花束は要らない(愚痴)

レス122
お気に入り146
トピ主のみ2

結婚31年

ひと

このトピのレス

レス数122

レスする
  • 判ります

    判ります。
    せめて花束じゃなくてオアシスの入ったフラワーアレンジメントにしてほしいですよね。
    あげるほうとしては花束のほうが気分が上がるんだろうけど。

    ケーキにしたっていろいろなケーキの詰め合わせじゃ気分が上がらないらしくホールを買いたがる。
    私の誕生日なのにそのホールケーキを切って出して、同じ味だから飽きて残ったものを処分するのも私。だったら違う味のいろいろなケーキのピースの詰め合わせにしてくれればいいのに。

    ユーザーID:9385154346

  • お気持ちすごく分かります。

    私も花束なんて要らない派です。
    プレゼントと言うと女性は花束と思う人が多すぎる。
    ハッキリいって少しも嬉しくないし迷惑なだけ。

    トピ主さんの言うように趣向を熟知している相手からなら、
    食べ物の方がまだ花束よりは喜べるけど。

    でも本当は何もプレゼントなんて要らないんです。
    必要だと思わない贈り物は迷惑なだけ。
    本当に何かプレゼントしたいなら意見を聞いてほしい。
    それで要らないと言ったら本当に不要なのに、
    贈る人には内心うんざりします。

    ユーザーID:4087361822

  • 言えばいいじゃん

    花なのは単純に選ぶのが簡単だからでしょ

    旦那さまに
    「いつもお花ありがとう。
    でも私、花より好きな◯◯(鰻)とか◯◯(ウニ)とかのほうがうれしいな。食いしん坊でごめんね」
    こんな感じで好きなものをはっきり伝えたら?

    ユーザーID:9846523902

  • …激しく同意

    プレゼント貰っといて文句言うな!って…たしかにそうですけど、生花はなま物、お世話が大変なんです〜(涙)
    寝る時間捻出すんのがやっとのフルタイム兼業主婦に贈るプレゼントは乾きものでお願いしたい。

    ユーザーID:3221425786

  • 分かるなあ

    私も同じです。どうせ生ものを扱うなら、ということで我が家では野菜のブーケにしてもらっています。実用的です。買い物するのも省けるし、一石二鳥。

    そういえば昔病人にお見舞いと言えばフルーツバスケットでしたね。

    プレゼントって自己満足のため、と思うしかないみたいです。

    ユーザーID:8462217351

  • 人生いろいろ、奥さんもいろいろ!

    要は、プレゼントは自分の奥さんが、何を喜ぶかなという気持ちが大事ということですね!

    旦那さん、次は鰻かウニ買ってくれたらいいね!

    私は海老とワインが欲しいな(笑)

    ユーザーID:8217660442

  • 贅沢な悩みですね。

     それにしても世の中ままなりませんね。一方では花束を貰えなかったと言って嘆かれる奥さんもいれば、トピ主のように花束で癒されるのは私だけではないと言って嫌がる人もいる。何だかなぁと思います。
     この問題の解決策としては、来年からは予め欲しいものをご主人に行っておくに限るような気がします。ぜひそうしてみてください。

    ユーザーID:3533887973

  • 共感します。事前に甘くリクエスト作戦は?

    来年は前もってお祝いのディナーに鰻屋か寿司屋の予約をおねだりしちゃいましょう。
    寿司屋には美味しい雲丹を入荷してもらうように予約時にリクエストしておくこと。
    北海道から雲丹、鹿児島から鰻のお取り寄せしておうちでお祝いもいいですね。

    クリスマス前に欲しいおもちゃのリクエストをサンタクロースへの手紙に書いてリクエストするように、グルメカタログでもテーブルに置いてリクエストしましょうかねー(笑)

    今飾ってある薔薇は切り花延命剤を入れて水替えの手間を省きましょう。

    ユーザーID:6832087669

  • 参考になります

    大きな花束のプレゼントは面倒もセットでプレゼントしてしまうのですね。ホールのケーキも考え物。

    私も気を付けます。
    当方女性ですが,ガーデニングもケーキ作りも好きなので,そうじゃない人のことはあまり想像できませんでした。

    ユーザーID:8660752781

  • すごく共感

    花あげとけば喜ぶだろう、だって普通そうだよね?ってのが透けてみえますよね。

    新婚さんですか?それなら百歩譲って、仕方がないかなぁ。

    長く連れ添っていれば、自分の奥さんのツボって分かると思うんですよ。花を喜ぶタイプか、花よりだんごなのか。

    まぁ、私などは、図々しい人間なので全力で自分が何をもらったら喜ぶ人間か前面に押し出して生きていますので、旦那から貰うものは、ほんと嬉しい物ばかりです。まぁ、マニアックな趣味嗜好なので、他所の人から見たら、ゴミ?同然のものかもしれませんが。

    まぁ、腹を割って話してみたらいかがでしょうか。私は花よりウニなんだって。

    ユーザーID:8981995750

  • 私もです

    私も同じです。

    よくテレビドラマなんかで、ロマンチックなシーンとして、男性から女性へ大きなバラの花束を渡したりする場面を見たりしますが、正直言って、私ならその花束を大きな花瓶に収めるのも億劫だし、その後毎日水換えなどするのも大変だし、と楽しめません。ほんっとに申し訳ないけど迷惑に思ってしまいます。

    同じ「残らないもの」なら、高価な食べ物の方が私もいいな。

    女性は皆、花束で喜ぶと思われているんですかね。私もこんなこと大きな声では言えないんで、ここで吐き出したくなるお気持ち、よくわかります。

    ユーザーID:8115229606

  • 言えばいいのに

    旦那さんは、喜んでもらいたいと思って買ってくれるのですから、生花じゃなくて食べるものがいいな〜って言えばいいじゃないですか。

    主さんも嬉しい、喜んでもらえた旦那さんも嬉しいで、みんな丸く収まると思いますが。

    他人なら角が立つかもしれないけど、夫婦間でしょ…?

    ユーザーID:6204098305

  • 私もです、夫に伝えましたが…

    誕生日、結婚記念日と、なにかと花束をくれる夫。夫好みの花束は、申し訳ないけど私の好きではない種類の花、色の組み合わせ。だんだん枯れていく花を取り除き、水を換え…正直苦痛でしかない。

    言葉を選び、言い方をかえて何回か花束不要、と伝えてやっと通じた!と思ったのに。また今年の誕生日に花束復活。はっきりわかりました。この人は「あげたいからくれる」だけ。だったら「いらないと伝えたのにもらったもの」の扱いをしてもいいよね。花束に罪はないけれど。
    水を換えながら息子に、「お母さん、本当は花束好きじゃないんだよね」とこぼしたら、「せっかくのプレゼントなのに、ひどくない?」と言われました。
    息子よ。女がいらない、というものは本当にいらないんだよ。遠慮とかじゃないの。

    ユーザーID:5301717395

  • 言わなきゃ

    ただの愚痴かもしれませんが、そうやってモヤモヤが蓄積するのは双方の為に良くないのでは。

    普段花を飾らない、ガーデニングもしてなくて、花も好きじゃないことを察することができない人に、「花は面倒だし嬉しくない。」って言わずに分かるわけない。

    言わなきゃ来年以降も続くかも。毎年イライラするの嫌ですよね?

    ユーザーID:6577204501

  • そうなのですね!

    私はトピ主さんと逆で切り花が一番嬉しい派です。
    部屋のどこかに花があると落ち着くし嬉しいです。
    洋服や身の回りの物は自分の好みで買いたいし、食べ物はいつでも買えるから。
    切り花の美しい期間は短いので自分では思いっきり買うことができないからです。 
    でも花が嫌いな人もいるのですね。 

    ユーザーID:9778053536

  • 水換えもお願いしては?

    ご結婚記念日、おめでとうございます。
    31回目も記念日を覚えていてお花を買ってくださるなんて素敵なご主人ですね。でも水換えはしてくれない。きっと気付いていないんでしょうね。

    私の場合は結婚5年目位にはっきりと、でも柔らかく伝えましたよ、水換えもしてほしいなって。家事で荒れてしまった手を見せながら。
    それ以来夫は自分で買ってきた花はもちろん、私が買った仏花も水換えしてくれるようになりました。

    でもお花そのものが欲しくないなら意味ないですかね。鰻もウニもいいですね。
    トピ主さんがご主人へのプレゼントとして買って、一緒に食べてはどうでしょうか?

    ユーザーID:9981110322

  • すぐ捨てないんですか?

    花束はすぐに捨てられるところがよいと思っています。
    もらった一瞬の「わぁー」って感じに全てが集約されていると思います。
    それが終われば花束の役目は即終了だと思います。

    もらってそのまま花瓶にもいけずに捨ててしまってはどうですか。
    購入代金は結局世帯から出ているお金な訳ですから、お金を捨てるような
    ものだとは思いますけど。でも、お金を捨てるようなことをしているのは
    結局買ってきているご主人なので。いけずに捨ててしまえば
    別のものを買ってこてくれるようにならないでしょうか。

    ユーザーID:4604057745

  • 共感します。でも、ちゃんと言った?

    私も生花の切り花には興味がないので、お気持ちは分かります。だんだん枯れていく様子も見たくないし、水の交換も面倒だし。

    花が嫌いではない人は、「水の交換なんて大した手間ではない」「いいころ合いで捨てれば」「ドライフラワーにしたら」など言いますが、好きだからできるのであって、好きじゃなければちょっとの手間でも面倒。

    でも、トピ主さん、ご主人には「花よりも食べ物のほうがいい」と言ったことはありますか?『せっかくくれたんだし』と、「わぁ、ありがとう。きれいね」など言ってしまっていませんか?

    言ってもダメな場合もありますけどね。うちの母ですが。出産で入院した時、一人目の時にも持ってこられて迷惑だったので、下の子の時は「花はいらないから。持ってこないで」と言ったのに、結局持ってきましたから。そういう場合は、他の方も書かれているように、「自分があげたいから」持ってきているのであって、「相手が欲しがるから・好きだから」ではないんでしょうね。

    でも、「形の残る興味のないものや好みではないもの」よりは「花の方がいい」という人もいるみたいです。理由は「枯れたら躊躇なく捨てられるから」ですって。

    ユーザーID:4522914743

  • 私もそうかな

    妹は、
    「花を貰うのは嬉しいけど、旦那からはいらない。無駄遣いするな。と思う。」と、言ってました。

    私は、旦那が買ってきたバースデーケーキを見て、
    「こんな大きいのは、いらん」と、言いました。(旦那は、自分は食べないと言いました)
    子供も大きくなり、
    「ケーキは、食べたい時に食べたい(種類の)ケーキを食べたいだけ食べたい」と、言ってました。

    ユーザーID:0198619099

  • 意外

    皆さん花束は迷惑なんですね。。意外です。

    当方、女性で、面倒くさがりな性格ですが、
    プレゼントで一番嬉しいものは花束です。
    両手いっぱいの花束とか憧れます。

    随分前の話ですが、21歳くらいの頃、誕生日に男性に21本のピンクの花束をもらった時は、ほんとに嬉しかったです。
    34際くらいの時、取引先の担当者に真っ赤なバラの花束をもらって(全く好意がなかった人ですが)気持ちは複雑で迷惑でしたが、お花は嬉しかったです。

    いまの旦那さんのプロポーズも、バラの花束を夢みていましたが、花束はもらえなかったです。

    大きな花束もらえるのは、ほんとに素敵。
    でも、そうじゃない方も多いんですね。きっとうちの主人もそういう価値観なんだと思いました。

    ユーザーID:4080797642

  • ありがとうございます。トピ主です

    まとめてのお礼で失礼します。

    黒い感情のトピなのに、共感してくださる方がたくさんいて、トピを投稿した時のイライラが吹き飛び温かい気持ちになれました。
    ありがとうございます。

    新婚どころか還暦近いいい歳したおばちゃんなので、お恥ずかしい限りです。

    言えばいいじゃない?とのご意見、ごもっともです。
    過去に言ったこともありましたが、「えー!せっかく買ったのに嬉しくないわけ?」と拗ねて数日間は不機嫌になり、それはそれで面倒だったのです。

    私の伝え方が悪いのかな?
    人に甘えるの下手なんですよね、私。

    ユーザーID:0287780426

  • 花より団子

    ってことですよね。そう伝えても尚花束をプレゼントされるからイライラされているのでしょうか?
    たしかに毎日花瓶の水替えは大変ですよね。私は夫に「花をプレゼントしてくれるのなら鉢植えの胡蝶蘭にしてね」と言ってます。長持ちしますしね。

    ユーザーID:1640539662

  • 言う時は言う、動かない時は動かない

    花束、夫はくれません。
    「私は要らない」って言ったので。
    母が何回か贈ってきたのも、すぐに枯らすのを夫は見てますから。

    バラの花、夫はくれません。
    「小学校の時に〇〇市の科学館へ行って、一番印象に残ってるのが、ものすごく強烈なバラの香り。
    それ以来、バラの香りは大嫌い」
    と、結婚前から話してたので。
    百万本のバラの歌が流行った時にも、「嫌〜っ」って言い続けましたので。

    誕生日やクリスマスにケーキを買ってくれた時は、夫がお皿に載せて、切り分けて、小皿に移してフォークを添えてくれます。
    「そろそろケーキにする?」
    と訊かれた時に、
    「うん」
    と、私は笑顔で答えて、動かずに待っているからです。
    せっかく買ってきたケーキだから、夫だって私に食べさせたいんですよね。

    ケーキが出てきてもまだ笑顔で待っていると、
    「コーヒーにする?紅茶にする?」
    と訊いてもらえます。
    訊いてもらえない時は、
    「お飲み物は紅茶がいいなあ」
    などと言えば、夫が淹れてくれます。

    ケーキが大きすぎる時は、最初に「こんなに食べられないよ」と断って、残りは夫が食べきるまで、食事のたびに「冷蔵庫にケーキの残りあるよ」と言い続けました。
    何度か繰り返すうちに、大きすぎるケーキを買うと自分の責任で片づけなくてはならない、と夫もようやく悟ったらしく、最近は小ぶりのホールケーキにしてくれるようになりました。

    ユーザーID:6918329407

  • 嬉しいーけどね

    トピ様、素敵なご主人様ですね。
    だんな様からのプレゼントはとても嬉しいです。
    しかし、例えば、何れの場合も花束様は、どちらかと言うとお気持ちだけで有り難いです。お花も好きです。華道も好きです。が、出来れば、お花なら身も心も一輪頂ければそれで充分です。
    おっしゃる通り、花束のお世話はたいへ〜んです。花瓶を落とさないように水を溢さぬように気を使います。
    お誕生日が近くなったら、頂けるなら○○にして下さいと適当(失礼)に申し上げておくのが良策ですかね。

    ユーザーID:4478000631

  • 言わないの?

    世間一般ではなぜか「女は花をプレゼントされたら喜ぶ」「女には花を贈っておけばOK」みたいなのが定説になっているようだ。

    で、「実は私は花があまり」ということは情緒欠如と思われそうでなかなか言い出しにくい雰囲気になっている。

    だけど夫婦なんだから本音を言えばいいのにと思う。

    夫も「これぞ女性へのプレゼントの定番!妻はきっと喜ぶぞ」とワクワクして、ちょっと恥ずかしい思いをしながらもそれなりのお金を使って花を買って来てくれているのでは?
    だのに妻が内心こんなことを思っているなら、貴女だけでなく夫の方だってかわいそう。

    夫だって「妻に本当に喜んでもらえるプレゼント」を贈りたいはずなのに。

    まあ結婚記念日だから「妻だけ」へのプレゼントのつもりじゃなく、本当は自分が花を飾りたくて結婚記念日にかこつけて自分自身のために花を買って来ているなら仕方ないかと思うけど、夫自身もそれほど花に興味が無く、ひたすら「妻が喜ぶから」と信じて買って来てくれるなら本心を言ってあげた方がいいと思います。

    どうなんでしょうね?自分も楽しみたいから買って来てるのかな。

    貴女の方も何か「夫だけのためのプレゼント」を用意しているのかな?もし特にしてないなら、「私だけが好きなもの」は誕生日など貴女だけのための機会にして、代替リクエストは「夫婦共、もしくは家族全員で喜べるもの」にした方がいいかもね。

    ユーザーID:5580719748

  • お気持ちはわかります

    が、やっぱり羨ましいです。もう何十年も夫婦ですが、今まで貰ったプレゼントはバスマット1枚。花は一生ないだろうな… 1度でいいから「生花の世話面倒だな」なんて言ってみたいものです。

    好みの食べ物もいいですね。ちゃんとプレゼントを考えてくれる旦那さんなら話せばきっと喜ぶものを贈ってくれると思います。お幸せに。

    ユーザーID:3671579214

  • いえばいいのに

    結婚31年もたつのに、言えないのがびっくりです


    花はいらない、でも、水替えをしてほしいでも、、
    なぜ言わないのでしょうか?

    だけど、結婚記念日って、2人のためですよね?
    とぴ主さんはご主人に何をしているのですか?
    何もしていないのなら、花を長く持たせることが記念日の行動だと思っては?

    ユーザーID:2354949429

  • まぁまぁ

    確かに・・・。
    水かえとか面倒ですよね、花びらとか葉っぱも落ちるしね・・・。

    でも、やっぱり素敵じゃないですか?
    お花をもらうって、女性として扱ってもらっているというか。
    ウニやウナギは、実用的でいいけれど、花ではお腹はふくれないけど。
    美しい花束を見た瞬間は「きれい」って思うでしょ?
    いつまでも花が貰えるって素敵なことだと思います。

    ユーザーID:3856673643

  • 同感

    私も同じです

    花束って貰うときは華やかですが 高いわりに直ぐに枯れて無くなる

    水替えが面倒

    花を貰っても嬉しくないです
    だったらブランドのハンカチもらった方が嬉しいです

    こんな私ですが 花を見に行くのは好きです

    同じ方がいて嬉しかった

    ユーザーID:3440753792

  • 欲しいものはもらえないものです

    でも花束は、まだましな方で
    いつかなくなるものだから、後腐れもないと思っています

    水換え、面倒ならしなくてもいいのでは?
    どうせ後に残らないし

    毎日入れ替えなんてしません
    長持ち材を入れて、1週間くらい放置です

    ご主人がウナギやうにが苦手なら、絶対に送ってこないと思います
    自分が食べないものは思いつきません

    してほしいことは伝えないと伝わらないです
    これでもか!ってくらいに伝えても伝わらないくらいですから

    せめて、バラはやめてもらえるといいですね

    バラのとげが刺さっていたい
    せっかくくれたものなのに悲しいと
    だから、バラじゃないほうがいい

    トゲさえ刺さらなかったら
    花には罪がなかったのだから、許せたような気もします

    ユーザーID:8642764239

  • 考えさせられましたが…

    贅沢なお悩みだなぁと。
    それに対してエールの数がこんなにも多いとは!
    それだけ花束貰って嬉しくない人が多いと言う事なんですね。

    私はお花が1番うれしいです。
    自分でもしょっちゅうお花を買ってきては飾りますし
    手入れも楽しい。
    何より癒されるし元気も出ます。

    きっと花束貰った数の違いなのかも。
    私は夫から1回しか貰った事がないから羨ましいです。
    長年勤めた会社を辞めた時に同僚から。
    20年前に怪我で入院した時に友人から。
    ほんとにこれぐらいしか花束を貰った事が無く、とても嬉しかったしその時の事は鮮明に覚えています。もちろん花の種類も覚えてます。

    実家の母もよく花を飾っていました。ポピーと百合が好きな母。

    でも、これからは気を付けようと思いました。

    知人へのプレゼントにフラワーアレンジメントや花束を選ぶ事が多かったです。
    様々な考えがあることを学びました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1733272677

  • わかります

    私も花束はいりません。1本だけでも、パスしたいです。

    以前、カサブランカの花束を知人にもらったことがあったんです。とてもきれいな花ですよね。私も最初はうれしかった。その頃は、そういう思いに気づいていませんでしたので。

    でも、世話をするうちに、花の持つ生命力を強く感じました。私にとっては、犬や猫などのペットと同じように、花も生き物なのだと再認識したのです。結局、私は生き物全般が苦手なのだという結論に達しました。犬や猫も動画を見てかわいいと思い、それがとても癒される瞬間なのですが、飼うことは考えていません。花も同じだったのです。見るだけと、家で世話するのは、まったくの別物でした。

    とはいえ、ホールケーキなら非常にうれしいです。切って食べるのも、まったく苦になりません。つくづく食いしん坊だなあと、自分でも思います(笑)。

    ユーザーID:1602030433

  • ちょっとわかります

    私の夫も、誕生日や結婚記念日に花束を贈ってくれます。
    気持ちはとても、とても嬉しいし
    私は花のある生活は嫌いではないのですが
    偶には違うものが良いなぁと思うこともあります。
    何が欲しいと聞いてくれれば、リクエストもしやすいんですけれどね〜
    呉れる気があるのかないのか分からない分には、言いにくいですね。

    バラのとげを取ってくれていない花屋さんの花束かぁ
    それは花屋が悪い・・な〜んて(笑)

    蛇足ですが
    昔バラだけの花束貰ったときに、水替え面倒だと思って
    即刻ドライフラワーにしてしまいました。
    ちょっともったいないかなとも感じたのですが、それはそれで長持ちして素敵でした・・・

    私もHNどおり花より団子・・例えば、回らないカウンターでのお寿司が良いなぁ〜

    ユーザーID:9011366908

  • めっちゃ贅沢言うならば…

    贅沢を言うのであれば、プレゼントに、ミニブーケやお花が1輪添えてあったら、とても嬉しいですね!コップにチョコっと挿して楽しめるような。
    大きな花束…気持ちはとっても嬉しいのですが、枯れて処分する時の寂しさというか何というか…。ゴソッとゴミ袋に入れる時の、何とも言えない気持ちを夫は知るまい(苦笑)。
    以前夫が、「女ってのは、花やっときゃ嬉しいんだろ?」と暴言吐いていたので、「女心の分からん人だねぇ…。」と言ったら、花束さえも貰えなくなりました。
    こないだ久々に贈られたプレゼントは、プリザーブドフラワーのアレンジでした。ちょっと研究してくれたのかな?と思いました。

    ユーザーID:9062339749

  • 気持ちは分かります

    私も花は苦手です。
    と言いますか、私が世話をしないと死んでしまうものが苦手です。
    花壇とか、飾ってあるのを見るのは好きなんですけどね。
    でも花を贈ってくれるという気持ちは有り難いので諸刃の剣となります。

    かつて送別会で貰った小さな花束は帰り道で捨ててしまったり、大きな貰い物は花(世話も含め)が好きな友人に渡したり、実家の母に託したりしました。

    夫はそんな事を知っているので花の贈り物はしてきません。
    ホッ。

    ユーザーID:2796974853

  • 花より団子ね

    バラの棘にやられたんじゃあイラっとするのも仕方がないかー。

    最初はちょっと「花束いらえーってどうなのよ」とイラっとしましたけど、でもトピ主様は「花より団子」なんだもんね。
    その上に薔薇のトゲにやられたとなれば「ヨシヨシ」としてあげたくなった。

    両手に抱えるほどの薔薇ってかなり良いお値段がしますもんね。
    あ、盛り花かな?

    まあいずれにせよ「今度はウナギにしてね♪私は花より団子のタイプなの〜」と可愛く主張しておきましょう。

    出も良いなぁ。
    我が家なんて今年の8月が入籍して丁度20年だったんですよ?
    でもなーーーーんもなかった!

    三食団子でもいいから買ってこいやー!

    ユーザーID:3967496653

  • わかるわー。

    いや、なんか花束を贈る自分に酔ってると思います。

    相手が喜ぶことよりも、してあげる自分が大事で、おまえに、こんなことしてやった!ということが、大事みたいです。

    私も、何度も嬉しくないから他の物にしてと言っても、花束です。

    嫌がらせ?なんじゃないかと思うくらい。

    ユーザーID:8085502409

  • 大きな花束はいらない

    本当ですね。花束は花瓶に入れるのが大変。

    私も主人や子供に「大きな花束はいけるのが大変だから欲しくない。
    でもお花は好きだからAフラワーマーケットの店先に置いてある
    500円くらいの本当に小さなのがいい。母の日もカーネーションでないミニ束がいいの。それにしてね。」と
    何回も頼んでいます。
    なのに・・・

    母の日などはカーネーションの花束、旦那は結婚記念日には大きな
    花束。しかも私が嫌いだと言っているガーベラが・・・

    その後は実際に花屋の前で「今度はこういうのにしてね!」と
    ミニ束を指さして説明したことも。

    しかし、大きな花束。記念日の花束を見て本当にがっかり。

    駅前のAフラワーマーケットでミニ花束(500円ほど)を
    買うのがどうしてできないのか・・


    本当にがっかり。

    ユーザーID:2959801043

  • 結婚時の約束

    似ても焼いても食べられないものはいりません、花束とか

    と言いました。
    ユリなんて貰った日にゃ、臭いし目が痒くなるしたまったもんじゃありません。

    レストランも田舎ゆえ大したところはなく、新鮮な魚介類を自分で買って好きに調理して好きなだけ頂くことにしています。

    今年はカニでした!

    ユーザーID:2149765397

  • 我が家もです。

    うちは結婚記念日と私の誕生日にケーキです。
    私は甘いものは控えてるのにです。
    それを言っても無視して毎年です。
    「せっかく買ってきたのに」と言い拗ねます。
    夫はケーキは食べません。
    夫の自己満足なのかなと思ったりしています。
    贅沢なのかも知れませんが、本当に要らないんです。

    私はお花は好きですが大きな花束で水替え、そのうえ棘のあるバラは嫌かもです。
    そろそろ花びらが落ちてきますね。
    ちょっと老体になってきて、仕事が増えるのは辛いですね。

    ユーザーID:3212265389

  • 言いました

    トピ主様と同年輩です。
    夫と子供にハッキリ宣言しました。
    サボテンでも枯らすくらいの腕だから花はいらない。
    愛用の化粧品か好物の食品にしてくれとオーダーしておきました。

    結婚記念日はお互いに好物を用意しあい、誕生日には夫と子供から
    愛用の化粧品半年分を買って頂きました。
    花より団子の私ですが、満足しています。

    トピ主様、はっきり意思表示しないとだめですよ。
    私も花束いらないです。

    ユーザーID:8487837334

  • 私もいらない

    ここはやはり一度言うべきだとは思いますけどね。。。

    ユーザーID:4343093437

  • おめでとうございます!

    普通にうらやましい!笑
    昔、服を誕生日に貰って全く好みじゃなくて、でもデートの時に着ていかないと行けなかった懐かしい苦痛を思い出しました。
    今回の花束はドライフラワーにしましょう。
    お家にドライフラワーがあると中々映えますよ。
    次回はリクエストしてみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:8655982792

  • ヨコですが

    「プレゼントに花束は要らん」、ああ同志がいたんだ!!
    と、感激です。

    私も「花束は贈る人の自己満足」「その場を盛り上げるための小道具(瞬間のみ有効)」と捉えてしまうので、折り目折り目に花束を買ってくる夫に何度イライラした事か。
    夫にも子供にも
    「母は花束は要らない、枯れちゃうのが嫌だから」
    と言い続けたら、10年目に花束でなく鉢植えとなりました。

    ・・・鉢も枯れるけどね。

    トピ主さん、長くかかるかもしれませんが、ご自身のストレス回避のためにも「花束は嫌い!」と言い続けましょう。
    ファイト!

    ユーザーID:0697188361

  • 二人のお祝いでしょ?

    誕生日ではなくて、結婚記念日。何故妻だけがプレゼント貰った前提???
    お花は二人で愛でるための物。夫がお金を出して妻が世話をする。分担がしっかりできた二人のお祝いです。

    ユーザーID:2765947880

  • もったいない〜

    私が代わりにもらいたいくらい。
    でもうちの夫も私がスイーツ苦手なこと知ってるのにケーキ買ってくるから似たようなものかしら。
    機嫌を損ねないよう無理して食べてます。

    プレゼントって難しいですね。
    コミュニケーションはかるしかないですね。

    ユーザーID:9403239162

  • 分かります!

    お花が嫌いなわけじゃないんですよね。

    なんかこう、男の人の
    「女には花束あげときゃ喜ぶでしょ」的な、
    思考停止したギフトセンスが不愉快なんですよね!

    切り花は毎日水替えしないといけないし、
    花粉が服についたら取れにくいし、
    残るのは無残な花の残骸で、
    自分の年老いた未来を示唆してるのか?と思うと
    私はなんか悲しくなります。

    例えばですが
    「ありがとう〜。綺麗なお花〜。素敵〜!
    でも、あなたのプレゼントをずっと見返して喜びたいから
    ○○を来年は一緒に選びに行ってくれると嬉しいな!」などの
    セリフを、女優の気分で言ってみてはどうでしょう?

    ちなみに私が貰って嬉しいのは、
    好きな歌手のコンサートチケット、ブレスレット、イヤリング
    などです。

    男の人は駄目出しされると落ち込んじゃう繊細な生き物らしいので、
    感謝+より嬉しいモノをアピール
    するといいと思います。

    あとは、奥さんがずーーーーーっとネクタイを送り続けて、
    遠回しに気づかせるとかですかね(笑)

    ユーザーID:8036659680

  • 「こんなものにお金を掛けて!」と怒った友人がいます

    でも、ご主人の心遣いに対して何と言う言い方! 高収入のだんな様に何不自由ない暮らしをさせてもらっておいて心無い発言。 そんな事があったら大喜びしちゃう私には誰もくれないのよね・・・。 ねえ、ご主人、今度からは奥様にではなく、私に頂戴ね!

    ユーザーID:5933583899

  • 拗ね返したら良いですよ

    誕プレなんて相手が喜ぶ物であって自己満足の物であってはいけないと思います。
    付き合いし始めでお互いが良く分かってないのならまだしも、長年付き合ってきてこれってと言うモヤモヤが相乗効果になっていると思います。

    貰った物をあれこれ言うのは失礼と言う人もいますが、長年付き合ってきて好みも分からない確認もしない方が失礼だと思います。
    私は好きではないブランド物を立て続けに貰って辟易。選んだ理由は持ってなかったから。いやだから好きじゃないから持つ訳ないじゃん!しかも、物に罪はないから捨てるわけにもいかず、使ってないとふてくされるし。


    トピ主さん、相手の土俵にあがって拗ねましょう。私も切り花は苦手です。花瓶の中の水の匂いや日毎に傷んでいく花。
    ご主人は自己満足で覚えてあげている俺が偉いと思っているのでしょう。あと、花屋で予算さえ言ったら購入できる気軽さもあると思います。つまり手抜きですね。

    私なら花は購入したあなたが管理して下さいと言います。
    後は、誕生日には○○に連れて行ってと予め指定しておく。美味しいもの食べて下さいね。

    ユーザーID:2520887521

  • 花屋さんの前で

    うらやましい〜。
    花もらうの好きです。

    でも、トピ主さんはあまりお好きじゃないんですね。
    独身の頃に、すごく喜んだとかありませんか?
    それで、ご主人はトピ主さんの照れ隠しと思ってたり。

    男の人にしたら、花束もフラワーアレンジメントもよくわからないんじゃないですかねぇ……。
    花屋の前を通った時に、「お花が長持ちするからこういうのがいいわね」と、言ってみては?

    バラはトゲもありますしね。

    ユーザーID:0746444130

  • 凄く分かります

    職場を退職するとき、大きな花束を頂きました。

    私は花を愛でるのは好きですが、植物を育てることが苦手です。

    小学生の時、朝顔はツルだけが無駄に育ち、ヒヤシンスは、なんとか花は咲かせましたが、イマイチ・・・。

    中学で菊を育てましたが、面倒くさい・・・としか思いませんでした。

    なので、職場の上司に、花束は必要ないと辞退したのですが、でかい花束を渡されました。

    そのまま子どもの通っている学校に行き、「よかったら、飾ってください」と差し上げました。
    とても喜んでいただけました。

    花束なら、一緒に買物に行き、欲しいものをプレゼントしてもらいたい。

    ちなみに私の夫は、私が呆れるほど花を育てられないことを知っているので、誕生日などは、お互いにプレゼントなどはなしです。

    「お互い様にしよう」と、それとなく話してみては如何ですか?

    ユーザーID:5289143451

  • 花は好きだけど

    まだ娘が小さい頃、夫の仕事で海外に住んでました。
    母の日の朝、二人でマーケットに行ったらしく、私に花束を買って来ました。

    うわぁ、ご主人、優しいじゃない!
    なんて、聞こえそうですが、
    花束です。ただの。
    バケツに入って、安く売ってるやつ。
    日本のオシャレな花屋さんなら、素敵!ってなるけど…

    なんか、生まれつきのドライフラワーみたいなやつが二種類。
    ネイビーと、黄色。

    パサパサ音たててるし。

    透明のセロファンに包まった、ドライフラワー、いや、生きてるのか?

    思わず、花だったら、何でもいいって訳じゃないわよ!

    って、怒鳴ってしまった。

    母の日だから、なんか、買おう。
    いいや、これで、とりあえず。
    なんか渡さないと、ギャーギャー言われるし。

    って、感じ。

    頂いた物に文句言うな、なんて言われても、あなたも、これもらったら喜びますか?って、聞きたい。

    人を喜ばすのは難しいけど、
    何にも考えないでプレゼントしても、喜ぶ訳ないよ。

    ホント、いやね。

    ユーザーID:8558837403

  • はっきりリクエストで良いと思います!

     はじめまして
     皆さんの回答で花否定派女性の方があまりに多いことに驚いています。
     私は花が好きです。自分でもたまに買います。
     でもやがて枯れるし、その寂しさはあります。
     花は最高の高級品だとも思っています。家の気をよくしたくて飾ったりしてます。
     けれど質問者様が嫌な物を貰っても仕方ないので、今後ははっきり欲しい物を言ってみては如何でしょうか。聞くのも何だし、何が良いか判らないから無難だし買ってるだけだと思います。相手もリクエストがあると楽だと思います。
     あと花の水替えですが、私はむしろ花の水替えをしてくれる男がこの世に居るのかと驚いています。男に全く期待してないので苛つきません。ズボラで水も数日変えないこともありますが、数日なら悪臭とかにもならないです。

    ユーザーID:5645124553

  • 花束もだけど果物も…

    トピ主さんのお気持ち、凄くわかります。私も花束苦手です、あと果物も嬉しく無い。
    昔少しだけ付き合った人が、果物関係の仕事で、会うたび果物をくれるのですが、冷蔵庫は押されるし、足は早いし、皮剥きは面倒だし…貰うたびにウンザリしてました。しかも苦手な葡萄の率が高くて。

    葡萄見ると、うわぁ…
    林檎や梨見て、剥くの面倒…
    パイナップル見て、げぇ…

    男性は同じ立場にならないからわからないんですよね。他の男性の知り合いに果物は迷惑って話しても同意はされませんでした。

    申し訳ないけど面倒なんですよね。
    花は散るとゴミも出るし虫も。
    私は手の皮膚がすぐかぶれるので特に触りません。
    トピ主さんも『ここの所手がかぶれ易くて、植物や花束は触ると痒くなるの』と理由つけて断ってみたらどうでしょう?

    花束よりも現金が欲しいんですけどねー(爆

    ユーザーID:2004008613

  • お気持ちわかります

    贅沢な悩みといえばそうなんですが…
    お気持ちすごくわかります

    私も誕生日には、毎年夫と義母から大きなお花を2つ届きます。
    受け取る瞬間は嬉しいんですが…後処理面倒ですよね。笑

    萎れてきたから捨てるのもなんか悪い気がしてドライフラワーにする努力までしてますが………本当にめんどうですよね〜

    最終的には、ずぼらな妻・嫁で、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

    ユーザーID:4722731468

  • 分かる分かる

    夫から花束などめったにもらいませんが、あなたの気持ちがすごーく分かります。
    お花はもちろんとても好きだし、興味もあります。でも、生花の世話って疲れているときなんか本当に面倒です。毎日水を替えて、根元のぬめりを洗って水がよく上がるように少しずつ枝を切ったり、落ちた葉を掃除したり。特にバラの刺でイライラしたという件は、思わず膝を叩いてしまいました。

    男性は特に、女性にはとりあえず花束を贈っておけばいいと思ってるフシがありますね。きれいなのは最初の2日ぐらいで、自分は手入れしないのにね。

    高齢者施設でも、面会家族からの花束は世話ができないのでお断りの所もあるそうです。

    お花をくださるならばプリザーブドフラワーにしてくれれば、と思います。

    ユーザーID:4871536089

  • 好みをリクエスト

    私はカサブランカとチューリップが大好き
    春の誕生日にはチューリップ、結婚記念日はカサブランカの花束をくれます。

    薔薇の世話をしているので、切り花のお世話くらい全然気にならず、毎年嬉しいです。

    やはり、好みのものが欲しいですね。私は花とお寿司が好きなので、誕生日の、お寿司屋さんの予約は自分でします。

    トピ主さん、頑張って主張してください。

    ユーザーID:7284330402

  • とってもよくわかります。

    私も 夫からの花束は 欲しくないです。生ける花瓶はないし、飾る趣味は無い、飾るところもない、客も来ないから、特に見る人も無し。仕方ないから、バケツに水を入れて 花束を突っ込んでたりしますが、うっかり水替えを怠ってると、しなっとしてるだけでなく、葉っぱが腐ってたり…いやもううんざりです。夫「お店の店員さんにお花を選んでもらった。優しい旦那さんですね。と、褒めてくれたよ。」と、にこにこしてますが、夫の自己満足のために プレゼントされてるような気がしてなりません。
    プレゼントをもらっておいて 贅沢だ、わがままだと言われるかもしれませんが、プレゼントは要らんから、たまには外食したいです。我が家では、私が料理するのが当たり前で ほぼ外食しません。数年に一度、近場のファミレスでもっとも安い定食を食べるくらいです。花束にお金をかけるお金で、高級でなくてよいから、外食で美味しい料理を堪能してみたいです。

    ユーザーID:9980462480

  • 事前の対策。

    結婚記念日ならもらうばかりではなく、あなたがイベントの段取りをしていいのではないかとも思いますけど。

    例えば高校野球は今年の大会が終わった直後に、来年どうするかを関係者が検討し始めるそうです。

    記念日は、来年もありますよね。
    自分が「察してちゃん」という自覚はありますか?

    プレゼントをもらった後にグチグチ文句をたれるよりも(→言われた側も不快、先に言ってくれよと反論したくなります)、来年当日の二、三ヶ月くらい前から、「今年は鰻やウニがいいなあ」と、彼にそれとなくアピールしておけばいいのでは?
    (消費税の関係があるから、外食ではなく持ち帰りにさせたほうがいいかも)

    ユーザーID:5647609250

  • 嬉しいけど要らないよね

    お花好き。だけど、だからこそ自分で選びたいです。
    自分好みでもないお花の世話を延々するのは正直めんどう。

    ユーザーID:5640209575

  • そういう時は

    普段ガーデニングもやらないし、花も飾らない。
    水替えが面倒で花をもらうのは迷惑。

    そういう人は、もらった花束はそのまま花好きな人にあげてください。
    無理して家に飾らなくていいです。
    イライラしてバラのトゲでケガするのがオチですし。

    ご主人に気を使ってるのかしれませんが、プレゼントした花束が家に飾られることなく姿を消したらさすがに気づくでしょう。

    妻が花嫌いだってことに。

    私は花好きで生け花もアレンジメントも習ってますが、ゴミ片付けや水替えが面倒くさいとか鰻や雲丹がいいとかの問題ではなく、好きなものや欲しいものをリサーチもせず、安直な花束で本数増やしてボリューム出して渡せばいいだろうというテキトー思考のご主人に腹が立ちます。

    悪いのは花束ではなくご主人です。
    花に罪はないし可哀想なので、イライラせず花好きな人にそのまま差し上げてください。

    で、トピ主さんからご主人に結婚記念日のプレゼントは何を差し上げたんですか?

    ユーザーID:7499787714

  • 私は嬉しい!…でも世話は夫です

     夫は誕生日や記念日にお花を買ってきてくれます。花束はもらって、とても嬉しいです。ドラマでも、女性の喜ぶシーンがあるので、旦那さんは、奥様が喜ぶと思って買ってきてくれてるんですよね。

     でも、私は植木鉢だと枯らしてしまうタイプ…夫はお花大好き、手入れも一人でやるタイプ…なので水切りから花瓶にいけるのも夫がやってくれます。
    最初はユリを買ってきてくれましたが、匂いが苦手なので、そのことを伝えました。

     そしてプレゼントの品物も、前もって、「これ欲しいなー」とか…今回は、〇〇へ出掛けたいのでそのプレゼントがいいなーとか具体的に伝えています。

     夫が観たかった観劇のチケットをとって、今度の記念日はそれをプレゼントにしてもらいました。

     ちなみに夫は50過ぎ、結婚5年目、優しいけれど鈍感なので、はっきり言わないと分からないようです。私はハッキリ言ってしまうので…(笑)

     毎日お弁当をつくり、感謝の言葉を忘れず、私からもプレゼント(こだわり強いのでリクエストあり)を渡しています。

     お花はキレイですが、忙しいと手入れが面倒と感じることもありますよね…でもトピ主さんのこと、旦那さんは大事にされてるんですね。お幸せに!

    ユーザーID:7988382137

  • 言わないの?

    ご主人に花束やめてと言えば済む話では?
    言えないとしたら物凄く不思議。

    普通の夫婦なら何でも言えますよね?
    「私は○○の方が嬉しいな」と。
    と言うか、普通は何が欲しい?と聞いてくれませんか?

    私の主人は誕生日、結婚記念日、毎回何が欲しいか聞いてくれますよ。

    もしもご主人の好意に対して遠慮があって言えないなら愚痴るのはやめるべきだし、愚痴る位ならはっきり言った方が余程ご主人への思いやりだと思いますけど。
    心の中で愚痴られているより本心から喜んで貰えた方がご主人も嬉しいですよね。

    なんか全然共感できません。ごめんなさい。

    ユーザーID:6606249425

  • ご主人にも花をプレゼントしてみる

    ご主人の誕生日とかお祝いごとに、
    トピ主さんからも花をプレゼントしてみては?
    ご主人にあげたのだから、お世話はご主人持ちです。
    トピ主さんは手を出さない。
    夏場はもとより、冬場でも温かい室内なら
    一週間ほどで水も腐るし枯れて来るでしょう。
    「水かえしてくれないのか」と言われたら
    「あなたにあげたものだから、あなたの裁量下でしょ?
     私だって、自分ひとりで世話しているよ」でいいし
    「花なんて・・」と言われたら
    「えー!?せっかく買ったのに嬉しくないわけーー!」でいいし。
    ご主人に花を貰った気分を味わってもらうのが良いと思います。
    絶対に手は出さないでね。
    花がらが落ちて汚れても、水が腐っても。
    臭いが出たりしたら「枯れて腐って来たよ。お世話しなよ」でヨシ。

    ご主人の顔色を伺って面倒を避けてたら、一生改善なんてしない。
    ご主人は「オンナは花が好き(なはず)」と思い込んで、
    素敵なプレゼントをするオレ!良い夫!と自己満足だから。
    これから先もずっと、嬉しくない贈物に辟易したいのですか?

    ユーザーID:5975039896

  • 結婚記念日なんでしょう?

    そういう日のプレゼントは「気持ち」に感謝なんじゃないですか?
    誕生日じゃあるまいし、自分だけ喜ぶ物を頂くのも変じゃないでしょうか?
    二人でお祝いでしょう?

    物はなんだっていいけど「今までありがとう。」って感謝の気持ちを表してくれる事に「こちらこそ、ありがとう。」と感謝する物だと思うんですけど。

    私はあまり好みの物でなくても、その気持ちがうれしいけどな。
    お祝いにはお花が妥当だとも思いますし。

    私も記念日に花束を頂きます。(私は彼の好みの手料理でお祝いです)
    私の中では、お花って生活に特に必要のない物だし、枯れてなくなる物だから贅沢品の部類に入ります。なので無駄だと思う物でも君の為ならいとわない、って気持ちなのかな?って脳内変換して幸せな気持ちになります。
    好みの食べ物はそれはそれで嬉しいけど、なんか私の為に無駄金を使う気にはならないって思ってるかも?ってちょっと思ったりする。
    トピ主さんとは違う感覚ですね。

    お花が嫌なら、二人でお祝いできるようにデートとか外食を貴方から提案すればいいのではありませんか?
    「お花も綺麗で嬉しいけど、結婚記念日は貴方と二人の思い出を重ねていきたい。できればそっちにお金を使って欲しいな。」って。

    ユーザーID:6107324150

  • バラの花束60本

    私も花の水替えは面倒ですが
    生花は大好きでお花をもらったら嬉しいです。
    ただ、最近還暦になって
    「赤いバラの花束60本にしようか迷った」と
    言われたときに思わず
    そんなにたくさん入る花瓶がないから
    アレンジメントで良かったと言いました。
    切り花でもあまり多いと困ります。

    義理の兄が再婚しました。
    新しいお嫁さんが花を飾るのが面倒で
    花瓶も1個もないと言っていて、
    それを事前に聞いて良かったと思いました。
    トピ主さんも言えなのなら
    花の水を変えずに一度、枯らしてみては?
    実は、花の水替えが苦手で次は食べ物でお願いと
    言ってみたらいいと思います。

    ユーザーID:4296265135

  • 忙しいときに花束はしんどい

    彼氏と同棲してた頃、花束は嬉しかったです。
    でも今は家事育児一切しない夫の世話、子供二人の世話。
    仕事から帰ってきて座る暇もないのに花の世話まで…。
    余裕がないときの花はしんどいです。

    ユーザーID:0430999338

  • 実質!

    をもとめていらっしゃるのですね。私もあります。
    花より洋菓子と思います。(団子というところですが笑)

    ユーザーID:3606610002

  • 貰えるだけ幸せ

    私なんて結婚50年に手が届こうとしている妻です。
    そんな大きな花束を一度で良いから貰いたいと思いますよ。
    プレゼントなるものを今まで貰った記憶が有りません。
    夫はお小遣い制ですので、その様なプレゼントを買う余裕が無い?
    のでしょうね。
    私が何を買っても文句は一度も言われたことが有りませんので
    欲しい物は自分で買えば良いかと思っています。
    気が利かない夫で、それだけ何をしても気づかない?夫。
    貴女のご主人は自分が妻に上げたいものが花束。
    それで良いんじゃないですか。
    ウナギは年に一度くらい(土用の丑の日)自分で買って食卓に乗せましょう。

    ユーザーID:3563817248

  • 私も要らない派

    トピ主様、解ります。私も要らない派。
    夫が誕生日に毎年贈ってくれる花束。
    今年も「本当に、遠慮でなく要らないから。気持ちだけいただくね」とまで言ったのに
    買って来ました。
    花束だって安くないはず。
    それなら名刺入れかくたびれている化粧ポーチが欲しかったよぅ。
    「そっち(名刺入れかポーチ)の方が嬉しいかなぁ」とも言っていたのに。
    ここまでくると本人の自己満足なのかな?とまで思います。

    最初は無視していた花束ですが、可哀想になって水替えしました。
    花には罪はないものね。
    きれいに咲いてくれてありがとう(ため息)。

    ユーザーID:5460425552

  • 素敵!!

    お若い方ではなくて還暦近いご夫婦ということですね。結婚記念日に何もしない男性がいる中で毎年お花をプレゼントしてくれるとは、なんて素敵な旦那様なのでしょうか。
    お花のお世話は大変かもしれませんが、逆に気に入らないものがずっと形に残るわけではないのでいいと思います。
    女性に花を贈るなんて、考えが浅かろうと何も考えてなかろうと、奥様を女性だと思っているからの行動ですよ。いただいた後の数日くらいお花に見とれてみてはいかがですか。

    ユーザーID:0291711839

  • 水換えなんて…

    しなくていいよ、といったら責められるでしょうか。
    私は、しません。
    ラッピングはがして花瓶に生けて水に延命剤いれてそれでおしまい。
    水揚げなんて何年してないだろう。
    枯れたり腐ったら捨てます。

    私は仕事柄年に数回は花束をいただきます。
    いただいて喜べるのは、手間を最小限にしているからかもしれません。
    お優しいトピ主さんには難しいかもしれませんが、そんな人もいるということで。

    ユーザーID:1286533491

  • 結婚31年なのに

    花嫌いって知ってるでしょ・・普通。
    次は食べ物が良いな!てはっきり言っちゃいましょう。消え物で良かったですね。

    ユーザーID:4735982575

  • 母の日ですが

    息子のお嫁さんからお花が届いて数年たちました。ようやく言いたいことが言える関係になって、図書券にしてもらいました。息子も母親譲りの本好きで、理解してもらえたと思います。実母と暮らしており、母の日には母に感謝しているよその人達からもお花が沢山届きます。ある時赤い花が届き「えーっ。これ私の?」と思ったら母のでした。私のお嫁さんはすごく地味な人で、ベイジュのバラとか送ってくれます。さすがにその時には「もっとパッとした色が欲しい」等とは言えませんでした。
    私の夫は花が嫌いらしいです。「食えもしないモノ」と言います。そして誕生日にはすごく豪華な食事をご馳走してくれます。特注のお寿司は赤い漆の大きなお皿に乗ってみんなの注目を浴びつつ運ばれて来ます。その上美味しい一品料理も好きなだけ注文して良いと言われます。
    夫の花嫌いは母親譲りみたいです。昔義母が生存中に郵便局で「クリスマスとお正月のお花の注文はいかがですか」と売り込まれていた時に「いらない。食えもせんもの」と即答していたのを見たことが有ります。恐るべし親子関係。
    さてご主人さまはロマンチストで素敵な方ですね。しかしお花は手がかかって忙しい方には負担です。それに食えないし。そこで欲しいものを伝えてみてはいかがでしょうか。私みたいに図書券とか、豪華なお食事とか。ぜひ伝えて下さい。分ってくれると思います。
    その際はお花を悪く言わないように気を付けて感謝の言葉で締めくくりましょう。

    ユーザーID:7434296039

  • 花束、苦手です

    花束のプレゼント、苦手な人が多くてうれしいです。
    普通、喜ぶよね?みたいに思われてません?
    そのたびに、いや、本当に要らないから・・・と思います。
    水をやったり、枯れたのを捨てたり、面倒なんです。

    我が家は結婚1周年記念日に、夫ともめました。
    夫「これから先、一生花束を贈らへんからな!」
    私「良いよ!」というわけで、それ以来、夫からの花束はありません。
    毎年、もらい続けている方も多いのを知り、
    大変ありがたいことなのだと思いました。

    ユーザーID:0773986115

  • 何も要らないよ〜

    トピ主さま、同じ状況です。
    欲しいものは自分で選んで買いたいからとプレゼントをお断りしていたら、毎年花になりました。
    生花を飾るのは好きなのですが、自分でも定期的に買うのでダブるのも嫌なんです。
    ある年、お花屋さんが閉まってたとかでスーパーで売ってるしょぼい小さな花束の時があり、それが良かった!
    ちょっと飾って処分したって、罪悪感薄めだし既にある花と合わせる事も出来る。それ以降は小さいのお願い!と。
    ご主人のせっかくの気持ちなので、小さな花束がいいな〜はどうでしょうか?
    私の本心は何も要らないよ〜気持ちだけでなのですが…

    ユーザーID:7947436807

  • どうせ花なら

    私も、花束は嬉しくないです。

    ウチの場合は娘。
    高校生になってから、母の日や誕生日に、500円くらいのミニ花束をプレゼントしてくれるようになりました。

    娘の気持ちが嬉しくて
    『ありがとう!!嬉しいよ。』
    って笑顔で。
    でも、内心は花束じゃなければ、もっと嬉しいんだけどなぁって思ってました。
    でも、娘が私を思って選んでくれた花束だから、本心は言えませんでした。

    花束のプレゼントが3回ほどあった後、
    『花束嬉しいんだけど、正直かわいい花束に合う花瓶もないし(いつもグラスに挿していました)、花は枯れてしまう。それより、残る物がいいな〜」と言いました。
    娘は少しがっかりした感じでしたが、わかってくれました。

    次からは、手作りのアクセサリーをくれるようになりました。
    買い物の時に「こんな感じのシンプルなネックレスが、お母さんの好みだな〜」と話したのを覚えていて、シンプルない使い勝手の良いアクセサリーを作ってくれました。

    花束って、それに見合った花瓶とか難しいですよね。
    水を変えるのも面倒くさい。
    どうしても花なら、アレンジフラワーのほうが、飾りやすくて、可愛らしくて良いと言ってみてはどうですか?
    アレンジフラワーなら、水を変えずにオアシスに水を足すだけでいいし、枯れてきたら枯れた花を抜いたり、オアシスごと捨てられるから楽です。

    ユーザーID:3221396878

  • プリザーブドフラワーがある事を教える

    何となくお話を伺っていると花をプレゼントしたいんだと思います。
    そして安易な花束に行き着く。
    花束は世話が大変だからかプリザーブドフラワーってのも今はあるらしいよ!とか頻繁に言って意識に刷り込んであげて下さい。
    次からプリザーブドフラワーになるはずですよ。

    ユーザーID:0361391122

  • わかる・・・

    気持ちなのはわかるけど、結局は自己満足だと思っています。

    我が家は花ではないけど、およそ10年毎に一度全然欲しくないアクセサリーをくれます。

    それもまったく趣味じゃない(今回は若い人用デザイン)上にサイズも違うシロモノ。

    これが欲しいとかこういうのが好き(食べ物を含め)というのは口に出しているけど、結局は話を聞いておらず自己満足チョイスならプレゼントは気持ちだけでいいです。

    物を頼めば別のものを買ってくるし、食べ物飲み物すら「私は苦手だから買わないで」というものを買ってきます。

    ちなみに私は毎年誕生日とクリスマスに欲しいものを聞いて夫にプレゼントしています。
    夫は10年くらいに一度です。

    いっそ花ならまだいい・・・と思いますが、やはりいらないものはいらないですね。

    ユーザーID:7446895828

  • 水替えなんてしない

    他の方のレスにもありますが。
    水替えなんてしない。水も足さない。

    スマホお使いですか?写真一枚撮れば、花束の寿命を短くしたとしてもあまり罪悪感はありません。
    わたしは花束の写真をラインのプロフィール画面にしてみました。新しい花束をもらったらプロフィール画面を更新すると、花束が「自分の役に立った」感があり、ちょっと嬉しかったです。

    本当に疲れているときは、花束の下の保水材の部分だけ取って、ラッピングのまま(少しだけ水入れた花瓶に)ドボンしたりしますよ。

    元気な時は、ちゃんと生けて、ついでに部屋の掃除をして、友達をお茶に招きます。

    家族の自己満足のために自分が面倒を被るのは腹が立つものです。
    面倒は最小限に。早めに処分。
    もらってしまえば自分のものなのだから、自分の好きに活用すればいいと思います。

    ユーザーID:5651138999

  • すみません。思わず笑ってしまいました

    結婚43年になる初老です。私のところは43年間花をくれ花を買えと。結婚記念日と誕生日月が同じなので、外食をし花を贈る習慣ですが、男というものは私も含めてですが、女性は花を喜ぶものと思い込んでいるようです。花を贈る習慣も最初私が花を送ってからです。
    今は、花を贈ることが少し煩わしくも感じるのですが。
    はっきりとご主人に自分の希望を仰る方がよろしいかと。
    花をもらったとぴ主は喜んでいると思っているはずですから。
    そうか花をもらってうれしくない女性もいるんだ!
    お幸せに!

    ユーザーID:3691751105

  • 送る理由はただ一つ

    「何を送っても、何かしら言われるのですから、無難なものを送っておこう。」
     今後、トピ主が何をもらっても文句(のようなものも)を絶対言わないと約束できるなら、そのように言えばプレゼントは終了となります。
     でも、くれないならくれないで文句を言うことを夫は知っているのですよ。だから、このプレゼントは無くなりません。

    ユーザーID:6954823490

  • ご主人は花を贈りたい

    きっと、ご主人にとっては、トピ主さんのために花を選ぶのも楽しいし、喜んでもらいたいのでしょう。そのお気持ちを無碍にするのはかわいそうだとは思うのですが、花の世話が面倒なのも理解できます。

    そこで、来年からはアレンジメントにしてもらいませんか?
    お店とあらかじめ打ち合わせをしておけば、選んだ花で作ってもらえますよ。トピ主さんはどこに置くかを決めるだけでいいので、きっと気持ちよく受け取ることができるでしょう。

    鉢植えもいいのですが、トピ主さんはきっと真面目に花の世話をしてくださいそうなので、きっと毎年鉢植えが増えていってやはり世話が重荷になることでしょう。

    なので、アレンジメント一択です。ぜひご主人に「かわいいアレンジメントでお願い〜☆ウサギとか飾ってあると嬉しいな。」と伝えてください。

    ユーザーID:2287619024

  • この場合・・・

    たぶん、効果てきめんなのは、
    とぴ主さんも旦那さんに花束を贈る
    ってことじゃないでしょうか。
    そして、貰った側の負担を実体験させることです

    旦那さんが嬉々としてマメにお花の世話をするタイプなら、
    もくろみは外れますが

    プレゼントに文句言うな、とは一般論として正しいですが
    生き物の類は例外だと思います
    たまに、外交上、子犬をプレゼントとか出てきますけど、
    さすがにそれはサプライズで許される範囲じゃないですよね
    そこまでいかないにしても、相手に手間を要求するものは
    必ずしも喜ばれなくて当然だと思います。

    ただ、このトピにもそれなりに「お花が好き」な女性は多いですし
    そういう方へのアプローチには、非常に効果的ではあるらしいです。
    なぜなら、お世話をするたびに贈り主のことを思い出すから・・・
    だそうですよ。
    でも諸刃の剣ですね。私はお花は嫌いなので、世話をするたびに
    あのヤローのせいでこんな余計な手間が増えた
    と贈り主を思い出して、呪いを重ねそうです(笑)

    ユーザーID:6923630343

  • 色々気を遣うよね

    私も正直に本当に欲しいものをリクエストします。その上で、花もくれるなら貰います(笑)
    私の中では、花束はあくまでもおまけですから。

    ただ、こんなこと言っている私も、貰ってがっかりしたけど何も言えなかったことも2度ほどあります。
    プレゼントではなく、お土産だったので黙っていましたが・・・

    高額なブランドバッグをお土産に買ってきた時には、正直非常にがっかりしました。
    そんな大枚あるなら、別に欲しい物あったのに・・・・(涙)

    その後学習した私は、お土産も遠慮せずにはっきり指定しています。「このブランドのこのデザインでこの色の財布」と写真付きで(笑)勿論、大抵の場合は欲しいものはないので「何も買ってこないで。また、欲しい物が見つかるまで(あなたの)お金、貯めとく。」って言います。ほとんど私への還元はなくなりましたけど、貧乏性なんで、欲しくないモノにお金を使いたくないんです。

    ユーザーID:8107474073

  • 男の立場から

    確かに花束は食べられませんし、実用性を考えれば無駄といっも差し支えないでしょう。でも花束を貰えない女性の人生って味気ないと思いませんか?

    ユーザーID:4273628700

  • 同じ同じ(笑)

    私の主人も同じです。
    主人は「女性への贈り物はピンクの花束が喜ばれる」と思い込んでいる昭和の男です。
    新婚から数年の間、結婚記念日に花束を買ってきてうれしそうに帰ってきましたよ。
    でも私花束そんなに好きではない。それも私が苦手なピンク色…。
    最初(新婚)の年は私「わーありがとう。」
    2年目…またピンクの花束
    私「ありがたいけど、私ピンク苦手なのよね。来年はオレンジ・黄色系がいいな〜」
    3年目…またピンクの花束
    私「プレゼントしてくれる気持ちはうれしいけど去年オレンジ・黄色でリクエストしたつもりだったんだけ…」

    4年目…またピンクの花束
    私「プレゼントしてくれる気持ちはうれしいんだけど、花束買いに行くのも大変でしょ?来年からは花束なしでお食事でお願いします。」と言ったらようやく次の年からは花束なくなりました。


    男って単純だからビシッ言わないとわからないですよ。

    ユーザーID:9647100018

  • 私も花束要らない

    トピ主さんの気持ちわかります。
    もらった瞬間嬉しくても、後始末が大変です。
    どうせ水換えるのは私の仕事だから。

    あの腐った水の臭いが苦手。花束を貰ってる人ってあれをいつも我慢して換えているのでしょうか。偉いと思います。花束を処理する人生って大変だなあと思います。

    ユーザーID:1036502487

  • わーかーるー

    舞台をやってるので時々お客様から花束をいただくのですが。

    それはありがたいんですけれども、
    飾っている間の水換えの面倒と、
    咲き終わって捨てなければならないときの無情感と罪悪感。
    これが嫌で、花束はできたら欲しくないなーと思っています。

    終演後の打ち上げとかに持ち歩くと、それだけでも傷んできますしね。枯れたお花をゴミ箱に入れる瞬間も哀しいのです。
    かといっていつまでも飾っておけるものでもないし。

    美味しいお菓子とかの方がいいですよねー。

    ユーザーID:3963993534

  • ご主人があげたいんでしょ?

    そしてあなたも、

    お花はいらない。

    とは言えないのね。

    ご主人のためにもらってあげたら?
    結婚記念日に花束を送る俺、に満足してるかもしれないじゃん。
    何がいい?とは聞かないんだから。

    そんなに嫌だったらあなたも彼にお花返ししたら?
    彼も流石に二つはいらないなと思うでしょうから。

    ユーザーID:8371077194

  • 花束貰うのは、記念日くらいでは?

    花束って頻繁に貰う物ではないし、誕生日や記念日、お見舞いやお祝いくらいでは?そんなに目くじらを立てなくても。

    トピ主さんのように、水変えが面倒、花を活けるのも面倒だと言う人もいるので、人様に持って行くときはアレンジメントにしてもらいます。花は、何がいいか分からない時の贈り物に丁度いいんですよね。見栄えもするし。

    基本的に水変えはしないで、花が傷んできたら、一気に捨てたらどうでしょう?

    そして、私の誕生日は○○がいいと、リクエストしましょう。お互い、誕生日何がいい?と聴かないんですか?不満が減りますよ。

    ユーザーID:0350846436

  • アレンジに1票

    職場を退職する方にいつも花束を贈呈しているのですが、最近はもっぱらアレンジメントで手配してます。
    帰って置くだけ、たまに水足すだけで楽ですよね。
    トピ主さん、結婚記念日が夏場でしょうか。生花の痛みも早くて大変なんでしょうね。

    お花に罪がないなら(私は個人的には花束は感激ものですが)、ぜひ次回からはアレンジで頼んでみてってご主人に伝えてみては。

    ユーザーID:5943760514

  • 私は嬉しいけど

    花束のプレゼントを嫌がる方って多いんですね。
    夫からの私の誕生日プレゼントは必ず花束です。
    誕生日の頃、私の仕事は超繁忙期で深夜じゃないと帰宅できない時期。
    帰宅すると大きな花束がリビングに鎮座しています。
    『あー今年もバラだ!』など思いながら深夜なのに大きな花瓶を出していけます。 
    疲れているし、眠いし、早くお風呂入りたいし面倒だわって思いながらも心は満たされます。
    私だけの為に夫も忙しいのに花屋まで行って花束を作ってもらい買ってくる。  その私への気持ちが嬉しいです。

    男の人にとって花屋の敷居は結構高いらしいです。
    相手を思う気持ちがなければ花束であろうと何であろうと買い求めたりはしないのではないですか。

    棘で傷つけてしまったようですので、『棘で傷つけて痛いの。 だから次からは花束じゃなくて私の好きな○○がいいわ』とでも言ってみたらいかがです。
    指、お大事に。

    ユーザーID:0099838822

  • 私は

    金婚式もとうに終えた夫婦です。
    夫は結婚以来毎年私に感謝の手紙と共にプレゼントをくれます。
    スカーフであったりブローチであったり、いろいろ色々プレゼントをくれますが、私の好みにまったく合わないというか、ダサいんです。

    そのうち夫は気が付きました。
    私が夫が買ってくれたものをまったく身に付けないのを、そしてある時夫の前で娘にあげようかと言ったら、娘がきっぱりと「要らない!」の一言でした。

    それから夫は記念日に私に対する感謝の思いを綴った手紙と共に好きなものを買いなさいと言って○○万円をくれるようになりました。
    それがもう30年近く続いています。

    でも、何でもいいダサくってもいい。
    やっぱり私のために選んでくれたものの方が良かったかも〜。
    私の方は大体その日は朝から腕を振るって、お祝いの料理を作っています。

    ユーザーID:5212634310

  • 気になる部分がある

    花束はいらない…
    それ自体は好みとかもあるし、1度、2度で十分お腹いっぱい。
    だから貰っても後々が面倒なだけって感覚は分かるんだ。

    でもさ、『言えばよい』で済む話だとするとね、
    『結婚記念日』なのにどうして貰う一方の前提でしか考えないのか?

    これがさ、誕生日というならね、
    お互いをお祝いするにせよ、日にちが違うんだから
    意思の疎通をどうするの話は出てきそうなんだけども、
    結婚記念日って2人で祝うならお互いにって話にならないかな?

    つまり結婚記念日に花束を貰うってテーマで語るのがおかしくて、
    結婚記念日を2人はどうやって祝うかって考えられませんか?

    食事をしよう、ちょっと旅行に行こう、という話であるならさ、
    記念日の前に『今年の結婚記念日はどうする?』ってなるはず。

    お互いに何かプレゼントをするって話になるならそれも良し。
    どんなものが良いかってちょっと2人でウィンドウショッピングを
    したって良いでしょうが。

    甘え下手という言い方が何かおかしい気がするんです。
    なぜ、結婚記念日なのに夫から妻に向けたものだけになるのか。

    基本的にプレゼントを貰う側ってだけなら十分に甘えているのでは?
    逆にそのような受け身の姿勢が問題であって、
    自分から2人の記念日をどう祝おうかって意識を持つのが大事では?

    そうすれば、花束は…って話も自然にできるようになると思うけど。

    ユーザーID:1930416625

  • お花はもらうのも贈るのも好きなので

    私と家族は、お花はもらうのも贈るのも好きなので、「お花はいらない」って方が多くて、びっくりしてます。

    お祝い事のときは、お花贈ってましたが、
    今度から気を付けるようにします。

    勉強になりました。

    ユーザーID:0746444130

  • 皆様、ありがとうございます。トピ主です

    たくさんの叱咤激励、いろいろなアイディアを頂きありがとうございました。

    「要らない」とか「別のものが良い」と言った場合の夫の反応が面倒で、それなら水替えの面倒の方がましと思ったのが失敗でしたね。

    私から夫へは何をあげたのか?とご質問がありましたが、今まで1度も物をあげたことは無いですね。夫の好物をいつもより多めに作るくらいで、今回なんて外食しちゃったのでそれすら無かったです。


    確かに結婚記念日は二人のお祝いなのだから、もらう前提なのがそもそも間違っていたのですね。
    皆様のご家庭でもお互い何か贈り合ったりされてますか?

    思いがけず同志がたくさんいらっしゃって救われました。
    小町に投稿して良かったです。

    ユーザーID:0287780426

  • お花、大好き。

    あの、うらやましいです。
    たぶん同年代、お花が大好きなので、何かの時には、花束をもらっていました。夫はもういないのですけど。

    一番思い出すのは、とても若い時。ケンカをして、つまらないケンカなのですけど、職場にいる夫から花束が届いた時。

    私がトピ主さんと違うのは、お花が大好きだということかな。

    花束って、どんなにお世話をしたとしても、たいして長くは持ちません。その時、幸せになれるだけで。

    ただ、とてもうらやましくって。なんだか、書いちゃいました。

    ユーザーID:8196794785

  • すげー同意!

    同じ気持ちよー

    ただ、男って単純で、女は喜ぶものと雑誌通りに演出したんだろうね。

    でも物で選べるほど愛情表現の偏差値が高くなくて、1番無難なバラにしたのね。

    まぁ、なんつうか、残念な旦那ってことで、笑い飛ばすしかないわね。。。
    きっと花屋でも、帰る道中でも、かなり恥ずかしかったと思うしさ。

    「あたしってさぁ、花より団子なんだよねー!今度は美味しい食事がいいなー」って言ってみれば?
    うちはこれで花を卒業しました。

    ユーザーID:3150474042

  • 花束嬉しいなぁ〜

    花束は花瓶にさすだけでいいようにアレンジされているし、水換えも水を花瓶の淵から注ぐだけで、1週間は持ちますけどね。

    花束が嬉しくないというのは、人それぞれですが、あんなに奇麗なものをくれる夫に、実は不満があるとかですか?

    ユーザーID:6285930524

  • イメージ

    当方花が迷惑だと思ううちの一人です
    花が家に来るとめんどくさいですよね

    加えて女性には珍しく記念日関係はどうでもいい方で
    さすがにダンナや子供の誕生日くらいはきちんとしますが
    自分の誕生日もそれほど思い入れがありません
    (だってもういい年だし敢えて一個年取ったのを教えてくれなくっても・・・ねえ)
    新婚のころ結婚記念日にダンナがよく花束を抱えて帰ってきましたが
    わたし自身がすっかり忘れて それを何年か続けたのち
    さすがにアホらしくなったのか「もうやめる」宣言にて収束。
    この間銀婚式でしたが 外食オンリーで済ませました
    さっぱりしたもんさ。

    トピ主さんのご主人は
    多分「妻のために花束を買ういい旦那のオレ」という
    自己イメージでちょっと恥ずかしいのを頑張って買ってきてくれているので
    その(いらん)苦労を無下にして気を悪くするのもアレでしょうから
    「わたしお花よりケーキがいいな♪」とかかわいくおねだりしてみたらどうでしょう
    「食いしん坊だな 太るぞ」
    「てへっ♪」
    「しょうがないなあこいつぅ☆」みたいにー。

    ユーザーID:2703259954

  • わかります

    うちは、サプライズ嫌い、望まないプレゼントは不要
    と夫婦とも同じなので誕生日も結婚記念日も何もないですよ。
    楽でいいです。

    花束を贈るのって、選ぶ必要がないから楽なんですよ、きっと。
    だから、おねだりしたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:1288927590

  • そのままドライフラワー

    私もいらない派です。
    でも、ダンナはわかりやすく送りたい人で、
    僕はこんなに気を使っているという感じですか(笑)

    だいぶ昔にきっぱり断りました。

    で、水替えとか面倒ですよね。
    私は花束のまま数日飾っておいて、次にそのまま下向きにつるしてドライフラワーにしてしてしまいます。

    でしばらく飾っておいて、色が抜けてくるので捨てる。

    バラやカスミソウはドライフラワーに向いてますよ。

    ユーザーID:6824757356

  • お疲れさまです

    いろいろお疲れなのかなと感じました。

    確かに「花束なんぞ食べられない」というのは私もそう感じているので、仰るようにウニだイクラだと美味しいものをいただく方がありがたいと思う。

    でも妻にプレゼントを贈らない夫、というものはゴマンといるなかで、夫君は花束とはいえプレゼントをしている。そこは評価してあげては如何かと思います。

    また、私も花の世話などは面倒に思う方ですが、それでも花束をいただくいた時には「手間が…」というよりは率直に「ちと恥ずかしいがお気持ちは嬉しい」と思います。疲れているときや忙しくてそれどころじゃない、という時は別ですけどね。

    なので、心と身体に余裕ができるようになり、花束を「ありがとう」と心から言って受け取れるようになるのが一番なのかなと感じました。

    あとは、日常会話として「私は花束より美味しいものを貰う方が嬉しいのだ」と伝えておくことも大切かもしれませんね。言わないと伝わらないし、男も花束を買うのは恥ずかしいという人が多いから「だったら喜ぶものを買ってやろう」となりやすいのでは。そう感じました。

    ユーザーID:8895044474

  • 諦める

    花束なんていらないってよくわかります。
    昔、デートに花束持参で来た人がいました。いらないといっているのに、遠慮しないでといって、デート途中で花束を買った人もいました。
    多分、一部の男性には、女は花束をあげたら喜ぶとインプットされてるんだと思います。

    ユーザーID:5423528837

  • 当たり前じゃないのよ

    うちも結婚31年です。
    夫から花束なんて一度たりとも貰ったことはないです。
    結婚記念日なんて忘れてます(私もだけど・・・)。
    花束を貰って面倒くさいのは分かるけれど、毎年結婚記念日を覚えていて、贈り物をしてくれるご主人様の優しさは凄いことです。
    それはもっともっと分かってあげてくださいね。
    恵まれているときは、そのことに自分では気づかないものですよね。

    ユーザーID:1282914387

  • 花束の思い出

    はるか昔、夫からもらったことありますねえ。
    が、その日夫は急な出張で泊まり。携帯もない時代でしたし、派手な業界におりましたので、連絡なくても心配もしていなかったのですが。
    花束、届きましたよ〜。誕生日だったか何だったかもう忘れちゃいましたが。しかし、配達のお兄さんが花束抱えていたのを見た瞬間固まりましたね。一体誰から?!お兄さん一言「旦那さんじゃないですか?」まあ、送り主見て思ったんでしょうね。で、主様と同じ理由でますます固まりましたよ。配達のお兄さんも気まずくなったでしょうね。

    いや〜、心の中では花瓶出して水入れて・・・めんどくさいなあ。そんなことより、「晩御飯要らんのやったら連絡しろや」こっちのほうが怒り爆発でしたね。
    そんなわけで私にとって夫からの花束はこの忌まわしい思い出とセットです。帰宅してものすごく感激してくれると思った夫でしたが、不機嫌な私を見て以来夫から花束をもらったことはありません。要らないし。

    あ、でも送別会とかでいただく花束は好きですよ。写メとって保管です。

    ユーザーID:6132006354

  • 誕生日だったけど。。

    22日私の誕生日だったけど、おめでとうの一言はまた今年も無かったな。プレゼントや花束やケーキはもちろんもらったことがないけど、おめでとうの一言さえ言えない人っているんです。世の中には。
    言いたくないのか気が利かないのか分かりませんけど。
    花束羨ましいですね。良い旦那さんです。
    私なら凄く嬉しいだろうな。気持ちですよね、何でも。

    ユーザーID:7730104198

  • 夏生まれ

    私は夏生まれなのですが、クソ暑い夏に花束をいただきます。

    ええ、すぐ腐ります。

    いらない、ともいえず、困っています。

    同じ金額なら観葉植物の方がありがたいです。

    ユーザーID:4074170098

  • 来年は一か月前から主張してみて

    記念日を忘れないご主人をお持ちだからこその愚痴ですね(ニヤリ)。

    以前ご主人様から花束をいただいたときに話をしたら拗ねられちゃったとのこと、
    トピ主様はそれを気にしてもうリクエストもできずにいるのに、そんなことをすっかり忘れて張り切って「また」花束を贈ってしまうご主人様、
    ご夫婦のことって端で聞く分にはほほえましかったり犬も食わなかったり(やれやれ)。
    贈ったすぐあとに何か言われたら誰でも不愉快なはず。
    一年後の記念日に一か月ほど前から「ウニ、ウニ」主張してみてください。
    もしかしたらご主人様は記念日を間際に思い出すからトピ主様に探りを入れる余裕もなく、
    かといって好物を思いつく機微もなく「花束贈っておけば間違いなし!」って流れのような気がします(単細胞?失礼)
    考えようによっては変に気が利いたりして女性に取り入るのが上手な人よりずっといい男性かもしれませんよ。

    まぁ、うちでは私が記念日を忘れるので 
    先回りしてリクエストする作戦は使えません、とほほ。

    ユーザーID:6709216253

  • ご主人様への贈り物はなんだったのかなあ

    ご主人様への贈り物は何だったのでしょうか。
    興味津々です!

    ちなみに私はいただきっぱなし、私からは何も用意しません。
    そもそも記念日当日まで忘れているので。

    ユーザーID:6709216253

  • 花束欲しいです。

    年に一度の事でしょう?
    他に喜ばせる方法を知らない旦那さんの為にも、目をつぶってあげる事はできませんか?
    不器用かも知れないけれど、何かを贈ろうとする気持ちに免じてね。
    家の夫も毎年お花です。
    好みでないお花の時もありますが、毎年祝える事にありがたく頂戴しています。夫はそれで満足なのですからある意味花を持たせているつもりです。
    でも、ブリザードは無しです。
    枯れないお花は反って始末に困りますから。

    結婚記念日は、わざと別々に出かけてカフェやレストランで待ち合わせします。それがとても新鮮な気持ちになって楽しいですよ。
    子育ても終わり、また二人っきりで生きて行かなければならないのですから、長く一緒に生きて来た夫婦にしか出来ない事を積み重ねて行きたいと思っています。

    ユーザーID:7095306748

  • います、います

    トピ主さん こんにちは

    こういう男性いますよね。。。
    私の夫もそうですが、記念日に花を買って帰えっている自分が好きなんですよ。

    これは私の空想ですが…
    (夫)今日は結婚記念日なんだ
    (ある人)そうですか!何かされるんですか?
    (夫)いやいや、ただ毎年この日は花を買って帰るだけだよ
    (ある人)へぇ〜素敵ですね!
    (夫)心の中でガッツ!!

    こんなところではないでしょうか?(笑)

    私がたまに仕事が立て込んだり、体調を壊すなどで、買い物ができていない日が続いたりすると、普段何もしない夫が「今日は俺が買い物して帰るよ」と、大量の高い野菜や魚、肉など買って帰ってくることがあります。

    「ほら!君の好きなものをたくさん買ってきたよ!」

    私(えっ!この生鮮食品これから私が調理するんですか?)

    動けない妻に代わって丁寧に厳選した食材を買って帰っている自分に酔っているんですかね。買い物をしている自分の姿にも。
    トピ主さんあきらめましょう。(笑)

    私はワインが好きで夫ともよく飲みます。
    でもワインを買ってきてくれたことはほとんどありません。
    記念日はなぜかケーキや花束です。
    どこかのマニュアルにあるのでしょうか?

    私はこれは自分のためにやっているんだとあきらめています。

    ユーザーID:9211383875

  • 私も花ほしい派

    トピ主さんや花贈られたく無い派の皆さんを、
    批判とかしたいわけじゃ全然無いですが、
    花、好きなんです。
    贈られたいな。

    中年の夫が持って帰るのに恥ずかしいと想像できるものを、
    他に贈るものを思いつかなかったから仕方なくでも、
    それを贈ろうと頑張ってくれたなら、
    花が好きな以上にちょっと心があったかくなります。

    やっぱりニコニコして言ってしまうな。
    お花ありがとうと。

    ユーザーID:5249788087

  • では、あなたは何を贈っていらっしゃるのでしょうか?

    男/既婚です。

    いろいろなレス読んで「まあ、そんなものか」と思ったのと同時に、
    「では、あなたは何を夫に贈ってるのかな?」と思いました。

    まさかネクタイとかハンカチとか靴下じゃないよね?

    なお、うちでは互いに欲しい物を把握しているし、言葉でも伝えるのでこういう齟齬がおこることはないです。

    ユーザーID:4544218335

  • わざとらしいことは全て苦手

    私の夫も不器用の骨頂を行く人です。
    不器用な人は無理しないでいいと思います。不器用だけどこれだけ頑張ってるっていう承認欲求は逆効果です。

    枯れた花の後始末、水の入れ替え、なとの先々の手間を全く考えることが出来ない人なので、慣れないことをされると、
    こっちに迷惑が振りかかって来るので要りません。

    結婚記念日も祝うことだという認識が私にはありません。
    よくここまで続いたなあ、偏に私の辛抱と我慢と努力、と黙って思っています。夫もそう思ってることでしょう。

    私の夫は私の誕生日に、その期間限定のチョコレートをスーパーで買ってくれることになっています。せいぜい300円まで。
    私はそれだけで大満足です。
    ある年は忙しくてそれも忘れています。忘れるのも自然なことなので一切リクエストしません。
    夫は誕生日はゾッとすると言ってるので、夫には何もしません。
    それに、普段からお互いできることは相手のためにやってるので、
    誕生日だからなんなの?と思うだけ。
    おしゃれなレストランに気取って待ち合わせて行っても次の日から日常に戻るのが見えているので疲れることはしない、というのがうちのやり方です。

    ユーザーID:3699015579

  • すごく判る!

    全く同意。
    枯れていく過程もキレイじゃないし。
    プリザーブドフラワーの方がなんぼか嬉しい。

    ユーザーID:7789583572

  • 花より団子

    同意!
    花瓶の水は臭くなるし枯れた花を処分しなくてはいけないし・・・。

    ユーザーID:7342407385

  • 花束欲しいなぁ

    誕生日プレゼントにお花贈ってもらえるなんて、大切にされてるんですね、羨ましいな。

    レスでも、多数の奥様が「お花いらない」って書かれてて、みんな結構もらってるんだなーと羨ましい気持ちになりました。

    記念日に、なーんにもナシの既婚女性もここにおりますので、スルーされる女性よりマシだと思われてはいかがでしょうか。

    毎年何もないので(欲しいアピールしても)自分で花キューピッド申込みしようかと考えてみたり…。

    交際中から、プレゼントを積極的にくれる人じゃなかったもんなぁ…
    主さんはじめ、いつももらえる奥様方の旦那様は、交際中もマメにプレゼントしてくれる人でしたか?

    次、結婚することがあったら(来世でも)
    大切にしあえる人と結婚したいなー。

    ユーザーID:2325605784

  • 生花

    御正月の生け花とか、家にお花が飾ってあると夫は大変喜びます。
    地域の文化祭や各華道展、菊花展等に趣味のカメラを持って一緒に出掛けます。しかし、お花を贈られたことは一度もないですね。ケーキとかわいいアクセサリーだったりしましたが、今はケーキのみ。無口の照れ屋と解釈しています。夫も野の花も切り花もお花は大好きです。
    老婆心ながら、どうぞ折角の贈られたお花達、花瓶のお水は出来れば匂う前に、替えて差し上げて下さい。

    ユーザーID:4478000631

  • 不器用なりに頑張るご主人

     「不器用なんで」っていう、高倉健の台詞じゃないけど
    それがご主人の誠意なんだと思います。

     今時記念日を覚えてる方が稀です。

     切り替えが上手くなくても愚痴なんてちょっと気の毒。

    ユーザーID:1518137305

  • 贅沢だと分かってるからここで吐き出すしかない

    こんな贅沢な悩み(愚痴?)、実生活で言うと窘められるだけで自分が悪者になっちゃうから、ここで吐き出すしか無いですね。
    ものすごく分かります。よく同じ気持ちになります。あり難いのはありがたいんだけど私のためというよりオットの自己満足じゃんね〜ということが。
    ただ結婚記念日は何となく嫁を労う日みたいな風潮があるのも事実で、私の場合は夫へは特に何も買わない(料理を豪華にする程度)ので、自己満足で気持ちよくなってくれればそれで良いか、と思うようにしています。対外的にも「花束を買ってくれる旦那様」というアピールにもなるしね。
    でもこういう愚痴も、相手が居てこそ言えることだし、健康じゃなければ花束も買いに行けない、お金がなければプレゼントだって買う余裕はない、と思うようにしてみましょう。

    何はともあれ30周年おめでとうございます!

    ユーザーID:5446389980

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧