辛くて心が折れそうです

レス22
お気に入り45
トピ主のみ6

はなかっぱkaji

子供

49歳、高校1年生の長男と小学校3年生の次男がいます。
長男のことで悩んでいます。

高校受験前の秋に心のバランスを崩し、第一志望の高校に落ち、私立の進学校に入学しました。第二志望とはいえ、自分で行きたいと言って決めた高校なのに、高校の雰囲気、先生、友達、勉強、すべてが嫌だと言って、ついこの前まで3週間休んでいました。学校側が席替えをしてくれたり、配慮をしてもらって、登校し始めましたが、行くのが辛いと言って、泣いていたりしています。

小学校中学校までは、コツコツ努力するタイプで、忘れ物もない、言われたことはキチンとやる子でした。もう高校生なので、勉強したければすれば良いし、嫌ならしなければいい、自分で責任を取れば良いと、頭ではわかっているのですが、なぜこんな風になってしまったのだろうかと、どうしても考えてしまいます。

自分が間違った育て方をしたからなのか、一生懸命にやってきたつもりなのに、など、私自身、自分を責めたり、悲しく、辛い気持ちになって、心のバランスが崩れそうです。

ユーザーID:4851428423

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数22

レスする
  • ところで

    なぜ、ご長男は受験前の秋に心のバランスを崩したのでしょうか。

    今大変な状況に陥っているのは、お母様の育て方でも、第二志望の高校が原因でもないのでは。

    この投稿文に書かれていることしか私には分かりませんが、お母様はご長男に真面目でコツコツ努力をする言うことを聞く人間に戻ってもらいたいと思っているのかなと感じます。お母様がご自分を責めても何も変わりません。悪循環になるだけです。
    ご長男に一つ一つたずねてはどうでしょうか。学校の雰囲気はどういうものなの?先生のどんなとこが嫌?クラスメートはどういう子?って。
    色々聴いて、共有して、原因を探ってください。言葉に出すものが全てではありません。
    本当に辛いことはなかなか言い出せないものです。

    ユーザーID:3828625485

  • 高校に行かなくてもいいよ、くらいの気概で

    第一希望の高校に落ち、第二希望に入学した生徒の中には一定数同じような子がいるもんです。



    親が心配したりハラハラすると子供に伝わります。不登校気味になって一番つらいのは本人です。そして、高校は義務教育でもないし、コツコツやれるお子さんであれば「無理に行かなくてもいいよ、いざとなったら高卒認定試験を受けて大学受験したらいい!」くらいのことは言ってあげませんか?

    ユーザーID:3308353018

  • ほっときましょう

    もう高校生なので自分できめさせましょう。

    期限を切って、それまでにどういう方針で生きていくのかを

    紙にまとめて提出させましょう。

    それをもとに親は何を支援できるかを考えていきましょう。

    (これからの方針が本人から出てこないようなら
    自活のための支度金を渡して、家から追い出しましょう)

    ユーザーID:6331257394

  • 少し落ち着きました

    みなさんのご意見を伺って、少し心が落ち着きました。
    特に、私は長男に、元のコツコツ頑張る良い子に戻って欲しいんだな。と自覚することができました。それが今は叶いそうもないから、悲しいんだな。と。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:4851428423

  • 真面目過ぎて追い詰められてるのかな。

    息の抜き方を知らないのかも。
    彼の趣味とか有りません?
    暫く学校はお休みして、それをトコトンやってみたらどうでしょう?
    旅に出ても良いかも。

    人間どっかで息抜きしてバランス取ってるものですから、息子さんには今、そう言う時間が必要なのかも。

    ユーザーID:9966645091

  • アドバイス、ありがとうございます

    アドバイス、ありがとうございます。

    本人は、中三で部活を引退し、ガラッと生活が変わったことが、心のバランスを崩した原因だと思っているようです。
    部活は、テニスをしていました。

    高校に入ってからは、勉強との両立ができないと言って、部活はしていませんが、しきりに運動がしたいと言ってます。しかし、ランニングや縄跳びをすすめると、楽しくないから嫌だと。
    同年代と楽しんで運動するなら部活が一番だと何度か伝えましたが、自分のペースで運動したい、と言って部活に入るのは、嫌だそうです。
    だからといって、勉強するわけでもありません。

    ああ言えばこう言うという感じで、こちらは、イライラしますが、指摘すると泣いて怒るので、黙っています。
    それが良いのかもわかりません。

    ユーザーID:4851428423

  • 同じ気持ちで苦しんでます

    まったく同じ気持ちで悩んでいるものです。
    うちは中二の娘です。
    本文もレスもそうなんだよ…とうなづきながら読みました。
    辛いですよね・・・・・・。

    うちは中学生なので少し状況違うでしょうが「嫌ならしなければいい」と頭では思いつつも(というより思わなければと必死)なぜうちの子がこうなってしまったんだろう…自分の〇〇がいけなかった…などという思いでつぶれそうです。

    おそらく子供なりの無理をしていたのでしょうね。
    主さんの息子さんは第二希望の学校になったとのことでそれも原因かもと思われてるかもしれませんがそういうものではないと私は思います。
    うちは自ら志望した第一志望の公立中高一貫に合格し、希望した部活に入部したにも関わらず、学校、先生、雰囲気、部活の友達、勉強などあれこれ嫌だというかあわないを繰り返して身体の不調を訴え欠席、遅刻、保健室通いを繰り返していますので(ちなみに成績は今は平均上で勉強がついていけないなどもない)

    私もまったく同じ気持ちでぶれまくりで悩んでいます。
    それでもある本で「中高生の不登校は逆に親孝行。これが会社なら出社しなければと思ってできない場合はそれならやめろと数日で解雇になる。しかし学校ならば逆にがんばってきてほしいと言ってくれる、待ってもくれる。この時期に逆に乗り越える力や方法を知るほうがいい」というのを読んで少し楽なりました。
    うちは義務教育の中学生、主さんの学校は私立ということでおそらく学校はなるべく退学ださずにと思ってくれてます。そう思うと今の相手が受け入れて待ってくれている今で良かったと思いませんか?
    おそらく今言い出さなくて将来的にどこかで無理をしていたら限界がきてあるときこういう状況に陥っていたと思います。親、学校などサポートできる今その状況になって良かったともいえるのかなとふっと思ったりもします。

    ユーザーID:3319716971

  • 追加

    長くてすみません。

    我が家の取り組みも書きます。

    うちは不登校関連の本で読んだ「自信の水をいっぱいにする」という方法もためしはじめています。
    これは子供は自信の水を失ったから登校できなくなっている。その解消のためには子供の自信のコップを満たしてあげるために一日3つ子供の良いところを見つけて子供に言うこと、そしてそれを記録しておくことという方法です。
    その本では何もほめることがなくても子供の元気な足音を聞いてうれしいでもいいので伝えてあげてとのことです。
    子供は最初は突然親に褒められて逆に暴言を吐くこともあるし無視もあるけど必ず心に自信をためていくそうです。そして記録して見直すことにより子供のいいところを改めて親は気が付き、そしていいところを探そうとみるようにするといかに自分が感情で子供に向き合っていたか、叱っていたかに気が付くということです。

    私はこれとても響きました。娘も主さんの息子さん同様まじめでコツコツ取り組むタイプでした。できて当たり前と思っているところがあったなと思いました。無理してるかもと思ってもまあ結果としてできてるからいいだろうと思ってさせてる部分もあったなと。それどころか人並み以上を求めて子供を叱咤激励したりしていたなと。
    そこをやめて今できない状態の我が子のいいところを見つけて声にすることで新しい関係を築きつつあります。

    だらだらとすみません。私もまだ心の整理ができてないのです。

    今日は娘は自ら休日部活に参加するといって朝から学校へ行きました。無気力は相変わらずですが…。

    ユーザーID:3319716971

  • 自分で考える為の手伝い

    次男が似たような年頃です。

    高校の事も、部活(スポーツ)の事も自分で考えさせるとこなんじゃないでしょうか?
    高校もそこを出なきゃダメってこともないでしょう。幾らでも他に行き場所はあります。

    ただ将来的にどう自立するのか、その為に今何をしなければいけないと思っているのか?そういった事を自分で考え、自分の口で言えるようにしなくちゃいけないんじゃないですか?

    私の長男は発達障害を抱えており、一般的でないルートで大学に進んでいます。その経験から最終的にどのように自立したいか、ちゃんと本人が考えられれば、どの様なルートでも本人にあった方法で進むと思っています。通信制に移っても、高卒認定試験を受けても大学に進むことは可能です。

    自分で将来を考えて行くには、それなりの情報も必要です。興味のある職業の仕事内容、メリット・デメリット、給与はどのくらい見込めるか、そこへ進む方法、など色々一緒に調べて考えをまとめる手伝いをする。そういった事を積み重ねて本人なりの考えがまとまるのではないでしょうか。

    高校生という年頃はもう親が指図する年ではないのではありませんか?
    今は一歩下がって視野を広く持ってみるといいと思います。
    今までの育て方をどうこうというより、今の年にあった育て方に変えて行く方に目を向けられては?

    ユーザーID:3161391798

  • 道はイロイロ

    我が家も、生きるのがシンドイ、という高校生がいます。少しは登校出来ていましたが、今は登校出来ていません。単位足りないからやめることになるでしょうね。中学の時は頑張っていて、高校で疲れ果てた感があります。睡眠障害、起立性調節障害など。

    お腹すいた、と食べてるだけいいか。
    お風呂はいるから大丈夫か。

    30、40歳でこうなるより、今、ちょっともがき苦しんで辛いのが早くきちゃって良かったのか?と見守る事に私がやっと落ち着きました。
    高卒認定試験もありますよね。
    道はイロイロあるから、大丈夫と思ってます。

    ユーザーID:6264200305

  • 地元のテニススクールなどはどうでしょうか

    長男さん、中3で不安定になりながらも進学校に合格されたとのこと、立派ですね。きっと聡明なお子さんなのでしょうね。
    ただ、高校は第1志望でなかったとはいえ周りの子の学力レベルも高く、プレッシャーもあり、うまく入れずにいることでますますストレス…という循環になっているように思われます。
    主様も真面目な姿勢が文面から伝わりますが、お子さんも今も芯が真面目で、自分を責めているのではないかと。つらいですね。

    長男さんの自己分析では、テニス(運動)をやめたことが現状の一因とのこと。テニスをされてたのなら、マラソンのような個人プレーでなく誰かと一緒にコミュニケーションしながらの運動が合っているのだと思います。私はしませんが、テニス好きな友人はテニスが「自己表現」だと言ってました。
    中高生の運動=部活、となりがちですが、部活はすでに集団ができあがっていて入りにくいでしょうし、たいてい全員が同じテンションで(フルコミットメントで)参加することを求められるので、学校の勉強など他のことに時間を割きたいと思っても自由に配分できなくなります。お子さんはそのへんがいやで、部活に入るのを敬遠しているのではないでしょうか。
    自分のペースで、でも他の子ともコミュニケーションしながら運動できる場には、地域のテニススクールなどがあると思います。週1回でも、思い切り体を動かせる時間があると気持ちもリフレッシュでき、自分の得意なことを確認して自信にもつながっていくかと思います。お金はかかりますが、カウンセリングの一種と思えば安いかもしれません。
    (私自身高校で進学校に入り、長男さんとは逆に高校から運動系の部活を始めたのですが、部活のペースに完全に飲まれて学業ボロボロ、部活の人間関係にも疲れてしまいました。大人になってから、あの運動って学校外でやるっていう手もあったな、そのほうがバランス取れたな、と思っています。)

    ユーザーID:6237075282

  • 明るい環境を維持しましょう

    過去の事を嘆いていても仕方ありません。
    息子さんがやりたいと言う事をやらせて下さい。

    不登校の子には運動をさせた方が良いですよ。
    でも、実際は心が沈んでて、やる気が起きない、やれない子が殆どなんです。
    いくら良い事でも、やりたがらない子にやらす事はとても難しいです。
    体力が余ってるのに発散出来ず、ストレスは溜まるばかり…、やる事も無く、頭で悩んでばかり居るから身体のバランスが崩れ、脳も疲弊して鬱になったりもします。
    悩んで落ち込んでる時に、大好きな音楽をかけ、身体を動かしてみたら、元気が出て来た、悩んでるのがばからしく思えた、って感覚は分かりますか?身体を動かす事で、脳を騙す事だって出来るのですよ。
    運動は、心身の健康、ストレス発散、鬱予防、幸福感を感じ易くなったり、自分に自信も付きます。
    子供さんのやりたいと言った事にストップをかけて、やる気を削ぐのは止めて下さいね。

    お子さんの対応が分からない場合は、学ぶ場は沢山ありますから、不登校関連の本を読んだり、同じ環境の方々から情報収集して下さい。

    勉強なんて二の次です。欲を出さず、子供の歩く速度に合わせましょうね。

    まだまだ、お母様の理想を求める思いが強過ぎて、お子さんを潰しかねない状況だと思います。
    「いい案だね、やってみたら?」と背中を押して送り出しましょう。その後は沢山褒めましょうね。お子さん、どんどん明るくなると思いますよ。
    そう言った積み重ねで(親から信頼され、任された事+自分で体験した経験から)、また自信を付け、一歩ずつ歩める様になります。

    親はより多くの選択肢を与えたり、キッカケ作りを手伝ったり、アドバイスをしつつも、「最後は自分で決めれば良いのよ。」です。

    腹をくくって、どーんと構えましょう。
    少し遠回りして、土台を固め直すだけです。
    土台さえしっかり作れば、子供は自らの力で成長して行きますからね。

    ユーザーID:8518566573

  • 突き放すのは時期尚早

    はじめての挫折かな?
    出来のいい子と育てられ、いざ受験してみたら自分より賢い人間がうじゃうじゃ、挙げ句の果てにプレッシャーに勝てず志望校に落ち、相当なダメージを今もなお克服できず。
    もう少し…せめて高校卒業するまでは、彼の気持ちに寄り添ってサポートをしてあげてほしい。まだまだ、好きにすれば、自分で決めたくせになんて突き放すのは早すぎだよ。
    ただでさえいい子で努力もしてきた子供にそんな責任押し付けちゃ可愛そう。
    学校にいけて、帰宅したら、よく頑張ったねって笑顔でたくさんほめてあげて欲しい。
    もともと素直で、ききわけもよく、努力も言われずしてこれた子なら、人より我慢強いんだよね。はじめての挫折で、少しくらいへこたれる時期が出て来て当たり前だし、むしろ順調すぎるくらいだと思うよ。

    ただ、最近は不登校の要因としていじめもあるので、そいう可能性でいきたくないのであれば、また話しは別。それが理由であれば、絶対にいかなくていいと思うけどね。

    ユーザーID:3049343052

  • ありがとうございます

    自分のどうにもしようがない感情を、吐き出したくて、こちらに書き込みさせてもらいました。
    まさか、こんなにみなさんに親身になって頂けるとは思っていませんでした。
    いろいろな角度から、参考になる意見を伺うことができ、ありがたいと思っています。

    本人は、大学進学を希望しています。今の高校じゃなくても、通信や定時制もある、他の道もあることは伝えています。
    しかし、それは抵抗があるようで、どうしてみんなと同じようにできないんだろう。普通に高校を卒業したい。でも、全く楽しくないし、すごく疲れる、と言ってます。今も一週間のうち1日は休んでいます。日曜は、学校がないのだから、ゆっくり気持ちを休ませれば、と思うのですが、何もすることがない、と言って、落ち込んでいます。外になるべく連れ出すようにしていますが、そのときは、楽しそうでも、すぐ元気がなくなります。

    学校のせいではなく、精神的にまいっているから、何においても前向きになれないのかな?と思い、診療内科にも相談して、漢方も飲んでいます。

    みなさんが指摘されているように、今の高校が原因ではなく、第一志望の高校だったとしても、このような状態だったのだろうか?とか、もっとレベルを下げた公立高校だったら、受験に向けて頑張れというプレッシャーも感じず、こうはならなかったのか?など、頭の中をなぜなんだろう、という思いが占めてしまいます。
    いじめというのは、ないようです。ただ、人間関係がうまくいっていないのだと思います。クラスに友達は、二人いますが、その子たちと一緒にいて、楽しいと思わないそうです。
    中学時代は、仲良しの友達が多く、クラスの中でみんなを楽しませたりするタイプでした。そんな自分とのギャップがあるのかもしれません。

    ユーザーID:4851428423

  • どう生きるのか?考える時期では?

    レスを拝見して…
    ご本人は大学進学をご希望とのことですが、その目的は何ですか?
    大学は通過点でしかありませんよね。
    高校進学も卒業も通過点でしかないのに、それ自体に比重が大きいように感じます。
    どう生きたいのか?そういう物がないから通信制などに行きたくはない、皆と同じように…といった考え方になるのではないでしょうか?

    前のレスにも書きましたが、息子は発達障害で友達は一人もいません。
    ですが、どう生きて行くか?その為には何をすべきか?そういった事はよく話し合って本人の中である程度の方向性をつけてきた。中学生のうちから目指すものの資格勉強を始め実際色々とってきました。
    目標があるから、人中で過ごすのは大変なのにも関わらず、スクーリングに出て高校を卒業した。毎日吐きながらも通学して大学を卒業しようとしている。
    目指す物がちゃんとあれば、踏ん張る事も出来ると思うんです。
    目指す物があれば手段を選ばない、と思うんです。

    漠然と
    友達と楽しい高校生活を送りたい
    みんなと同じように過ごしたい
    と思っていては環境に左右されてしまいませんか?

    今の高校で一緒に楽しめる友人がいなくても、大学になれば専門的になり自分の進みたい方向と同じ方を向いている人が集まりやすいのだから、そこで友人を作ればいい。
    まずはどう生きるのか?
    人生の目標が必要なんじゃありませんかね。

    女優の石原さとみさんは
    誰かを助けられる、誰かの力になれる人になりたい。
    女優はそれが出来る仕事だと選んで進んできた。
    でも他の事で助ける事が出来るのなら女優には拘らない。
    といった事をおっしゃってました。

    生きる目標がある人は強い、と思います。
    その目標を、どう生きるかを、一緒に苦しみながらも悩んで見つける手伝いをする時期だと思います。

    ユーザーID:3161391798

  • 学校の外の世界を見せてみては

    学校が唯一自分が知ってる世界で、それがつまらなかったら絶望的な気持ちになるかなと。

    学校外のクラブをいくつか見学させてみては?
    テニス、サッカー、剣道、格闘技、パルクール。
    集団が嫌なら一人でできるスポーツもあります。

    芸術系の教室もいいかも。指導者はいい意味で、当たり前のことをあまり言いません。
    息子さんの「こうじゃないとダメだ」という鎧や常識を打ち破ってくれたら良いなと。

    運が良ければかっこいい大人と出会って、この人みたいになりたい、頑張ろうという気になるかも。

    ユーザーID:2853941320

  • レスします

    お母様今は本当に辛く苦しい時かもしれません。しかし、お子様もきっと暗闇にいるのではないかと思います。私は経験者でもないですし、偉そうなことは言えませんが。
    まず、お子様の今の状況に対してお母様も一緒に暗くなる、悩むことはあまりよくないと思います。
    下にお子様もいらっしゃるようですし、お母様はあくまで平常心でいてください。難しいと思いますが、動揺しない、いつかは自分の道を進むくらいでいいのではないですか?
    いつまでも昔の面影を追っていては息子さんも苦しいです。決して優等生ではない、毎日学校に行かない、無気力な息子でも、どんな息子さんでもいいじゃないですか?まずは家庭内で息子さんを認めることではないでしょうか?
    私も40代で、子供3人いますがみなそれぞれです。高校2年の長男は全く勉強しませんが、唯一中学から続けているスポーツにのめり込み、近くの学校ではなく私立の強豪校に通い、毎日頑張っています。
    次男はこれと言って好きなこともありませんが、3人の中で一番母思いです。
    娘はただただ口うるさく、毎日家族と喧嘩しています。しかし、それぞれの良さを私は知っています。ですから将来をあまり悲観していません。
    自分の良さは自分ではなかなかわからない、気づきにくいものです。身近な家族が声に出して伝えてみてはどうでしょう。
    また、せっかく学校お休みしているのですから今しかできないことを親子でやるのもいいのでは?
    例えば、ヒッチハイク、例えば登山、例えばサイクリング、例えばトライアスロンなど。どれも私が子供とやりたいことですが(笑)とにかく今いる場所だけが世界ではないということを教えてあげてください。
    世の中にはもっと、キレイな景色、もっと美味しい食べ物、もっと楽しいことが溢れています。それをお子様と一緒に楽しめるなんて最高です。
    頑張ってください

    ユーザーID:7168621716

  • 私もそんな高校時代でした

    私は46歳の主婦です。小5と年長の息子がいます。

    私は中学で成績の良いほうだったので、ある専門高校に推薦枠で入りました。まあ、高校生活つまらない、つまらない。勉強も専門教科が多く、勉強もわからず仲の良かった友達は普通校で、どうしてそちらに行かなかったのだろうと後悔ばかりしていました。

    息子さんは、コツコツ真面目。ただ、環境が変わるのに、順応できないというか、切り替えがうまく出来ないタイプかと思います。

    私の高校は地元にあるものの、地元から通う子が少なく、初めての子ばかりで戸惑いました。私も友達は2人くらいしか出来ないし、グループ化出来る女子を羨ましくみていました。

    ただ、学校は行ってましたね。なんか、繋がりというかルーティンみたいな感じで、学校で寝てばかりいましたが、なんとか通ってました。

    中学の頃とは違う周りとのギャップ。
    皆でワイワイ出来た、楽しい日々。

    息子さんの気持ちよくわかります。なんだか全て嫌なのです。 

    やはりここは、テニスじゃないですか?社会人スクールでもいいじゃないですか。少し人生の先輩にでも話しを聞けたらまた、気が変わるかもしれませんよ。

    本人がどこでどう、切り替えしするかですよね。

    不安な日々だと思うのです。

    うちも息子がいます。小5ですが、あるスポーツをやりたいと言ってやらせたら、皆でワイワイ楽しく出来ないって泣きます。でも、「スポーツの試合ってそういうものだよ。最後まで頑張ってごらん」と言いますが、そうさせて良いのか迷います。

    とにかく今はテニスをさせつつ、休ませてあげて下さい。

    ユーザーID:6097416348

  • ありがとうございます!

    ご意見、アドバイス、ありがとうございます。
    気持ちが辛くなると、応援歌を聴くように、皆様のレスを読み返しております。

    とにかく運動!と思い、昨日、プールに入会しました。本人も、高校に入ってから、体重がどんどん増えて気にしていたので、やる気になったようです。
    続くことには期待せずに、これがだめなら、あれがあるという感じでいやっていこうと思っています。ほんとうは、気軽に参加できるテニスクラブが近くにあれば良いのですが、とにかく体を動かすことで、考え込む時間が減らせればと。

    ユーザーID:4851428423

  • やってしまいました

    長男とケンカをしてしまいました。
    きっかけは、些細なことでした。
    今日は、学校を休むと言って、ゆっくり寝ていたところに、早く起きて、布団を移動しておいて。と言ったら、嫌そうな感じがしました。普段から、溜まっていた理不尽な思いがあったからか、ついキレてしまい、長男も反抗的な態度で向かってきたので、つい手を出してしまいました。昨日から落ち込みがひどかったのに、つい責めてしまいました。
    せっかく今日は気持ちを立て直して、頑張ろうと思ってたのに、と言われました。私のせいで、明日も学校に行けないじゃないか、と言われました。
    やっぱり私がいけないのでしょうか。

    このような状態になってから、気持ちも、時間もお金も、彼のために割いていると、つい思ってしまいます。親なんだから、当たり前のことなのに。私は、器が小さいのでしょう、どんと構えてるように見せるのに、無理をしています。

    ついカッとなってしまったことは、謝りました。でも、信用を無くしてしまったでしょう。

    自分の行動にもがっかりですが、どうして少しでもこちらの気持ちが分からないのだろうと悲しくなります。

    ユーザーID:4851428423

  • トピ主様時々息抜きしてきてください(でもこっそりね)

    私ばかり犠牲になって・・・って思い始めると、もう一切良い方向に向かないです。
    息抜きしてリフレッシュして少し元気になって、仕切り直しましょう。
    そりゃお母さんだって疲れますよ、普通に学校行ってる子と比べてなぜうちはこうなんだって思ってしまうでしょう。

    息子がこんな状態なのに私が息抜きしても良いのか?って思うかもしれませんが、息抜きしてもしなくても変わりませんよ。
    (一応息子さんやご主人にわからないようにね。
    ご主人がどんな方か書かれていませんが、古風な方だと怒るかもしれませんので)

    それよりお母さんが少しでも元気になって、気持ちに余裕を持つのが大事。

    ユーザーID:2853941320

  • どうすれば?

    しお味様、どうもありがとうございます!少し気持ちが楽になりました。

    長男とも、仲直りしました。

    本人から、どうしていきたいのか、話を聞くこともできました。
    やっぱりどうしても、今の高校を卒業したいみたいです。でも、もともとやっとこ勉強についていってたのに、長くお休みしてしまって、さっぱり勉強が分からないそうで。どうすれば良いか聞かれても、困ってしまいます。
    とりあえず簡単なところから手を付けていくようにアドバイスしましたが、本人には、とてつもなく大変な事に感じられるようで、またメソメソ泣いています。

    主人は、今の高校に通うことが心の負担になるようだったら、一旦やめて、気持ちが元気になったら、次の道を考えればいいじゃないか、と話していました。

    いったんつまづくと、再び学校生活を軌道に乗せるのは、本当に大変なんだとわかりました。

    もし、経験された方がいらしたら、何かアドバイス頂ければ、ありがたいです。

    ユーザーID:4851428423

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧