別世界に生きる従兄弟たちへの感情

レス11
お気に入り27
トピ主のみ0

全員ムルギランチ

男性発

30代後半の会社員の私には、同い年の妻と子ども2人との家族があります。

私の親族に5歳上の従兄弟A(父方伯父の長男)と3歳上の従姉妹(Aの妹)とがおります。A(妻子有り)とB(バツイチ独身)との2人は若い時から家賃収入だけで暮らしております。

私やA・Bの祖父(既に他界)は苦労人でした。空襲で焼野原になった東京で起業して事業を拡大させ、そこそこの財を築きました。しかし祖父の長男(私の伯父、A・Bの父)はいわゆる放蕩息子となり、エスカレーター式で大学を卒業して二代目となるも、放漫経営が続きバブル経済と共に会社も崩壊させてしまいました。ただ伯父の子供A・Bの2人が大学を出て結婚する位までのお金は残ったのです。伯父が不摂生の蓄積により50代で他界した後、A・B各自には雑居ビル一棟ずつ(どちらも築25年以上)が行き渡り、現在まで2人はその家賃収入だけが頼りです。ただ最近はテナント探しに苦慮しております。

Aはおそらく人様に頭を下げ、地道に汗をかいてお金を稼いだ事がありません。どの様な時も絶えず「オレ様」で、地道に働く年下の私を小バカにします。一方でBはバツイチでそれなりに辛酸を味わっており、幾分か謙虚になりました。

ところで私の父は次男の為に大学卒業後は宮仕えの会社員となり、今は既に定年退職し母と隠居生活です。従って私は宮仕えを生業とする家庭しか知らず、A・Bとは別世界の人間です。今の私は巨大組織の歯車の一つで、時には命を削る様な思いも致します。そんな時はAを小憎らしく、また羨ましくも思えてしまい、そんな自分を小さい人間と気付きます。
世の中にはAの様な人物は多いのでしょうか?

ユーザーID:0081106556

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
  • レスします。

    >世の中にはAの様な人物は多いのでしょうか?


    多いか少ないか、統計があるわけではありませんが、
    相続による家賃収入で生活出来る方は庶民の私の周囲でさえゴロゴロいます。
    ただ、人となりは様々で、家賃収入だけではなく別途会社勤めもしている人や、専業主婦の人もいます。
    中には手広く賃貸経営をしたあげく上手くいかずに破産した方もいます。

    もう人それぞれですね。



    私の父は税理士でしたので、相続税対策の相談を受ける機会も多々ありました。
    地主の方でも、上記のように上手くいかずに先祖代々の土地を手放す方もいれば、上手に相続なさって残しておかれる方もいます。
    ただ日本は相続税が高額なので、三代続けば財産は失くなるとも言われてますから、親から子に与えるべきものは「教育」に勝るものはないかと思います。

    先ほど「別途会社勤め」と書いた方がまさしくそうで、彼は高学歴で国家資格持ちです。
    働かなくても食べていけるけれど、仕事してる方が社会と接点もあるし、何より「遊び」のお金が稼げるとのことでした。
    ちなみに独身50代独りっ子なので、継ぐ人はいないらしいですけどね。

    ユーザーID:8960958907

  • 宮仕えの人の方が絶対的に多い

    まず、Aさんのような人は多いのかという質問ですが、多いというのは比較対象がないと語れません。

    世界中の人間が対象であれば、主さんのような宮仕えの人のほうが絶対に多いでしょうね。

    他人のことは気にせず、自分の責任を果たし、自分が幸せだと思うもので人生を構築していけばいいのになと感じます。

    私は年収が低いです。理由は子どもに障害があるため、フルタイムで働けないからです。ですからとてもつつましい生活です。具体例としてはスーパーで販売されている100円のジュースですら、買うのをためらいます。健康のためになる野菜や魚は普通に購入していますがね。

    でも毎日とても幸せです。子どもは障害はありますが、性格がとても優しく思いやりのある子です。その子とのふれあいがまず幸せの根底にあります。我が子が楽しそうにしているのを見ると私も幸せな気持ちになります。

    仕事も私の境遇を理解してくれる、人柄のいい人たちばかりなので楽しく働かせていただいています。

    人生に何の不満もありません。だって他人と比べてないから。私よりも収入の多い人、優秀で障害のないお子さんのいる人はたくさんいるでしょう。Aさんのように不労収入で生活できる人もいるでしょう。でも全然羨ましくありません。そういう人もいるんだな、くらいの感想です。

    心持ち一つではないですか?

    ユーザーID:3928759846

  • 羨ましくない

    築25年のマンションで、これから先も 充分な家賃収入が見込めるのでしょうか。今はキレイなマンションが沢山建っています。わざわざ古い所は選ばないし、古い分維持費もそうとうかかると思いますよ。なんか博打のような生き方ですね。あと10年もしたら明日食べるお米が無い状態になっているような気がします。若者は減る一方ですし。私の祖父も賃貸経営しながらお店をやっていました。会社員が保証もあって一番いい、とよく言ってましたよ。私もそう思います。

    ユーザーID:6242441943

  • 世の中は不公平ですから

    私はトピ主さんの人生こそ、幸せだと思います

    自分の幸せも苦労もすべて、自分だけの物
    誰かにやるなんてもったいない

    自分より恵まれている人がいたら、ねたむ気持ちがあるのも普通のこと
    生まれながらに差はあるし、運に恵まれたり、努力で成功したり

    逆に言えば、もっと不幸な人も多数いる

    従兄はもはや他人ですよ
    兄弟は他人の始まり


    自分の持っている幸せを大切にしましょう

    ユーザーID:4445023712

  • 自分の家庭のこと第一に考えれば?

    働かなくても生活できる人、働かなくてもいいけど働いている人はそこそこいますよ。
    別世界の人間と思っているならどうでも良くないですか?
    生まれた境遇はどうしようもありません。

    それより、トピ主さんのものの見方がとても一面的で薄く、決まりきった反応しかない人なんだなあと感じます。

    人様に頭を下げるだの汗をかいてだの、働くことを大げさに表現する人はどっか幼稚だと思いますね。

    『Aはおそらく人様に頭を下げ、地道に汗をかいてお金を稼いだ事がありません。どの様な時も絶えず「オレ様」で、地道に働く年下の私を小バカにします。』
    →Aさんなりの苦悩があるかもしれません。
    小バカにされてると感じるのはトピ主さんが「人様に頭を下げ地道に働くこと」をつまらない事、本当は自分はこんな人間じゃないとか思ってるからじゃないですか?
    どのような境遇であっても人とくらべて心休まる時がないでしょう。

    『Bはバツイチでそれなりに辛酸を味わっており、幾分か謙虚になりました』
    →私もバツイチですが辛酸嘗めたとは思いません。結婚中よりハッピーになる離婚もあるのですよ。勿論いいことばかりではありませんが、何でもそうです。

    トピ主さんの立場なら自分の家族のことを考えていればいとこ達の境遇をどうこう言う暇ないと思いますが。

    祖父や伯父がどうだったとかぐじぐじ思ってて、家庭を疎かにしてません?そこも大人ではないですね。

    ユーザーID:4287195236

  • つまらないんじゃないかな?

    「Aみたいに、労働しないで一生食える奴が多いか?」という質問なら、多いでしょうね。ちょっと金のかかる私大なんかいくと、同級生にそんな奴はゴロゴロいますよね?


    私大出じゃないけど、例えば、自分もそうですよ。
    そういう道を選んで、働かずに生きる道も選べなくはないです。


    たださ、そんな道は選ばなかったし、今後も選ばないと思う。
    だってさ、つまらないもんね。

    仕事って、そりゃギリギリまで自分を絞り尽くされるようで、大変な時もあるけど、
    そのギリギリまで自分を絞ぼって、道のなかったところを通れるようになる。出来なかったことができるようになる。みたいな体験が、楽しくもない?

    顧客とか、上司に褒められたり感謝されたりするのも嬉しいし


    前に誰かが書いていたのを読んだけど、自分も
    「こんな楽しいゲームをやらないなんて、絶対、損だ」と思っている。

    ユーザーID:4008149371

  • 戦後の話なら。

    法的にいわゆる戦前の「家督相続制度」は廃止されたので、跡取り長男(あなたの伯父)の総取り式相続は考えにくいのですけど。
    祖父の配偶者である祖母にも、一定の遺産相続権はあったはずです。

    あなたの知らないところで、祖父から次男であるあなたの父に対して、それなりの資産が譲られた可能性はありませんか?
    例えば祖父は不動産を後継者長男・伯父に、預貯金を次男・父に相続させたとかね。

    もしもあなたの父親が学費の高い私立大を卒業したなら、譲られた資産を、在学中の学費や生活費で消費してしまったのかもしれませんよ。

    ユーザーID:8531779794

  • それを聞いてどうするの?と思いました。

    私もトピ主さんの側の立場です。

    母方の祖父が経営者で小金持ちでした。
    内孫の従兄弟たちはお金をかけて育てられましたが、うちは別世界。

    ほかの男兄弟はそれなりにもらっていましたが、母の相続分(生前贈与も含む/親族会社だったのでそこで働く父の退職金まで取られました)は全部まきあげられましたので、我が家は関係ない(ただし無償の介助的な手伝いは相当あった)で終わっています。

    正直、うちは貧乏スタートだったのでイトコたちを羨ましいと子供の頃は思っていましたよ。
    高価なおもちゃやパソコン・若い頃は各自高級車、そしてそれぞれに家、ペットといった具合で、今はそれぞれ会社をまかされています。
    一応働いている(いない人もいますが)ので世間の大変さは知っていると思いますが、今となっては自分の生活と比べることはないですね。

    従兄弟でなく、自分の兄弟姉妹であったとしても、別の世帯ですから「うちはうち、よそはよそ」です。
    豪邸に住む芸能人を見てモヤモヤしないのと一緒です。

    上を見ても下を見てもきりがないで、手の中にあるものを守っていけばいいと思いますよ。

    ユーザーID:6170357079

  • 仕方がない

    少々情けない話だが、そのように思うこともないことはない。ただ比較対象を従兄弟まで広げてしまうと元が同一ではないのであまり意味がない。
    今いるお金持ちと違って、これからお金持ちになろうとするものはどこかで勝負する必要がある。株か土地かFXか宝くじか婿入りか、起業するかなど。
    どれも確実性には欠けるから絶対に金持ちになる方法というものは存在しない。
    トピ主の代には金持ちになれなくても、その子にその土台を提供することは可能かもしれない。それは自分でやらないと。

    ユーザーID:0232053850

  • 居ると思うよ

    世の中には普通に働いたこともなくもっと裕福な生活をしている別世界の人間もいるし、貴方の父は大学を出たようだが経済的理由でそれも出来なかった人もいると思います。貴方の家庭環境はむしろ恵まれている方では?

    ただ、その「働かずに生きていける」ような従兄弟が身近な存在だから気に障るのだと思います。それがもっと遠い存在なら「世の中にはあんな人達もいるんだな」で済むけど。

    親も大学出て定年退職して隠居暮らしで息子に仕送りを頼む状況でも無し、貴方も同い年の妻と二人の子どもにも恵まれ定職もちゃんとある、何と恵まれていることかと思う。

    こんな言い方したらABに申し訳ないけど、ロクに働いたことのない彼らよりずっと立派、まともだと誇りに思えませんか?まあ、こんな言い方したらABには申し訳ないけど、でも貴方は彼らの知らないことを知り彼らの知らない苦労をして地に足つけて立派に暮らしているのだから、彼らを羨ましいだなんて。

    とにかく従兄弟という近い存在だから、「ひょっとして自分もあんな風に生活で来ていたら」という気持ちになるのだと思います。
    旅先で見掛けた豪邸の見知らぬ金持ちならそんなに気にならないと思う。

    貴方の妻はそんなに地道に生きることが出来る貴方だから惚れたのでは?ABが金があってもそんな嫌な人間性なら妻は惚れないでしょう。
    人間の価値は金だけじゃないんだし。

    うちの夫は収入は低いが頑張ってくれていることを尊敬と感謝。
    ABのような人は多少金があっても嫌だな。

    ユーザーID:4252327591

  • 自分自身の基準で判断

     他者と比較して自分の不運を嘆くなら、別の他者と比較して自分の幸運を喜ばなければ不公平。

     自分自身の基準で、今幸せならそれで良し、そうでないならもっと頑張りましょう。

     まだまだお若い、年を重ねると達観できるようになると思いますよ。

    ユーザーID:1388417733

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧