介護職の女性と結婚したい

レス69
(トピ主1
お気に入り203

男性から発信するトピ

しんちゃん

レス

レス数69

レスする
  • 結婚相手を職業で絞り込むのでしょうか?

    疑問に思いました。
    気立てがよいとかの性格や、年収とかで希望をいうのではなく
    職業で絞るのでしょうか。

    介護職って3Kといわれている職業ですよね。

    自分が介護について知らないから、教えてもらいたいから
    結婚相手として探したいっておかしいと思います。
    介護について知りたいというのなら、まずは書籍や
    ネットなどでお調べになったらいかがですか。

    結婚の伴侶に、そんな理由でしょうか?
    つきつめて、結婚の伴侶に求めたいことを考えてみては
    いかがでしょうか。

    ユーザーID:1531396134

  • もっと柔軟に

    自分の考えに凝り固まっていませんか。

    親の介護は誰でも未経験であり、あなただけが特別ではありません。
    そして、高齢になっても介護が不要な場合があります。
    私の父は癌で入院して亡くなりましたので、介護は不要でした。
    母は、現在、老人施設に入所しています。
    そういうわけで、私は親の介護はしていません。

    介護職につきたいのなら、ヘルパーの資格を取るなど
    アプローチはあるわけで、何も配偶者が介護職だからといって
    教われるから有利などでもないでしょう。

    そもそも、結婚の動機が「親が高齢になったから」はおかしい。
    そういう動機は女性には嫌われます。

    介護職の女性にこだわる必要はないし、もっと柔軟に考えましょう。

    ユーザーID:9823034853

  • ヘルパー2級取ったらどうですか

    介護を学びたいならヘルパー2級とか
    講習を受けたらどうでしょう?
    そこまで高額でもないし、
    もしかしたら出会いもあるかも知れません

    私は専門職の女性ですが、正直、プライベートで仕事の話をするのが好きではないです。教えてほしいと言われるのも嫌なので極力話題にならないようにしています。

    例えるなら、税理士さんの女性と節税の知識ために結婚したいって感じでしょうか?
    絶句ですよ。

    ユーザーID:4238585250

  • 介護職の男性友人ではだめなの?

    そのくらいの理由なら。

    ユーザーID:7801887203

  • 聞く相手が違うのでは??

    介護のことを聞きたいなら、お母さんの介護士に聞けばいいのではないですか??
    主さんの理由だと、パートナーが介護士である必要性を感じないのですが…。
    やっぱりいざとなったら、親の介護を手伝ってほしいのが本音ではないですか?

    お母さんの介護をさせるつもりじゃなくても、相手を利用したい気持ちが透けて見えますよ。
    そういうの、女性は嫌がりますよ。

    ユーザーID:9131415819

  • 介護施設でボランティアをしましょう!

    だったら、週末は何処かの(介護)施設で、介護を学びたいと、ボランティアに出かけたらどうですか?

    「将来、親の面倒を見たいし、できたら介護職に就きたいので、どんな仕事でもやらせてください。」といえば、何かやらせてくれるし、2、3年やったら色々勉強できると思いますよ。

    結婚相談所で「介護職の女性と結婚したい!」と言ったら、絶対誰からも声かかりませんので、それはやめたほうがいいです。

    それより、介護のボランティアに出かけたら、本職の女性に出会えるチャンスもあるし、そこで素敵な方を探したほうがいいんじゃないですか?

    ユーザーID:3677680918

  • 資格より経験

    介護お疲れ様です。

    まず、介護と結婚は別ものとして考えて下さい。
    結婚は「介護している両親がいる」ということをお見合い時(最初から)に知ってもらう必要はあるでしょう。それにより婚期が遅れた理由にもなります。

    介護職は資格があれば良いというものではありません。知識より、むしろ体験がものをいいます。ケアマネジャーや介護福祉士は、現場に入って勉強した方が有利なくらいです。

    ユーザーID:0016076512

  • すごく斬新

    将来、介護職に就きたいから現在介護職にある人と結婚したいって事?
    斬新ですね。

    介護職のことを詳しく知りたいなら結婚しなくても友人でもいいんじゃないですか。
    わざわざ結婚しないといけない理由は何ですか。

    トピ主さんは結婚を知識を得る為にしようとしているのですか。

    トピ主さんは結婚生活をどう考えているのか教えて下さい

    ユーザーID:9311832352

  • ????

    介護職と結婚生活、どちらもあなたは経験ないじゃないの。
    初めての仕事が長続きしないかもしれないと心配はしても
    結婚生活の破綻は心配しないの?
    配偶者を確保したら人生何もかもうまくいくわけじゃないよ。

    婚活より就活を頑張るのが物事の順序ではないでしょうか。
    まず介護職に飛び込み仕事に慣れる。「続かないかも・・」じゃなく、仕事は「続ける」ものです。
    仕事に慣れてきたら自信もつくし、介護職は女性が多いので女性とも知り合えます。
    あなたはすでに介護職員になっているので共通の話題も多いはず。

    自分の親の介護も具体的な見通しがたつようになってから
    伴侶を得る方が結果的に結婚生活も長続きします。

    あなたは今まで仕事面・恋愛面でうまくいかなかったことが多く自信がないのでしょう。
    親も自分も年を取るし経済不安もある。
    途方にくれ、介護職の女性と結婚すれば良いと思い付いた。
    でもその解決策が唯一絶対に思えてしまうことじたいが視野狭窄に陥っている証拠です。

    いったん思考を中断し、青空でも見上げて深呼吸しよう。

    元気だして就活。
    全てはそこから。

    ユーザーID:3596509292

  • 自分で勉強しては?

    英語が勉強したいから英語が話せる人と結婚したい。勉強したいから学校の先生と結婚したい。そんな感じでしょうか。自分で勉強したらと思います。何故それを妻に求めるのでしょう。
    相談所で伝えるのは良いと思います。それがトピ主さんの希望なら仕方がないです。

    ユーザーID:3341834147

  • 最も生産的かつ確実な方法

    自分で介護職への転職を目指す。

    なぜ、婚活を通して就職問題を解決しようとするのか意味が分かりません。
    親の介護を期待しないなら、親の高齢化とトピ主の婚活は無関係。
    こじつけの言い訳じみていて、信用がおけない印象です。

    介護職に就く不安はハロワや職業訓練で解決すればいいでしょう?
    親の介護を自分でやるなら、学んで損はないです。
    婚活と関係なく、身近な講習など受けてみましょう。

    婚活で40過ぎの男性が介護職希望なんて書いたら、何言っても魂胆はバレます。
    自分の親、自分の介護をさせる相手探しだな、と。
    相手の親の介護はノータッチって宣言する辺りも、結婚の意味をはき違えてますよね。
    介護を期待しなくても家政婦狙いの婚活ですよね。
    何言っても、会って話す内にバレますよ。

    もし、結婚してもなし崩しに介護をさせるなら相手は仕事を辞めるかもね。
    そういう悪条件の方に来る相手も、やっぱり腹に一物ありますよ。
    トピ主は、介護も同居も無し、必ず毎月生活費を○万円入れるって一筆書いて誠意を示すとかできます?
    そういう結婚に意味があるかどうかはさておき。

    色んな問題を一挙に解決しようとするのは間違い。
    婚活するなら、まずは安定した仕事と高い収入が1番の武器。
    一定の年齢まで相手がいないなら、性格とかルックスとかは武器になりませんよね。
    相手に共働きを求めるにしても、パートまで広げないと厳しいかも。

    ユーザーID:5877209364

  • 学校に行きなはれ

    つまり配偶者に
    介護アドバイザー、職業支援専門員の役割を期待するのですね。

    介護職の方は引くでしょう。

    本来は学校や研修、勤務先で介護知識を得るべきところを、妻にかわりにやってほしい時いう都合良さ。

    本質は主さんのコミュニケーション力が低く、自身で解決する気がないということだと思います。

    ユーザーID:7536712058

  • 正直にいえばいい

    別に介護職とかにかかわらず他に年齢やら収入やら自分の思う条件を書けばいい。それが相談所という場所だから。
    そのプロフィールの中には介護職の人もいるのでは?

    または相手女性にはいわずに相談所の人にだけそちらの分野に興味があるのでそちらの職業の女性をと頼むともっと手早いですね。もちろん相手の人にそのことは言わないようにと言っておけばいいだけです。変に介護させると疑われると嫌だからといっておけばいいのでは?
    ストレートにいって介護職はお給料も安いし、休みも不規則だったりで出会いがなかったりする人もいるので紹介所利用してる女性もいると思いますよ。

    とにかく相談所は相手のニーズに合わせて探すのが仕事で、それでお金もらってるのだし、変な遠慮はなしてストレートに本音で依頼するのが近道ですよ。

    ユーザーID:6636918592

  • 先に転職すれば?

    結婚相談所に登録する前に、今の仕事が不安定で不安があるならば、まずはご自分が介護職を目指せばよいのでは?
    転職するなら若いうちがいいですし。

    仕事は不安定、老いた両親と同居、介護職の女性希望…

    こんなこと正直に結婚相談所にお伝えしたら絶句されそうですけどね。

    それと、知人(男性)の話ですが離婚して介護の勉強をして資格を取得して働き始めました。
    数年後、看護師の女性と再婚しましたよ。
    やはり、自分も同じフィールドにいる(介護の現場にいる)方が、出会いも多そうです。

    ユーザーID:0074218586

  • 意味がわからない

    介護を学びたいなら資格でも取れば?

    結婚相手に教えてほしいって、
    結局は親の介護をしつつ実践的に教えてほしいってなるじゃん。

    あなたは僕の親の介護はしなくてもいいよ!
    でもこれってどうやるの?あってる?
    って聞けば介護を手伝わせることになるじゃん。

    >いきなり介護職に飛び込んでも続かないと思います。なので、転職に際しては、彼女にはこの辺のところを教えて欲しいのです。
    介護職じゃなくても、まず資格取りなよと言いますけどね。

    ユーザーID:0321605273

  • 切り離して考えましょう。

    いくら親の介護をしてもらうつもりはないといっても、相手に望む条件を介護職だけに絞ってしまうと、やはりそれを期待されているのだと女性は受け取ると思いますよ。

    また、結婚相談所に登録したところで、介護職の女性と上手く知り合えるか、結婚に至るのかも分かりませんし、今の仕事が不安定だと分かっているのに、失業してから介護について学ぶというのは呑気すぎるのではありませんか。

    介護について知りたい、学びたいという気持ちと結婚は、切り離して考えた方がいいと思いますよ。

    無知だから、経験がないからというのは、それは新しいことに挑戦する時には誰しも同じことです。
    それだけを理由に、介護職の女性と結婚したいというのは、あまりにも安易な考えだと思います。

    親のために介護について知りたい、学びたいと思うなら、市町村で家族に要介護者がいたり、介護に関心のある人向けへの講座等が開催されています。

    仕事として介護に携わって行きたいのなら、やはりある程度は専門的に学ぶ必要はあると思いますから、学校に通ったり通信講座を利用するなどした方が、効率的且つ効果的に学べるはずです。

    また、学ぶことは今からでも可能ですから、失業してから勉強するのではなく、今から学んでおけば失業したとしても次の仕事に繋がる安心材料にもなるのではありませんか。
    今の仕事が副業が可能であるなら、休み等を利用してバイト等で経験を積んでおくことも出来ますよね。

    とにかく、介護に関してはいつ出会えるかも分からない女性を当てにするのではなく、学びたい、仕事として知識を得たいと思うのなら、今からでも出来ることはあるので、結婚とは切り離して考えるべきことだと思います。

    ユーザーID:5884079567

  • 介護や看護職の女性は人気あるから、一見フツーだけど、、、

    後々の介護職の転職や、自分の親の介護をするにあたって色々教えてもらいたいから介護職の女性って、、、

    ちょっと無理があるかな。

    そこまで介護に興味があるなら、今はネット、書籍、講習会など色々な角度からアタック出来ますし、彼女に聞いてやれそうならやるって事?

    だったら無理そうだったらどうするの?

    実際やってみなきゃ分からないんじゃない?

    それに仕事としてのお世話と、自分の親の介護は、また違うんじゃない?

    介護職の女性だって親の介護は未知数でしょうよ。

    結婚したい気持ちが本当なら、まずは生活を共に出来る基準で考えては?

    結婚てもうちょっとロマンチックな部分も無いと、女性は夢も希望もないですよ。

    まぁでも、実際介護職や看護職の女性は面倒見良さそうとか、食いっぱぐれる心配がないとかで、男性に人気の職業ですよね?

    トピ主の気持ちが分からないではないですが、トピ主がもしもう40代以降なら、介護目当てかな?とかリアル過ぎて敬遠されるかも知れません。

    20代や30代前半なら、介護目当て?とか思わないと思いますが。

    ユーザーID:8758849630

  • 遠回りしています

    >しかし、私はこれまで介護職の経験が全くなく、無資格の素人です。
    介護の学校へ行きましょう。
    それが一番の近道です。
    しかも学校から介護の職場を斡旋してくれます。

    介護職に転職して給与が安定してから相手を探しましょう。
    生産的ですね。

    ユーザーID:8193939834

  • 二兎追うものは一兎も得ず

    トピ主さん、高収入でハンサムで女性にモテモテだったのに、結婚しなかった訳ではないですよね?

    ご両親が高齢なら、トピ主さんも30代前半という若さでもないでしょう。

    そういう条件で、結婚してくれる女性を探すだけでも大変なのに、職業を絞るなど、無謀です。

    それと、介護という職業を知りたいなら、自分で勉強するべきです。たった1人を間近で見るだけで、学べるのなら、休みのたびに介護施設でボランティアした方が効率的では?

    ユーザーID:5413471479

  • うーん

    介護士の彼女に介護のことを聞くのはやめた方がいいです。
    たとえ彼女に親の介護を手伝ってもらうわけじゃなく聞くだけとおっしゃってますが、介護のコツなどを聞かれたらそれって手伝ってほしいから聞くのではと感じるのでは。

    いつか介護職を考えておられるなら「介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)」の資格を受講されるほうが彼女に聞くより、実践の勉強ができるので早いと思います。

    なので結婚相手は介護士にこだわらなくてもいいと思いますよ。

    ユーザーID:2024982239

  • ボランティアから始めてみたら?

    ヘルパーの資格を持っている専業主婦です。資格のみで現場研修しかやっていません。
    介護職について色々と学びたいならボランティアやヘルパー資格取得の講座などに参加されてはどうですか?

    結婚相手を都合よく考えてませんか?
    結婚もしたいし、介護についても教えて欲しいとは甘いと思いました。

    ユーザーID:9955187354

  • 無料相談をしてるはずだから行ってみたら?

    私の友人は結婚相談所で出会った人と結婚しましたが、本入会する前に無料相談に行きましたよ。
    あなたも無料相談に行って、「介護職の女性と結婚したい」と言えばいい。
    私の想像では「そういう縛りは無理」と言われるかと思いますが、無料相談所で聞くだけ聞けばいいのでは。
    入会するしないに関わらずあなたの人生を左右する大きなことなので、聞いて確認するしかないでしょう。

    でもあなた自身の仕事が不安定でいつ退職するか分からないんですよね。
    そんな状態で結婚相談所に入会できるんでしょうか。
    入会中に退職した場合、その旨を紹介所にちゃんと言って下さいね。

    他の方も仰っていますが、いつ退職するか分からないような会社にいるくらいなら今すぐ介護資格を取ればいいのに。
    私の友人は10年以上前に仕事をしつつ介護資格を取りましたよ。
    介護資格がどんなものかをちゃんと調べもせずに妻目当てにしているところが「なんだかな」と思います。

    親御さんが高齢に差し掛かっているということはあなた自身も若くないんですよね。
    だったら介護職はなかなか大変ですよ。
    1日でも早く介護職に疲れた方がいいです。
    私の親類男性が介護職に就いていたので少し話は聞いています(その男性は60歳を超えたので退職しましたが)。

    そして最後に。
    いつ退職するか分からない、次の仕事も不透明な男性と結婚したい人はいません。
    早く介護職に就いて安定した収入を得て下さい。
    仰っていることは一貫性がなく、自分のことを棚に上げて相手にばかり希望を押し付け過ぎですよ。

    ユーザーID:5793377718

  • 妻に求めることじゃないよね?

    つまりは自分が目指す分野、興味のある分野に関する先生が欲しいだけでそれは妻ではないです。

    親の介護は自分ですると言い切るなら結婚の理由に親の高齢化は関係ない筈


    職種で絞り込むのは悪いとは言いません
    でも今回の理由では「それは妻に求める事ではないのでは?」と思います

    まぁ相談所行くよりはいろんなところに介護ボランティアに行って出会う方が確実じゃないかな

    ユーザーID:0578146735

  • 何でその発想に?

    >いきなり介護職に飛び込んでも続かないと思います.
    いきなり介護職というだけで飛び込んで結婚しても続かないと思います。

    介護職に就きたいのなら、まずネットで情報収集するとか、掲示板で質問するとか、介護専門学校の説明会に参加するとか。
    それでも現場を実際に見てみないとわからないので、無資格でも募集のあるとところを探してアルバイトするとか。ボランティアでお手伝いとして参加させてもらうとか。
    どうして「介護職に就きたい、それには介護職の人と結婚」って発想になるのかな?

    ユーザーID:8906611001

  • 順番が間違っている

    まず確認したいのですが、トピ主様のご年齢は?
    ご両親は、現在すでに支援が必要な状態ですか?トピ主様とご両親は一緒に暮らしているのですか?
    「両親が高齢化してきて(介護を考える)」という事と、「私もそろそろ本気で婚活をしないといけない」という事は分けて考えましょうよ。
    まず、結婚したい理由は何ですか?
    両親が高齢化してきたから結婚を考えなければ、というのが飛躍的すぎるというか、トピ主様自身の「結婚したい理由」がわからないのです。その内容だけ読めば、介護要員が欲しくて結婚したがっているように受け取れますよ、普通。でも、トピ主様は介護は自分でする、とおっしゃる。

    もし親の介護云々がない場合、トピ主様は結婚を望みますか?
    結婚したいなら、相手の職業より、まず自分の仕事と収入を安定させましょう。それが最初です。
    介護職は求人が多いのは確かですが、無資格・未経験で始めると初任給15万未満なんてざらですよ。介護福祉士の資格をとるには実務経験3年以上、実務者研修という研修を修了しなければ受験資格すらありません。資格を取得して働いても、すごい薄給です。
    もし本気で介護職を目指すなら、「失業したら」なんて悠長な事言わずにさっさと勉強して転職しないといけません。ただし、求人は多くても給料は少ないという事は承知しておいてください。

    結婚したい理由は特になく、介護の知識さえ得られれば良いのなら、他の方が仰るようにお友達から聞いたり、専門の相談窓口に聞けば済むことです。わざわざ、その為に介護職の女性と結婚する必要はありません。

    ユーザーID:8362662988

  • 生産性いうなら年齢書いて

    40-50代でしょうね
    非正規雇用ですね
    あらゆる順番がおかしいです

    友人女性は大きな病院で介護助手を始めました、48歳で前職は飲食店のママ

    資格が必要ないこと、夜勤もできるなら正社員にしてあげますし賞与も退職金のようなものも支給されますよとのことで

    汚い過酷、亡くなるかたを見る、生意気な看護師などなど1ヶ月は愚痴でしたが入社すぐなのに少額賞与が少しでて、

    これがお金になる、ってことなんだな

    と雇われることになんだかなっとくしたそうです

    ヘルパー、介護士とキャリア積み、車で在宅介護にも出かけてます
    きつい仕事は減っても現場に赴くときは変だけどワクワクするそうで

    現在54歳、3兄弟の一人に子供が誕生して、孫に少し買い物してあげられてうれしいと先日メールきました

    女性のこと考えるなら地に足をつけてから
    伴侶が重く患ったら、今のあなたなら手放すしかないでしょうよ
    支えられる自分に、自力で、なってからです

    ひとを実用で見るようではずっとお一人の覚悟もしてみてください
    生産性があり現実的な意見としてね

    ユーザーID:5479486775

  • まず貴方自身が介護職に就くのがベスト

    介護職の女性限定で結婚相手を探したいとのことですが、
    「断じて私の高齢両親の介護をして欲しいと思っているわけではない」と言われても、誰しも疑ってしまうと思います。

    「自分も介護職を目指したいので、既に介護職に就いている妻に色々教えて欲しいから」と言っても、誰もそんな動機に納得しない、もし本当に介護職に興味があるなら自分で色々調べて勉強して資格を取ればよい話。誰でもそうしているのでは?
    その彼女自身も、別に「介護職の彼に色々教えてもらって介護職に就いた」わけじゃないでしょう。

    「介護職に就きたい」「介護職の女性と結婚したい」

    この二つを真剣に望むなら、自分で色々調べて勉強して資格を取って介護職に就く。
    そうすれば介護の現場で志を同じくする女性と知り合うチャンスもあるのでは?
    或いは結婚相談所で「同じ職業で気持ちがわかり合える女性と結婚したい」と希望を述べれば、その場合は違和感なく受け止めてもらえると思います。

    ユーザーID:0684646417

  • 順番が逆

    いくら口で「自分の親の介護は自分でやる」「将来は介護職に就くことも考えている」と言っていても、
    「そのために介護職の女性と結婚したい」と相談所に行ったら、絶対「あ、これ女性にやらせる気だ」と受け取られて断られるのがオチです。

    トピ主さんが本当に、介護のことを「教えてくれるだけ」の人を求めているのなら、まずはトピ主さん自身が介護の勉強を始めることです。
    ヘルパーの資格をとる通信教育を始めてもよいし、介護施設でバイトやボランティア(無資格でもできる仕事はいくらでもあります)をして仕事内容を学ぶのでもよし。これから始まりそうな自親の介護についてケアワーカーさんに相談に行ってもよいでしょう。

    とにかくご自身がちゃんと自分で介護に取り組む姿勢を見せていれば、それに関わる介護職との女性との出会いもできてきます。そこでトピ主さんの本気が伝われば、結婚してくれる方もいるかもしれません。

    とにかく、「介護職の女性求ム」なんて札下げて結婚相談所に行くなんて策は下の下です。飛び込むなら直接介護の業界にどうぞ。

    ユーザーID:1088073434

  • 真面目に応えますと

    将来の老親の介護の為に詳しくなりたい。
    転職を希望しているため、アドバイスが欲しい、というなら
    それは結婚相手に求めるのではなく専門学校や資格支援校に相談に行きましょう。
    介護の相談は交際相手でなく、役所でしてください。

    たとえ友人や妻が介護職であってもトピ主さんの問いに応えてくれるかどうかわかりません。
    なぜなら彼らはそれを「仕事」にしているから。
    介護職の友人もいますが職場の愚痴はめちゃめちゃ話しますが、
    具体的な介護のアドバイスなどしてくれませんよ。
    せいぜい「あ〜それならドコソコに相談するといいよ」って所かな。
    自分がやるならこうやるけど他人のやり方に口出しはできないし
    対象者によってやり方は違うからわからない。
    お金ももらえないのに介護なんてやりたくないって事でしょうね。

    ユーザーID:7142247651

  • 介護職に就いていたことがありますが・・・

    自分の身内は介護の専門家に介護保険を使って
    お願いするのが一番だと思っています。
    昔は確かに家族が協力して親の介護に当たっている
    人の方が多かった訳ですが、今はそうではありません。
    子供と同居していても、デイサービスがショートステイは
    利用できるのですし、自分で介護しようなどと
    思わずに、最大限に公的サービスを受けた方が
    良いと思いますよ。

    後、介護職に就いているからこそ、家庭では介護といった
    こととは無縁な生活を送りたいと思っている人の方が
    圧倒的に多いです。
    事実、介護職の人間は、親の介護は介護サービスに任せている
    人が殆どです。

    介護を教えて貰うといっても、身内が行うのは精々、おむつ替え
    や食事の世話程度だと思いますし、それは教えて貰うというよりも
    経験によって覚えるものだと思いますよ。

    ユーザーID:9427913181

レス求!トピ一覧