減量アドバイスに怒る妻

レス39
(トピ主6
お気に入り52

男性から発信するトピ

弱腰

レス

レス数39

レスする
  • えっ、ちょっと待って!

    トピ主レスにある、
    >その職場の知人から「奥さんずいぶん太ったよね」と言われました。
    とあるけど。

    この知人って女性で奥様と仲の良い友人、同僚なんですか?

    知人とあるくらいだからトピ主さんの親しい友人じゃないのに、わざわざ奥様の体型の事を言うなんて。

    そんな人と同じ職場なら、私なら奥様はちょっと大変じゃないかと心配になります。

    そしてよもやと思いますが、トピ主さん奥様に知人の言葉を言ってないですよね?
    「おい○○さんに会ったぞ、彼(彼女)も、お前がずいぶん太ったって言ってたぞ」

    いや、ウチの父は言うのでね。
    私の老婆心です。
    違ったらお許し下さいませ。

    ユーザーID:1588391412

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    紅玉さま、
    妻の職場の知人の言葉はさすがに伝えられないです。
    ただ以前から妻を知る人は、体型の変化に気づいて当然だよな、
    と改めて思いました。
    その知人の体型も妻のような路線に近いですから、
    健康への弊害を知っての話だと思うのです。
    またそれとは別の理由で、パートとはいえ仕事上のストレスは、
    相当あるのだと思います。
    妻は子供の頃からいろいろスポーツに親しんでいたようです。
    水泳も以前通っていました。
    出会った頃は痩せていましたが、
    華奢ではなく丈夫という雰囲気です。
    ちなみに昔何度か相撲を取ったことがありましたが、
    私が勝ったためしはありません。
    運動だけでなく、仕事もできました。
    こう考えるとどちらが大黒柱かわからない位です。
    ただ白髪は増えました、私以上だと思います。

    ユーザーID:1917898218

  • レスします

    主さんがいろいろ言っても火に油なので、
    本当に健康面を思いやるならば
    人間ドックを受診させてあげて、
    医療の観点から適切なアドバイスをもらいましょう?

    自治体やパート先などの健康診断があったとしてもメニューが少ないので
    ちゃんとした人間ドックがいいですよ。
    人間ドック代をケチって、将来的に取り返しのつかないことになったら
    治療や介護で大変な出費になりますよ。

    肥満は本当にリスキーですからね。
    よろしくお願い申し上げます。

    ユーザーID:1577005339

  • 私も人間ドックをお勧めします

    奥さんも太っていることは分かっているんでしょう?
    でも、ご主人の
    「太ったんじゃない?痩せたら?」だけでは、反発するだけです。
    ここはあなたが休みを取って、二人で一緒に人間ドックを受けてください。
    奥さんだけ受けるのはハードルが高いと思うので、二人で受けるんです。

    夫は3年前(58才の時)初めて人間ドックを受けました。
    夫は自営で、県の副会長をしていました。
    県の会長が65歳で癌だということが分かり、副会長の夫が会長代理になりました。
    そのまま会長を引き受けることになりましたが、引き受ける前に人間ドックを受けると言い出しました。
    癌の発見が遅く、助からないということがショックだったようです。

    病院はどこがいいかということになり、私の主治医の相談したら、隣の隣の市の総合病院の名前を挙げ、1泊2日で受けてきなさい、と言われました。
    そして、
    「検査を嫌がる人もいるけど、病気を早く発見することが出来れば、お金もかからないし、何よりも辛い思いや痛い思いをしなくて済むから。」と言われました。
    本当にその通りだと思います。

    奥さんはパートだとのこと。
    自治体の検診も受けていないのではありませんか?
    夫は46才の時、久しぶりに自治体の検診を受けたところ、
    血圧が、
    上 230
    下 180
    でした。97キロの時です。保健師さんと医者にしこたま叱られました。この後、75キロまで体重を落としています。

    奥さんと子ども達が大切なら、動いて下さい。
    奥さんを説得できるのは、あなたしかいません。

    ユーザーID:2751540353

  • 痩せた方がいいのは一番本人がわかってる

    私も今ヤバイです
    かなり言われたりします。

    甘えですが、でも続かないんです。ごめんなさい

    四十代後半、仕事して帰ってきて、家事して、、
    体力集中力落ちたなあと実感しています。

    ダイエットまで気持ちが続かないんです。
    時間があるならゆっくりしたいだけなんです

    奥さんもそんな感じなんじゃないかな、

    ユーザーID:8371056772

  • 第一に子供達が悲しむと思います……??

    >しかし健康を害し、もし私より先に死ぬようなことがあったら、
    第一に子供たちが悲しむと思います。


    トピ主さん。
    コレ、奥様ご本人には言ったらダメですよ。なぜだか分かりますか?



    私も経験あります。
    「最近疲れがとれない。頭痛も頻繁に起きるし動悸もする。」
    ……と弱音を吐いた私に夫が言ったんですよね。
    「ちゃんと病院行って検査受けた方がいいよ。母親が寝たきりになったら子どもが可愛そうだから。」
    「あなたにもしもの事があったら、ご飯は誰が作るの?子どもたちに不自由な思いさせるよ。」
    と。


    その瞬間、怒りと悲しさで全身が震えました。
    夫が心配してるのは子どもたちや自分が困る事。私の体調や私自身ではないんです。
    「あなたに倒れられたら困る。子どもが可愛そうだから。ご飯を作り家の事をする人がいなくなったら不便だから。」
    ……そういう事なんですよね。


    もうこのまま体調が悪化して死んでしまいたい、と思いましたね。心から。




    あなたは「心から妻を心配して減量を応援している夫」ではない。
    本当に妻の体を心配している……なんて、口先だけだと私は思います。
    あなたのトピもレスも、腹立たしい限りです。

    ユーザーID:6822052495

  • 主レス拝見しましたが

    奥様の働く理由は?

    お子様は何人で中高生?大学生?だとやりくりが大変。
    独立した社会人?

    トピ主さんは上記の部分は暈しお茶を濁している印象です。

    レスの読み違いではなかったら、トピ主さんは10年近く単身赴任、年に何回かは帰省が出来、水泳を長年続けられる時間の余裕とお金がある。

    かたや奥様は白髪が増えても染めない。
    自分に無頓着だからではなく余裕がないからでは?
    健康的な食事は食費が割高になります。
    糖質の高い物はお得ですが太りやすくなります。

    私には赴任先で自分1人の自由な生活をしているトピ主さんが、日々家政や子育てに奮闘仕事も頑張ってギリギリの奥様に、「太りすぎ、まずいんじゃないの」とのたまい、水着のハードルも奥様の時間も料金の負担も考えずプールを勧め、奥様は絶句と脱力。
    まともに取り合う気が失せて適当を言って受け流しているように感じました。

    帰省した時に奥様の生活をどう見ていましたか?
    同じ体験を1日でもしましたか?端で何を言っても無駄だと感じたのは奥様では?

    私も夫の生活費、子供の遠征費、交際費を捻出するために安い食パンやバナナを1人で食べる事も多いです。
    優先順位が自分が最後だからです。

    会社や役職によるのでしょうが、単身赴任は生計が2つになるので結構お金がかかるんです。
    会社の手当や単身寮があっても。
    奥様の働く理由では?

    10年近く単身赴任は奥様には負担だったのたと思います。
    久しぶりに会う夫に「それ、やばくね?」なんて若者言葉で言われたら。

    なんのための苦労だと体が冷えます。

    奥様を専業主婦にし、仕事のストレスを無くし、自由な時間とお金を与えたなら奥様は若返ってスレンダーになるのではないですか?

    ユーザーID:1588391412

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    結婚二十数年です。
    私は三十代半ばで結婚し、それまでは一人暮らし。
    結婚後、現在二度目の単身ですから、
    妻と一緒に暮らした期間は合計十年もありません。
    子供たちとも離ればなれの生活が長いので、
    当然ながら妻のほうになついていると思います。
    なのでもし先に死ぬようなことがあったら、
    子供たちがかわいそうだと思うのです。
    妻がパートに出たのはここ一年のことです。
    身内からの要請なのです。
    同族企業とでも表現しましょうか、
    そこの担当が退職となったので、請われて入りました。
    パートと言っても責任ある役目で、勤め自体も独身時代以来ですから、
    ストレスは相当なものだと思います。
    ただし太ってきたのは二度目の単身後からです。
    専業主婦でも一人で担うのは、大変であったのだろうと思います。
    子供たちの気持ちや妻の苦労、想像に難くないですが、
    私も責任ある立場で休みもなく拘束時間も長くて、おまけに人員も
    不足していればなかなか現場を離れることができないのです。

    そんな中、合間をみてそれに対応できる体力づくりと節制、
    そして将来なるべく誰にも迷惑かからないよう終われるような、
    準備をしているわけですが、妻にはわからないと思います。
    妻は子供の頃から鍛えてきたようなので、基礎的体力はありますから、
    彼女の体は彼女なりの健康状態なのかもしれません。
    何年か前の被扶養者の健康診断では、とりわけ異常ありませんでした。
    今は勤めているわけですから妻の上司に受けられるよう、
    伝えておこうと思います。

    ユーザーID:1917898218

  • レスします。

    真っ平であっても社交ダンスをトピ主さまも一緒に挑戦。
    (知らなかった世界が広がるかも)
    その後 水泳を勧めてみる。
    がスジでは?

    奥様が社交ダンスに興味があるかは知りませんが。

    水泳は結構ハード。
    昔やってたならハードルは逆に高いのでは?
    もっと気楽に始められて楽しいスポーツが見つかるといいですね。

    やっぱりイケメンコーチのいるテニス教室かゴルフ教室かな。
    体力に合わせた練習ができるし、トピ主さん不在でも通えそうだし。

    ユーザーID:1277869462

レス求!トピ一覧