• ホーム
  • 学ぶ
  • 同人活動に力を入れるため、転職(上京)しようか悩んでいます。

同人活動に力を入れるため、転職(上京)しようか悩んでいます。

レス24
(トピ主1
お気に入り40

趣味・教育・教養

るる

まずはじめに理解して頂きやすいよう、恥ずかしながら私のスペックを書いておきます。

年齢:22
最終学歴:高卒(大学自主退学)
職業:社会人1年目(正社員、入社7ヶ月)
業務内容:接客・販売など
1ヶ月の労働時間:22日×9h(内休憩1h)+残業(月によるが20-100h)
給与:月手取約16-20万(残業によって変動)、賞与・昇給有
通勤時間:自家用車で往復1時間
貯金額:100万
【同人に関して】
同人歴:1年半
SNSのフォロワー:2000人弱程
頒布数は三桁以上(特定を回避しています)
発行期間は3ヶ月に1冊程度

同人活動をする上で、転職(上京)しようかと迷っています。(地方民です)

最初は趣味程度で始めた同人活動でしたが、ありがたい事に次第に頒布部数も増えてきているので、今後同人に力を入れていきたいと考えております。
私は今正社員として働いているのですが、
規則として
・副業ができない(規則上禁止)
・出勤日は会社に休憩含む9時間の拘束を約束されている
・接客業の為基本土日は社員が出勤(イベント時は非常に取りにくい有給休暇を取るか、どうしてもと頼み込む)
上記があるため、非常に創作活動に向いてない職だなと感じ始めています。

まだ入社して半年と少ししか経っていないため、辞めようにも声を出せず、また辞めれば店舗や上長に迷惑を掛ける事になるので、せめて一年は…と考えているのですが、生産してなんぼ、描いてなんぼの創作活動にできるだけ早めに力を入れて知名度を上げていきたいという気持ちが強くなってきています…甘いのでしょうか。

実家暮らしで物欲もなく、給与は生活費(親へ)、通信費、食費、交通費、交際費以外は自己投資(絵を描くための投資)と貯金に回しているので、給与は多少減っても構わないのですが、正社員を辞めて上京しアルバイトすべきでしょうか。

ユーザーID:9091281212

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
  • やめとけ

    高卒、大したスキルもなく上京して独り暮らしで…って、多分生活費稼ぐために結局バイト漬けになるだろうね
    しかもスキルないから接客業くらいしか就けないでしょ?そうなるとイベントのための休みは取りづらいことに変わりないし
    同人活動だってこの先どうなるか分からないし、もちろんだけどそれだけで食っていけるわけでもない
    今はまだ若いから考えてないだろうけど、フリーター同人作家になったとして万が一体壊したら一気に詰むよ
    あまり早まっちゃいかんと思う

    ユーザーID:2557693952

  • 綿密な計画を立てて、色々調べよう

    上京は早い方がいいと思うので若さを強みに東京に出るのはいいと思います
    ただ、東京の物価、家賃、交通網、、、色々調べて計画を立てましょう

    ・住む家→無職では借りられません、また家賃高いです
    ・仕事→地方よりはお給料高いけどその分、家賃とか他の部分も高いです
    ・一人暮らし→ご実家にいるとの事、1人暮らしでどれくらいお金かかるか理解していますか?そこから逆残すればいくらお給料が必要かわかりますよね?

    また貯金が100万しかないとの事、敷金礼金もかかります。
    正直、仕事がすぐ決まるのかもわからない状況で100万は心細すぎます


    私なら・・・
    何歳までに東京に出る!と決めてとにかくお金を貯めます
    23歳のお誕生日までは地元でしっかり働いて、貯金する
    その間に東京での事色々調べます、仕事の事、住まいの事など
    同人活動もその間に色々変動があるかもしれないですし
    その上で東京に出るかどうか判断して決めます
    その貯金額でいますぐ東京に行く事は私ならできないですね

    今32歳、東京に来て10年以上たちますが、東京は本当にいろんな人がいます
    自分の上にはもっと上、その上にももっと上・・・
    胃の蛙にならないように・・・自分自身の今の状況で本当に東京でやっていけるのか、きちんと見極めも必要かと

    ユーザーID:3859638299

  • せめて職を決めてからに!

    無職のまんま東京来ても、生活費稼ぐためにアルバイトして生きてくために家事して終わっちゃいますよ。
    描ける時間なんか作れないと思う。
    同人活動で生活費が稼げるならいいのかもしれないけど、それだって1回落としたら「明日からどうする!?」になる可能性もあるわけで。
    そう考えると、せめて働き口だけは確保してから上京したほうがいいのでは。

    でも、実家暮らしというのは本当に強いと思うので、それは捨てないほうがいいと思う。
    やるなら、実家暮らしのまま残業のない仕事に転職するか、親を説得してフリーターになるか、どっちかかな。
    描く時間を確保したいなら、親を説得して実家でフリーターが1番。

    ユーザーID:4958488932

  • 見積もりが甘い気がします

    夢を反対する気はありませんが、見積もりが甘いかな、と思います。

    理由があるのでしょうが、大学を中退していますよね。
    高卒で正社員というのはかなり恵まれていると思いますが、その仕事もまだ七ヶ月ですよね。
    トピ主さんは、苦しい時にこらえる力がないのではないか、と思うのですがいかがでしょうか。

    上京したら今よりもっと忙しくなると思います。
    きっちりバイト入れないと生活できませんから。
    病気になっても簡単には休めなくなります。
    今までのように「逃げ場」はないのです。
    一旦実家に帰る手もありますが、必ず帰れるとは限りません。
    親も実家もなくなります(これは本当にそうなんですよ……)。

    なにより今はネットがあります。
    上京しなければ話にならなかった昔とは違います。
    言いかえれば、今の段階で人脈をもっと太くし、ネットを介して何とかできるくらいでなかったら、上京しても「同好の士と直接会えて楽しい」だけになってしまうのではないでしょうか。

    夢を実現させるのも見続けるのも、リアルな現実(金、人脈、仕事、時間、資金繰り、健康)があってこそです。
    見積もり直したほうがいいです。

    ユーザーID:4278289020

  • 早いほうがいい

    上京するなら早いほうがいいです。
    同人誌で生計を立てられるようなら、仕事は辞めてしまって
    専念してもいいと思います。

    けれど、その先をどうするか…です。
    同人誌が売れ続けたとしても、普通の仕事ではないですし
    例えば人気がなくなってきた場合、
    お金が入ってこなくなった時などのことを
    考えておくべきではあります。

    プロになるのだったらプロを目指せばいいですが、
    稼げないプロになるよりは稼げる同人作家の方がいいですし
    そのへんは自分の才能や力量との相談でしょうか。

    プロも目指さず、同人誌も売れなくなった場合、
    どんな仕事をしていくかを考えておくことです。
    アルバイトしながら同人活動というのがベストなのかもしれませんが
    それも若い内しかできないと思います。

    結婚して活動を続ける人もいますし、
    将来のことは人それぞれではありますが、
    10年後にどうなりたいかを常に考えて行動しましょう。

    やるなら早いうちですし、例え失敗しても
    若い内ならなんとかなります。

    ユーザーID:7794626173

  • お勧めできません

    私も同人活動をしています。
    トピ主さんは一生同人活動をするつもりですか?
    また同日は別にしても生涯計画は?

    上京して転職したとして、同人活動をやめた後は?
    そのまま生活する予定ですか?

    同人誌を売るのはイベントだけではありません。
    というか、今は書店で売れる時代です。
    私が一番売れていた時期も、結局はイベントよりも書店委託の方が売れる冊数は多かったですよ。

    トピ主さんのジャンルが書店委託が無理であれば、イベントで売り子さんを雇ってはどうでしょうか?

    同人誌はジャンルによって衰退が激しいのが特徴です。
    万売れていた大手サークルがジャンルを変えたら数百はよくある話ですし、万売れていたジャンルも今は大手でも1000冊足らずになり、サークル数も激減とか。

    ユーザーID:2901847775

  • 応援はしたいけど、もっと計画を立てて

    トピ主さんは若いので、応援したいと思います。

    ただ、もっと計画を立ててから実行しましょう!

    率直に言いますね。

    同人レベルではなく、出版社から数冊本を出して売れて、そのうち1つがヒットして映画やドラマになった。そのような人でも生き残りは難しく、数年立つと忘れ去られ貯金を切り崩して生きている、ということは珍しくありません。トピ主さんの今のレベルは「趣味」です。

    でも、趣味ではご飯と屋根は保証。トピ主さん22歳で高卒で、7ヶ月しか社会経験がないですよね。高卒の同い年の人はもう3,4年は社会経験があるのに。中退というのは、よほどの理由がない限り、採用に与える印象はものすごく悪いです。

    あなたの履歴書は今の所は最悪の部類に入ります。ただ、今はちゃんと働いているので履歴書を書く必要はなく、このまま数年働けば、「中退という挫折はあったけど、立派な社会人になった若者」と社会の評価は大きく変わります。

    だから最低3年は正社員で社会人を続けなさい。そして「立派な社会人になった若者」の資格を得ましょう。これがないと、あなたは残りの人生60年近く、社会の底辺で苦労する確率が高いです。

    向こう3年間、じっくり戦略を練りましょう。まずお金を貯める。そしてあらゆる方法で、東京の情報を集めましょう。親しい人をつくりましょう。

    東京にいくときは「バイトでもすればいい」はダメですよ。慣れたらすぐに正社員を探しなさい。引っ越す前に探してもいいですね。販売業は人手不足なので、3年の経験があればみつかるでしょう。そして東京の生活の基盤をしっかり立てる。そのうえで、同人活動を広げればいい。

    3年後でもあなたはまだ25歳です。若いです。目標を「東京で正社員をしながら、同人活動を広げる」に設定して頑張ってください。応援していますよ。

    ユーザーID:5377678680

  • 転職だけ

    土日祝が休みにくく、残業が多い会社には見切りをつけて転職する。
    上京はせずに実家から通える仕事を見つけましょう。
    東京オリンピック後に不況になるかもしれませんから、転職は早い方がいいかも。

    トピ主さんのお住まいはどちらですか?
    離島などではない限り、年に数回、多くても5-6回東京のイベントに参加するだけですから、上京してひとり暮らしするのは無駄です。
    どうしても上京したいなら、大手になってからで十分です。
    地方在住の大手さんも結構いますよ。

    ユーザーID:1400218852

  • 沢山のレスありがとうございます!

    短時間でこんなに沢山の方からレスを頂けると思っていなかったので、びっくりしています。

    原稿修羅場中なので、そちらが終わってからゆっくりお返事させて頂きますね。
    本当にありがとうございます!

    ユーザーID:9091281212

  • 今のままで転職する

    上京はせず、今のまま実家で生活しながら創作活動が出来る
    時間が取れる仕事に転職するのがいいのでは?
    他の皆さんのおっしゃる通り、東京は家賃も物価も高いです。
    正直、アルバイトでは生活費を稼ぐために今以上に時間を
    費やす事になって、創作どころじゃなくなりますよ・・・
    上京はもう少し先にしてその準備をしつつ、
    創作時間が取れる様に定時で帰れて、尚且つある程度の
    収入が得られる仕事に転職する事を考えた方がいいと思いますよ。
    (いずれ上京したいならお金たくさん貯めないと!100万なんて
    入居と引越し費用でほとんど消えますよ)
    プロで名の知れた漫画家や小説家でも地方で生活しながら
    創作している方たくさんいますよね。
    東京じゃ無いと活動出来ないってことは無いはずですよ。

    ユーザーID:0171273346

  • 同人って

    趣味でやってて、キャー今修羅場なのー落としたらどうしようとかやってる内が楽しいと思うんですけどね。

    トピ主さんは同人活動をする為に転職、上京したいと思っているんですか?
    同人活動でやっている内容、漫画かなと思いますが、でプロになるつもりで上京したいと思っているんですか?
    それとも、同人誌で生活するつもりでいますか?

    プロになるつもりなら、計画を立てた上で上京もいいかも知れませんが、趣味の範囲で収めるつもりならば、上京しないで転職して同人活動するのがいいのではないかと思います。

    同人誌の頒布についても、年に1〜3回くらい大きなイベントで上京、あとは通販でもいいんじゃないかと思いますし。

    これだけSNSが発達しちゃうと、この先同人誌そのものの需要も下がって行く可能性もあるのではないかと思います。

    私は勝手にトピ主さんは、二次創作をやっていると思っているのですが、そうだとしたら、大してハマれない作品でも、流行を追って渡り歩いて行けますか?
    渡り歩けても、流行ジャンルってやってる人や、大手サークルも多そうなので、流行ってるからと言って売れるとも限らないと思いますが。

    趣味で同じジャンルをずっとやっていく系の活動ならば、今のまま趣味として続けるか、上京しないでもう少し時間の取れる仕事に転職して続けるのがいいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:1216801793

  • 今創作活動ができているのは実家暮らしだからです。

    給料は多少減っても構わない?
    いやいや、減ったら生きていくのに支障が出ますって。

    はっきり言って東京でなら今の手取り額で生活するだけでやっとだと思いますよ。
    趣味に費やせるほど金銭的余裕はないです。

    家賃水道光熱費って知ってます?
    引っ越し費用、家財道具をそろえるのにいくらかかるか計算しました?
    貯金がかなり減るよ。

    出勤日の拘束時間が9時間に不満?
    ごく普通の勤務時間ですよ。
    仮にバイトで月々15万円以上稼げたとしても国保、年金を払うからもっと手取りは減るんですよ。

    はっきり言って東京に出ていくメリットはまるっきりありません。
    親元で、いろいろと優遇されながら趣味に走っていられる現状のありがたさを理解できない甘ったれた人が都会で一人暮らししても
    「こんなはずじゃなかった」
    と泣く未来が見えますよ。

    給料が多少減ってもいいのなら実家にいながら転職したほうがいい。
    気持ちだけ実家にお金を入れて生活の面倒を見てもらいながら安穏と暮らしなされ。

    ユーザーID:7122178193

  • 東京の家賃、いくらか知ってるのかね?

    >実家暮らしで物欲もなく、給与は生活費(親へ)、通信費、食費、交通費、交際費以外は自己投資


    あの、東京に「住む」のですよね?

    家賃いくらか知ってますか?
    それを賄えるだけの職にはつける見込みは?



    >出勤日は会社に休憩含む9時間の拘束を約束されている

    出勤してから、「今日は途中で帰ります!」なんて仕事はないけれど?



    「マンガでデビューできるように、漫画家のアシスタントになりたいと思います」

    というトピなら応援のレスがつくと思いますが、



    頒布数が3桁程度、フォロワー2000人弱。

    趣味の域でいいんじゃないですか?



    >生産してなんぼ、描いてなんぼの創作活動

    たくさん描けば、もうかるようになる、というものではないですよね?



    家賃を含めて生活するために、20時間くらい働かなければいけなくなるかもしれません。アナタの言う「創作」どころではないでしょう。

    今くらいの労働環境で、「描けない」なんて甘いことを言っているようではね。

    ユーザーID:8040163187

  • そこで何故上京を選ぶ??

    普通であれば単に転職を考える状況でしかないのでは・・・?どうして突然上京なんて発想に行きつくのでしょうか?

    デザイン関係や出版関係の業界なら同人への理解もあり、イベントの参加も難しくないはずです。それに今は東京でなくては創作活動が出来ないなんてことはありませんよ。地方にも沢山の同人作家さんがいらっしゃいます。商業漫画家さんも同様です。

    私の想像ですが、トピ主さんは「実家から離れたい」「東京で暮らしたい」という欲望に正当性をつけているだけかと思われます。その気持ちは決して咎められるものではありませんが、少々軽率で無計画のように感じます。

    もし今の職種に耐えられないようであれば、職業訓練校などを見越して転職活動をして下さい。ご実家にいられるうちに経理系など何か資格を取るのもいいですし、DTPの勉強をされるのもいいかと思います。

    貯金がおありとのことですが、引っ越し費用でほとんど吹き飛びます。そしてその年齢でこれだけの金額を貯められたのもご実家にいられたからです。アルバイトをしながら同人活動というのは決しておすすめ出来ません。一人暮らしというものは常に日常の細々した家事、雑事に追われています。アルバイトに加え家事雑事、それから同人活動という優先順位になります。気力体力才能に溢れたごく一部の人間ならまだしも、一般の方におすすめできるライフスタイルではありません。
    ただご実家にいられないような背景でしたら一概に反対は出来ないのですが・・・

    お知り合いの同人作家さんはいらっしゃいませんか?出来れば地方在住の同人作家さんにもご相談されてみて下さい。きっと参考になる答えを示してくれるでしょう。

    トピ主さんの問いには反対を致しますが、トピ主さんの活動は是非応援させて頂きたいです。素敵な作品をお作りになってくださいね。

    ユーザーID:1271251061

  • 上京せず地元で転職しては?

    「実家住まい+正社員の環境を捨てて上京してアルバイトしつつ同人活動」って…トピ主さんの人生を賭けるにはリスクが高すぎます。
    今の時代、地方に住んでいても同人活動は出来ますよね。同人誌のネット通販はあるし、デジタル同人誌を有料で売ることも出来ます。ご自身のブログやサイトを作って公告を貼り、広告収入を得る手段もあります。
    実家住まいのままで出来ることはたくさんあります。創作活動する時間を作りたいだけなら、地元で転職先を探しましょう。

    ユーザーID:6878512489

  • 転職だけにしては?

    子育てやペット等のブログから単行本が出た人とか、
    今は漫画家じゃなくても出版できる時代ですしね。
    お絵かきサイトやツイッター等で知名度なんて勝手に
    上がりますし、本も通販で委託販売できますよね。
    イベントに出るために転職はいいと思いますが、わざわざ上京して
    一人暮らしをする必要さを感じません。

    >描いてなんぼの創作活動に
    そう思うならなおさら一人暮らしなんて無謀だと思いますよ。
    生活費だけじゃなく、家事も大変です。
    一番大切な絵を描く時間がなくなるのでは。

    ユーザーID:0085721258

  • 島中ならやめとこう

    その発行部数では壁じゃないですよね。
    イベントにおいて黒はどのくらい出てますか?
    島中弱小なら、上京するのは結構ですが最低でも正社員です。
    アルバイトなんて考えてはいけません。
    地方民からは想像ができないほど東京は息吸っているだけでお金がかかりますよ。

    また、同人活動はそれなりとして商業で本は出されていますか?
    ジャンルが不明なのでなんとも言えませんが、同人活動の傍ら、商業でも収入があるといいですね。

    なんにしても、正社員は必須です。
    上京してアルバイトの思考では上手くいかないのは目に見えてます。東京の時給の平均は高めですが物価も高いのでアルバイトの収入など秒で溶けますよ。
    私は絵師ではなく文字書きですが一応壁で、商業でも書いてます。(そこまで有名ではない)
    それでも地方から出たいとは思いません。
    地方の方が黒は出ます。
    有難いことにいまはネットもありますし、イベントの参戦のしやすさ以外で上京のメリットはありません。
    入稿だってデータですし。
    商業も必要なときは編集さんがこちらにくるので都民でなくてもどうということはないです。

    あなたが好きな大手さん、地方民はいませんか?
    結構いるのでは?
    大手の地方率は高いと思いますよ。
    すなわち、地方は売れない者のいい訳です。
    力があれば関係ないくらい世の中の技術は進んでいるので、無駄にお金を使ってまで上京するのはお勧めできませんね。

    ユーザーID:3280275113

  • 東京では可能かもしれないけど

    同人ではないですがその時々で自分がやりたいことを追求するためにずっと非正規で暮らしている人を知っています。年齢も50歳目前の女性なのですが別に貧乏暮らししているようにも見えないです。
    いつまでもそんなふらふらしていて、と思っていましたが、東京はとにかく人口が多い分間口と選択肢が無数にあるため、地方住まいの私の環境(それでも大都市近郊)では絶対無理だと思うことが東京では可能なんだとものすごく驚くことも多いです。
    そのかわり地方住まいよりももっと求められることは貪欲さではないでしょうか。知人はとにかく貪欲です。頑固なほどに自分に自信を持っていてそして強運にも裏付けられていてほとんど失敗しないのです。
    トピ主さんについて、そのジャンルってまさか二次創作じゃないですよね?コミケで外売りするようなサークルでも10年そのままなのを見ましたか?
    萌えの切れ目はお金の切れ目なのは十分理解されているんですよね?
    オリジナルで人気なら長期間売りは可能かもしれませが二次創作なら無謀以外の何物でもないと思います。

    ユーザーID:1308317554

  • やってみないと分からないけど

    「今より〇〇だったら、もっと集中できるはず」で
    環境を変えるよりも
    「気づいたら環境が変わっていた」方が望ましいと思います。

    仕事なら、数年先まで原稿依頼があって
    もう会社員(バイト)続けていられない、とか

    同人なら黒字が出まくって
    税金対策で都内にマンションでも借りないと、とか?

    大きな変化ではないにしても、描いて、発表(発行)してを
    繰り返してたら、否応無しに環境は変わっていくと思うんですよ。
    今までの変化と地続きで。

    環境を変えてもやることは変わらないし
    だとしたらまだ貯金を溶かす時期ではないかなあ、と思いました。

    ユーザーID:8326750825

  • 同人生活を楽しむなら上京もあり

    私はゲーム、アニメ好きの同人誌買い専、実家義実家現住所すべて都内周辺です。
    同人誌に興味がある人間として他力で(生まれや夫の仕事の都合で)都内に住めているのはものすごく幸運だと思っています。
    主さんの同人誌が一次か二次かわかりませんが(なんとなく二次ではと推測します)、もし実家の束縛がなく今22才なら思い切って上京してはいかがですか?

    ただ同人活動を経済基盤にするためではなく、きちんと正社員職を探して経済基盤を作って上京するべきだと思います。ほかの方も書かれているようにこのままの頒布数で何年もやっていけるとは思いません。
    二次の発行部数は本人の実力より、ジャンルの盛衰によるところが大きいです。
    同人誌をなさっているなら、部数を増やすために好みでないジャンルに移るなど考えられないでしょうから、自分の好きな活動ができるために経済基盤が必要です。

    代わりに都内にいれば同人イベントに参加するのにかかる時間もお金もぐんと楽になります。
    また好きなジャンルの公式イベント(カフェや原画展など)も仕事終わりにちょっと行ったりできます。
    そういうものを楽しむために上京するなら賛成です。

    もしオリジナルの方ならすみません。
    その場合は地方で創作活動するのもありだとおもいます。
    正直都内で正社員職を探しても今以上の休暇条件がとれるかわかりませんし、非正規はもっとお勧めできませんので。

    ユーザーID:9410985529

  • アルバイトでは限界がある

    定職とは言えないアルバイトでは部屋を探すのがまず難しいです。

    それでも若い時は勢いと楽しさで何とかなるかもしれませんが、
    30になった時にはどうでしょう。

    一人暮らしなら定職を見つけないと難しいでしょうね。

    ユーザーID:3510711599

  • ふむ。

    アナタはカベサークル?
    毎回イベントで行列出来てる?
    同人歴約30年、昔はカベでガンガン(笑)いってたけど今はまったり活動している私から一言。
    「無謀、やめとき」
    同人女は移ろい易いもの。
    つくのもあっという間なら去るのもあっという間。
    私は悲喜こもごもを見てきたけどここまで関わって来られたのはデザイナーという正規の職があったから。
    今は在宅デザイナーで傍らでのんびりお絵描きしてるけどね。
    もしどうしても上京したいなら正規の職を確保してから。
    土台がないと同人活動どころではなくなるよ。
    ま、私的には地元で頑張れ!
    と忠告したいね。

    ユーザーID:4474653240

  • まだ見てますかね

    社会人2年目で、同人活動はじめました。
    同人活動はもうすぐ3年ほどで、社会人としては5年目くらいです。
    SNSフォロワーは6桁、新刊の発行部数は5桁以上、コミケでは壁です。商業の漫画もしております。
    おんなじ感じの同人仲間はいますが、皆さん会社員をしながらやっていますよ。
    ただ埼玉県や東京など住んでいるほうが交通の便は楽ですよね。

    ・・ただそれだけですかね。
    場所は関係なく、漫画はかけますよ。イベントも数ヶ月に1回ですし。
    仕事をしながらでもSNSに投稿できるよう早く良い作品を描いていける力がないと、どこに引っ越しても意味がないと思います。

    ユーザーID:9283676533

  • 若いんだからチャレンジ

    やめとけという意見が多いみたいですが
    私からするとなんでそんな保守的なのか不思議です。
    若いんだから、ぜひともやってみてほしいです。
    何もできませんが、心の中で応援します。

    確かに引っ越しと最初の給料が入るくらいまでで
    貯金もだいたいなくなりそうですが、若いんだから
    体さえ壊さなければなんとかなります。
    お金も足りなくなれば、親に頼んで食費くらい
    出してもらえばいいと思いますし。

    仕事だって都会ならば何でもあります。
    短時間で稼ぎたければ、お水という道もありだと
    思います。西原理恵子も最初はお水じゃなかった
    でしたっけ?漫画家以外にも、美容師さんとか
    夢を追う人で修行中の人は、お水掛け持ちの人も
    よくいますし。

    同人活動は地方にいてもできると思います。
    今はネットもあるから、地方にいて不利という
    ことは少ないかと。それでもトピ主さんは
    都会に出て、チャレンジしたいわけですよね。
    若いうちにやらないと、一生の後悔になると
    思いますし、ぜひやってみてください。

    ユーザーID:0327852994

レス求!トピ一覧