母の不幸が嬉しくなる

レス187
お気に入り1,357
トピ主のみ6

てん

ひと

40代、働く二児の母です。
夏から父の認知症が始まり、母がつきっきりで介護をしています。
母はどんどん窶れ、妹二人も必死で手伝って母を気遣っています。
とても相談しにくい内容ですが、誰かに聞いていただきたいです。
家族がこんな状況なのに、自分の心の中がとても恐ろしいです。
自分の中に小さい自分が住んでいて、苦しんでいる母親を見て大喜びしているのです。
子供の頃ほぼ毎日、母から暴力を受けていました。妹達はなかったそうです。
道で転んだ、間違えて新しい靴下を履いた、友達と遊ぶ約束をした、嫌いな食べ物を見て嘔吐した、授業参観で手をおずおず挙げた、近所の人と喋っている最中に母に話かけた、カーデガンを羽織った、どこに地雷があるかわからず理由もわからず、案の定殴られて、また怒らせてしまったと諦めの気持ちで、ただ殴られたり蹴られたりする時間が過ぎるのをじっと待っていたのが、子供の頃の記憶です。
床に打ち付けられた頭のジンジンする痛み、頬にあたる床の冷たさ、まだくっきりと覚えています。
今でも誰かが目の前で手を上にあげたりするだけで、息が止まりそうになります。
それでもお母さんが大好きと思う、というよく聞く子供の気持ちとは違って、今に見てろいつか必ず仕返しするから、と毎日念じながらわたしは大きくなりました。

そしてやっとこの日がきたねと、小さい自分が大喜びして飛び上がっています。
家族が大変なのだから、協力してがんばらなきゃいけないと頭では思います。
けれどどんどん萎れる母親を見て笑えて「わぁ汚い!」と口に出してしまい、それによってまた小さい自分が、よく言ったね!もっと言え!と、はしゃいでいます。
介護サービスや治療の相談をやたらしてきますが、適当に聞き流しながら、明日ファストフード店でも行こうかなぁとか考えてしまいます。長くなって申し訳ありません、続きます。

ユーザーID:9442302585

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数187

レスする
  • トピ主です

    本来ならここで良心が疼かなければいけないはずでしょうが、びっくりするくらいスッキリして、妹達も夫も、子供たちもそんなわたしを見て引いています。
    小さい頃から人目を気にするタイプだったのに、これに関しては不思議と他人にどう思われても一切気にならず、小さい自分の楽しい気持ちが抑えられません。

    正直母はどうでもいいです。
    でも異常な気がして、カウンセリングやスピリチュアルサロンにも通いました。
    けれどこんなに母の不幸でぴょんぴょん飛び出てくる小さい自分は、カウンセラーの呼びかけには一切出てこず、自分の心の中は黒い巨大な鉄の塊みたいに無で、何も出てきません。
    焦って、カウンセラーの方に申し訳ない気がして、こういう場合はきっとこう言うのが正解なんだろうと考えて気を使って発言して、毎回結局、何の解決にもならなかったです。

    こういう精神状態は、カウンセリングでなく、どこに行けばいいのでしょうか。
    そして、意外とこれは異常じゃなくてよくある感情でこういう人はたくさんいるのでしょうか。
    ただ単に性格が悪いというだけなのでしょうか。
    どなたか、教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:9442302585

  • 自分自身を責めないで

    余っ程、ひどい目に遭ったんですよね。
    だけど、そういう小さな自分を受け入れたくないというか、悲しいと思っているんだと思います。

    仕方ないんでしょうね、小さな子供にやっては良くないことをしてしまったお母さんが一番悪いんです。

    だから、心が傷だらけの小さな子供が、子供の心で踊っているだけです。
    それが、悲しいことだと思って、常識的になりたくても、受けた傷が大きすぎて、混乱しているんだろうと思います。

    他の兄弟や、他人には分からなくても、母親に子供の時に理不尽な思いをしていた、甘えられなかった小さな子供の気持ちを分かってくれる人も居ますよ。

    心療内科やカウンセリングよりも、自分自身を労って、自分を愛してあげることです。

    罪深い親になるには、原因があったかもしれませんが、お母さんも悲しい人ですね。

    ユーザーID:4212809060

  • すみません・・・

    読んでて笑った。

    大丈夫ですよ。当たり前の感情です。
    自分を傷つけてた大きな存在が弱って行く過程を見て、嬉しくなるのは仕方ありません。小さい自分も自分ですから。

    虐待を受けてても「母の愛」を求め。報われぬ親孝行をする人もいるでしょう。

    でも。喜ぶ人もいる。

    もう喜ぶ小さい自分を受け止めて喜んじゃえ!!

    それが母親の生きてきた道ですから。
    罪悪感を感じる必要もありません。

    ユーザーID:5446430395

  • もしも。

    辛い思いされてきましたね。
    今のお母様に対し、いい気味だと思うトピ主さんの気持ちも分からないでもないです。

    ただ、ふと思うのですけれど、「もしも」将来トピ主さんの旦那様に認知症が始まり、トピ主さんが今のお母様と同じように介護をして窶れて行った時に「あの時母の不幸を喜んだから自分が今同じ目に合っている。」と言う思考になりませんかね?
    其の時自分を後悔するか、またはお母様を更に恨む状態になるかの二つに一つだと思うのですが、どちらに転んでも後味悪くないですか?

    此処はお母様の今の苦労も子供の頃の暴力も「可哀想な母親」と哀れんだ方がまだトピ主さんも救われませんかね?
    哀れむと言うのも良い響きでは無いのですが。

    もし、それ程お母様が許せないのなら一度自分の気持ち正直に話し「辛かった。」と吐き出した方が気持ち少しは楽になれそうです。
    「子供の頃の記憶のせいで、大人になった今もお母さんを素直に受け入れられない。」ともね。

    其処でお母様がどうでるか分かりませんが、幼かったトピ主さんの気持ちも察せず謝罪も無いのなら、それこそ「子供の気持ちも分からない可哀想な母親」と哀れんで下さい。

    ユーザーID:6128834555

  • 小さい自分。

    アダルトチルドレン。小さいときに甘えられなかった。大人の表側ではなく。小さいときの子供時代を母親に認めて貰うしかないです。憎しみは消えないでしょうが…。

    ギュッと抱き締めてもらい。頭をポンポンでも撫でて貰うでも してもらいたい事をお母様に頼んでみてください。憎しみは 自分をその場から開放出来ません。許すことが出来れば一番良いのでしょうが…。
    お母様と思わず 高齢者が介護していて大変だね。と ちょっと他人事から入れば良いのでは…。

    トピ主様。よーく聞いてくださいね。虐待を受けたのに 自分はしなかった。それを自信持ってください。そのうち雪解けがあります。トピ主様は悪くないです。焦らずにいきましょう。

    ユーザーID:5472734256

  • それはね

    あなたの一番欲しい言葉を差し上げましょう。

    「お母さんは、罰が当たったんです。
    娘のあなたに暴力を振るったから。あなたを大事にしなかったから。
    あなたをストレスのはけ口にしたから。
    こうなることは天の定め。因果応報です。」

    そうです。自分が天に唾を吐いたから、自分に戻ってきただけ。
    あなたの当時の悲しい気持ちの分、これからはお母さんが辛い思いをする番です。

    いい娘を演じる必要はもうありません。
    母親は、加齢により無力化していきます。
    冷たくしたっていいんです。あなたはもう大人。子供じゃない。
    腕力だって、すでに母親を凌駕しているはず。

    ストレスのはけ口にならなかった、妹二人もいるんだもの。
    母親のお世話は、その二人にさせておけば良い。
    なんなら、当時された数々を、羅列したっていい。
    どうせ「そんなことしたかしら」「覚えていない」というでしょうけど。

    これからが本番です。
    あなたも、どういう風にこれから置いていく母親と対峙するか、
    そろそろ腹をくくる時が来たようです。
    これからは、笑いながら泣く、泣きながら笑うような
    大変な心の葛藤の日々が来るかもしれません。
    でもあなたの人生はあなたのものです。頑張って!

    ユーザーID:7764677062

  • 二度も苦しめられている

    子供のころは母親の理不尽な暴力に苦しめられ、成長してからは母親のやつれた姿をうれしく思ってしまう自分が異常ではないかと悩んでしまう。
    二度も苦しめられているのですよね。

    被害者が、加害者を恨むのは当たり前の感情です。
    加害者が母親であれば、罪はより深いと言えます。

    もう悩むのはやめましょう。
    何か復讐の行為をしているわけではないのだから、自責の念を持つ必要はありません。
    母親には関わらないようにして、趣味など自分の楽しみを見つけて過ごすようにしましょう。

    ユーザーID:8732055857

  • 私も同じ立場でした

    母に殴られ続けたせいで私の左耳はよく聞こえなくなりました。

    トピ主さんのお心がそれだけ深く傷付いたのでしょう。
    お母様は幼いトピ主さんを虐め抜く事で癒されていたんでしょう。
    そしてその現況は恐らくお父様。
    今の現状に嬉しさを感じるのは当たり前だと思います。
    因果応報とはまさにこの事と思ってらっしゃるのではないでしょうか。
    復讐はまるで美酒のようですからね。
    ただご主人には過去の出来事を話しておいた方がいいと思います。
    普通に育った人にはなかなか共感されませんから。

    どうでもいいと仰りながらお母様を笑った事を鮮明に覚えておられますね。
    トピ主さんは心底憎みながら心底好きなんだと思います。
    お母様がトピ主さんに執着するようにトピ主さんもされているように感じます。

    私は今のご家庭を大事になさって、お母様とは交流を持たないのをお勧めします。お母様には残念ながら人を愛する能力が欠けているのです。
    世界は広いし美しい物や楽しい物が沢山あります。

    トピ主さん、よく頑張りました。
    立派に役目を果たしました。
    もう今は小さな女の子ではない、幸せを作れる立場になりました。
    そろそろ自由になって、自分を許してあげてね。

    ユーザーID:7641022458

  • そのままでいいのでは?

    大変辛い子供時代を過ごされてきたのですね。

    そんな経験をしたら、トピ主さんのように感じるのは普通の感情だと思います。
    カウンセリングに通う必要もないのでは?

    ある意味電話でも対応しているトピ主さんがすごいと思います。私だったら、自然に疎遠にしてしまうかも。いくら母親でもやっていいことと悪いことがあります。

    さらにすごいのは、トピ主さんが、自分の子供たちに同じことをしていないことです。普通は連鎖すると聞きますけど、トピ主さんはそうではない様子。そこに自信を持っていいのでは?

    お子さんには、自分は母親からこんな目にあって、助ける気持ちになれないと正直に言ってもいいと思います。お子さんたちは理解してくれるのでは?

    自分の心の中だけで解決しようとせず、今の家族に心を打ち明けることで、少し楽になると思います。

    その先どんな感情になるのか、自然に任せてもいいのでは?

    そんな自分の気持ちを責めないでくださいね。
    私でもそう思うと思います。

    因果応報とはよく言うものですね。

    ユーザーID:4477255933

  • よくわかります。

    私の母親もおよそそんな人でした。私には妹もいますが、不思議と被害に遭うのはいつも私でした。

    今のところ、母はまだ健在でピンピンしていますが、いつの日か弱ってきたら、きっと私もトピ主様と同じ気持ちになると思います。

    さつまいもさんのおっしゃる通り、バチが当たったんだと思います。

    ユーザーID:6051019919

  • 子供さんは大丈夫?

    トピ主さんの質問への答えでは無くて済みません。
    気になったのは子供さんの事。
    トピ主さんが受けた虐待、それから今のお気持ち
    (残念ながらお母様に優しく出来ない)
    をちゃんと話をされていますか。

    お子様に最低限の理解をして貰っていないと、
    後々問題が起きると思いますがそれは大丈夫ですよね。
    私は貴女に意見する資格はありませんが、
    「母として立派な背中」をお子様に見せる事も
    大事な事だと思います。

    ユーザーID:2872206296

  • 離れた方がいい

    子供のころ母に苦しめられた。
    今も母への黒い気持ちで苦しんでいる。
    ほんと、いつまで苦しめるんでしょうね。

    私はそこを超え、今や無関心。
    毒母のトピを読むと思わず書き込むものの
    縁を切って久しく、日々ほとんど思い出さない。
    まだ許すレベルまで行けてはないけど、
    幸せで穏やかな日々。

    ある程度近くにいるから、悪影響を受け続ける。
    トピ主の幸せのために縁を切ったら?
    その前に、酷い目にあって辛かったと
    母に言えるなら言ってみたら?
    たぶん理解してもらえないから、縁をきるのに丁度いい。

    ユーザーID:7557820846

  • 無題

    こういう精神状態は、カウンセリングでなく、どこに行けばいいのでしょうか。
    そして、意外とこれは異常じゃなくてよくある感情でこういう人はたくさんいるのでしょうか。

    あまり多くはないと思います。
    カウンセリングではなく、母親、妹がいない遠くに行けばいいと思います。
    それで、子供の頃の記憶は無かったことにして自分の家族と旦那さんのことだけ考えて
    物理的に無理なら、心だけでも

    ユーザーID:0276024870

  • いいけど

    別にそれでいいけど、お子さんにはそんな姿を見せないで下さい。

    天に吐いた唾は自分に落ちてくる。
    と言います。

    ユーザーID:4217909736

  • こいうのって

    原因あって結果なので
    トピ主の事は否定しません

    ですが

    小さい頃のトピ主の
    生活環境を知らない


    子供達がみて
    単純に理解してしまい


    トピ主のまね
    したらと思うと


    子供の前ではできません


    スーパーでたまたま見かけた


    老ろう親子


    あれマジこわって思った


    スーパーで高齢の娘に怒鳴られ


    「これは調味料なの!っ油じゃないの!お醤油」

    まあこんなやり取りなんだけれども。


    トピ主は心が不自由で



    辛かったよね


    でも子供の前では


    いろいろ教えてあげて下さい


    正しい導きを。

    ユーザーID:9769012775

  • その気持ちは否定しないんだけど

    ぴょんぴょんしている姿をご主人とお子さんたちに見せない方がいいと思います(妹さんたちはどうでもいいです)。

    引いてるってことは、トピ主さんがお母様からされたことを知らないか、知っていても理解はできないのでしょう。
    わからない人にはわからないことなのでしかたがないし、お子さんたちにわからないってことはトピ主さんがきちんと愛情をこめて育ててきているということではあるのだけど。
    でも、その状態でトピ主さんがぴょんぴょんしている姿を見せ続けると、トピ主さんが日ごろいい妻であり母親であるほど、夫婦関係・親子関係に問題が生じる可能性がありますよ。
    だってわからないのだから。

    個人的には、ご主人・お子さんに引かれてもぴょんぴょんが抑えられないところ以外は気にする必要ないのではないかと思います。

    ユーザーID:2027062017

  • 小さい自分を抑えないで

    私も母親から心身の暴力を受けてきました。
    母親だけではなく、両親双方の叔父達から幼い時に
    人には決して言えないことをされてきました。

    叔父達は私の両親への仕返しを私にしたのです。
    この事は誰も知りません。
    でも多分母親は気付いていたと思います。

    その母親は今、遙か遠くの私の郷里であと僅かな命を
    病院で過ごしています。
    日々心の中で少しでも苦しんで死ぬように祈っています。
    あの母親が死んだら、盛大で贅沢な一人宴会と海外旅行を
    するのを楽しみにしています。

    トピ主さん、心の中の小さな自分を思いっきり抱き締めて
    あげて下さい。
    お母様は当然の報いを受けているのです。
    言える事なら周りにぶちまけて良いんですよ。

    私は死ぬまで言えない事だから苦しいです。

    ユーザーID:3072651412

  • 言っちゃえば?

    トピ主の心情はごく自然なことだと思います。

    恨むのも当たり前、不安になるのも当たり前。

    私ならどうするか考えました。

    私なら一度母親に向けてブチまけるかな。

    そして誠心誠意謝罪させるかな。

    妹や夫や子供は、トピ主が受けた虐待の事実を知ってるのでしょうか。

    これも早めに包み隠さず教えたほうがいいと思います。

    トピ主一人が悪者で母親はかわいそうな人という構図は、膨大なストレスを産みますから。

    ユーザーID:5774558751

  • いいと思う

    そのままでいいと思う。

    あなたは、充分自分の中のどす黒い感情と、現実世界で振る舞わなければならない自分とに、折り合いをつけてるから。

    親も完璧じゃない。

    そんな親を許して事を荒立てずに生きてきたんだから、あなただって完璧じゃなくていいんだよ。

    自分を許しましょう。

    ユーザーID:8405581228

  • 離れたほうがいい

    もっと早く離れるべきだったと思います

    正直、してきたことが返っただけなので、
    それについては

    そういうこともあるだろうっ他人事としては思えます

    別にひどいとか、引くとは思いません

    ただ、
    あなた自身が辛いだろうって思います

    カウンセリングとか、そういう直すことじゃなくて

    悲劇を繰り返さないためにも
    離れたほうがいいと思います

    ご兄弟がいるならば、
    介護の第一人者にならなくてもいいのではないでしょうか?

    どこかにいる、哀れな老人と思えるくらいに距離を置くべきだと思います

    母のためでなく、
    あなたとあなたの家族のために必要だと思います

    ユーザーID:8745837427

  • 夫や子供に対しては隠さないとダメだよ

    人間って、身内が必ずしも味方って訳じゃないし、
    敵って思ってる相手が萎れたら、嬉しいのは人間的にナチュラルで、嬉しいのは共感できるし、良いと思う。

    たださ、それは私が縁もゆかりもない他人だからだと思う。



    夫や我が子って言う「自分の家族」に、
    「家族と言えども味方じゃない私」を隠さないのは、マズイでしょ?

    主さんの人間性を疑われると思うし
    親子であっても愛情って冷めるもんなのは、主さんが身をもって証明しているんだから、
    主さんがお母さんに対して冷めてるように、
    夫や我が子が、主さんに対して冷めちゃったら、嫌じゃない?

    ユーザーID:3985073610

  • 思うままに

    私の場合は精神的虐待でしたね。
    言葉の暴力もありました。
    「アンタなんか、アンタなんかのする事は」って。
    「アンタは人と違う、人より劣ってる」って。
    何度言われたか。
    今も母と同じ他人の怒鳴り声にもギクリとします。
    子供には親に認められない事は、この世の終わりに思いです。
    ですからトピ主さんの思いは理解できますし、少しも変じゃありません。

    今両親が80代になり手がかかるようになってますが、まだまだ元気で
    気難しい。
    扱いに苦慮する日々です。
    私自身トピ主さんよりもはるかに年を重ねているので、来年こそは
    もっと弱れと思ってしまいます。
    そういう自分も正直嫌ですが、自分自身を許して日々を過ごしています。

    ユーザーID:8838976468

  • 獣のような、その心

    トピさんのその心は褒められることではありません。
    あなたを肯定している方もいるでしょう。私も正直肯定してあげたいと思いますが危険だと思いました。本当は誰かに止めてほしいのではありませんか。

    いつかあなたの中に潜む善の心があなたに問うでしょう。
    結局あなたのその獣のような行為こそ、
    あなたの中に流れるその血はお母さまと同じだったのだと。

    その時、あなたは自分で自分が許せなくなるのではないかと思います。
    あなたはゆがんでいるけれど、今も母親の愛がほしいんですよ。だからこういうことをしてしまうのです。とても辛いだろうし苦しいだろうと思います。


    母親から離れて、妹たちに母親をお願いしてあなたは金銭面だけ負担されたらどうですか?

    あなたは今もお母さまに二重に苦しめられているのに、もしお母さまが亡くなったら(あなたは最初こそ高笑いをしたとしても)いつか必ず苦しむでしょう。これは今よりもっと苦しい無縁地獄ですよ。自分で自分を獣に落としたのですから・・

    あなたの為にも、人間に戻ってほしいです。

    あなたはそんな人間ではないはずです。

    あなたは優しく我慢して生きてきた、真っ当な人間のはずです。

    母親と同じことをしないで、生きてほしいです。

    ユーザーID:2811320473

  • レスします

    いいんですよ。

    他の方も書いていましたが、お母様にバチが当たったんですよ。

    人にした事は、自分に帰る。

    私は父親がそんな人だったのですが、なんだかさっぱりバチも当たらないように見えたので、おかしいな、理不尽だな、不公平だなって思いました。

    トピ主さんには、そのお母様の状況に感じる自分の気持ちを、味わう、噛み締める、報われた〜、ってなってもらいたいです。

    ある意味、味わいきってこそ満たされると言うか。

    味わいきったり、飛び跳ねきったら、たまには母親を見下しながら親切にも出来たりして。

    その程度で良いと思いますよ。

    それくらいで、あなたがされてきたことと、やっとバランスが取れると思います。

    自分自身が満たされてないと。

    この掲示板の人がトピ主さんに親切、共感的で良かったです。

    ユーザーID:1960021475

  • 一意見として

    投稿者様とお母様が、どこまで心を開いてお話しが出来る状況なのかは分かりませんが、私はお母様に辛かった事を伝えては?と思います。
    私も虐待とまでは行かないですが両親と色々あり、ただただ両親の顔色を伺い、自分の感情を押し殺しながら大人になってしまいました。
    大人になってからうつ病を患い、どの医者にも家族関係に問題があると言われてきました。
    あるとき母親に昔のこと辛かったこと苦しかった事を伝える機会が出来、そこからお互いに感情をぶつけ合いながら少しずつ関係が改善していきました。
    今は病気も完治し両親の顔色を伺うことも無くなってきました。
    いわば子供の頃の反抗期を大人になってやり直した感じです。
    気力も体力もいる事ですが、親と対峙する事が解決になるかもしれないので、一意見ときて聞いて頂ければ幸いです。
    少しでも投稿者様の心が軽くなる事をお祈りしています。

    ユーザーID:3238889773

  • 絶縁したらどうですか?

    私は理由あって母と絶縁してるんですが、絶縁してなくて、自分の家庭で恨み辛みを家族の前で垂れ流しにしてたらまずかったろうなと思います。

    トピ主さんのように、地雷がどこにあるかわからないような着火点の短い母親への恨みが、今、心でバチバチ爆発するお気持ちは理解できるつもりですが。

    そんな奥様とママを見せられる現家族の気持ちを考えられませんか?
    既に旦那様はひいてるし、あなたの悲しかった幼少期を理解してくれてたとしても、結婚後悔してるかもですよ。

    私も親族との確執を思うと、どんよりした顔になり、夫が「わかるけど、今はここが家なんだから」と、もうどうしたら今に向き合うんだろうみたいな顔をしたので、これじゃいけないと、そういう思いを箱にしまいました。

    絶縁したらどうですか?
    旦那様は大人だからいいけど、子供は親が般若みたいに優しくない顔してたら、優しい顔がほしくて機嫌とろうとしたりかわいそうですよ。

    私が実家のことで泣くと、まだまだ小さい息子がものすごいへの字口で、どうしていいかわからない顔で見つめてきたことありました。
    しっかりしなきゃと思いました。

    ユーザーID:0082559622

  • 仕方がないかと

    子供が愛情を求めている時期に真逆のことをして恨まれたのですから仕方がないです。
    逃げられない状況でひどい仕打ちに耐えなければいけなかったことは心を壊すには十分な理由だと思います。
    お母様は自分がしてきたことが自分に返ってきただけなので因果応報です。
    ただ、あなたはあなたの心を救う努力はした方がいいです。
    あなた自身があなたの心を傷つけているので。
    とりあえずお母様には物理的に接しない、あらゆる支援・援助をしない、考えないというスタンスで過ごしましょう。
    無理なものは無理ですから。
    心の平穏のためにできることはしましょう。
    それと、酷い目にあえばいいとは思わないけれど生きようが死のうが関知しないという人は結構います。
    絶縁するというのはそういうことですし。
    あなたも絶縁しましょう。

    ユーザーID:6411763245

  • あなたは正常だと思います。

    子どもの頃に母親からされた仕打ちに傷つき今も引きずっているのですね。
    誰にも助けてもらえず一人で耐え続けてきたのです。しかも妹さんたちは暴力は振るわれていなかったのですから、大人になった今もあなたの苦しみを理解できる人が周囲にいないわけです。
    私は、あなたの今の感情は当然のもので正常であるからこそ湧き起こる憎しみの感情だと思います。

    叩かれて痛いと思う気持ちが正常。暴言吐かれて悲しいと思う気持ちが正常。繰り返し攻撃をしてきた相手を嫌いだと思う気持ちが正常。
    だから、憎しみの感情があるあなたが悪いのではなく、あなたに酷いことをしたお母さんが悪いのです。
    どうか自分を責めないでください。私は今なお苦しんでいるあなたの方がかわいそうだと思います。

    さて、ではこれからどうすればいいのか。
    まず、妹さんたちには、あなたがお母さんからされてきた数々の仕打ちについて話し、今も苦しみ続けていることを伝えましょう。
    だけど、辛い思いをしなかった妹さんたちには、あなたの苦しみは理解できないでしょう。
    なので、あなたも妹さんたちに理解してもらうという期待を捨てましょう。そして、お母さんを許すことができないことを伝え、疎遠にしたらいいと思います。

    相手は残念ながら変わることはありません。あなたの苦しみを理解してくれるわけでもありません。
    だけど、関わりを続ける限りあなたはずっと苦しみます。
    一番良いことは、あなたがお母さんや妹さんたちと離れることです。
    そして、自分の人生をリセットするのです。
    幸い、あなたには家族がいます。
    今の自分の家族だけを大切に。
    子どもさんたちに、あなたの憎しみの気持ちをさらけ出してはいけません。子どもさんたちには分からないことですから。
    あなたの心を平穏に保つためにもお母さんと離れましょう。

    ユーザーID:7378036536

  • 別にいいでしょう。

    私がトピ主さんの友達だったら、全然問題ないよ!今のままでいいよ。って言うと思います。

    だいたい散々虐待していた子供に相談を持ちかけるその神経のほうが信じられません。

    ユーザーID:9760546431

  • ありがとうございます。

    皆様、レスありがとうございます。
    今までハシゴしてきたどのカウンセリングより、気持ちが和らいでいます。今まで誰にも話せなかったことをようやく誰かに聞いてもらえました。
    せっかくのこの機会なので、もっと自分の心の中を開けてみたいと思っています。
    不快になられる方もいらっしゃるかと思いますが、おつきあいしていただけたら嬉しいです。

    子供たちに連鎖していないというレスをいただきましたが、そこが自分の中で大きなわだかまりになっています。
    中学高校辺りでようやく母親に物を言えるようになり「今までよくも暴力ふるってきたな謝れ」と何度も言ってきましたが、その度に母は逆切れし襲い掛かってきました。腕力では勝てなくなっても、爪をわざと立てたり目を狙ってきたりして。
    どんな些細なことでも決してわたしに謝ることはない母から、謝罪の言葉は当然ないのですが、決まって言うのは「あんたも母親になればわかる」でした。
    もしわたしも子供を殴ってしまえば、母が嬉しそうに「やっとわたしの気持ちをわかってくれた?」と反応することが目に見えていて、あいつの思う壺だと思って、何があっても絶対に将来の子供に手を上げないと、強く気持ちを持っていました。
    でも実際、結婚して子供ができても全くその気持ちがわからなかったです。
    どういう思考回路でどういう気持ちになれば、自分の子を殴りつけたり、脳震盪を起こして床に倒れている顔を踏みつけたり髪をつかんで引きずり回そうと思うのか、さっぱりわからなかったんです。

    先日小学生の娘に「今のお弁当箱大きいからもっと小さいのにして」と言われました。
    わたしは了解、としか思わなかったけど、全く同じ言葉を小学生の時母に言ったことがあります。母は激高して、本当に死ぬのかとおもうくらいに殴られて目のふちを切りました。

    ユーザーID:9442302585

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧