• ホーム
  • 健康
  • 逃げ場はないのだし、頑張るしかないのだけれど…

逃げ場はないのだし、頑張るしかないのだけれど…

レス17
(トピ主2
お気に入り37

心や体の悩み

カプチーノ

小3娘や年中息子は「ママ大好き」と言ってくれます。本当にかわいいです。
でも言われる度に、胸が物凄く苦しくなります。まだ幼くて何もわかってないだけだから。

私は私が嫌いです。
他人と上手く話せません。もちろん笑顔で挨拶くらいはしてますが雑談が全くできません。緊張すると頭真っ白、何も話題が浮かびませんし、ろくな返しも浮かびません。なので挨拶程度の知人はいても、何かを一緒にしたり、一緒にでかけたり、相談したりできるような人はいません。不在がちな主人のみ。
子供の行事に行けば保護者集団に馴染めず息苦しいです。
子供のためなので私が楽しむ必要はなく子供を見守れば良いだけとわかっているのに地獄の時間。毎回帰宅後は頭痛嘔吐。憂鬱ですが子供たちは私が来るのを楽しみにしてくれて。罪悪感と自己嫌悪。

小3娘から「○ちゃんと△ちゃん、車で一緒にお祭り行ったんだってイイな。」「☆ちゃん、□ちゃん家にお泊りしたんだってイイな。」のような話をされる度に隠れて泣いてしまいます。申し訳なくて。
小5息子から「(習い事)毎回親が送迎してるの俺だけ。友達は親同士が交代したり乗り合わせたりして楽しそうでイイな」と言われたことがあり、たったそれだけの事ですが私にとっては1日食べられないほど辛い事でした。笑顔で「送迎してもらっておいて何だそれ。習えてるだけでも感謝してよ」と返しておきましたが。

仕事(パートですが)の時間は少し気楽です。仕事はこなせているし子供が関係しない場なので、会話が続かなくてもそれほど気になりません。仕事さえしていれば良い場。

でも、この先を思うと…PTAや育成会・子供会、全て必ずしなければならない暗黙の了解。学校・園・地域の多過ぎる行事。行く度に頭痛嘔吐。
3人も産まなければ良かったな…とても身勝手で贅沢で不謹慎な感情と自己嫌悪で涙があふれます…

ユーザーID:0233908987

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もそうでした。

    子供は一人ですけど。
    親は全く褒めない人で、怒られてばかりだったので自己肯定感が低いです。周りに褒められても、そんなことないよって返していました。
    でも自己啓発本とかで、褒められたら受け入れるとあって、頑張って、ありがとうと言ってみました。対策は1つじゃないけど、そういう積み重ねで友人が増えました。誰だって否定ばかりされたら嫌ですよね。褒めたのに否定するのが、日本では謙遜という美徳でも、言われた方は間違ったこと言っちゃったと少なからず思います。

    私も今でも集団は苦手です。女性の世界では、話さない=無視(相手を否定)という風潮がありますよね。嫌いじゃなくてこういう事情で話せない人がいるというのは、なかなか分かってもらえません。お高くとまってるとか言い訳だとか思われてしまいます。

    でも、個人でつきあうと分かってくれる人もいるので、気が合う人とだけ付き合ってます。ママ友も少ないですが出来ました。集団が苦手って同じような人もいます。集団にいる時は、ポツンママに話しかけるといいですよ。同類じゃなければ避けられます(涙)が、同類なら今度は個人で会いましょう、ついでに子供もってなります。
    同類じゃなくても気にしない人とかもいます。そういう人は、人脈も広いので、あなたと気が合いそうって友人を紹介してくれたりもします。

    まずは、挨拶から一歩踏み込んでみて。暑いですねとか、こういう場は苦手でとか。私は今では、話してみたら面白いって言われます。そう言われて、話すことにも自信が出てきました。

    ユーザーID:4158588973

  • トピ主です。

    「昔の私」様、ありがとうございます。

    「話してみたらおもしろい人」は最高の褒め言葉ですね。それはきっと、私と違って、中身がしっかりある、自分をしっかり持っている、話題の引き出しがちゃんとある、ということだと思います。

    残念ながら、私は中身が空っぽのようで。
    私なりに努力はしてきたんです。啓発本を読んだり、自分から飛び込んで場数を踏もうと奮闘したり、ニュースや天気はチェックして、語彙も増やす努力をしたり。
    でもダメなんですよね。

    ある本に、私のような人間は「結局他人に興味がないのだ。」と書いてありました。自分としてはそんなつもりはないですが、「じゃあどうしたら興味を持てるのだ?」とそういう努力もしてみましたが…そう言えば顔を覚えるのも苦手で、自覚があるので一生懸命覚えようと顔をしっかり見るのですが、3回以上話さないと覚えられません。

    また、「昔の私」様と違うのは、集団も苦手だが、一対一の二人きりが最も苦手というところ。3人4人程度が1番マシです。

    学生時代も、休み時間が最も苦痛でした…徐々に慣れてと言うか諦めてこられたところに、子育てが始まって再び、前以上の苦しみに襲われて、就寝前は毎晩涙が勝手に流れる情緒不安定な状況です…

    泣くと翌日は目が腫れて1日中頭ガンガンするので泣きたくないのに涙が止められず困っています…

    ユーザーID:0233908987

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 頑張らなくていいんですよ

    私も私のことが好きか?って聞かれたら
    即答できません

    でもね、あなたの夫とお子さんは
    あなたのことが好きなんです
    好きな人が自分を卑下していたら
    少し悲しいと思う
    だから、好きとか嫌いとか横に置いておきませんか?

    ママ大好きって言われたら
    きゅうーって抱きしめちゃう
    難しいこと考えないで嬉しいって素直に思うの

    仕事と同じで、きちんと活動していれば
    見ているひとは評価してくれます
    自分をわかっているだけ
    自分がどう動けばいいかわかっているのですから
    無駄話しているなら人の倍動いていればいいのです

    カプチーノさんに宿題です
    ちょっとでもいいことがあれば
    ラッキーって心の中で叫んでください

    例えば、買い物に行った時
    買いたいものが、偶然セールだっと
    安く買えてラッキー

    誰かに話しかけてもらえたら
    それだけでラッキー

    自分は運がいいって思うことで
    何か変わってくると思います
    もし変わらなくても無料なので
    やってみて損はないでしょう?

    自己啓発本もいいですが
    せっかくなら小説とか読みませんか?
    好きな作家さんが同じってだけで
    すごく盛り上がれます
    漫画でもいいです
    あなたが楽しいって思うものを楽しみましょう

    ユーザーID:4407178227

  • トピ主です。

    わんこ様、ありがとうございます。

    おっしゃる通りですね。
    母親が自分を卑下していると、子供達にも悟られてしまいますよね。
    子供達の幸せが私の幸せのためにも最重要なのに。


    些細なことで「ラッキー!」って、良いですね。

    確かに、考えれば家族が健康であること、3人も子供を授かれたこと、毎日ご飯が食べられることなど、十分に幸せなはずなのに、悪い事だけで頭の中をいっぱいにしてしまうのは勿体無いですね。

    本当は日々「ラッキー!」がたくさん散りばめられているのに、気づけないのも勿体無いです。

    早速、今からちゃんと日常の「ラッキー!」に気付いて「ラッキー!」と心の中で呟くようにしてみます。

    こんなネガティブな投稿に、素敵なレスをもらえたことも「ラッキー!」です。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:0233908987

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 逆じゃないですかね?

    トピ主さん、学生の頃はけっこうお勉強はできるほうだったのではないでしょうか。
    文章も整っていて伝わりやすく、少なくとも私は、「中身が無い」という風には思えません。
    本当に何を話していいか分からない場合、ここに相談する文章さえ思いつかず、2〜3行、自分の気持ちを吐露するだけで精いっぱいという人もたくさんいます。

    私も保護者の群れには全く入っていけない人間ですが、むしろ、保育園での保護者会同士の会話など、中身が空っぽな人を演じないとやっていけないと思います。空が青いねぇ、雲が白いねぇという、別に話すまでもないような「見ればわかるだろう」という当たり前の話を延々と引き延ばして何時間も話しているようにしか見えません。

    というわけで、保護者の群れに適応できないことは全く珍しいことではないと思いますが、頭痛嘔吐というQOLが著しく下がる状態はやはりそう普通のことではないように思いますし、心療内科などどこかに相談に行った方がいいのではないでしょうか。

    ボスママに嫌がらせされているとか、集団で仲間外れにされて嘲笑されているわけではないのですよね。

    ただポツンとしているだけでそこまでの症状が出てしまっているのは、やはり小さい頃から積み重ねてきた何かがこじれてしまっているように思います。

    自分も、行事の前日は嫌だなあという気持ちでいっぱいになりますが、頭痛嘔吐までは出たことは無いです。

    私の経験では、保護者会の憂鬱感は小学校がピークで、中学校は役員を免れれば入卒式以外はほとんど保護者との付き合いは無いですが、部活によっては保護者同士の付き合いがあるかもしれません。高校に行くとほぼなくなりました。

    トピ主さんがそこまでいくのはまだ長い先ですし、それまでずっと頭痛嘔吐というのは体がもたないと思います。

    勇気を出して、薬などで穏やかに過ごせる方法を探してみられたらどうでしょうか。

    ユーザーID:0234796237

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • すごい、

    カプチーノさん、笑顔で挨拶できるなんて。
    お仕事されているなんて。

     私なんて何一つ出来ませんよ。世間話は言うに及ばず。

     でもご主人は、そんなあなたが好きで結婚した。うちの主人もそうです。

     世間話にうまく入れず4時間うなずいてた、とか、誰かと会った時頭真っ白になってお礼言うの忘れたとか、嬉しそうに聞いてくれます。

     どうも、やり手タイプよりも信頼できると思われている様です。

     今は子供も大きくなり、比べることが無いのが楽です。

     他の親子たちとワイワイ楽しくという場面を作ってはやれなかったことに、申し訳なさはあります。

     でも、私は私なりに、一人でコツコツと学ぶ楽しさを見せてあげられた気はします。

     ある意味、皆んなでワイワイ、底の浅い楽しみしかない人生よりも、いい手本だったかもと思いますし。

     実際、今、勉強が苦にならないと、子供は言っています。

     不運を、勉強することで乗り越えることのできる、不屈の人間に育ち上がりました。ごめんなさい、自慢でした。

     あなたには、優しく繊細なところ、真面目に仕事ができるところ、こんなにきつい内省ができる強さがある事など、色んな長所があることに気付いてください。ご主人やお子さんは認めてくれているのに、彼らに失礼だと思いませんか?

     カプチーノさん、症状まで出ているのですから、無理せず病院で安定剤など処方してもらいかがでしょうか。できたら休めるところは休んで、うつ状態といえば逆に皆さん優しくしてくれると思いますよ。

    ユーザーID:5847808523

  • まったく同じです

    トピ主さんのおっしゃることよくわかります。
    私もそうでした…というより今でもそうです。(アラカンですが・笑)

    心の持ちようだ、という心理学の本や、啓発本とか、あまり役に立ちませんでした。カウンセリングも私には合いませんでした。

    ある時ふっと、人間は平等ではないかもしれないが、どんな人でも対等なんだ、と気がついたのです。それって何? って思いますよね、今さら。(笑) でもそれからなんです、今まで読んだ心理学の本や自己啓発本、カウンセリングで言われたことなどが、ストンと胸の中に落ちました。

    頭でわかっていても、腑に落ちない、合点が行かないことが、見方を変えたことで、今までと180度違って見える、そんな感じでした。

    それから私自身変わったか? 生きるのが楽になったか? というとあまり変わっていません。相変わらず、嫌で嫌で仕方のない自分を、あっちへ運びこっちへ移動させ、行き先々で自分にしかわからない(であろう)トラブルで、自分にしかわからない(であろう)自己嫌悪に陥っています。

    わずかに変わったところと言えば、自己嫌悪に陥っている時間が短くなったことでしょうか。過去に起こったことはもういい、あれはあれでよかったんだ、と後ろを振り返らないようになりました。

    トピ主さんのお役に立つかどうかわかりませんが、恥をしのんでレスさせていただきました。見当違いでしたらごめんなさい。
    どうかお元気で。

    ユーザーID:4338982707

  • 私も

    保護者同士(集団)のノリが苦手です。

    習い事の送り迎えで「お母さんだけボッとして立っているの恥ずかしい」と子に言われたこともあります。
    その時はもう大分大きく育っていてかつ遠くない場所だったため、送り迎え辞めました。

    子ども絡みの保護者との付き合い(家の行き来)、参観、子ども会、PTAは、余計な事を言わず大人しくもくもくとすべきことしました。そんな様子に、下にみてくる方もいましたね。

    そんな日々を積み重ね、子どもの為の保護者の付き合いは辞め、子どものことは子どもに任せる、保護者同士の付き合いはしがらみでもあると思えば、肩の力も抜けました。

    冷静に見まわしてみると、目立たぬように息をひそめているお母さんは私たちだけではないことに気付かれると思います。

    ユーザーID:5651104393

  • みかん

    持って生まれたものってあると思うんです。

    私はこちらから避けないと人を寄せてしまう性質です。コントロール出来なかった幼い頃は気の強いキラキラ女子の中に入れられて散々いじめられました。今は一緒にいて心地よい距離感を保ってくれる人だけと仲良くしています。

    お泊まり会とか、習い事の協力とか、出来るだけ避けてます。ママ友も出来るだけ増やさないようにしてます。
    子供は無邪気に色々言ってきますけど、今だけと思って受け流せば良いと思いますよ。そのうち親の手を離れて勝手に遊びに行きますから。

    子供が中学生にもなれば行事も減って保護者が顔を合わせる機会もほぼありません。あと少しの我慢と思って乗り切りましょう。

    保護者に馴染めないのは不安かもしれませんが、私はあえて馴染みません(笑)目立って良い事なんて一つもないもん。存在ゼロになりたい!

    ユーザーID:2225864209

  • 私もですよ。ひとりじゃないですよ。

    小学5年生の息子がいます。近くならお友達になりたいなぁ、と思うくらい似ています。

    自分は厳しい両親で、頑張っても「当たり前」と褒められることなく過ごしました。いじめられても親に「やられる側にも問題がある」といわれ、以降人が信じられなくなりました。

    今やっと夫や子どもだけにはなんでも話せますが、相変わらず自己肯定感は低く、女性の多い集団に馴染めずにいます。嫉妬したり人と争ったりするのも苦手です。

    息子は夫の性格を継いだのか穏やかで、良くも悪くも自分大好き、友達関係もあまり悩みがないのが救いですが、子どもの友達のママとわたしが合わないので、我慢させてしまうこともあり申し訳ないと思うこともあります。

    他人の話や、流行物にあまり興味がなく、マイナーな趣味があるので、ママ友の雑談みたいなものがしんどく、大半の話が退屈なんです。頑張って合わせることもありますが、毎回体調不良になります。

    息子の友達やその母親がお泊まり会やら、親同士も飲み会やらをした話をしてくると、自己嫌悪を感じることは今でもあります。わたしは息子が別の親しい子のママからは何故か初対面で挨拶を無視され、普通に会話することすら諦めました。TPOは守っていますが、ファッションが好きなこともあり、きっとマイナーなオーラがあるんだろうと思います。

    でも少数ながらも理解のある友達がいます。何より夫が一番の理解者で家族一番なので、なんでも話せます。主さんやここにいるみなさんと話したいくらい。ひとりじゃないですよ。

    だからお子さんや旦那さんにはもう少し優しくなって。私は「お母さんたくさん友達作るの下手だから悲しい思いさせてごめん」と幼児の頃に話してました。「僕がお母さんの親友になるよ」と言ってくれた優しい我が子に感謝して今を生きています。主さんもぜひ「わたしが友達になったつもりで一緒に行こう!」と明るくしてください。

    ユーザーID:3747626525

  • すっごく分かります

    私も自分が大嫌いです。

    もう下の子が高校生なので「大好き」という言葉は言わなくなりましたが、小さい頃の私への愛情表現が嬉しい反面、こんな母親で申し訳ない気持ちと相反して苦しかったです。

    本当の自分は真っ黒です。褒められる部分がないのです。
    無邪気に好きと言ってくれる我が子に「でもママは自分が嫌いなんだ」って、言えませんよね。
    今でも口にしたことはありません。

    私も他人と接するのは苦手ですが、何とか表面だけでも穏便にしようとしています。
    子どものスポ少も部活も、我が子の頑張る姿を応援したいから積極的に行きました。
    そして、寝る頃にその日の保護者さんたちとの会話を思い出しては自己嫌悪で寝付けなかったり・・
    「もっとうまい言い方があったのでは・・」と反省してしまいます。

    有難いことに、PTA関係は夫に全て任せています。
    私と違って人当たりがいいので保護者の方からの信頼もあります。
    なので、会長等を引き受けてくることも多いですが。。

    高校の行事(文化祭等)は平日なので、私は1人で行って見たいところだけ見て帰ります。
    複数で回っている知り合いの人達に会うと羨ましいですね。
    1人では入り辛い展示も多いので。

    もう自分のことは諦めていますが、下の子が私と似た部分があるので今後はそっちの方が心配です。

    ユーザーID:0691848489

  • 無理しないでくださいね。

    このトピみて思いだしました。
    私も同じで、集団が苦手です。それでも無理して、なんとか周りと付き合ってましたが、集団になると始まる「いない人の悪口大会」が苦手でした。私もいないときは、こんな風に言われてるんだなと感じ、意味がある集まりなんだろうか、、って思うようになり、仕事に逃げました。

    いろんな葛藤や自問自答しながら、「いい人」を止めました。みんなから好かれなくていいと思えるようになりました。
    分かる人だけ、理解してくれてたらそれでいいと。

    それから随分と年月が経ち、いろんなしがらみや重みを取ってきたと思います。人間関係も最小限で、無理してません。

    トピ主は、子供さんがまだ小さいので、全部避けて通ることは難しいかもしれませんが、あまり考え込まないでくださいね。考えることで自分で追い込んでる部分もあるかもしれません。
    あと、私自身も出来なかったのですが、家族や身内にもっと頼ってくださいね。一人でがんばり過ぎるのもきついですもんね。
    充分がんばってるように思います。

    ただ頭痛がするほど辛いなら、病院にいくのもいいのかもしれませんね。

    ユーザーID:6353611415

  • なんてことない。

    小学生の間って、地域や学校行事に親の参加が伴うものが多いですよね。

    私も、育てられた環境なのか、性格なのか、女性特有の「群れる」のが苦手。

    だけど、最初はね、親として他の保護者と親しくしなきゃ・・・とか、自分だけこれでいいのかな・・・とか、いろいろ考えてしんどかった。
    相当無理してた時期、ありました。

    だけど、辞めました。無理するのを。子供が小学生中学年くらいかな・・・。
    無理して話さなくていい。無理して群れに加わらなくていい・・・。と。

    だから、学校行事でもポツンと一人いてることもしょっちゅう。
    多少は、他人の目が気になったりしましたが、だんだん慣れていったかな。
    もともとは、「ひとり」でも平気だし、楽だし、好きだし。

    子供への影響も考えました。

    見ていると、昔はそんなになかったかもしれませんが、少子化の影響で同級生が少ないせいか、仲の良い親同士の関係も密になって、親同士が約束をとりつけ、しょっちゅう遊んでいたり、遠出したり、お泊りしたり。
    子供が寂しい思いをしているときもありました。もっと言うと、仲間外れにされたこともありました。

    だけど、私は毅然としていることにしました。
    母親としてすべきことはしていましたし、行事に携わるからには、お喋りよりもやるべきことを優先して、人の嫌がることを率先してしようと思いました。淡々とすべきことをこなしていたらいいじゃない・・と。

    ただ、コミュニケーションをシャットアウトしていていたわけではない。
    挨拶は必ずしようと心がけ、話せるタイミングがあれば会話しようと心がけていました。

    その代わり、子供たちには、私のような性格にならないよう、育児の面でいろいろ気を付けながら育てました。

    結果、私には似なかったし、そういう悩みは小学生の間だけだったし、なんてことなかったですよ。
    子供は心配しなくても育てたように育ちます。

    ユーザーID:1164720729

  • なんと…

    >小3娘から「○ちゃんと△ちゃん、車で一緒にお祭り行ったんだってイイな。」「☆ちゃん、□ちゃん家にお泊りしたんだってイイな。」のような話をされる度に隠れて泣いてしまいます

    >小5息子から「(習い事)毎回親が送迎してるの俺だけ。友達は親同士が交代したり乗り合わせたりして楽しそうでイイな」と言われたことがあり、たったそれだけの事ですが私にとっては1日食べられないほど辛い事でした。

    トピ主さん優し過ぎ、良いお母さん過ぎます。
    私は子どもにこれを言われたら「うわ!面倒くさそう」「誘われなくて良かった」としか思いません。

    トピ主さんはママ友同士の交友をまだ見ぬ未知の楽園とでも思ってるんじゃないですよね?
    免疫が無い人は立ち入ったらいけない世界ですよ。
    自分で自分を追いつめたりせず「自分はこれでいいんだ」と開き直った方がいいと思います。

    ユーザーID:9032718764

  • 子供に対しては言っておいた方が良い

    回答者はトピ主のおつらい状況に対し何もできません、すみません。

    気になるのは、子供にあれイイなと言われ、「送迎してもらっておいて何だそれ。習えてるだけでも感謝してよ」という言葉です。

    個人的にはトピ主のこの思考は好きでないです。
    よそはよそ、うちはうちの方が子供の納得性が良いと思います。
    また子供に対してトピ主の特性は伝えておいた方が良いと思います。
    自分はこうだから人付き合いが好きでないとか何とか。

    トピ主は一人なら、落ち着ける環境なら論理的に思考できる人ですね。

    対人だととっさに言葉が出ないけど、後からならこうすればと思えるのでは?

    子供に軽口叩けるなら改善方向は見えてると思いますが。

    ユーザーID:2238877001

  • あまり悲観しなくても

    ちゃんと3人の子育て、お仕事していらっしゃるので自信もってください。
    私は50代でも、他人とのかかわりは今も苦手ですよ。
    機関銃みたいに話す人が信じられません。よくもそんなに言葉が発せられるんだなぁ(笑)

    自分が好きか嫌いかは別として、世の中、人間関係が苦手な人多いと思いますよ。
    独りぼっちになりたくない!友達少ないと思われたくない等。間違ったなな深層心理が働くわけで・・

    50代になると、一人行動が多くなってきます。とても楽になってきます。
    私も、所謂ママ友時代が時が懐かしく思う時があ」りますが、子供の成長とともに関係もなくなりましたし、今仕事、趣味でお付き合いありますが、あくまでも最低限の付き合いであまり深入りしません。

    お子様も他人とママたちと比較していってるだけで、自分は友達いないからと卑下しないでください。たくさんの人間関係も大変なんです。現代社会は人と比較しながら生きている人すごく多いと思います。自分は自分と言い聞かせて家族仲良く頑張ってください。


    そのうち、人間関係で悩む時間が少なくなってきますから。

    ユーザーID:9095208034

  • 人それぞれでいいんじゃないかな

    人付き合いが好きな人、苦手な人、いろいろです。苦手な事を隠して、子どもさんに取り繕う必要はないでしょう。

    自分は、人付き合いが苦手だと、真摯にお子さんに伝えればいいのではないかと思います。親が約束しなくても、遊べる友達は出来ます。約束してきたら、大人として、礼儀として、先方の親御さんにお礼の一言位は伝えたいものですが。

    私自身も、それほど大勢で動くタイプではありません。授業参観などでも事前に約束して、連れ立って歩くような事はありませんでしたが、その場で顔見知りの保護者たちと複数で立ち話などはしていました。

    何人かの方のレスで、気になったのは女性が寄り集まって話していると、その内容が「いないママの悪口」「中身の薄い話」と決め付けられていることです。決してそんな事はありませんよ。そういった方もいるのかもしれませんが、有意義な情報交換や、アドバイス、気が楽になる雑談などがほとんどです。(少なくとも、私がしていた女性が集団で話していた内容は)

    すっぱいブドウの寓話ではないですが、その決め付けは、もしかしたら、とても良い出会いも遠ざけるものになるのではないかと、少々気にかかりました。

    ユーザーID:8427625423

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧