10秒以上考えるな

レス11
お気に入り10
トピ主のみ0

まほ

話題

よく「10秒考えてわからない事はそれ以上考えてもわからないから考えるな」とは良く聞きます。

しかしそれを実行するとしても、10秒考えてわからなかったらどうしたらいいのでしょうか。

この質問のように、いろんな方がいろんな方なりの答えを持ってそうな事なら人に聞く、というアクションも取れますけど、、、。

10秒以上考えてわからなかったらどう解決させたらいいか教えて下さい。

ユーザーID:8052935222

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
  • ケース分けしないと

    10秒考えて分からなければ考えるのをやめてボーっとしてろって意味じゃないよ。

    これはビジネスの世界で使われる金言です。
    ビジネスにおいてはタイムイズマネーですから、より迅速に答えを見つけるための手法です。
    10秒考えて分からなければ、
    人に聞くのもいい。
    文献にあたるのもいい。
    最近ならネットで調べるのものいい。
    とにかく答えを求めて行動せよって事です。

    唯一無二の答えなんてないよ。
    全ての摂理を理解することなんてできないのが前提。
    しかし、ビジネスではなんらかの迅速な決断に迫られることがよくあるのです。とくに経営側の人間はね。
    だからこそ考えて分からなければじっとしてないでっささと動けって話になるんです。

    じゃあどんな絵を描くか自分なりの答えを出すのに、10秒で答えを出す必要があるのかって話は、全く別の話です。

    トピ主さんが出したい答えの種類にもよりましから、ケース分けしないとなんとも申し上げられません。

    ユーザーID:8531645115

  • うーん

    「よく聞く」とありますが私は周囲で聞いたことはないですね。
    以前テレビで熱血で有名な某元テニス選手が似たようなことを言っていたのは覚えていますけども。
    テニスの試合に必要な瞬発力、判断力を養う為だったかな。

    まあ、、その「考えるな」の後は「誰かに聞け」か「もうそれはやめて他のことをやれ」とかかな。
    いやあ、どんな状況で言われるのかがわからないのでなんとも言えません。

    ユーザーID:4258117476

  • もっと

    >よく「10秒・・・考えるな」とは良く聞きます。
    聞いたことないよ?

    >どう解決させたらいいか教えて下さい。
    もっと考えれば。

    ユーザーID:1840781123

  • 時が教えてくれる

    考えても考えても解らない事。。よくあります。

    でも不思議と、その時には?だったのに、ある程度の時間(年月など)が経つと、ある時に「これだ!」って思ってその答えが出る事があります。

    環境や情況や登場人物などシチュエーションが変わった時に直面します。

    私は若い頃に、父親、上司、親友に言われた言葉を度々考えてはずっと解らずいましたがそれから20年経ち今になって漸く「そうか!あの言葉の本当の意味はコレだったんだ!」と気付きました。たった10秒では解らない事は沢山ありますが考えても解らない事が解った時ほど爽快感に似たものはありません。ある意味、生きている事自体も10秒で解ってしまったら自分自身の存在意義もなく自尊心も必要以上に喪われてしまうでしょう。人間は考える為に生まれて来たのです。悩める事は幸せな事ですよ。

    ユーザーID:0379081140

  • よくは聞かないですね

    >10秒以上考えるな!

    これは某通信会社の社長さんの口癖でしょ?
    ビジネス書にあるのをトピ主の周りの誰かが「よく10秒以上云々っていうだろう!」って言ってるだけじゃないかな。
    私は読んでいないけど、その方の仕事術を紹介するみたいなビジネス書に、10秒考えてわからないことは、それ以上一人で考えても答えはでない、それなら長考するより、行動してしまおう!検討する時間ばかり取るな。とか書いてあるらしいですよ。

    まぁビジネスの上では、時間を無駄にするなって事。
    あなたも、仕事しててちょっと考えてわからないことがあれば「人に聞く」「調べる」を普段からするでしょう?

    ただ、どんなシーンにも当てはまる言葉じゃないですから、だって引っ越し先を10秒で決められる?病気が見つかって手術するか投薬かを10秒で決められる?長考しなきゃいけないことも沢山ありますよ。

    ユーザーID:0125639443

  • 下手の考え

    「下手の考え 休むに似たり」ということですね。わからないことをグジグジ考えていても仕事がはかどらない。そんなときは考えが出ないところまでの到達点や自分の考えを先輩や上司に相談し、それ以降どう考えればいいのかをアドバイスしてもらえばいい。これが一番効率的です。
     いつまでも考えているだけでは仕事が進まないし、相談に行かなければ、あなたに指示した上司や先輩は、指示した業務が問題なく進捗していると誤解してしまいますからね。

    ユーザーID:4491507745

  • 調べる、聞く、試す。

    その言葉は聞いたことないですけど
    聞いたとき、読んだとき理解できなければ
    10秒待たずに調べるか聞くかするんじゃ?
    あるいはやってみるか。

    でも考えないというのとは違いますね。

    なんで理解できないのか、後々考えると思いますし、
    例えばアイデアを求めらえる仕事や勉強なら
    締め切りや完成まで考え続けるでしょう。

    ユーザーID:6659864827

  • 瞬時に判断を求められるという意味ですか?

    十秒考えて分からないことはそれ以上考えるなという言葉初めて聞いたので。
     私の場合十秒どころか一晩考えて妙案が浮かぶことが多々ありますので考えるなと言われても困ってしまいます。私の昇進が遅れ気味なのはこの所為かもしれませんね。
     私は十秒以内に答えが出ないときは黙ってしまいます。他人の答えを聞いて成程と頷くばかりです。
     「十秒以上考えるな」厳しい言葉ですね。取締役以上に出世する優秀なサラリーマンはそうなのかも知れませんね。

    ユーザーID:3510692244

  • 53歳ですが

    そんな言葉聞いたことありません。

    若者の間ではハヤっている言葉なのかな?

    「熟考」という言葉を真っ向否定する言葉ですが、真意は「考えても解決しないことは気に病むな」ということのような気がします。

    ユーザーID:2475926864

  • 最近になってよく聞きますよね

    ビジネスに関する本をよく読む人は、よく聞くワードだと思いますよ。

    ここ2,30年で急成長して今やインフラの一部になっている会社を一代で築き上げた時代の寵児の側近の方が書いた本に出てきます。

    私の場合、ビジネスなんて仰々しいものではなく、残業せずにいかに成果を出すか?という面で大変参考になる考え方ですね。

    確かの10秒考えて思いつかないことは、1分でも5分でも1時間考えても思いつきません。
    さっさと詳しそうな人に聞く。
    もちろん自分で調べることもありますけどね。
    上司に勧められて、試してみたら実際に残業は半減しました。

    ただね。
    これはビジネスという同じ土俵で同じ目的に向かっているから通用するんだと思いますよ。
    全てに応用できる訳じゃないでしょう。
    勉強など、思考すること自体が重要な訓練の場合には該当しませんし、もちろん自然科学や哲学で新しい摂理を探索している時なども該当しないでしょう。

    ユーザーID:6171357296

  • 冷静になる

    と、いうことだと思います。

    これが正しいと思っていても、少し時間を持てば、違う考えが浮かんできたりする。

    とりあえず、気持ちを落ち着けて冷静に考える時間を持つ、その上で、もう一度考えてみる。

    10秒って、意外と長いかもしれません。

    ユーザーID:4062337403

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧