから、義父母が年に50万くらいダブルワークしてもいいのではないですか?50歳近くになって子供を産む人も結構いるのですから、まだ老人ではなく、現役世代の中年として努力してもらいましょう。年金が出るようになっても働くくらいの気持ちを持たせる方がいいのではないですか?うちは都心住まいですが、うちのマンションの清掃の人の一人は70近い感じですが千葉から通ってるらしいですよ

    あなた方がかなりの高収入で、5万だったら今後30〜40年援助しても大丈夫だったら、奥様の気持ちを優先して援助してあげればいいと思いますよ

    義姉も入れて話し合ってください

    ユーザーID:9251538942

  • おそらく、貯金があります。退職金はほとんど残ってますよ。

    貯金についてはきちんと聞いていませんよね。多分、将来のために退職金を残してあるのだと思います。(割とよくある話です。)自分たちの裕福な老後のために、今トピ主たちはお金があるからそれで支払っておけ、と。
    それでもお金を払い続けるのですか?自分たちの未来の子供のために貯めておいたほうがいいと思いますけどね。

    ユーザーID:4092419817

  • あと8年

    トピ主さんご夫婦は子供を持たない予定でしょうか?
    今援助が必要というのなら、少なくとも8年間は援助が必要でしょうし
    その間、義両親様の収入がさらに減ってしまい、援助が増額されることは無いのでしょうか?

    一般的に、退職金で住宅ローンの残債を払いますが、ローンが残っている状態での補修が必要という事だったのですね?
    お金もないのに無い袖を振って、大きな補修やら結婚の援助をしてきた義両親様の甘さは否めないです。
    そして、その性格は変わらないんじゃないですか?

    老夫婦二人にその戸建ては必要でしょうか?
    売却し残債を払い、今の年収なら公営住宅などの入居も可能なのでは?

    子供やこれから生まれるかもしれない孫にまで負担を強いる権利はありません。
    トピ主家では、その5万円を負担しても問題のない家計なのでしょうけれど、義両親様の家計を大きく見直さない限り、無心は続くと思います。

    ユーザーID:1142959271

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧