自己嫌悪から自分に対して死ねと言ってしまう

レス10
お気に入り11
トピ主のみ2

るる

健康

恥をかいたり、失敗したり、情けなくなったり、自分の行動や言動に対してどうしようもなく後悔して取り消したい事があったとします。
その後一人になれたときに、「死ね!!」「しねしねしねしねしね!」「ああもう!あーー」と声にしてしまいます。自分に対して死ねと言ってしまうんです。
恥をかいた、みっともない、やらかしたなど、打ち消したい、取り消したい気持ちから自分に対してそのように言ってしまいます。

人前では言いませんが、一人の空間になった途端、口にします。人前ではなんとか通常の人間でいる事を保って、一人になれた途端吐き出すといった感じです。なんだか障害のあるようにも感じます。

今年齢は30半ばです。これは若い頃からありました。最近は、心理について学んだりしていたので、ほったらかしにせず、自分と向き合い、癒やして解決してあげたいという気持ちから、今回相談させてもらいました。

昨日の夜もそういうことがあり、自分に向き合い、そんな自分に共感と許可を繰り返しましたが、朝起きても、フッと思い出すと「しね」とまた言ってしまいます。
まだ引きずっているのです。

時間が経ってわすれられれば、消えていくのですが、また自己嫌悪な事が起きれば症状としてでるので解決に至りません。
自己嫌悪、自己否定、自己価値の低さ、自信のなさからこうなっているのかもしれません。

私は日頃は人から愛されるキャラクターで職場でもとても可愛がられます。毎日笑顔で人に接して優しくもできています。よく大好きと言われますし、少しでも外勤で不在にすると寂しかったよーと言われるほど本当に可愛がってもらえて恵まれています。

ただ、結婚もできておらず、職も契約なので毎年切られる可能性があります。周囲の人より「自分は下、出来損ない」というのが根底から拭えてないと思います。

これ以上自分を責めないようにするにはどうしたら良いでしょうか。

ユーザーID:3117808398

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
  • まず、

    自分自身に、
    死ね。死ねばいいのに。死にたい。
    って言ってしまったこと、誰でもあると思うのです。
    違うかな〜。
    私も言った事ありますよ。
    トピ主さんだけじゃない事を知って下さい。

    それでね、とあるSNSでバズってた文章があって、
    褒められたり、可愛がられたりしても上手に受け取れない人がいる。
    それって水分補給をせずに走っているようなもので、
    本人はさぞ辛いだろう。
    そういう人はどうか少しでも受け取って、楽になって欲しい。
    という内容。ざっくりでごめんね。

    褒められて、可愛がられていい人なんだよトピ主さんは。
    死ね!ってまた出て来るだろうけど、
    そんな時は可愛がってくれている人、
    慕ってくれている人の顔を言葉を思い出そう。
    すぐには無理でもあるとき、それで一杯になる時が来るよ。

    ユーザーID:9234984200

  • 気にしない

    ありのままを受け止められると良いね。
    自分に「死ね、許せない」って思っても、「でも、こんな所もあるし、好いて貰えてるし、そこまで嫌なヤツじゃないよ、それなりに出来てるよ。」って、少しずつプラス用語を足してあげれば良いと思う。
    最後は「まぁいっか、こんなもんでしょ、程々で生きよう。」って肩の力を抜いて。
    「人間なんて善悪あるんだから、当たり前。」って思えば良いと思うよ。

    ユーザーID:4612803052

  • 自己肯定して欲しいです

    何だか、私自身の事のようでしたよ。
    でも、私は明るくはないかも(笑)
    無理に自分を好きになろうと思わず、こんな私だけど、私にしかなれないじゃん、仕方ないじゃん、と、いつも肯定?しています。バカだな、と自分に言いながら、世界に一人しかいない私って、凄い!なんて、ちょっぴり笑います。比べてもキリないです。

    ユーザーID:6146660895

  • 言葉を変えたら

    ありますよ、そういうこと。
    みんなあるんじゃないかなあ、多かれ少なかれ。
    あなただけだと思わないでいいよ、まずは。

    そしてそういう時は一人になった時そうやって声に出してワーって言っちゃうのもいいし、日々なんてそんなことの連続で続いていくような気さえします。

    でね、死ねっていうのはやっぱり言葉が悪い。
    死んじゃ駄目ですよね、死なないでよ? そうだよね。
    だから言葉を変えたら。駄目とか、やだとか。

    私などはそうです。
    あーーもう! 駄目駄目駄目だあああ!とか。
    やだやだやだやだー!とか。

    どの言葉を使うかって大事です。
    自分のした事にどんなに嫌悪しても、失敗からは絶対に学ぶようにして自分自身は許してあげましょう。

    死ねじゃなくて駄目!です。
    周囲から可愛がられるんでしょう?きっと素敵な人なんですよトピ主さん。自分をそんな痛めつけないであげてよ。

    ユーザーID:9784916028

  • 死ねの数だけ生きる宣言

    マイナスの言葉が嫌なら
    言った数だけポジティブな言葉言えばいいなじゃない

    穴があったら入りたい経験なんて
    誰もがしています
    自分のバカ〜って
    腹をぼこぼこにすることだって珍しくない

    それがあなたの場合
    死ねだと思うの
    だって生きているもん
    今現在

    頑張った自分をほめよう
    私、えらい
    よくやった

    あと八方美人は少しやめよう
    誰かのオンリーワンになったほうがいい
    あなたは自分を含めて誰も好きじゃない

    まず自分を好きになろう
    嫌いなところや悪いとこは
    すぐ言えると思うが
    自分の良いとこや好きなところは言えまい

    好きになるために
    自分を労わろう
    化粧水をつける時
    クリームをつける時
    高級な桃を扱うように
    自分の手で包んであげよう

    そんな小さな習慣で
    変わるもんです

    ユーザーID:8687341425

  • 梨さま、ままりんさま、コットンさま、うんさま

    お返事ありがとうございます。 

    みんなあるのですね。なんか私取り憑かれたように病的に言っちゃう感じで(笑)
    止められないし数日経ってもまだ出ちゃう…自分を責め続けるのをやめてあげたいです。

    梨さんの、言葉を変えるって、なるほどですね!他人には向けないのに自分には遠慮がいらないから一番使ってはいけない言葉容赦なく使えてしまう…ホントは自分が自分に一番優しくしてあげなきゃなのに…
    自信が持てなくて、周りの方に可愛がられてる私はなんとか作り上げたのです。こんな自分嫌だと気づいて直していきましたが、元の自分が見えると打ち消したいんだと思います…
    でもそんな努力も褒めてあげなくてはですね。痛めつけすぎた事に気づけました。

    ままりんさんはきちんと肯定する事ができてて素敵ですね。肯定することが頭で分かってるのに感覚になかなか落ちず。でもほんとだ!!!世界に一人だけのキャラクターがいることは事実だから肯定できます!

    コットンさんの言われるように、否定してしまってもプラス用語を足してあげたいなと思いました。責めるだけじゃなくて最後まで向き合って褒めるとこも探してあげて伝えてあげる事が大事ですね。

    うんさん、分かりやすいです!
    受け取りベタな人がいるなあと、他人を見て思うことはありますが、私も受け取っていたつもりが、本当はできてなかったかも。演じた自分を褒められてるだけで、それに対して笑顔でお礼を返してただけ。そんなキャラの型枠から外れてしまうと、死ねと責め取り消しそうとしてたのかなあ。
    どっちも全部本当の私で努力した結果のありのままの自分だって、気づけた気がします。
    水もあげずに走らせてコケると暴言浴びせるなんて酷い(汗

    可愛がって笑顔をくれる人たちの顔を忘れてました。大切に思い出すようにします。
    優しいみなさん本当にありがとうございました。あ、いいんだぁって、肩の力を抜く事が出来そうです

    ユーザーID:3117808398

  • 言葉を変えるに一票

    消したいのは生命じゃなくて行為事実または恥の記憶なのですから、削除を意味する単語ならなんでもいいでしょう。
    しっくりくる単語を探してください。

    私のお薦めは、やらかしたことを「なかったことにする」という意味で、

    「しね」→「ナシ(無し)」

    です。

    「ナシ、ナシ、今日のアレはナシ! ない! なかった! ないから!」

    一人で叫んでても「しね」ほど物騒じゃないし。
    朝起きてボソッとつぶやいてもいいような。

    ユーザーID:7489414160

  • 言葉の置き換えに賛成して一票♪

    自分を貶めるのではなく
    反復反問するのは如何でしょうか?

    例えば、
    『どう!?』はどうですか?

    ★使用例…
    『どうして?』
    『どうなってんの?』
    『どうすりゃ良いの?』
    『どうしょっかな?』
    『どう…?』
    『どう+++?』
    『どう***?』

    どうですか?

    ユーザーID:5882457175

  • わんこさま、ハートレスさま、色即是空さま

    わんこさま、ハートレスさま、色即是空さま、お返事ありがとうございました。

    わんこさんの
    「あと八方美人は少しやめよう
    誰かのオンリーワンになったほうがいい
    あなたは自分を含めて誰も好きじゃない」
    とても心に刺さり涙がでました。これだあと、これまでの私の問題がわかった気がしました。
    八方美人とストレートに指摘を受けたショッキングと自分を含めて誰も好きじゃないという言葉にそんなはずはないのに…と私を好いてくれてる人の笑顔が浮かんできました。でも私はこの人たちを本当に好きではないのかと・・・自分を好きじゃない以上、この人たちを本当に好きなのか自信が持てない・・・おっしゃるように、自分に優しく労るように習慣づけたいと思います。ここがクリアできたら変われる気がしました。

    ハートレスさんの言われるように、ナシで十分ですね。ひどい言葉をチョイスしなくても、ナシで十分を意味をなしてます!言葉も習慣づけて変えていきたいと思います!

    色即是空さんの言われる反復反問…咎めること取り消すことをやめてまるまる受け入れられたらいいですよね。咎めそうになったら言葉を変えたり、どうして?どうしたかったの?と掘り下げていくと、自分の本当の気持ちと向きあうことができそうですね。

    またあの状況になっても、みなさんから頂いた言葉を思い出して、みなさんが見守ってくれてると思いながら、自分と向き合えそうです。ありがとうございました。

    ユーザーID:3117808398

  • 環境

    >少しでも外勤で不在にすると寂しかったよーと言われるほど本当に可愛がってもらえて恵まれています

    アラフォーでその対応に喜んでるようではちょっと怖いですね。
    それはお客さんじゃなく同僚から言われるのですか?
    環境がおかしいので、変えた方がいいと思います。

    ユーザーID:4776802968

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧