体調が悪い人

レス13
お気に入り12
トピ主のみ6

悩む

働く

体調が悪い同僚がいます。
正直見てて休めばいいのに…と思うくらいしんどそう。
でも休職はしないとのこと。

体調が悪いから仕事は1人で完遂できません。
体調が悪いから、残業はできないという本人の要望もあります。
私はそんな同僚のフォロワーです。
同僚への接し方に悩んでいます。

同僚はプライドが高く、手伝われるのを嫌がるというか、「大丈夫です」というんです。
私が大丈夫という言葉を信じて任せると、間に合っていない。定時に間に合わなければ、仕事の締め切りにも間に合わない。
いつもギリギリでフォローに入ります。

自分の仕事を他の人にやってもらうとか。
私も嫌いです。でも仕事ですからね…。
体調が悪いんだから、悪いなりにできることやって、これはできないので手伝ってほしい。
と頼る姿勢を持ってほしい。
定時で帰る努力をしてほしい。

と私は思っていますが、言えてません。

なぜかというと、「大丈夫です」と言った同僚が定時に明らかに間に合わない様子を知って、私が仕事を手伝いにいったんです。そしたらあからさまに嫌そうにしました。別に注意をしたとか、私が手伝ってやってるぞ、みたいなことをしたわけではないです。
結局少し残業になってしまった上に、私がまだ手伝っているのに、私を置いて帰って行きました。気分を害したみたいです。
同僚を定時で帰らせるというは、私の仕事ですから…ただ悲しかった。
手伝ってなければ、一時間以上残業してだと思います。
でも、同僚はそれでよかったんでしょう。

なぜ体調が悪いから残業できないと要望して、残業を普通にしようとしたのか…。
正直悲しみの感情に流されて、
体調が悪いのも可哀想に思えなくなってきました。

ユーザーID:0370777886

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
  • 上司へ相談しましょう

    私もよく体調不良になり、同僚に助けてもらったり迷惑をかけることも多かったです。

    ただ、納期のある仕事は、残業しなくても完成するよう頑張ったり、同僚の助けが必要なら、早め早めに同僚に(または上司に)「手伝って欲しい」とお願いしていました。

    最悪「納期が1日遅れても大丈夫ですか?」と、後処理をする部署に相談したこともあります。

    そんな私から見ても、トピ主さんの同僚の態度は度を過ぎてヒドイと思います。

    私なら(普段の私は棚に上げて)腹が立ち「今日は私も用事がありますから定時で帰ります」と言って、その仕事のフォローはせず(納期は遅れても)後日に延ばして帰るかもしれません。

    実際、家庭の事情もあれば、風邪などの時は定時で帰ってすぐに医院へ行きたい日もあるので、時々、定時(や早引き)で帰りました。

    それで仕事が納期に遅れたら、現在、同僚とトピ主さんの間でウヤムヤになっている問題が会社として明らかになり、会社としての対策ができるかもしれません。

    順番としては最初に上司と相談して解決すべき問題だと思います。

    それでも解決できない場合は、たまたまトピ主さんが定時で帰る必要がある日や休暇をとる日に「見捨てる」のも良いと思います。

    誰にも相談してない状態なら、会社が「組織」として機能していないわけです。

    まずは上司に相談しましょう。

    余談ですが、体調が良くなるのなら「休職」してもらっても良いのですが、休職には医師の判断も必要だし、出勤できないほどつらい等、よほどの病状でなければなかなかできません。

    私も体調不良で数ヶ月休職・入院して精密検査を受けましたが、特に病気は発見できず、復職後は定時帰りを続け、別途体力をつけて残業もできるようになりました。

    出勤はできて仕事もできるが、定時で帰る必要がある体調不良は、出勤できない日だけ有給休暇(不足すれば欠勤)で対応します。

    ユーザーID:0616792030

  • めちゃくちゃ厄介!

    そういう人ってどこの会社にもいますよね。
    理由はさておき、自分の立場や状況を物凄く棚に上げて堂々と迷惑掛ける人。
    うちの会社にも仕事が出来る女性いますが、自分の思い通りにならないと物凄い機嫌が悪くなり最終的にブチ切れて上司に逆切れして仕事丸投げして帰って行きます。
    ちなみにその人もどこかしらいつも具合が悪く、1〜2週間に一度は早退か通院で遅刻か、休んでます。
    フォローしないで帰れば周りからも本人からも嫌な顔され、フォローすればしたでそういう感じでは困り果てますよね…。

    私がたまに使っていた技?なのですが笑
    「◯◯さん、私今日は予定がありましてすみませんが定時で帰らなければいけないのですが、お手伝いする事ありますか?」と定時1〜2時間前に確認してました。

    それを徐々に増やしていってました。
    別に定時で帰らなきゃいけないわけじゃないんですけど、絶対こいつの為に残りたくないと思ってたので。

    ユーザーID:7082230155

  • レスありがとうございます。

    >チュン夫さん

    丁寧なレスをありがとうございました。
    心が穏やかになりました。
    チュン夫さんも体調が悪い中、働いてらっしゃってたんですね。

    体調が悪いのは仕方がないし、本人の辛さは他人には分からないと思いますが…。
    チュン夫さんが実際されていたように、周りに頼る、早め早めに頼る。
    私が同僚でしたら、チュン夫さんをよろこんでフォローします。
    私だっていつ体調不良になるかわかりませんから…。

    思うのは、単純に私が嫌なのかもしれません。別に不仲ではないんですが…。
    見捨てて間に合わないのは私の責任ではないんでしょうか?
    大丈夫って言ってました→でも間に合ってない→私の管理不足
    記載足らずでしたが、フォローを上司に頼まれているので。

    べたべたに管理されるのは不快かもしれませんが…じゃあチュン夫さんみたいにしてほしい。
    本人に言わないからダメなんですよね。
    勇気がだいぶいります…。

    でもとりあえず、アドバイス通りに上司に相談してみます。
    上司はあんまり頼りになりませんが…(笑)

    休職も簡単ではないんですね。
    みている限り、本当に辛そうですが…。
    本人は休職したくないなら、医師も診断書は出さないですよね。
    ドクターストップならあるでしょうが。

    体調不良の方が皆んなチュン夫さんみたいな人だったらなあ…。
    本当に同僚としてはありがたいです。
    今までそういう人いないです。
    急に頻回に休みだして丸投げとか…。
    本当にギリギリに大量の仕事渡してきたりとか…。

    皆んないらないプライド高すぎだなあと思ってます。

    ユーザーID:0370777886

  • レス読みました

    >見捨てて間に合わないのは私の責任ではないんでしょうか?
    自分の責任にしないために、あらかじめ上司と相談するのです。

    「常にこんな状況です。自分が定時で帰る予定があっても、同僚のフォローで帰れないときもあります」と伝えておく。

    そして「どうしても自分が定時帰りの必要があるときは、納期に遅れても帰ることを許可願います」と言っておくのです。

    (子供を保育園に迎えに行ったり、自分が風邪を引いたので医院が開いているウチに診察して薬をもらう時など、譲れない場合もあります)

    当日、定時帰りすると分かった時点で上司に「今日は定時で帰ります」と言っておき、定時の2時間位前かもっと早い時間に「同僚は今日やるべき事ができると思えません」と上司に報告しておけば、トピ主さんに責任は発生しないでしょう。

    そこまですれば上司も「納期に遅れるから残業して欲しい」とは簡単には言えません。

    もし何を言っても「納期優先。自分の都合で勝手に定時帰りしてはいけない」と言う上司であれば、もっと上の上司に相談したり、会社自体が腐っているのなら、将来的な転職も視野にいれるべきです。

    >大丈夫って言ってました→でも間に合ってない→私の管理不足
    どんな事情があっても、数時間残業して同僚の納期を守る義務がトピ主さんに課せられているのなら話は別です。

    普通はそうではなく「同僚のフォロー」は「同僚の進捗管理」を任されているだけです。

    普段から毎日でも上司に「こんな進捗になっています。本人は大丈夫と言っています。私の感覚では間に合いそうです。遅れそうです。結局本人だけで間に合いました。遅れたので私が残業して仕上げました」と報告していれば、義務は果たしているわけです。

    平常は残業してでも同僚のフォローをしているのですから、その努力も認めず、トピ主さんの定時帰りが必要な時に残業を命じるのなら横暴な上司だと思います。

    ユーザーID:0616792030

  • レスありがとうございます

    >アラフォーメイママさん
    レスありがとうございます。

    >自分の思い通りにならないと物凄い機嫌が悪くなり最終的にブチ切れて上司に逆切れして仕事丸投げして帰って行きます。
    た…大変ですね。
    そして面倒くさいです(笑)
    本当にお疲れ様です。

    余裕のあるタイミングで同僚にお達しですね。
    多分例の大丈夫っていいそうですが…。
    そのときはもうほって帰るか…。

    ユーザーID:0370777886

  • レスありがとうございます。

    チュン夫さん>
    続けてレスをありがとうございました。

    >どんな事情があっても、数時間残業して同僚の納期を守る義務がトピ主さんに課せられているのなら話は別です。

    私の立場はこれが近いです。
    納期は決まっていて、遅れるわけにはいきません。

    あとは体調が悪いので残業不可という要望を守らないとと思ったんです。
    同僚の仕事量はそこまで多くないし…。
    これで定時で帰れないとかないな、残業代を稼がすのも釈に触る…という私情もあります(汗)

    とりあえず、上司に報告します。
    上司の判断に従います。
    私が一人深刻になりすぎなのかもしれませんね…。
    上司なら残業させとけばいいやんとか言いそうです。
    同僚のあんまりな態度が悲しくて、この掲示板に思わず書き込んでしまいましたが、心が落ち着いてきました。
    同僚に体調悪いなら定時で帰るのが義務ですよ、帰れるように段取り組んでください。
    と言おうかとさえ思ってました。
    でも言った所でいい方向に向かうタイプではないです…。

    冷静になります、ありがとうございます。

    ユーザーID:0370777886

  • レス:会社の責任と個人の責任を混同していませんか?

    >私の立場はこれが近いです。
    >納期は決まっていて、遅れるわけにはいきません。

    正式にもらった通達や辞令に「同僚の納期を守ることが義務」だと書いてありますか?。

    普通は、進捗管理責任として同僚の進捗を管理し、助言したり、「できるだけ」手伝う。という業務を言われているはずです。

    トピ主さんが同僚の進捗管理をして、トピ主さんだけでは対処できない場合は「会社」「職場」として納期を守る責任があります。

    極端な例をいえば、トピ主さんが通勤中に事故に遭遇し1ヶ月出勤不能になっても、会社としては納期を守る義務があるわけです。

    その状態でトピ主さんに「納期を守れ」という会社や上司がいますか?。(ひょっと死亡しても「仕事を完遂してくれ」と言いますか?)

    トピ主さんはそういったいろんな状態を含めて(というか、あまり深く考えず)全部自分がやるべきだと思っていませんか?。

    会社として納期は厳守すべきです。

    でも、社員個人個人の都合で納期が守れない場合は、組織として別の人が業務をするとか、相手と交渉して賠償金を払ってでも納期を遅らしてもらうとかする必要があります。

    それが個人の自営とは違う「組織」の強みです。自営ならその人が入院したら請けた仕事を全部キャンセルしないといけません。でも組織なら(個人個人に負担はかかりますが)他の人が代行して納期を守ることが可能です。

    昔、勤めていた会社の優秀な設計者が設計途中で突然失踪して行方不明になり、残りの設計や作業をその課の課長と部下が苦労しながら完遂して(客先にも連絡して)納期に間に合わしたこともありました。これが会社としての責任です。

    トピ主さんは、そういった会社・組織としての責任と、実業務を行っている個人の責任を混同しているような気がします。

    上司にうまく話ができれば良いですね。

    ユーザーID:0616792030

  • レスありがとうございます

    チュン夫さん>
    レスありがとうございます。

    なるほど!
    私は筋違いの悩みを持ってたんですね。
    目から鱗って感じです(ポロッ)
    私が絶対に責任をとらなきゃ!とか考えなくていいんですね。
    とりあえずちゃんと報連相。

    アドバイスをありがとうございました。
    悲しい気持ちも治まって、前向きに頑張れそうです。

    ユーザーID:0370777886

  • ありがとうございました。

    上司に相談しました。
    上司は驚いていたり、
    私はこうすべきだったのでは?
    という指摘も受けました。

    最終的にフォローをこちらは一応申し出て、
    不要と返事をもらった場合は、本人に任せましょうという感じになりました。

    問題が完全に解決したわけではないですが、
    こちらに相談させて貰って良かったです。
    どうしても私が感情的に辛い気持ちがあって、
    しんどかったので…。
    私が突っ走って、体調悪い方に、一方的に悪い!とか言わずに済んでよかったです。

    報連相は当たり前のはずが、
    意外とできてなかったです。

    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:0370777886

  • とりあえず良かったですね

    上司と上手く話ができたようで良かったです。

    これからは、週1回か、2週に1回くらいは上司と相談しながら、同僚の様子も見てフォローしていくのが良いと思います。

    私なら、これ以上ややこしくならないように、毎日ノートに簡単に状況のメモ書きをします。

    ○月○日 ○時 大丈夫と言われた
    ○月○日 ○時 同僚帰宅後に見たら仕事が完成してない。1時間残業して完成。などなど。

    元々、仕事の状況を忘れないように、毎日必要なこと、重要なことを各1〜2行でメモ書きしていたので、そこに付け加えるだけですが。

    新人の頃、仕事を覚えるためにノートに毎日メモ書きしていました。

    あるとき、部長から「オレが出張したのは何日だったっけ」と言われてノートを見返しても、何も書いてなかったら、「そのくらい書いとけよ」って言われて腹が立ちました。

    でも、仕事の合間になるべく簡潔にやったこと、あったことをメモ書きしていたら、なぜか、仕事にとても役立ちました。

    会社が裁判に巻き込まれた時、そのときあった事実をできるだけ思い出して書いて欲しいと言われ、このメモ書きが会社のために多いに役立った経験もあります。

    ユーザーID:0616792030

  • フォローしない、同僚に残業してもらう

    >同僚はプライドが高く、手伝われるのを嫌がるというか、「大丈夫です」というんです。

    そう言うなら、主さんが手伝わないでいいんです、残業してでも仕事したらいいと思います。

    あまり他人に感情移入しないほうがいいと思います。

    ユーザーID:8934745857

  • それって

    生活残業じゃないの?
    うちにもいます。

    定時内は、体調悪そうにトイレにこもり、みんなが帰ってからPC画面見ながらスマホと電話をしていました。
    いい加減、他の部署からも指摘され、怒られて半減はしましたがまだ健在、でも唯一抱え込んでいた仕事も取り上げられて残業の言い訳に出来なくなりました。
    ちなみに定年が近くなってきた男性で、最近は残業時間もトイレに籠ります。

    ユーザーID:6443302145

  • レスありがとうございます

    あれから、
    結局同僚は、大丈夫からの残業…って感じになっています。
    とりあえず私からはどうですか?と毎日聞いてはいます。

    チュン夫さん>
    レスありがとうございます。
    チュン夫さんの仕事ぶりがよくわかります。
    今週は声かけはしていましたが、
    メモは取っていませんでした。
    凄い話ですね。裁判の証拠になるというのは…。
    自分の身を守るために、大事なことなんですね。
    私も見習って、ノートを作ろうと思います。

    pepeさん>
    レスありがとうございます。
    倒れられたら大変だとか、色々考えてしまっていました。
    本人がしたいようにさせておきます。

    いるいるさん>
    レスありがとうございます。
    すごいですね…私の同僚なんて可愛いかもしれません。
    もっと上をいく人がいてびっくりしました(笑)
    仕事量が少なくなってもお金はもらえるとか…。残業代稼いでいるのかとか…。
    モヤモヤしてしまいますね。

    ユーザーID:0370777886

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧