• ホーム
  • 男女
  • 新婚なのに夫の好き嫌いが多すぎて料理したくない

新婚なのに夫の好き嫌いが多すぎて料理したくない

レス29
(トピ主0
お気に入り52

恋愛・結婚・離婚

まいたけ

新米主婦です。
タイトルの通りなのですが、夫の嫌いなものが
・きのこ
・ネバネバしたもの
・あんかけ系
・骨の多い魚
・酸っぱい味付け
・ナス
・炊き込みご飯
・野菜もあんまり
と、とにかく多く、さらに組み合わせ?にもうるさいです。

魚や煮物、ホワイトソース系ではご飯が食べられない、でも明太子やふりかけ、海苔の佃煮もだめ。ごはんだけで食べられるようにと作った炊き込みご飯もダメ。味付けうんぬんではなく、そもそも嫌いと言われてしまいました。

毎日ごはんが進むガッツリ系のものを作れば良いんでしょうが、毎日濃い味の肉だと私も飽きるし、もう献立が思い付きません。副菜でごはんを食べろとは言いませんが、食べれる主菜が少なすぎます。
ハンバーグ(ロコモコ丼)、しょうが焼き、親子丼(他人丼)、餃子、オムライス等、子供が好きそうなものを延々まわしています。
こんな嗜好なのに胃下垂なのか痩せ型です。

何より、ごはんのおかずにならないと判断されるとごはん(米)を食べてくれません。
冷凍唐揚げチンしようか?とか、ウインナー今から焼こうか?と提案しても、いいや〜と言われます。
食べられないなら食べなきゃ良い、と思うこともあります。

でも夫の地元に嫁ぎ専業主婦になった(ならざるを得なかったのですが、、)ので、ちゃんと食べてもらえるものを作らなきゃと頑張っているつもりなのに、食べてもらえないと本当に悲しいです。
きのこや酢の物など、体に良さそうなものも一切食べないので健康面でも心配です。
アドバイスやオススメの献立、エールをお願いします。

ユーザーID:9743919461

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
  • 逆です。逆。

    夫さんの好き嫌いが多くて献立に困ってらっしゃるんですね?

    じゃあ、夫さんには夫さんが食べるものを出せばいいです。

    うちの夫も好き嫌いが激しく「すっぱいものダメ」で、三杯酢系の料理が全滅。「トマト味は嫌だ」でケチャップ味が全滅。「朝からご飯は胃がもたれるから嫌だ。めん類は朝食べるもんじゃない」とか「形が残っているのは嫌だ。魚なら切り身」とか、いろいろありましたねえ。

    ところが営業職の夫は外ではいっさい好き嫌いを言いません。
    お客さんと食べることも多かったのですが、何を勧められても「美味しいですねー」と言って食べてるそうです(同僚談)。

    なので、夫に出す料理が無い、と言っても、誰も信じてくれません。
    「あんなに好き嫌いの無い人もいないと思う」と言われてしまいます。
    外面だけいいのも困ったもんだと思いました。

    いや、すみません。話がそれました。

    で。

    結局、私はメニューを固定しました。
    朝は「トースト、大根とニンジンとレタスのサラダ、ハムエッグ、コーヒー」です。
    昼は外食したいというので、お弁当とか作ってませんでしたし。
    夜は月曜日はグラタン、火曜日はお刺身、水曜日はハンパーグ、木曜日はカレー。金曜日の夜は飲んでくるので夕飯は要りません。

    「違うものを食べたい」と言われたら、リクエストしてもらってました。

    とてもじゃないけど夫が嫌いなものを避けきれないので、ご自分で自己申告です。

    同じものばかり食べていて飽きないかって?
    夫がいない時間、いない日は、いろんなものを食べてました。

    メニューは固定して、文句を言い出したら、解決策を夫さんに出させるんです。

    こちらから忖度しようとしたって無駄ですよ。
    忖度しきれる好き嫌い度じゃないです。

    ユーザーID:6419123876

  • 妹の旦那がそう

    結婚して約30年、食べられるものは片手で数えられるくらいしか増えてないそうです。

    旅行に行っても、そこの名物料理が食べられない。
    安心して入れる店は、ファミレス。

    30年も夫婦をやってれば、「別に同じ店で食べなくても」という選択肢がでてきます。

    子供もいるし、割りと家を空ける仕事だからやっていけてるらしいです。


    本当にベタですが、
    頑張れー ファイト!

    ユーザーID:7325762384

  • 工夫して出し続ける

    うちも新婚当初はナス嫌い、トマト嫌い(トマトソースベースも)、煮物も嫌い、根菜ダメ等いろいろあってすごくイライラしましたしこのまま一生私も食べないのは絶対無理と思い、嫌と言われても出し続けました。

    レンコンが嫌いと言われれば、すりおろしてハンバーグに入れたりスープにしたり。
    ナス嫌いでも、マーボナスっぽくて違う野菜が入っていたら少しだけ食べたり。

    嫌いって言ってもそれしか出さないと、夫は少しずつですが食べるようになりました。

    骨の多い魚って、いわしとかですか?ししゃも?
    ホットクックっていう電気圧力鍋でいわしの煮物作ると、骨まで食べれます。

    子どもができたらそんなの聞いていられないですよ。

    大人になってからでも食べれるようになるものはたくさんあります。


    子どものごはんみたいに、出し方を工夫すれば食材そのものは克服できるんじゃないかな・・

    あとは旦那さんが「作る人に感謝する心」があれば出てきたもの食べると思うけどどうでしょう。

    うちは結婚7年目ですが今ではトマトやナス、根菜食べるようになりました。
    あ、酢の物は食べないな〜。

    ユーザーID:3085052603

  • 食べられる物をリストアップ

    ご主人がそんなに好き嫌いを言うのは、作る方が疲れちゃうよね。
    それなら、好きな料理や食材をご主人に聞いて、食べられる方のメニューのリストを作りましょう。
    そのリストを基に作れば食べない筈ないでしょう?

    あなたの食べたい野菜、サラダ、酢の物とか、ネバネバ物は別に作って食べれば良いのでは?

    ユーザーID:2820981534

  • 大変ですよね

    新婚半年、フルタイム共働き、朝食無し、お弁当&夕食を毎日作ってます。
    うちの夫も好き嫌いが非常に多く、苦労しているのでとてもお気持ち分かります。
    あんかけ系って、麻婆豆腐もダメなのかなあ…?

    うちでNGなのがナマモノ(刺身系)、緑黄色野菜全般(調理法により、食べられる物あり)、生の果物(軽いアレルギー)です。

    生野菜はレタスの葉の部分だけならOK、よくサラダにある水菜やトマト、きゅうり、生の人参、生の大根、キャベツはNG
    キャベツを食べさせるにはお好み焼きか鍋でとことん煮込むか…(でもロールキャベツはNG)

    長ネギ、玉ねぎはみじん切りやすりおろしで食感や見た目がなくなっていればOK
    根菜は人参、大根(生じゃなければ)OK
    芋類はじゃがいも、さつまいも、長芋(すりおろしのみ)ならOK
    きのこ類はエノキ、エリンギ、しめじ(少しなら)OK、舞茸NG その他、夫の未確認物体はNG

    とまあ、食べられないものがほとんどなので、食べられる野菜を数えた方が早い(笑)

    当初は色々食べさせようとしましたが、食べられない物を無理矢理食べさせるのはお互いにストレスだし、食材がもったいないので、やめました。

    主に肉食なので、肉の種類、部位で調理法を工夫して回してます。
    焼きコロッケや焼売も簡単ですよ〜

    魚は鮭、鯖、鰤、鱈、秋刀魚を煮たり焼いたり揚げたり
    麺類も好きなので、週の2.3回はパスタ、焼きそば、うどん、そば、ラーメン、夏場は素麺なんかも取り入れて献立を立てます。もち、お弁当にも麺類いれます。
    ツナ缶なんかもあると便利ですね。

    食事での栄養摂取は半ば諦め、サプリメントを複数種類導入しています。
    私自身は好き嫌いがないので、夫と同じもの少々+アルファや、休みの日は好きな物食べるようにしてます。

    まいたけさんファイトー!

    ユーザーID:9410256215

  • 新婚さんあるあるだよね〜

    私の夫も若い時は、お子様メニューが好きで肉がなければメイン料理がないと宣うような感じでしたが、年月を経て、今はすっかりシニア食がお好みになりました。

    キノコも全種類駄目?
    マイタケやエリンギなら大丈夫という人も多いかなぁとは思うのですが・・・
    椎茸嫌いの友人の子に生シイタケにハンバーグネタを詰めてフライにしたら、大喜びで食べていました。
    ピーマンの肉詰めもしかり
    ロールキャベツは凄くたくさんの野菜が食べられます。
    ポトフはお肉多めにしたりとかではどうでしょうかね?
    ミートソースに干椎茸刻んで入れたりで、ミートポテトグラタンとか

    彼の実家のお母さんに、実家ではどんなものを食べさせていたか聞いたらいいのではないですか?
    そして、メインを魚にしたら、副菜には少しでも肉を使うような献立にしてみたら、ご飯が食べられないという事もないかもしれませんよ。(牛牛蒡とか豚しゃぶサラダとか・・)

    少しずつ二人の食卓が出来上がっていくのでしょうね。
    頑張ってね。

    ユーザーID:0692725335

  • 大変ですね。頑張って!

    そこまでではないですが、うちも結構好き嫌いありました。

    肉は大好きなので、野菜をもりもり入れて炒めたり、肉野菜焼きそばとか、肉野菜鍋とかで野菜食べさせる(笑)

    とりあえず肉。あとは鯖や鮭なら食べるから、それを出す。

    私は旦那の嫌いなものでも自分は食べたいから、いろいろと自分用に作っていたんです。

    そうしたら「ちょっとそれ食べていい?」と、つまみ食いするように。

    そのうちだんだん、私の分まで食べるように!

    だいぶ晩御飯が楽になりました。

    私はほぼ毎日トマトが食べたい。和洋中にトマト使う。イタリアン大好き。
    でも旦那はトマト大っっ嫌い。
    これが結婚のとき悩んだ一つです。
    今はトマトが大好きなようです。

    トピ主さん、大変ですね。
    旦那さん用の固定メニュー&自分用メニューで頑張って!

    ユーザーID:6669243987

  • いるね、そういう人

    逆に楽なんじゃないですか?

    アレも食べたい、コレも食べたいと
    出来栄えはともかく、料亭で出てくるようなもの
    リクエストされたら、それはそれで困るでしょ?

    話は変わりますけど、若い頃オーストラリアに
    半年ほどホームステイしてたことがあります。

    夕食なんて、まぁ代わり映えしなかったですよ。
    ワンプレートに肉かソーセージと、冷凍のグリーンピース、
    揚げ焼きに近いポテトか、これまたお湯で練って出来るマッシュ
    ポテト、、、ほぼ毎日これでした。

    これでも「良い方」で、一緒に行った仲間の家では
    夕食にタコスだけとか、サンドイッチで済ますとか
    普通にあります。

    行っている間、どれだけサンマの塩焼きが食べたかったか(笑)。

    イギリス系を祖先に持つ血筋の家庭だからでしょうけど、
    イタリア系だったとしても大なり小なりです。
    そこにスパゲティやらラザニアとかが加わるだけで。。

    話を元に戻しますけど、食が限定されるんだったら
    それだけ出せばいいんですよ。わかめタコ酢とか、サラダ、煮物、
    イワシやアジといった魚、、、体に負担のないおかずは食べない
    なら作らなくていいです。体の具合が悪くなって、はじめて、
    そういう食べ物の有難みが分かるもんです。

    ユーザーID:6126019857

  • 大変ですねえ

    嫌だなあ。大変ですねえ。

    独身時代、彼はどうしてたんでしょうか?
    お母さんはどんな料理を出していたのかなあ。
    それが参考になるかも?

    夫は「好き嫌いが多くて申し訳ない」という気持ちを持っているのかなあ。
    そういう気持ちが少しでもあれば貴女も報われる気がするのにね。
    もし「自分の好き嫌いは当然のこと。自分が快適に食べられるように妻が工夫しろ。それが妻の役目だろ!」
    「こんなの食えるか。〇は苦手だと言ったのに」みたいな感じなら、ストレス溜まりまくりよねえ。

    場合によったら、少しずつ好き嫌いが減って行く可能性もあるかもと思います。
    それが嫌いになったのは、以前に食べたそれがあまりおいしくなかったからで、今、おいしいのを食べてみたら「案外、おいしいじゃん」と食べられるようになる可能性もあるかも?

    うちの夫も、以前は絶対に嫌、食べたくないと言っていたのに今は好物になっているじゃん、というものがたくさんあります。

    「ちょっと食べてみたら?」「嫌!」「一口だけでも。」「嫌だと言ってるだろう、無理強いするな!」と怒って激しく抵抗。
    で一口だけ皿にのせて食べさせると「?!(案外おいしい)」
    その顔を見て私がニヤニヤしながら「でも貴方は嫌いなのね?食べないのね?」「・・・・僕も食べる」

    まあ、こうはうまく行かず、無理強いすることで夫は虐待されてる気分になりますます険悪になる可能性もあるが、ただの「食わず嫌い」や「前に食べてたまたまおいしくなかった」なら「平気」「むしろ好き」になる可能性も。

    そうなるといいですね。とにかく夫の様子を見ながら夫を嫌な気持ちにさせないように注意しながら、時間を掛けて少しずつ試行錯誤するしかないですよね。

    エールを送ります。

    ユーザーID:9682484460

  • 夫と食べる物を分ける

    ずばり夫と食べる物を分ける、です。
    当方の父親は昔気質で偏食だったので、父とは食べる物が別でした。

    骨の多い魚が好きな方が手間暇がかかりますよ。
    ぶりの照り焼きとか鰆の西京焼きとか塩鯖フィレとかを買ってきて焼いて出せばいい。手間暇ほとんどかかりません。
    もしくは肉とかを焼き肉のたれで焼いて出せばいいのでは?

    副菜は主様と同じ物で良いと思います。
    嫌いなら食べなくても構わない、この位の気持ちで。

    きのこや酢の物なんて『体に良さそう』なだけで食べないとどうにかなるものでもありません。他のもので補うとか最悪サプリでもいいのです。

    一緒に食べられるメニューの時に手の込んだもので良いと思います。

    それに偏食の人って実はそんなに手の込んだものは要らないんですよ。食材そのままをちょこっと調理したものを好んだりします。料理が好きな人や新婚さんはどうしても頑張って手の込んだものを作りがちですが、それは無用の労力かもしれませんね。

    あとどうしてその食材がダメなのか、で出せるものが違ってきます。

    私は青菜全般がダメなのですが、あの青臭さがダメなのでほうれん草と白菜は食べられます。同じようにナスも苦手ですが、歯ごたえの無さが嫌いなので、水ナスと白ナスは食べられます。水ナスと白ナスも手に入りにくい食材ですが、生が手に入れば一度お試しを。

    ユーザーID:0428166980

  • まさに・・

    育って来た環境、親の食育がどうだったか?が問われる部分ですね。

    好き嫌いは大して無くても、変に凝った料理が苦手な人も居ますからね。

    ただ、今はまだ夫婦のみなので良いですが、お子さんが出来た時ですね。
    子供もご主人に合わせると将来苦労しますから。

    あとは、専業主婦ならネットで山のようにレシピ出てますから、主さんも研究してみては?
    こんな風に下ごしらえしたら苦手な食材も食べれる!なんて結構ありますよ。
    主さんの料理のスキルアップにもなりますし、お子さんが生まれた時にも役立つかと。

    ユーザーID:5161092853

  • 固定してルーティン

    お疲れさまです。

    工夫して期待して作ってしまうので拒否された時のガッカリ感がすごいんですよね。

    もう、食べるものでルーティン化しちゃいましょう。食べたいものがあったらリクエストしてって言っておけばいいんじゃないかな。

    生姜焼きだったらキャベツを山盛りつけるとか(タレで食べさせたい)、牛丼だったら玉ねぎ多めに作るとか。餃子だったら野菜多めにするとか。

    お味噌汁は飲むのかしら。
    唐揚げの時は大根たっぷりのお味噌汁にするとか、限界はあるかもしれないけど何かしらこれだったら野菜食べるみたいなのがあればそれで食べさせてればいいのではないでしょうか。野菜たっぷりのカレーとかどうだろう。。。

    マヨネーズが好きならコールスローサラダにするとキャベツ人参コーン色々たくさん食べられるけど。作る時、全部マヨネーズじゃなくて最初にオリーブオイルでコーティングしちゃうとマヨネーズ少なくてすみますよ。

    骨の多い魚がだめなら、アジフライとかシシャモとか? 全部食べられる。あとは鮭とかホッケとかかな。。。決まったものだけでいい気がします。

    毎日のことですから、なるべくトピ主さんが楽な方法で続けられるといいですね。

    ユーザーID:9846515451

  • 子供口って言うやつかな

    トピ主さんは新米奥様とのことで
    まだお若いご夫婦なんでしょうか?
    今現在が脂っこいガッツリメニューが好きでも
    年齢と共に自然と好みが変わります。

    料理が嫌になるほど悩まなくても
    ネットでご主人が好みそうな料理を調べて
    作ってあげたら良いんじゃないかな。

    ご主人が好きそうなメニューって
    割と手軽に作れるものが多いはず。
    トピ主さん用にも何か作るようにして
    食卓に並べていたら、そのうちに
    ご主人も食べるようになるかも。

    ご飯は一生のことなので焦らずのんびり。
    適当に手を抜きながらやったほうが良いです。

    ユーザーID:1647117279

  • ご主人様に任せる

    ご主人様はおいくつですか?
    結婚できるんですから、成人していらっしゃるのですよね?
    でしたら、自分の食べるものくらい、ご自分で判断できるでしょう。

    トピ主様は医者か看護師か栄養士ですか?
    そうではない一介の専業主婦でしかないなら、男女一緒に家庭科の授業を受け、調理実習もしてきたご主人様だって、トピ主様と同程度の栄養知識はお持ちのはずです。

    だから、ご主人様のおかずはご主人様の要望通りに作り、好きに食べていただきましょう。
    トピ主様は違うおかずを作っても良いし、味付けの濃いものが嫌ならそれは少なめに頂けばよいでしょう。
    その分「これ好きでしょ、いっぱい食べてね」と、笑顔でご主人様のお皿に載せて差し上げれば、喜んで頂けて一石二鳥ですよ。

    うちの夫も、新しいメニューを嫌がり、お子ちゃまメニューが大好きです。
    私は料理は苦手で大嫌いなので、それでも頑張って作ったものが、箸もつけずに拒否されるのが最も堪えます。
    だから、夫の好きなメニューの繰り返しだって、全然構いません。
    何より、メニューに悩まずに済むので楽ちんです。

    それでも何年か、何十年かいっしょに暮らしていると、新しいメニューでもこれなら大丈夫そう、これなら好きそうというのがわかってくるんですよね。

    ユーザーID:5048202950

  • お米食べる必要あります?

    煮物と魚ではご飯が食べられないって大変ですね。
    でも、煮物と魚が食べられないわけじゃないんですよね?
    ならおかずだけでおなかいっぱいにすれば良いんじゃないの?
    糖尿病予防にもなるし。

    ごはんがすすむ必要ってあります?
    お米食べないと夫が痩せ細るんならともかく、がっつり脂ギッシュ肉と米って組み合わせは一番最悪だと思いますから、魚でご飯抜きってそれよりはヘルシーかも。

    私も小さい頃、魚も野菜もほとんど無理でしたけど、別に病気もせずに大きくなりましたので。
    今はそこまで好き嫌いないですけどね。

    ユーザーID:7276295647

  • 二人でレシピサイトを見る

    旦那さんと一緒に、レシピサイト巡りをしてはどうですか。

    ねえ、どれなら食べたい?どれなら好きそう?と聞いて、旦那さんに食べたいものを指定してもらうんです。

    それを順に作ってみたらどうですか?

    たぶん、旦那さんは「嫌いなものはイヤだけど、好きなものを何度も出されるのは構わない」のではないでしょうか。なので、その好きなものを増やしていくしかないと思います。

    ユーザーID:0496705546

  • 完全食

    栄養が心配なので、一日1食分を完全食(COMP、ベースフード、All-in PASTAなど。カロリーメイトやフルーツグラノーラなどでもいいかもしれません)にする。
    あとはリクエストされたものを出して、トピ主さん用のおかずを多めに作って大皿に置いておけばいいんじゃないですか?

    家で我が儘を言っているだけで、多分外ではなんでも食べていると思いますよ。

    ユーザーID:0635250537

  • 子供ができるまで

    ひとまず二人暮らしの間は寄り添ったメニューを少なくとも一品は作って差し上げればいいと思います。
    子供が出来たら、そんなこと言ってられませんからね。

    野菜を摂る方法として、豚汁やコンソメスープなどもダメですか?

    我が家のお肉系レシピです。
    鶏肉で、親子丼は作られてるようで、、油淋鶏、唐揚げ、あとムネ肉のチーズ焼きなど、ささみチーズカツ、あ、唐揚げは手羽先も良いですよ。手羽は塩胡椒で魚焼きグリルで焼くのも我が家の定番の一つです。あとはフライドチキンや手羽元のマスタード煮、焼き鳥なんかも作ります。ささみを柔らかく茹でて、棒々鶏にするのもさっぱり食べられます。モモ肉を塩胡椒でソテーしても美味しいですね。照り焼きもNGならそのくらいでしょうか。
    牛肉は、焼肉、しぐれ煮、牛丼、きんぴらにも入れたりします。
    豚は、よく野菜と合わせて使ってますね。単独なのはしゃぶしゃぶやトンテキ、トンカツ、ブロックで煮て角煮やチャーシューにするくらいでしょうか。
    野菜と合わせていいなら、白菜と豚バラの鍋やお好み焼きなんかもいいかもですね。
    挽肉は、そぼろ、餃子、ハンバーグ、ハンバーグは豆腐を混ぜるのお勧めします。あとは和風又は中華風肉団子などいかがでしょうか。

    カレーもお肉の種類変えてみるとかで、結構味が変わったりしますよ。

    せっかくなので試行錯誤楽しんでください。

    ユーザーID:2442029207

  • 昔付き合っていた男性がそうでした。

    いや、もっとヒドかったですね。
    魚介類全般嫌い、野菜全般嫌い、乳製品嫌い、豚肉嫌い、牛肉嫌い、パスタ嫌い、ハンバーガーとか炊き込みご飯とか混ざっているもの嫌い…
    という人で、この好き嫌いの激しさ…というより、いったい何が食べれるの?!レベルに、彼の事は大好きでしたが、私は好き嫌いが無く食べることが大好きなので、結婚は無理だなと思いました。

    ですので、わかります。
    偏食は困りますよね。
    でも偏食の人は、偏食に妙なこだわり?があり、絶対に食べようとしないんです。
    もしかしたらフードプロセッサー等で可能なかぎり細かくして、ハンバーグとかの中に混ぜ込んでしまえば食べられるかもしれませんが?元彼はそれでも食べられませんでした。

    もう、いっそ夫婦別メニューで行くとかどうでしょうか?
    違ったものが食べたくなったら、2日連続で同じ物を食べるのが苦にならないタイプ同士なら、毎回2人分作るけど、今日は自分の分、明日は旦那さんの分、と隔日に料理をすれば別メニューでも苦になりませんし、貴女も時々違う食事が楽しめますよ?

    ユーザーID:5029037119

  • ゆで卵

    栄養つきつめて筋肉づくりにはまってた友人。
    ごはんは月1,2回しか食べない。
    ゆで卵食べていたら大丈夫、
    野菜は体に悪くないって程度で別に食べなくても肉料理で大丈夫
    といってました。

    一品旦那さんの好む料理、一品自分の食べたい料理、そしてゆで卵。
    この三品で構成しておいたら?

    ユーザーID:6862781197

  • ならば夫が作る。

    困った夫ね!!毎日は無理でも 休日くらいは本人が調理したらいいです そして、慣れてきたら主さんが「あれ嫌い、これ嫌い」と言ってみましょう 主さんの気持ちが わかる筈です

    ユーザーID:7645630345

  • 長男だと

    思われるのはどうですか夫のことを。
    夫と意識して料理するからイライラするのでは?

    ユーザーID:3074136109

  • レパートリー増えるといいですね

    肉全般いけて魚も骨の多い物じゃなければ食べられるんですよね
    あんかけやネバネバ、そして酸っぱい味付けを避ければいいのでしょ?

    野菜もあんまりとのことですが全般が苦手というわけではないでしょうし味付けや調理法で工夫すれば問題ないかと。

    炊き込みご飯がダメでもチャーハンならいけるとかありませんか?
    レタスチャーハンとか野菜を多めに入れて一緒に炒めてもいいでしょう

    ご飯がすすんで野菜も一緒に摂れるものなら
    キャベツたっぷりメンチカツ
    鮭のちゃんちゃん焼き
    レンコンやタマネギたっぷり鶏つくね焼き
    具材たっぷり手作りシューマイ
    夏野菜カレー

    他にも
    厚切りハムのステーキ
    ささみのチーズ挟み揚げ
    白身魚のフライ
    豆腐ハンバーグ
    海鮮丼(漬けマグロや鯛茶漬けネギトロ丼も含む)
    肉じゃが
    豚の角煮


    ミートスパゲティなども野菜を色々入れられていいかも

    要するにソース、ケチャップ、照り焼きダレ、醤油などの調味料が使える料理ならなんでもいけるのでは?
    トピ主さんはアッサリがよければ火を通すとこまで同じ調理をして
    仕上げでポン酢や塩コショウのみを選べばいいと思います

    揚げ物炒め物が続くことは気を付けた方がいいと思いますけどね

    あとは副菜で冷ややっことかナムルとか。
    それからトン汁がいけるならオススメです
    根菜たくさん入れられるしね

    ご主人の食べられない物リストを見る限り
    まだまだトピ主さんはレパートリーを増やせるはずなので楽しみながら挑戦してみてくださいね
    ちなみにうちは
    肉全般、刺身、酢豚や南蛮などの甘酢料理は無理と宣言されてましたが
    工夫しながら慣れてもらってかなり肉と刺身は克服してくれたようです

    ユーザーID:2135732435

  • 考えを変えてみて

    スーパーをよく見て探してみて

    骨の多い魚がダメならば、骨抜きの魚(切り身)にすればいい。ただ骨を取るのが大変というのでしょ?
    マグロの切り身も売られてますよ。それならほぼ肉ですから骨はないよ。

    酸っぱいのがダメこれだと、酢の物系はダメってことでは?ドレッシングも酸っぱいのがダメってことだと思う ただの子供舌。
    働いているなら体を使っているから、疲れたら酸っぱいのがいけると思うけどな。
    ダメなのでしょうね。
    ならば酢豚とかはダメなの?同じ酸っぱいでも加熱しているから酢は飛んでいるよ。

    ハンバーグが食べれるならロコモコ丼だけではなく、ハンバーグに目玉焼きを乗せて、ニンジンを砂糖と水で甘く煮て、ジャガイモもくし切りに切って茹でて
    ハンバーグステーキにすればいいと思うよ。

    きのこを食べてくれないってことで、みじん切りにしてもダメ?
    ブナシメジを全部ではなく、1/4ほどをみじん切りにして、ハンバーグに入れてこねてしまえば
    嫌いなものが見えないのでは?だしにもなるから味が深まるとおもうけど。

    料理は工夫

    お子さんが出来た時、旦那のことは気にせず料理をして
    ずっと同じのをしてたらお子さんも好き嫌いの多い子になりかねな00い。親が食べないからその料理を食べたことがないから嫌いってなりかねませんから。
    お子さんにはいろんなものを食べさせましょ。
    旦那さんには、お子さんが食事をするようになる前に
    「子供には好き嫌いさせたくないから、食事で貴方の嫌いなのが出るかもしれないけど、協力をしてくれる?子供の前で好き嫌いは恥ずかしいでしょ?」と言えばいい。

    私の知り合いも偏食の人でしたが、結婚し子供が出来たら、いつの間にか食べれるようになってました。

    ユーザーID:7879829968

  • ご主人に決めてもらえば?

    ホワイトボードか何かを用意して、仕事の出がけにでも書いてもらうというのはどうですか?
    「ウインナー」ならそれでいいんじゃない?
    主さんはご飯たいて味噌汁作って後は自分用に何か用意する。

    そもそも食に興味のない人を夫に持って、よかったじゃないですか。
    楽できて。健康は心配だけど。

    ユーザーID:8488788741

  • 極めちゃうとか?

    レパートリーを増やすより、夫が食べられるものの味を極めてはいかがですか?

    ハンバーグ専門店並のロコモコ、定食屋で出せるレベルのしょうが焼き、老舗顔負けの親子丼など、料理人気分で極めてみてはいかがでしょうか?
    夫の地元なら義親にご馳走する機会があるかもしれません。
    勝負飯があれば覚えもめでたくなりますよ。
    その夫の親なら好みも似ているでしょう。

    色々食べたいなら、自分の分だけ作りましょう。
    前のレスにあるように、1口だけ食べさせてみたら食わず嫌いが直るかも?

    これも前のレスにありますが、日本人はとかく食卓が豊からしいです。
    国によっては同じメニューでお構いなしって人々もいるそうです。
    なので、何が体に良いかはわかりません。
    健康に関しては個体差が大きいので、きのこや酢の物が万人に良いとも限りません。
    現に、酒は百薬の長といいますが、私は下戸です。笑。

    ユーザーID:8328081955

  • もういい大人

    新婚さんだからなのか、専業主婦だからなのかはわかりませんが、固定概念(こうしなきゃならない)にとらわれすぎですよ。

    旦那さんはその年齢になるまでその食生活で健康に成長してきている訳でなにも困ってないんです。そんなに食にも興味は無いのでしょう。
    なのに結婚した途端にトピ主さんの思い込み(ちゃんとした物を食べさせなくちゃ)で食べたくないもの、食べられないものを毎日出される…苦痛だと思いますケド…。

    もういい大人なので健康面はご自分で管理できるでしょう。
    結婚したら健康管理は奥さんの仕事だなんて大間違いです。自分の健康は自分で管理してもらってください。
    専業主婦の奥様の怠慢で健康を害している訳では無く、ご主人のわがままでのことなんですから。

    トピ主さんはご自身が食べたい物(副菜関係)を普通に作り旦那さんは食べられれば食べるし、食べないならそれでいいではないですか。
    お子様が生まれればご自分とお子様の分はきちんと栄養面を考えた献立にして旦那さんは食べられる物のルーティーンでいいんですよ。

    冷凍唐揚げチンしようか?とか、ウインナー今から焼こうか?と提案なんてしていたら子供も同じように偏食になりますよ。旦那さんはそれで健康に育ったかもしれませんが、お子様がそうとは限りませんからそこの管理は親の仕事なので。

    旦那さんに自分の食べられない物を出すな!とか強要されているなら大問題なので、即刻義母に今までどんな献立だったのかを参考にさせてもらうために話をしてみたらいいのでは?

    あと、ご主人にはきちんと今は健康かも知れないが人間は食べた物で体は出来ていますのである程度の年齢になったらガタが来たり、病気になりやすいのは覚悟してもらってくださいね。
    『あなたは健康で長生きして私と一緒に老後を迎えたくないの?今はなんの不自由もないかも知れないけど、病気になってから後悔しても遅いと思うけど』

    ユーザーID:2759691110

  • お気持ちよく分かります!!

    うちの夫も好き嫌いが極端に多く偏食家です。
    子供舌で酢の物とか野菜とか果物とか大嫌いですね〜。
    たとえみじん切りとか細かくしても、嫌いなものがほんの僅かでも入ってると分かれば絶対に食べたがりません!

    作る側としては強情な偏食家って、存在するだけでストレスたまりますよね…。
    うちの夫はただの強情じゃなく、強情オブ強情×強情でした…。
    よりによって栄養素が高いものに限って嫌いなので…30代すぎてから病気になりがちに。それも、いずれも生活習慣病と呼ばれるものばかり。

    尿管結石で数センチにもなる石が出来て地獄の苦しみを味わったのと、立て続けに病気になり、莫大な治療費を払うハメになって、そこまできてようやく「嫌いなものもちょっとだけ食べてみよう」という気になったようでほんの一口だけ、ですが食べるようになったので一歩前進です。
    まぁ苦虫噛み潰したような苦渋に満ちた顔しながら食べてますが…。
    「あぁもう無理…吐き出したい…」などとぶつくさ言いながらですが。

    アドバイスでもなんでもないですが、いい年して好き嫌いを治さないで育った人は、一度思い切り痛い目にみてもらうのが一番いいかと思います。

    子供のうちに好き嫌いを治さない人は筋金入りで強情な偏食家だから、他人の助言をまともに聞く訳もないので身を持って知ってもらうしかない、というのが結論です。

    ユーザーID:0539798405

  • 姑と同じ事をしたら良い事だと思うけど。

    私も苦手な物があるのでトピ主夫の言い分も分かるけど、
    そこ迄人様に手間暇掛けさせるのは申し訳ないですけどね。

    姑は息子に何を作って食べさせて来たの?
    その息子を育てた姑に聞くのが1番手っ取り早くないですか?

    ハンバーグオムライスを食べてるならそれを回せば良いと思うけど。
    だって他を作ったって食べないんですから食べる方がマシ。

    子供が出来たら夫と同じ物を延々食べさせる訳には行かないんですし、
    トピ主と子供用の献立も作らないといけないんですからそこ迄気に揉む事はないでしょ。

    デートしてる時は何を食べたの?
    そんなんじゃ入る店も限られ毎回同じで厄介だったでしょ。
    この時点で見極めないとダメでしたね、
    結婚したら食べるではなく結婚しても変わらないんです。

    その考えを一生続けられる?
    その内面倒臭くなってウンザリしますよ。
    だから最初からガンガン飛ばさない事!
    その調子では遅かれ早かれ立ち止まってしまうかも。
    食べなきゃ食べないで良いじゃない、
    いい年した男が自分で食べないって決めてるんですよ。
    成人して自ら変わろうと思ってない人間を変えようとするのは大変です、
    食べてる物を美味しく作って出せば良いと思うけど。
    でも今後生まれて来るであろう子供には手間暇掛けたら?

    ユーザーID:6367202436

レス求!トピ一覧