中学受験をしない選択をした後

レス31
お気に入り56
トピ主のみ0

パンケーキ

子供

小4男子、小1女子の母です。
都内23区外、都心から20分ほどの所に住んでいます。

上の子は受験せず、地域の公立中学校に進学させようと思い、4年生になる時も特に塾には入れませんでした。
本人も学校の友達が行く中学に行きたいし、何より勉強は好きじゃないから受験しない、と言ってます。

ところが、勉強嫌いな息子ですが成績は良いです。「小学生のうちは100点当然」と言う方もいますが、やはり毎回100点ですし、やるべき宿題や家庭学習(チャレンジ・漢検対策など)はしっかりこなします。
夏休み中だけ数日間塾の夏期講習に行きましたが、その間も難しいであろう塾の宿題(成績が良いということで、塾側の勧めで中受の内容をやりました)は毎回取り組んでいました。

大手受験塾の公開テストのようなものも決して悪くない結果です。
ここにきて、受験しないという選択は息子の将来の可能性を奪ってしまっているのではないかと感じています。
私立高校が相次いで募集を停止し、息子の行く公立中学校は成績評価(内申点)が厳しいことで有名…中学のうちから私立に行った方が良いのではないか…

しかし、我が家の経済力から考えて二人中学受験するのは危険と考えています。(世帯年収約900万円、住宅ローン有)

息子には「中学受験しないからと言って無駄に過ごすのではなく、学校の成績は疎かにしないようにね」と伝えてあります。
受験しない、という選択をしたので放課後に塾や習い事がない日は友達と遊びます。人生の中で少ない子供時代を大切にするための選択でもあるので、遊ぶ時間も取ります。
他に、公立中学校に進むと決めた息子のために5.6年生、どのように過ごすのが良いと思われるでしょうか?
また下の子も同様に受験はしない予定です。

ユーザーID:7103696989

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数31

レスする
  • 中受しました

    ・公立小学校でほぼ満点
    ・無料で受けた試験は好成績(ただし学費免除で塾に入ってくださいと言われるほどではない)
    ・中受向けの通信教育(Z会)を喜んでやっていた

    という息子を中受させました。
    正直親としては頭がいい子、受験させないともったいないと思っていたのですが、実際塾(Sです)にやったら上から二番目のクラスについていくのがやっと。
    この塾でも一番上のクラス(アルファベットではないクラス)でないと難関中は難しいと言われますが、一度もそちらには入れずほかのトラブルもあり第一志望に落ちて高校が公立トップ校の滑り止めと言われる二番手の中高一貫校に行きました。

    入った学校自体は本人にあっていて、大学受験はリベンジ出来て本人はその時やっと「中受させてくれてありがとう」と言いましたが、それまでは中受の恨み言をちらちら聞かされました。

    世界は広いというのは大げさですが、中受塾に入ればクラスで一番の優等生が集まっています。世の中には本当に頭のいい子がいるんだなと感動します
    特に男の子は精神的に未熟なので、よっぽどの天才肌・精神的にも早熟な子でないと中受は厳しいです。

    地元の公立中が荒れているのでなければ(うちのところは市内で先生が赴任したくない中学ベスト3とまで言われていました)、公立中からトップ公立高を目指し、大学の時点でそれまでに使わなかったお金で国立でも私立でも好きなところに行きなさいというのも一つの手です。
    地元中学が内申が厳しいということは授業もしっかりしているのではないでしょうか?

    終わってしまったものの意見ですが、このまま中受をさせず、小学校の間は好きなことをさせてやればいいと思います。
    主さんの塾・習い事・遊びは正解だと思います。

    ユーザーID:4227126978

  • うちも小4受験するけど、しない人はすごいと思います。

    うちも小4で、うちは本人が行きたい中学を見つけたそうで、
    受験するんですが、
    「塾や習い事がない日は友達と遊び」、それでいいと思います。

    うちは「友達との遊び」は不足気味に感じます。
    学校や習い事で友達と遊んでいる、あとはたまに遊ぶ程度なので。


    うちも、中受が必要ないくらいいろんな意味で優秀であれば、
    都立中から、都立トップ高校という進路が最もよいと思っています。

    が、うちは、そこまで優秀じゃなくて。

    都立中に行かないと、基本的に都立トップ高校には入れないのですから、
    都立トップ高校を目指す最優秀層は、当然都立中に進学するわけで、
    都立中に進学するのが、最も優秀なお子さん方なんだよなあ、と、
    あっぱれ、という気持ちで見ています。

    お子さん二人でローンありで年収900万だと、
    中学から私立を選ばないのは賢明だと思います。

    小学校では好きなことをやる、が一番いいと思いますよ。
    習い事でもいいし、遊びでもいいし、スポーツでも、
    自由研究でも読書でも、芸術でも。

    あとは、万が一6年生になって、受験するとか言い出した場合に、
    受けれるように、若干レベルの高い勉強を、
    したいのであれば、しておく、とか?

    中受と言っても、都立や国立だと、受検したとしても、
    経済的にそれほど負担がないかもしれません。

    あとは勉強が好きならば、英語やるとかですかね?

    中受しない子で勉強が好きな子は、英語がかなり出来る印象です。
    クラスに小2で2級を取った子がいて、今は準1級挑戦中だそうです。
    漢検に興味があるなら、英検にも興味を持つかも?
    中受しないなら英語、は結構オススメかと。

    うちも中受がないなら、英語をもう少しがんばっただろうなと思うと、
    ますます羨ましいです。

    ユーザーID:3276429587

  • 同じく中受しませんでした

    我が家の場合です。
    現在、中三(高校受験生)の息子が小学生の頃、トピ主さんの息子さんと似た状況でした。本人は小学校の勉強が物足りなく、退屈だったそうです。特に何もしなくてもできてしまうので、このままでは勉強のやり方を学ぶこともなく、興味をなくしてしまう恐れがあると思い、難関中学の受験を勧めました。
    そのためには、「小学4年で、○○くん(友人)のように、塾に通う必要がある」と伝えると、まだ、自分はゆっくりしたい、高校受験でいい、とのことで、本人の意思を尊重して、中受は諦めました。
    しかし、このままでいいわけはないので、息子の知識欲を満たしてくれる塾を探しました。
    そして、高校受験へとつながっていく、学校の勉強よりさらに踏み込んだ知識や思考力をつけてくれる塾をみつけ、5年生で入りました。それがぴったり本人に合ったようで、「塾、面白い!サイコー!」となり、友人も新たにでき、楽しんで勉強ができるようになりました。(公立中学は友人関係や部活は楽しいけれど、授業は相変わらず退屈だそう)
    今のところ、塾全体内では上層の位置にいて、県立トップ校、難関私立校、国立校とも合格圏内です。(まだまだ気は抜けませんが)

    それからもう一つ、小学校も高学年になると、皆、スポーツ少年団や習い事や塾で忙しく、以前よりも友達と遊ぶ機会が減りました。
    うちは、他に音楽系の習い事をやっていましたが、いい息抜きになったようです。

    ユーザーID:8105285545

  • レスします

    お子さん四年生なのですね。
    それであればまだ頭がいいというのは微妙かもです・・・正直中学受験組で塾に通ってるお子さんでもまだまだ本気でとりくんではいません。それどころか毎回課題すらやらずに行く子も以外に多いのが現実です。親もまだまだのんきな人も大半で基本は放置も多いです。
    だから主さんのお子さんのようにまじめに取り組めばそれだけで成績ってとれてしまうものなんですよね。
    まわりでも本気受験で四年生から成績優秀な子ほど、すべての親も子も本気をだす六年生で一気に成績が下がりだします。そこでも下がらずに持ちこたえる一部の子たちが難関合格へといきますが、六年生で失速するタイプはかなり厳しいのが中学受験のようだとママ友の話など聞いていて痛感します。

    そう思うとあまり焦らずに今の主さんの思う生活でいいのかもと思います。あとは無料模試など受けて立ち位置をみておくのもいいかもですね。

    ユーザーID:8423774673

  • うちはまだ小1ですが、だからこそ言っておきます。

    今の内から英語をやっておくと絶対中学校が楽です。
    小学校の授業では緩いので、どんどん先取りをしておくと、中学に入ってから英語にじかんを割かなくて良くなりますから、他の教科に時間をかけられますよ。

    で、うちの子は産まれた時から、早くから英語を勉強していた子と全然していなかった子の差が大きくなるであろう世代だと言われてきましたので、進言いたします。

    他に関してはきちんと学習習慣のあるお子さんの様ですので、このまま中学の予習塾に通う位でよろしいかとおもいますよ。

    ユーザーID:6835713053

  • 子供は私立中学生ですが

    子供は私立中学生ですが、英検・漢検・数検などを受けています。
    入学時に既に〇級を持っている同級生も結構いましたから、試てみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4676253066

  • 別に公立でいいと思う

    公立中高から東大とか入れる子いますよね。

    息子さんもそういうタイプなんじゃないでしょうか。

    何も、中検しないと将来も学歴が下になるということは決して無いし、塾が必要じゃない子は行かなくたって良いんですよ。

    なんか、お受験神話みたいなものが出来上がっていません?
    あれは塾の商売ですから、みんな乗せられているだけですよ。

    地道にコツコツと、息子さんに合う勉強法で公立校からトップ大学に進学なさってください。

    うちの子も塾通っていないけど、成績トップですねん。塾、関係ないない。
    ちなみに中検するから賢いとか、将来安泰だとかイジメがないとかも、絶対に無いです!

    ユーザーID:4431090215

  • 中受した子としてない子

    うちは上は中受して、下はしませんでした。
    上のときは、やはり校内では100点、漢検も同学年よりは上をめざし、某テストでは学区トップでした。
    4年から入塾し6年までほぼトップで合格圏内でしたが、最後の最後で落ちました。
    点数には問題がなかったので(正確には補欠の範囲だったので何か左右する部分があったのかもしれませんね)、なんでなのかいまだに分かりません。
    中学で口酸っぱく「内申重視」と言ってきたのですが、ペーパーで点は取れるものの提出物を忘れることが多くて(人と話すのが苦手で一度出しそびれると怖くて言えないらしいです)先生受けはマイナスで酷い内申です。ただいまランクを下げて公立高校(MACHに入っているくらい)に行くか、実力相応の私立(早慶に入れるくらい)にするか悩んでいます。
    なので小学校では勉強習慣、中学校はその学校の雰囲気で対策を考えるのが良いかと…。
    ここまで極端なのはうちだけかな(笑)

    下は先生受けするタイプですが大の勉強嫌い。
    高学年の今も受験なんてありえないと言われまして、ただ今スポーツとピアノに夢中です。
    放課後はランドセルを放り出して遊んでしまうタイプですが、気持ちの切り替えができるので宿題などはきちんとやってます。
    進んで役員なども引き受けてくるので、内申取ってテストそこそこなら実力相応の公立に行けそうかな?と思っています。
    やりたいことをやらないと勉強もしないので、小学校は通信教育を少しやって基礎を固める程度はやらないとなと思っています。

    ユーザーID:4408691713

  • おすすめしません

    良し悪しはありますがトピ主さんにはお勧めできません。
    理由としては世帯収入の面が大きいです。
    お子さん一人だとしても世帯収入900では少し厳しいです。
    兄弟間で差をつけざるをえなくなる状況は避けるべきです。
    確かに都内の高校は私立優位は変わらないと思います。
    おっしゃるように有力私立高校のいくつは高校入試を廃止しています。
    ただ割と自己管理ができるお子さんみたいだし中学は公立でも大丈夫ではないでしょうか?
    それに俗に言うMARCHクラス以上の付属高校は高校入試を廃止することはないと思いますので高校でリセットすることも可能です。
    センター試験の要綱もかわりますし色々と検討してみてください。

    ユーザーID:8192007995

  • 都立にいこう

    都立高校にいけばいいじゃない。
    我が家は都立トップ高校から都内最難関国立大です。

    塾も通信教育も無しです。

    小4なんて学校のテストで100点以外無いよ〜。

    中学も99点は0点と同じくらい残念!ですよ。

    学区も小学校は中学受験組が荒らしてましたね。
    中学も内申も厳しくて有名でしたが、100点とれば問題ないですよ。

    大手塾の公開無料テストだけ受けました。
    全国レベルで1桁でした。特待生でと誘われましたが子供が
    塾なんて勉強できない子が行くところ!と嫌がりました。
    近くに学校があるのに、なんで満員電車に乗って遠くの学校に行く必要があるの?面倒くさい。
    と拒否。

    しっかり外遊びして、部活やってストレス発散させましょう。
    親が出来るのは、美味しい食事と愚痴を聞くことくらいです。
    あと、お金をしっかり貯めとくこと。

    医療系も留学も視野にいれて大学だけで3000万くらいあれば進路に足かせかけずに済みます。

    ユーザーID:5349304890

  • いいんじゃないですか?

    上は都立中高一貫校を受検しましたが、ご縁がなく、公立中学校に行っています。下は小6ですが、受検しません。

    今、学校現場は大きく変わりつつあります。一律一斉の学びから、その子にあった学びへ。


    定期テスト・宿題を廃止した中学校もある。提出物・ノートのチェックもしない。

    要は、学ぶということは、自分のものにしたかどうか。

    大学入試も変わります。

    そういう流れに大きく動かないのが私立のメリットでもあるし、受験の回数とタイミングを選べます。
    高校無償化により、公立進学校より私立を選ぶ人もいる。(でも、公立の進学重点校は手厚いです。)
    多様化を認め合う時代に、多様な人と知り合い、学び合うことは、社会に出たときに力になると思う。

    中学受験をしないことで将来の可能性を奪う、ではなく、逆だと思いますよ。

    経済的にも、中学から私立より、その先で、が、賢明だと思います。

    ユーザーID:4393221264

  • 好き、を追求

    興味ある分野について詳しくなれるようサポートしてあげる。
    毎日15分、英会話の教材を聞くことにする。

    かなー。

    英語の成績は「毎日聞く」ができるかどうかだと思っています。
    内容は何でもいい。洋楽でも。
    とにかく何言ってるか分かって、聞く。
    週1回の英会話教室よりも毎日15分のほうが意味がある。親の言うことをとりあえず聞かなきゃと思ってるこの時期に習慣にしたいですね。

    なにをどう頑張るにも「好き」という動機がなければ動き出さないので
    「好き」の幅と深さを広げるよう手助けはしたいですね。
    歴史が好きならさんざん時代劇映画を一緒にみて、歴史博物館も行って、時代考証がここはなってる、なってないなんてマニアックに語るようになればいい。
    昆虫好きならさんざん虫とって、並べさせて、飼育もさせて、それから図鑑を読み込んだり博物館の学芸員さんの話を聞きにいったりすればいい。
    サッカー好きなら練習して、試合見に行って、受験費用のかわりに一回だけ海外試合まで思い切って見に行ってもいいと思う。地図広げてどこの国はどんなチームでってになるか、この技は・・・とかこのトレーニングは・・・とか。
    とにかくそこ突破口として「好き」「楽しい」をどんどん追求する経験をさせるといいと思います。

    ちなみに、受験を考えるなら今が最後の時期です。小5直前の2月から一気にカリキュラムが本仕入れ、になります。(小6は仕上げ、復習、応用になります。小4までは小5に向けての準備期間。)
    なんだかまだ親のほうに迷いがあるようですが、今、受験に使えるレベルの四則計算、語彙、それなりの分量の文章、電気や光、天体などの各分野のアウトラインを身につけておかないと小5での量と速さに途中からのっかることが出来なくなります。
    年収から無理はおすすめしませんが、公立中高一貫校も本当に視野に入れないのかは今一度検討しておきましょう。

    ユーザーID:4758422954

  • どこに行っても本人次第

    普通に公立でいいんじゃないですか?

    本当に頭の良い子は、どこに行っても良く出来ます。逆に、私立に行ったからと言って、必ずしも将来安泰なわけではないでしょう。

    大都市圏は中受が当たり前のような風潮ですが、日本全国の大半は「地方」で、その地方はやはり公立主流でしょう。
    その中でも公立トップ校というのが存在していて、中受して続々と生徒を送り込んでいます。

    私は私立学校を否定するものではありません。
    校風や生活レベルが似た者同士の環境は、快適だし楽しいと思います。お子さんの性格によっては、勉強よりも環境重視で私立のほうが良いことも大いにあると思います。
    ただ、公立のトップ校は、多くの場合は家庭が裕福な人が多いし、将来のネットワークも驚くほど広範囲です。

    というわけで、私はどこに行っても(私立でも公立でも)勉強に関しては出来る子は出来るし、出来ない子はそれなり。それよりも、気の合う良い友達と出会えて、有意義な学校生活を送ってくれたら良いと願います。

    ちょっと的外れな回答のようになりましたが、経済的にも無理をして私立に入れるほどのことはないように思います。

    ユーザーID:9235134522

  • わが家の方針、大事です!

    わが家も、トピ主さんと同じような場所に住み、3人の子どもがいますが、
    いずれも中学受験はさせませんでした。

    高校受験は、子供自身が自分の位置づけをめぐって、悩み苦しみながら、
    受験しなくてはなりませんが、中学受験は、親のポリシーで受けさせてしまうのが
    一番良くない点だと思います。

    3人とも、高校受験、大学受験を経験し、自分なりに道を切り開いていったので
    やはりそういう関与の仕方でよかったなと思います。

    高校からはいずれも私立で「高入生」扱いでしたが、
    それも、彼らにとっては良かった、といいます。

    クラスの半分以上の子が6年生になると、それぞれ希望校を受験するような
    そういう小学校でしたので、周囲に合わせようと思ったら、やはり
    中学受験を視野に入れたこともあります。

    でも、一番上の子のとき、5年生になって、中学受験の準備をしたいと
    塾を訪ねたら「お母さん、1年来るのが遅いです。今からは無理です」と。
    何だか、受験産業の食い物にされている感じがして、
    その塾とは以降、まったくおつきあいなし、です。

    トピ主さんも、ご夫婦で方針が一致できるといいですね。

    ユーザーID:2770536264

  • トップ公立目指さないの?

    うちも小学校から私立の多い地域、中受も考えました。

    でも、公立トップ校の実績は、3割が旧帝で悪くない。うちは女の子だし、中学までは長い通学時間が心配だしで、公立トップ校にやりましたよ。中学から3人行きましたが、2人が東大京大でした。

    私が公立トップ校だったのもありますが、その同級生をみると割と男の子供もちは中受させるのが多いですね。でも、公立から東大京大が案外多くて驚きました。地頭がよいなら、公立でも大丈夫では。

    ユーザーID:6249430797

  • 都立中高一貫校を専願で目指そう

    有名なところがたくさんありますよね。施設が私立のように充実していなくても選抜された子だけが集まる学校は普通の中学とは全く違います。私立入試は小学校の教科書にない範囲まで出ますけど都立中高一貫校はそこまで問題は難しくないです。というか難しさの質が違う。できる子にはチャンスを与えましょう。うちの子も同じようなタイプですが1年の通塾で合格しました。高校受験を飛ばして先を考えられるのは子供のためになりますし、塾代も中受の方が安いですから家計にも負担がかかりません。実際に都立中高一貫校の授業風景を見たら生徒のレベルが高くてびっくりし行きたくなると思いますよ。

    ユーザーID:9137145426

  • 実際のところ

    大学受験まで来ると、もはやそれまでどんな学校に通っていたかは関係なくなるのね。
    うちも(中受率の高い地域だったので)当時中受させるか散々迷ったけど、あの頃の迷いはなんだったんだろう、と思いましたよ。

    もちろん、子供が学校以外のことに好奇心満々で遊んでしまいそうなタイプであったなら公立中は避けたと思うけど、そうではなかったので。
    普通の中学生が当たり前に勉強して、部活して塾に通って、都立上位校へ進学。
    トップ校でなくても上位校なら十分、学力レベルが高く何事にも真剣に取り組む生徒が集まっていますよ。
    うちは高校では決して優秀なタイプではなかったけど、まずまずの大学に現役で進学もできたし、我が家としては十分です。

    うちは6年生の後半だけ、高校受験塾の「中学入学準備講座」に通いました。
    でも、別に英語はやりませんでしたよ。
    小学校の国語と算数の復習だけ。
    英検、数検は、中学校で全員受験させられます(3級までは必須)。
    高校受験の際に、「3級取得で加点○点」などがあるので。
    うちは英検は準2級、数検は3級まで。
    漢検は義務ではないけど、趣味で受けてました(3級)。
    息子さんも、早めに合格しておくと良いかと思います。

    ただ…
    大学受験の時は、あまり早くに合格した検定は無効になるので要注意。
    うちの子の時に、英検2級以上で英語試験が免除になる入試方式があったのですが、「○年度以降の合格証に限る」と但し書きがありました。
    もちろん、英語免除にこだわらないのであれば関係のない話ですが。
    もし受験チャンス(入試方式)を増やしたいのなら、早めに取得するのは準2級までにしておき、2級以上は合格できるまで実力をあげておいて受検時期は慎重に選ぶ、が良いかもしれません(大学の出願条件はその年によって変わるので要チェック!)。

    ユーザーID:7666770009

  • 受験したからって何なのか・・・

    進学校に行く事が将来に繋がるとは限りませんよ。
    私の近所にある有名な進学私立校がありましたが、マナーが悪いことで地元では有名でした。
    一方、私の夫(現在25歳)は、名前を書けば受かるような学校へ行き、挙句授業をまともに受けずに留年し、親に散々苦労をかけるようなヤンチャくれでしたが、きちんと就職し、職場では根性がある熱い男だと期待されています。(夫とは同じ会社の同期です。)

    決して勉学的な意味で賢い人ではないけれど、不義理なことはしないし根性もあり、礼儀の基本はきちんとできて、私の事もすごく大事にしてくれます。

    結局は息子さんにとっての幸せとは何かということです。
    勿論勉強をきちんとするということは、集中力や嫌な事でも続けることに対してのトレーニングの意味合いも含めてとても大事なことだと思います。
    勉強ができると選択肢が広がりますからね。
    息子さんに、研究者や博士・官僚や政治家といったエリートな夢を既にお持ちなら話は別ですが、小学生の間は勉強よりも礼儀や人としてのマナー、交友関係を学ぶことの方が重要です。
    高校受験で嫌でも受験することになるのですから、自分で受験したいと言わない限りは今は受験しなくていいと思います。

    ユーザーID:1876743457

  • 地方ですけどね

    担任からも中学受験を進められる位だったけども
    本人の硬い意思で、地元の公立中学へ進学
    そのまま好成績を維持し続けて
    トップの公立高校に進学

    ちなみに私立からは3年間授業料無料の特待生の推薦を受ける

    ただ、その子は勉強が好きでコツコツと努力を続けたこと
    本人の意思で進めていることが大きいと思います

    地頭もいいでしょうけど
    誘惑も多かっただろうに、曲がらなかった事がおおきいかな?

    小学生までは、要領が良ければ好成績だけど
    ちゃんと努力することをしらないと
    どっかで挫折することが多いかなと思います

    だから、家庭学習をおろそかにしない
    勉強はやる気があればどこでもできます

    あとは、色んな体験をすること
    友達とあそぶ
    科学館、キャンプ、旅行でもなんでも

    公立でも優秀な子は優秀
    私立だからいいとは限らない

    公立のガラパゴスな環境の方が色んな人もいて
    それがいいという考えもあります

    ユーザーID:7856997168

  • 子供の可能性とは何ですか。

    東大に行く可能性は低くなったかもしれませんね。部活や行事を満喫する可能性は高くなったでしょう。何に重きを置くかです。可能性とは何なのか。

    うちは県立から東大に進学しました。その県立高校から毎年20人ほど合格します。そのうち特出した実力があるのは5人ほど。あとは運と色々な要因で合格します。

    超有名私立校からもたくさん来ています。ただ、全員ではないですよね。浪人しても合格できない生徒もいる。その子供たちは勉強に費やした自分の6年間、中受の時期を入れれば9年間、をどう思っているのか。

    東大の入試をもう一度やると、合格者の半分が落ちると言われています。実際話を聞くと、40人いるクラスメートのうち、飛び抜けた実力者は10人ほどの様子。その10人は私立一貫校だろうが公立だろうが合格できるでしょう。

    そうでない30人は、他に進学したって大して変わらないんですよ。入ったところで自分が納得できれば満足のいく大学生活が送れるはず。要は考え方です。勉強に使うのか、部活や行事や他のことをやるのか。

    中受を始める小4の子供の受験したいか聞いたって、親の言い訳なだけでしょう。子供が本当に選択できるわけないのです。トピ主さんの年収なら公立が妥当でしょう。置かれた環境で最善を尽くし、満喫するのが一番の選択だと思います。

    ユーザーID:9264545171

  • 高校受験でいいのでは

    23区に住んでいます。息子は後数ヶ月で高校受験です。保育園の頃からよくできました。絵本をじっと見ていて早くに字が書けるようになり、5歳で受けた知能テストでは7歳児相当でした。小学校のテストはいつも100点でしたが、本人が習い事も塾も嫌だというので何もさせず、区が週に1回1時間だけやっている水泳教室へ行くだけで本当にのんびりと好きなことをさせました。

    中1になった5月に塾に行きたいからと本人から言われたので(将来自分が目指す職業のため)、大手塾に入れました。中1の入塾テストでは習っていない英語や数学が出題され全然だめでしたが、7月には一番上のクラスになり、中3の今もずっと同じクラスに在籍しています。中2の初め英検2級に合格しました。

    一番上のクラスとはいえ、息子よりできるお子さんもいるので上には上がいるといい刺激になっているようです。

    都内でしたら高校受験で都立も国立付属も私立難関も受験できますから、中学から塾に入れてもいいのではないでしょうか。息子は中学受験で塾に行かなくてよかったといつも言っています。塾で中受に失敗されたお子さんを何名か見ていて皆疲れているし、やる気がない子が多いと。もう大学受験をする気力がないとクラスの生徒さんから息子本人が聞いています。中学受験に耐えそれなりの結果を出したお子さんはいいですが、そこで挫折となると小さいながらも相当のトラウマになるのではないかと思います。

    ユーザーID:8554000849

  • 英検2級?

    >中2の初め英検2級に合格しました。

    えーと、、、。
    英検2級は高校卒業レベルです。
    中学入学で初めて英語を学び始め、僅か1年で?
    学校の授業と大手塾(高校受験塾ですよね?)の授業だけで英検2級はまず不可能です。進度の早い私立最難関の子でも無理でしょう。
    別途、英検対策の塾に通ったとしても、どんなに早い子ても2級を取れるのは中2の終わりだと思いますよ。

    ユーザーID:1383876834

  • 公立の中高一貫はだめなんですか?

    都立も国立も、中高一貫校あるじゃないですか?
    金銭的な問題ならば、公立の中高一貫に行かれれば
    いいと思うのですが…

    ユーザーID:4153033938

  • まるさんに同意

    > 都立も国立も、中高一貫校あるじゃないですか?

    その通りですよね。
    まあ、都立・国立ともに入学金と授業料は無料ですから。

    あと、何だかこのトピを読んでいると、中学受験が散々な言われようですが、散々言ってるのって、ほとんど公立コースの方ですよね。一体、中学受験の何を知ってそこまでネガティブな事を言えるのか。知らない人に限って、勝手なイメージを膨らませ、まるで自分の選んだ公立コースこそが凄いのだと言いたげで、ゲンナリしましてた。

    ユーザーID:6157517611

  • ほおづき様

    私は書いたものではありませんが・・・英検は別に英語ならって一年でもとれてもおかしくはありませんよ。まあ優秀だとは思いますが。

    うちは都立中高一貫校に通っていますが、生徒の中には二年生で二級とる子はいますよ。うちの娘も英語は中学で初めて最初はそれこそどうなるのってレベルでしたが日々の勉強で一年生の終わりで英検3級合格しました。今は二年生ですが二年生の間には2級まではとるつもりです。

    中高一貫は高校入試がないのでどんどん先取できるのでもうとれるだけとっておこうと思っています。だから高校受験向けの塾に通うkoppieeさんのお子さんが二級とれるのは確かにおかしいなとは思いますが、中高一貫の子ならばある程度の進学校ならば十分可能だと思います。進学校なら高校の内部推薦の条件が英検2級までとっていることだったりもしますし。

    ユーザーID:8423774673

  • soraさん

    このトピの場合は、
    ・息子さんは勉強が好きじゃないから受験しないと言っている
    ・年収から公立が無難だとトピ主さんが思っている
    ことから、公立いいですよっていうレスに偏っただけだと思いますよ。

    ユーザーID:7822344344

  • 一男一女様

    都立私立に限らずたとえ中高一貫校でも、2年生のうちに2級を取れるのは年3回の英検のうち、3度目の冬の英検。しかもかなりのレアケースかと思います。ちなみに1年生の終わりで英検3級は普通に可能です。

    繰り返しますが、私が不可能と書いたのは塾無し、授業のみの場合です。

    それなりの一貫校なら概ね進度の速い検定外教科書のニュートレジャーやプログレスかと思いますが、それでも英語を始めて僅か1年、つまり英検の最初の6月の試験では不可能かと思います。

    2年生の間には2級までは取るつもりとのこと。つい先日ペーパーの結果が出た(面接はまだです)第2回では無く、来年の第3回と言うことですよね?この時点で取れるのは塾先取り組か余程のレアケースです。

    まして高校受験塾のみで?
    まず、あり得ないと思います。

    ユーザーID:1383876834

  • 一男一女様

    >英検は別に英語ならって一年でもとれてもおかしくはありませんよ。

    私が指摘した発言者様は「中2の始めに」2級合格と書かれています。
    つまり6月の英検。難関私立でも2級はまず無理です。
    なぜなら、難関校のあれだけ進度の速いカリキュラムでも、
    中26月の授業内容は2級レベル(高校卒業レベル)には
    至っていないからです。
    都立一貫とのこと。とても優秀ですね。
    それでもお子様の学校に、塾無しで「6月に2級」はいないと思います。
    一男一女様のおっしゃる「二年生で二級とる子」は、
    1月末の「二年最後の」英検では?
    どんなに早い子でも2級を取れるのは中2の終わりかと。

    また、「進学校なら高校の内部推薦の条件が英検2級」
    とのことですが、準2級(高2レベル)の間違いではないでしょうか。

    ユーザーID:1383876834

  • え〜っと

    検定も大事です。
    しかし前にもレスしたように、思わぬ落とし穴があるので要注意。

    検定で級を取得するのは、その実力に達してますよという証明の意味しかないので。
    それで大学受験英語を突破できるかというと、それはまた別の問題でして。
    我が家の場合、国際系学部に一般で合格した子もいますが、その子は3級しかもってないです。
    もう一人の子は少しでも受験科目を減らしたい(英検2級で英語免除)というので、慌てて2級まで取った次第。
    しかし、同じように考えていた同級生は、取得時期が早すぎた(高校入学直後)だったため、証明書としては無効になってしまいまいました。
    ですので、何でも早ければ良いというものでもないのです。
    実力をつけておくことは大事、そのための勉強をコツコツと。
    息子さんには可能だと思いますよ。

    あと、内申書のご心配ですが。
    これも全く悩ましいところ。
    しかし、内申厳しめの学校(子が卒業)の方が、甘々の学校(私自身が卒業)よりも環境が良いと思います。
    学習習慣もきちんとついていて、難しい問題にもチャレンジする。
    友人関係も良好で、遊ぶ時はしっかり遊ぶ。
    息子さんにマイナス要素はないように思いますけどね。

    ユーザーID:7666770009

  • 進学予定の公立中学校はどんなところですか?

    現在中二の息子には受験をさせず、公立へ進学させました。

    地元では、ほぼ全員の子が地域の公立中学へ進学します。
    つまり優秀な子も普通に公立へ進学している事、荒れていない学校である事、そこそこ教育熱心な校風である事、を理由に受験しないことを決めました。
    もし進学予定の公立中学が荒れているようでしたら、親が無理して(金銭的、時間的に)でも受験させたと思います。

    後はいろいろな環境で揉まれて人間関係を学んで欲しいと思ったから、という理由もあります。

    5.6年の間はしっかり遊ぶこと、宿題とチャレンジだけは絶対に集中して真面目にすること(嫌々ダラダラするのは時間の無駄)、リビングで勉強し分からないことがあればすぐに相談するように言っていました。

    私と夫も横で勉強を見て一緒に考えたり、テストの点数を気に留めて95点を下回るようなら苦手範囲を一緒に勉強するように誘いました。

    塾は必要があれば通わせる予定ですが、現在のところ成績はトップ争いなので、まだ必要ないかな?と思い通っていません。春夏冬の長期休みだけ、進学塾の外部生として講習とテストを受けています。
    (中三になれば受験情報を得るために通うかも?)

    それから一番重要だと私が思う事なのですが、この時期に親に言われなくても自分で勝手に勉強するよう習慣づけておくと、後が非常に楽です。
    『サボらずに自分から宿題をきちんとできるあなたは偉い、努力できるのは立派な才能だ。』
    『親に言われて嫌々3時間勉強したり塾へ行ったりするより、自分の意志で集中して30分勉強した方が効果がある』
    『テストで良い点数を取るのはもちろん凄いけど、それ以上にその点数を取れるように頑張って勉強した事が一番凄い』
    等々、いつも言っていました。

    息子さんも公立で上位を目指して高校は進学校へ、というルートで良いんじゃないでしょうか?
    うちはそうする予定です。

    ユーザーID:0457657617

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧