子供の進路について夫と意見が合いません

レス26
お気に入り44
トピ主のみ0

カチューシャ

ひと

子供の進路の導きかたについて夫と意見が合いません。
夫は国立大学院卒で、工場勤務です。
私は商業高校をでて経理事務をしています。
長男が中1なのですが、勉強や将来について二人で話し合っていて違いが埋まらなくなりました。
私は自分が高卒だったので、子供が望めば大学に行かせてあげたいと考えています。
夫は大学進学させる場合でも、レベルや目的によっては進学を認めないと考えています。
具体的には(今後大学の状況が変わる可能性もあるので、現時点で)
「国公立ならオッケー、私立は偏差値50以上」
「理系工学系ならほぼオッケー。文系は進学目的や将来をどう考えているかで判断する」
「高専は望めば反対する理由がないが、どんなところかはきっちり話す(夫は高専出身です)」

なんだか厳しすぎて子供がかわいそうに感じます。
私の友人は特に目的がなくても四年間の自由のために進学してたりしたし、経済的に問題があるわけじゃないので、本人が望めば進学させてあげたいです。
(私も進学したかったけど、私立しか行けない偏差値で、下に弟が三人いるので諦めています)

皆さんから見て夫の考えは厳しいのか当然なのか、どちらに見えますか?
私は進学していないので、大学の実情などには詳しくないので、就職や授業のことを言われてもピンと来ません(高専も夫と知り合ってはじめて存在を知りました)

ユーザーID:4111664934

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
  • おいおい軌道修正は必要だけど

    はじめのうちから大学ならどこでもいい状態では
    息子さんが努力しなくなっても困るでしょ?

    緩めではじめて厳しくするのは無理ですけど
    厳しめに設定しておいて様子を見て
    緩くする方が現実的ですよ

    だから、ご主人はハードルを上げている可能性はありますよ

    だから、今はその条件で問題ないと思います

    ユーザーID:4128381355

  • まだ中学生だしね

    お子さんまだ中学生なのでしょう?
    今から「大学は遊びに行くところだ」なんて言えるわけないじゃないですか。笑
    勉強なんてしなくていいよ、でも大学には行けるんだよ、なんて言えないでしょう?

    ご主人が伝えたいことは「大学に行くかどうか」ではなく、大学に入って何を学び、どんな仕事をしたいのか、って事です。人生の話です。
    ご主人は高専卒ってことなら、中学生のうちに自分の進みたい道を決めて勉強を続けた人です。自分の子供にも「やりたいことを見つけて努力してほしい」と思っているのでしょう。

    それが分からないトピ主さんの方が「大丈夫かな…」と不安になります…。

    ユーザーID:5038849184

  • ご主人に一票

    私は私立理系四大の工学部卒で、主人も同じ、現在大学生の息子も同じです。
    分野は私と主人が同じですが、息子は違います。

    私自身は奨学金とバイトで、学費交通費生活費、全て自分でまかない卒業しました。
    私は四人姉弟の三女で、両親が大学入学自体を反対していた為です。

    私もご主人と同意見です。

    国立理系一本!、自宅から通う大学しか認めない!、
    なんて言われたら、それは厳しいなと思いますが、
    トピだとそこまで厳しい条件ではないと思います。

    もう中学生ということは、文系理系の素質はすでに表れているのでは?
    息子さんはどの教科が得意でしょうか。
    または、将来について、何になりたいと言っていますか?

    大学入学を目標に置いてはいけません。
    あくまで大学は、その先に就く職業を選択する為のもので通過点でしかありません。

    主さんの意見だと(もちろん実際には違うかもしれませんが)、とにかく大学生になって四年間遊ばせてあげたい!と言っているように見え、とてもご主人に言い返せる文言とは思えません。

    余所のお子さんと主さんのお子さんは違うのですよ。
    余所のお子さんが、四年間遊んでも就職やその先がうまくいったとしても、主さんのお子さんもそうなるとは限りません。

    逆もしかり。
    余所のお子さんがうまくいかなくても、主さんのお子さんもそうなるとは限りません。

    ですから、余所のお宅がどうこうと比較する考えは、今後止めましょう。

    だって、「大学生になれば四年間自由になれるよ!」なんて息子さんに親が教えて、本当に遊んじゃって、大学中退にでもなったら主さんは責任取れますか?

    中一の今できることは、将来について考え始めること、その為に勉強をこつこつとやること、
    将来の夢がたとえ文系の分野であっても、食べていける職業に就けるものを選ぶこと。

    その第一歩を考え始める時期です。

    ユーザーID:7594005536

  • 厳しすぎない

    HNのような職業ですが、
    私が指導する生徒の保護者さんは
    ほとんどが夫さん派です。

    もっとも、「大学ならどこでもいいよ〜」と
    仰る保護者さんはわざわざ予備校へは行かさないでしょうけど。

    ユーザーID:4994649763

  • 先のことは分からない

    意外とね、市職員や消防士など高卒で入っていけるお堅い仕事ってあります。
    感性をいかした仕事や人とのコミュニケーション能力に比重のかかる仕事は専門学校のほうが幅が広かったりもします。

    大学と名がついていても中学生ほどの基礎学力も身につけない子たちが集い、専攻分野の本を一冊も読むことなく卒業することもあるという無名の私立大学文系に何百万円も出せないという意見はありうると思います。

    が、中1の長男君がどんなふうに育つかは全くわかりません。

    心身の体調を崩し一般的な進路コースをはずれて人生を模索することになるかもしれないし、
    思いがけない夢を見つけてどこかに飛び出したくなるかもしれないし。
    必死にこの子の生きる道はどこにあるのだろうと考えたときに、その活路が無名私立大学のある文系学部に見つかるかもしれません。

    だから、「国立だと助かるねえ、理系のほうが何かと将来につながるねえ」と話す程度で今はいいと思います。
    それよりも二人で合意を形成しておかなきゃいけないのは
    「たとえ、親の思うようにいかなくても、子どものためには親は精一杯のバックアップをしてあげたいよね」という姿勢だと思います。
    「もし、生きるのに精いっぱいというくらい彼が苦しんでいたら、追い詰めたりせず、なんとかこの世で踏ん張れるよう手を貸したい、そのとき学費がかかるというならそのために私は今からパートなりしっかり頑張ってと貯金するね」と言っておいてもいいと思います。

    ユーザーID:7071488032

  • 大学は勉強する所だから

    医療系私大卒です。そこで資格を得て、現在も仕事をしてます。

    大学進学で私が重視したのは『目的意識』でした。
    我が家はごく普通の会社員のため、いわゆる『自分探し』のための大学進学は望めないだろうと思っていたのもありましたが。
    父は反対しましたが、母の後押しで一年浪人の末入学しました。

    文学部に進学した友人は、単位を落としても留年はなく、長い休みには海外旅行に行ったりと、貴方の言うような学生生活を謳歌していたかも知れません。
    私は毎週実験とレポートに追われ、定期試験の結果次第で容赦なく留年するので、アルバイトもままならないほどでした。
    もっとも自分で選んだ道なので、進むしかなかったのですが。
    今は自分はそれでよかったと思ってます。

    ご主人が言いたいのも、大学進学には目的意識がないと、という事だと思います。
    したがってご主人の条件は妥当かと。
    大卒資格が欲しいだけなら、私立は学費も安くないし、いかがなものかと思いますが。

    大卒うんぬんよりも、お子さん達が将来やりたい事を見つけ、それを親がサポートできるかどうかが大事だと思いますが。

    ユーザーID:4097396759

  • どっちもどっち

    私なら子供がしたいようにさせます。
    偏差値だなんだ関係ない。

    今って何もかも親がレールを引いてあげないと将来も決められないんですね。
    お父さん、お母さんはこうこう理由で助言として言うけどね、程度にお子さんに言う位なら分かるけど、お子さんが行きたい学校があっても、それがご主人の納得出来ない進路なら反対とかは信じられません。
    学歴、職歴、収入にしか人生の楽しみがないなんてつまらないなーと思います。

    ユーザーID:7179566778

  • ご主人が正論。

    日本には勉強しなくても入学できるような大学もありますから、4年間は自由を楽しみ、社会に出る前のバカンスのようなものと考えている人もいるでしょう。

    ですが、自分が学びたいと思ったことを選び、何のために大学に行くのかを理解していなければ大学の4年間なんてただの無駄な時間とお金です。しかも別のことを身につけて将来の基盤を作れたかもしれない大切な時間を失います。

    さらに、適当にやっていれば卒業できる時代は終わりました。勉強についていけなくて退学する学生もたくさんいます。そして、大学さえ出ていれば将来何とかなる時代なんて日本では30年前ぐらいに終わっています。だから、ご主人は息子さんに真剣に将来のことを考えて欲しいのだと思います。

    私も医師の父と工学部卒で会社員の母に理系でなくてはいけないとは言わないから、自分がしたいことで将来に繋げたいと思うことがあった時だけ大学にいっても良いと言われました。幸い私にはやりたい分野があったので、国立大の文学部に入り、勉強に熱中できる良い大学生活を送りました。親が諭してくれたおかげで、その勉強が今につながり、同じ分野で研究者をしています。

    ユーザーID:0713419762

  • 正直に言わせていただこう

    どのあたりが"厳しすぎる"のかサッパリ分かりません、と。

    文系のケースに関しては、「大学で学ぶことが、将来やりたいことに直結していないとダメ」と言うことを意味しているのであれば、これはちょっと、と言う気もしますけど、それ以外は、"厳しすぎる"どころか"厳しい"とも思いません。

    と言うかですね、中一の時点で「大学行きたかったら、どんな大学でも行かせてあげるよ〜」なんて言ってたら勉強しなくなると思いますけど。

    夫がある程度のハードルを設けようとしているのは、いくら経済的に問題ないと言っても、数百万のお金をドブに捨てるようなマネをするつもりはない、ということだろうと思います。

    ユーザーID:9082056211

  • 御主人の意見に賛成致します。

    自分の将来に何の目的意識もなく、低レベルの大学で4年間を無為に
    過ごして、その先には、果たしてどんな未来があるのでしょうか?

    少なくとも、希望に満ちた明るい未来があるとは思えませんが?

    ユーザーID:8241278018

  • まだ中学生でしょ?

    そんなに焦らなくていいんじゃない?子供にも子供なりに未来を考えさせてあげなきゃならないでしょう。今から親が子供の未来を勝手に決めても意味が無いよ。

    でもね、ご主人の言っている事は理に適ってるよ。筋が通った話だと思う。どこでもいいからとにかく大学って考えはあまり推奨できないな。親がその考え方だと子供も「適当で大学行けるなら勉強しなくていいや」と思うかもしれないよ?

    正式に詰めた話は高校に入ってからでも遅くはないよ。中学生と高校生じゃ18歳からの進路を決める知識や考え方もかなり違ってくると思うから。
    何よりその時の本人の意向が一番大切だと思うよ。

    ユーザーID:9913054890

  • 子が望めば

    経歴にもならないような名も知らぬ大学でも良いのですか?

    ご主人は何も厳しいことは言っていませんよ。

    >私も進学したかったけど

    なぜ進学したかったのですか?
    遊びたかったから?
    お友達が目的なく自由の為に進学した(させてもらった)事に何の価値があるんですか?
    そのお友達の卒業後はどんな人生を歩んでおられるのですか?

    いずれにしても、子供の進路の「導き方」として、ご主人は何も厳しいことは言っていないですよ。
    むしろお子さんが将来について一生懸命考えるきっかけを作っています。

    親がすべきことは「きっかけを作る」事と「チャンスを与える」事です。
    もっと大事なのは「子供自身に考えさせる」事。

    ここが一番大事なんです。
    大学に進学させるかどうかではありません。
    なぜ大学のその学部をチョイスするのか。

    理由もなく「受かりそうだから」と言う理由はもってのほかでしょう。

    私も子供には「どんな大人になりたいのか」は中学生くらいから良く会話していましたよ。

    その為に勉強だけでなくイロンナイベントにも連れて行きましたしTVも様々なジャンルの物を一緒に観ていました。

    そんな中で子が目指す方向性が見えてきたら自然と方向性が見えてきますし、子の将来像に大学進学がなくても進めるなら高卒でもいいわけよね。

    ご主人は「大学へいくのなら」というのを言っているだけです。

    中学で考えるきっかけを与えるのはおかしなことではないです。
    むしろ「今それを投げかけなくてどうすんの?」と思う。

    ユーザーID:0786392414

  • 心配しなくて良いです

    息子が市内で二番目の公立高校に通っていましたが、高校で就職の話なんて微塵もないです。何度もある進路調査には就職希望の選択すらないです。

    30年以上前に私が市内で一番の高校に通っていた時は就職希望の生徒も1割いましたが時代が変わりましたね。

    ダンナさんも本心は息子を高卒にするつもりなんてないでよ。

    息子さんが学歴関係なく自力して生きていける子なら別ですが、なかなかそういうお子さんは少ないです。

    ユーザーID:4136473537

  • どこが厳しいのか分かりません

    ・国公立も私立も、偏差値70以上じゃないと許さん!
    ・文系なんて駄目!国立工学系以外は認めない!
    ・高専以外は受けては行けない!

    …っていうなら「厳しいなあ…」って思いますけど、別にごく普通じゃないですか?
    お子さん、偏差値50でも無理なの?

    うちの子も中学生で女子なんですけど、将来は本人の希望で理系の学校に進学するつもりなんですけど、高校も大学も出来たら国公立で、偏差値も60後半以上目指してますけど、別に普通のことですけど…。

    まあまだ中1ですし、中2が終わった時点の成績見て方向性を見ていったらいかがでしょうか。。

    ユーザーID:5222932468

  • 大学は義務教育じゃない

    ご主人に一票です
    今でも大学進学率は50%を越えたあたり
    必ず必要でもない

    高校も義務教育じゃないけど、最低限必要とは思いますので、除外

    お金は無尽蔵に沸いてくるものでもないし
    子供を大学進学させて支えるのは並大抵の苦労じゃない

    それをただ遊ぶためにやらせられないです

    国公立でも数百万はかかるし、下宿するなら爪に火を灯すような生活必須

    大学などでは
    就職したくない、遊びたい
    そんな理由で来ている学生というか同級生たくさんいました

    私の頃は就職厳しい時期ですから、そんな人は就職決まりません

    今は迎え入れる側ですが
    入ってくる新入社員も続かない

    別に遊ぶなということでもありませんからね
    それなりに学業に励めば、ちゃんと行き先があるでしょうけど

    それすらしないで遊びほうけるひとも多い

    これからの入るのが簡単で出るのが大変になると言われてたような気がしますので

    最初からその心持ちではいささか不安です

    トピ主さんが心配するくらいですから
    息子さんの成績はどうなのでしょう?

    ご主人の条件は厳しくて大学が難しいのかな?

    多少の条件は緩めてもらってもいいけども
    それでもどこでもいいのですか?

    成績のことだけでなく
    それなりに就職できるところでないと
    困りませんか?

    なぜ、大学に進学するのか?
    くらいは考えて貰わないと
    受験するのも通うのも本人ですから
    主体性はもってほしいとは思いませんか?

    ユーザーID:5961067656

  • 厳しいとかわいそうですか?

    中1からきちんと勉強していれば
    選択肢は多くなる希望があると思います。

    過去、好景気で浮かれた時代には
    大学時代はモラトリアムのような空気もあったと思います。
    その後長く不況に苦しみ
    そういう時代を知る人ほど、きちんと学んで身につけることを
    考えると思います。
    私は浮かれた時代を知っていますが
    あなたの夫さんの言い分は尤もで
    それがお子さんのためになると思いますよ。

    それと、子供に厳しい状況を経験させないのなら
    生きていく強さが身につきませんよ。
    勉強が難しければ、かわいそうだから学校を辞めさせますか?
    職場が厳しければ、働かなくてもいいよと言いますか?
    少しずつ、厳しさの中で、考え行動することを身につけなくては。

    夫さんに任せて大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:6258774253

  • びっくりなんですけど。

    大学は遊ぶために行かせるところだ思ってるんですか?

    親のあなたがそういう考えだと、子供も少なからず同じ考え方になってしまい危険です。

    難関大なら理解できますが、Fランクの大学卒はまともな就職先がありません。下手をすれば足を引っ張る可能性だってありますよ。

    だったら手に職をつけるために高専や商業工業高に進学させた方が賢明だと思います。

    ご主人の方針に同意です。

    そもそも遊ばせるために数百万を出すことができるなんて、トピ主の家庭は相当裕福なんですね。

    ユーザーID:0230620753

  • まだ中学生、されど、中学生

    昔は公立の推薦なんてなかったけど、今は公立でも推薦がありますからまずは、高校について、ですが、高専も選択肢に入るなら、やはり今からですね。

    ご主人の考え方が一般的だと思います。

    私は公立進学校を出て専門学校から就職し、そこで院卒の夫と出会い結婚しましたが、自分が大学に行けなかったのはまじめに取り組まなかった結果で経済的理由ではありません。

    目標は高く、取り組んでほしい、ということでしょう。

    ユーザーID:3646434564

  • なんだか厳しすぎて?

    どこが厳しいのですか?

    まったく理解できません。

    〉私も進学したかったけど、私立しか行けない偏差値

    私立と書いてますけど、国公立には行けないということですよね。
    要するに自分を想定しているわけですね。

    意見が合う合わない以前です。
    息子のことを考えた意見を言うべきです。

    ユーザーID:1387019726

  • レス

    予備校教師だったさんに同意です。
    実際、トピ主さんのような感じで進めていくと、いざ大学受験となったときに、大学の選択肢は非常に狭くなります。
    国公立に受かるような人は、目標設定や意志の強さが全然違いますよ。
    まだ中学生、と思っていらっしゃるかもしれませんが、今は、入った高校により、8割は進学できる大学も決まってきます。
    大学はここへ行くんだ、って意志は早いうちにあった方がいいし、それでも落ちちゃう人はいます。
    はなから「どこでもいい」みたいな人が、こういう何年も努力してきた人達にかなう訳ありませんよね。
    だったら、専門職目指して高専や専門学校の方がいい。
    どちらにしても、予備校に行ってみたら、ご主人がおっしゃったような現実を目の当たりにすると思いますよ。
    現実にぶち当たるのが、早いか遅いか、というだけ。
    やる気スイッチさえ入れば…というような、不確定な事にすがっていて大丈夫な子は、ほんの一握りしかいませんしね。

    ユーザーID:7800439663

  • 厳しくない

    ご主人、偏差値50以上だったら、私大でもOKと言ってらっしゃるんですよね?
    それの何が厳しいのでしょうか。
    むしろ、現実から言えば甘いと思いますけど。
    ご主人も、どちらかと言えばトピ主さんと同じ「まあまあの大学でも、大学に行かせた方がいい」派だと思いますよ。
    親が二人ともこの調子だったら、しっかりした息子なら、逆に危機感を覚えるのでは?
    本人に塾に行かせたら、自分で現実を知ると思うけどね。

    ユーザーID:6010905170

  • 目的意識を持って努力する経験は将来、大いに役立つはずです。

    それは、就職する際だけでなく、様々な困難に直面した時に、自分
    自身で物事を解決する力にもなります。


    目的意識のないまま、何の努力もせずに、取りあえず、誰でも入学
    できる低レベルの大学で4年間遊び呆けてどうなるのでしょうか?

    そのまま、社会に出れば大いに苦労するはずです。

    最悪の場合、零細企業の正社員になる事すらままならないかもしれ
    ません。

    当然、実家に依存する家庭を営む事になります。

    ユーザーID:8241278018

  • 私も分かりませんが。

    うちは、今、大学生と高校2年生の男の子がいます。
    うちも、トピさんと同じ感じで子育ててきました。

    私は、伸び伸び育てたい、旦那は勉強させたいと意見が合いませんでしたが、とりあえず、子供が勉強も頑張るという事で、子供に選ばせました。
    トピさんの旦那さんと同じ考えで、大学もランキングでこれ以上じゃないとあかんとか、本当、うるさいように言ってました。
    それで、私とよく喧嘩になりました。

    その結果、上の子は地元を離れ、国立に行きました。

    下の子も兄と同じ進学校に行きましたが、このまえ、旦那に勉強をしない事を注意され、さらにお父さんが、ヒートアップして手が出そうになったら、もう、お父さんとは一緒に住めんってなって、おばあちゃん家で過ごす事になってしまいました。

    大学はここやないとあかんとか、子供の意見も聞かず、勝手に決めるし、
    だから、凄く、子どもがお父さんの事を嫌がっているのです。

    家族バラバラになってしまって、本当に私は悲しです。

    トピさんのお父さんが子供の性格や、本当に好きな事を分かってて言ってるのでしょうか?
    ただの、世間体の為に、特定の大学に決めているのでしょうか?
    この大学に行って欲しいと思うのは親のエゴだと思います。

    トピさんのレスには、厳しい意見もありましたが、確かに、大学の名前は大事かもしれませんが、それよりも子供本人が納得した選択をする事が大事だと思います。

    うちは、上の子は、理系で成績も良かったのですが、下の子は文系で、成績もイマイチなので、本当に頑張らないと、お父さんの言う大学に入れないけど、今、お父さんと離れて、今後の自分を模索しています。

    トピさんのお父さんもあんまり子供にうるさく言うと嫌われて、家族バラバラになる可能性があるのて、程々にして欲しいですね〜

    ユーザーID:7086814272

  • 伝え方がおかしい

    もしトピ主さんのお子さんが父親の言葉を間に受けて、真剣に勉強しないと大学に行かせてもらえない、と必死になって勉強を始めたとします。
    中学一年から高校三年までずーっと!勉強を頑張り続けて、それで偏差値50を割ったらどうするんですか?

    人間の能力って平等じゃないんです。
    頑張ってもできるようにならない子っているんです。
    でも、そういう子にこそ最低限の学歴をつけてあげた方がいいと私は思います。
    高卒を採用しない企業もありますしね。

    だから伝え方としては、

    ●私大の学費は大変に高い
    ●全く努力することなく、勉強したい気持ちのない子に高額な学費を払う気はない
    ●大学まで行きたいのであれば、それ相応の努力をしよう

    こういうことじゃないですか?
    努力の結果、トピ主さんの夫の求める水準に学力が達しなくて進学できない、ということではお子さんがあまりにもかわいそうです。
    それにお子さん自身が、自分が父親の求めるレベルの学力になり得ないことに気づいたとき、一切の努力をやめそうで怖いです。

    ハードルを与えるのであれば、本人が頑張れば超えられるハードルであってほしいです。
    中学一年でどれくらいの大学に進学できるかなんて、まだわからないですよね?
    むだに締め付けすぎて子供の心を折って、努力できなくする育て方って、子供の成長を促す育て方ではないです。

    ユーザーID:9470042245

  • 高卒は学校であっせんしてくれるけど、大学は自分で探さないとい

    大学行くなら、やはりある程度の大学で就職にも有利な学校の方が良いと思います。

    高校は学校で就職先も探してくれますが、大学は自分で探さないといけないから。

    就職浪人も沢山いると思います。
    正社員に慣れないで大学出ても契約社員という人も居ます。

    お子様次第では無いですか?
    目的があっていく大学は勉強も身になると思いますが。
    そうで無いと、大学は行ったけれどになってしまうかも知れません。

    まだ中学一年、欲も目的も無いと思います、此れからです。

    夫さんを動かすのではなく、しっかり勉強して目的の大学を子供さんに選ばせることだと思います。
    目的が出たら、そこに突き進めば良いだけです。

    ユーザーID:7401176875

  • 今のお子さんの成績からみて「厳しすぎる」のですか?

    国公立だと偏差値50未満の学部は数えるほどしかありませんので、「国公立ならOK」と「偏差値50以上なら私学OK」はほぼ同じ条件です。さらに言えば私学の方が受験科目が少ない傾向がありますので、同じ偏差値なら易しいことが多くなります。つまり、実際問題としては私学で偏差値50以上だけが条件と考えていいでしょう。

    進学率が50%、偏差値50で上位20〜30%くらいですが、これからの成績の振れ幅を考えると、この順位をターゲットにして中学を過ごして行ける大学の偏差値は45〜55くらいかな。もちろん、高校によってその後の進学は全然違いますから、「上位20〜30%」みたいな雑な基準に意味があるのは中学校までです。

    この要求水準がお子さんの現状と比較して「厳しすぎる」ということだとしたら、偏差値45未満の大学のオープンキャンパスや学園祭に何件か行ってみるといいと思います。就職状況や学生の雰囲気は、実際に見てみないと分かりませんから。

    ユーザーID:6907395923

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧