義実家の家屋の修繕費は誰が負担するのでしょうか?

レス20
お気に入り91
トピ主のみ0

馬留丹

男性発

妻の実家にて先日、家屋の修繕費を誰が負担するかに付き、親族会議が執り行われました。

【4名の参加者】
・義母 60代半ば、無職で年金生活、その家屋に現在一人暮らし
・義姉 30代後半、主婦で二児の母、パート勤務、夫は単身赴任
・妻 30代半ば、会社員
・私 30代半ば、会社員、オブザーバー
※義姉一家、私と妻(DINKS)の二家族は各々都内在住
※義父は既に他界

【家屋の概要】
築32年の木造一戸建て、ローンは義父の死亡保険金で完済。
現時点で腐食や破損の箇所はないが、経年劣化に伴う修繕は必要。

【修繕】
2003年の築16年の時点で一度実施済み。その時の費用は約150万円で義父が負担。今回は来年3月までに実施予定。内容は前回同様に外壁塗装、屋根の補強、床や水回りなどの補修他。費用は200万円位と予測。

【義母の言い分】
年老いた私に修繕費を出す余裕はない。今さら働いて稼ぐなんて無理。私の老後資金は少なく、もう娘達が実家の為に親孝行で費用を捻出するのが当然!

【義姉の言い分】
私に余裕は全くない。旦那は地方に居て子供たちも手がかかり、パート代は全て生活費に消える。老後資金は充分ある筈で、出し惜しんでいる!家の所有者(義母)が負担するもの!そしてキャリアウーマンで高給取りの○○ちゃん(妻)が負担しないと!

【妻の言い分】
私は高給取りじゃない!ここは3人で負担し合うのはどう?父が建ててくれた家の修繕だから、費用も父の遺産を相続した割合でね?「母1/2、姉1/4、私1/4」でいいんじゃない?

私は議事録のまとめに専念し、婿の立場で口出しは致しませんでした。私の本音では所有者の義母が全額負担、しかし本当に老後資金が心許ないのであれば妻の発案か、と思います。
ご意見をお待ち致します。

ユーザーID:4207522706

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
  • なぜ、出たの?

    なぜ、出たの? オブザーバー?…脇が甘過ぎる!! 顔を出せばカネを出さなくてはならないに決まっている。婿として→言い訳しない! 人がイイにも程がある。既成事実を作られて全額負担が見えませんか!? 私の嫁実家から同じような話がありましたが 嫁一人で行かせ、負担が発生するなら嫁のカネでやれ、と言っておいた所、改修はなくなりました。こちらを当てにされてもね〜!

    ユーザーID:8875730495

  • 衝撃

    うちの義母が75歳にして義実家リノベーションで私達一家と同居。
    援助して無いしこちら側にも援助されて無いです。
    戸建てを維持するってそういう事で半分義母残りを実子が妥当なんじゃないかなと思います。

    ユーザーID:8556348070

  • 義母と義姉の言い分は勝手だなぁと思う

    内訳については言及していないですが、簡単にまとめれば、
    ・義母は、娘たちが100万円ずつ負担
    ・義姉は、母と妹が100万円ずつ負担
    ・妻は、母が100万円と娘たちが50万円ずつ負担
    という言い分ですよね。

    義母と義姉は、自分はまったく負担する気がないのですね。
    ということは、その2人は妻の案は却下なのでは?

    私は、妻が多く負担するのはおかしいと考えます。
    娘2人が負担するなら同額。
    つまり義姉の案は却下です。

    16年後も同じ問題が浮上しますが、その時はどうするのでしょう?

    夫が単身赴任で子どもに手がかかると言うのなら、
    母親を呼び寄せて同居するという手はないのでしょうか?

    修繕費を誰も負担できないなら修繕はしない。
    それしか取る手はありません。

    ユーザーID:8410091183

  • 修繕してまで住み続ける家でしょうか。

    お母さんお一人。
    おそらくお母さんと同居する娘家族もいないんですよね?
    今修繕しても一戸建てって維持が大変では?
    お母さんには鍵一個で管理できるマンションが公営住宅(入居できればですが)に移ってもらう方がいいのでは?
    マンションは管理費などは月々必要ですが、その分庭の雑草取ったりとかもないし
    防犯面で心配ないですよね。

    うちは老いた母が日中、ひとり。
    姉と同居ではあるけど老人と中年の娘と築の古い家に二人暮し。
    もっと動けるうちに近くにお店や医者がある地区のマンションに移ったらどうか?と
    勧めていましたが結局ずっと住んでます。
    ここまでになると本当に動かない。

    友人は
    新しい戸建に母一人で暮らしていたのですが
    友人が国外に仕事でいる時に
    70代母の認知症が分かり帰国、ー介護離職です。
    広い戸建ー玄関 庭の掃き出し戸など
    母親が鍵を開けて出て行こうとするのですって。
    固定資産税もかかり、、家を売って(売れるうちに売る)
    マンションに移るか考えてますよ。
    自分がシングルなので母亡き後にこともありますしね。

    60代のうちなら環境が変わっても馴染めると思います。
    思い出の家かもしれないですが
    置いておく女性が一人住む家でしょうか。

    将来的な住まいとして、どうかも考え修繕の話し合いをした方がいいですよ。

    ユーザーID:3452800507

  • 生活に支障がある修繕だったらしなければいけないと思うけど

    トピ内容の修繕だったら、する必要は無いのでは?
    それでもやりたいのだったら、そこに住んでいる義母の負担で。

    義母がその家の維持を負担に感じるのだったら、一人暮らしなんだから、その家を売却し小振りな住宅に転居。
    或いはいっそのこと、いずれ来る介護も考えた施設への引っ越しも視野に入れたらどうでしょう。

    うちの近所の人はまだ全然元気だし住宅も立派だけど、一人暮らしには不釣り合いな今の住宅にお金を掛けず、お子さん宅近くの小振りなマンションに引っ越しました。
    とても賢明な判断だと思います。

    私がトピ義母の立場だったら、自分にその修繕に出すお金が無ければ家の修繕は見送ります。
    お金があっても、家にお金を掛けるかはその時の判断です。
    子供達には負担させる気はありませんね。

    その家を残して誰かその家を継ぐのですか?
    不動産は負動産と言います。
    無駄なお金は使わない方が良いと思います。

    ユーザーID:7107311449

  • 義母の資産、義母が維持費を負担する

    ローンは生命保険で完済。
    義姉の言葉から、義父の生命保険や年金がある。
    義母も年金が受給できる年齢(義父の年金額も関係してくるが)

    義母の老後資金がと言うけれど現時点で生活に困窮していないのであれば、当然義母負担。

    義姉はパートで子供が二人、夫が単身赴任で余裕がないと負担を拒否すること。共働きで子供がいないので余裕があるトピ主夫婦。
    義母も義姉も始めからトピ主夫婦に負担させる気なのは予想できたでしょう?

    譲歩しても相続の割合で負担ですね。

    ユーザーID:8656491706

  • 将来の義母さまへの援助分担割合

    必要な修理ならその家の所有者が出すのが当然かと思います。

     もし、義母さまが本当に出せないなら、それは今回の家修繕費の話だけではなく、今後の子供としての親への援助の話にもなります。
     今回の費用分担割合は、将来の義母さまの生活援助や介護での分担割合ともなると考えるべきだと思います。

     その事まで考えると、今回の件も等分負担が妥当かなと思います。もちろん自由意志でそれ以上に義母さまに援助する事はだれも反対しないと無いと思いますが・・・。
     

    ユーザーID:6531063213

  • 我が家の場合

    議事録外ですが、母、シングル長女、既婚次女で3等分しています
    キッチン、洗面所、バスルームで合計200万以上です
    母の老後資金は潤沢では無いし、娘二人は現役で働いていて同居も介護もしていない
    1/3くらい言われなくても出しました

    持ち家、母一人という時点で覚悟決めてました
    家電等が壊れて買い換える場合は長女と次女で折半してプレゼントしてます
    孫の顔見られないし、これくらいは親孝行…

    ユーザーID:2280874743

  • 援助を受けるなら

    現在の収入(年金)と貯金は公開すべきだろうと思います

    あるはずの預金や年金が少ないならば
    抜本的な改善が必要になるし

    相続を含めて義母の今後を考えねばなりません

    こういう風にいうと、
    大人しくなりませんか?

    ユーザーID:3430087373

  • レスします

    わたしの実家は母が自分のお金でしました。
    おそらく自分のためというより同居の息子(私の弟)のためでしょう。

    お義母様が住んでらっしゃるのは先祖代々の土地なのでしょうか?
    私の嫁ぎ先はそんな土地ばかりなので家も古いです。子供が独立して同居の予定もない所は少々ガタがきてもお金をかけずに住んでます。
    だってもったいないでしょう?
    最後は施設にお世話になるケースが多いので家にお金をかけるより現金を維持してるんだと思います。

    お義父様の遺産を相続したなら、お義母様の取り分もわかりますよね?
    それなりに高額であればお義母様が負担していいと思います。
    それが出来なくて古いままなのも嫌ならアパートとかに移った方がいいのでは?
    戸建てより何かと楽でしょう?
    介護も必要になった時は皆さんどうお考えなのでしょうか?

    もし負担する事になっても姉妹は同額であるべきです。

    ユーザーID:9104418637

  • 修繕しない

    60代の義母さんは、義実家にいつまで住めるのでしょうか。70代で施設に入るならあと10年程しか暮らしません。誰かと二世帯同居するならリフォームの時に直せばいいでしょう。

    まとまったお金がないのだから、無理に200万も補修にかける必要はないと思います。故障が出たら、そこだけ直せばいいでしょう。
    住まいだけ不相応に体裁を整える必要はありません。

    義姉さんの言うように、実は資金があるなら、義母さんが自分で直せばいいですね。

    ユーザーID:5479663060

  • 金がないならしなければいい

    3人で負担できないのなら、修繕なんてしなければいい

    ユーザーID:7025818004

  • 外壁塗装や床は不要では?

    水回りなどの設備の修繕や水漏れ対応は直さないと仕方ないですが、外壁塗装や床が今更必要ですか?

    今から30年、どうしても住まないといけない確率は低いでしょう。床は傷や色褪せなら見た目だけの問題なので暮らすのに支障ありません。室内の壁や扉類(開け閉めできない場合は要修理です。傷や色褪せの場合)も同じです。実際、私の実家は爺様(父)の一人暮らしでその状態で普通に住んでましたよ。

    むしろ今回のような天災で「実害のある」損傷を受けた時のために、してもしなくても大差ないような修繕はせず、その分の費用を取り置いた方がいいですよ。

    ユーザーID:6600383867

  • 高齢者向け賃貸物件へ

    トピを拝見しましたけれど、
    住人が補修費を賄えないような家を維持するのは
    無理があります。

    義母さんの家は売っていただき、子供が保証人となって
    どちらかの子供の近くの賃貸物件に
    住んでもらえばいいと思います。

    近所にそのようにした方がいらっしゃいました。
    (その方は85歳で夫に先立たれ、自活可能な方です)
    高齢女性ばかりが単身で住んでいる
    3階建ての賃貸マンション(1LDK)です。

    古い不便な自宅よりも、快適そうですよ。

    ユーザーID:5705312690

  • 住宅保険は?

    普通は住宅保険に入っていると思うのですが。


    屋根や外壁は、特に最近は自然災害が多いので、自然災害による結果ですと出る可能性が高いです。水回りや床の経年劣化のほうが厳しく、出るかどうかは保険の種類によるでしょうね。

    修理をする前に、業者に修理の見積もりを出してもらって、その見積書(写真含む)で保険申請ができると思います(たぶん・・・保険によるのかも?)。保険がおりるかおりないか、おりるんだったらいくらおりるか、で決めてはどうでしょうか。

    お金がないのなら、ホームセンターみたいな所にいって相談してみては。意外と自分でできることは多いですよ。DIYです。床ならとりあえず板を買って、敷物や絨毯の下に敷き詰めてはどうですか。

    でも・・・なぜ今こんな相談するの? こういう話はみんな、消費税が上る前にしていましたよ。だから春くらいから10月前までは、修繕ラッシュだったのに。200万円の2%って4万円。大きいですよね。もう遅いけど・・・。

    ユーザーID:5800232565

  • 修繕する必要はあるの?

    築32年とはいえ一度手を入れているのなら、それほど劣化していないと思うのですが。

    どこか不具合があるのでしょうか。
    不具合があるのなら、そのたびに修繕すればいいと思います。

    もしかしたら豪雪地帯なのでしょうか。
    住み替えはダメですか?

    義母さんは若いしあと20年と考えたら、老朽している木造一軒家よりはマンションなどのほうが住みやすいと思います。

    ユーザーID:8387575831

  • 出来れば賃貸がベスト

    病院やスーパーなどが近くで暮らしやすい場所でワンルームの賃貸を探すのが一番かと思います。
    でも独居老人に貸す家主が少ないのも現実。
    無理なら今の家を売り上記条件で家を購入。
    姑さんが自分で断舎利できるうちに荷物を減らしてもらうのが一番いいと思います。
    築32年の物件の修理ってハッキリ言えば盗人に追い銭状態になるでしょう。
    次々修繕しないといけなくなる。
    その度に費用の無心があるなんて堪りませんよ。
    災害時も老人一人で一軒家だと不安でしょう。

    生まれ育った家を残したい気持ちは分かります。
    でもその家の為に度々出資しやがて遺産になれば出資に応じ分けるのですか?
    きっと姉妹間で揉めますよ。
    あなたも自立心のない姑さんと暮らすのは嫌でしょう?

    奥さんに姉妹間で揉めない為にも援助より家を売って自立して貰ったほうが良いのではとアドバイスしたほうが良いように思います。

    ユーザーID:0506267306

  • 将来その家は誰のものに?

    父の遺産を相続したということですが、家はお母さんに相続さたということでしょうか?
    相続した「母1/2、姉1/4、私1/4」は家のことではないですよね。

    仮に10年後、義母さんに介護が必要になったとき、忙しいし家事になれてない会社員の奥さんよりも、主婦の妹さんがお世話をすることになるかもしれません。
    そしたら、そのまま義母さんの希望で家も妹さん家族に(孫もいますしね)行く可能性もありますよね。

    もし姉妹で折半するにしても、結局修繕が必要な中古物件はそう簡単に売れません。家を取り壊して土地だけで売る可能性もあります。
    取り壊すことがわかってる家に修繕費200万円をかけるのもどうかと思います。
    今修繕しないともう住めないというレベルなんでしょうか。

    私がその義母なら家を取り壊して売り払い、そのお金で1人暮らしサイズのマンションを借ります。
    将来の介護や入院の費用は他に取っておきます。

    子供に遺産を残したいということであっても、結局「家」そのものを姉妹2人に折半させることはできないわけで、そこらへんの将来の具体的な話しがうやむやになってるのではないでしょうか。

    ユーザーID:8709851585

  • 今回は放置で

    義母さんは家の修繕費用も出せないほど経済的苦境にいるのでしょうか?

    あまり働きたくないとかお金は出せないとか、自分の家のことなのに、なぜこうも主体性に欠ける発言なのか。60代でこんな他力本願な考え方では先が思いやられます。

    とりあえず、今回の修繕は話し合いがまとまらなかったのだから、知らん顔してたらいいと思います。

    しかし、あと10年もすれば義母さんの体も衰えて生活に不便が出てくるでしょう。施設に入るお金がないなら、いずれは姉妹のどちらかが引き取ってお世話をするしかありません。

    お金は姉妹間で平等に負担するのが理想ですが、なかなかそういかないのが現実です。私の周囲でも、兄弟姉妹のなかの誰か一人に負担がかかっていることが多いです。

    トビのケースでは、義姉さんが協力的ではなさそうですし、トビ主妻に経済的余裕があるなら、自然と妻が引き取るか面倒を見る可能性が高いのではと思います。

    それがイヤなら義実家とは疎遠にするしかないでしょう。

    ユーザーID:3225057808

  • その修繕

    本当に必要なんですかね。

    夫の実家が築50年を超えていますが、もうここ20年修繕など何もしてませんが普通に過ごせますけどね。

    20年前に一度リフォーム案を持ちかけたことは有りますが「別に不具合無いしねぇ」という事で何もしなかった。

    そんな古い家ですが、このたびの台風19号も乗り超えましたよ。

    その家や土地に資産価値があるんならかけても良い修繕費だとは思いますが、今後の不動産は需要がどんどん下がりますから、むしろ今の段階で売却してしまって義母さんにはマンションなどに移り住んでもらったほうが現実的だと思いますけどね。

    ユーザーID:5966053190

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧