家族・友人・人間関係

遺産相続の前なのに、弟に実家を奪われそうです。

レス37
お気に入り150

つきもも

ひと

私は主婦で55歳、弟は52歳、ふたりとも結婚しています。
ふたりの母親はなくなっており、たよりになるような親戚はいません。

一か月前に実家の90歳の父が余命二か月の末期癌であることが発覚し、すぐに床に伏して歩けなくなりました。それで近所に住んでいた弟夫婦が父の面倒をみるために実家にたまに来てました。

もう何もできることはない、助からないと言うことで父は家で寝ていたのですが、痛みが耐えきれないようになり、二週間前に入院しました。もう今はずっと寝ており、口もきけないような状態です。

遠方に住んでいた私が10日前、父のことを心配して実家に帰ると近所の賃貸マンションに住んでいた弟がいっさいがっさいの荷物を実家に入れて勝手に引っ越してました。

父は遺言書を書いていなかったので、この実家は私と弟の二人に権利があると思います。
弟に言っても「父が一緒に住んで看病してくれと言ったから住んでるんだ」「父はこの家を俺にくれると言った」の一点張りです。

弟はいままで、女性関係と金銭関係でいろいろ問題を起こして、父は弟と大変仲が悪く「あいつは勘当だ」と言っていたし、家は私にくれると言ってました。

家は路線値で計算すると1500万円ぐらいです。弟が私に750万払えばいいいのですが、弟は預金らしい預金を持っていないのです。定職にはついてますが。

弟は母の時もうまく立ち回って、母の預金を300万ぐらい手に入れました。私には1円もまわってきませんでした。母は弟を溺愛していたので。それはすぐに車を買って使ってしまったようです。弟は母が存命の時、お金を母に何十万(車検の金など)とよく借りに来ていたのですが、一回も返したことはなかったそうです。

調べてみるとこういうケースは弁護士をいれても「ないものは出せない」とうまくいかないことが多いようです。平等に遺産分けをしてもらういい案はないでしょうか

ユーザーID:6028901596

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数37

投稿する
  • 裁判しかない

    費用がかかっても裁判を起こして、金出さないなら追い出してでも処分しかないでしょうね。
    別にトピ主さんには失うものはないのでやるべきかと。
    それでないと弟の資産をさしおさえられません

    ユーザーID:2564309635

  • 法定分割

    遺言書が無ければ 『法定分割相続』です。速やかに弁護士に依頼された方が良いです。

    ユーザーID:1872439253

  • 弁護士に相談

    お父様が亡くなったらすぐにトピ主さんの名前で登記しましょう。

    そしてトピ主さんの持ち分だけ売ればいいのです。

    事前に弁護士さんに相談するのは必須です。

    ユーザーID:1860190759

  • 至急対策してください。家よりも預貯金が危ない

    ざっくりですが、今直ぐに出来ることだけ書きます。

    遺産相続以前に、お父様が御存命のうちに名義を変えられたら大変ですよ。
    それに一番危ないのは預貯金です。
    勝手に引き出されたら、それまでです。

    お父様の病状や状況にもよりますが、ここは勝手にお父様の資産に手をつけられないよう至急対策をした方が良いと思います。

    一番危ない預貯金は、お父様だけでなく、お母様の預貯金も金融機関に相談して凍結してしまった方がよいのでは?

    それまでは、弟さんとトピ主様とでご両親の生活費を折半した方が良いと思います(そもそも面倒を看るために弟さんは帰ってきたのだから)
    後日、遺産相続の話になった時に、それらを清算すれば良いのですから。

    とにかく急いでお母様と相談して手続きを進めないと大変なことになるかもしれません。
    お父様の印鑑証明や実印は、決して弟さんに渡さないことです。

    それら手続きをしてから、士業にご相談してください。
    後見人制度の利用なども含め方法がいろいろあると思います。
    たぶん後々揉めると思いますので、早めに士業入れたほうが正解ではないでしょうか。

    ユーザーID:5892315806

  • すみません、訂正です

    お母様は既に鬼籍なんですね、読み飛ばしておりました、すみません。

    追記ですが、
    口座の凍結には、銀行にもよりますが、本人の通帳と本人とトピ主様の関係がわかる書類(戸籍等)身分証明書などを持参し、状況を説明したら出来ると思います(足りない書類は後日で)
    凍結しても電気料金など通常の引き落としは出来ますし。

    自宅については
    まず法務局で家と土地の所有状況を調べてみることです。
    それで問題がなければ、お父様の実印は保全し、役所に印鑑登録は廃止届を出した方が無難だと思います(代理人として手続き)

    そして士業に相談。

    弟さんが事前に遺言書を作っていないと良いですね。

    どれくらいの資産をお持ちなのかわかりませんが、資産が無事であることと、お父様が少しでも回復し穏やかに過ごせるようお祈りいたします。

    ユーザーID:5892315806

  • 藁子さんに賛成です。

    2回目ですが 預貯金・不動産の凍結です。弁護士であれば その通帳・実印がなくても凍結できます、名義変更されていたら、後の祭り。それに意図的にマンションを出て[実家での生活権]を既成事実化されます、成人後見人の件も含めて時間との勝負! ぐずぐずしていたらダメですよ!!

    ユーザーID:1872439253

  • 相続は面倒

    2年前に父が亡くなって預貯金を相続しましたが、そんなに多額でもないのに予想以上に手続きが大変でいろんな証明書や書類が必要でした。
    家族全員の同意書とか印鑑、署名などなど。
    だから弟が一人で不動産や預貯金を相続しようとしてもトピ主の
    相続放棄とかが必要で、無理なんじゃないでしょうか。
    家族の同意なしで相続なんてできるんでしょうか、疑問です。

    ユーザーID:3487223529

  • 相続放棄

    権利だけ主張し、義務を果たしていないのでは。
    遠方に住みお父さんの世話はしなかったのでは。

    弟さんは近くに住み世話をしていたと思います。
    弟さんの奥さんも寄与していたと思います。

    祭祀も守らなければなりません。

    あなたの権利分は750万円にはならないと思います。
    争えば親の供養はできなくなると思います。
    絶縁覚悟なら争えばいいでしょう。

    ユーザーID:3114270296

  • 印鑑を押さなければ、遺産分割できないのでは?

    勝手に名義変更も出来ないでしょうし、
    してしまったところで無効になるのではないですか?

    でも・・・とぴ主さんは
    遠くにいて親の面倒を一切見てこなかったのではないですか?
    弟さんがお父様の看病やら介護やら、
    キーパーソンとなっていろいろしてくれたことへの感謝の気持ちはないのでしょうか?

    権利だけ主張しているようにも感じてしまいましたが
    違っていたならごめんなさい。

    ユーザーID:6296698419

  • 法定通り

    遺言がなければ法定通りの相続になりますからトピ主が了承しない限り相続は終わりません。
    専門家に依頼した方がいいでしょうね。
    ただ家土地をトピ主さんが相続するのならトピ主さんが弟さんに評価額の半分を支払わなければなりません。
    それであっさりけりがつくのではありませんか?
    お金に困ってる人は現金積まれるのが一番効きますよ。

    ユーザーID:4161688085

  • 家をもらって、750万払う

    弁護士入れても、裁判しても、実際問題、難しいですよ
    弁護士代だけでも、数百マンかかりそうだし


    一番良いのは、現金をチラつかせて、家を出てもらうことでしょう

    「家から出てくれて、売れたら750万のお金が入るよ」という言葉でつられてくれたらしめたもの


    頑張ってください

    ユーザーID:1053403662

  • 弟さんが相続すれば良い

    なかなか父親に会いに来ないトピ主。
    近所に住んでいて面倒をみる弟夫婦。
    1500万の家なら弟夫婦が相続すべきだと思います。
    病院の手続きなど主となって動く人は、
    実際本当に疲れるんですよ。

    ユーザーID:1248937260

  • トピ主さんも対向措置するしかない

    裁判って書かれているレスありますけど、
    確かに遺言書といった客観的証拠がなければ
    弟の主張は認められないし、裁判自体はトピ主が勝てるとは
    思います。

    ただ「裁判には勝った」だけであって、
    すでに実効支配を始めている弟に対して何の効力もありません。
    法的なお墨付きを貰っただけで、引っ越ししてきた弟を
    出ていかせるには「自分でやるしかない」のです。

    裁判やっても負けた側が(この場合、きっちり遺産分割をする
    という行動に)出ない限り、裁判なんてやっても意味ないんです。

    弟の場合、たぶん現金(仮に評価額の半分を想定しての750万円)
    をこちらが示唆したところで、家という不動産が欲しいのなら
    現金も意味をなしません。

    したがいまして、トピ主さんも実家に住み込み、
    弟を同じことをしないといけません。
    実効支配には実効支配で対抗する。

    弟が権利主張するのと同じく、トピ主も権利主張するしか
    ないのです。

    ユーザーID:1243633658

  • 身を引いた方が「お得」

    お父様大変なことと思います。少しでも安心な時を過ごせるといいと思います。

    さて、私は立場としては弟です。ただもともと同居だし、働いているので親に金を無心することはありません。

    >近所に住んでいた弟夫婦が父の面倒をみるために実家にたまに来てました。

    これトピさんの憶測ではないですか?
    同居、近居者にとって高齢者の対応は大変です。「たまに」じゃすまないですよ?
    手続き、病院のお世話、ケアマネなどの対応・・・。
    たぶん弟奥様がされていたのでしょう。
    今回、実子嫁の高齢者介護に対する特別寄与が認められるようになったのはご存知ですか?法定にして単純1/2ではないと思います。

    >家は路線値で計算すると1500万円ぐらいです。弟が私に750万払えばいいいのですが、

    お気持ちはわかりますが、まだ親が存命なのになんて嫌らしい発想。
    確かにお母様の時に煮え湯を飲まされたとはいえ、
    金勘定の前にすべきことがあるのではないですか?

    いつも遠方を理由に任せっきり支援もなし、近くにいるものの苦労など無視。親の最後と見ればイソイソと出向いてきて金勘定。そのようにしか見えません。

    お父様の今の状況では遺言作成は無理でしょう。
    姉弟で円滑に話し合いができないようなら裁判に持ち込むしかない。

    ただ単純な相続の弁護士費用でも相続額の1〜2割の費用が必要です。加えて裁判費用は長引けば長引くほどかかる。遠くから出向いての家の処分の費用。
    皮算用しておられる750万円くらいなくなってしまいませんか?
    単純計算でそのまま750万円が手元に入るとでもお考えですか?

    弟一家の寄与を勘案した分配で取り分は少なくなる上、
    正直、億単位の相続でもなければ、家一軒の不動産按分くらいの相続で裁判などして揉めるくらいなら、
    近くでお世話した人へのお礼くらいのつもりで割り切られた方が、

    「お得」

    だと思います。

    ユーザーID:4991835807

  • 一か月でしょう

    何年も近くの弟夫婦が様子見とかならまだしも、一か月で近居で介護の寄与分云々とかありませんよ。
    弟夫婦のいい分だってただしいか不明だし

    弟が家を処分するも出ていく気もないなら、普通にトピ主の相続分を現金で請求でよろしいのでは。
    費用で全部なくなってもそれは弟も一緒ですし、貯蓄を隠したりしても、定職があるなら判決が出れば最悪そちらから毎月差押えも可能。

    裁判すれば最悪でも慰留分は取れます。
    たかが数百万円でも、わたしならやります。

    私も家より預貯金の方がどうなってるか気になります。速やかに専門家へ。

    ユーザーID:2564309635

  • 親御さんはまだ生きているんでしょ?

    >何年も近くの弟夫婦が様子見とかならまだしも、一か月で近居で介護>の寄与分云々とかありませんよ。
    > 弟夫婦のいい分だってただしいか不明だし

    確かに、末期がん判明したのが一か月前、余命宣告ではありますが
    90歳の年齢のお父様の面倒を全く見なかったってとも書かれていません。
    病気が見つかってから、頻繁に訪問したり同居し面倒を見たものの、ついに入院になってしまった

    遠方に住んでいるとはいえ、トピ主さんは余命宣告の1か月後、お父様が入院したのち、
    10日ほど前にやっと実家を訪れたんですよね?

    >すぐに床に伏して歩けなくなりました。

    でも、トピ主さんは訪問せずに弟さんに任せていたのでしょ?

    我が家の場合、母が病床に付した時には同市内に住む私が頻繁に訪れて面倒を見ましたが、遠方に住む姉もすぐに駆け付け介護を手伝いましたよ。仕事の都合で数日間だけですがそれでも有り難かったです。
    遺産相続に関しては、同居中だった兄(闘病中で介護は担えなかった)が不動産を相続、現金は数百万しかなかったのですが三人で均等に分けました。誰一人異を唱えなかったです。

    親が生きているうちに不動産を値踏みして、自分の取り分ばかりに気持ちがいっているとぴ主さんには、違和感しかありません。
    親御さん御命の心配より、遺産相続の心配ですか・・・
    哀しいですね。

    ユーザーID:6296698419

  • 残念ながら手遅れ

    占有されてしまったら、あなたに残るのは不動産の権利だけ。
    恐らく、遠方に住んでいるあなたは住居として活用したいとは考えていないでしょ?
    欲しかったのは現金でしょ?
    まとまったお金を手にすることは諦めて下さい。
    でも、チマチマしたお金なら得られる可能性が無いでもない。

    相続して、土地建物の権利を半分持つということになります。
    まずすることは相続して登記する際に、半分は自分の名義にちゃんとすることです。
    そして、あなたの権利部分を弟が使用するのですから、賃料を請求するんです。

    一般的な不動産投資をするのであれば、利回りは都内なら4%、地方都市なら5〜6%です。
    しかし、条件が悪い場合は3%でもヨシとしなければなりません。

    750万円の3%は225千円。これに固定資産税を乗せて12で割ると、月の賃料が出てきます。
    ザックリ賃料2万円としましょうか。
    払えばよし、払わなければ次の手を考える。

    弟はどうぜ払わないでしょうから20年で480万円になる。
    支払わないから、民法上の金利5%を添えて再請求。
    750万円どころか1000万円くらいになるのじゃないかしら?
    払われない家賃に金利が乗って、その金利に金利をかけていく。
    減らない負債は雪だるま式に増えるのが定め。

    もちろん、請求したって証明が必要ですから、内容証明郵便が良いでしょう。
    金利がかかってるよって話も明記してね。

    それでもバックレるでしょうから、じっと死ぬのを待つ。
    借金も相続されるから、相続人の弟嫁か子供に請求。
    ろくに資産を築けてないでしょうからきっと相続放棄。
    晴れてその家はあなたのものに。

    弟の方が先に逝くとは限らない?
    そりゃそうだ。
    借金が負の財産なら、貸金は正の財産。
    お子さんに貸金を相続させればいい。

    ユーザーID:1864987659

  • お父様のことは気にならないのですか?

     弟さんのことは、あなたからの偏った情報しかありませんのでコメントは最小限にしますが、ご近所に住んでいてたまにとはいえ、ご夫婦ともに普段から面倒を見る為に実家に行ってくれていたのですよね。看病や入院その他の手続きはもちろん、実家の管理も実質的にしてくれています。

     で、あなたは???

     文面から読み取る限り、普段から年老いたお父様のことは放ったらかしだったのですね。小まめなコミュニケーションをとっていないことも分かります。自分が出来ないことを近くに住んでいる弟夫婦にお願いをしていた気配もありません。弟夫婦が引っ越してきていることも知らなかったレベルですよね。

     ちなみに、この状態になってもお父様の心配はまったくなく、遺産の事だけが話題なのでしょうか・・

     残念ながら私は母を失いましたが、遠方に住んでいた妹夫婦は普段から毎日の様に連絡をとってくれていましたし、体調を崩した後は飛行機に乗る距離にも関わらず月の1/4〜1/3の間、実家や病院に泊まり込んで相手をしてくれていました。残りの期間は飛行機代など捻出の為にパート勤めです。(本人は認めませんが)
     私の方が近くに住んでいたにも関わらず出張ばかりの仕事で国内にもいないことが多かったので、普段から妻が様子を見に行ってくれていました・

     でも母の資産の話は誰からも出ません。母に何が出来るかの話ばかりでしたよ。

     税金がかからない程度の遺産を残してくれたので、妹と少し意見が対立しています。多大な世話をしてくれた妹が受け取るべきだという私と、経済的に支援をした上に寝る間を犠牲にしてきた私に受け取ってほしいという妹。

     しかし双方に共通意見は
    「私が母と会いたかっただけ」
    「母と大事な時間を過ごすことが出来たのだから、それで十分です」

     あなたはお父様から何をもらうつもりですか。

    ユーザーID:0797553081

  • そばにいる人が一番好き

    >何年も近くの弟夫婦が様子見とかならまだしも、一か月で近居で介護の寄与分云々とかありませんよ。

    とかって、高齢者と暮らしたことないでしょう?
    入院以降が1ヵ月です。90歳近い高齢者が全く自立して暮らしているとお思いですか?私の周りは85歳以上〜103歳まで高齢者が多いですが、90歳くらいで自立している人など10人に1人です。何やかやで手助けが必要です。

    多分普段から手助けしていた弟嫁様、何をもって寄与は証明できるのでしょうね。こんな言われ方したらくやしいでしょうね。

    今お父様が亡くなるかもしれない、より金なんですね。

    ユーザーID:4763813569

  • エスさまへ

    実質はあなたがかんがえておられるのとまったく違います。
    私は8月頭から体調を崩して、8月末から一か月ほど強制入院させられてました。(意識不明になってもおかしくない状態でした)

    退院してからもフラフラで、末期ガンの父のところにもやっとのことで顔を出しましたが、倒れそうでした。本当はもっと長期間の入院をしたほうがよいのに主治医に言われています。
    いまも食生活などいろいろ制約があり、自由に外泊できない状態にあります。

    ユーザーID:6028901596

  • レスします

    相続トラブルの裁判にかかる費用
    1000〜1500万円クラスで150〜300万円くらいらしい。(もっとかかる場合もある)
    長引けば弁護士の日当(10〜15万)がどんどん膨らむ。
    不動産売買の仲介手数料もかかってくる。
    路線価どころか買いたたかれて低価格。
    プラス家の解体費200万円〜。
    あ〜墓じまいもあるのかな。これも金かかるね。
    本人の旅費・宿泊費等はまた別。
    まさか相続税はないと思うけど、相続税の申告は弁護士じゃなくて税理士、ここでも費用がかかる。

    ふだん日銭勘定しかしていない人って、裁判、裁判ってすぐ言うけど、
    相続時や不動産が動く時は莫大な費用がかかるってわからないのかな。
    路線価計算してそのまま1/2ポッポに入ってくるなんて信じがたい思考。
    1000万円レベルの相続争いなんて、数百万どころか数十万、場合によっては赤字の争い。
    それを存命の父親の枕元でやってるなんて見苦しさMaxだわ。
    話合いが一番安くすむよ。

    ユーザーID:8601929570

  • 絶縁してもいいなら専門家に相談で

    夫の父親も生前 義兄とは不仲でした。
    でも、長男って可愛いのでしょうね。
    義兄と義母が全ての遺産を継ぎました。
    不動産も預貯金も全てです。
    数千万になります。
    病院に泊まりお世話をした夫には0です。
    それでも、文句一つ言わずに夫は印を押しました。
    義兄は独身なので墓守を私達の息子に期待しているようですが
    私達家族に関しては思い通りにはいかないと義兄・義母は最近
    気づいたようです。
    ほどよい距離感でお付き合いはするつもりでおります。
    主さんが絶縁の覚悟があるなら主張するのはいいと思います。
    ただ、遠方にいては両親に対して何もできなかったのではないかと思いますがいかがですか?
    近くに住んでいる人にしかわからない大変な苦労があったと思いますよ。
    私の両親は80代前後ですが何かと呼び出しがあり大変です。
    二人共 まだまだ元気ではありますが 何かと入退院します。
    また、家を継ぐものにとって墓守・親戚付き合い・・・何かと今後 金銭面・労力が必要になります。
    その辺りはどうお考えでしょうか。

    ユーザーID:4797576770

  • やるべきことをきちんとやること

    簡単に相続放棄や身を引いて弟にくれてやった方が得策みたいな
    レスが散見されますけど、それ本気で書かれているんですかね?

    そもそもトピには、家はトピ主にくれる、とお父さんは言っていたん
    だし、弟はお父さんと仲が悪く、仲が悪いのは弟の素行不良が
    あったからですよね。こんな弟にお父さんが家をくれてやっても、
    家を潰してしまうことになる・・・。

    そういう懸念があるから「家はトピ主に・・」なんだろうと
    思います。

    もちろん、お父さんが逝去し、その時に相続した者が住もうが
    売却しようが、解体しようが自由だとは思いますよ。

    維持したいけど、いろいろ問題が出て手放さなきゃならない
    局面だってあるかもしれません。

    でもそれは今ここで議論すべき問題じゃあない。

    また弟は近居にいる、トピ主は遠方だから今後お父さんの面倒も
    積極的には見れないから「身を引け」も違うと思う。

    お母さんから現金を結構もらっていたみたいでお母さんの預貯金
    はもうほとんどゼロだろうし、お父さんだってそんなにはないんじゃ
    ないかな?だから資産価値としては家が一番高いはず。

    弟はそれを狙いに来ているんでしょう。
    実家に権利証があると思うんですけど、まずトピ主はそれを
    持ち出して自身で保管しましょう。最低限の対抗策です。
    (権利証がないから売却も譲渡も出来ないわけではないですが、
    第三者からしたら(災害で紛失などを除いて)権利証のない
    家なんて危なくて手出しませんから。

    それと、遺留分請求で最低限の相続は取れると書かれているレス
    ありますけど「遺留分請求」権が発生するのは、被相続人が
    遺言書を残している場合です。「弟に家と土地全部を相続する」
    といった場合に、トピ主さんが「それはないでしょ」と言える
    権利であって、遺言書がないなら遺留分請求という概念は
    生じません。

    ユーザーID:1243633658

  • 三途の川の渡し賃もせびる

    そんな体調でどうやって相続争いを?
    這ってまで来てもやはり関心はお金なんですか?

    預貯金が、権利書が、なんてこの後に及んで遅すぎですよ。
    相手が総取りのつもりだったら、すでに回収終わってます。
    父親が倒れて世話がふえて、同居はむしろ自然。

    ・相続では、過去「あ〜言った、こ〜言った」は無意味。
    ・相続では、過去「〜が好き、〜は嫌い」も無意味。
    ・相続では、同情をひくような言動も無意味。
    法律に従う、もしくは公正な遺言に従うことが全て。

    今時、相続争いの1/3は1,000万円以下の資産、それも不動産のみの場合も多いらしいけど、なんでそんな赤字消耗戦するんだか。

    不動産だって路線価1,500万円でしょ?売れば億単位の都内ならともかく簡単に売れないですよ。弟さんに住んでもらえば、解体・売買しなくて済むし、祭祀も継承してもらえる。トピ様は引越してくるつもりないのでしょ?
    その上で、近居でお世話かけた気遣い示せば、〜十万円くらいはもらえるでしょう?

    先日、法事をお願いしたお寺さんが、最近は細かいお金の相続争いが多いと嘆いていました。49日の法要のお経の後ろで一族大げんかなんであるらしい。
    弁護士さんだって1,000万円くらいじゃ、費用出せるのかと思えば腰がひけますって。

    お父様もきっと「この娘ろくに世話もせず顔も出さず、三途の川の渡し賃までせびりに来た」
    と思ってらっしゃいますよ、きっと。
    最後のお別れを、ちゃんと見送ってあげてくださいね。

    ユーザーID:8601929570

  • 遺言は新しい方が有効

    >「あいつは勘当だ」と言っていたし、家は私にくれると言ってました

    その後、短くたって父親の面倒を見たということは、勘当を解かれたということです。
    そして、面倒を見てくれた子供に家を残すと言うこともいたって普通だと思います。

    あなたに家をくれると言ったのは、イザとなったらヨロシクという期待があってのこと。
    その期待に応えられないから、期待していなかったけど世話を焼いてくれた弟に変更されたんじゃないですか?

    若い頃、親に迷惑ばっかりかけていたから、死に際くらい親孝行しておこうという元不良の行動は特に珍し現象ではありません。
    若い頃、親の言う事をよく聞いていたけど、実は親が大嫌いで面倒なんて一切見ないなんて現象も特に珍しくない。
    特に父親と折り合いの悪い娘はね。
    あなたがそうだと言っているのではありません。

    ただ、お父様は弟に家を残すと本当に言ったのなら、あなたに過去に言ったことは取り消されたということです。

    もっとも、弟の言うこともあなたの言うことも証拠なんてありませんけどね。
    水掛け論にしかならないでしょう。

    ユーザーID:1864987659

  • よくわかりませんが

    >私は8月頭から体調を崩して、8月末から一か月ほど強制入院させられてました
    という件はお見舞い申し上げますが

    「だから寄与分だのなんだの勘定で自分の分は負けてくれ」という屁理屈は通りません。

    原因が何であろうと、父上の面倒を見たか見ないかの議論は、実際の行動で量られるべきでしょうね。

    まあここで投稿者が述べられていることは投稿者の立場からの一方的な主張。弟殿には弟殿の言い分があるでしょうから、それらを公平に聴いて最終的な判断を下すのは掲示板ではなく裁判所です。

    ユーザーID:1079859787

  • 嘘に振り回されないで

    あのー、多分素人の方だと思うのですが
    銀行口座の凍結は本人が存命のうちはできません。
    しかも「電気代とか引き落とせる」って書いてありますけど一切引き落とせなくなります。

    色々なことが余計大変になるので凍結はやめたほうがいいです。
    本気なら本当に経験が多い相続のプロに多分お金払って頼んだ方がいいです。

    相続得意って言う人、士業の方でも経験少ない方は口だけでできません。
    相続の色々な資格も役に立たない案件だと思います。
    善意で知識のある方が助けてくれればいいですね。

    ユーザーID:6588093899

  • 嫁の寄与分

    >母の預金を300万ぐらい手に入れました。
    >父が一緒に住んで看病してくれと言った
    この言動の根っこは何だと思います?

    「自分の介護、面倒を見て欲しい。墓守してほしい」

    兄弟待遇差別とか思っている?トピ様は何の貢献されたの?
    1ヵ月前から自宅療養、2週間前に入院。トピ様が来られたのはたった10日前でしょう?
    権利だけ主張しにきた?

    88歳のうちの親の場合、病気はありませんが、
    あの足腰ではお風呂も入れませんからディサービス利用です。
    どなたか「1ヶ月位の寄与」なんて無知さらしていましたが、
    もう5年以上、デイサービス利用、日常の手伝い、手続き代行、病院のつきそいしています。保育所と同じで、ディサービス、ケアマネからは仕事中でもお構いなく電話がある。

    「体調が悪いと寝ておられますが、お迎えできますか?お医者さん呼びますか?」

    自宅療養であれば当然!同居するでしょうよ。それを実家乗っ取られたって?
    あきれた!まず「ありがとうございます。お世話かけています」でしょう?

    権利はたしかに法律上の権利よね。
    だけど少しは遠慮とか、恥ってもの知らないの?
    態度次第で、気遣い次第で、譲れるものも譲れなくなりますよ。

    嫁の寄与分の計算は、良くて相続の2〜3割らしいです。
    基本は介護報酬基準額(要介護1〜5)×日数に基づき、それに実費を加算。
    ・薬代やおむつ代、タクシー代など交通費のレシートや領収書
    ・自分のために出してもらった出費(交通費やお礼)
    大変な思いして介護している嫁様方、ちゃんと管理しましょうね。

    トピ様の場合、1500万円のうち300万円くらいは嫁さんの寄与分では?
    残りの半分で弁護士頼んだり、裁判おこしたり、実家解体売却したりするお金なんてあるの?
    穏便に少しだけいただく方がお利巧じゃないですか?

    まだ55歳だったらこれからパートで稼げる程度の金額です。

    ユーザーID:4991835807

  • 裁判!裁判?この相続内容では無責任

    弁護士費用は当然、依頼者持ち。

    民事訴訟法61条
    民事訴訟を利用するのに必要な訴訟費用は、敗訴者が負担。訴訟を起こすときには、一時的に申立人持ち。

    であることお忘れなく。よほどの勝算がなければ借金背負いかねない愚かな行動です。安易に真に受けられませんよう。
    弟さんに法知識があって先手打たれていたら、後発は負けます。

    ユーザーID:4763813569

  • 借金があったらどうする

    750万円という仮想の金額に目がくらんでいませんか?

    平等、平等というけど、親御さんのお世話は平等にしましたか?
    弟さんに任せきりにしていませんでしたか?
    弟さんの主張「父が一緒に住んで看病してくれと言った・・・」はいかにも当たり前のような気がします。ちゃんとお世話してくださったのです。やってない人が文句言う筋合いはありません。
    欲にかられて、全て自分の都合よく脳内変換されていませんか?

    こわいのは借金相続です。放棄一択ですか?
    放棄だって手続き、労力必要ですよ。
    「私は遠いからできない」っていいませんか?

    ・相続人の不動産や預貯金を自分に名義変更。
    ・遺産分割協議書を作成して相続手続きを進めた。
    ・預貯金を(少額でも)引き出してしまった。
    ・父親宛てに来ていた請求書の費用を(たとえ一万円でも)支払った。

    名義変更勧めていた方がいたけど、これらは全て相続放棄ができなくなる行為です。
    特に、父親充ての一部支払いは、相続放棄させず借金回収するために行う悪質な業者がいるということです。

    協議が確定する前に、我先にする行動ではありません。

    このような掲示板に相続という難しい問題を、素人に相談している時点でトピ様は何もしない方がいいと思います。
    法律は平等を旨としていますが、法に詳しい人間に有利なことも事実です。

    「お父さん、私何もできずにごめんなさい」
    今は、父上のやすらなか最後を見守ることが最善でしょう。

    ユーザーID:4991835807

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧