早期退職後の主人53才が働きません

レス117
(トピ主3
お気に入り470

家族・友人・人間関係

うさぎさん

レス

レス数117

レスする
  • 張り合いが欲しいんですよね?

    トピ主さんのご家庭では、なぜご主人だけが職を探さなければいけないのでしょうか?

    張り合いが欲しいなら、トピ主さんが数時間だけでも、ボランティアやパートに出られてはどうですか?
    今や働き手が欲しい仕事場、ボランティアはたくさんあると思います。
    家事に積極的に関わろうとするご主人なら、トピ主さんが仕事などで出ていればランチだってご自分で用意して摂られるでしょう。

    家事は意欲があるならやり方についての注文は控え、どんどんやってもらうべきだと思います。
    退職しても妻に全てしてもらって当然のような男性が多いと思いますが、担おうとしてくれているのはありがたいことだと思います。

    トピ主さんがご主人に対し、働かないの?早く働いてよ、と思っていて自分は家事以外は依然としてジムや趣味で過ごすのが当然と考えているのか、非常に不思議です。
    「そのうち退屈して働き始めると思っていた」って、トピ主さんが一方的に稼がせるための手下と思っていたみたいで失礼だと思います。

    ユーザーID:7424883973

  • 働きましょう。

    トピ主も、まだ若いでしょう?
    パートでも始めて小遣い稼ぎしてはいかがですか?

    夫の家事が雑でも片目でみましょうよ。
    家事は新人なんですから。
    トピ主だって働き始めて、先輩から仕事が雑って言われたら傷つくでしょう?
    すこしずつ教えていけば良いんですよ。
    夫が家事を覚えたら、老後も安泰じゃないですか。
    おまけに蓄えが減るのが遅くなるから、トピ主の心配も減るでしょう?

    一日3時間、4時間でも働けば張り合いもでますよ。
    ついでにランチを作らない理由にもなるので、非常にオススメです。

    ユーザーID:5724870092

  • それならば

    それならばトピ主さんが短時間でもいいのでパートに出てみたらいいと思います。ご主人もそのうち家にいるのが飽きてきてアルバイトや趣味などに外に行くかもしれません。

    ユーザーID:9345935562

  • ずっこけた

    途中までふむふむと読んでいましたが、あなたも無職なんですね。
    長年勤めた夫に文句言える筋合いじゃない気がする。
    日中一緒にいたくないならパートに出てください。

    ユーザーID:4764305369

  • 働いたら?

    トピ主さんが働いたらいかがですか。
    収入が確保できるし、ランチは作らなくていいし、ご主人から離れて自分一人の時間も持てますよ

    ユーザーID:2476935063

  • 主さんが働きに出たら良いんじゃないんですか?

    別に家にいなきゃいけない理由もなさそうだし
    社会に出て自己実現されたらいかがです?

    ユーザーID:1844473676

  • 気晴らしに働けば?

    週3くらいで
    刺激にもなるし多少の生活費にもなるので気持ちに余裕がでますよ
    お子さんいないとのことなので部屋も余ってますよね?趣味はそこを私室にして使えばよいでしょう

    私も似たような境遇でした
    なので早朝コンビニパート週2でいれて、独立して空いている子供部屋を私室にしています
    そこで趣味の書道をしています
    人は変えられないので自分が変わりましょう

    ユーザーID:1398978851

  • トピ主さんが輝こう!

    ご主人に家事を仕込んで、トピ主さんが今度は外に出たらいいと思います。
    きっと張りのある何かを見つけられます。
    絵を描いたり洋裁も外でやってみるなりしてはいかがでしょう。
    トピ主さんこそ家でくすぶっていては勿体ない!
    相手を変えるのは難しいです。
    自分が行動して張り合いのある生活をするほうが簡単ですよ。

    ユーザーID:3160392524

  • 自分が働く

    今は人手不足とやらで、50代でもそれなりに求人があります。

    フルタイムではなくても、パートタイムでいいのでご自分が働く、というのはいかがでしょうか。

    家での気づまりな時間から解放される上に給料まで手に入り、しかもこれまで旦那様が外でどんな思いをしてお金を稼いでこられたのか、少しは垣間見ることができて、いいことだらけだと思います。

    ユーザーID:7520959714

  • それは

    まず、できることから始めてはどうですか? 比較的簡単に変えられることを変えるのです。

    最初にやるのは、昼食を各自好きなものを食べるようにすること。朝食と夕食は二人で食べるとして、昼食に関しては各自で用意するのです。ご主人が働いていた時と同じように。それだけでもかなり楽に感じると思います。

    それから、トピ主さんの趣味のスペースをつくること。毎回片づけなくてもすむよう、家のなかのどこかに自分のスペースをつくりましょう。リビングにつくるとしたら、ご主人がくつろぐスペースとはゆるく部屋を分ける感じにします。たがいの存在は感じられても、集中したいときは視界に入らないような風に。使用していない部屋があるなら、もっと簡単にできますね。

    このふたつを変えるだけで、かなり大きな違いを感じるはずです。外出に関しては、徐々に変えていくとして、まずは家のなかでリラックスできるように変えましょう。いまはまだご主人が家にいる状況になれていないだけだと思います。時間をかければ慣れていくと思いますよ。

    ユーザーID:0741965465

  • 働いては?

    トピ主さんが働きに出れば良いと思います。経済的な心配も薄れるでしょうし、生活に張合いが出ます。

    ユーザーID:1349095773

  • なぜ自分だけ自由なの?

    ご主人には、自由に生きる権利はないのでしょうか?

    誰でもお金があれば、わずらわしい会社勤めなんてしたくないと思いますけど。

    自分は自由に暮らして、他人には「あーしろ、こーしろ」はヒドイ。

    ご主人から「お前もパートぐらい、行けよ」と言われたら嫌じゃないですか?

    ユーザーID:1019607846

  • ん?トピ主さんは?

    トピ主さんはもしかして無職ですか?
    退屈ではないんですか?

    トピ主さんこそ、働いたらいいと思う。
    ご主人に家事をしてもらえば?

    今まで自由時間ばかり、自分の都合と采配で行動出来たからストレスフリーだったんですよ。だから楽なんですよね、家事だけの人は。

    仕事だと、上司からの指示や、同僚との協力体制やらスケジュール調整や、他部署とのやり取りや根回しやら、本当に大変です。
    家事なんて手抜きするのも凝るのも自分次第だし。きっとトピ主さんには退屈だと思うので、働きましょう。

    ユーザーID:5674095409

  • 自分が働く

    他の方のレスと被りますが、トピ主さんが働いたらいいと思います。「私は遊んで暮らすが、お前は邪魔だから働け」っていうのは、どうも違うんじゃないかな。

    働けば、トピ主さんのお小遣いくらいは自分でまかなえるようになります。ワンちゃんのご飯代や予防接種などの医療費にも使えるかもしれません。無駄にブラブラお買い物をすることも減るでしょうし、お昼はご主人に「自分で適当に済ませて片付けておいてね」と言えるのではないですか?

    昼間、数時間のパートでいいと思います。未経験でも何かしらはできるのではないかな。未体験であれば刺激もあるだろうし、職場で必要とされている実感が出てくれば張り合いも持てるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6423492016

  • 旦那が働かなければ

    あなたが働けば良いんじゃない?

    「私も習い事とジム通いの生活で、夕方犬の散歩を一緒に行ってます。」
    に、コケました。

    ユーザーID:2762533968

  • 働いた方がよいのでは?

    無職二人で家にいるのは、精神的に厳しいと思いますよ

    ご主人が働かないのなら、奥さまがパートでも外に働きに行かれた方が気が楽では?
    その方が、金銭的な不安からも救われますし…

    ユーザーID:7478507147

  • そうですね。

    アナタが稼ぐ。
    これ一択でしょう。
    今は。
    一緒に無職やってる場合じゃありませんよ。
    連休明けたらハローワークに行きましょう。

    ユーザーID:0074324533

  • 私も早期退職

    まずはビックリです。
    多くの方のレス読みましたか?
    自分が働け!
    全くその通りです。他に言葉も見つからない。

    私は介護退職して働いていません。
    介護に忙しいのもあるけれど、働かなくていいだけの金を貯めてあるからです。

    そりゃあ、コツコツ働いて節約して貯めましたよ。ちゃんと計算した上で仕事っていうのは辞めるものです。

    ご主人さんが気の毒です。
    あなたの根性が見え見えだから。

    『亭主元気で留守がいい』

    これでしょう?
    ご主人はあなたにとってATMだよね?

    どうして一緒に余暇を楽しめないんですか?
    家に今迄居なかった嵩の高い不要物が居るようになって息苦しくなったのならば、あなたが外に出るしかありません。
    彼は一家の主でありご主人なのだから。
    家の中の安泰はご主人の労働の対価を払って得たものだということを忘れないように。

    トピ主は53歳で退職なさったご主人に不満があるようだけど、私はご主人が気の毒です。

    ユーザーID:2428459430

  • ストレスを無くす工夫は出来ないか

    おそらくトピ主さんが仰る張合いが無い、とは自由が無い、やりたい事が出来ない、ではないかと思います。
    行動の大半をご主人の意向に沿おうとすることがストレスなのではと思いましまた。

    無駄にブラブラすることがトピ主さんにとって必要、て考えてはいかがですか。
    帰る時間を決めるのが嫌なら、帰らないと決めるとか。

    お昼を作るのが嫌ならご主人に作ってもらっては。
    いっそ各自で済ませる。

    趣味は、専用の場所を作っては。
    机を買うだけでも。

    それらをご主人が良しとしない、ということでしょうか。
    ですが、これからまだ何十年もある人生、あれも出来ないこれも出来ないと我慢していては詰まらないと思います。

    ユーザーID:7004020967

  • 自由が生きる張り合いなのですか?

    トピ主さんの張り合いって、自分の自由に思い通りに暮らすことなのですか。

    だって、そうですよね。

    夫が退職して家にいるようになって辛いことが、自分で自由に時間やリビングが使えないとか、昼食の用意をするのが面倒だとかそのようなことばかりであり、自由がなくなった生活に張り合いを感じられないのですからね。

    であるならば、離婚して自分の自由に思い通りに暮らせばいいのではありませんか。

    自由に暮らすことが生きる張り合いなのであれば、自分が自由になればいいだけのことです。

    その家は夫の家でもあるのですし、夫を自分の思い通りにしてお金と自由を手にしようと思っていること、そうして生きて来たこと自体が間違いだったと思いますよ。

    まさか、リビングと寝室しかない家に住んでいるのでもないでしょうから、離婚とまでは行かなくても部屋を片付けて自分の趣味の部屋を作ることも可能でしょうし、経済的に不安であればトピ主さんが働いてもいいのですよ。

    自分は動かず何もせず、夫を動かして欲しい物だけを手に入れようというのが、間違っているのですよ。

    ユーザーID:1455063047

  • トピ主さんが

    働けばいいのでは?

    自分の自由時間がなくなるって??

    旦那元気で・・留守がいいですか?

    今まで一生懸命働いてきた旦那さんに いたわり・ねぎらいを示すのではなく

    自分のことばっかり、勝手ではないですか?

    ユーザーID:2828015371

  • 旦那さんに家事をしてもらいましょう

    今後は役割交代って事で最低でも6割は旦那さんに家の事やってもらいましょう。

    料理の楽しさに目覚めたらやってくれるかも。

    トピ主さんは働きに出るしかないです。今まで旦那さんに働いてきてもらったのでしょう。また働かせに行かせる気ですか。

    ユーザーID:4953853834

  • 働けば?

    どうして夫だけを働かせようとするの?
    金銭的にも不安ならアナタが働けばいいじゃないの。優雅に絵画だの洋裁だのジムだのに行ってる場合?犬の散歩なら無職で家に居るヒマな夫に任せれば済む話。

    これまで数十年頑張って働いて来た夫と交代してアナタが働きなさいよ。家事も夫に任せればいいんじゃない?少々雑でもゴミ屋敷になる訳じゃないでしょ?

    ユーザーID:1699307572

  • 良きリタイヤライフを

     お金についての将来不安は理解できますが、リスクをゼロにはできません。御主人が今後の見通しを説明主さんが納得されたのですよね。それを信じましょう。

     書かれている他の悩み?の原因の一つは子犬さんでご主人ではないような。買い物でブラブラ、ランチ作り分担や簡素化、リビングの使用方法も、御主人と話せば合意が得られるのでは。

    >わたしはずっとこんな張り合いの無い生活を続けていくのはうんざりです。
     この悩みが最大かな。理解できますが、御主人が早期退職して家に居ることとの因果関係が良く分かりません。これは御主人が早退して家に居る事とは関係無いように思うのですが・・・。

    >何かいいご意見あれば、教えていただきたく思います。
     当方も50代半ばに早期退職し働かなくなって十数年。確かに早退直後は今までと生活リズムが変わり、妻はとまどっていました。
     しかし今は人生で最も幸せな期間と思っています。妻もそう考えている(と思う)。しかしそろそろ体力気力が衰えはじめているので、この期間も終わりかけかな(苦笑)。

     早退後は今までと異なり夫婦それぞれの自由時間が増え融通も利きやすくなります。その利点を生かした新しい生活リズムを作れれば快適に過ごせると思います。各自やりたい事をやりたい時にする。

     夫婦の家庭での役割分担(そんなに多くはない)を決め、それ以外は干渉せず離れすぎもせず、が基本かと思います。

     主さん夫婦はこれからです、良きリタイヤライフを。

    ユーザーID:7944715361

  • 働けばいかがでしょう

    ご主人は約30年働き預貯金で生活出来るだけ稼いだ
    主さん働いて無さそうなので結婚後それなりの期間専業主婦のようですが

    ご心配されたり、自由な時間がないなら
    外に働きに出てはいかがでしょうか?

    お金は稼げるしご主人の面倒も見なくて済みます

    主さん恵まれた環境で
    ある事気がついてないのでしょうか

    自由な時間あるのはごく一部の人だと思うんですよね
    働いてれば自由な時間ってなかなか難しいですよ

    ユーザーID:8228996577

  • ご病気とか?

    慢性病などで働くのがしんどいのでしょうか。
    そうでなければ、あなたが働きに出ればお悩みはほぼ解決すると思います。
    まさか学校を卒業して以来就労経験がないわけじゃないですよね。
    昔どんな仕事されてましたか。
    やれそうな仕事は何ですか。
    今何歳か書かれてないですが、おそらく50才前後?
    探せば何かしらあると思いますが。
    単純に働くのが嫌いというのならこれを機に挑戦するのもいいですよ。

    それと、夫に料理教室に通ってもらってはどうでしょうか。
    ランチくらい作れないと長い老後本人が困ります。
    男の料理教室は今すごく人気がありますよ。

    あとお宅には夫の部屋・妻の部屋はないんですか。
    うちも50代夫婦二人暮らしですが、夫は自分の部屋でPC見たりギター弾いたりしてます。
    PCにテレビ繋いでネット経由でテレビや映画も見てます。

    今後家をリフォームして私の部屋も作る予定です。
    私も絵が趣味なので、食卓で描いていちいち片付ける面倒くささわかります。食卓だから絵の具で汚さないよう気を遣うし。
    画材広げたまま好きな時に描きたいですよね。
    小さなコーナーでもいいので自分専用の一角を作ったらどうでしょうか。

    たぶん、トピ主さんは自分のプライベート空間やプライベートタイムが一定以上確保できないとストレスがたまるタイプなのでしょう。

    洋裁や絵というクリエイティブなことが好きなら、生活が快適になるよう工夫するのも楽しいのではないですか。

    ユーザーID:7358608989

  • ボランティア、旅行、働く

    子なし専業主婦で優雅な生活だったのでしょうね。
    50歳ということはあとまだ50年の人生です。
    今まで優雅な人生を送れたのはご主人が働いていたからです。
    ご主人が亡くなるまでは今の生活で我慢するしかないと思いますけど。
    私だったら働きますけどね。
    というか、子なし専業の人って人生の時間軸が違いすぎて(もちろん会話もかみ合わないんですが)、すごくもったいない時間の使い方をしているなぁと思います。

    ユーザーID:5018394795

  • 貴女が働けば?

    そもそも今までご主人が働いて貴女は専業だったのでしたら、今度は貴女が働けば良い。
    2人で五十代からそんな生活してちゃ、いくらお金があってもいけませんよ。
    それかボランティアに被災地に行くとか。
    生きている限りはある程度世間に貢献しないと。

    ユーザーID:6059608154

  • うちも一緒

    うちも子供なし、夫50代前半で退職、無職を続けて13年。
    ようやく年金全額出る日が来たよ。
    老後資金はある程度確保できていたから、年金が出る日までの課題は、資産をできるだけ減らさないこと。
    そこで、私が代わって働くことにしました。
    資格持ちなので、パートでも初任給程度の月収になり、社会保険も加入できる職場に45歳で就職。
    この期間、自分の厚生年金の積み上げもできたし、夫を扶養に入れて健康保険も確保。

    家事は7対3で私のほうが多いが、双方機嫌よくしているのでそれでよし。
    月々の生活費が確保でき、資産があまり減らないので、いや、むしろ彼が運用して増やしているので、たまの温泉や海外旅行しています。
    夫元同僚はこの暮らしに???

    ご自身の得意分野で働くといいよ。一緒に家にいなければ、気にならないもんです。

    ユーザーID:9193489229

  • あなたも趣味を見つける

    あなたも何か習い事をしてはどうですか?
    または、短時間のパートに出てお小遣い稼ぎをするのは?

    あとは、昼食作りが苦痛であることを話して、昼食を担当してもらったらどうですか?
    今は、男の料理教室、みたいなのもあるので、それに行ってもらったりしてもいいかもしれません。

    家に長く居られるのが嫌なら、他の趣味や習い事を勧めてみるとか?

    ユーザーID:8167720447

  • 既出でしょうが、

    今まで御主人が働いていたので、今度は主様が働けば良いのでは?
    トピ文からの勝手な想像ですが、主様は専業主婦だったのではありまえんか?
    だったら今まで御主人におんぶにだっこだったのですから今度は主様が働いて御主人が家事に専念すれば良いと思います。

    ユーザーID:0233941131

  • トピ主さんはなぜ働かないのでしょう?

    トピ主さん、脅かすわけではありませんが離婚率高まっていますよ。日本の夫婦は。
     今ご主人に離婚されたら分割年金も少ないし下流老人になる恐れがあります。今は働かなければ老後ヤバイと思います。
     今トピ主さんの人生は山に例えれば両側を深い谷に挟まれた馬の背を歩いているようなものです。勿論馬の背はご主人です。手綱があれば安心ですよね。手綱が働くということです。
     経験者から言わせれば24時間お互い鼻を突き合わせて暮らしていればホント嫌になると思いますよ。お互いが。この危険な状態を脱する一番手っ取り早いのはトピ主さんが働くことです。
     趣味は一時的です。パートでも何でもよいのでとにかく働くことだと思いますよ。お互い嫌になるまでの時間的余裕はそんなにないと思いますよ。

    ユーザーID:4644446927

  • トピ主様が働けばいいと思います。

    これは収入の問題ではないので、短時間のパートなら、いくらでも働き口があるはずです。


    少なくとも、トピ主様が働いている間は家に居ないで済みます。

    また御主人も、考えを改めるかもしれません。


    反対にご主人が『俺の顔を潰す気か?』と仕事を辞めさせようとした場合、離婚も想定しておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:0410203292

  • う〜ん

    私も50代の子供のいない専業主婦なので、
    お気持ちはわかりますが、経済的に不安なのなら、
    トピ主さんが働くしかないと思いますよ。
    ご主人は働くのにうんざりしているようだし、
    他人は動かせませんからね。

    50代というと、求人も肉体労働中心なので、
    更年期で体調もすぐれないから、大変でしょうね。
    今まで優雅な奥様だったので、世間の目も気になるかもしれません。

    それにしても、50歳で退職とは早すぎるような…
    年金だって少なくなりますよね。
    それに、年金支給開始年齢も変更されそうですから、
    ご主人の悠々自適な計画も崩れるかもしれませんね。

    うちは、主人(64歳)が再雇用で働いていますが、
    家に一日もじっとしていられない性格なので、
    助かりました(汗)
    再雇用終了後もお小遣い稼ぎをするそうです。

    ユーザーID:0531254480

  • あなたが働きに出たらいいだけでは?

    今度はあなたが稼ぐ番でいいのでは?お金不安なのでしょ?

    隠居生活には早すぎるから、ウズウズするんですよ。

    働くの大変ですが張り合いが出ますよ、楽しいと思います。
    退屈な人生送ってきた人なら余計にね。

    ユーザーID:1037375085

  • 働きましょう

    私もトピ主さんと同じ生活です。
    ひとつ違うのは、夫は家事を全くやらない、と言うことだけです。

    夫も私も定年まで働き、今は年金生活です。

    トピ主さんはご主人が働いてくれたから、優雅な一日を過ごし、それに慣れてしまったから今が憂鬱なのです。
    ご主人は、長年の務めを果たしました。
    年金額も蓄えもトピ主参入公開しました。
    これ以上、何を望むのですか?

    ご主人が仕事を辞めて金銭が不安なら・ご主人が家に居るのが苦痛なら、トピ主さんが働きに出ましょう!
    今までご主人の収入に頼って生活してきたなら、これからはトピ主さんがご主人を養う!位の心構えでいきましょう。
    トピ主さんは恵まれ過ぎていたから、今の幸せも不満に感じているのです。
    働きに出ましょう!

    ユーザーID:9442045252

  • 話し合いを

    50代前半で早期退職をして、夫婦それぞれがランニング、ジム通い、習い事、洋裁、絵画…など好きなことをしながら暮らし、それでも老後まで安泰ということで良いですか?

    羨ましいなぁ…。

    で、ご不満はランチの支度などを含め、ご主人の存在をそれなりに気に掛けながら行動せねばならないことの窮屈さ…ということかな?

    ご主人を気に掛けねばならないことに疲れ、今までそれなりに楽しんで来た習い事や趣味もやる気がそがれてしまって「こんな張り合いの無い生活…」と感じる様になったということで合っていますか?

    だとすると、数年前から話題になり始めた『夫原病』とか『主人在宅ストレス症候群』などに該当するのでは?

    もしそうなら、夫と話し合ってこの先の人生をお互いにストレス無く気持ち良く暮らして行ける方法を見つけないと、ですよね。

    だってお二人が平均寿命まで生きるとしたら、この先まだまだ長いですよ。
    30年前後はありますよね。

    人から見たら羨ましい限りの優雅な生活ぶりですよ。
    問題点を明らかにして改善し、日々を大切に暮らして行ってくださいね。

    ユーザーID:8587756956

  • 料理が作れるように

    私達夫婦も、トピ主さんのご夫婦の
    ようになって10年です。

    年金受給まであと数年あります。

    旦那様はランニングとジム
    トピ主さんもジムと習い事
    旦那様が退職して、年金を崩しながらでも
    ジムに通えるのは、何よりだと
    思います。

    習い事も気分転換になって
    いいですよね。

    旦那様に料理教室を勧めてみては
    いかがですか。

    ユーザーID:3560356547

  • 友人は働き始めた

    しかも自分で起業して、経営者となりました。

    トピ主ご主人同様、隠居生活を謳歌していましたが、
    啓発されたのか、続いて起業。
    (元々クリエイティブ系の才能ある方でした)

    お二人で切磋琢磨、夫婦の関係も
    良くなったようです。

    ユーザーID:9062903106

  • お気持ち分かります

    うちも定年後、家にいる主人がいます。
    お昼ご飯作るのが本当に大変ですよね。
    私は習い事も主人が居ると何だか行きにくくなって辞めました。
    今ではそれを後悔してます。
    ずっと顔付き合わせるのは息が詰まる思いです。別に仲悪くなくても険悪な感じになります。
    家事は全部今でも私がやるので私が仕事に出かけても主人は料理は作らないから、仕事行くなら主人に行ってもらいたいです。
    何でも一緒にやろうとせずに、適当に距離をとって息抜きの時間を作ることが大切です。
    ある程度、相手の要求にも鈍感になり自分のペースで生活する、
    時にはお友達に話を聞いてもらうと相手もそうだったりして
    ストレスが減るなんてこともあります。
    それにしても50代からの早期退職はこれからが長いですね。
    頑張って!

    ユーザーID:9697428438

  • 働きましょう

    若くて、健康で、お金の心配があって、働いていないとなれば、
    「働こうよ」ってそりゃ言われるでしょうね。

    働きましょう!

    ユーザーID:8081408988

  • トピ主です。沢山のご意見ありがとうございました。

    私が働くべき!というご意見が多かったですね。
    私の身の回りで同様の状況の方がおられないので一般的な意見が知りたくて初めて投書しました。

    私の父は職人だったので退職は無く亡くなる前まで働いてました。義父は退職後関連会社に3年程通勤していました。
    私の知人のご主人で定年退職した方々も3〜5年勤めてると聞きました。
    世間一般では、65才位までは働く方が多いのかと想像してます。
    私のトピ文章が下手だったから仕方ないのでしょうが、53才で働かないのは勿体ないというご意見は無かったのが意外でした。

    主人に働け!と無理やり言うつもりは無いですが、53才で社会から遠ざかるのは早すぎで、あと数年職を変えて好きな事で社会に貢献出来たらいいなぁと思います。

    いざ退職すると、慣れない生活に私も戸惑ってしまいました。お互い何となく気を使いながら自由な時間も少なくなり窮屈で仕方ないのも事実です。

    ご主人が可哀相。とのご意見もとても多かったです。
    主人元気で留守がいい!とまで思ってなくて、ただ主人が外で仕事して疲れて帰ってきたら、美味しい料理を作って待ってるよーと思ってました。
    役割分担がはっきり分かれててわかりやすくて、やりやすいですよね。これから役割分担を少しずつ決めていかねば。

    今度は私が働く番なのかもしれませんが、長らく働いてないので感を取り戻すのは難しそうですね。

    まだ、身近な同年代ではリタイアライフ人はいません。楽しんで生活したいと思います!ありがとうございました!

    ユーザーID:0288582585

  • 夫にはまだまだ「進化」してもらわねば

    私は共働きなのでちょっと状況が違うのですが、トピ主さんの気持ちはすごく分かりますよ。連休や年末年始になると夫がずっと家に居てゴロゴロしていて「私も休みたいのに、おさんどんばっかり!どっかに逃げてひとりになりたい!」でした。でも、愚痴言ったところで何も変わらない。いろいろ考えて、ある日、「そっか、夫にも一緒にやってもらえばいいんじゃない?」と思いつきました。ランチ一食だけでも夫婦の共同作業にしたらいいと考えたのです。

    夫が大好きなラーメンやパスタ、野菜炒めなど、簡単なメニューから始め、調理に必ず夫を付き添わせました。最初は私の作業をただ見てるだけでしたが、徐々に手伝えることを増やし、手順を教えていきました。

    メニューを決めて材料を用意しプロセスを説明するのは私ですが、作業役は夫。今では私がアシスト役です。上手に出来た時は子供のように褒めまくり、毎回おおいに感謝しながら頂きます。 食べることが好きな夫は料理の楽しさもわかってきたようですし、何より私が喜ぶのでまんざらでもないようです。

    もともとは全く家事をしない人でしたが、掃除も洗濯もそうやって一緒に作業する癖をつけていったら、私ひとりでやっていると、気づいて自然と手伝ってくれるようになりました。

    人生長いです。そして人はいくつになっても、その気になれば新しいことを学べる生き物です。妻の貴女が上手に導いて、夫にも「進化」してもらい、夫婦円満な幸せな老後を目指しましょう。

    ユーザーID:0705368596

  • なんと勝手な!驚きしかありません

    こんな勝手な言い分を、平気で書き連ねる事自体にびっくりです。
    私自身、資金的に十分な余裕ができたので、夫婦で相談して、早期退職しました。
    トピ様は何十年も、毎日責任ある仕事を続ける大変さをご存知ないのですね。

    夫が必死で働いて居る間、自由にしていられたのに、退職して家に居られると鬱陶しいですか、、、

    皆様おっしゃる通り、ご自分でパートでもなんでもして、お金を稼ぐ苦労をなさっていは如何ですか?

    こんな妻を持つご主人が気の毒でたまりません。

    ユーザーID:3906390207

  • それぞれの居場所をきちんと作る

    今までは時間差でそれぞれの居場所が確保できていたわけです。

    それが同じ時間を同時に同じ場所ですごく事が増えてきたから居心地が悪いわけです。

    家族は、夫婦はこうあるべきという考えに固まっているのでお互いに快適さを求めることがわからないのではないでしょうか。例えば昼間はリビングで過ごすものという考えです。

    だから、やっぱりご主人に外に働きに行ってほしいとなるわけです。

    まず、お互いのプライベートな空間を確保することです。

    どういう間取りの家に住んでおられるのかわかりませんが、出来るだけ断舎離をして物を減らし。例えば寝室だった場所、物置だった場所をそれぞれの部屋として確保する。

    それで昼間でもそこでくつろぐことが出来るようにする。
    趣味してもいいし昼寝をしてもいいし、TVなどを見たりネットをしたりです。もちろんご主人が昼間リビングで過ごすのも自由です。ですが、それでもお互いの専用の空間をつくるというのはバランスの問題で必要だと思います。

    ランチはそれこそ当番制にすればいいのでは
    家事の雑さは目をつぶりましょう

    >私もムダにブラブラお買い物するのは罪に思えて窮屈で仕方ありません。

    これはあなたの気持ちの問題なのであなたが罪に思わなければいいだけの事です。

    >お互い行き先と時間を連絡して出かけています。

    これはお互いペットがいる事、家事を分担することを思えば仕方ないでしょう。

    >ただ主人が外で仕事して疲れて帰ってきたら、美味しい料理を作って待ってるよーと思ってました。

    53歳は確かに早いですが、ですがたとえそれが10年後であっても同じ事です。先に書いたことはあくまで例えばです。
    ただ我慢するのでは続きません。
    どう工夫したらいいのかよく話し合う事です。

    ユーザーID:1194662685

  • 余程のことがあったんだと思う

    50歳でリタイアできるほどの収入があったということですよね。随分ハードに働いてきたのでは。もう、疲れ果てたのでしょう。
    私の知り合いで50代で早期退職した人何人かいます。その後の人生は転職、バイト程度、趣味生活とさまざまです。


    >長らく働いてないので感を取り戻すのは難しそう

    仕事の勘ってなんですか?いきなりフルタイムの会社員なるのは無理だと思うけど、パートやバイトならいくらでもあるし、勘なんて必要ない。ようするに、働きたくないんでしょう。
    ご主人も働きたくないんですよ。気持ち、わかるでしょ?

    ユーザーID:7308303173

  • 気楽な時短パートは?

    経済的な事は、ご主人は大丈夫と言っているのなら大丈夫じゃないですか?
    一応トピ主さんも年金と預金、月々の支出を本当に大丈夫か計算しておいた方がいいとは思いますが。
    これまで日中は一人で過ごしていたリビングが、ずっとご主人がいたら
    窮屈に感じるのはわかります、まぁ大抵の人はそうでしょう。
    そうそう、お昼も用意しなきゃいけないしね。
    3食毎ご主人の食事の面倒を見るのは結構大変だと思います。
     
    昼までの時短パートとかしてランチ代だけでも稼ぎに行ったら楽になるかも。
    主さんがパートに行って、お昼は買って帰るかカフェやファミレスでご主人と外食しちゃえば?
    気楽にパートに行ってみたらどうかな?
    仕事がきつければ辞めればいいじゃん。
    辞めても別に困らないのだし。
    やっぱり金額は少なくても働いてお金を貰えるって、生活にハリが出ますよ。

    ユーザーID:9954974413

  • あ〜なるほど。

    トピ主さんのレスを見て、あ〜なるほど、
    と思ったのは、
    >役割分担がはっきり分かれててわかりやすくて、やりやすいですよね。
    だからこそ、面倒な事になったんだなという事です。
    ご主人は家事、料理などがちょっとでも出来て、
    トピ主さんはパートでも働く事をしていたら、
    時間の使い方、楽しみ方がいくつかあっただろうに。
    お互いがそこを手に入れて来なかった。
    しかもご主人はそれに満足していて、
    一生ランニングとジム通いの生活で、家事はおんぶに抱っこ。
    連れ合いがそれを「面倒」と思っている事にすら気が付かない。
    トピ主さんも一歩踏み出て働く事をよしとしない。

    役割分担がはっきりし過ぎると、
    その分担を手放したとき、「いるだけで面倒」となってしまう。

    俺稼ぐ人、私家事する人。
    それでいいし、それがいいのなら、
    すごくお似合いのご夫婦で、
    あとは面倒をトピ主さんが受け取るだけです。

    ご主人、役割分担してくれるといいですね。
    もし分担してくれて、やってみて、
    違う!そうじゃない!
    ってなっても怒っちゃだめですよ。
    勘がつかめてないだけかもしれないですから。

    ユーザーID:2547221879

  • いや、取り繕っても。

    本音がダダ漏れ。

    長々と一人で気楽に過ごしていたから、夫が家にいるのが目障りで仕方ないんでしょう?
    たから、先に定年後まで働いた話を持ってくる。
    自分が働くことには保険をかける。
    そのまま言ったら?
    家にいられたら迷惑。
    何でも良いから留守にして少しは稼いで来いって。

    53で社会から遠ざかるのは早い?
    社会に貢献できたらいいなぁ?
    どちらもトピ主は放棄してますよね?
    なぜ、夫にだけ求めるのですか?
    勤労は国民の義務ですよ。

    役割がはっきりしているならいいじゃないですか。
    トピ主夫は家事に積極的なんですよね?
    トピ主も仕事に積極的になればいいのに。

    無理なら、何十年も頑張ってくれた夫を労って、一緒に仲良く過ごせば良いんですよ。
    その方が働くより何倍も難しいと思うけど。
    熟年離婚にならないように、頑張ってね。

    ユーザーID:1734114679

  • 自分は働かず、夫には働け、ですか

    トピの内容からして、トピ主さんはずっと専業主婦だったようですね。

    >53才で社会から遠ざかるのは早すぎで、あと数年職を変えて好きな事で社会に貢献出来たらいいなぁと思います。

    と言いつつ、ご自身は

    >長らく働いてないので感を取り戻すのは難しそうですね。

    と言う…。

    いやいや、仕事の内容なんてピンからキリまであるんです。
    いきなり旦那様と同等の収入を得るような仕事を!なんて言ってるんじゃないです。
    簡単で短時間のバイトやパート、いくらでもあるんじゃいですか?

    トピ主さんはずっと社会に貢献していないのに、旦那さんは貢献しないとダメなんですか?

    私は40代前半で子持ち正社員ですが、お金に問題さえなければ早期退職したいですよ!
    でも、夫も家族のために頑張っているから私も頑張ります。

    トピ主さんのご主人は、53歳で早期退職出来るほどがんばったのに、家にいたら邪魔扱いされるなんて…。
    言葉は気を遣って書いていますが、書いてある事は要は「旦那が邪魔」って事だという事に気が付いていますか?

    私の両親は、60歳超えても仕事をして体がぼろぼろになって、二人とも脳梗塞をして幸い命は助かりましたが、要介護になって…。
    父は67歳で脳梗塞をした後は、1度も家に帰れずに先日亡くなりました。
    40代でも仕事を続けるのって辛いのに、人はそうやって命を削りながらも生活を支えているのに、旦那様は53歳で早期退職出来るほど今までがんばったって、すごい事なんですよ。

    ユーザーID:9840182977

  • レスします

    >私のトピ文章が下手だったから仕方ないのでしょうが、53才で働かないのは勿体ないというご意見は無かったのが意外でした。
    なぜ旦那さんだけ勿体ないの?
    あなただって働けばよかったのに、旦那さんより勿体ないじゃん。

    >あと数年職を変えて好きな事で社会に貢献出来たらいいなぁと思います。
    うん、だからどうしてトピ主がやらないの?

    >お互い何となく気を使いながら自由な時間も少なくなり窮屈で仕方ないのも事実です。
    あなたも働いてれば良かっただけでは?
    自分だけは自由な時間で、旦那は社会貢献しろっておかしな話ですね。

    >ただ主人が外で仕事して疲れて帰ってきたら、美味しい料理を作って待ってるよーと思ってました。
    え、ご飯だけ?
    その前に社会貢献しなかったのはなぜ?
    勿体ないでしょ。

    >長らく働いてないので感を取り戻すのは難しそうですね。
    勿体ない時間を過ごしたのに、そんな言い訳で働かないの?
    さっさと働かないとさらに感が取り戻せませんよ。

    ユーザーID:2058604013

  • トピ主さんは、おいくつ?

    夫は外で稼いで来るべきよ。
    私は、一人、「私の自由な生活!」を満喫するから。

    ってことでしょうか?

    旦那様、とりあえず、生活に困らないだけの
    お金は、すでに稼いだんですよね?
    それなのに、妻は「普通は 65歳まで働くでしょ」と思うのね。

    トピ主さんは、おいくつなんでしょうか?

    「ブランクがあるから」と、寝ぼけた言い訳を言ってないで、
    トピ主さんが思っている「普通」くらい
    つまり、65歳まで、トピ主さんが働いたらどうでしょ?

    ユーザーID:3869605221

  • 若返りのチャンス?

    長年主婦をしてきた人が働きに出るのに躊躇する気持ちはわかります。

    ただ、仕事をするしないは別として、新しい現象を受け入れたり、挑戦するのは脳の活性化につながるのでは。

    今、脳が退化するか、逆に若返るかの分岐点かも知れませんね。

    ユーザーID:9106384428

  • 53歳で働かないのがもったいないって

    あなたはずっと働いてないのに(笑)
    どういう解釈でしょうか。
    思わずズッコケてしまいました。

    ブランクあっても健康なら何かしら
    仕事はあると思いますよ。

    家にいてぶつくさ文句言うよりも、
    ずいぶん建設的だと思います。

    ユーザーID:9062903106

  • 貴女の新しい生活

    せっかくご主人が在宅なのだから、ここは貴女が仕事に出ませんか。
    今まで外の空気に触れずにやってきているのだから、新しい生活をしてみましょうよ。
    以外とご主人にハウスキーピングの才能があったり、貴女が仕事に向いていたり。
    子どもがいないし、経済的にも切羽つまっている訳でないなら役割交代もいいと思いますよ。

    ユーザーID:3066461064

  • 主様が外に出て今度は働く番です。

    そうすればご主人は雑であっても家事をこなしてくれます。

    がんばってください。
    きっと張り合いも生まれてきます。

    ユーザーID:2608610635

  • トピ主が働く

    まだ若いのに、働かないなんてもったいないですよ。
    退屈して、職を探して働き始めたらいいのに、働かないんですね。
    年金を受け取るまで預金を取り崩しての生活となるのが不安なら、働くしかないでしょう。
    何かあっても頼れる所があったほうがいいですしね。

    習い事とジム通いと犬の散歩だけの気楽な生活をしていながら、人が気楽な生活を望むと批判するのはどうかと思います。
    家事も7割「しか」しないのに、どの口が言うのか。

    トピ主の自由時間が無くなったことに文句を言うのに、旦那さんの自由時間は完全に無視。
    自分だけブラブラお買い物、ぼーっと過ごしでいるだけ、でも旦那さんのそれは一瞬たりとも許せない。
    働かないからと、ランチを作るのを面倒がるありさま。
    旦那さんが人生を楽しむことはうんざりだが、自分は楽しみたい。

    トピ主も亡くなる前まで働いてみたらどうでしょうか。最低でも65才位までは働きましょう。
    働かないのは勿体ないですよ、トピ主が。
    社会から遠ざかるのは早すぎですから、仕事で社会に貢献しましょう。

    とにかく旦那さんが可哀相です。
    死ぬまで働けと毎日疎まれながら生活するなんて地獄ですね。
    役割分担なら簡単です。
    トピ主は定年後も働く、旦那さんはリタイアライフ。
    これでお互いやりたいようにできるでしょう。
    長らく働いてないのに、働け!と鬼のように連呼するのはやめましょう。
    旦那さんにも人権はあります。

    ユーザーID:3405322360

  • 勘を取り戻すのは…って 一体何歳で働くのを止めたの?

    長らく働いていないトピ主が言う台詞じゃないよね。

    トピ主さんだけヘ〜コラ遊んでいるので
    御主人だけが働くのが嫌になったのかも。

    まあ 張り合いのある お仕事されればいいと思いますよ。
    いままで御主人に養ってもらったんだから 今度はトピ主さんが
    御主人を養ってさしあげましょう。

    海外赴任後、御主人が鬱病になってしまって40代で一流会社を退職、奥様が復職、お嬢さん2人を大学(国立)に。(1人は教職に就いてNGO参加で南米に)現在は御主人も快復され語学講師などをされています。 
    夫婦って相互扶養の義務があるの、知っていらっしゃいますか?

    ユーザーID:7893330384

  • ご自身の心配をした方がよい

    夫は外で働き、妻は家のことをするという役割分担のバランスが崩れたわけですから、子供もいないわけですし、
    最悪離婚を突きつけられる事態を想定しておいた方がよいのではと思います。

    ご主人は今後の資金繰りを計算した上で退職されているほど計算高く、今現在暇しているわけですから
    トピ主の家での役割をご主人自身でこなしたり、外注化することで、トピ主を養うよりも安価で済むと考えてもおかしくないです。

    その考えを実行しないのは、トピ主に対する愛情だったり、腐れ縁だったり何らかの理由があると思います。
    夫の心が離れないよう気を付けた方がよいでしょう。
    離婚しないにしろ、資産を持って逃げてしまえば同じことです。

    もちろん、これらは私の想像ですので、的外れかもしれません。

    ユーザーID:1214284110

  • 私なりに頑張ってきました

    励ましのご意見もいただきましたが、厳しい言葉のご意見が多数で驚いています。
    私は55才で企業に正社員として16年間働き、結婚後も6年間は共働きを続け、体調崩してして退職しました。今もその後遺症で通院しています。その後は両親が癌になりその看病で6年間を費やしました。その後母方の祖母か介護施設に入居してその身元引受人になり最期看取り喪主となって簡素ですがお葬式をあげました。その翌年に主人が早期定年退職となりました。皆さんが思っているほど優雅に遊んで暮らしたつもりはないです。

    投稿する前にこのままではダメと思って、パート探して10件程応募しました。不合格もあり、都合が合わない事もありで、結局は今は専業主婦です。
    最近では、マルシェのお手伝いに2〜3回行ってます。今年中に2回行く予定です。

    身近な身内や相談相手がいないので、投稿しました。

    ユーザーID:0288582585

  • 多分私とあまり変わらない年齢ですね

    長らく働いてないとの話ですが結婚と同時にずっと専業主婦だったのでは?多分何十年間も。だから感が取り戻せないなんて言葉が出るんだと思います。だとしたら感を取り戻すどころか全く別の世界になっていると思いますよ。
    だけどそういう人も世の中にはたくさんいて頑張って働いています。スキルや資格を持たない人はフルに体を動かして立派に仕事をしていますからね。
    絵画や洋裁が得意ならばそちらの方面での仕事もあるのでは?もちろんアナタの好きな事ばかりが出来る訳ではありませんが。

    アナタが働けばいいというレスが多くアナタに同調する人が少ないのは若い人もアナタと同年代の人も実際に家庭の為に働いている主婦が大多数だからです。

    私を含め小町の皆さんは専業主婦のアナタを責めているのではありません。確かにご主人は53歳でリタイアして今後の老後生活を自宅で過ごす時間が殆どなのは勿体ないと私も思います。ただ金銭的な心配がありきでご主人だけに働く事を強いてアナタの趣味だのリラックス出来ないだのとの愚痴に対して「は?何言ってんの?だったらアナタが働けば?」という感想なんです。

    ひょっとしたらアナタが働きに出る事で触発されてご主人もまた働く気になるかもしれませんよ?
    夫婦といえども相手を自分の思い通りにする事なんて無理ですからね。アナタ自身もそれなりに覚悟を決めて歩み寄らないと永遠に解決しないんですよ。

    ユーザーID:1699307572

  • いや辛いと思うよ

    みなさん夫が53歳で仕事をしないでずーっと家にいることが、そんなにOKOK!で受け入れられることなのかと、驚いています。

    わたしだったら絶対嫌ですけれど。

    「定年後のぬれ落ち葉の夫が嫌」って、すごくよく聞きましたけれどね。
    今は平気な人が多いんですね。
    朝、昼、夜、ごはんを作って食べて、ふたりとも過ごしたいのはリビングで、結局一日拘束されますよね。
    外の人とつながっていればいいけれど、人づきあいがないのなら、ずっと!ふたりですよね。

    トピ主さんが働いたところで、ご主人に今更満足な家事ができるでしょうか。

    なので、お勧めするのは、やはり普通に定年退職した「ぬれ落ち葉」夫との生活の仕方、のアドバイスを参考にすることかと思います。
    お昼は別々にする。または、朝しっかりつくって、昼はめいめいトーストを焼く程度にするとかは、よく聞く話です。
    夫の、外とのつながりをサポートする。(町内会の仕事を最初は二人ででかけ、慣れたら夫にバトンタッチとか、趣味の会に最初はふたりで出掛けるとか)
    犬を飼い始めたなら、犬の会なんかに(最初はふたりで)でかけてみたらどうでしょう。

    あと、トピ主さんがリビングを作業場として使いたいのなら、ちょっと改装するとか、それこそランチを食べる場所として小テーブル用意して場所を別にするとか。

    長く一緒にいるなら、長く別々でいられる工夫が必要ですよね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:2676596897

  • 疑問

    勘を取り戻すってどうやるの?
    働く以外ないと思うんですけど。

    それだけ働いてない期間があることを言い訳に自分は引き続き働かない、夫は勘があるから働かないってこと?

    勘を取り戻す頃には体力がとか言い訳しそう。

    ユーザーID:2058604013

  • 何かできるでしょ

    私は御主人側の立場でした。
    働いていないほうはずっと家にいて好き勝手にできましたね。
    働いているほうは、自分の稼ぎで維持している我が家で好き勝手できないんですかね。仕事を止めてやっと家でゆっくり過ごせるようになったのに。トピ主さんが満喫していた「我が家でのひとりの自由」、御主人だって満喫する権利はあります。
    トピ主さんだって、「気楽に家をあける楽しみ」を覚えるべきです。必ずしも自分も家にいて御主人に付き合わないといけないなんてことはありません。
    また家の中でも、リビングを取り合うなんておかしいでしょう。
    一緒の場所にいるけどそれぞれ好きなことをしてお互い邪魔しないけど心地よいとなるべきです。「好きな洋裁や絵が描きたい」別の部屋はないのですか。ないなら、確保できるように引っ越しすべきです。
    それとお昼はお互い自由にしたらどうですか。
    御主人に率直に
    >一人で昼食なら簡単に済ませたのが、やはりランチを作るのが面倒です。
    って本心を伝えたらいいんじゃないですか。

    ユーザーID:2587760262

  • うーん

    あなたの病気(後遺症)も、ご両親の看病も、ご主人が働いてあなたを支えてきたから出来たことですよね。充分恵まれていると思います。

    もしかしたらあなた同様ご主人も、あなたのご両親を見送ることができ肩の荷(というと失礼かもしれませんが)がおりたのではないですか。

    早期退職できたのだから、夫婦二人で楽しく過ごせばいいじゃないですか。家事をしてくれるんですから、任せればいいじゃないの。

    とはいえあなたは不安なんですよね。であればパートの不採用が続いたとしても、根気よく何社も受け続けましょう。そして受かったら働きましょう。その姿をみればご主人も行動を起こしてくれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1499577637

  • 50代は早すぎるでしょ

    わたしはトピ主さんの気持ちがわかります。
    うちの近所のご主人も70歳ですが、働いています。わたしの先生のご主人も70代ですが働いています。父も仕事の量は減らしましたが、亡くなる2年前まで仕事で収入を得ていました。

    そういう人たちを見ていると、今どきは65歳や70歳まで働くものだと思っていました。60歳までの働き方ではなく、少し肩の力を抜いてたとえ今までの収入の半分ぐらいでもかまわない、そういう働き方でも長く働いてほしいという気持ちよくわかりますよ。

    ユーザーID:3928607204

  • 確認なのですが

    最初のトピで主さんは、今後の資産計画にも納得した上で
    ご主人の早期退職に同意したと書かれています。

    確認なのですが、ここ、どの程度「大丈夫」でしたか?

    厳しいレスを書かれている皆さんは
    「夫は普通の人が定年までかかってようやく稼げる金額を
    若くして既に稼ぎ終えているのだからゆっくりして当然」
    と思っていると思います。

    数千万円後半〜億単位の資産を短期間でしっかりと稼ぎ終わり、
    今後の資産運用にも手抜かりがなく、特段の事が無い限りは
    金銭的な心配はない。そういう状況でしょうか?

    もしそうなら、私もご主人はよく頑張ったし、
    アーリーリタイアメントも自由だよな、と思います。

    だけど、一般論として物事そんなにうまくいくかな、
    という気もしないではないのです。失礼ながら。

    もし5000万円前後の資産しかないのにご主人が退職したなら、
    ご本人の自己評価が高すぎだし、受け入れた主さんも悪い。
    もちろん超・大金ですが、早期退職して寿命まで悠々自適で
    暮らす生活に堂々と転換出来る金額ではないかと。

    個人的には、たかだか53歳で日がな1日リビングでゴロゴロして、
    出てくるものを食べ、ちょっとした家事手伝いで日々暮らすと
    聞いてゾッとしてしまいますけどね…
    主さんが仰る通り、これからは家庭人として共に生きるために、
    能動的に家事にも参画してもらいましょう。
    今までの苦労を労い、3年もその生活をしてもらったのだから、
    さすがにもう十分ですよ。生き方を変えてもらわないとね。

    あと、主さんの後出しも結構壮大ですね。
    トピ文ではご苦労の様子も書かれておらず、趣味に生きる様子だけが
    書かれているので、遊び暮らしている印象も多少受けました。

    ユーザーID:5538908361

  • 夫が気の毒に思える

    私はアラフィフ会社員ですが、定年退職した夫のいる女性たちから「家に夫と二人きり。しんどい」とは良く聞きます。そりゃ、今までいなかった人がいるんですから、気も使うし疲れるでしょう。
    ただ、夫が外に出ないならば、皆さん言うように自分が出るしかないでしょう。長年専業主婦だった知人は、友人の紹介で半日パン屋さんパートをはじめました。同年代女性ばかりで楽しい職場だそうです。他、夫婦で厚生年金をもらっているゆとりのある女性は、週に4日習い事を入れて外に出ています。
    残念なのは、トピ主さんは自分のことばかりで夫を思いやるコメントがないことです。50歳でリタイアできるほど頑張ってきたのに。
    働いている身としては、どうしてもご主人の肩を持ちたくなりますよ。
    ちょっとこぼしたくなっただけなのでしょうけど、何十年も働いていたご主人がちょっと可哀想に思えます・・・。

    ユーザーID:4157898408

  • 旦那さんも頑張ってるよ

    私はこんなに辛かったと列記してるけどさ、旦那さんは辛くなかったと思うの?

    >皆さんが思っているほど優雅に遊んで暮らしたつもりはないです。
    でもさ、自分は自由時間を継続で旦那さんはそろそろ働けはおかしいでしょ。

    それに社会貢献だっけ?それにあなたの辛さは関係ないよね?なおさらあなたが社会貢献すれば?としか思えません。

    >最近では、マルシェのお手伝いに2〜3回行ってます。今年中に2回行く予定です。
    旦那さんだって暇を持て余して何かを始めるかもよ?

    なんにせよずーっと働いてきた人に邪魔だからそろそろ働け、はないと思うよ。

    ユーザーID:2058604013

  • 体調崩して退職出来るって幸せよ

    トピ主さんは当然のように書いていますが、体調を崩して退職出来るって幸せですよ。
    私は40代で今の会社には15年はいますが、仕事のストレスで体調を崩し、もう何年も毎日薬を飲みながら仕事をしています。
    「いつまで薬を飲み続けるんだろう…いつになったら元気になれるんだろう」
    と思いながら、休日は小学生の子供を構う事も出来ず1日中寝ています。

    うちの夫はトピ主さんの旦那様のように収入が高くありませんので、私が仕事を辞めるという事は破産をするという事だからです。

    脳梗塞で倒れ、8年間施設に入っていた父にも、生きているうちは何もできず、葬儀の手配しかできませんでした。

    トピ主さんは、看病で6年間費やし(でも364日ではないですよね?)、やっと解放された!と思っているかもしれません。
    でも、旦那様も20年30年働いて十分蓄えて、やっと仕事から解放された!と思っているのではないですか?

    トピ主さんが批判される事は、なんだかんだ旦那様のおかげで退職ができ、看病にも注力できた(旦那様の収入が低ければ、持病があっても退職出来ないし、看病も仕事の合い間にかできません)。

    なのに、旦那様がやっとゆっくりしようとしたときに、【邪魔】扱いしているからです。

    ユーザーID:9840182977

  • 無自覚のようですが

    >ただ主人が外で仕事して疲れて帰ってきたら、美味しい料理を作って待ってるよーと思ってました。

    これを亭主元気で留守がいいというのですよ。

    金銭的に不安。
    自分の自由時間が欲しい。

    なんですよね。
    トピ主さんとしては
    「だから夫に働きに行ってほしい」
    とおっしゃいますが第三者目線からすると
    「トピ主さんが働きに出て旦那さんに家事してもらえばいいじゃない」
    になる。

    十分な解決策ですよ。
    一度逆転生活をすると旦那さんの家事能力も上がりますから老後トピ主さんにだけ家事負担が増えるということもなくなりますしね。

    結局独りで気楽だった専業主婦生活を取り戻したいという不平不満ですからね。
    批判的な意見が多くなるのは仕方がないんじゃないでしょうか。

    単純な話、家に旦那さんがいると邪魔でくつろげないというのならトピ主さんが家の外に居場所を作るのが手っ取り早いよってことですよ。

    他人を変えようとしても無理です。
    自分が変わるほうが早いですよ。

    ところで、ご主人の早期退職。
    何らかの肩たたきがあったのでは?
    50歳で「いなくていいよ」とされたのなら心の傷になっているかも。
    旦那さんは心に静養を必要としているかもしれませんよ。
    だとしたら妻から「邪魔だから仕事に行って」といわれたらかなりのストレスになるかもしれません。

    ユーザーID:5254255290

  • こんにちは

    私はトピ主さんご夫婦より大分若いですが
    ご主人の年齢で働かないのは勿体ないって思う
    その気持ちは理解できます

    正社員で残業してまで働かなくとも
    パートやアルバイトで短時間働きながら
    ジムに通ったりランニングは出来ますからね

    でもそれは主さんに対しても言えることです

    トピ主さんがもし
    ずっと専業主婦で今まできていたなら
    お子さんがいらっしゃらず家事以外の時間を
    好きに使わせてもらっていたとしたら
    ご主人に文句は言えないかなとも思います

    あと気になることは
    ご主人がジム通いで体を鍛えているという点
    今後女性との出会いを期待しているのか
    ただ健康の為なのか

    主さんが婚姻関係を継続したいと願うならば
    今のままでは良くないような気がしました

    ユーザーID:7224791760

  • 時間もったいなー

    ・老後の暮らしが心配(老後年金受給時夫婦で2000万は余分にないとね)

    ・かといって無理して清掃とか早朝の弁当工場とかはいや

    とうい状況でしょうか。

    16年も正社員で働いたキャリアがあるならPC操作くらいできますよね。
    投稿してるくらいだし。

    だったら、
    ・手芸の腕を磨いて販売できるレベルになる
    ・それをBaseとかで販売したらどうでしょうか

    少しでも、収益に結び付き
    長い年月チャレンジできることをやったらいいと思います。

    ユーザーID:3823941485

  • 自分の両親の看病に、専念させてもらえたんですよね?

    ますます、びっくり。
    わからないです。トピ主さんのメンタリティー。

    体調を崩して、仕事をやめた。
    仕事を辞めて、再就職しないで済んだのって、旦那様のおかげですよね?

    自分は仕事もせず、両親の看病に専念できたのも、
    旦那様のおかげですよね?

    看病って、義父母の看病じゃないんですよね?
    トピ主さんのご両親ですよね?

    なんで、この状態で、旦那様に感謝できないのかなぁ?!

    ーーー

    しかも「介護」「病人の世話」は、過去の話でしょ?
    今は、介護も病人のお世話もないんでしょ?

    夫は、今まで、稼いで老後資金を貯めたんでしょ?

    自分は働かないのに「夫が65まで働かない」と文句を言う。

    夫が、仕事で、どれだけ我慢し、辛い思いをして来たか
    そんなことは、トピ主さんは、想像をめぐらしもしないのかなあ。

    ユーザーID:3869605221

  • トピ主さんは頑張ってらっしゃるのですね

    最新のトピ主さんのレス読んでビックリしました。イメージが全然違うから。
    トピ文では分からなかったので失礼なこと書き込んじゃった。ごめんなさい。

    ご主人はなぜ仕事を辞められたのでしょう?今お二人でスポーツジムに行ってらっしゃるお金はあるんですよね?
    50歳で退職は十分アリだと見込んでなさってると思うし、あなたも了承されたのですよね?

    ダブルインカムであなたのお体が壊れるほど頑張られた。お子さんもいない。
    これからはお二人で余生を楽しくのんびりと暮らそうと思われたのではないですか?

    経済的展望がご主人とあなたで違うことが問題なのだと思います。
    他の家庭だとか関係ないです。
    若くしてご夫婦でお仕事もせず贅沢三昧されてる方達を知っています。別に悪いことじゃない。お金があるんですから。そのために働いたのですから。

    ご主人は退職後家で投資をなさっていませんか?あなたがしゃかりきにならないでも、十分余裕があるのでは?
    ご主人と楽しみましょうよ。
    あと30年か40年、旅行したり美味しいもの食べたり出来るのは幸せですよ。
    健康年齢は男性は70代だったと思うけど...
    ご主人のこと、好きですよね?

    ユーザーID:2428459430

  • 私なりに頑張ってる・・・のかぁ

    アラフィフです。

    親や家族の病気・介護、自分も大病したり、体調崩すこともいろいろあるんですけど、育児家事しながらフルの共働きして、なんとか生きてるのが普通なんですよね。
    不満や悩みを抱えるのはごく当たり前のことだし。
    でも責任があるから、頑張っている。それだけ。

    トピ主さんご夫婦はもう自分たちにしか責任がないようだし、お金の面で目途がついてるのなら、好きなようにするのがいいのに。

    なんでご主人に不満なのかわかりません。

    自分の時間がそれだけあるのなら、介護していたころよりずっと幸せじゃないですか?

    ユーザーID:0341548804

  • ちょっと思ったのですが

    最後の最後に「自分だってずっと働いていて病気になって介護もして〜」と出されたところでふと気がついたのですが、ご主人に「自分はこう思っている」とかご自分の気持ちを話したことってありますか?
    他人(=自分以外の全ての人です)は、相手の気持ちや環境なんて行ってもらったり表現してもらわなければわかりません。
    私も最初に質問文を読んで「確かにずっと一緒にいて気詰まりというのもわからなくはないなあ。それなら自分の方が出て行くの事の方が簡単かも」と思っていました。

    ご主人に素直に気持ちを伝えたら意外と協力的になってくれるかもしれません。
    頑張ってください。

    PS:私も「53歳でリタイヤなんて、あと何十年も人生残ってるのにもったいないな」と思いますよ。

    ユーザーID:0987624489

  • きちんと話し合ってみたら

    皆さん結構辛口ですね。

    50代で早期リタイアしたご主人と一緒に長年専業主婦として(時には共働きとして)しっかりとした役割分担でここまで来られて、さあ次のステージに来たけど何となくストレスが溜まってきた、といったところでしょうか。

    ご主人も退職後自分なりに健康に注意しつつ、家事も手伝ってご本人なりに頑張っておられるご様子。それを分かりつつもこれまでの自分の生活習慣を変えなくてはならず、もやもやしていている奥様の様子が目に見えるようです。

    どちらが悪いということではなく、人生の次のステージに来られたお二人です。トピ主様もうんざりして不満を溜め込み続ける位なら、今の気持ちをしっかりとご主人にお話しになり、お互いの新しい空間作りや、生活スタイルを再構築されてはいかがですか?

    ご主人も長年会社でお仕事をされて来た方です。そうしたシステム作りはお得意なのではないでしょうか?

    また、男性は年齢関係なく「言わないと分からない」生き物です。察して欲しいとか共感してほしいと思うこと自体が難しいと思います。

    自分の気持ちや希望をしっかりとまとめて、ご主人にぜひ伝えて下さい。またそうした関係を構築しないと、今後長い人生不満だらけになると思います。

    せっかくの老後です。楽しくゆっくりと過ごして下さいね。

    ユーザーID:8832180712

  • 夫に感謝してますか?

    トピ主は44歳くらいで退職したのですね。
    夫が50歳で退職しても文句は言えないのでは?
    その後の10年近くは自分の親や祖母を世話していたのですね。
    これが出来たのは、トピ主夫が働いて稼いでくれたからではありませんか?

    トピ主はトピ主なりに頑張ったんでしょう。
    それを否定はしませんが、自分が恵まれているという自覚、夫への感謝の気持ちは忘れてはいけません。
    自分の自由時間がないくらい、何ですか。
    10年間も、本当に働くのと同じくらい親の世話していたなら、浮かばない発想です。
    具体的にはどういう看病ですか?
    要介護ではなく、癌であれば、日常生活は自立している人も多いでしょう。
    一概には言えませんけどね。

    病気の後遺症に苦しみながらもジム通いが出来てブラブラお買い物して洋裁や絵画を楽しめるのですね。
    それなら、パートくらいできると思いますけど?
    仕事のカンって何ですか?

    夫に仕事を押しつけるのは止めましょうよ。
    家事に積極的なら、やってもらいましょうよ。
    トピ主が自分のやり方に拘りすぎです。
    少しは人に任せることを覚えましょう。
    厳しく言うことはありません。
    まずは、夫さんにやってもらって、ここはこうして欲しいとか、お願いすれば良いんです。
    夫さんのやり方でも問題がなければ、それも正解。

    いいですか?
    みんな、自分なりに頑張っているんです。
    それは、他者に何かを強いる理由にはなりません。
    いい年なんだし年上女房なんだから、甘えるのは止めましょう。
    義両親の介護が始まるまでが稼ぐチャンスです。
    不安を払拭するためにも、選り好みせずに働いてみましょう。

    ユーザーID:0233507554

  • 恵まれ過ぎていたから…

    追加トピを読んで、益々トピ主さんの贅沢で我が儘な言い分が際立ちました。
    素晴らしいご主人に恵まれたから、甘えてしまって感謝を忘れてしまったのですね。

    >両親が癌になりその看病で6年間を費やしました。
    >その後母方の祖母か介護施設に入居してその身元引受人になり最期看取り喪主となって簡素ですがお葬式をあげました
    ・これ、「トピ主さんの実親、実祖母」ですよね?
    ご主人のご両親と祖母ですか?

    ご主人の両親の介護なら、昼間居ないご主人の代理で専業主婦のトピ主さんがなさっていた…なら、偉いし、その事自体を働かない理由に出来るし、今を不満に思っても仕方ないかも。

    でも、実親実祖母なら…
    ご主人に感謝が足りません。

    トピ主さんが働いていたら、満足な介護は出来ないよね。
    トピ主さんご主人に生活費も負担してもらい、介護に掛かる時間や交通費さえご主人に出して貰ったから、介護出来た。
    それって、物凄く物凄く恵まれていたのですよ。
    一生涯感謝してもしきれないと思います。
    今主流の「介護は実子」なら、トピ主さんは介護中の自分自身の生活費も稼がなくてはならないのですよ。
    専業主婦だから…なら、当然ご主人両親にも同じ事をする義務が生じます。
    それが嫌なら、専業主婦の仕事を完璧にこなす…なら、ご両親の介護をする事はできなかった筈。

    トピ主さん、矛盾してますよ。
    「両親の介護をしてきたから働けなかった」のではなくて、「ご両親の介護をさせて貰った」のです。
    その気持ちがあれば、やっと退職できたご主人に もっと働けとか、自由が無くなるとかは言えない筈です。
    トピ主さんは、怠けるために実親の介護を持ち出しているだけですね。

    トピ主さん、これからはトピ主さんが働いて、ご主人に借りを返す番ですよ。

    ユーザーID:9442045252

  • 55歳なんですね

    55歳というと、ハローワークでもシニアコーナーになるそうですし、体力勝負の仕事が大半なので、後遺症のあるトピ主さんは、
    避けた方がいいかもしれませんね。

    ご主人の退職時に、今後の展開について納得したそうですが、
    急に不安になったのでしょうか?
    ご主人が大丈夫と言うのだから、杞憂なのでは?

    ご主人が家事に積極的なのなら、ランチの担当は
    ご主人にお願いするとか?

    私なら、洋裁も絵を描くのも自室でするようにしますが、
    どうしてもリビングでないといけないのですか?
    それなら、お昼時に片付けなくてもいいですし…
    もう少し柔軟に対応した方がいいと思いますけど…

    トピ主さんのご主人はかなり早めに退職されたので、
    イライラしてしまうのでしょうけど、
    どのご主人も遅かれ早かれ退職するので、
    自分が譲った方がストレスがないことも多いと思います。
    ご主人にリビングから出て行って!なんて言うと
    たぶん揉めますよね(汗)

    主人も後一年半で完全リタイアですけど、
    テレビもPCも各自持っているし、有料放送にも二人分入っていて、
    すべて自室でそれぞれ楽しめるように用意していますよ(笑)

    ユーザーID:0531254480

  • 濡れ落ち葉

    問題はご主人、これは典型的な濡れ落ち葉予備軍になりますね。
    企業戦士が早々とリタイアして自由になることを夢見ても、所詮は生活を楽しむことができません。ゴルフや旅行をエンジョイしたいと言っても、つきあってくれる人もお金も自由になるわけではない。ご主人はジムやジョギングでやむなく時間つぶしをしているようにしか見えません。
    本当に老後を楽しめるのはリタイア前から続けている人たちであって、突然思い立ってもその気力や体力のハードルが高いのが実情でしょう。
    その先はいそいそと出かける妻に向かって「オレのメシはどうするんだ」の小言がお決まりのパターン。その息苦しさから逃れる大義名分と実利を兼ねて仕事に出られたらいかがでしょう。面倒を見るのも程々に。家計のため、と言われればご主人も黙らざるを得ないのではないですか。

    ユーザーID:0430981704

  • トピ主が個室を持てば良いのですが

    >自分で決めた用事以外は自宅のリビングに居ます。誘われて出掛ける事もありません。私もリビングで好きな洋裁や絵が描きたいのですがお昼時には毎回片付けなければならないので面倒です。

    トピ主さんの家の状況が分かりませんが
    リビングや寝室以外に部屋はないのですか?
    予備の部屋があればトピ主の趣味部屋として使えば良いのです。

    洋裁を広げても片付けないで済むような工夫は出来ませんか?

    納戸の中の雑物を出して
    趣味のスペースにするとか
    出来ると良いのですが。

    昼食の支度は夫にやってもらえませんか?
    朝食と夕食の支度がトピ主なら
    それぐらい出来るでしょ。

    これからもずっと続くのなら
    犬の散歩も夫だけにして
    トピ主は別のことを家でするとか
    離れる時間を多くしたら良いのでは。

    ユーザーID:5432084716

  • 夫の立場です

    夫の立場の50代男性です。
    零細自営業者なので、いくつで廃業してリタイヤするか最近よく考えます。
    子供が大学卒業したらもういいかとか、あるいは娘の結婚式の時、
    父親が無職でブラブラというのはどうなんだろうかとか…
    いろいろ考えましたが、ただ在宅しているだけで、
    ここまで妻に疎まれてしまうのは想定外でした。

    トピ読ませていただいて、女房の気持ちがよく伝わってきました。
    家を出て通う先がある幸せは、30代の起業当時に身に染みてますので、細々でいいから60歳過ぎても仕事を続けるしかないのかな…
    大変、参考になりました。

    ユーザーID:3945216867

  • 同じ立場。二度目です

    同じ立場で、パート収入で夫を扶養に入れて働いていると投稿したものです。
    私の周辺に、同じようなコトした人いませんでした。
    夫はそこそこエリート。
    奥様方は「働くな」と言われるのが普通という環境でした。
    でも、子なしだとあまりにヒマだったのよね。
    ちょこちょこパートと、資格取得の勉強してました。これが役に立った。

    ところで働き始めたころ、仕事仲間(月額初任給程度稼ぐパート主婦)に、なぜ夫を扶養に入れているかを説明しておいたところ、周辺で夫早期退職・妻大黒柱が流行りだしたのよね。
    夫が昇進して鬱になった、要介護の親がいるところ単身赴任を打診された、早期退職者を好条件で募っているなどなど、理由は様々。
    子供が育ちあがって、住宅ローン終わって、老後資金確保できたら、あとは自由だー!!周辺に前例があるじゃん。
    鬱になった夫さんは、奥さんから「辞めていいよ」と言われて相当ほっとしたらしい。

    これまでのご経歴からいって、介護資格が馴染むような気がしますがどうでしょうか?
    訪問ヘルパーさんなら、できる範囲の訪問日から始められるような気がしますが。

    ユーザーID:9193489229

  • 私は大変、あなたは楽

    ということですね。
    自分の苦労は必要以上にクローズアップされるけれど、他人の苦労は「そんなことくらいで大袈裟に騒ぐな」。
    トピ主も自分の苦労ばかり並べながら毎日遊び歩いているのに、これまで働いてきた旦那さんの苦労には一ミリたりとも思いをはせない。
    だから仕事を辞めた時、迷惑だと怒り狂って働け働け!と叫びながらトピまで立てる有様。

    人もそれぞれ苦労してるということくらい、そろそろ分かりましょう。
    そして、いい加減働きましょう。
    旦那さんを散々こき使って働かせてきたのだから、そろそろ自分もやってみたらいいですよ。
    思いやりって大事ですね。

    ユーザーID:3405322360

  • 隣の芝生は青く見えるものですね

    トピ主さんのご主人は、50歳で早期リタイアが出来るということは、かなりの貯金や財産があるのですね。
    子供に恵まれなかった私達夫婦とは、子供がいないところだけ一緒です。

    でも私達は、経済的に貧しくはないけど豊かでもないです。
    自営業の夫とサービス業のパートと自営業の夫の仕事を手伝う私は、休みを取らないとどちらかが仕事です。

    預貯金もそんなにありません。
    だから経済的なことも考えると、体が動くうちは働くつもりでいます。
    金銭的な心配もせずに毎日が休日なんて、本当にうらやましいです。
    私も習い事やジム通いで日々暮らせたらどんなに楽しいかと思った時期もありました。

    愚痴を言いながら働いてきた職場は人間関係に恵まれているので、その悩みがないこと、日々天気やどうでも良い世間話も気分転換になっていることに気付きました。

    サービス業の仕事を通じて色々な学ぶことが、自営業に生きています。
    一番幸いなのは、家族が仲良くて夫のことが今でも大好きなこと。
    夫が家にいないと寂しいです。

    私達は仕事でかなりの時間一緒にいるので、仕事が終わると自分達で好きなことをしていますが、側にいてくれるとホッとします。
    ドライブによく行くのでその時間が本当に楽しいです。

    でも、お金の心配はいつも心の片隅にあります。
    精神的、時間的にゆとりがあるのに、夫を邪魔に感じる生活。

    夫と一緒にいる時間が好きで安心するけど、毎日仕事し丸一日休みは月に2回くらいで、自営かパートの仕事があるけど、経済的にはそれほど豊かではない生活。

    私自身は、心配することはあるけど、今の生活に幸せを感じています。
    足りない所に目を向けるのではなく、あること、足りてることに目を向けているからだと思います。

    もう一度トピ主さんの結婚生活を振り返ってみてはいかがですか?

    そこに感謝や幸せが必ずあると思います。

    ユーザーID:2349978299

  • あなたが遊んで暮らしていなかったように

     同様に、ご主人も今まで遊んで暮らしていなかった。それは同じことじゃないでしょうか?今あなたが自分の生活楽しまれているのに、ご主人にはいると居心地が悪くて、趣味を楽しむのも・・と思われているのは身勝手だと思います。
     もし生活が今後苦しくなると思われるのなら、お二人で話あって、お二人が生活をセーブすることを考えるべきでは?まして、体調悪くて今も病院に通われているというなら、ご主人よりお金がかかっているのだからご自分の趣味やらセーブしてもいいのかなと思います。それはあなたが厳しいことを求めるから、「ではあなたは?」と言われることになるのですよね?
     人にはそれぞれ考え方があり、お父さんがどうであったからあなたもこうするべき、は間尺にあわないです。それに時間が経って人生も終盤になって、余裕のある金銭の生活も大事かもしれないが、好きなことをやって暮らしたいという気持ちの変化があってもおかしくない。それは、あなたの暮らしぶり見て思ったのかもしれませんよ。

    ユーザーID:9959753674

  • 一言

    >退職前に、預金、財産、今後の展開などについて主人から説明を受けて、私も納得の上で退職となりましたが、年金を受け取るまで、預金を取り崩しての生活となるのでやはり不安が残っています。

    ご主人なりに将来の(金銭的)展望は考えていると思います。

    子供さんがいなければ、残すあてもないので、後悔しない人生を過ごしたいのだと思います。

    カネは死んだらあの世に持っていけません。

    ユーザーID:4442751111

  • 貴女も退職したら

    ご主人はそんなに若いのに退職してぶらぶらしているのですから、貴女も専業主婦の仕事を全部とは言いませんが、半分カット、手抜きし、昼食はご主人の為には作らず、夕食も50%負担等、家事を半減、一部早期退職<主婦業の)すべきでしょう。私の友人、周りの知人達も殆どは65歳前後までは働いています。私自身も大学を終えた後45年同一企業に勤務。其の後70歳を超えた今も短時間ながら働き、収入を得ています。貴女のご主人は余程仕事嫌い、ぶらぶら好きの人ですね。金銭的には困っておられないご様子ですから、貴女も家事をカットして外出するなど気ままに振る舞ったら如何でしょうか。仕事嫌いのご主人から文句を言われる筋合いはないと思われます。

    ユーザーID:5362958350

  • パート10件落ちたから何なの?本当はやる気無いんでしょ?

    体調がまだ思わしくないのなら仕方ないね。

    私の職場でも人がどんどん減ってずっと新人募集してたけど何年も入りませんよ。
    時給低いから。
    仕事自体は慣れてしまえば簡単な物でエアコンの効いたところで座って出来る半日のパートなんですけどね。

    今はどこでも人手不足でしょ?
    パートも見栄えのする仕事選んでるから採用されないのではないの?
    私が最初にパート捜しを初めて県の支援のあるパソコンの講習受けたときは、資格取った後のお話で「職安の面接履歴の書類がいっぱいになって2枚3枚になってもめげるな。
    50件面接してもらって一つでも採用されたらラッキーだ」って言われる時代だったけど。
    そしてその講習会のメンバーで一番最初に就職決まったのが一番高齢の50歳超の人でした。

    そりゃお金があるなら、ご主人と居るのが苦痛ってだけなら働かなくても良いのではないですか?
    時間を決めずにぶらぶらしたいなら今日は一日買い物帰りの時間は判らないから先に寝ていていいよと宣言すれば良いじゃないですか。

    53歳で早期リタイア。
    家の夫と同い年ぐらい。
    夫も人間関係で苦しんだり、苦手な人前で話す仕事がどんどん増えてプレッシャーを受けていてかわいそうだけど、今一億円もらったとしても多分仕事辞めないと思うから、あなたのご主人の気持ちって私も判らないけど。

    ユーザーID:4061881438

  • 良い夫さんじゃないですか

    トピ主さんが専業主婦になり、なおかつ、トピ主さんの!(ここ重要)両親の看病やトピ主さんの!お祖母様の看病を行ったんですよね。
    トピ主さんなりに大変だったと思いますが、世間では多くの夫がそれを許してくれない厳しい現実があることを知っておいた方がいいですよ。
    無職なのに身元引受人になって、いざという時の支払いは、夫さんの収入からだったんですよね?
    そこに夫さんは何の文句も言わなかった。黙って好きなようにさせてくれた。
    大変だったと思いますが、「自分の」血縁・身内の看護を心ゆくまでできたのは、世間から見たら十分優雅です。
    夫さんは、浮気もせずギャンブルに走ることもなく浪費もせず、淡々と仕事を続け、53歳で早期退職したときは、経済的見通しをきちんとつけた上での退職だった。
    家事は雑でもやろうとしてくれているんですよね?
    自分の好きなようにやりたいから、夫さんの雑な家事を邪魔に思うトピ主さんが、ワガママと思います。
    逆に、トピ主さんが好きな洋裁やお絵描きをすることに夫さんは文句を言わない。優しい夫さんだと思いますよ。
    昼時片付けないといけないこと・ランチを作らないといけないことが面倒だなんて、そんなこと言える立場ですか。預金を取り崩して生活ができる、そのお金は誰が稼いだものですか?
    張り合いのある生活をしたいのなら、ご自分で工夫なさいませ。夫さんのせいにするんじゃありません。

    ユーザーID:3384527714

  • いろいろと仰っていますが

    >体調崩してして退職しました
    >今もその後遺症で通院しています
    >その後は両親が癌になりその看病で6年間を費やしました
    >身元引受人になり最期看取り喪主となってお葬式をあげました

    どれもこれも、ご主人が働いていたからこそ、出来たことだと思います。

    シングルマザーの私と比較しても仕方ないのですが、
    病気になっても(致命的な重病以外は)退職は出来ませんし、
    両親が癌になっても残念ながら、子どもの教育費が最優先です。
    遠方なのもありますが、たまの帰省ぐらいでお世話等は無理です。
    祖父母の面倒なども不可能です。

    ずいぶん贅沢に過ごされてきたんだな、という印象しかありません。
    贅沢というのは自分の過ごし方に選択肢があるということです。
    私は仕事を辞めることは出来ないので。

    都合が合わない等と言ってられませんし、今年2回のお手伝いでは
    食べていくことさえままなりません。

    極論ですが、女性って自分で稼ぐか、男性のお世話をして
    生計を立てるかのどちらかだと思うのです。
    (もちろん兼業の方もおられますが)

    結婚以来、ずっと専業の友人も一緒に出掛けると、
    「すずらんは帰ってからも自由だから、いいよねー。
    夕飯の支度とかなくて。でもそれが私の仕事だからなぁ。」と。
    退職後の覚悟ももうしているそう。

    >わたしはずっとこんな張り合いの無い生活を続けていくのは
    >うんざりです

    自分で稼げないのなら、これ↑が私の仕事だと割り切るしか
    ないのではないでしょうか。

    一方、私は大学生の子どもと2人、夫のストレスなど全くなく、
    仕事以外は食事も外出も家での過ごし方も自由、と
    悠々自適の生活ですが、仕事をして稼ぐことは不可欠なのです。

    シングルの人に言われても、、でしょうが正直な感想です。

    ユーザーID:6900553350

  • 里親や留学生へのボランティア

    余裕があり張り合いが欲しいなら、里子の受け入れ、留学生の受け入れ、など短期間からはじめてみられたらどうでしょうか

    ユーザーID:2415313273

  • 大丈夫ですか?

    ご主人は、働くべきだと思います。

    働かないのなら、朝から夕方まで家を空けてもらう。

    ご夫婦で話し合うべきです。

    50代の男が、3食家で食事なんてどうかしています。

    朝から図書館へ行き、お昼はコンビニでおにぎりでも買って食べてもらう。
    あるいは昼食代を渡してどこかで食べてきてもらう。

    家で昼食を摂るのは、トピ主様が外出時のみ。
    ひとりで適当に作って食べてもらう。

    私は結婚20年、ずっと専業主婦です。
    それが結婚の条件でした。

    持病もあり、治療のたび仕事を休む生活は嫌だったし、医師から立ち仕事を禁止されているので、結婚前も簡単なバイトだけでした。

    キャリアも資格もありません。

    夫は、あなたのご主人と同じ年齢です。
    早期退職してずっと家に居られるなんて、ぞっとします。

    夫婦喧嘩覚悟で、朝9時から夕方5時まではどこかに行ってほしいと話す時期だと思います。

    私は基本家にいるのが好きですが、地域のイベントに顔を出すうちにボランティア(絵本の読み聞かせ)に誘われました。

    しかし保護者からクレームが入りました。
    子どもがいない人が子どもを相手にするなんておかしい。
    子どもに何かされないか、不安。

    信じられないクレームに唖然としましたし、主催者も説得してくれました。
    子どもたちは「絵本のおばちゃん」と楽しみにしてくれていました。

    ひとりの保護者がしつこく辞めるよう迫り、バカらしくて辞めちゃいました。

    以来、何もしていません。

    スマホで動画を観るのが一番の楽しみです。

    ユーザーID:0249510873

  • 色々言い訳してますが

    体調を崩して正社員職を退職後、働かずに今まで生活できてきたのはご主人のおかげでしょう。「私なりに頑張ってきました」って、親の看病と介護をしてきただけで、そんなの当たり前のことなのでは?普通、皆仕事をしながらやってることだと思いますが。

    これまで無職で半日は自由時間のお気楽ぬるま湯生活をしてきた癖に、「自由な時間も少なくなり窮屈で仕方ない」とかどの口が言うのでしょう。長年こんな生活をしておきながら「53才で社会から遠ざかるのは早すぎる」とか、どういう神経をしていたら言えるのですか?もう驚愕の一言なんですが。まともな人なら、トピ主の立場では言えませんよ。

    父は職人だったので亡くなる前まで働いていただの、65才位までは働く方が多いだの、そう思うなら自分がやれよ、としか。父親の働く背中を見たのは自分でしょう。夫に求めるのではなく、自分がやれ。

    本当に長く働いていないと、色々なものを失うんですね。社会性とか、知性とか、常識とか、モラルとか、羞恥心とか。
    なんと言うか、ご主人にとってトピ主っている意味あるんですか?もはや不要なお荷物状態だと思うのですが・・・

    ユーザーID:3675090133

  • 旦那さんのおかげ

    自分の体調が悪くて仕事をやめられたのも
    両親の世話をしてこられたのも
    金を稼いでくれる人がいたからこそです

    結局今は専業主婦。。
    この状態だって旦那さんが稼いで貯金があるおかげです

    ユーザーID:5090674891

  • あなたの人生を生きる

    うさぎさんのお気持ち、よくわかります。

    私の夫は、(前年秋にうつ病で倒れ)2017年の夏に、49歳で退職を余儀なくされました。会社の役員をしていたので、会社の意向に逆らえませんでした。(役員とはいえ、経営権限のない平役員で、激務でした。)

    うちには、その当時大学生・高校生だった子供たちもいます。


    ほぼ寝たきりで、しゃべることすらままならなかった夫が、なんとか今年のお正月ぐらいから復調し、意思疎通でき、家事ができ、外出ができるようになりました。

    夫が元気になったのは、とても嬉しいことなのに・・・。
    結婚してからこのかた、夫は会社人間で、家には寝に帰るぐらいだったので、一緒に居ること自体にお互い慣れていず、この半年間は、大きな喧嘩を何度もしました。最近になって、やっとお互いのトリセツ(取扱説明書)がわかってきたかなぁという感じです。

    定年退職は10年ぐらい先のことと考えていたので、心構えなく突然やってきたので大変でした。
    でも、とにもかくにも、家族崩壊せずにすんだのは、それまで夫が懸命に働いて溜まった預金があるからです。(贅沢をしなければ、老齢年金をもらえるまでなんとかなるかも。)

    私はといえば、夫闘病中は家で出来る仕事をし、今年に入ってからは、それプラス週2日のパートに出ています。(両方とも、クリエイティブな仕事です。)微々たる収入ですが、それよりも自分の時間に集中することで、心の安定を得られていることが大きいです。自分の人生を生きてることを実感します。


    トピ主さんは、妻という役割をしなくちゃいけないと思うから、窮屈なんじゃないんですか?旦那さんもフリーなのだから、ちょっと肩の力を抜いて、時にシェアハウスと考えたらよいかも。

    夫の人生は夫に任せて、自分の人生が輝くように、自分はどうしたら良いのか考えられたらいかがですか?応援しています。

    ユーザーID:1656205788

  • 夫婦でお出かけしないんですか?

    夫婦なのにいっしょに出かけたりしないんですか?
    ドライブとかスーパー銭湯とか
    昼ごはんつくるのが面倒なら、うどんとか安い外食でいいじゃないですか?

    いっしょに出かけるのもイヤなら、ジムと習い事を増やしたら?
    というか、そんなに夫にウンザリするなら離婚すればいいのに
    ジムに行くほど元気なんだから、自立して働けるでしょう
    他人に厳しく自分に甘い人なんですかね・・・

    ユーザーID:0465850833

  • 境遇は違いますが、わかります。

    夫は、あと数年で定年。わたしは専業主婦です。子供もいません。
    両方の親の介護もやり終えました。犬はいませんが。

    連休で夫の在宅時間が長いと、調子狂います。
    普段は仲良しですが、10連休は少し喧嘩になりました。
    昼ごはん問題も理解できます。
    仲良くやっていくためには、距離も大事ですよ。

    せめて、昼ごはんは各自で準備して食べることにしてはいかがでしょうか?
    毎日でなくても、週に2日でも。朝晩はあなたが作って。
    それか、週に2〜3日、お互いの自由日を作るとか。朝ご飯〜晩ご飯の間は自由。つまりお昼ご飯は各々が考える。
    洋裁や絵を描く用のテーブルは別に購入していかがでしょうか?折りたたみなら片付けておけるし。

    がんばれ〜
    先は長いです〜

    ユーザーID:7388551873

  • なんと羨ましいわ。

    人生100年と言われる昨今、50歳で早期退職、後50年を手もちの貯金と
    65歳からのわずかな年金で過ごせるとは、羨ましい限りです。

    ご主人現役時代相当頑張ったのでしょうね。てか、どんだけ激務(高給取り)だったのでしょう。

    これからはご主人とバトンタッチで主様が外に働きに出れば
    ランチを作らなくて済むし主様の悩みは解決ですね。

    我が家は経済的余裕がないので68の主人も66の私もフルタイムで働いています。歳と共に気力はあってもなかなか体がついていかない、それでも人生100年生きるリスクを考えると体が動く限りは働き続けなければならない。今後どれくらい命があるかわからないけど、今までは10年なんてアッという間だと思っていましたが10年後の自分達がどうなってるかを考えるだけでもとても長く感じます。

    そんな年に差し掛かりました。

    ランチを作るのが面倒と言える間は、まだまだ人生発展途上ですよ。

    ユーザーID:1200778873

  • ボランティアとかは?

    まぁつまりご主人がまだ元気なのにぼ〜っと生きてるように見えるのが不甲斐ないって事ですよね。
    私も自分の夫が早期退職して、友達も大していなくて、
    半分ひきこもりみたいに過ごしてたらちょっと心配です。

    ランニングが趣味ならば、これからシーズンですから
    市民大会とかへの参加をすすめてみてはどうですか?
    時間があるなら大会ボランティアとかもいいかもしれません。
    仕事じゃなくてもいいのでなにかやりがいのある活動をしてくれるといいですね。

    ユーザーID:3097508470

  • あなたは仕事を探す。夫にお昼は自分で食べてもらう。

    パートでもなんでも日中いないようにする。
    お昼ご飯はご主人が自分で買ってくるなり作るなり外食するなりしてもらいましょう。
    洋裁 絵を描くのは専用の部屋を作れないですか?

    ご主人が仕事しないのは、それで決定なら
    ご主人を尊重したらいいとは思います。

    うちの父は60歳で定年退職。
    母は正社員。
    父が家事を担当。
    出不精で人付き合いもなく本を読んで暮らしていました。

    ◯◯に比べたら恵まれている、、としても
    今トピ主さんが困ってる。悩みになってるわけですからね。

    いい仕事が見つかるといいね。

    ユーザーID:6537670798

  • 「皆さんが思っているほど優雅に遊んで暮らしたつもりはない」

    >退職後、私の自由時間が無くなったのが一番辛いです。以前は半日は自由時間でした

    >皆さんが思っているほど優雅に遊んで暮らしたつもりはないです。

    >投稿する前にこのままではダメと思って、パート探して10件程応募しました。不合格もあり、都合が合わない事もありで、結局は今は専業主婦です。

    優雅ではないのかもしれませんが、それほど悲惨な状況でもないですよね。
    親の介護も自分の病気もブランクのある人間の雇用先がなかなか見つからないのも、その年齢で特殊な事情とは言えません。
    むしろ、病気で仕事が見つからない状態でも養ってもらえるし、離婚したいわけではないのなら、もう少し感謝の気持ちをもっては?

    それでもまだ愚痴を言いたいなら、離婚の相談に変えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:7769578311

  • 私なら感謝の気持ち持ちます

    ご主人はどんな仕事でした?
    53歳、中高年の求人見たらわかりますが、男性は警備、清掃、運輸、管理人がダントツです。
    正社員は介護なら可能。

    ただ、一つの企業しか知らなく、重役だったりするとプライドが高く、警備や清掃の仕事は厳しいでしょう。
    また、年下の正社員に仕事教えてもらうのも嫌がる中高年男性多いんですよ。

    今は格差と男性の非正規増大。
    高収入男性でも、先行き不透明な世の中のため、専業主婦は嫌がられ共働き必須なんです。
    ご主人は立派ですよ。

    今の世の中は、ご主人が低収入で、介護もしている奥様もいますから、トピ主様は恵まれてますよ。

    ユーザーID:8261312341

  • 還暦過ぎたおばさんです。

     主人は4歳上です。 私も結婚後寿退社し。
    子どもが1人。その後仕事に就くことは
    ありませんでした。子供が中学ぐらいに
    なったらパートなりとも思っていましたが。
    諸事情で断念。ただ自身の小遣い稼ぎに
    ポスティングを始めました。

     結婚が30歳過ぎていたので。お互い
    結婚前の預貯金は口出さないという
    事にしていたので。給与からは基本
    計上しませんでした。(私の分は)

     やはり定年前に退職したいという
    話はされていました。子どもが大学
    出るまでは頑張ってほしい・・・と
    頼んでいました。 定年に1年ほど
    前倒しで。主人が年金受給年齢に
    なった時点で、どうぞとGOサイン
    を出しました。それこそ退職して
    暫く。撮りためたビデオ見るだけ
    の生活で。ボケられても困るので。
    働けとは言わないけど。何か趣味を
    持ったら?という話はしました。
    スポーツクラブ(?)に入って
    運動するなりね。結局。夕方
    2時間ほどのバイトを見つけ、
    現在通っています。全額主人の
    小遣いです。


     確かにね。50歳でというのは
    早いかなとは思いますが。でも、
    家事・・・。ご主人がやる気が
    あるならしていただいたらいいん
    じゃない?トビ主さまの自宅の
    間取りがわかりませんが。洋服や
    絵など。趣味に関しての部屋を
    一部屋頂いたら? 後ね。自分が
    しなかったので大きなことは
    言えませんが。あなたが少し
    小遣い稼ぎしたっていいん
    じゃない? 体調が〜と言う
    なら。それこそボランティア
    するなりね。ご主人に働けと
    言うよりも、建設的に考えた
    方が良いと思うんですけれど。

    ユーザーID:3144758501

  • 割とよくある話じゃない?

    厳しい意見が多いのは正論を追いかける人が多いからで、現実には定年退職した家庭の妻というのは、結構こういう人多いと思いますけどね。
    つまり、「今まで全く家にいなかった夫が家にいてめんどくさい」。よくある話です。トピ主さんのところは、たまたまそれが他の家庭より数年早くやってきたってことです。

    うちの親は両方とも70代ですが、彼らもそうですよ。
    うちは父親が普通の退職者よりも長く半現役みたいな感じでいるのでまだ平日は出かけていきますが、それでも出勤時間が遅くなったり、帰宅時間が早くなったり。
    今まで平日の朝7時-夜は場合によっては9時頃まで好きなように暮らしていた母親は、そんな感じでも戸惑いがあるようです。それでも、現役時代はそれこそ過労死するんじゃないかというくらい働いていた父親ですから、家にいる時間が多くて困るわ〜なんて事は言いませんけどね。ただ、戸惑ってはいます。そのうち慣れるだろうと思うし、本人もそう言ってますけどね。

    トピ主さんは今まで優雅に遊んでいたわけでもないが、そこまでかつかつなわけでもない。はっきり言ってご主人が53歳でリタイアしてそこそこやっていける程度にはお金がある。
    しかしまあ53だとまだ早いんじゃない?というのが本音ってことでしょう。それもまあ世間的には間違いではないでしょう。
    あれこれ言われてますが、生活が変わった戸惑いの部分だと思います。そのうち慣れると思うし、慣れるように双方の努力が必要。家事分担もそうです。
    今まで家は妻の居城だったので、そこに夫が侵入してくるような感じもあって、自分は変わらないのに…というのが大きいのでしょうね。

    お金に困っているわけではなくてもパートはいいかもしれませんね。いろいろと。入ってくるお金はないよりあるに越したことはないです。

    ユーザーID:1660781227

  • 批判が多いですね。

    私も10年前までは

    <夫元気で留守がいい>

    と思っていました。
    その後アルコール依存症で
    25年以上勤めていた会社を辞め
    今は1人会社を興して家で頑張っています。

    夫が会社を興すまでは専業主婦でした。
    今は毎日顔を合わせながら2人三脚で
    手伝っています。しかし・・・

    最近夫は仕事を辞めたいと毎日のように
    言っています。来年60歳になるので
    まだ5年は頑張って欲しいのですが。

    毎日朝から晩まで一緒なのには
    慣れました、というか夫婦関係も
    良くなったからでしょう。
    アルコール依存症を克服した
    夫を尊敬しています。

    でも会社を辞めてしまったら
    私の仕事もゼロになって
    非常に残念です。
    私はまだ仕事手伝いしたいのですが。

    夫は責任重大な監督仕事と
    長い鑑定書を書くのが仕事ですが
    もう、心から嫌になったそうです。

    夫がもう働きたくないのも
    理解できます。
    後の人生どう過ごすか
    お金は果たして足りるか、ですね。

    ユーザーID:6406381155

  • 面接に行けば必ず採用!ならばきっと働く。

    その年代の男性は、面接に行って「不採用」と言われるのがとっても嫌なんだと思います。

    ずいぶん前に聞いた話ですが、ある奥さんが早期退職したおとなしい旦那さんの代わりに、旦那の働き先を見つけてきたそうです。それは近所のスーパーで、店長に必ず採用する確約を取り付けて、旦那さんに面接に行くように言ったそうです。旦那さんはしぶしぶ面接に行ってパートで採用されました。

    スーパーでは商品の搬入など、けっこう力仕事があります。その旦那さんが来てから、重たい作業をしてくれて助かると、同僚のパート女性達からたいへん感謝されたそうです。その旦那さんはそれに気を良くして働いている、確かこんな話でした。

    地域の情報は奥さんのほうが詳しい。奥さんの縁故なら、旦那も面接に行くでしょう。

    ユーザーID:4365619715

  • これまで良い時間を持たせてもらったのですから。

    ご主人はこれまで頑張って働いてこられたのですよね?
    それでようやく、そうしたストレスから解放されて自由な生活を楽しんでいる。

    反してあなたは、これまでさんざん自由な生活をなさってきたのですよ。ご主人の稼ぎにあやかって。

    少しぐらい、そうした自由を満喫させてあげればいいのに。

    不安なら、今度はあなたが働いてください。
    いえ、働くべきですね。

    健康であれば、何でも仕事はありますよ。
    パートでもいいし、アルバイトでもよいではないですか。

    それに、働いてきたご主人はまだ若いのですし、そのうちに生きがいを求めて仕事につきたくなるのではないでしょうか。

    その間くらい、あなたが働いてください!
    そうすればきっと、ご主人もまた目覚めますよ。

    ユーザーID:1939400162

  • 主が退職後は

    お母様と自分の祖母の介護を6年したから
    とありますが、それも自分の親の介護に専念できたんですよね?

    旦那の親の介護をしてる人もいることを考えたら、そんなに言うほどでもないような。
    自分の親の介護だけに専念できたのは有り難いことだよね。

    家事は旦那さんに任せて、主は外に働きに出れば、お昼を作らなくてもいいし、夜も帰ったらご飯が出来てる状態にしてもらえば、主が苦にしてることはやらなくてよくなるよね。

    >投稿する前にこのままではダメと思って、パート探して10件程応募しました。不合格もあり、都合が合わない事もありで、結局は今は専業主婦です。

    都合が合う条件かどうか、面接申し込みの電話のときとかに聞いてから、面接したほうが効率的では?

    ユーザーID:0930250613

  • 離婚したら?

    ここでトピ主さんに同調するというか、さらに煽るような意見がありますが、そんなにご主人が家にいるのが嫌なら離婚したらいいのではないですか?
    離婚して一人暮らししたほうが、ご主人も好きなだけ家にいられるし、妻も他の人間が家にいて鬱陶しい気分にならなくてすみます。

    というか、当然フルで働かなくてはならないので、自分が家にいる時間自体今と比べ物にならないぐらい少なくなりますけどね。

    ユーザーID:5136148875

  • 恵まれている

    50歳で引退し、その後生活できる力はすごいですね。

    悩み?の内容は、昼の支度の面倒さと、常時顔をあわせる鬱陶しさとやりがいのなさでしょうか?

    我が家はうつで50代前半で退職した夫の代わりに、一馬力で私が働いています。お陰様で専門職なので、女性でも年収700万円ほどは稼いでおります。

    やり甲斐と言うと、やり甲斐はありますが、大変なことも多いですね。でも、家にいると暇なので、私は辞めないかな。

    仕事をしながら、夫の父を見送り、今は夫の母も介護中です。人間、やろうと思えば、何でもできます。

    働いてみると楽しいですよ。まずは、デイサービスセンターのパートとか、どうでしょう。トピ主さんの経歴が生きそうです。その後、介護福祉士をとり、介護支援専門員をとりと、人生、広がりそうです。
    私は主任介護支援専門員の資格をもっておりますが、自分の老後を考える、とてもよい機会になります。

    ユーザーID:8305015965

  • 張り合いが必要なら

    やはり、働くのがいいのではないでしょうか?
    ガッツリ、生活のために働く必要はないわけで、やりがいがあればいいのですよね?

    私は、専業主婦ですが、自治体の調査の仕事をしています。
    期間限定の報酬がある仕事で、一度応募して受けたら、毎年、何らかの調査の際に声がかかります。自治体の広報誌などで募集があるので、そういうお仕事はどうですか?基本的にスケジュールはありますが、ご自身の都合に合わせてできる仕事です。

    あるいは、ファミリーサポートの提供会員とか。
    人の役に立ち、自分の都合に合わなければ断ることもできる。

    そういう、なんらかの「仕事」があれば、ご主人に合わせてランチを考えたりすることから解放されるのではないかしら。
    ずっと家にいるから、解放されないんですよね?

    ユーザーID:8138035560

  • 厳しい意見が多いのは・・・

    多分客観的に見てトピ主さんが比較的恵まれていて、かつ自分が変わろうともせず夫への不満をつらねているからだと思います。

    「身近な身内や相談相手がいない」ってことですけど、それって一人も友人がいないってことでなければ、相談したけどここ同じような反応しか返らなかったってことではないでしょうか。

    現状として、
    経済的に問題がない。
    自分が働く必要もない。
    夫がDVモラハラなわけではない。
    これらはかなりの好条件です。

    さらに、これまで、一馬力だと職を失うことも多いような極めて深刻な課題である実親実祖母の介護にも専念できたし、これまで毎日半日も自由があったわけです。
    専業主婦はシフトなしの24時間年中無休と主張される方もなぜかそこそこいるので、それが本当だとすれば極めて好条件ですよ。
    あえていえばご自身の病気だけですが、年が歳ですからそういう方は珍しくもありません。

    今の状態がそれほど嫌なら何か行動を起こされてはいかがでしょうか。
    どうしても何もしたくないなら、ご自分の比較的恵まれた状況を有効利用して下を見て過ごすしかないように思います。

    ユーザーID:8014240464

  • 嫁に対する姑の愚痴みたい

    >家事は7割が私で、残りが主人の感じです。主人が家事を積極的にやろうとしてくれますが、ザツなのでありがたい反面、私は余り手を出して欲しくない面もあります。

    「嫁は家事を積極的にやろうとしてくれますが、雑なので私はあまり手を出して欲しくないと思ってしまいます。
    でも、私があまり厳しく言うと、嫁が何もやらなくなるので、イライラしながら任せてます。」

    >主人は人付き合いは殆どしないため、自分で決めた用事以外は自宅のリビングに居ます。誘われて出掛ける事もありません。

    これは逆に嫁の愚痴。

    「姑は人づきあいが殆どないため、自宅のリビングにいます。一人なら簡単に食べるのに、姑がいるとランチを作らなくてはならないし、私はリビングでゆっくり出来ず、ハッキリ言って姑が邪魔です。」

    トピ主さんは、ご主人の何倍も人付き合いが有るなら、出かける機会は多いでしょう。その比較がないのも気になります。
    親の介護などしなたら、トピ主さんも一時的に人付き合いが減っていると思いますけどね。同年代も介護している人が多いだろうし。

    夫婦は合わせ鏡なので、ご主人への不満は、ご自身の姿だと思いませんか?
    勿論、定年した夫が家にいる事に不満がある妻は結構な割合でいるので、タイトルを「ご主人が定年した奥さん、日常をどうお過ごしですか?」程度にしたら、共感レスが沢山ついたと思います。
    私の母も、モンモンとした後、友達に誘われるまま介護の資格を取り、パートに出てしまいました。職場で友達や話し相手が出来て、楽し方かったようですよ。主に、訪問介護をしてました。

    ユーザーID:5025310619

  • 恵まれた環境で過ごしてましたね〜

    沢山のご意見ありがとうございました。
    大変恵まれた環境の中でわがままを言いたい放題だったのですね。
    八方ふさがりでどうしようもない気になった状況の時に投稿しました。
    主人が退職してまだ新生活のリズムに馴染めきれず、次々と悩みが起きて落ち込んで過ごしている毎日でした。
    両親は他界して相談出来ませんし、親戚も遠方でそれほど親しい付き合いは無い状況でした。
    みなさんの厳しいお言葉で、恵まれた環境であるのにやっと気が付きました。
    今は、主人には大変感謝しています。
    今一番大切な人は主人です。
    ただわかってもらいたいのは、何才になっても、両親への思いが大きいです。また看取った祖母の妹も大切な人です。看護や介護で苦労したように書いた点はありましたが、亡くなって本当に悲しかったです。当たり前の世話をしたのですが、哀しみは大きなまま残ってます。今でも会いたいです。ウチは子供がいないので、子供や孫がいればその成長が楽しみになって哀しみが癒えたのに…と現実離れした甘い考えを思ってしまいました。
    その翌年に主人が退職して側に居てくれることになったのですが、私に更年期障害もあり慣れない生活にイライラすることが多くなりました。
    客観的な意見を伺って、主人も退職後は家でゆっくりしたいものなのだと私も気遣わなきゃと思うようになりました。
    そして私の気持ちも少しずつ落ち着いてきたので、今後の生活をどう自分らしく生きていきたいか?考えたいと思いました。働く?ボランティア?趣味?何にしても私の人生、私が主役なので、頑張っていきたいと思います!ありがとうございました。

    ユーザーID:0288582585

レス求!トピ一覧