生きる意味

レス6
(トピ主2
お気に入り10

生活・身近な話題

きな

私(27歳女)は1年前に婚約者(31歳男)と死別という形でお別れしました。
突然の発症、発症後数ヶ月闘病しましたが彼は違う姿になってしまいました。

突然の事で絶望の底であまり何も食べれずでしたが、ここで仕事も休むと自分には何も残らない。と思い、ぼんやりとした意識で何とか出勤しました。当初は同じ課の同僚や上司・家族や友人に支えられ、記憶こそほとんどありませんが今まで過ごしてきました。

約1年後、異動がありましたが、彼の事は伏せていました。異動先は40代以上の女性ばかりで、旦那の愚痴や私達若年者への「結婚してないの?」「彼氏は?」「子供いいよ〜産むべきだよ〜」等のセクハラで溢れていました。また、独身が私だけなので「いいよね、有休が余ってて、私なんて子供の為にしか使えなくて足りないわ」等風当たりも強かったです。そのため、右低音性難聴も発症しました。

また、支えてくれた友人達ももう過去のことだと思い、私が彼の事や、今の辛い気持ちを話すと「まだ言ってるの?はいはい」と流されちゃいます。

このままではいけないと思い、友達と婚活を始めましたが当然うまくいくはずはありません。
上手く表現できませんが、今までとても人懐こかったのですが、他人への警戒心や嫌悪感が強くなり、心に壁ができちゃいました。深い関係になるのを避けるというか…すぐイライラすることもあります。

続きます。長文で申し訳ありません。

ユーザーID:6000125691

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    今悩んでいるのは、こう言った職場や友人・家族との関わり方と、生きる希望についてです。

    職場でのこういった女性独特のセクハラに対してどう対応すべきか。今の部署や、次の部署ではどうしたらいいでしょうか。正直に言うべきなのかも迷っています。

    友人や家族に関しては、もう一年前の事と流されますが私はまだ辛くて、流される事自体が悲しいです。
    全ては分かってもらえないのはわかっているけど、こうした友人と付き合うのがしんどいです。
    でも、そうすると誰も友達がいなくなっちゃいます。
    また、年齢が敏感なので、友達の特有の「結婚している/してない」といったマウントが辛いです。
    正直こんな経験して次をすぐに見つけれる訳がないのに、「あの子はまだ独身、もう一年も経ったのに彼氏ができない」と言われるのが辛いです。

    そして最後に、今絶望で生きる希望がないです。
    体裁のために仕事に行き、婚活をする。
    そんな中身のない生活です。同じ様な経験の方、
    今後生きる希望や意味は出てくるのでしょうか?

    長くなり申し訳ありませんが、よろしければ皆様の経験を教えてください。皆様のお返事から、生きる希望を見つけたいです。よろしくお願いします。

    ユーザーID:6000125691

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お辛いですね。 恋人ではないのですが

    少し、主さんとは違いますが
    女の本厄のころに、肉親を突然うしないました。

    周囲は、出産ラッシュ。

    同僚たちも、無神経な人たちもいましてね
    お子さんのお話、オンパレードでした。

    思い切って、仕事を休めたら良かったですね。
    勇気がありませんでした。

    肉親の死から やがて20年。
    もう、いい年になりました。
    周囲ではそろそろ、孫がうまれてきそうです。

    私は、ずっと、置いて行かれたままです。
    結婚はしていません。

    恋人をうしなったわけではなかったのですが
    お子さんがうまれた方とは疎遠になりました。
    出産祝等、最低限の義理だけ果たしました。

    今も、ずっと、早くあの世に行きたいです。
    半世紀ほど生きましたけれど
    この20年ほどは、特にこれ!といった良いことはありません。

    あと何年、生きるのだろう?と罰当たりと言われることをずっと考えています。

    乗り越えるなんてしなくて良いと思いますし疎遠でも良いんですよ。

    疎遠にしたら、したなりの人間関係がうまれます。
    たとえば、遺族会の人であったり。
    そういう、同じ気持ちを共有できる場であったりです。

    キラキラと眩しい人たちは、今は毒だと思ったら
    暗いところで生きてみてください。

    陰極まって陽となす。
    陰の道を歩かれても良いと思います。

    言葉も 陰陽 といって、まず 陰 なのです。
    陽は、あとから来たら良いのかも知れません。

    私も20年ほど、のらりくらり陰を歩いています。
    ま、いっか。と思いながら。
       

    ユーザーID:1140796762

  • 異動先の職場の人に教えてあげる

    自分の話はしたくないですよね。
    特に傷口を広げるような、婚約者との不幸な別れは、言いたくないだろうと思います。

    ですが、どんなに辛い思いをしたかを、人に対して勉強不足な職場の人に、言えばいいんです。

    同情してほしい訳ではなく、若くても、こういう人生勉強をしたことを発表すればいいんです。

    心の傷を治すためには、吐き出して、違う人生のレールに、乗り換えなければいけないんです。
    この辛かった現実が、長い人生の生きる意味の一つです。

    体で学んだことを、次に生かさなくては、亡くなった方にも供養になりません。

    負けないで、生きる意味の重みを少しずつ軽くすべきです。

    ユーザーID:7925291465

  • ちゃんと言いましょう。

    まずあなたは周りの人にどんな風に接して欲しいのでしょう?
    大変だったね、辛かったね、と腫れ物に触るように扱われたいですか?

    彼氏が、結婚が、と聞かれたくないのなら今の部署に人に「一年前に
    婚約者を病気で亡くしたんです、恋愛について聞かれるのはまだつらいです」と言ってしまった方がお互いのためにいいと思いますよ。
    それともどうしても言いたくないのでしょうか?

    周囲は何も知らないのだから色々言いますよ、相手があなたの発言をどう思おうとそれは相手の問題、あなたはなにより自分の気持ちを守らないと。

    友人たちにも「私はまだまだ辛いの、仕方ないでしょう」と言えばいい、それでも理解が無いのなら友人とは言えなんじゃないかなぁ。
    一人になる事を怖がっても仕方ない、逆に一人になった方がリセットできませんか?

    当面は自分で自分の気持ちを大事に最優先しましょう、まだ傷がふさがっていないのに無理をしてはいけません、ここで無理をすると治るものも治らなくなっちゃいますよ?

    未来は予想もつかない事が起こります、生きていく事は知らないものを見て、聞いて、感じる事です。

    自分自身を心から大事にしてくださいね、彼との思い出もどうか大切に。

    ユーザーID:6128319565

  • トピ主です

    みなさま早速のお返事ありがとうございます。

    立場は違えど同じような経験をされた先輩からのお言葉、ためになりました。
    正直今までずっと「陽」で生きてました。いきなりの「陰」の生活のギャップに死にそうになってました。
    でも、そこで生きる、それもありなんですよね。今の自分の心地よい場所で生きる。無理はしなくてもいいんだって、思いました。

    職場の人にはやはり正直に言う方がお互いの為なんですね…!
    心の傷を癒すには吐き出して、新しいレールに乗るってすごい響きました。
    そっか、新しいレールを敷かなきゃって。今までの道とは違うんですよね。
    そのギャップに押し潰されそうになってましたが、そこを理解して新しい自分の人生を生きるんですよね…
    なんというか、現状を受け入れる、という感じでしょうか。その為には吐き出して、理解して、周りにも自分の経験を知ってもらわなきゃどこかで歪みが出そうですね。

    一人になってリセットも大事。
    救われました。無理に付き合わなくてもいいんだ…って。それこそ新しいレールで新しい人間関係、、、ですね。

    あまり職場の人に言いたくない理由があります。
    うちはマンモス自治体で、噂好き、他人の不幸は蜜のなんちゃらかのような人が多いです。
    一人に言えばすぐに広まってしまうのと、同期にも高校・大学の友達がいます。
    まだ27歳なので私の話を面白がったり、奇異の目で見たり、見下したり…興味本位で話して来たりする人が多いです。信頼できる友達や同期には話してますが、基本は結局自分が傷つくから言いたくなくてほとんどの友人に言っておりません。

    そのような背景があって、職場で話をすると、必ずどこかしらから同じ職場の高校・大学時代の友達に広まり、そこから高校・大学時代の職場外の友達にも広まっちゃう可能性があります。

    ユーザーID:6000125691

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • あなたを気遣っている人は沢山います

    私は婚約者ではありませんが両親を亡くしています。

    私は極力職場には言わないようにしましたから
    それに纏わる心無い言葉にも我慢しようと思いました。

    私の周りではまだ親を亡くした人は居なくて
    私の性格上普段通りに振る舞うから普段通りに接しようと
    皆で相談して決めていたんだそうです。

    それはその後数年して知りました。
    私はそうしてもらってとても楽だったから良かったのですが
    中にはもっと気遣って欲しいと思う人も居ますよね。

    『今の辛い気持ちを話すと「まだ言ってるの?はいはい」と
    流されます』も多分その人たちが『新しい彼氏を作った方が良い』と
    思っているから、わざとではないかしらね。

    あなたはあなたが思うように寄り添って欲しいのでしょうけれど
    こればかりは難しいでしょう。

    あなたが黙っておくことを選択したのなら、あなたの周りでも
    普段通りに振る舞うなら普段通りに接しようと思う人も居ます。

    あなたには有難くなくても、気付かなくても、
    あなたを気遣っている人は沢山いますよ。

    無理をする必要はないけれど、周りの気遣いに気付けば
    また新しい視線で物事をみられるのではないかしら。

    ユーザーID:5739020033

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧