夢を諦めて日本に帰りたい

レス17
お気に入り28
トピ主のみ0

スカイ

ひと

みなさんこんにちは。
私は今年高校を卒業して今留学しています。(こちらに就職という前提で来ました。)国際的に働く医療関係者になりたいという夢があり、そのために様々な国に留学をしたりボランティアに応募してきたりして、今に至ります。この国に来て3〜4ヶ月経ちます。二か月前からずっと日本に帰りたくて一時帰国しようと思っていますが、もう夢を諦めて帰ろうかなって思ってます。理由はもちろんホームシックもありますがすごい暇な時間が沢山あり何をしても時間が進むのが遅い事や、車などは持っていないのでどこか遠くに行くこともできず結局休日は1人で部屋にいることが多くなって、ここに就職して日本に帰らない将来は自分にとって幸せじゃないと感じています。
自分なら出来ると思っていましたが、まだまだ弱く未熟でした。それを分かったことは意味のある事だなと思います。
問題は親になかなか言えないことです。高い学費を払ってくれて私のことを応援して信じてたのに、帰るなんて言ったら失望されたりもう助けてやんないなどと言われるんじゃないかと思うと怖くてなかなか言えずにいます。どうしたらいいでしょうか。

ユーザーID:8206351966

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
  • まだ助けてもらう?

    留学に詳しくないので良く分からないのですが、まだ高校を卒業して半年ですよね。

    高校時代から、短期留学を繰り返して、海外ボランティアも積極的にしてたってこと?

    積極性がないとどこに居ても同じですよ。
    私も大学一年は暇で暇でおかしくなりそうでした。
    春は合コンに行きまくり、サークルに色々顔を出したけどどこにも入らず。
    そしたら、本当に何もない生活。
    授業は楽しかったけどね。

    高校まではカリキュラムギチギチで、何もない学生時代と思っていても、やらないといけない事で溢れていましたからね。

    高校を卒業した途端、何かをするという選択を自分でしないと、本当に何もない状態に戸惑いました。

    主様も同じじゃないですか。

    誰かが何かをお膳立てして暇じゃなくしてくれると思ってる。

    日本に帰ってやりたい事ありますか?

    > 高い学費を払ってくれて私のことを応援して信じてたのに

    別に親は、主様に海外に住んでほしくて学費を払っている訳でも、応援している訳でも、信じている訳でもない。

    全ては主様に幸せになってほしいから。

    子供が自分で選んだ幸せになる手段だから、お金を出して、応援して、信じてくれているだけです。

    でも、環境のせい、人のせいが理由なら、失望はされるかもね。

    今の環境が〜、親からどう思われるかなかな〜
    じゃなくて、自分がどうしたいか。

    本当に今の環境で出来る事はないのか見つめなおし、
    それでもやっぱり日本の方がいいと思ったら、
    親に一時的に勘当されても結果で認めてもらうんだという覚悟をもって帰国する。

    親を含めた周囲の目は気にしない。
    もちろん、親への感謝は忘れずにね。

    夢を諦めるなんて大層なもの持ち出さずに、シンプルにいきましょう。

    ユーザーID:3010847598

  • 驚きです

    勉強はしないんでしょうか?
    そんなに暇って…信じられないです。
    医療系の就職を目指すなら、資格の勉強、大学院に向けての勉強、医療機関でのボランティアなどいくらでもやらないといけない事があると思いますが…やる気が無くなったって事でしょうか?

    諦めて帰国するのも選択肢の一つでしょうけど…自分がいかに恵まれた環境にいるのかはきちんと知って、ご両親に将来どうするか伝えられたら良いと思います。

    海外留学準備で燃え尽きて、早々に帰国する人は時々います。早めに気が付けて良かったのかな?

    ちなみに、高校卒業してるんだから、親の助けを前提に行動するのはもう卒業しましょう。帰国したら、アルバイトするなり自活して独立しましょう。

    ユーザーID:5171212076

  • 最初はそんなもの

    今はカルチャーショックというか、理想と現実に悩む頃だと思います。
    私は一年ぐらいすれば慣れてきて、帰りたくないって思いました。

    でも数年おきにホームシックはやってきて、一時帰国で回復。
    ホームシックがなくなったのは、現地で結婚して子供ができてからです。子供を通して現地に馴染み、ママ友も増え、もう寂しくなくなりました。

    日本の方が頼れる家族や友人が多いのは当然。でもだんだん、日本の家族や友人達もあなたが居ない寂しさを他で紛らわし、新しい友人ができたりして忙しくなり、日本に帰国しても遊ぶ相手もおらず孤独を感じるものです。

    どこに住んでも一緒です。まず現地に馴染もうとしてますか?他に日本人や同じ思いの留学生はいませんか?車がない社会で現地の人はどう過ごしていますか?いっそ車は買えませんか?中古で数万で買える国もありますよ。部屋で一人より、地元のお店で買い物するだけでも違います。

    本当に辛くて合わない国なら、無理することなく帰ればいいと思いますが、人間は順応性があるので、私の経験から言えば、どこも住めば都です。

    とりあえず一時帰国するのもいいと思いますよ。最初の気持ちを思い出すかも。辞めるなら、帰った後に何をするか計画してね。留学費が無駄になるのは仕方がないけど、今後も実家で甘えて暮らすのはやめましょうね。もう大人なら、親の助けを求めるより、親を助けてもいいぐらいです。

    ユーザーID:1268651990

  • 日本でもできます

    国際的に働く医療関係職…日本でもできると思います。政府の外郭団体やNGO,医療に限らず外国の支援が必要な国に貢献する仕事をする機関はたくさんあります。一度そのような所で働いてみて、また実際に海外に出てもいいのではないでしょうか。

    数カ月単位ではなく、もう少し長いスパンでキャリアを考えれば、一時帰国をするというのもオプションではないでしょうか。
    親御さんにはそのあたりの青写真も提示して、相談してみてはいかがですか?もし当初の気持ちがあるのでしたら、帰国したといってもそこで終わりということにしなくてもいいと思います。

    高校卒業して、留学云々の経緯がよく読み取れなかったのですが、国外で仕事をするとなると、国内での仕事以上に多分求められるのは即戦力=プロです。まずはそのプロの力量をつけることに専念してもよいのではないかと思います。

    ユーザーID:5563267046

  • 夢はあきらめなくてもよいのでは?

    とぴ主さんの目標は、日本にいたらかなえられないものではないですよね
    日本できちんと勉強して資格を取って目指すこともできます


    海外にいることで、肝心の勉強が進まないのなら帰国してまずは、資格取得をするほうがいいと思います

    ユーザーID:4470749951

  • 日本に帰国してスキルアップしては?

    高卒で就職できるような国際医療ボランティアなら、指示されたことをするレベルで一生終わりませんか?

    私の主人は医師ですが、ボランティアにも興味があるので 湾岸戦争後のイラクにWHOのボランティアとして派遣されたり、災害国で診療したり、色々やってます。日本では、医師免許を取ると同時に、英語とスペイン語を個人的に勉強してました。

    医師として普段の収入は安定していますし、海外に派遣される時は中心メンバーの1人なので理想を追求して活動できるようです。

    トピ主さんは海外在住で語学は堪能でしょうから、日本に帰国して医療系を極めて見るのも良いかもしてませんよ。
    その上で海外医療ボランティアに応募したら、本当に行く先々で重宝されます。

    ユーザーID:6428381857

  • 帰国したほうがいい

    現在外国に住んでいますが、同じ国でも、住む場所によってはとても退屈なところがあるという事情はとてもよく分かります。

    自分で思っていた以上に未熟だったと気付くことができたのは、ひとつの成果だと思いますよ。

    そして、トピ主さんが帰国したいと思っているなら、私は帰国をお勧めします。お金は余分にかかってしまうかもしれませんが、まずは一時帰国がいいんじゃないかしら。それから、留学を続けるために、または荷物を引き払うために、留学先に戻る。

    帰りたいのに帰れない、ホームシックなのに帰れない。これで精神的にダメージを受ける人は少なくないみたいです。トピ主さんよりずっと年上で留学していても、親に「帰りたい」と言えなくて慣れない国で我慢していた人、留学途中で帰国したら世間に笑われるといって帰国せずに無理していた人、みんな最後は病気になって、夢を実現させるどころか日常生活さえまともに送れなくなりました。

    もちろん、ご両親は「せっかくお金を出したのに」というようなことを、まず言うでしょう。でも、それは、トピ主さんの現状をよく知らないで、ただのわがままだと思って言う言葉です。トピ主さんは、時間をかけて、今とても苦しい状況にあること、ご両親には感謝していること、日本に戻って夢を叶えるために着実に勉強していきたいこと、など根気強く説明してください。

    ご家庭によっては、留学資金をご両親に返済することになるかもしれませんが、それはトピ主さんが今よりもっと大人になって、実際にお金を稼ぐようになってからの話だと思うのです(学生アルバイトだけで返せる額ではないはず)。

    一時的な、目の前のこと(親に言えないとか世間体とか)だけを見ていては、判断を誤ることになります。そういう実例を何人も見てしまったので、絶対に帰国したほうがいいと思います。

    ユーザーID:3269455877

  • 帰りたかったら帰ったら良いのでは。

    アメリカ在住(留学時代も含め)約40年の兼業主婦です。孫一人います。


    >今年高校を卒業して今留学しています

    お幾つの方か分かりませんが、だいぶ若そう。


    >様々な国に留学をしたりボランティアに応募してきたりして


    その若さで色々な国に留学していたのですか?本当の留学ですか?短期の語学学習ではなかったのですか?私も留学前に短期の語学学習の経験(2つの州)ありますが、本留学とは別のものでした。楽しかったですもの。


    どうも、学期が始まってすぐに、ホームシックになったみたいですね。


    私も同様の経験はあります。親は貧乏だったので、自費留学だったのでスタートは20の半ばでした。ホスト家があったので、助かりました。でも大田舎で、歩いてなんて何処にも行けませんでした。免許も無かったけど、車を買うお金なんて全く無し。公共の乗り物も無い。友達も居ない。自由な時間は死ぬ程ありました。

    人生であれ程勉強に時間を費やした経験なし。ただ私の場合、全てを投げ出して帰る選択肢は無かった、と思っていました。背水の陣で日本を出ましたからね。


    でも時代が違うし、トピ主様は当時の私より若そう。お家も経済的に楽そうで、親にも甘えられる環境。一応留学生が皆通る道だけど、苦しいのなら、クリスマスまで頑張ってみて、クリスマス休みにでも一度帰ってみたら如何ですか?勿体無いと、おばさんは思ってしまうけどね。

    高い学費をだす親の立場も考えてね。子供が望むのなら、高い学費を出すのもいとわない。そうでないなら、親の為にも無駄をやめてほしい。厳しいようですが、捨て金になってしまう。

    もう少し頑張りたいのなら、大学では色々なクラブもあれば、カウンセラーもいる。インターネットで学校の催し物だってチェックできる時代。留学生のサークルなどもあるはず。よく調べてみたらどうですか。

    ユーザーID:3387312221

  • コツは...。

    留学の最初の数ヶ月はそんな風に感じる人はとても多いです。私自身20代前半で留学し、その後卒業、就職し15年ほど海外在住でした。さらに元在住国では大学教員をしていたので学生を毎年留学させていましたが、最初に1、2ヶ月は帰りたいと言ってくる学生は結構いました。

    コツは、暇な時間を作らないこと。つまり、必死で勉強してください。私は留学してすぐから週6日は朝から夜までずっと図書館に詰めて勉強していました。暇なんか全くなかったです。そうしているうちに、大学の学科と図書館で友人ができ始め、また寮でも友人ができたので日曜日は寮の友人と一緒にご飯をしたりするようになりました。

    とりあえず、留学した目的を忘れないで、つまり勉強しまくること。海外で就職するなんて今から決める必要はありません。でも、とりあえず卒業を目標にすればいいです。勉強に打ち込んで、その他のことは後からついてきます。

    私も初め一ヶ月ぐらい寂しかったですが、その後彼氏ができたら日本に帰りたくない!とか思ってましたよ。

    ユーザーID:8250856609

  • 一言

    貴方の人生ですから貴方が決めることですが、私も30年前に海外に来ました。日本に居たときは、秋が哀しいなんて感じたこともなかったのに、窓から鉛色の空を眺めていると異国の地で孤独に押しつぶされそうになったものです。でも今は残って良かったと思っています。努力もしましたが、異国の周りの人々に支えられて自分の思い描いた人生を確立することが出来ました。

    ユーザーID:0199225779

  • ご両親、大学には相談しましたか?

    主様の夢が、どの様な形で国際的に働くイメージをしているか分かりませんが…他の方もお書きの通り
    >国際的に働く医療関係者になりたいという夢
    は日本で資格取得後でも実現可能です。

    私の周囲には多言語可、複数国の医療職資格保持+国際協力機関での勤務経験者が複数名います。
    また現在住国は、国から他国へ派遣の方法もあります。その場合、相手国に即戦力や指導者を求められている事が多いです。国から派遣されるには、医療先進国で数年以上の臨床経験+専門資格有、海外派遣の特別訓練に選ばれ訓練・試験を全クリアし、初めて「待機」出来ます。その待機状態の人に、他国からの募集要項が送られます。

    国際協力機関・国から派遣、どちらも中々長く険しい道のりですが、家族が出来る・子が就学、特に子が中高生の間は教育に適した(本国)定住等が一般的です。ただ国際的に活躍したい方にとっては、定住がストレスになる・キャリアに影響する可能性はあります。

    主様のお住まいの国は分かりませんが、日本で
    >今年高校を卒業して今留学
    なら淋しいだろうと思います。特に個人主義の国なら、皆で仲良く等と考えないので…日本で育った方には、辛い事も多いと思います。
    もしキリスト教徒が多い国在住なら、クリスマスは一時帰国した方が良いかも知れません。キリスト教の方達にとってクリスマスは家族と過ごす特別な時間、1人は余計寂しく感じます。

    >こちらに就職という前提
    就労→永住Visaを目指すのですか?
    若い時は海外も楽しいですが、年を重ねると日本が恋しくなる方も増えます。

    正直に、ご両親や学校等に相談をお勧めします。
    ご両親が
    >高い学費を払ってくれて私のことを応援
    していても、一番大事なのは主様の心身の健康+幸せだと思います。
    私なら、どんな事でも相談して貰いたいです。
    直ぐに結論が出せないなら一旦休学し、ゆっくり考えれば良いと思います。

    ユーザーID:0650407851

  • 元留学生、現在は在外医療従事者です。

    アラフォー、在外25年以上の元留学生です。
    私の場合高校の途中から北米に単身留学をし、現地で学士取得、別国で博士取得、そして現在は研究室から離れ、医療資格取得後ベッドサイドで働く医療従事者をしています。

    もう、ホームシックが辛くて帰国を前提にしているなら、的はずれなレスになるかもしれませんが、現地に残る選択としてのアドバイスを書きます。

    まず、トピ主さんがどのレベルの医療従事者になりたいか分かりませんが、例えば北米の医療系プロフェッショナルスクールに行きたいとなると、成績が飛び抜けて優秀でなくてはいけないだけでなく、ボランティア経験、その他の課外活動やバイトなどで社会経験磨き、推薦状の取得など、学部生時代にやらなくてはいけないことだらけで、暇などと言っている時間なんてないです。私の最初の居住地も車社会だったので、暇…ってなんとなく分かるのですが、 大学院や専門分野に進学するのが目標だったのなら、自分が大学生として何をすべきか調べてみて下さい。私の場合、暇だと思っていたのはつかの間、これを発見した途端、鬼のように忙しい日々が続きました。

    言語力が追いついていなくても出来るボランティアは沢山ありますし、大学内でそういう地域貢献活動等があれば、そこのメンバーになり現地まで誰かと同乗とか出来ませんか?現地で続けられる、趣味はありませんか?キャンパス内でバイト、ボランティアは出来ませんか?今の環境が嫌ならば、他の大学に編入できませんか?例えば、アメリカの東海岸の都市部やヨーロッパの都市なら車がなくても生活出来ます。車社会なら、車の購入を親にお願い出来ませんか?

    現地に残り頑張るという選択があるのなら、上記の事、考えてみて下さい。でも、無理はしないで、自分でこなせる範囲で頑張って。精神的に不安定な状態なら、一時帰国でリフレッシュもありですよ。

    ユーザーID:8446251977

  • まず

    海外でのカルチャーギャップ、つらい気持ちはわかります。
    私は日本である資格を取って、それから日本の社会に出てから海外にも就職しました。
    トピ主さんの場合は、まず、カルチャーギャップの前に、資格を取るというプレッシャーがある。それに、一人暮らし、自活という点でも、大きなストレスがある。日本でも、一人暮らしで資格を取る勉強って大変なものです。まだ高校卒業したばかりですものね。
    医療の資格ならば、日本に戻って勉強を続けられませんか?
    その資格を取ってから、国際的な資格に移行も出来るでしょう。
    私が海外にいた時は、海外青年協力隊の人達に何人も会いました。みんな日本でなんらかの資格を持っていて、そのスキルを海外で生かしている人達でした。そんな、資格も経験もある人達でも、カルチャーギャップの克服は大変だといっていましたよ。皆さん、立派に活動してらっしゃいましたが、時に各国から集まって知識や経験の共有をしたり、縦や横の繋がりも固そうでしたよ。
    トピ主さんも、すごい夢を追いかけていらっしゃるのですから、焦らず、急がば回れの精神で、じっくりと経験を積んでいかれては?今の経験は決して、無駄にはなりませんよ。頑張ってください。

    ユーザーID:3199720351

  • 別にあきらめる必要はない

    >ここに就職して日本に帰らない将来は自分にとって幸せじゃない

    と自分でハッキリと思えるのであれば、帰国したらいいと思います。私の留学中にも数か月で帰国した子がいました。長く滞在して初めてわかる事もあるけれど、早々に見切りをつけて再出発するのもありだと思います。海外と言ってもさまざまだし、私の帰国した友人のように、自分に合わない国だってありますしね。

    ただトピを読んでいると、国が合わないと言うより今住んでる場所が合わないという印象。田舎に住んでるみたいだし、帰国を決める前に一度どこか大きな都市に移ってみたら?同じ国でも全然違うと思いますよ。

    それから医療関係者になる事そのものはあきらめなくてもいいんじゃないかな?日本に帰る事と、医療関係者になる事は切り離して考えればいいと思います。日本でだって医療関係者にはなれるんだし、この春高校を卒業したばかりならどうにでもなりますよ。

    ただ読んでて一つだけ不思議なのが、

    >すごい暇な時間が沢山あり

    医療関係者を目指して留学しているのに暇な時間がたくさんあるっていうのはちょっと理解できないな。普通ならどれだけ勉強に時間を充てても足りないところだと思うんですが・・・時間が有り余っているのであればそれこそ医学関連の参考文献を読むなど、知識を蓄えておくと無駄にならなくてよいのでは?もしくは医療系と並行で別のコースを受講する事もできますよね。

    私の専門は医療関係ではありませんが、それでも学期中は課題にひたすら追われ、自分自身が読みたいと思った論文や書籍は休暇の間にしか読めないような状況でした。

    ユーザーID:1296195369

  • せめて1年

    1年頑張ってそれでもダメなら親に頭を下げるしかないんじゃない。
    今の段階で逃げ帰るようじゃあ正直、日本でもろくな仕事につけない気がします。
    人間、逃げ癖がつくと怖いよホント。

    今の状態で泣きついてくるのと、季節が一周するくらいの年月頑張って「やっぱ無理だった」とくるのとでは親御さんの心証も違うと思うし。

    ユーザーID:4691942185

  • 向き不向きはやってみないとわからない

    医療関係といっても数えきれない種類の職業があります。どういうフィールドで働きたいのか、今どの国のどのような学校に通っているのか、
    国際的というのは「国境のない医師団」のような海外の様々な国に行くという意味なのか、単に海外で働きたいという意味なのか、そうであればどの国に住みたいのか等、もっと詳しく書くと皆さんアドバイスのレスも書きやすいかと思います。

    もう諦める事が決まっているなら、これ以上先延ばしせず、親御さんにすぐに相談した方がいいと思います。
    親は簡単には「そうだね、嫌ならすぐにやめて帰っておいで」とは言わないと思います。子供のやる気を応援したいという気持ちや、今は弱音を吐いているがまたすぐに元気になるのではないかという期待があるから。
    だからそういう反応があっても動じず、自分の気持ちを正直に話してみてください。
    親に弱音を吐いて、親の叱咤激励を聞いて、親の声を聞いたら、結構気持ちが落ち着いてまたやる気が出てくるかもしれません。

    留学や海外暮らしも、勉強内容も向き不向きがあります。
    気の乗らないことに時間やお金を注ぎ込むより、これは合わないとわかったら進路変更するのもありだと思います。

    ユーザーID:2836472471

  • 語学の勉強しなよ

    暇な時間がある?おかしいでしょ。
    国際的に活躍できる医療関係者なら英語は必須だし
    そのほかの言葉もいっぱい覚えておかなくてはいけません。
    空いてる時間は全部語学にあてなさい。
    一つでも多くの単語を、フレーズを覚えてガンガンしゃべれるように
    しましょう。

    もし英語がネイティブレベルなら中国語とかまでフォローしておくのも
    いいかもしれません。

    ユーザーID:7791785842

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧