出勤時間についての疑問

レス66
(トピ主4
お気に入り83

キャリア・職場

まみぞう

レス

レス数66

レスする
  • だからわたしはフレックス

    わたしは電車で座りたいので
    1時間以上早く会社に着くようにしています。

    ゆっくりして珈琲飲んで態勢を整えたいし。

    今勤めている会社は7:00から9:30くらいまでに
    出社すれば良いことになっているので
    会社に着いた時間から給与が発生していて
    早く出た分にも残業手当がつきます。

    電車トラブルで2時間不通になった時も
    定時より30分早く着きました。

    面接のときに月30時間は残業と言われて
    いるので、早く出ることで殆どがカバー
    できる計算です。

    フレックスでなくても1時間前出社は
    普通にしていましたが、今はその分まで
    お金になるのがありがたいです。

    収入も1.5倍になりましたし。


    腑に落ちない気持ちは理解できますが、
    フレックス制度のある会社に転職も
    アリだと思います。


    製造業のオフィス業務で、作業着に着替え
    るのが労働とみなされないことに違和感を
    覚えていますが、デニムにポロシャツ
    みたいな格好だと着替えなくてもいい
    ので、毎日殆ど同じ服装で通勤しています。

    鉄道2社(乗り入れなし)利用と服装
    は諦めています。片道1時間です。


    前職と前々職は締め付けがきつくて会社だけ
    が完全有利でこちらが常に割りを食うのが
    とにかく不満で仕方ありませんでした。

    今は出社すればそこから時間がつき、
    残業も36時間までなら自分の采配で
    できるので、かなり自由で働きやすいです。

    毎日のことなので、ノーストレスで本当に
    ありがたいです。

    中規模以上の製造業はフレックスや有休
    取得も推奨して、大型連休も年に3回
    あることが多いのでおすすめですよ。

    まったく関係ない職種ならすみません。

    ユーザーID:5356369051

  • 他と比べたって意味がない。

    給与は9時から発生している!!8時に出勤する必要はない!!

    とあなたが会社で運動する気があるならいいですけど。


    その会社がそういう文化で、あなたを受け入れられないとする雰囲気があるなら、そこで働きたいなら、受け入れるしかないでしょう。

    電車が遅延しても、他の人は遅れないのよね?何時に来てるか聞いてみたら??

    ユーザーID:9856705804

  • 私も嫌だなーその社風

    無駄ですよね。

    トピ主さんの例とは違いますが、特にその定刻ではないと困る業務があるわけでもないのに、天候で交通機関が麻痺してるのに、前日に泊まり込んだり、何時間も前に出社させたりして、無理やり定刻守らせたりとか。

    羊の群れのようで日本人の悪いとこって感じ。

    波風立てたくないなら、長いもの巻かれれるしかないんでしょうが。

    ユーザーID:4908739812

  • 会社の文化による

    >以前は違うところで働いていましたが、同様の事があっても一度も注意されたことはありませんでした。

    まさしく、この通り。会社の文化によります。
    みんながギリギリ出社で、「電車が遅れました」で毎回済むところもあれば、早く出社して、遅延でも送れないようなところもありました。
    今の会社で働く以上、仕方ないですね。
    嫌なら近くに住むしかないです。

    ユーザーID:6100682255

  • 日本の会社にありがちな空気

    よく言われますよね。

    日本人は出勤時間にはシビアだけど退勤時間はルーズだって。
    そこまでいうのなら、退勤はしっかり定時上がりじゃないとね。

    サービス残業とか当たり前の雰囲気なんでしょうか?

    もちろん出退勤時間を守るのは大事なことだけれど、不可抗力は仕方がないし、台風や大雪の時に、何時間もかけて出勤するのはナンセンスだと思うけれど、それを当たり前だとする暗黙の了解みたいなのがありますよね。

    私の会社はそういう意味ではとてもおおらかです。
    夫の会社はとてもシビア。
    台風の前日は会社に泊まり込みでしたし。
    まあよほど帰り道が危険なら泊った方がよいでしょうけど。

    社風っていう一言で片づけられても困りますよね。

    少しずつ変えていけたらよいのですが。
    若い方も黙って我慢なさってるんでしょうか。

    ユーザーID:8369562405

  • 同じようなことが昔ありました

    昔利用していた電車の路線は、大風や大雨、地震、雪で年に何回も止まる線で、電車の遅れで遅刻することも年に数回ありました。
    同じ電車を利用していた職場の人も一緒に遅れるのですが、
    昔の私の上司はキツイ女性で、鼻を鳴らして私だけにネチネチと嫌味を言いました。公共交通機関の遅れなのに、時間休を申請するように言われたこともありました。

    それからは駅員さんにお願いして遅延証明書を発行してもらうことにし、上司のそのまた上司に出して、こういう事情で遅刻しました、申し訳ありません、時間給出さないといけないですよね…とオーバー気味に謝ったところ、それからは(少なくとも目の前では)何も言われなくなりました。

    ユーザーID:0261720305

  • 自分の処では普通

     もっと早くってどれ位なんでしょうね。

     自分の処では30分を超えれば早出残業になります。

     殆どの人がトピ主と同じ位の出社です。

     可能ならばよく話しを聞いた上で内容次第ではさらに、上に相談も必要になるかも知れませんね。

    ユーザーID:9477849131

  • 早起きは3文の得

    早く来ても、その時間を有効に使えるかどうか。

    朝起きて、スキルアップの時間を取っていれば、出勤後にするようすれば、遅刻もしないし得ではないかな。

    何も、自席につくばかりではないと思います。

    会社の周りを走る、朝食とる、色々あるよ。

    ユーザーID:5347066543

  • 1時間前出勤が当たり前でした

    私は銀行だったので、9時の開店に間に合わなければアウトです。
    始業時刻は8時40分ですが、7時40分には職場に到着するよう家を出ていました。
    特に管理職だったため、電車通勤の行員たちが多い中、交通マヒの緊急事態に備え、職場の近くに自費で駐車場を借り、車通勤していました。

    最近の話では、女性で副支店長をしている後輩は勤務時間にシビアな行員が多くなってきたため、朝早めに出勤する代わりに退行時間を繰り上げてバランスを取っているとのこと。

    それにしても、今はケータイがあるのだから、駅に着いて人身事故等で電車が止まってるなんて場合は職場に連絡できるでしょ?
    私の時代は駅の公衆電話に行列ができてなかなか連絡できませんでしたが...。
    それに朝の情報番組では天気予報や交通情報など逐次放送されているわけですから、身支度しながら適宜対応できるはずです。
    毎度10〜15分の余裕では、早めに出勤していることにはならないのでは?

    ユーザーID:5112934730

  • トピのような事例は

     パワーハラスメントの典型だと思われます.
     その電車の遅れがいつ発生して,トピ主さんが自宅を出られる前に知り得る状況にあったのか,という問題もありますが,一般的に言って,公共交通機関のダイヤの乱れによる遅刻の責めを従業員に負わせるというのは,企業(管理者)の横暴です.
     その上司から更に日頃の出勤時刻に関してとやかく言われるようであれば,本人の真意を質すか,職場の「ハラスメント対策窓口」等に相談されるのが至当と思われます.今より早く出勤するような,言わば泣き寝入りする必要性など皆無ですよ.

    ユーザーID:5127615005

  • いるいる

    電車遅延の遅延証明書の額面が五分だったんですか?
    それならもっと早く家を出れば良いだろうって考えの人は時々居ますからね。
    私は遅延証明出てるとその分の時間お茶してから出社しますけどね。
    なんていうか、石頭に合わせてると疲れるので。

    1時間の電車遅延に対して個人の努力でカバーしろっていうのは無茶もいいとこですね〜
    「はぁ〜い わっかりましたぁ〜」ちょっと鼻にかかった声で返事でもして
    あしらっておけばいいですよ。
    まじめに取り合う価値なしです。

    ユーザーID:8128831685

  • 社風ということで納得されたようですが

    こういう、遅刻厳禁とか社会人としてもマナーとか、ユル過ぎでもダメだけど、きつすぎてもダメなような気がします。
    ほんのちょっとの過失を誰かからチェックされている環境は生産性が良くなさそうです。
    会社という集団は本来はお金を稼ぐという目的で作られているものなんだけど、お金を稼ぐことよりも過失を犯さないことにエネルギーが向けられている状態になっている…かもしれない。

    自分で考えて業務上必要だと判断したうえでの早出と、みんながやっているからという早出は雲泥の差です。人によっては思考停止状態かもしれない。

    また、遅刻に関しての意識は古いとか新しいとかではなく、昔から人によってバラツキがありました。でも、最近の「マナー説流行り」につられたのか、行き過ぎてる人もいるような気がします。

    ちょっと昔だと、新入社員などが入社してから初めて遅刻して慌てて上司に言い訳をすると、「管理する側も大人なんだから、たまの遅刻なら理由があったであろうことは容易に想像がつくので、いちいち理由を説明しなくても良い」と言われたもんですが。
    人間は一人前として扱われることで成長するもんだなと思ったものです。

    思い付いたことを書いたのでとりとめのないレスになってしまった。
    トピ主さんの会社の社風が異動か何かで変るといいなと思っております。

    ユーザーID:1204035339

  • サービス残業にならないの??

    いつも始業15分前に席に着くようにしているのなら全く問題が無いと考えます。他の方も書かれていますが、遅延の証明をもらえばよいと思います。せっかく証明が貰える交通機関なわけですし!


    1時間も前について、そこで何をしてるのかしら…。会社の電気を使ってお茶でもしてるの?新聞でも読んでたりするの??
    サービスで仕事してたら法律違反ですが、残業手当がつくの??かえって迷惑では…?
    すごく不思議です。

    仕事も定時以降、タイムカードを押して15分も居座ってたら注意されますよね?始業前なら良いのか…?そんなわけありません。
    定時でしっかり仕事して時間内頑張って終わらせて帰る、だらだら残業は恰好悪い。が主流かと思ってました。

    もしかして零細企業はそんな違法なことがまだまだまかり通っていて、それを「当然でしょ」と周りにも強要する迷惑な労働者もいるってことかしら…。そんな理不尽を郷に入っては郷に従え、と無理やり納得するしかないなんて、気の毒と言うしかないです。
    主さんが納得して働ける意見がありますように。

    ユーザーID:9408018625

  • それで良いと思います

    >そういう社風の職場に勤めてしまったので、これからはもう少し早く出勤しようと思います。

    良い結論が出ましたね。
    これが一番無難であり、正しい方法だと思います。

    以前、私が勤務していた会社も中途採用を行なっていましたので、時折り転職者が入社して来ました。

    前の会社と違う点について「前の会社ではこうだった。そのやり方の方が良いと思う」と不満を申し立てて来た人がいた時、女性上司が「それは前の会社でのことでしょ?あなたは今はここの会社の社員になったのよね?ここのシステムが気に入らないということで前の会社に戻りますか?止めませんのでご自由にどうぞ」と涼しい顔で言い放ちました。

    それを見ていた私は「確かに上司の言う通りだなぁ」と思っていました。

    そして、結婚して夫の転勤が決まったのを機に転職した際、会社によってこんなにも色んなことが違うんだな…と驚きました。

    その違いについて、自分が良いと思うか思わないかに関わらず「この会社はこうなんだ」と受け入れてやって来ました。
    「前の会社に戻ってもいいよ」と言われても困るので。

    あまりにも理不尽で受け入れられないことだったりしたら、意見を言うのでも受け入れるのではなく、そこからまた別の会社に転職していたと思います。

    ユーザーID:6538551259

  • 社会人としての自覚が必要

    トピ主さん(社員側)からすると遅刻は不可抗力、自分の責任ではないかもしれません。同じく会社側から見ても同じなのです。電車の遅延は会社の責任ではありません。遅刻は遅刻なのです。

    電車の遅延証明はあくまでも"電車遅延"の証明にすぎません。

    労働契約法の第6条を調べてもらえばわかることだと思います。
    遅刻によって働いていないのであれば賃金が支払われないこともありえるのです。遅延証明があっても・・・です。

    トピ主さんの会社が、就業規則で遅延証明による遅刻が認められているから問題なく処理ができているにすぎないのです。遅刻扱いになるならフレックス制度があればフレックス、休暇にするなど、対応方法はいろいろあると思いますが・・・。

    ハラスメントとか古い考えとか、そういった問題ではないのです。
    会社としては、出社は1分前でもいいのです。言いたいことは「多少のトラブルがあっても就業開始時刻には席にいてね」ということ。

    会社とは労働契約が結ばれているのです。トピ主さんの場合は短期間で2回目。上司から注意を受けるのは当然です。上司がどういう言い方をしたのかわかりませんが、上司は何を言いたいのか?考えましょう。具体的に「就業の〇分前」と指示されたなら、それは就業命令として捉えたらいい(時間外申請すればいい)のではないでしょうか。

    電車の遅延証明があったら遅刻扱いにしないことという法律はありません。これを言い出すと、車通勤の人は渋滞による遅刻はどうなるのやら・・・。

    世間では遅延証明があっても遅刻扱いになる会社もあるということです。また、それは違法でもなんでもないのです。
    だから「社会人としての自覚」が必要だと思います。

    ユーザーID:4993377204

  • 当然だと思います。

    私自身も、自宅が職場から遠く(通期時間1時間半〜2時間弱)、地元の電車の本数がもともと少ないこともあり、かなり余裕を持って通勤しています。そのおかげで、多少の遅延には対応でき、遅刻せずに出勤できています。

    うちの職場にも、しょっちゅう3〜4分程度の遅刻をする派遣社員がいます。その人は、比較的職場にも近く、朝の通勤時間帯には3〜5分に1本の間隔で電車がある場所に住んでいるにもかかわらず、です。職場には同じ路線を使っている人が他にもいるはずですが、そんなに遅刻してくる人を見たことがありません。

    うちの派遣社員の場合は、遅延の連絡をしてくるときもありますが、ないときもあり、そういうときは何事もないかのように平然と出社してきて何食わぬ顔で仕事をはじめます。遅延証明書をもらう行列に並んでいたがために、数分の遅刻をすることもあります。(今は遅延証明書はネットでも取れますし、並ばなかったら間に合ったのでは?)
    役付者もあまり咎めたりしませんが、遅刻に気づいている私や周りは毎度のことにイライラしています。普段から余裕を持って行動し、もう1本2本早い電車に乗ればいいのにと思っています。

    結局は本人の心がけ次第かと思います。

    ユーザーID:2530599621

  • お気の毒さまに思います

    始業時間の10〜15分前で十分だと思います。
    早く仕事を始めた分、早く帰っても良いのなら話は別ですが、そうではないのですよね?
    いくら上司でもそこまで言う権限はあるのかしらと思ってしまいます。
    日本がストレス社会と言われて久しいですが、こういう話を聞くたびに本当に実感しますね。
    納得できないというトピ主さんの感覚は極めてまともだと思いますよ。

    ユーザーID:5351350867

  • 「もっと早く」ではない

    頻繁に10分程度ダイヤが乱れる路線に住んでいるのなら、それを見越して通勤時間を考えろってことでしょう。
    1台早い電車に乗るだけでいいと思いますが。
    もちろん会社の近くに引っ越ししてもいいですよ。

    上司だって、1時間の延着については大事故レベルでしょうから、対応しろとは言わないはずです。

    ユーザーID:0961199798

  • 遅刻は原則的に無給かと

    皆さんのレスを読んでいてふと感じたのですが、給与の曖昧さが迷いの原因なのではないかと思いました。

    給与の原則はノーワークノーペイです。働いていない分の給与は発生しません。
    就業開始時刻が8時30分の場合、5分遅刻したなら、8時35分から就業開始した旨を勤務報告しないといけません。
    会社によって、遅刻の扱いが多少異なる場合もあるかもしれませんが、原則的には無給が基本かと思います。
    どちらにせよ、電車遅延という正当な理由があるので、精神論的に責められる筋合いはありません。遅刻した5分の給与が発生しないのも、ペナルティではなくノーワークノーペイの給与原則から来るものです。

    こういうふうに書くと、5分の遅刻が無給ならトイレやタバコ休憩も無給になるんじゃないかという意見が出ますが、これらは無給にならないとされています。拘束時間で考えられているのか、まとまった1時間程度の単位の時間で考えられているのか、どちらかだと思われます。

    このレスを書いてて思ったんですが、法律としては細かく規定しないといけないけど、日常の社会生活的には臨機応変と言うか、ある程度の曖昧さは必要ですね。家電製品も一時期ファジー機能がどうのこうのと言われたことがありますが。

    もしかすると、遅刻に対する減給がない代わりに残業による加給もないくらいで、日本人の精神衛生的にはちょうど良かったのかもしれない。昭和の頃なら。
    でも時代と共にそれじゃ通用しなくなったんでしょうね。
    しかしながら、規則のほうに人間が振り回されることがないことを願う今日この頃です。

    ユーザーID:7078119091

  • 古い人間だけど

    その上司の考え方には賛同出来ません。
    主さんの行動になんらおかしいところも否もないと思います。
    その上司の考え方は今の時代にマッチしていないと思います。

    ユーザーID:8801959808

  • ブラックばかりなんです

    私もそうだったんですけど、社会をある程度信用に足るものとして育ってきているから、いざ就職するとギャップが大きいですよね。

    まさか世間の会社はブラックばかりで、善良そうなフリをしてどんだけ薄給で使えるかを頑張っているんだだなんて、なかなか気づけません。

    会社に入ったら一生懸命役に立つように頑張ろう、評価されるように頑張ろうと思って居ますよね。でも報われるということもなく、まず稀なことにはご納得いきますでしょう。

    時間前に出社させて、タダで人を使ってやろうって言外に言うのは、労働条件平気で無視ですよ。もう、やり甲斐も労働もなるべく余計に差し出させようとして、仕事時間より前に来るように恥ずかしげもなく言っているんです。

    そして周りの人や先輩従業員たちは、そんなの当たり前とか常識とか会社と同調して圧力掛けてきたりすることもあります。

    あなたの仰る通り自分が決断するしかないけれど、どこ行っても一緒か転職ごとにご自身の労働者としての価値を値踏みされることになるかもしれません。

    割り切るか、それはおかしいと主張していく強さありますか。そういう会社に入ったら会社に期待しないようにしないと精神衛生に良くないです。

    ユーザーID:1198936236

  • 毎週、じゃなくて年に数回

    あるある、でしょ。
    もちろん、月に数回なら見越して来いよ
    って、意見もあるでしょうが。
    東京、ほぼ都心に住んでいますが、15分前くらいに
    職場に到着しています。
    10分程度の日々の遅れには対応できていて
    事なきを得ています。
    今は、本社勤務ではありませんが、
    以前、本社勤務をしていた頃は、就業時間の30分前でないと
    会社に入れませんでした。
    もちろん、必要ならば、警備員のいる別ゲートのルート。

    遅延?都心に向かう路線なんて、普通にあることで
    たまの5分くらいの遅延(遅刻)で、グダグダ言わないし
    もちろん、遅延証明での欠勤回避(無給回避)の届け出制度もあります。
    今年の台風の列車遅延、午後から出勤の人、結構いましたし。
    もちろん、毎回の出勤自体がギリギリで(こういう人は、常習的に遅延証明を持参。月に何度も)で、ない限り
    普通の許容範囲です。
    遠距離の人ほど早く来る。始発くらいで。電車が混む前に。
    自分の事情がある人と同列にされても困りますから。

    ユーザーID:6740169449

  • 出社を早くする必要はない、遅れなければいいダケ

    >同僚も朝早く出勤する方が多いので、わたしももっと早く出勤する他ないのかなと思っています。

    始業に間に合えばいいのです。

    >ですがわたし自身は、普段から15分前に自席に着くくらいで十分だと思ってますし、早く出勤したところでみんな朝ご飯食べたり携帯弄ってるだけなので、働き方改革が叫ばれてる今、時代遅れな職場だなと感じています。

    早く着いても仕事はしないのですよね。であれば、トピ主が15分早くというのも意味はありません。

    ポイントは「始業に遅れないこと」です。

    ちなみに、私は公共交通機関に30年以上勤めていました。私たちが勤務に遅れると、大勢のお客様に迷惑がかかります。始発だけじゃなく、玉突きで1日遅れが続くのです。なので、15分なんて少ない余裕で出社は考えられませんでした。天候や行事、道路工事などによる混み具合を考えて、その時々に合わせて家を出る時刻を調節していました。

    ユーザーID:5820684755

  • 「もっと早くこい」は業務命令ですか?

    社会人としての自覚はともかく、法的には「定時に仕事の準備が始められる」で問題ありません。上司が言っている「日頃から早めに出勤しろ。1時間前に来い」が業務命令であれば、時間外賃金の対象となります。

    というわけで、定時の1秒前でも仕事の準備が始められる状態になっていれば問題ありません。もちろん、「絶対遅れるな」とおっしゃるエライ上司様ですから、1分でも終業が遅くなったら残業にカウントしてくれることでしょう。

    まぁ、こういうことを言ってると遅刻したときに上司が鬼の首を取ったように大騒ぎする可能性があるので、ほどほどにどうぞ。

    なお、今回については定時に間に合っていないのでトピ主さんの側が不利です。トピ主さんが45分かかるところに住んでいるのはトピ主さんの選択であって、そこに住めと会社が命令したわけではないでしょ?

    公共交通機関が遅れても間に合うように出勤しろ、は程度問題ですが、今回は遅刻が5分程度だったので逆に「それくらいならもうちょっと早く出ていれば」と上司が感じた可能性は高いと思います。多分、台風などで交通網全滅という状態なら上司も諦めたのでは。

    ユーザーID:0084338597

  • 10分前の出社なら問題なし

    ちょっとヨコになりますが、うちの職場に遅刻を何とも思わない人がいて対処に困って
    いた時がありました。
    10分、15分は当たり前。
    上司が遅刻を本人に指摘すると「ちょっとくらいいいじゃん」と開き直り。
    ある時、1時間経過しても出社せず誰も遅れる事情を聞いていなかったので、
    事故にあったのでは?という心配もしていた時に平然と出社したので上司が訳を聞くと
    朝からプライベートである人の講演会を聴きに行っていたと告げられました。
    遅れる時は連絡するように、と注意すると携帯の充電がなかったんだから仕方ないでしょ!と
    逆切れするということもあり・・・

    それから遅刻の対処ということでフレックスを取り入れることになった次第です。
    ただおおよその出社時間は各自決まっていて、30分以上前後する場合は連絡が必要と
    定められています。
    うちはこれでなんとか問題解決に至ったのですが、他の会社は出社時間をどうしてるんだろうと
    いう疑問がありました。
    そういう意味でこのトピに興味が沸いて見てみたのですが・・・

    いつも10分、15分早く出社していることは上司は知っているのですよね。
    不測の事態に遭遇したら通常とは違う手段の出勤方法を模索するべき、と言われるなら
    まだしも、もっと早く出社しろという言い方にはちょっと異議があります。
    いつ起きるかわからない不測の事態に備えて毎日もっと早く出社しろという意味と理解していいのでしょうか。

    早く出社した分早く帰れる訳ではないのに(ですよね?)働き方改革も浸透してきているのに
    その上司はどう考えているのでしょうか。
    ブラックと言われる可能性もありますが?

    ユーザーID:5677225426

  • 他の人はなぜ早く出社?

    私もいまの職場で1時間前に出社してます。前の部署ではトピ主と同じぐらいの出社でした。

    私が早く出社してる理由は、働き方改革のせいで早く帰ることが推奨され、職場が達成すると上司の評価になるからです。
    うちの会社は変なので、早朝勤務には制限なしです。そのためみんな早く出社し、早く帰ろうと努力します。

    トピを読んで、上司は電車のことを言ってるのかなぁ?ホントは違うことが言いたいのでは?と思いました。

    恐らく周りの人が1時間とか早く来てる中、トピ主の15分は遅い方で、上司は前々から電車遅延は関係なく早く来いと思っていたのでは?
    ただ、早く来いとハッキリ言うとこのご時世パワハラだと思われるので、電車遅延を理由に早く来いと言ったのではないでしょうか。

    トピ主は多少遅刻しようと業務には支障がなく、定時で帰れる常況なのでしたら、特に早く来る必要はないと思います(すると、他の人はなぜ早い??と思っちゃいますが)

    ユーザーID:5007072707

  • 働き方改悪、しかも悪質

    11月6日 21:35 たまさんのレスを読みました。

    このケースは、典型的な働き方改悪ではないですか。
    しかも業務命令の形を避けるため、自発的にサービス残業(定時前でも、業務をすれば実質的には残業)を、皆の同調圧力を利用して強制するとは悪質です。

    同じ会社の中でも、15分前出社があたりまえの部署があるようなので、このブラックさに他の部署から注意はないのですかね。

    トピ主さんの今の部署でも、1時間前に出社する人がいるとのこと。
    彼らは、部署の何割くらいですか。
    1時間の間、何をしてるんですか。

    毎日15分程度前に出社し、年に数回5分程度の遅刻なら、業務上時間厳守の職場でないかぎり、サラリーマンとして問題ありません。

    無遅刻無欠勤は、過剰品質です。
    その努力は、業務内容の品質向上に向けましょう。

    ユーザーID:5054753958

  • 日本の生産性の低さをコメ欄に垣間見る

    まみぞうさんはじめまして。

    投稿及び各位のコメント内容を拝見して、タイトル通りの感想です。大事な商談に遅刻する、会議に遅刻するといった場面ではなく通常業務での5分遅れに会社及び同僚に何らの不利益が被ることはないのではないかと思います。

    定期的に遅刻する同僚がいるがお咎めなし、に苛立っているようなコメントもありましたが、私なら1時間以上も前に出社する人たちの方が苛立ちますね。結局は自分の人生の時間を切り売りしてて、そういう人たちはデフレしてるんです自分の価値を。

    それを社風だなんて会社、私は嫌です。使用人同士で監視しあってる会社も、私は嫌だな。いずれも管理者側の怠慢ですよね。私はそうならないよう気をつけます。

    ユーザーID:4045673462

  • 遅刻は労働契約の不履行

    1時間前の出社が良いか悪いかは会社判断として、仮に遠方通勤なら(電車の乗り換えが多いなら)、いろんな路線での遅延を考慮して、その結果、何も問題ないから早く着いただけかもしれません。車通勤だとしたら、渋滞する時間帯を避けて早く家を出たら、そのまま早く着いたかもしれません。地域によっては、車通勤で1時間も早く着くのか?と思われるかもしれませんが、私の地域ではありえることです。

    年に1回であれ数回であれ遅刻は遅刻。5分程度なら問題ないなんてことはありません。では何分なら問題でしょうか?。その根拠は?。また5分遅れが同僚に不利益を与えないとか、そういう問題でもないのです。

    労働者と会社間で労働契約が結ばれているのです。遅刻というのは契約不履行なのです。厚生労働省のHPにも記載されています。
    「労働者が、無断欠勤や遅刻を繰り返して職場の秩序を乱したり・・・などの規律違反をしたことを理由に・・・」と。遅刻は秩序を乱すとか規律違反だとはっきり書かれています。また、規律違反で減給してもよいとされているのです。

    ダミアンさんが書かれてるようにノーワーク/ノーペイが原則です。
    「減給でもいいよ、納得して受け入れます、だから問題ない」という考え方があるのかもしれません。でも、それはちょっと違うのではないかと。

    実際には、就業規則で電車遅延証明が認められているのでしょう。だから問題ない、それはそのとおりかもしれません。台風など気象状況による大幅遅れなら、やむを得ないでしょう。しかし、トビ主さんはそうではないでしょ。

    社会人として労働契約・労働基準法など労働者としての基本くらいは身に着けた常識的な行動が大事だと思います。

    ユーザーID:4993377204

  • やっぱり

    特段理由もないのに、有事の際(事故や天災)の時間厳守のため、1時間とか2時間とか早出することを強要する理由が非生産的でくだらないとしか思えません。
    フレックス制ならともかく。


    会社に見捨てられないように、忠誠心を示すための踏み絵なのかな。

    ろくな経営陣じゃなさそうなので、会社の未来も不安になります

    ユーザーID:4566518017

レス求!トピ一覧