早期退職後の主人53才が働きません

レス117
(トピ主3
お気に入り470

家族・友人・人間関係

うさぎさん

レス

レス数117

レスする
  • 多分私とあまり変わらない年齢ですね

    長らく働いてないとの話ですが結婚と同時にずっと専業主婦だったのでは?多分何十年間も。だから感が取り戻せないなんて言葉が出るんだと思います。だとしたら感を取り戻すどころか全く別の世界になっていると思いますよ。
    だけどそういう人も世の中にはたくさんいて頑張って働いています。スキルや資格を持たない人はフルに体を動かして立派に仕事をしていますからね。
    絵画や洋裁が得意ならばそちらの方面での仕事もあるのでは?もちろんアナタの好きな事ばかりが出来る訳ではありませんが。

    アナタが働けばいいというレスが多くアナタに同調する人が少ないのは若い人もアナタと同年代の人も実際に家庭の為に働いている主婦が大多数だからです。

    私を含め小町の皆さんは専業主婦のアナタを責めているのではありません。確かにご主人は53歳でリタイアして今後の老後生活を自宅で過ごす時間が殆どなのは勿体ないと私も思います。ただ金銭的な心配がありきでご主人だけに働く事を強いてアナタの趣味だのリラックス出来ないだのとの愚痴に対して「は?何言ってんの?だったらアナタが働けば?」という感想なんです。

    ひょっとしたらアナタが働きに出る事で触発されてご主人もまた働く気になるかもしれませんよ?
    夫婦といえども相手を自分の思い通りにする事なんて無理ですからね。アナタ自身もそれなりに覚悟を決めて歩み寄らないと永遠に解決しないんですよ。

    ユーザーID:1699307572

  • いや辛いと思うよ

    みなさん夫が53歳で仕事をしないでずーっと家にいることが、そんなにOKOK!で受け入れられることなのかと、驚いています。

    わたしだったら絶対嫌ですけれど。

    「定年後のぬれ落ち葉の夫が嫌」って、すごくよく聞きましたけれどね。
    今は平気な人が多いんですね。
    朝、昼、夜、ごはんを作って食べて、ふたりとも過ごしたいのはリビングで、結局一日拘束されますよね。
    外の人とつながっていればいいけれど、人づきあいがないのなら、ずっと!ふたりですよね。

    トピ主さんが働いたところで、ご主人に今更満足な家事ができるでしょうか。

    なので、お勧めするのは、やはり普通に定年退職した「ぬれ落ち葉」夫との生活の仕方、のアドバイスを参考にすることかと思います。
    お昼は別々にする。または、朝しっかりつくって、昼はめいめいトーストを焼く程度にするとかは、よく聞く話です。
    夫の、外とのつながりをサポートする。(町内会の仕事を最初は二人ででかけ、慣れたら夫にバトンタッチとか、趣味の会に最初はふたりで出掛けるとか)
    犬を飼い始めたなら、犬の会なんかに(最初はふたりで)でかけてみたらどうでしょう。

    あと、トピ主さんがリビングを作業場として使いたいのなら、ちょっと改装するとか、それこそランチを食べる場所として小テーブル用意して場所を別にするとか。

    長く一緒にいるなら、長く別々でいられる工夫が必要ですよね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:2676596897

  • 疑問

    勘を取り戻すってどうやるの?
    働く以外ないと思うんですけど。

    それだけ働いてない期間があることを言い訳に自分は引き続き働かない、夫は勘があるから働かないってこと?

    勘を取り戻す頃には体力がとか言い訳しそう。

    ユーザーID:2058604013

  • 何かできるでしょ

    私は御主人側の立場でした。
    働いていないほうはずっと家にいて好き勝手にできましたね。
    働いているほうは、自分の稼ぎで維持している我が家で好き勝手できないんですかね。仕事を止めてやっと家でゆっくり過ごせるようになったのに。トピ主さんが満喫していた「我が家でのひとりの自由」、御主人だって満喫する権利はあります。
    トピ主さんだって、「気楽に家をあける楽しみ」を覚えるべきです。必ずしも自分も家にいて御主人に付き合わないといけないなんてことはありません。
    また家の中でも、リビングを取り合うなんておかしいでしょう。
    一緒の場所にいるけどそれぞれ好きなことをしてお互い邪魔しないけど心地よいとなるべきです。「好きな洋裁や絵が描きたい」別の部屋はないのですか。ないなら、確保できるように引っ越しすべきです。
    それとお昼はお互い自由にしたらどうですか。
    御主人に率直に
    >一人で昼食なら簡単に済ませたのが、やはりランチを作るのが面倒です。
    って本心を伝えたらいいんじゃないですか。

    ユーザーID:2587760262

  • うーん

    あなたの病気(後遺症)も、ご両親の看病も、ご主人が働いてあなたを支えてきたから出来たことですよね。充分恵まれていると思います。

    もしかしたらあなた同様ご主人も、あなたのご両親を見送ることができ肩の荷(というと失礼かもしれませんが)がおりたのではないですか。

    早期退職できたのだから、夫婦二人で楽しく過ごせばいいじゃないですか。家事をしてくれるんですから、任せればいいじゃないの。

    とはいえあなたは不安なんですよね。であればパートの不採用が続いたとしても、根気よく何社も受け続けましょう。そして受かったら働きましょう。その姿をみればご主人も行動を起こしてくれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1499577637

  • 50代は早すぎるでしょ

    わたしはトピ主さんの気持ちがわかります。
    うちの近所のご主人も70歳ですが、働いています。わたしの先生のご主人も70代ですが働いています。父も仕事の量は減らしましたが、亡くなる2年前まで仕事で収入を得ていました。

    そういう人たちを見ていると、今どきは65歳や70歳まで働くものだと思っていました。60歳までの働き方ではなく、少し肩の力を抜いてたとえ今までの収入の半分ぐらいでもかまわない、そういう働き方でも長く働いてほしいという気持ちよくわかりますよ。

    ユーザーID:3928607204

  • 確認なのですが

    最初のトピで主さんは、今後の資産計画にも納得した上で
    ご主人の早期退職に同意したと書かれています。

    確認なのですが、ここ、どの程度「大丈夫」でしたか?

    厳しいレスを書かれている皆さんは
    「夫は普通の人が定年までかかってようやく稼げる金額を
    若くして既に稼ぎ終えているのだからゆっくりして当然」
    と思っていると思います。

    数千万円後半〜億単位の資産を短期間でしっかりと稼ぎ終わり、
    今後の資産運用にも手抜かりがなく、特段の事が無い限りは
    金銭的な心配はない。そういう状況でしょうか?

    もしそうなら、私もご主人はよく頑張ったし、
    アーリーリタイアメントも自由だよな、と思います。

    だけど、一般論として物事そんなにうまくいくかな、
    という気もしないではないのです。失礼ながら。

    もし5000万円前後の資産しかないのにご主人が退職したなら、
    ご本人の自己評価が高すぎだし、受け入れた主さんも悪い。
    もちろん超・大金ですが、早期退職して寿命まで悠々自適で
    暮らす生活に堂々と転換出来る金額ではないかと。

    個人的には、たかだか53歳で日がな1日リビングでゴロゴロして、
    出てくるものを食べ、ちょっとした家事手伝いで日々暮らすと
    聞いてゾッとしてしまいますけどね…
    主さんが仰る通り、これからは家庭人として共に生きるために、
    能動的に家事にも参画してもらいましょう。
    今までの苦労を労い、3年もその生活をしてもらったのだから、
    さすがにもう十分ですよ。生き方を変えてもらわないとね。

    あと、主さんの後出しも結構壮大ですね。
    トピ文ではご苦労の様子も書かれておらず、趣味に生きる様子だけが
    書かれているので、遊び暮らしている印象も多少受けました。

    ユーザーID:5538908361

  • 夫が気の毒に思える

    私はアラフィフ会社員ですが、定年退職した夫のいる女性たちから「家に夫と二人きり。しんどい」とは良く聞きます。そりゃ、今までいなかった人がいるんですから、気も使うし疲れるでしょう。
    ただ、夫が外に出ないならば、皆さん言うように自分が出るしかないでしょう。長年専業主婦だった知人は、友人の紹介で半日パン屋さんパートをはじめました。同年代女性ばかりで楽しい職場だそうです。他、夫婦で厚生年金をもらっているゆとりのある女性は、週に4日習い事を入れて外に出ています。
    残念なのは、トピ主さんは自分のことばかりで夫を思いやるコメントがないことです。50歳でリタイアできるほど頑張ってきたのに。
    働いている身としては、どうしてもご主人の肩を持ちたくなりますよ。
    ちょっとこぼしたくなっただけなのでしょうけど、何十年も働いていたご主人がちょっと可哀想に思えます・・・。

    ユーザーID:4157898408

  • 旦那さんも頑張ってるよ

    私はこんなに辛かったと列記してるけどさ、旦那さんは辛くなかったと思うの?

    >皆さんが思っているほど優雅に遊んで暮らしたつもりはないです。
    でもさ、自分は自由時間を継続で旦那さんはそろそろ働けはおかしいでしょ。

    それに社会貢献だっけ?それにあなたの辛さは関係ないよね?なおさらあなたが社会貢献すれば?としか思えません。

    >最近では、マルシェのお手伝いに2〜3回行ってます。今年中に2回行く予定です。
    旦那さんだって暇を持て余して何かを始めるかもよ?

    なんにせよずーっと働いてきた人に邪魔だからそろそろ働け、はないと思うよ。

    ユーザーID:2058604013

  • 体調崩して退職出来るって幸せよ

    トピ主さんは当然のように書いていますが、体調を崩して退職出来るって幸せですよ。
    私は40代で今の会社には15年はいますが、仕事のストレスで体調を崩し、もう何年も毎日薬を飲みながら仕事をしています。
    「いつまで薬を飲み続けるんだろう…いつになったら元気になれるんだろう」
    と思いながら、休日は小学生の子供を構う事も出来ず1日中寝ています。

    うちの夫はトピ主さんの旦那様のように収入が高くありませんので、私が仕事を辞めるという事は破産をするという事だからです。

    脳梗塞で倒れ、8年間施設に入っていた父にも、生きているうちは何もできず、葬儀の手配しかできませんでした。

    トピ主さんは、看病で6年間費やし(でも364日ではないですよね?)、やっと解放された!と思っているかもしれません。
    でも、旦那様も20年30年働いて十分蓄えて、やっと仕事から解放された!と思っているのではないですか?

    トピ主さんが批判される事は、なんだかんだ旦那様のおかげで退職ができ、看病にも注力できた(旦那様の収入が低ければ、持病があっても退職出来ないし、看病も仕事の合い間にかできません)。

    なのに、旦那様がやっとゆっくりしようとしたときに、【邪魔】扱いしているからです。

    ユーザーID:9840182977

  • 無自覚のようですが

    >ただ主人が外で仕事して疲れて帰ってきたら、美味しい料理を作って待ってるよーと思ってました。

    これを亭主元気で留守がいいというのですよ。

    金銭的に不安。
    自分の自由時間が欲しい。

    なんですよね。
    トピ主さんとしては
    「だから夫に働きに行ってほしい」
    とおっしゃいますが第三者目線からすると
    「トピ主さんが働きに出て旦那さんに家事してもらえばいいじゃない」
    になる。

    十分な解決策ですよ。
    一度逆転生活をすると旦那さんの家事能力も上がりますから老後トピ主さんにだけ家事負担が増えるということもなくなりますしね。

    結局独りで気楽だった専業主婦生活を取り戻したいという不平不満ですからね。
    批判的な意見が多くなるのは仕方がないんじゃないでしょうか。

    単純な話、家に旦那さんがいると邪魔でくつろげないというのならトピ主さんが家の外に居場所を作るのが手っ取り早いよってことですよ。

    他人を変えようとしても無理です。
    自分が変わるほうが早いですよ。

    ところで、ご主人の早期退職。
    何らかの肩たたきがあったのでは?
    50歳で「いなくていいよ」とされたのなら心の傷になっているかも。
    旦那さんは心に静養を必要としているかもしれませんよ。
    だとしたら妻から「邪魔だから仕事に行って」といわれたらかなりのストレスになるかもしれません。

    ユーザーID:5254255290

  • こんにちは

    私はトピ主さんご夫婦より大分若いですが
    ご主人の年齢で働かないのは勿体ないって思う
    その気持ちは理解できます

    正社員で残業してまで働かなくとも
    パートやアルバイトで短時間働きながら
    ジムに通ったりランニングは出来ますからね

    でもそれは主さんに対しても言えることです

    トピ主さんがもし
    ずっと専業主婦で今まできていたなら
    お子さんがいらっしゃらず家事以外の時間を
    好きに使わせてもらっていたとしたら
    ご主人に文句は言えないかなとも思います

    あと気になることは
    ご主人がジム通いで体を鍛えているという点
    今後女性との出会いを期待しているのか
    ただ健康の為なのか

    主さんが婚姻関係を継続したいと願うならば
    今のままでは良くないような気がしました

    ユーザーID:7224791760

  • 時間もったいなー

    ・老後の暮らしが心配(老後年金受給時夫婦で2000万は余分にないとね)

    ・かといって無理して清掃とか早朝の弁当工場とかはいや

    とうい状況でしょうか。

    16年も正社員で働いたキャリアがあるならPC操作くらいできますよね。
    投稿してるくらいだし。

    だったら、
    ・手芸の腕を磨いて販売できるレベルになる
    ・それをBaseとかで販売したらどうでしょうか

    少しでも、収益に結び付き
    長い年月チャレンジできることをやったらいいと思います。

    ユーザーID:3823941485

  • 自分の両親の看病に、専念させてもらえたんですよね?

    ますます、びっくり。
    わからないです。トピ主さんのメンタリティー。

    体調を崩して、仕事をやめた。
    仕事を辞めて、再就職しないで済んだのって、旦那様のおかげですよね?

    自分は仕事もせず、両親の看病に専念できたのも、
    旦那様のおかげですよね?

    看病って、義父母の看病じゃないんですよね?
    トピ主さんのご両親ですよね?

    なんで、この状態で、旦那様に感謝できないのかなぁ?!

    ーーー

    しかも「介護」「病人の世話」は、過去の話でしょ?
    今は、介護も病人のお世話もないんでしょ?

    夫は、今まで、稼いで老後資金を貯めたんでしょ?

    自分は働かないのに「夫が65まで働かない」と文句を言う。

    夫が、仕事で、どれだけ我慢し、辛い思いをして来たか
    そんなことは、トピ主さんは、想像をめぐらしもしないのかなあ。

    ユーザーID:3869605221

  • トピ主さんは頑張ってらっしゃるのですね

    最新のトピ主さんのレス読んでビックリしました。イメージが全然違うから。
    トピ文では分からなかったので失礼なこと書き込んじゃった。ごめんなさい。

    ご主人はなぜ仕事を辞められたのでしょう?今お二人でスポーツジムに行ってらっしゃるお金はあるんですよね?
    50歳で退職は十分アリだと見込んでなさってると思うし、あなたも了承されたのですよね?

    ダブルインカムであなたのお体が壊れるほど頑張られた。お子さんもいない。
    これからはお二人で余生を楽しくのんびりと暮らそうと思われたのではないですか?

    経済的展望がご主人とあなたで違うことが問題なのだと思います。
    他の家庭だとか関係ないです。
    若くしてご夫婦でお仕事もせず贅沢三昧されてる方達を知っています。別に悪いことじゃない。お金があるんですから。そのために働いたのですから。

    ご主人は退職後家で投資をなさっていませんか?あなたがしゃかりきにならないでも、十分余裕があるのでは?
    ご主人と楽しみましょうよ。
    あと30年か40年、旅行したり美味しいもの食べたり出来るのは幸せですよ。
    健康年齢は男性は70代だったと思うけど...
    ご主人のこと、好きですよね?

    ユーザーID:2428459430

  • 私なりに頑張ってる・・・のかぁ

    アラフィフです。

    親や家族の病気・介護、自分も大病したり、体調崩すこともいろいろあるんですけど、育児家事しながらフルの共働きして、なんとか生きてるのが普通なんですよね。
    不満や悩みを抱えるのはごく当たり前のことだし。
    でも責任があるから、頑張っている。それだけ。

    トピ主さんご夫婦はもう自分たちにしか責任がないようだし、お金の面で目途がついてるのなら、好きなようにするのがいいのに。

    なんでご主人に不満なのかわかりません。

    自分の時間がそれだけあるのなら、介護していたころよりずっと幸せじゃないですか?

    ユーザーID:0341548804

  • ちょっと思ったのですが

    最後の最後に「自分だってずっと働いていて病気になって介護もして〜」と出されたところでふと気がついたのですが、ご主人に「自分はこう思っている」とかご自分の気持ちを話したことってありますか?
    他人(=自分以外の全ての人です)は、相手の気持ちや環境なんて行ってもらったり表現してもらわなければわかりません。
    私も最初に質問文を読んで「確かにずっと一緒にいて気詰まりというのもわからなくはないなあ。それなら自分の方が出て行くの事の方が簡単かも」と思っていました。

    ご主人に素直に気持ちを伝えたら意外と協力的になってくれるかもしれません。
    頑張ってください。

    PS:私も「53歳でリタイヤなんて、あと何十年も人生残ってるのにもったいないな」と思いますよ。

    ユーザーID:0987624489

  • きちんと話し合ってみたら

    皆さん結構辛口ですね。

    50代で早期リタイアしたご主人と一緒に長年専業主婦として(時には共働きとして)しっかりとした役割分担でここまで来られて、さあ次のステージに来たけど何となくストレスが溜まってきた、といったところでしょうか。

    ご主人も退職後自分なりに健康に注意しつつ、家事も手伝ってご本人なりに頑張っておられるご様子。それを分かりつつもこれまでの自分の生活習慣を変えなくてはならず、もやもやしていている奥様の様子が目に見えるようです。

    どちらが悪いということではなく、人生の次のステージに来られたお二人です。トピ主様もうんざりして不満を溜め込み続ける位なら、今の気持ちをしっかりとご主人にお話しになり、お互いの新しい空間作りや、生活スタイルを再構築されてはいかがですか?

    ご主人も長年会社でお仕事をされて来た方です。そうしたシステム作りはお得意なのではないでしょうか?

    また、男性は年齢関係なく「言わないと分からない」生き物です。察して欲しいとか共感してほしいと思うこと自体が難しいと思います。

    自分の気持ちや希望をしっかりとまとめて、ご主人にぜひ伝えて下さい。またそうした関係を構築しないと、今後長い人生不満だらけになると思います。

    せっかくの老後です。楽しくゆっくりと過ごして下さいね。

    ユーザーID:8832180712

  • 夫に感謝してますか?

    トピ主は44歳くらいで退職したのですね。
    夫が50歳で退職しても文句は言えないのでは?
    その後の10年近くは自分の親や祖母を世話していたのですね。
    これが出来たのは、トピ主夫が働いて稼いでくれたからではありませんか?

    トピ主はトピ主なりに頑張ったんでしょう。
    それを否定はしませんが、自分が恵まれているという自覚、夫への感謝の気持ちは忘れてはいけません。
    自分の自由時間がないくらい、何ですか。
    10年間も、本当に働くのと同じくらい親の世話していたなら、浮かばない発想です。
    具体的にはどういう看病ですか?
    要介護ではなく、癌であれば、日常生活は自立している人も多いでしょう。
    一概には言えませんけどね。

    病気の後遺症に苦しみながらもジム通いが出来てブラブラお買い物して洋裁や絵画を楽しめるのですね。
    それなら、パートくらいできると思いますけど?
    仕事のカンって何ですか?

    夫に仕事を押しつけるのは止めましょうよ。
    家事に積極的なら、やってもらいましょうよ。
    トピ主が自分のやり方に拘りすぎです。
    少しは人に任せることを覚えましょう。
    厳しく言うことはありません。
    まずは、夫さんにやってもらって、ここはこうして欲しいとか、お願いすれば良いんです。
    夫さんのやり方でも問題がなければ、それも正解。

    いいですか?
    みんな、自分なりに頑張っているんです。
    それは、他者に何かを強いる理由にはなりません。
    いい年なんだし年上女房なんだから、甘えるのは止めましょう。
    義両親の介護が始まるまでが稼ぐチャンスです。
    不安を払拭するためにも、選り好みせずに働いてみましょう。

    ユーザーID:0233507554

  • 恵まれ過ぎていたから…

    追加トピを読んで、益々トピ主さんの贅沢で我が儘な言い分が際立ちました。
    素晴らしいご主人に恵まれたから、甘えてしまって感謝を忘れてしまったのですね。

    >両親が癌になりその看病で6年間を費やしました。
    >その後母方の祖母か介護施設に入居してその身元引受人になり最期看取り喪主となって簡素ですがお葬式をあげました
    ・これ、「トピ主さんの実親、実祖母」ですよね?
    ご主人のご両親と祖母ですか?

    ご主人の両親の介護なら、昼間居ないご主人の代理で専業主婦のトピ主さんがなさっていた…なら、偉いし、その事自体を働かない理由に出来るし、今を不満に思っても仕方ないかも。

    でも、実親実祖母なら…
    ご主人に感謝が足りません。

    トピ主さんが働いていたら、満足な介護は出来ないよね。
    トピ主さんご主人に生活費も負担してもらい、介護に掛かる時間や交通費さえご主人に出して貰ったから、介護出来た。
    それって、物凄く物凄く恵まれていたのですよ。
    一生涯感謝してもしきれないと思います。
    今主流の「介護は実子」なら、トピ主さんは介護中の自分自身の生活費も稼がなくてはならないのですよ。
    専業主婦だから…なら、当然ご主人両親にも同じ事をする義務が生じます。
    それが嫌なら、専業主婦の仕事を完璧にこなす…なら、ご両親の介護をする事はできなかった筈。

    トピ主さん、矛盾してますよ。
    「両親の介護をしてきたから働けなかった」のではなくて、「ご両親の介護をさせて貰った」のです。
    その気持ちがあれば、やっと退職できたご主人に もっと働けとか、自由が無くなるとかは言えない筈です。
    トピ主さんは、怠けるために実親の介護を持ち出しているだけですね。

    トピ主さん、これからはトピ主さんが働いて、ご主人に借りを返す番ですよ。

    ユーザーID:9442045252

  • 55歳なんですね

    55歳というと、ハローワークでもシニアコーナーになるそうですし、体力勝負の仕事が大半なので、後遺症のあるトピ主さんは、
    避けた方がいいかもしれませんね。

    ご主人の退職時に、今後の展開について納得したそうですが、
    急に不安になったのでしょうか?
    ご主人が大丈夫と言うのだから、杞憂なのでは?

    ご主人が家事に積極的なのなら、ランチの担当は
    ご主人にお願いするとか?

    私なら、洋裁も絵を描くのも自室でするようにしますが、
    どうしてもリビングでないといけないのですか?
    それなら、お昼時に片付けなくてもいいですし…
    もう少し柔軟に対応した方がいいと思いますけど…

    トピ主さんのご主人はかなり早めに退職されたので、
    イライラしてしまうのでしょうけど、
    どのご主人も遅かれ早かれ退職するので、
    自分が譲った方がストレスがないことも多いと思います。
    ご主人にリビングから出て行って!なんて言うと
    たぶん揉めますよね(汗)

    主人も後一年半で完全リタイアですけど、
    テレビもPCも各自持っているし、有料放送にも二人分入っていて、
    すべて自室でそれぞれ楽しめるように用意していますよ(笑)

    ユーザーID:0531254480

  • 濡れ落ち葉

    問題はご主人、これは典型的な濡れ落ち葉予備軍になりますね。
    企業戦士が早々とリタイアして自由になることを夢見ても、所詮は生活を楽しむことができません。ゴルフや旅行をエンジョイしたいと言っても、つきあってくれる人もお金も自由になるわけではない。ご主人はジムやジョギングでやむなく時間つぶしをしているようにしか見えません。
    本当に老後を楽しめるのはリタイア前から続けている人たちであって、突然思い立ってもその気力や体力のハードルが高いのが実情でしょう。
    その先はいそいそと出かける妻に向かって「オレのメシはどうするんだ」の小言がお決まりのパターン。その息苦しさから逃れる大義名分と実利を兼ねて仕事に出られたらいかがでしょう。面倒を見るのも程々に。家計のため、と言われればご主人も黙らざるを得ないのではないですか。

    ユーザーID:0430981704

  • トピ主が個室を持てば良いのですが

    >自分で決めた用事以外は自宅のリビングに居ます。誘われて出掛ける事もありません。私もリビングで好きな洋裁や絵が描きたいのですがお昼時には毎回片付けなければならないので面倒です。

    トピ主さんの家の状況が分かりませんが
    リビングや寝室以外に部屋はないのですか?
    予備の部屋があればトピ主の趣味部屋として使えば良いのです。

    洋裁を広げても片付けないで済むような工夫は出来ませんか?

    納戸の中の雑物を出して
    趣味のスペースにするとか
    出来ると良いのですが。

    昼食の支度は夫にやってもらえませんか?
    朝食と夕食の支度がトピ主なら
    それぐらい出来るでしょ。

    これからもずっと続くのなら
    犬の散歩も夫だけにして
    トピ主は別のことを家でするとか
    離れる時間を多くしたら良いのでは。

    ユーザーID:5432084716

  • 夫の立場です

    夫の立場の50代男性です。
    零細自営業者なので、いくつで廃業してリタイヤするか最近よく考えます。
    子供が大学卒業したらもういいかとか、あるいは娘の結婚式の時、
    父親が無職でブラブラというのはどうなんだろうかとか…
    いろいろ考えましたが、ただ在宅しているだけで、
    ここまで妻に疎まれてしまうのは想定外でした。

    トピ読ませていただいて、女房の気持ちがよく伝わってきました。
    家を出て通う先がある幸せは、30代の起業当時に身に染みてますので、細々でいいから60歳過ぎても仕事を続けるしかないのかな…
    大変、参考になりました。

    ユーザーID:3945216867

  • 同じ立場。二度目です

    同じ立場で、パート収入で夫を扶養に入れて働いていると投稿したものです。
    私の周辺に、同じようなコトした人いませんでした。
    夫はそこそこエリート。
    奥様方は「働くな」と言われるのが普通という環境でした。
    でも、子なしだとあまりにヒマだったのよね。
    ちょこちょこパートと、資格取得の勉強してました。これが役に立った。

    ところで働き始めたころ、仕事仲間(月額初任給程度稼ぐパート主婦)に、なぜ夫を扶養に入れているかを説明しておいたところ、周辺で夫早期退職・妻大黒柱が流行りだしたのよね。
    夫が昇進して鬱になった、要介護の親がいるところ単身赴任を打診された、早期退職者を好条件で募っているなどなど、理由は様々。
    子供が育ちあがって、住宅ローン終わって、老後資金確保できたら、あとは自由だー!!周辺に前例があるじゃん。
    鬱になった夫さんは、奥さんから「辞めていいよ」と言われて相当ほっとしたらしい。

    これまでのご経歴からいって、介護資格が馴染むような気がしますがどうでしょうか?
    訪問ヘルパーさんなら、できる範囲の訪問日から始められるような気がしますが。

    ユーザーID:9193489229

  • 私は大変、あなたは楽

    ということですね。
    自分の苦労は必要以上にクローズアップされるけれど、他人の苦労は「そんなことくらいで大袈裟に騒ぐな」。
    トピ主も自分の苦労ばかり並べながら毎日遊び歩いているのに、これまで働いてきた旦那さんの苦労には一ミリたりとも思いをはせない。
    だから仕事を辞めた時、迷惑だと怒り狂って働け働け!と叫びながらトピまで立てる有様。

    人もそれぞれ苦労してるということくらい、そろそろ分かりましょう。
    そして、いい加減働きましょう。
    旦那さんを散々こき使って働かせてきたのだから、そろそろ自分もやってみたらいいですよ。
    思いやりって大事ですね。

    ユーザーID:3405322360

  • 隣の芝生は青く見えるものですね

    トピ主さんのご主人は、50歳で早期リタイアが出来るということは、かなりの貯金や財産があるのですね。
    子供に恵まれなかった私達夫婦とは、子供がいないところだけ一緒です。

    でも私達は、経済的に貧しくはないけど豊かでもないです。
    自営業の夫とサービス業のパートと自営業の夫の仕事を手伝う私は、休みを取らないとどちらかが仕事です。

    預貯金もそんなにありません。
    だから経済的なことも考えると、体が動くうちは働くつもりでいます。
    金銭的な心配もせずに毎日が休日なんて、本当にうらやましいです。
    私も習い事やジム通いで日々暮らせたらどんなに楽しいかと思った時期もありました。

    愚痴を言いながら働いてきた職場は人間関係に恵まれているので、その悩みがないこと、日々天気やどうでも良い世間話も気分転換になっていることに気付きました。

    サービス業の仕事を通じて色々な学ぶことが、自営業に生きています。
    一番幸いなのは、家族が仲良くて夫のことが今でも大好きなこと。
    夫が家にいないと寂しいです。

    私達は仕事でかなりの時間一緒にいるので、仕事が終わると自分達で好きなことをしていますが、側にいてくれるとホッとします。
    ドライブによく行くのでその時間が本当に楽しいです。

    でも、お金の心配はいつも心の片隅にあります。
    精神的、時間的にゆとりがあるのに、夫を邪魔に感じる生活。

    夫と一緒にいる時間が好きで安心するけど、毎日仕事し丸一日休みは月に2回くらいで、自営かパートの仕事があるけど、経済的にはそれほど豊かではない生活。

    私自身は、心配することはあるけど、今の生活に幸せを感じています。
    足りない所に目を向けるのではなく、あること、足りてることに目を向けているからだと思います。

    もう一度トピ主さんの結婚生活を振り返ってみてはいかがですか?

    そこに感謝や幸せが必ずあると思います。

    ユーザーID:2349978299

  • あなたが遊んで暮らしていなかったように

     同様に、ご主人も今まで遊んで暮らしていなかった。それは同じことじゃないでしょうか?今あなたが自分の生活楽しまれているのに、ご主人にはいると居心地が悪くて、趣味を楽しむのも・・と思われているのは身勝手だと思います。
     もし生活が今後苦しくなると思われるのなら、お二人で話あって、お二人が生活をセーブすることを考えるべきでは?まして、体調悪くて今も病院に通われているというなら、ご主人よりお金がかかっているのだからご自分の趣味やらセーブしてもいいのかなと思います。それはあなたが厳しいことを求めるから、「ではあなたは?」と言われることになるのですよね?
     人にはそれぞれ考え方があり、お父さんがどうであったからあなたもこうするべき、は間尺にあわないです。それに時間が経って人生も終盤になって、余裕のある金銭の生活も大事かもしれないが、好きなことをやって暮らしたいという気持ちの変化があってもおかしくない。それは、あなたの暮らしぶり見て思ったのかもしれませんよ。

    ユーザーID:9959753674

  • 一言

    >退職前に、預金、財産、今後の展開などについて主人から説明を受けて、私も納得の上で退職となりましたが、年金を受け取るまで、預金を取り崩しての生活となるのでやはり不安が残っています。

    ご主人なりに将来の(金銭的)展望は考えていると思います。

    子供さんがいなければ、残すあてもないので、後悔しない人生を過ごしたいのだと思います。

    カネは死んだらあの世に持っていけません。

    ユーザーID:4442751111

  • 貴女も退職したら

    ご主人はそんなに若いのに退職してぶらぶらしているのですから、貴女も専業主婦の仕事を全部とは言いませんが、半分カット、手抜きし、昼食はご主人の為には作らず、夕食も50%負担等、家事を半減、一部早期退職<主婦業の)すべきでしょう。私の友人、周りの知人達も殆どは65歳前後までは働いています。私自身も大学を終えた後45年同一企業に勤務。其の後70歳を超えた今も短時間ながら働き、収入を得ています。貴女のご主人は余程仕事嫌い、ぶらぶら好きの人ですね。金銭的には困っておられないご様子ですから、貴女も家事をカットして外出するなど気ままに振る舞ったら如何でしょうか。仕事嫌いのご主人から文句を言われる筋合いはないと思われます。

    ユーザーID:5362958350

レス求!トピ一覧