原因不明とされていためまいの正体

レス26
お気に入り90
トピ主のみ13

あむ

健康

35歳男性2児の父です。
4か月ほど前から原因不明のふわふわとした浮遊性のめまいに悩まされています。
耳鼻科以上なし。MRI異常なし。
にも関わらず毎日ふわふわしたような感じで生きた心地がしません。いろいろと調べていくうちに『PPPD(持続性知覚性姿勢誘発性めまい)』という記事に出会いました。
これは心理的な要素が絡んでめまいが慢性的に続く「めまい症」と言われるもののようです。近々学会でも発表されるという記事もみました。原因不明の慢性めまいの救世主に感じました。

私は症状が重い時は買い物も子供と遊ぶのも仕事をするのもとにかく辛い状態で、脈も速くなったり、幼い子供の顔を見てもこのまま子供の成長みれるのかなとネガティブな思考になっていました。

PPPDは耳鼻科でも心療内科でもまだ、あまり浸透していないようです。
症状は1浮遊感、不安定感、非回転性めまい、の一つ以上が3か月以上続く。2症状は長時間続くが症状の強さに増悪・軽減がみられる。3立っている時、動いている時に症状がある。等々あるようです。
治療方法として抗不安剤や抗うつ剤を使用するようで、私は以前メニエールと診断されましたが、全く症状が合致せず、このPPPDはほぼ該当していたたので、総合病院の耳鼻科と心療内科の先生にこちらからPPPDについて説明して抗不安剤を頓服薬として処方してもらいました。耳鼻科の先生は聞いたことはある。心療内科の先生は聞いたこともない。との事でした。
今まで4か月間1日もふわふわ感が無い日は無かったのに、薬が効いている時間は嘘のように軽減されました。
しかし、薬がきれると前ほど重い症状ではないが、また現れます。
同じような症状で悩まれているかたはいらっしゃいますか。
また、完治した方はいらっしゃいますでしょうか。

ユーザーID:8008715408

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
  • 母がPPPDです

    79歳の母を、娘であり他科の医師である私が診断・治療しました。

    30年くらい前から前症となるめまいがあり、めまいの薬が効いていたのですが
    徐々に効かなくなりました。
    耳鼻科医の友達に相談してあらゆる治療をし、
    総合病院にも大学病院にも行きましたが、結局「年齢のせい」とされてしまいました。
    年齢のせいにしては症状が激甚で、「後ろに倒れそうなふらつき」と言っていました。
    何とかならないかと文献を探しまくって、ようやく探し当てたのがPPPDでした。
    SSRIという種類の抗うつ剤を処方し、4日目くらいから有効で
    現在劇的に効いており、別人のように元気になりました。

    経過途中の話で申し訳ないのですが、頓服ではなく少量の薬を連日内服して1か月経ちます。

    前述した耳鼻科医の友達も、知らない病気だそうです。

    ユーザーID:8233975221

  • ご返信ありがとうございます。

    私もいろいろと調べても原因が分からないため、耳鼻科から大量のめまい止めと、メニエールの可能性も踏まえ利尿剤を処方されました。(効いている感覚はありません。)
    しかし、めまいと表現しておりますが、めまいと言うかお母様のおっしゃる「ふらつき」「不安定感」など人に説明するのが難しい感覚です。(倒れそうな感覚であり倒れたり意識を失ったりした事はありません)

    「年齢のせい」で片づけられてお母様は辛かったと思います。
    私もなんとか原因を追究してもらえると思い大きな病院に行きメニエールですかね。と片づけられて辛かったです。

    私はこちらから先生に説明し抗不安剤を頓服薬として処方して頂きましたが効いてる時は、症状が軽減されるのでネットで薬について調べ特段依存性等の問題は無い薬でしたので、結局毎日飲んでます。。(アルプラゾラム錠0.4mgを一日1錠。感覚的には6-8時間は効いています。あまり効かない日もあります。)

    SSRI(抗うつ剤)がPPPDに効果的という記事も拝見しました。心療内科で念のためうつ病診断(チェックシート)をしましたが心は大丈夫のようです。
    心が大丈夫な状態で、PPPDの事を知らない先生に抗うつ剤を処方されるのも少し怖いです。

    ユーザーID:8008715408

  • 診断基準まであるのに

    大きな病院でメニエールと言われたら、がっくりきますよね。
    わかってもらえない辛さ、私は当事者ではありませんが、
    わかる気がします。
    母、「横断歩道を見ると症状が悪くなる」と言っていました。

    めまいに関する世界最大の国際学会があり(Barany学会といいます)
    学会が出したPPPDの診断基準まであります。
    それなのに、市中病院はともかく大学病院の耳鼻科医が知らないという現実に
    愕然としました。

    アルプラゾラムも有効ですが、「耽溺性の問題からSSRIまたはSNRIが推奨される」とあります。
    耽溺性、つまり依存性です。ご注意下さい。

    PPPDを知り、正しい処方ができる耳鼻科医や精神科医を探すのは困難かもしれませんね。

    ユーザーID:2433408896

  • ありがとうございます。

    何とか症状を治したくてメニエールと診断を受けてから、有酸素運動をして下さい。と言われては有酸素運動運動をして(動くと辛いので引き返す日もありました。)水を大量に飲んで下さいと言われては、毎日2リットルの水を飲んだりしました。しかし、ネットで調べるとメニエールは水分摂取を控える。とも書いていて正直どちらが良いか分からないまま先生の言われるままにやってみました。
    肩がこるのでこれが原因かと思い湿布を貼ってみたり、何故か暑い晴れの日は症状が辛く、曇りの日は少し軽い日もあったので気圧のせいかなとか、いろいろと悩んでいました。
    特定の場所で症状がでる感覚分かります。私は大型スーパーなどの人が多い所は特に酷く感じます。家族で遊びに行ってもその症状が気になってしまいます。なぜか車、バイク運転中は症状を感じません。
    あと、午前中はまだましな方で昼前くらいからだんだんと症状が重くなります。夜、寝て朝起きたらまた、この1日が始まった。という感じです。それが毎日です。
    私は医学関係は素人ですが、いろいろ調べるうちPPPDの診断基準も拝見しました。日本めまい平衡医学会のHPに診断基準がUPされていたので、医学会の所属病院に連絡しようと思いましたが私の住んでいる県は登録している病院が全て耳鼻科なので、耳鼻科で抗うつ剤の処方はないと思いますので、今行っている病院で次の受診の際に先生にいろいろ聞いてみようと思っています。
    PPPDに詳しい先生は新潟にいらっしゃるようで、私は西日本在住で仕事もありますので行く事は厳しく、一患者がいきなりで電話して何をどのように服用したら治りますか。と電話していいものなのか、先生経由で聞いてもらうのが良いかも分からないのでこれも次の受診時に聞いてみようと思います。
    素人ながら抗不安剤より抗うつ剤の方が依存性が高いと思っていました。情報ありがとうございます。

    ユーザーID:8008715408

  • 正体って書いてるけどただの自己診断では?

    お医者さんからその診断名がついたわけではないんですよね?
    その手の投薬で症状が緩和してしまう病気って他にもいくつか聞きますし、まだ油断ならないと思いますよ。

    一つアドバイスできるのは、今の担当医の診断があってないのではと疑い、そのネットで調べた自己診断の病気の精査をして欲しいなら、もっと専門的な病院を紹介してもらうのがいいかと。

    トピ主さんの病気とは違いますが、友人が耳鼻科医ですが、ネット普及の弊害ですが、自己診断による〇〇病の訴えの患者さんが非常に多いと嘆いてました。
    例えば三つの兆候が揃って初めて〇〇病の診断名がつくものを、一つ、ないしは二つ当てはまる症状があると自己診断で〇〇病に違いない!ってなってしまう患者さんが多いんですって。

    素人が診断出来るなら医者はいりません。
    でも、医者も人間だし誤診もありますね。
    そして難病の場合治療もですが診断も難しいので難病なんじゃないかと。

    ともかくお大事に。

    ユーザーID:5298387884

  • 首こりでした

    的外れでしたらすみません。
    首こりではないでしょうか?
    私も昔ふわふわめまいで何ヵ月も苦しみました。
    病院は何軒も行きましたが異常なしで、めまい止め抗不安剤全く効かず。
    同僚や友達が色んな人に聞き回ってくれて、やっと同じ症状だった人が見つかり、その方は熱目のお風呂にあごまで浸かり、とにかく首を揉んでたら治った、との事。
    そんな事で!?と思いましたが、とにかく毎日20分ぐらい休み休みずっと揉み続けました。
    効果はすぐに現れ、一週間で完治しました。今までの苦労はなんだったのと怒り狂いましたが。
    もし試してなければやってみてください。

    ユーザーID:8968566984

  • ありがとうございます。

    確かにネットでの自己診断です。
    正体と言う表現は語弊がありました。すみません。
    心療内科の先生にネットにUPされている診断基準を見せて私の症状を細かく説明すると、話聞く限り合致してますね。って反応でしたので診断名がついた感じではないです。
    ただ、めまい止めやいろいろな事を試して一度も止まなかった症状がひと時だけでも緩和されるのは本当に嬉しいです。

    ネットの普及で、良い面も悪い面もあると思います。私は2歳と5歳の娘おりますので変な咳をしてたり、夜中に急に嘔吐したりいつもと違うとすぐにネットで調べて、これじゃないかな〜と勝手に思って逆に不安になる時もあります。お医者さんに見てもらうのが一番ですし、信頼してます。お医者さんの一言でいつも安心します。
    私の場合は、総合病院で耳の細かい検査して脳のMRI撮って異常なして、なんでしょうね〜メニエールですかね。って流れだったので一つの可能性としてこちらから調べて良かったと思います。

    決め付けずにアドバイス頂いたとおり次の受診時に専門的な病院の話について聞いてみます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8008715408

  • 私も長年同じめまいで悩んでいます

    私も20年ほど同じめまいを患っています。
    ずっと原因不明で自律神経失調症と診断されていました。
    耳鼻科系の薬は一通り試しましたがやはり効果はなく、漢方薬も効くものはありませんでした。
    私も今年に入りPPPDを知り『これだ!』と思いました。
    でも、診断名が付いただけで結局治療法は昔からあるSSRIなんですよね。
    PPPDが発表される以前からSSRIで治療してる方を沢山見てきました。
    完治される方、副作用で継続できなかった方、再発してまたSSRIを開始したけどダメだった方etc…
    薬の効果は、患った期間やめまいの重度など?結構個人差があるようです。
    私はSSRIはどうしても怖いので試した事はありませんが。

    ところで、首のMRAは撮られましたか?
    ストレートネックや生まれつきなどで、首の動脈が歪んでいたり細かったりすると、脳血流が悪くなりこういっためまい(椎骨脳底動脈不全)が起きるそうです。
    ただ、首からのめまいを疑ってくれる医師は本当に少ないようです(特に耳鼻科医とめまい専門医)。
    MRAを撮っても見極められない医師も多いとか。
    ですが、もし首に異常があればSSRIを飲んでも意味がないので、まずは脳神経外科でMRAを撮られる事をオススメします。
    もし首に異常が見つかった場合は、脳血流改善の薬を処方されます。
    それで良くなる方も多いのでぜひ検討されてみてください。

    ユーザーID:3265226061

  • ご返信ありがとうございます。

    具体的なアドバイスありがとうございます。大変助かります。
    皆様に長い期間悩まされてるんですね。
    10年ほど前に首のX線をとる機会があり、整形外科で首の関節?何かが狭いと言われた事があり、実はそれも気になってました。
    今漢方も処方されていて、粉薬なので飲む際上を向く時に首が痛くて左に首を回したら痛く無いですが右に回すと痛く感じるので歪みがあるかもしれません。
    症状が良くならないので、仕事中の姿勢の悪さかなとも思い骨盤矯正の椅子の上におくグッズも買って使用してます。とにかくいろいろな可能性を試していきたいです。
    次の受診時に同時に首も調べて頂きたいと思います。本当にありがとうございます。
    SSRIは私も悩んでますが、この苦しみから解放されてるのであればそれも一つの選択肢として今は考えてます。
    抗不安剤が効いたので、そのような効能のある食事でトリプトファンを多く含んでいる食材、バナナ、ヨーグルト、納豆、ビタミンB群を積極的に取ってますが、食事はまだあまり効果を感じないのが現状です。
    私と同じようにいろいろ検査して原因不明で終わって悩まされてる方の少しでも救いになるように、いろいろと追求して、もし完治、改善に向かえば報告したいと思います。

    ユーザーID:8008715408

  • ご返信遅れました。

    たけのこ様
    ご返信遅れました。申し訳ありません。
    アドバイスありがとうございます。

    確かに肩こりはずっとあります。首の痛みも感じます。
    温泉は好きで良く行っていたのですが、最近はあまり行けずに、子供を風呂に入れるため「カラスの行水」状態になっています。
    風呂で20分使って肩をほぐすのは、すぐにでも実行できそうですので、是非してみたいと思います。

    ユーザーID:8008715408

  • 私も悩んでいます。

    四十代半ばの女性です。初めて投稿します。

    私も五年程前から同じ症状で悩んでいます。
    近くの耳鼻科にかかり、通い始めの頃は耳鳴りや聴力低下もあった為、低音性難聴やメニエールと診断されましたが、聴力が戻っても、ふわふわめまいや不安定感が解消されることはありませんでした。

    先日、「めまい」を採り上げたテレビ番組でPPPDを知り、私の住む県内で研究をしてる大学病院の記事を見つけたので、先に診断を受けた耳鼻科の先生に紹介状をお願いして、来月診て頂く予定です。

    私が不安定さを感じる時は、スーパーなどの陳列棚を見てる時、白黒など色のはっきりした模様(ボーダー)を見た時、素早い動作をとった時など・・・転倒することは無いのですが、足に力を入れて踏ん張るせいか、とても疲れます。好きだったショッピングモールもエスカレーターも怖く、外出を控えるようになり欝々とした生活をしています。

    ユーザーID:8134869263

  • 投稿ありがとうございます。

    私も初めは耳鳴り(心音に合わせザッザッと言う音)がありました。ネットで「めまい」はほぼ耳、次に全体の10パーセントくらいが脳という感じで書いてることが多いので、初めは耳が原因と思いましたが、眼振等異常なく、次は耳と脳のMIRという流れで受けて異常なしでした。耳鳴りが治ってもふあふあ感は治る事はありません。

    メンタルという言葉で収まらないくらい症状が毎日続き辛いし、どんどん不安になりました。ただ、MRI受けた事で命には関わらないのだろう。という気持ちになり少し安心しました。ただ、症状はそのままですが。。

    スーパーの陳列棚は同じです。吸い込まれるような倒れこむような変な感覚です。確かに踏ん張るせいかすぐに足が疲れます。気が付いたら変に足の指の先に力入っている時もあります。
    私は座っている時は比較的大丈夫ですが、ひどい時は家で料理するのも辛いです。何も症状がなかった時の感覚が思い出せない感じです。

    ただ、周りから見ると多分、きつそうに見えないと思います。
    動くと症状がでますので、いつも当たり前にやっていた事も憂鬱になりあきらめたりします。
    私は家族と職場には何でも言うように心がけています。

    たまに「めまい」についての番組を見ましたが、いつも合致せずにまた違うか。となっていましたが、PPPDについてのテレビ番組があったのは知りませんでした。正直見てみたかったです。
    県内に研究されてる病院があって本当に良かったですね!良い方向に向かうのを心より願っております。

    PPPDは自己診断ですが、めまい止めは効かずに不安薬で軽減されるのでやはり心因性なのかなとも思います。3日後に総合病院に行きますので、そこでまたなにか進展できれば嬉しいです。

    ユーザーID:8008715408

  • 親戚ですが、漢方で改善したようです

    60代の親戚の女性が何年もフワフワするめまいに悩まされて困っていました。
    漢方で真武湯というのがあるのですが、これを飲んでかなりよくなったようです。
    ショウガが入っており、冷えに効くようです。

    ユーザーID:1956178773

  • ご返信ありがとうございます。

    早速、検索させて頂きました。漢方の言い伝えで「天井グルグル沢瀉湯」「雲の上フワフワ真武湯」と言われているようです。私はフワフワです。知らない事だらけです。本当にありがとうございます。

    私も漢方で治したい気持ちはありますが、今飲んでいる「加味逍遙散」は効いている感じはしません。ただ加味逍遙散は不安な気持ちを抑える薬のようですので真武湯とは効能が違うかもしれません。
    漢方に詳しくないのですみません。

    漢方は鍵と鍵穴で症状にハマれば効果敵面と言うのを聞いた事があります。先生に聞いて真武湯を処方して頂きます。情報ありがとうございます。

    ユーザーID:8008715408

  • 追記で失礼します。

    その他にも併発して「不整脈(期外収縮)」もありました。心臓が「どく どく どっ・・・ どく どく」と触らなくても脈が飛ぶのが分かり数か月間、続く事もありました。かなり不快な感覚でした。貧血みたいな感覚にもなりました。1万円前後で心臓ドックを受け24時間心電図もつけ健康な心臓と分かりましたが、それが分からない時は心臓がとまるんじゃないかと思ってしまうくらいです。これもストレス等からくるもののようです。今は症状はありません。

    関係ないかもしれませんが、「カフェイン過敏症」の症状もあります。これは自己診断ですが、コーヒー、コーラ、鎮痛剤(無水カフェイン)をとるとパニック障や不安症の症状になります。
    最近原因がカフェインと気づいて、なんでもカフェインレスにして症状はありません。原因に気づいていなかった時にエナジードリンクの大容量を飲んで死ぬ思いをしました。これは遺伝もあるようですが神経質な人になりやすいようです。
    自分ではストレスなく神経質とは思ってなかったですが精神面は弱いのでしょう。


    PPPDは器質疾患(病気等)が先行し不安症などの心理要因が合併しPPPDに移行するようです。私には思い当たる事があり13年前に真珠種性中耳炎(内耳を溶かしていく進行性の病気)を患い全身麻酔にて耳の裏を切開し取り除く手術をしました。その後順調でしたが、今年にはいり子供の耳鼻科ついでに見てもらったところ、再発しており今年2月に2回目の再手術をしました。術後は聴力は落ちましたが順調のようです。初めは術後の後遺症も疑いましたが、3つの耳鼻科で順調との事でした。
    2回目の手術後から、少し耳がこもると、また再発したのか。耳掃除をして少し血液っぽいのが付くとまた再発したのか。と、すぐ不安になっていました。その時期から慢性的な不安定感ふらふらが毎日起きるようになりました。もちろん先生には全てお話しています。

    ユーザーID:8008715408

  • トピ主さん、ありがとうございます。

    私も調理中に浮遊感を感じます。ひどいときは作業を中断して休憩しながら夕食の準備をしています。
    新聞を読んでいる時に起こることもあります。椅子に腰かけていますが背もたれを使わず浅く腰掛けると不安定さを感じます。先日のテレビで、めまいが起こる状況のひとつに「丸椅子」が上がっていました。

    浮遊感を感じた後に生あくびを繰り返すことがあります。若い頃に眩しさを感じるとそれが引き金になり片頭痛をよく起こしてましたが、それに似てると感じることもあります。

    私は内臓の難病持ちで、入院・手術のストレスから不安感が強くなった時期がありました。自分でおかしいなと感じつつも心療内科にかかる事をしないままきてしまいました。浮遊感が始まったのも、その頃かもしれません。

    テレビですが、新潟の医師が出演されていました。
    トピ主さんがネットで調べられた診断基準を出している医師だと思います。
    「めまい相談医」のいる病院に受診することを勧められていました。

    長々とすみません。
    私も受診時の判断材料になると思い、浮遊感が起こる状況や過去の精神状態など思い出しながら整理している最中です。
    周囲に話してもなかなか理解されず、苦しい時があります。いいタイミングでこのトピを立ち上げて下さり感謝してます。
    トピ主さんも、少しでも良くなるように願っています。

    また何かありましたら投稿させてください。

    ユーザーID:8134869263

  • 同じです

    50歳の女性です。
    トピ主さまと同じような症状が今年の
    始めから続いてます。
    毎日のようにふわふわクラクラしてますよ。立っている時は特に辛いです。
    あと 暗いところはバランスが取りづらいようで クラクラします。
    体も緊張しますね。

    初めは更年期かな?ちょっと違うような?、って悩む日々でした。
    今はなんか 開き直ってる部分もあります。

    現在は耳鼻科で内耳の浮腫みをとる
    薬と 漢方を処方してもらってます。
    あとは 婦人科でプラセンタ注射を週に1回打ってます。
    血流が良くなるようで 少し楽になります。

    こちらでPPPDという病気を知りました。私もこれなんだろうな、と思いました。
    通っている耳鼻科の先生に相談しようかな、と悩みます。

    悩んでる方 いらっしゃいますね。
    早く皆さまが良くなりますように!

    ユーザーID:4237682973

  • 気持ち良く分かります。

    人に説明が難しく、先生に対してもこの感覚をどのように説明していいか難しいです。一言で「めまいです。」とも違います。
    私が数か月前からしていることは、日記のアプリをとって毎日感じた事をメモしてます。何をしている時により強く感じるか、何時ごろは少し弱いとか。何の薬は飲んでも効かない。何の薬は効いた等です。このトピを立ち上げた事もメモしてます。
    先生にいろいろ聞かれたときに説明できますし、書くことで気持ちも少し整理できます。

    椅子ですが私の場合は立ち上がって何かをすると症状がでるので立つのが憂鬱になります。ひどい時はもちろん座っててもダメです。症状が強い時はまぶしさを感じる事もあります。

    「前庭性片頭痛」というものでも頭痛とめまいがあるようですので、可能性として先生に聞いてみるのも良いかもしれませんね。
    「めまい相談医」は日本めまい平衡医学会に所属されている先生で私の住んでいる県は個人院の耳鼻科の先生ですので、今効いている心療内科の薬を出しでもらえるかも不明ですので、明日総合病院でいろいろと質問してみようと思います。情報ありがとうございます。

    ふうさんもこの感覚から少しでも改善に向かうことを心より願ってます。良い情報ありましたら、また教えてください。
    普段の生活はでは、周りに同じ症状の人はいないので孤独感を感じますが、同じ症状で悩んでる人がいるのは心強いです。
    こちらも情報共有します。

    ユーザーID:8008715408

  • 返信ありがとうございます。

    毎日辛い思いされてるお気持ちお察し致します。
    私と同じような症状であれば、耳鼻科から心療内科もご検討されても良いかもしれません。
    私は抗不安剤で症状は少し軽減されました。完治まではいかないので今後の治療方法を先生と相談したいと思います。
    私の場合は耳に過去いろいろ問題はありましたが耳に関する薬は効きません。
    少しでもお力になれたら嬉しいです。

    ユーザーID:8008715408

  • 素人ですけど

    私が鬱病になる前もずっとそんな症状がありましたが
    薬で良くなったので
    特別にそのめまいの正体を探る必要性もなかったのですが

    こういった症状の一つに首や肩の凝りや血流など関係してるかもしれませんが それよりも抗鬱剤や抗不安薬が効くとの事なので
    やはりストレスの原因を探ったほうが良いのでは?と思います

    私は心療内科でカウンセリングが保険適用されてましたのでずっと受けてましたが そういった病院を探すのも1つではと思います

    要はめまいの正体とか ああまためまいが始まったなど
    身体に気持ちが行ってしまう時って だいたい不安や苦しみ、心配がある時なんです

    嬉しい時や楽しんでる時は めまいがあったとしても そこまで気にせず居られるかもしれません

    有酸素運動は本当に効果的です
    是非、無理のないレベルで続ける事をおすすめします

    ユーザーID:3494101437

  • PPPDでした

    私も3,4か月前からめまい、首コリで悩んでいました。
    私の症状も抗不安薬で症状が軽減したため、2か月ほど毎日服用しながら仕事もしていました。
    でも結局一時しのぎで薬が切れるとめまいが出るの繰り返し。
    医者にかかっても検査結果に異状がなく、原因がないからそのうち治ると言われるだけでした。
    でも、めまいのせいで電車にも乗れず、レストランもスーパーにもいけなくなるしで、一生この状態なのかと絶望しました。

    そんなときにPPPDの記事をネット上で見つけました。
    英語の記事でしたが、抗不安薬に分類されるベンゾジアゼピン系の薬は治療薬ではないということが分かったんです。
    ベンゾジアゼピン系の薬は依存性の問題もありますが、耐性がつき、いずれ効かなくなるため長期使用ができません。

    これらのことをふまえて、私は思い切ってベンゾジアゼピン系の薬をやめて抗うつ剤に変更しました。
    抗うつ剤に変更した結果、1週間くらいでめまいの8割くらいはなくなり、3週間くらいで全く感じなくなりました。今5週目くらいになりますが、元気だったころと全く変わらない生活ができています。

    心療内科に行って、SSRIもしくはSNRIの治療について話してみてはいかがでしょうか。文献によるともし投与されたSSRI/SNRIの薬が合わなくても、違うSSRI/SNRIに合う可能性があるとのことでしたので、専門家のもと試してみると良いと思います。
    抗不安薬の服用をされているようなので、離脱症状が出ない減薬法についても相談してみてください。

    ユーザーID:3824743734

  • ご返信ありがとうございます。

    fさん
    貴重なご意見ありがとう。
    今後も耳鼻科と心療内科両方で進めていきたいと思います。私も心理的な方をメインで治した方がよいと最近感じます。ありがとうございます。
    私の場合、気持ちが楽しい時も症状が出るから、そっちか気になり心から楽しめない感じです。
    ですので、その症状を薬でもいいので抑えて前のような気持ちになって、最後は薬もなく元に戻れるように頑張ります!
    もともと運動は好きなので、またゆっくりとランニングを始めていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8008715408

  • ご返信ありがとうございます。

    ゆきはなさん
    まさに、私と同じ状況で驚きました。
    今日まさに総合病院の耳鼻科と心療内科で、抗不安剤を飲んでおさまるけど、薬がきれたらまたふらついて、薬を飲んでの繰り返しを毎日していて、数ヶ月前の辛い状態よりは改善には向かってるが、今後の治療方針どうにか決めれないかと相談しました。
    皆様にご意見頂いた、首の話も漢方の話もしましたが、今は抗不安剤が効いているのであれば、そのままいきましょう。
    との事でした。抗うつ剤の話もしましたが、今のが効いてるなら強める必要はないとの事でした。抗不安剤を多めに処方されました。
    PPPDを詳しくご存知なければ確かに鬱病でない人に抗うつ剤の薬は出さないと思います。
    しかし、自分的にもどうにか完治させたいのでめまい専門医のいる大学病院に紹介状を書いて頂けることになりました。ちゃんと病名はつくかは分かりませんが少しでも改善に向かいたいです。
    来月頭に予約がとれたので今月は抗不安剤しかないので、依存性も考慮して、量は増やさずに今までどおりに一日1回にします。先生も増やしても増やさなくても良い感じでしたので。
    紹介先も大学病院の耳鼻科になるので、心療内科内科にうまくつないで頂き、そこでゆきはなさんが仰る抗うつ剤の話をします。
    完治された方ははじめてですので、非常に心強いです。本当にありがとうございます。
    備考ですが、カフェイン依存症について聞いたところ、まれにそんな人がいるようで、医療の方も知らない人は多いと聞きました。
    自分でカフェインをとらないよう気をつけて、薬にもカフェインがないかをしっかりと見極めるのが大事と言われました。
    これはカフェインとらなければパニック症のような症状はでないので自分で気をつけます。

    ユーザーID:8008715408

  • 血液検査はしましたか?

    たぶん既にされてるとは思いますが、私はまさに1日中足元がフワフワして目眩が止まらない時期に血液検査をし、ビタミンDが非常に足りないと言われたことがあります。
    ビタミンDは日に当たることで生成されるのですが、確かにその時期は窓のない場所での仕事が1年続き、通勤も地下鉄でほとんど日に当たってませんでした。その後処方通りのビタミンDのサプリを飲んでかなり改善しました。
    日焼けをしている人や肌の黒い人もビタミンDが生成されにくく、たとえ日に当たっていてもビタミンD不足になりがちだそうですよ。
    ビタミンD不足は鬱にもなりやすいそうです。

    ユーザーID:2387173546

  • ご返信ありがとうございます。

    血液検査は健康診断で毎年引っかかる事はなかったので特に、精密には調べたことがありませんでした。アレルギー検査はあります。
    血液中に何が不足しているか分かるような血液検査一度調べてみたいと思います。ありがとうございます。
    私は学生時代、海の仕事したり今でも釣りに出かける事もあり人より肌は焼けている方だと思います。詳しく調べてみます。

    ユーザーID:8008715408

  • その後いかがでしょうか?

    あむさん
    その後いかがでしょうか?
    何か進展がありましたら教えていただきたいです。

    ユーザーID:3265226061

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧