厳しい現実、子供にどこまで説明?

レス128
(トピ主5
お気に入り369

生活・身近な話題

トピ主

私は高校3年、中学3年、小学6年の子供の母です。私も夫も大学院を出て会社員として働いています。子供には厳しい現実をそのまま伝える方針ですが、それがベストなのか迷うときがあります。

先日、高3と小6の子供の両方が、模試でE判定を取ってきました。夫は両方に「入試まで2か月しかない。確率的に考えてE判定からの巻き返しは難しい。志望校を変えるべき」と。「これからの2か月、前を走っている受験生全てが全力で追い込む。この時期、E判定ではどうしようもない」と言いました。

高3の子が、「受験大学を下げても、会社員になった時の年収は、お母さんやお父さんと同じくらいにはなるの?」と聞いてきました。

夫は、「効率よく勉強する能力と、仕事の能力が比例するような会社だと、年収云々の前に、ある水準以上の大学を出ないと採用されない。うちの会社は大学名不問だけど、T大生が圧倒的に多い。そして、残念だけどお父さんはT大を出てないから頭脳の面でちょっとハンディを感じる時がある」と答えました。

夫の言っていることは正しいですが、身も蓋もありません。もっと前向きになれるように、励ますように話す方がいいのかな、とも思いますが、皆さんはどうされていますか?

ユーザーID:5616109279

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数128

レスする
  • レスします

    年収うんぬんの話は、高3のお子さんが聞いたのですよね。
    私は旦那様のお答で問題無いと思います。
    18歳なら自分でいろいろと考えられる年齢ですし、
    偏った世界でも、実際の親の経験は知って損は無いです。
    でも、小6のお子さんには、言わない方がいいです。

    中学受験は、日程的に受験できる学校が少ないので
    ある程度安全圏を狙って、
    6年後の大学受験で成果を出す方針の方が
    上手く行くような気がします。
    Y40後半以上の中学なら、上手に持っていけば
    難関大学に入ります。

    大学受験は国立ならB日程で確実な所も併願できますし
    私立文系なら、WやKを数打てば当たりやすいでしょう。
    理系で特殊な専攻狙いなら、大学は少なくても
    特殊性で就職があるでしょう。
    また、中学受験と違って、浪人できます。
    受験校は本人が悩んで決めることです。

    ユーザーID:1588001466

  • 素晴らしい

    両親とも優秀でも子供も同じではないこと
    どこにだって上には上がいて、壁はあります

    お子さんの現実を受け止められない親は多いです
    自分の経験と、置かれた現状をうまくまとめたと思います

    賢いお子さんでしょうから
    厳しい話でも受け止められると思います


    ただ、身も蓋もないというのは違うと思います
    会社員になって、親と同じ年収は一つの結果でしかありません
    ご主人はほかの可能性は否定はしていません

    会社員以外の道だってあると思うんですけどね

    ユーザーID:6472413287

  • 励ますだけでは仕方ない

    ・ご主人の言ってることは間違っていない。中受も大学受験も今の時点でE判定は巻き返しが難しいのは確か。

    ・中受のほうは何校も受けられるし、受験傾向と本人の相性も大きいので今の第一志望は残したままどこを抑えにするか作戦を考える必要はある。

    ・大学受験は今年だったのが不運。これまでの年なら現役の時に第一志望を変えず駄目なら浪人して次の年に確実なところを狙う手もあるが、今年の子は来年になると受験方法が変わるので不利になる。
    第一志望が国立(T大?)なら確実なところに下げることも必要。私立なら第一志望は残してほかにどこを受けるか確実なところも入れて考える。

    ・年収や生活レベルに関してはそれまで全く話をしなかったのですか?うちは夫が難関国立卒でそれなりの生活レベルですが中受の頃から「お父さんが頑張って勉強したから収入が平均より多い。あなたも頑張らないと将来お父さんと同じ生活は難しい」と言ってました。

    ・励ますような言い方がいいのか、身もふたもないけど真実を話すのがいいのかはその子次第のところもある。うちは平均よりは良い夫が支えている生活レベルを、誰でも享受できると思っている甘たれだったので上のように言い続けました。きついことを言うと心が折れる子どもならまた対応は違うかもしれません。(しかしこの程度のことで「心が折れました」なんていっていたら社会人やってられない…と思う)

    以上です。

    ユーザーID:3896040947

  • 味方でいてあげましょう

    トピ主様、こんにちは。

    ご主人は学歴によって人生が左右されるという考え方のようですが
    真逆の立場から申し上げます。

    貴女様、そして御主人の時代は
    三高、高学歴・高収入・高身長なんて言われていたやもしれません

    が、

    将来安泰と言われた超有名企業であれ人員削減をし
    高校卒業後、起業して莫大な財を築く若者もいれば
    いわゆるT大卒であっても自分に見合う仕事がないからと、就職せず
    実家に篭ってアルバイトで日銭を稼ぐ者もいる時代

    なにをすれば絶対安心なんて保証どこにもありません。

    また人事採用等をさせて頂く中で
    学歴こそ見る事はしますが、やはり大切なのは
    テンプレートではないコミュニケーション能力です。

    一言一句覚えた面接で少し変わった事を聞かれる程度で崩れるようでは
    自頭が良くてもなんの役にも立たない、
    そう考える会社は今後より一層増えるでしょう。

    悪戯に有名大学へ入り、周りについていけない劣等感に苛まれ
    中途半端な成績で卒業、謎のプライドだけ一人前に伸ばした結果
    就職に失敗するくらいなら
    自分のレベル感に合った学校でしっかり学び、しっかりと遊び
    自信を持って先のステージへ進んだ方が良いと思います。

    仰る通りこれから周りは皆追い込みをかけ狭き門に挑みます。
    さらに就職ともなれば
    履歴書に通知書を貼って見せるわけではないのですから
    学業の成果よりもそこでなにを学び、どう活かせるのか
    明確なプレゼンができるだけの充実した4年間を必要としますが、
    高すぎるレベルにあわせ、勉強するだけの毎日では
    そんな余裕は生まれないと思います。

    鶏口牛後とも言われるように
    会社員だけが仕事ではありません

    そう言った広い視野を見つける事もまた
    余裕のある生活の中で培われるスキルの一つかと思います。

    ユーザーID:7099434740

  • というより、進学校じゃない?

    小6のお子さんはともかく。
    高3のお子さんの質問は、ちょっと今更感があると思いました。
    お父さんも、高3の秋に少し慌てるの遅くありません?
    お父さんの会社の学閥とか、どの大学が強いよーとか。
    雑談としても話したことなかったんですか?

    判定が良くないのって、高3のお子さんが具体的に目指したい何かがなくて、あまり勉強に意欲わかないのもあるんじゃないですか?
    少し話をして一浪させるのもいいと思いますが、浪人についてはお家の方針あるでしょうからね。
    でも、旦那さんのシビアな現実語りは、変な誤魔化し励ましよりは妥当です。
    ただ、旦那さん今更との一点だけは引っかかります。
    エリートさんって、得な話を知ってるから、あれこれ話してそうなもんですがね。

    ユーザーID:4027365913

  • 色々間違っていませんか???

    数年前に息子の大学受験は終了していますが、認識が全く違います。
    E判定はいイイ判定って言われていました。
    進学トップ校の進路指導で、です。
    年内は浪人生が安定して上位を取ってくるけれど、現役生はカリキュラムが終了していないので、伸びるのは2学期後半から。
    12月に受ける最終模試でC判定までは合格ライン。D判定でも受験する、Eはチャレンジですよ。
    実際、息子は12月にの模試でE判定だった私立のトップ2校は正規合格でした。
    中学受験は解りませんが、大学受験に関しては、考えを変えるのは時期尚早じゃないですか?学校の面談を待つべきでは?

    それと、話の内容が息子さんの質問に対する父親の返事が答えになっていませんよね。
    頑張ってT大に入れば父親と同じ様な収入が得られるから頑張れ、でも、少し偏差値の下がる大学卒でも頑張れば父親と同じぐらいの収入を得られるから卒業後も頑張れ、でも無い。全く意味がありません。

    実際には理系ならば、どの大学を出たかよりも何を学んだか、どれだけ仕事に情熱を持てるか?で収入が変わってきます。
    文系ならば、資格を取る事。それもなるべく強力な。
    大企業に入ろうと考えなければ、逆に学歴はあまり関係ない。

    トピ主さんも旦那様も、採用の現状をあまり解っていらっしゃらないのでは?

    ユーザーID:5156461174

  • 年収だけで志望大学や就職を決めるのですか?

    63歳男性です。お子さんは何を目的に勉強してきたのでしょう?

    「将来は○方面の仕事をしたいから□学科のある×大学に入りたい」と考えているのでしょうか?。

    「親と同じ収入を得たい」という理由で大学を決めたのですか?。それなら努力の度合いは低くなるでしょう。高3の秋にE判定なら巻き返しは厳しい。

    「高収入の会社員になるため」に大学へ行くなら、就職時に子供さんはどうするのでしょう?。業種や職種は何でも良いから、親と同じような収入の会社に応募するのでしょうか?。

    大学関係者の話では、偏差値で「あなたの入れる大学・学科はこの辺です」と、本人の適性や希望も関係なく順位付けをして、学生もその通りに入学してくるので、入学した学生に勉強意欲のない人が多いそうです。

    本来なら、何を勉強したいのか。どんな職業に就きたいのか。を考えてから、自分の成績に応じた学科や大学を決めるべきです。

    自分がしたい勉強ができる大学に入れる、自分が就きたい職業分野に就職できそうな大学に入れるなら、努力する励みになります。

    そんな希望はなく「親と同等の収入を得たい」だけで、勉強に実が入りますか?。

    自分にまったく不向きな(嫌いな)仕事に就いても、収入が良いなら会社でも努力するのでしょうか?。

    トピ主さん夫婦も「収入だけ」で大学や就職先を選んだのですか?。そのあたりをお子さんと話したらどうでしょう?。

    中小企業に勤めている人も、共働きで収入を得ています。

    志望大学に落ちても、たいていの人は希望に近い職業に就いて収入を得て生活している。という「現実」を教えるのが先だと思います。

    私の先輩や後輩は教授推薦だけで試験もそこそこで一流企業に入りました。私の時は突然の不況で仕方なく地元の中小企業に就職しました。

    一流企業の人も、リストラや倒産などで苦しんでいます。そんな「現実」を教えましょう。

    ユーザーID:8886259851

  • 身も蓋もないかなぁ?

    ご主人お子さんを傷つけるような言葉言っていないような気がしますよ。高校三年生ならそのくらいの言葉が一番いい気がします。
     但し小6のお子さんには酷な言葉かもしれませんね。

    ユーザーID:0118384176

  • トピ主です、高3の年収へのこだわりについて

    コメントありがとうございます。高校3年生には現実を話す、という方針の方が多いようですね。

    うちは世帯年収2300前後なのでサラリーマン家庭としてはまあまあなのですが、私立高校に通う子供の周囲は、ご両親が勤務医とか、大手企業の創業者経営者さんとか医療法人の経営者とかのお子さんでしかも"ひとりっ子"が多いのです。

    だから子供は、自分の家のことを、「周囲の家庭に比べて経済力が劣り制約が多い」と感じているようです。特に、高校1年の時に、学力試験のある留学制度に挑戦し合格したのに、費用面(2年で800万程度の自己負担金)で諦めさせてから、その傾向が強くなりました。3人の子供全員を2年間留学させられるほどの経済力がないので諦めさせましたが、かなり不満だったのだと思います。

    友達には、高校から海外留学をしてそのまま海外の有力大学を目指しているお子さんが複数いて、うらやましくて仕方がないようです(入試制度も全然違いますし)。

    そのせいか、頻繁に「お父さんお母さんよりは稼げるサラリーマンになり、お金で苦労しない生活がしたい。」と言いいます。「反対はしないから、ぜひそうして。そんなに簡単じゃないけどね。」です。

    高校生の方は、皆さんがおっしゃるように浪人もできますし、「新型大学入試で形式が変わっても確実な学力があれば乗り切れる」と信じて放置することにします。

    ユーザーID:5616109279

  • 周囲

    周囲に勤務医が多くて羨ましいなら、自分が勉強して医者になればいいのでは?
    経済的にどうこう言う前に、自分はそれだけの頭とハードワークしてるのかな?
    なまじお金がそこそこあるのに、成績だけはどうしようもありませんものね。
    自分のせいだ、ってことが認められなくて、親に責任転嫁してるだけ。
    変に甘やかすと、ずっとたかられそうですね。
    専門学校に行って手に職つけたら、自営で年収何千万も稼いでる人は大勢いますよ。
    まあ、本人は何がやりたいかも熱意もないだろうから、今更その道は無理だと思いますが。

    ユーザーID:8542607244

  • もっと身も蓋もない話をしても良いでしょうか

    確かに「ある水準以上の大学を出ないと採用されない」というようなスタートラインにも立てない事実はあると思います。ですから、年収ランキングのトップに入るような会社がすべてこのような採用方法なのであれば、ご主人のおっしゃることは正です。

    でも頭脳うんぬんのハンディと年収がいつも直結し、正比例しますでしょうか?

    私は定年間近、数回転職をしながらずっと正社員で働いて来ました。T大出身の同僚もいましたし、名前も知らないような大学出身の同僚もいました。そして、上役になれる人が圧倒的な頭脳の持ち主に限られるわけではないことも知っています。当たり前ですよね。組織はヒトの集まりで出来ていて、ヒトには感情というものがあります。そして賢さが狡猾さに負けるところも多く見てきましたし、社内評価が高くてもクライアントからの評価が低く昇進を逃す者もいました。自分だけが頑張ってもどうにもならない世界があると思いませんか?大学院を出られて実力で評価をされてきたトピ主さんご夫婦はとても幸運であるように思えますし、ある意味浮世離れしているように読めます。

    学歴や年収にこだわることが悪いとは思いませんが、そこだけを目指し四角四面な考え方を続けていると組織の中で上手く泳ぐことができない人物になりそうです。老婆心ながら。

    ユーザーID:8720220829

  • 浪人しよう

    浪人したらいいじゃないですか。年収2千万あれば、塾代位出せると思います。私は関西の田舎出身で、塾まで車で30分の距離でした。田舎で真っ暗道で、女の子は皆、親に車で送り迎えしてもらわないと、変質者が出るような危ない地域でした。治安が悪く、実際、私や知り合いも怖い目に何度もあいました。

    駅まで車で15分。バスは1時間に2本。朝は3本。皆高校まで片道1時間から2時間はザラでした。当然大手予備校まで1時間半の距離。田舎だから大分ハンデがありました。
    浪人して、都会の受験生が恵まれてるのに驚きました。
    徒歩圏内に塾、大手の本屋や、予備校まで30分で行ける距離。

    浪人して医学部に入りました。高校の時、学校を信じて、勉強していた参考書や内容もレベル違い。自分が何故成績が伸びなかったのかよく分かりました。周りとのレベルの差に驚きました。

    医学部に入ったら、カルチャーショック。都会の進学校の子ばっかり。あと、ほとんどが医者や歯医者の子弟。母親も女医だったり。

    受験は情報戦です。

    医学部を目指してる層と、実際に医学部に入れた層の違いを実感しました。

    私は自分が田舎に住んでて、ハンデだと悔しかったので、都会で一人暮らしをして予備校に通いました。

    お陰で医学部にも入れ、今医師として働いています。

    大変ですが、年収以上にやりがいがある。

    浪人して、もっと上を目指したらいいと思います。

    ユーザーID:2132154653

  • 貯金してなかったの?

    私立の学校に入学させるなら、事前に留学制度についてや部活や修学旅行の費用なども調べなかったの?
    しかも、選抜試験合格してから、駄目なんて可哀そうすぎる。

    世帯年収2300前後もあって、2年で800万なんて良心的な留学費用が出してあげられないって貯金してなかったんですか?

    大学受験は、浪人生も多いから、現役生はこの時期でE判定なんて関係ないですよ。
    現役生は、センター終わっても2次試験の当日まで伸びますから、しっかり追い込めば普通に合格射程圏内です。

    信じて放置ってすごい言葉のチョイスですね。

    現実を見てないていうか、子供の将来に興味を持ってないのは親の方じゃないの?

    留学費用も出せないなら、中学受験なんてさせないで全部国公立にすれば良かったのに。
    医療系に進学したいって言ってもお金が無いからって諦めさせそう。

    ユーザーID:0285442998

  • あの…

    留学費用払えないとわかっていて、なぜ受けさせたのですか?
    力試しの意味かもしれませんが、受かった!ても留学できない、お金ない!ではあまりにかわいそうです…

    ユーザーID:4377770008

  • 出来れば

    親は、親の知っている世界でしか説明出来ません。
    トピ主さんも、トピ主さん旦那さんも高学歴で高収入の世界しか知りません。
    なので、トピ主さんが娘さんに話すのはトピ主さんの知っている世界、と付け加えて話すと良いと思います。
    私自身はもう少し違う世界を知っています。
    起業したり、自分で事業をやる場合、高学歴の人からそうでない人までいます。
    高学歴の人の方がチャンスが多いのは事実ではありますが、
    最終的に自分の能力ややりたい事が世間のニーズにマッチしている事がお金稼ぎの全てです。

    ユーザーID:4193981458

  • 説明すべきことが違うかも? 1

    トピ主さんもご主人もお子さんのことを真剣に考えていることは伝わりますが、それはあくまで勤め人としての考えで、お子さんが真に求めている回答とは違う気がします。

    稼ぐ方法には2種類あります。
    どこかの会社員となり給与をもらう方法。
    起業して自分の才覚で上限なく稼ぐ方法。

    会社に所属し給与をもらう方法を選択する場合は、高額歴のほうが有利です。しかし有利というだけで必須ではありません。

    起業して稼ぐ場合、稼ぐ上限はありませんし学歴も関係ありません。高学歴は有利ですが、それは高学歴だから有利なのではなく、高学歴になれるほどの頭の良さが経営には有利だからです。しかし性格的に危険を好みリスクを抱えても動じないような特殊な性格も必要になります。

    子に説明を求められたら、上記の両方の道を提示し、お子さんがどうしたいのかお子さんに考えさえて選択させることがお子さんにとっての希望になる気がします。

    ユーザーID:5349479622

  • 説明すべきことが違うかも? 2

    トピ主さんは世界を『厳しい現実』と認識していますが、それは他人の作った基準の中で他人の基準に合わせて生きることは辛く厳しいということでは。

    収入に上限はないことと稼ぎ方のコツ(起業してお金を回す側にならないと高収入は得られない)ということを若い段階で知って、もし若いときから実行にうつせていたら、稼ぐことに関して世界は厳しくないらしいです。学歴もあまり関係ない世界ですから、「受験大学(のレベル)を下げても・・・」という疑問・質問はそもそも発生しません。

    お子さんが学校で知った稼いでいるゴージャスな保護者の方々は、恐らく起業して稼いでいる人々です。

    勤め人と起業者では稼ぎ方も稼ぎのレベルも違います。お金持ちになる方法の本等がいろいろ出版されていますので、親子で研究されることをおすすめします。

    トピ主さん夫婦がお子さんにしている説明、しようとしている説明は勤め人としての説明な気がします。

    ユーザーID:5349479622

  • トピ主です、今日も模試

    いくつかのお叱りのコメント、特にありがたく拝読しました。学歴が全てではない、はその通りだと思いますが、芸術性や際立った創造性で勝負することの方が、学歴を得ることよりもずっと険しく困難な道のように思えてなりません。メンタルの強さや勝負勘のようなものも必要ではないでしょうか。

    世帯年収2300万は手取り1600弱。3人の子供を等しく2年ずつ高校留学させたら、奨学金を手厚くもらっても2400万円はかかります。定年までの年数を考えるとなかなか厳しいです。留学試験を受けるまでに費用が判明していたら、「ちょっと待った」と言っていたと思います。

    専門技術を極めて自営業、もちろんそういう道があることがわかります。ただ、我が家は親の世代が事業を潰して資産の大半を失った記憶が生々しすぎて、私たち子世代はもちろん、孫の世代も「会社経営はこりごり」と考えています。

    皆さんのコメントを拝見しながら考えたことは、結局、限界を知ってその中でどうベストに近い選択をするかなのかと思いました。親としては、幼いころから様々な習い事(英語、スポーツ、音楽など)を仕込んできましたが、ひざがだいぶん擦り切れてきて、3人分の大学卒業までの費用を出すだけで精一杯。そこは正直に隠さず言おうと思います。

    その制約の中で、リスクを承知で浪人を覚悟でE判定の大学を受けるか、いろいろな面で少し不利な点が出るかもしれないけれど次点の選択をするか、本人と話し合ってみます。

    ユーザーID:5616109279

  • カネがないと幸せになれないタイプは大変だな…

    世の中色々な人がいるので、トピ主一家のことを否定はしません。
    だけど可処分所得が1600もあるのに、どうしてそんなに不幸そうなのか…

    留学のことですが、800万もかけなくても良い方法あったんじゃないでしょうか。
    あと年収がそれだけあって800万も出せない。
    どこか見栄があるんでしょうね。見栄が邪魔してストレートな選択ができなかったような感じじゃないでしょうか?

    幼少期から色々習い事をさせたそうで…
    嫌味に聞こえたら申し訳ないですが、学校の授業だけで芸術職に就いている私のような存在も世の中には多いです。
    大学は芸術には関係ない、理系の大学でした。

    習い事に熱心な親御さん多いですよね。
    習わせたからどうにかなるもんでもないのにな。
    やりたい人、やれる人、やるように生まれついてる人は大体自分で始めていくものですよ。

    そして今。
    この時期にE判定ということですが、もっと前からE判定だったはずですよね?
    どのあたりの偏差値を目指しているかわかりませんが、おそらくカネをかけて投資してきたことでしょうね。
    それでも目標に届かない。

    身の丈ってあるんですよ。
    カネかけたからどうにかなるってもんじゃない。
    価値観の土台が多分間違ってる。
    人間で一番大事なのは心の豊かさです。
    お金がないのは困るけど、あればあるほどいいってわけじゃないの。
    そして、あっても全部使い切るのが美徳ってわけでもない。

    年収1600でもつつましく暮らしていたら、有事に800万くらい、出せたと思いますよ。
    出せないとしても、もっと知恵が出たと思いますよ。
    確かに、周りが湯水のごとくカネを使う人たちばかりだと価値観はそっちに寄ってしまうかもしれないけれど。

    あと収入は学歴だけじゃなく、知恵によっても生まれます。
    このご時世会社勤めだけが高収入だというわけでもなし、道は色々あるのにな。

    なんだか残念です。

    ユーザーID:8659639913

  • なにもかもが驚き

    トピ主さんご夫婦の考え方があまりにも視野が狭く、驚きを隠せません。

    私どもも夫婦ともに大学院を出ているし、複数の大学も出ていて複数の学士も持っています。
    が、トピ主さんご夫婦の考え方には全く同意出来ませんね。

    一番驚いたのは、とにかく「サラリーマン」という言葉しか出て来ないところです。
    起業の大変さ、経営の難しさがわかるので、お勤めしたいというのは理解できます。でも、サラリーマンだって「職種」というものがあることは説明しないのですか?例え会社勤めだとしても「専門職」というのが存在することをお子さんもトピ主さんご夫婦もご存じないのかと思えるようなレスで驚きます。

    希少性のある専門職、あるいは高度な技術や知識を必要とする専門職であれば、会社の規模は小さくとも、世間一般では高額とされるお給料がもらえることは考慮に入れないのですか?

    T大卒ではないから頭脳の面でハンディがあると感じるって本当ですか?驚きを通り越して呆れかえります。それは、ハンディがあるのではなく、「コンプレックス」があるだけではないですか?

    T大卒の方の中には、勿論天才的に頭の切れる人がおられるでしょうが、皆が皆天才ではないし、限定された範囲の学力が必ずしも頭脳の全体を表すわけではないとは思われませんか?T大に限らず、有名大学を出ていなくても、専門分野において抜群に知識や技術がある人が多く存在することを、どう説明されますか?

    トピ主さんのご主人が言った言葉は、「ある一定の有名大企業に一般サラリーマンとして入社したいと思った時には」そういう考えが当てはまることもあるという、とても限定的なものであると思います。

    ユーザーID:6986419209

  • 視野が狭いと思います

    2回目のレスです

    >学歴が全てではない、はその通りだと思いますが、芸術性や際立った創造性で勝負することの方が、学歴を得ることよりもずっと険しく困難な道

    視野が狭すぎませんか?。「学歴が全てでない」との対比で、なぜ「芸術性や創造性」が出てくるのか理解できません。

    失礼ながら、トピ主さん夫婦の学歴や現在の収入や環境が素晴らしすぎて「世間一般」が分かってないように思います。

    私は地方国立大学出身で、就職時の不況で150人程度の地元中小企業に入りましたが、それでも、業務で実力を発揮して課長や部長になれば1000万以上の年収はもらえます。(私は体調不良もあり最高年収が750万でした)

    私の出身大学の先輩や後輩達は昔の教授推薦だけで一流企業に入社して出世し(確認はできませんが)年収1000万以上の人も多いと思います。

    起業や独立は難しくても、中小企業のサラリーマンで業務や管理の実力さえあれば、役職に就いて高収入な人も多いです。中小企業に高学歴の人は少ないから実力と運次第で出世できます。

    地方の私立大出身で、中小企業の部長や役員になっている友人も数人います。

    かなりレベルの高い大学目指してのE判定なら、地方の国公立大学なら結構入れると思います。

    私の子供は田舎の公立大に進学しましたが、私のような資本金3000万、150〜200名の中小企業ではなく、資本金20億、従業員700名の中堅企業に入社し、収入もそれなりにもらい、面白く充実した仕事をしているようです。

    そんな選択肢も調べることができるなら、それを子供に説明するのも良いかもしれません。

    前回も書きましたが「大学や会社で何をしたいのか」が肝だと思います。自分に合った職業に就けば、出世して年収1000万超えも夢ではないと思います。

    ユーザーID:8886259851

  • 夫婦そろって視野が狭すぎる

    つまりは両親であるあなたがた夫婦が、学歴だけでしか評価されないような仕事と年収しかないということなのでしょうが…

    誰もが自分の経験からしか物事を考えられないのは同じことなので、トピ主夫婦のような人にどう説明すればわかってもらえるか悩むところですが
    端的に言って、例えばT大で最下位だった人と、それ以下の偏差値の大学で主席だった人と、どちらが優れていると思いますか?

    あと、T大に入ろうと思っても高校生の受験期でE判定ということは、おそらくT大に入るような学力ではないということですよね。
    T大卒の人の頭脳に勝てないと夫が言ったそうですが、そもそもの話が違うんじゃないかと。言ってることわかりますかね?

    T大に入ったら年収3000万、W大なら2000万、M大なら1000万…なんて序列が決まってるわけではないんですよ?

    お子さんの思考をこれから矯正するのは難しいし、そもそも親であるあなた方夫婦の思考が偏り過ぎなので、子供にどう説明するか悩んでも結局口から出る説明は、あなた方の価値観が土台になったものしかないんです。
    だからここで相談することも無意味だと言いたいわけでもないんですが、何かもう少し、考えることがあるんじゃないかと。

    ユーザーID:3694874768

  • 自分の人生は自分で

    高3のお子さん、留学したいのなら卒業してからでも大学に入ってからバイトしてでも留学したらいいと思います。交換留学の制度とかもないですか?
    留学するのに800万なんてなくても出来ます。どこなら可能か自分で探し、何が必要か自分で調べ、自分で勉強し、必要な分のお金を貯めればいいのです。
    800万が出せない親のせいで留学が出来なかった、で諦めちゃうくらいなら、それだけだったと言うことです。
    でも、それじゃ寂しくないですか?
    偏差値やお金に重きを置きすぎではないですか?
    高校3年生、まだまだこれからです。お子さんのいろんな可能性を応援してあげてはどうでしょう?

    ユーザーID:0238266757

  • 年収の高い会社員を目指すこと

    複数の方に、視野が狭いと指摘を受けました。確かに親の知識が足りず、職業についての視野が狭いのだと思います。世の中には多くの職業があるので、知らないことが多いのだと思います。商業デザイナー、スポーツ選手、作家などの職業は、稀有な才能がなければ条件に合わないので、除外しています。

    子供が3人いると、それぞれ違う目標を持ちます。
    留学に行けなかったことを恨みに思っている高3は、「お金に縛られない(不自由しない)暮らしがしたいので、親より高所得のサラリーマンになりたい」と言います。中学生の子供は、「人の役に立って残業がない仕事、できれば国際機関で働きたい」、小学生の子供は「お父さんやお母さんのように海外出張がある仕事はいやだから、公務員とか先生になりたい。」と言います。同じ親が育てても、重視するものは違うものだと思います。

    高3の希望に沿って「所得が親世帯以上」を最優先で考えると、提案できるサラリーマン仕事は、AI関連の技術者、データ分析関連の技術者、金融機関の運用部門、大手商社、海外シンクタンク、弁理士や弁護士など企業勤務の法律の専門家、などしか思い浮かびません。時代とともに、職業にも栄枯盛衰があることも考えなければいけませんが、何れもそれなりの大学を出ることが要求される・・・と思うのですが、もっと違うアプローチで捉えられるでしょうか。

    ユーザーID:5616109279

  • 親が中途半端な高学歴だと子供のデキは親並みかそれ以下

    同じく、私たち夫婦はT大に入れなかった中途半端な高学歴です。
    院卒です。専門職で世帯年収も似たようなものです。
    子どもは一人です(笑)。デキのいい子供が3人なら負担も軽く済みますが、デキの悪い子供ばかり3人じゃ我々夫婦の厚生水準が下がると思いましたので、一人にしました。結果、デキが悪すぎまして、一人で正解でした(笑)。

    職場にはT大卒が多く、彼らの子どもをみていると、T大卒夫婦の子どもはやはりデキがよろしいのですが、親がWとかKとかHあたりの、中途半端な大学を出ている場合の子どものデキは、普通かそれ以下と感じます。つまり、お金がかかる、ということです。

    高3のお子さんが通われている私学、だいたいどこか察しがつきます。私たち夫婦はともに海外生活が長かったので、留学ありきではありません。なぜ、日本人はそんなに留学留学と騒ぐのでしょうか。主さんご夫妻は長期留学されたことはありますか。海外に駐在されたことは?留学後の人生って理想通りにうまくいくケースばかりではないのです。いくら頭がよくて、経済力があったとしても、です。

    高3のお子さんは精神的に幼稚と感じます。長男?でしょうか。
    おそらく生まれ持った気質と経済的に裕福で甘やかされて育ったこともあるかもしれません。その気質のまま留学してもうまくはいかないでしょうね。

    私なら大学で交換留学を目指すよう話します。
    高校での留学って実はそれほど重要ではないのです。

    人生経験豊富な(はず)主さんご夫妻から留学=成功とか限らない、ということを話すべきです。実体験がなければ誰か身近な人でいませんか。

    主さんご夫妻も確かに狭い世界でしか生きていないのだな、ということはわかります。

    ちなみにそこまで稼ぎにこだわるのなら、起業するしかありません。
    外資金融・コンサルは比較的高収入かと思いますが、タフなメンタルと体力が必要です。

    ユーザーID:9715323637

  • 言えば良い

    もっと偏差値低くても就職率良い大学を紹介すれば良い。
    でもそこに入っても、それこそE判定の大学に入っても父母ほどの年収得られるかは全くの別問題だと。

    ユーザーID:4586588894

  • E判定の巻き返しはありですよ

    トピの相談内容とはちょっと外れますが、現役生であれば、この時期のE判定は巻き返し可能なんですよ。
    学校や予備校の先生方から聞いていませんか。
    この時期から現役生はぐんと伸びます。
    それとは逆に、この時期にA判定やB判定をもらっている浪人生が、伸び切ってしまった状況なので、今後、模試の判定がどんどん変わってくる時期なのです。

    もちろん、本人のポティンシャルや努力にかかる部分も大きいので、
    誰もが誰もそうなるとは言えませんが、うちの息子や同じ学校の子も10月の時点でE判定だった学校に、案外合格しています。
    (次年度に学校から配布されるが合格実績のデータで10月の模試の成績も掲載されるのでわかります)
    現実と向き合うことも大事な時期ではありますが、経験値の高い先生がもし「まだレベルは下げない方がいい。」と仰るのであれば、まだまだ可能性はあると思いますよ。
    いちど、担任の先生と相談なされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5469617052

  • エリートは大変ですね

    私と夫も京大、修士卒です。
    私達はエリートと遠い生活をしています。子供は公立小、世帯年収は私がパート程度なので1千万です。
    子供は自分のことを経済的に劣ってると思ってません。周りが同程度かこれより低い家も多いので、そうは感じないようです。
    留学費の800万は高いでしょう。それで行く人ってよっぽどのお金持ち。私のいとこも交換留学生に行きましたが、それは10か月で100万ほどでした。失礼ですが、そんなに自己負担が多ければ試験倍率は低いのではないですか?
    ご主人は身も蓋もない言葉だと思います。考え方も凝り固まってるし。

    ユーザーID:8489893259

  • 確かに中途半端な高学歴両親の子供の学力は

    中途半端に高学歴な両親の子供の学力についてのレスに、なるほどなあと思いました。そういう場合、子供により良い教育環境を与えたいなら一人っ子になるんでしょうね。

    でも、トピ主さんの場合は3人いるのでそのうち一人くらい自力でトップクラスの環境に進んでいける子供がでるかもしれません。

    長男さんについては育て方を間違ったかと思うので、教育よりしつけを重視された方が良いのかと。その方が人生を渡っていきやすくなります。

    ユーザーID:0996396158

  • なぜ?

    >AI関連の技術者、データ分析関連の技術者、金融機関の運用部門、大手商社、海外シンクタンク、弁理士や弁護士など企業勤務の法律の専門家、などしか思い浮かびません。

    なぜ、親が子供に職業を提示しないといけないのか全く理由が分かりません。
    高校3年生のお子さんは、自分で世の中を見ることが出来ていませんね。それとも、トピ主さんご夫婦が子供の職業選択もすべて掌握してコントロールしなければ気が済まないのでしょうか?

    また、上記の職業に就くためにはそれなりの大学を卒業していなければならない、と書いてありますが、一体どういう意味なのか理解に苦しみます。
    もしかしたら、トピ主さんが「それなり」と思われる大学と私が考える大学のレベルが大きくかけ離れているのかもしれません。
    でも、トピ主さんが「職種」をあげておられるので、敢えて言いますが、T大を出ても、その他の大学を出ても、弁理士にも弁護士にもなれます。要は国家試験さえ合格すれば資格はとれます。
    AIの技術者なら、もっと門戸は広いです。

    前レスにも書きましたが、やはりトピ主さん夫婦は強烈な「コンプレックス」をお持ちなんでしょう。
    学歴ではなく、大学名に対して。

    また、高3のお子さんは、なりたい物、就きたい職業がないのに、留学出来なかったことを恨みに思っておられるそうですが、それもご両親の偏った考えを受け継いでいるのでしょう。つまり、留学していたとなれば泊がつく、程度の考えです。
    学びたいこともない、何でも良いからお金の貰える一介のサラリーマンになりたいだけなんですね。大学は一体何学部を受験するつもりなんでしょうか?学部なんて何でも良くて、とにかく有名大学という方針なんでしょうか?就職も数打ちゃ当たるで、手当たり次第に色んな職種に応募するのでしょうか?
    トピ主ご一家の考え方は、私には謎です。

    ユーザーID:6986419209

レス求!トピ一覧