妊娠・出産・育児

大学受験:「絶対現役」か、「浪人してもよいよ」というべきか?

レス26
お気に入り31

トピ主

子供

今春、大学受験を控えてる高3生の親です。

今まで受けた模試での志望校判定は、Cで「浪人覚悟かな〜」と思ってます。
また、本人もそう思ってるように感じられます。

しかし、先生には「浪人前提の考え方はしないほうがいい」といわれます。

親として子供には、「絶対現役でいけ!」というべきか、「まぁ、浪人してもいいよ」というスタンスで接するべきか苦慮しております。

こういった場合、本人にはどう伝えたらよいでしょうか?

同じような経験をされた、あるいは経験中の親御さんのご意見をきいてみたいです。

ユーザーID:4808400871

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

投稿する
  • 浪人は結果次第

    2月までは浪人について考えてはいけません。親は「絶対現役で!」というスタンスでいないと、甘えが出ます。
    受験した結果、滑り止めの大学にどうしても納得が出来ず子ども自らが「浪人させてください」と言ってきたら考える。

    ユーザーID:9257238050

  • あくまでも我が家の場合ですが

    大学生の長男がいます。

    うちの場合は、志望動機が大変明確で、ある旧帝大の某教授の下で研究をやりたい、ということでした。他の大学では学べない内容です。

    また理系で研究者志望のため、国立大に入ることを担任からも勧められましたし、私自身大学院を出ており、研究者として学ぶには国立大がベストと痛感しています。その是非について論議はしません、あくまでも我が家の価値観、判断です。

    その志望大学以外には絶対に進学したくないと本人が言いました。私は理由をきちんとプレゼンさせ、その内容に納得しましたので、私立大は1つも受けず、その旧帝大だけを受けました。

    行くつもりのない私立大を受けても、お金と時間と労力の無駄と判断したからです。インフルエンザでももらったら大変ですし。

    あとは長男の性格も考慮に入れました。理解は早いほうではないけれど、コツコツやれる性格で、浪人させて学力が落ちることはなく、上昇していくだろうという予想を立てました。

    現役の時は不合格でしたが、現役と1浪目でセンターの得点は10%以上アップし無事に合格(予想通りとてもまじめに予備校に通っていました)、今はとても充実した大学生生活を送っています。

    私は浪人させて良かったと思っています。

    お子さんによっては浪人で学力が伸びない場合もあるので、性格も考慮に入れた方が良いと思います。

    受験の遺恨は一生残りますので、現役オンリーでも、浪人ありでも、親子ともに納得した形で決定できるといいなと思います。

    ユーザーID:2505296441

  • 志望校は1つだけ?

    大学受験って、何校も受けますよね。本命も滑り止めも。
    模試の結果は、滑り止めさえ危うい感じなのですか?
    それとも本命1つしか受験しないのですか?

    普通は受験前から「受からなかったら浪人していいよー」なんて言いませんよ。
    そんなこと言ったら受かるもんも受からなくなります。

    ユーザーID:5871718641

  • やる気が出ないでしょう

    最初から「浪人していいよ」なんて… やる気が出ないんじゃないですか?

    「ああそうか、いいんだ浪人して。なら時間あるからちょっとくらい遊んだっていいや。」

    って思うだけじゃないのかな。
    お子さんの性格にも寄りますけどね。

    私なら怖くて、そんなこと我が子に言えない。。

    ユーザーID:4595349923

  • 現役生は判定に振り回されない方がいい

    現役生は、入試直前まで伸びますよ。

    行ける学校ではなく行きたい学校に合格できるように、試験前日まで真剣に取り組むべきだと思います。

    現役生の模試の合否判定レベルと実際の合否のデータを見たことがありますか?
    合否判定がどのように算出されるのかとか、高3の前半にどの程度の判定だった受験生が、その後の模試を重ねて判定がどのように変わり、結果、志望校に合格したかどうか、というようなデータです。
    きっと模試の合否判定のイメージが覆されると思います。
    ご存知なければ、塾などに尋ねるなどして調べたら良いと思います。

    浪人するかどうかは、来年3月に考えればいいのでは?

    今の高2生の受験から、入試の制度も変わりますから、お子さんには、現役で合格した方が、制度的にも、経済的にも、年齢的にも絶対に良いから、入りたい大学に現役合格できるよう最後まで頑張れ!と言えばいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7235121494

  • 本人の意思を聞いたけど

    志望校はいわゆるMARCHレベル?なんて子ども。
    え〜とそれは落ちたら浪人するの?それとも行けるところで手を打つの?と我が家は普通に聞きました。

    絶対現役との本人の意向なので、じゃあ滑り止めにはかなり下のランクの学校まで受けようね、と一緒に志望校を検討しましたが。

    もし浪人覚悟というのなら、そんな下のランクまでの大学は受験しなかったと思うし。
    絶対現役か、行きたい大学じゃなければ浪人もするのか、本人の考えによって受験校って変わってきませんか?

    本当に志望校のみって言うのなら、すべりどめはほとんど受けないでいいはずだし。
    肝心のご本人の考えはどうなんでしょうね。

    ユーザーID:2123564246

  • 例年とは違う

    来年度は大学入試改革元年。
    浪人生は圧倒的に不利です。

    これが無ければ、個人的には、浪人は浪人で得るものがあるので、是が非でも現役とは思わないです。

    しかし、今年度の受験生なら話は別です。

    トピ主さんの発言に、この事が考慮されていないのがとても不思議です。

    ユーザーID:2072504760

  • 現役はここから伸びる

    我が家の息子は、9月末まで運動部と文化祭に励み、10月から所謂受験勉強始めました。
    夏期講習も行かずに夏合宿に参加してました。

    模試も学校で強制的に受けさせられるもの1回だけ。

    それが、10月からは、問題集解きまくってました。
    「塾に行った方がいいんじゃない?」って聞いたら
    「往復の時間が勿体ないから自分でやった方が効率がいい」と。
    英作文だけは、自分で採点できないからと学校の先生に添削してもらってました。

    赤本は傾向が解れば充分。同じ問題は2度と出ないからと直近の2年分しかやりませんでした。

    私大はどうせ行かないから受けないと・・・

    本当にハラハラさせられましたが、サクッと最難関国立大に合格しました。
    部活の仲間も同じような感じで現役合格してます。

    センターが終わってからも受験当日まで伸びたと思います。

    浪人なんて、時間の無駄!絶対現役で行く!
    と気合が違ってました。

    この時期の模試の判定なんて当てになりませんよ。
    浪人が強いに決まってる。

    現役は、ここからが勝負なのに今から諦めてたら受かるものも受かりませんよ。

    浪人したって、ほとんどの人は現状維持。下がる人も多いのよ。
    気合入れて勉強しなさい。と言っとけば?

    ユーザーID:3165206152

  • 一応浪人はダメと伝えました

    我が家の家計では浪人生を抱える余裕はない。
    大学の4年分の学費でいっぱいいっぱいである。と。

    でも、塾の先生から、ランクで言うと
    A:超有名大学
    B:有名大学
    C:普通大学
    D:聞いた事あるかも〜な大学
    E:どこ?っていう大学

    息子が希望しているのはAですが、
    DもEも受けなさいと言われたそうです。
    そんなに合格という実績が欲しいのか!!と腹が立ちます。
    Eを受けて、受かって、他全部落ちたら行くの?と聞いたら「行きたくない」と。
    じゃあ、いらんでしょ。と。
    でも、「じゃあ、浪人していいの?」と。いやいや、そうじゃない。

    う〜ん。とりあえず頑張って。と伝えました。

    ユーザーID:4560202675

  • 全力で頑張れでいいのでは?

    絶対現役でって言ったら合格するんですか?
    試験が終わってないのに、先回りして「現役限定」とか
    「浪人OK]とかコメント要りますか?

    ユーザーID:6562377568

  • ない袖はふれないから

    財政的に困るのならきっちり子供に現実を知らせるべきだとは思います。
    特にそうでなくて、親御さんが本人の納得いくまでしてもいいと思うならせっつく理由もないと思います。
    ちなみに私は高校の時、高校留学挫折して日本の高校を現役卒業できず、1年遅れで受けた短大は第一志望の科に落ち、どうにか受かった別の科に入ったけれど外部の実習で単位を落として挫折…。もういい加減働くわと思っていたけれど、母の意向で2年遅れで本来第一志望だった科の別の学校に入り直す事になりました。
    もう情けないし、お金ばかりかかって申し訳ないので働きながらの3年制に行きたかったのですが、変な所で母が世間体を気にして「3年制だと卒業が23歳になる、4大の子と年齢を揃えないと駄目だ」と言い張りました。ママ友達と話す時卒業の年が合わないと体裁が悪かったのでしょうね…。くだらない、そもそも高校も短大も中退してる私なんだから本人が通いきれる所でいいだろうと思ったけれど、就職した時同期達と同い年(その人達は4大出ですが…)で仲良くなれたので悪い事ばかりでもなかったのかな。
    そういうのを気にするお母さんならあらかじめ「浪人は駄目だよ」と言っておいた方がいいと思います。
    子供の性格で、「浪人してもいいから気楽にやろうね」と言うと本当に「気楽に」やってしまう子なら言わない方がいいだろうし、「ここで落ちたらもう私の人生終わりだ」と思い詰めてしまうタイプなら、万一の時にとってつけたように「来年また頑張ろうね」と言いだすよりは、試験前から選択肢を教えてあげていた方がいいとも思います。

    ユーザーID:2879392512

  • 大学はゴールじゃない

    やはり本人がどういった人生プランを描いているかでしょう。
    高3ならば、もう自分の将来の方向性はわかっておかないと。

    理系なのか、文系なのか、なりたい職業は?

    現役だろうと浪人しようと「なんとなく大学に行く」のは、一番つまらなくて無駄ですよ。

    うちは長男いわく、浪人中のモチベーションに自信がない とのことで、必死に勉強し、現役合格しました。

    …補欠でしたけど(笑)

    親が「浪人してもいい」と言ったところで、本人が翌年まで充実した1年を過ごす覚悟があるか、という事だと思います。

    ユーザーID:3518528489

  • お金の問題では?

    予備校や塾は、タダでは行けませんよね。

    一年間のそういう経費を賄えるのなら、浪人もよろしいのでは?
    ただし二浪は論外とし、そうなったら大学進学を諦めて、高卒の学歴で就職しろと通告しましょう。

    ユーザーID:7177974042

  • まあ、あまりプレッシャーかけないよう

    受験するならだれもが通る悩みですから。

    私は、実は一浪経験者です(一浪という言葉は一発変換で出てこないようになっているほど認められた存在ではないのかよ)。

    現役のときは辛かったですわ。もう、大学受験よりいま高校でやっている授業の勉強のほうに精を出しなさいと当時の先生方に言われましたな。たしかに、そっちのほうで精一杯でしたよ(笑)。

    卒業式が終わった。受験は全敗、あっ、予備校の案内が届いている。さあこれから受験勉強だ(縁起でもないって?)

    でも、浪人中は受験勉強だけをしていればいいと思ったら気が楽になった。模擬試験の結果が以前よりよくなって自信につながったし。

    いや、そういうのはまだ気が早いんだろうけど。いまから思えばほんのひとこま。なるようになるだけ。まずは。お金のこと?いくらでもあとから働いて稼げる機会があるのだから気にさせるものではない。まずはそういう余計な雑念を入れないようにすることだ。

    そういえば、「受験生ブルース」なんて歌作って歌い広めたその人、その後一発で現役合格しちゃったんだよな。

    ユーザーID:5880934551

  • 邪魔!

    本人が聞かない限り『言わない』。 受験勉強の集中の邪魔! 『構うんじゃ、ありません』…受験をわかっていませんね、親の それが一番邪魔!

    ユーザーID:1531711320

  • どちらの言葉も不要

    他の方も書かれてましたが、全力で頑張れ、でよくないですか?
    というかその言葉すら不要かも。
    大学受験なんて親が干渉する必要ないですよね。

    ちょっと疑問なんですが「絶対現役」という場合、これは浪人を許さない、という意味になりますよね?
    万が一どこも受からなかった場合は就職させるよ、という意味にもとれますけど、それで大丈夫ですか?

    私は浪人はさせない、受からなかったらフリーターにでもなれ、という謎の発破をかけかけられて、精神的に追い詰められたクチです。
    親としてはもしもの時は浪人させる心づもりがあったそうですが、そうやって追い詰めたら必死になって勉強すると思ったそうです。
    愚かですよね。

    どんなに頑張って勉強したところで受験前から確実に合格する保証はないわけです。
    進学校だったので就職するなんて同級生は皆無ななか、落ちたらフリーターになる、という恐怖で返って勉強が手につかなくなりました。

    「絶対現役」という言葉の先にはフリーターという未来の可能性もあるんですよ。
    そこまで追い詰めるかもしれない、ということをトピ主さんは意識してますか?

    ユーザーID:3753510018

  • 先生の言葉通り「浪人前提はよくない」

    絶対現役、とは言えませんよね?だって落ちたら浪人させるんでしょ?それとも就職?嘘を言っても何にもなりませんし。

    ただ、先生の言うように、ダメなら来年、という考え方が良くないわけです。浪人しても伸びない子は全然伸びませんよ。レベル的には3割伸びる、3割現状維持、3割落ちると言われています。

    子供の公立高校は4割浪人する学校です。今までやっていなかった子も10月くらいからはさすがにみんな追い上げますから、少なくとも半年近くはあるわけです。半年で伸びなかったものが1年あれば伸びるのか?東大には60人ほど現役で受けて、毎年20人ほど受かりますが、浪人はそのうちの6、7人。つまり現役で受かる子の方が圧倒的に多い。

    残り半年でどこまでやれるか、まずそれを見るべきでしょう。ちなみにうちは12月の模試まで受験した5校全てE判定でしたが、4つ受かりました。最後はもはや気合いと根性が決めてだったと思います。

    ユーザーID:8252184211

  • 浪人ありきはどうかと

    我が子の場合、この時期の受験した大学(志望校ではない)は模試ではD判定でしたが
    結果として合格してるので、現時点の模試判定はまだ浮動ものです
    今これに惑わされていたら受かるものも受からなくなりますよ

    私が我が子に伝えたのは
    「悪いけど、浪人(予備校も宅浪も)させてあげられるだけの余裕はない」
    だけでした
    学校には合格確実と思われていたらしい志望校の
    倍率がえげつなさすぎて(苦笑)後期までもつれ込みましたが

    >先生には「浪人前提の考え方はしないほうがいい」といわれます。

    そんなの当たり前じゃないですか?
    「浪人でもいっかー」という意識で受験できます?
    受験料どぶに突っ込むようなものでは?

    本人が力を尽くし、かつどうしてもということで
    「浪人させてください」とお願いしてくるならまだしも
    親から煽るようではいけないと思います

    ユーザーID:0510563711

  • 確認はしましたが

    一応浪人する意思があるのかどうかだけ確認しました。
    本人が浪人してまで目指す大学に行きたいなら応援するつもりでした。
    うちの子はきっぱり「ない」と言いましたので
    浪人は困るとか浪人しても良いという話はしませんでしたね。
    でも迷っていたりダメなら浪人したいと言ったら
    当然うちの家計の事を話して
    浪人する場合はどう過ごすのか、勉強はどのような形でしていくのかを
    しっかりと話し合う必要があったと思います。

    学校の先生の
    >「浪人前提の考え方はしないほうがいい」
    これは切羽詰まったもう後がないという状況で勉強すべきという事かなと思うので
    家庭でどう言うかとはまた別な気がします。

    ユーザーID:2659471410

  • これだけ用意できる、とだけ伝える

    受験制度のかわるこの年度。
    どんな受験プランなのかを本人に問うのは大事なことだと思います。
    親はスポンサーとしていくらなら用意できる、とそれだけを伝えればいいのでは?
    それを浪人としての予備校代に費やして、大学費用の足りない分は奨学金を自分で返すとかそういうことは本人に考えさせればいい。

    親がこの大学にはお金だすけどここには出さない、という線引きをするのはやめたほうがいいと思います。
    親の価値観から子どもの行くことになる大学の評価を下すのも、子どもの人生は親の胸先三寸で決まるんだぞという態度を見せるのも先々、禍根を残すと思うからです。

    ユーザーID:2000590770

  • 予備校代について

    万が一浪人した時の話ですが、

    予備校代は、現役時の模試の成績、出身高校などで変化します。
    成績優秀者は無料です。

    どこの予備校はこういう基準というのは変動しているから具体的には出せませんが、うちの子は県下ナンバーワン進学校へ行き、模試の偏差値は60代後半でした。

    その状態で年間の学費は10万以下でした。

    予備校に申請する用紙があって、出身高校の先生に書いてもらうのです。どこの高校か、高校時代の成績、順位、偏差値などを記載してもらって予備校に提出すると年間授業料が提示されます。

    また、クラス分け試験のようなものもあって、そこで高得点をとっても授業料は減額されます。

    ユーザーID:2505296441

  • そういう時期ですね〜

    息子は部活が終わった高3夏から通い始めた予備校で浪人生たちを見て、絶対浪人はしたくないと思ったようです。模試の判定はEばかりでしたが、集中力を切らさず必死で勉強してました。

    で、いよいよ出願の時期…私は「ここは受かっても行かない、と思うところは受けるな」と言いました。退路を断て、と。

    最終的に本人は滑り止めナシで数校受験。うち一つに奇跡的に合格しました。現役生は最後まで伸びるって本当だなと思いましたよ。

    個人的には浪人もありだと思っていたから、逆に追い込むことができたのかもしれません。

    ユーザーID:7808273215

  • 今の受験は

    必ずしも名門に限りではないかもしれませんよ。
    無理して苦しい受験をしても子供に恨まれるのでは?

    ユーザーID:3638142733

  • 現役は最後の追い込みが勝負

    現役は最後のラストスパートで合否が決まります。今頃のC判定でもいくらでも合格できます。だから今から浪人でも、なんて逃げ道を与えてはいけません。自分をとことん追い込んだ人が合格するのです。
    我が娘は最終模試C判定、センター試験も悪く私立をことごとく落としましたが、それでも諦めずに頑張り最後の最後に本命の国立だけ受かりました。

    ユーザーID:0606435826

  • わざわざ言わない

    先生のおっしゃる通り、まず浪人前提の考え方はしない方がいいと思います。

    トピ主さん夫婦の方針としては、受験の結果浪人となってもそのまま大学を目指すことに賛成なのでしょうか。

    浪人になった場合の予備校代やその後の学費の目途がついており、お子さんをバックアップするつもりなら、受験結果によって道を決められますよね。

    でも予備校代など学費に問題がある場合は、受験がダメになってから「そのような費用はない」では遅すぎます。
    その場合は用意できないならできないと先に言っておかないといけないでしょう。

    我が家も受験時は、予備校費用など調べ特進価格で通える予備校ならOK(普通でも払えましたが)する予定でした。
    (たしか模試等で案内がきたりパンフレットをもらいました)
    本人が浪人しても行きたいというのなら行かせる予定でしたが、本人がさっと第二希望の大学に決めたのでそこまで熱意はなかったのだなという感じでした。

    もちろん本人には受験前に浪人していいよとは言いませんでした。

    絶対受かれとも浪人してもいいよとも言わず、まずは「全力で頑張って」でいいと思います。

    ユーザーID:0785148510

  • すべてOK

    3人の子供達が高校生になった時に
    「やりたい事があったら 協力は惜しまない」と、話しました

    「やりたい事の実現には理系のXX学部に行きたい。地元の国立は自分の実力では無理。地方国立を目指す。一浪しても 学部は変えたくない。下宿にもなるけどチャレンジしても いいかな?」

    「頑張ってね」と、親としての覚悟を決めました

    見事に浪人。予備校では のんびり「二浪だよ」と、言う子達もいたそうですが
    「頑張るぞ」と、言う子達と友達になり
    翌春には 友達みんな希望の大学へ

    娘も希望大学に入り下宿。4年生の時、
    「大学院に進みたい」 「いいよ」

    ちなみに女の子ですが
    宇宙系の職場に就職して、結婚して、子育てしながら今も、仕事頑張ってます


    子供からに 覚悟の「浪人打診」に
    「OK」出して良かったと、思います

    子供の性格にもよると思うので
    お母さんの 覚悟次第ですね

    ユーザーID:7092582923

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧