リストラされました。

レス9
(トピ主0
お気に入り25

キャリア・職場

まり

48歳の誕生日をきにリストラされました。ショックで途方に暮れています。女性で働くにあたって65歳まで雇ってくれるところを探しています。事務職員だったのですが、これからは、どう考えても若い人の方が良いでしょうね。違う職種で、65歳まで働けるとなると、難しいかしら。契約社員、パート、派遣、どれが、長く働けるか、そこからして、分かりません。なるべくなら首を切られない仕事をしたいと、思っています。

ユーザーID:4818764170

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あるある、最近は特に多いすね

    企業側は採算が合わなくなってくれば当然
    節約等努力して、それでもダメならリストラとなる
    年功序列制度の企業が多いので金のかかる
    45歳以上の社員が、どうしても狙われます
    で、次なる仕事なのですが、今や企業側も
    正社員を採用すると後々面倒なので非正規雇用が
    多くなってきてます。そして、大半が
    半年あるいは、1年ごとの契約更新で
    業績が悪化しても簡単に契約打ち切りできる仕様となっています
    なので長く働ける会社なんて、ないと思っていたほうがいいです

    それと求人募集してる内容ですが、どこの企業も
    募集するくらいですから人手不足なのですが
    商品のCMと同じで良いことしか記載してないので
    ある程度の憶測が必要となります。
    良好な条件なんて滅多にありませんよ

    ユーザーID:5119898770

  • 自分がやってきた仕事内容に自信を持つ

    お疲れさまです。
    世間一般の風潮を考えると、トピ主さんの不安もわかります。

    ただ、その歳まで仕事をしてきたのなら「私はこの仕事が得意です」「これなら任せて下さい」と言えるものがあるはずです。

    過去にいろいろなミスをしても、問題が少なくなるよう努力したり、大ごとにならないように努力したでしょう。

    ミスしないような工夫も努力もしたでしょう。

    そういった日々の努力の蓄積や経験は若い人に比べ、絶対たくさん持っています。

    中小企業でも、きちんとしている会社は定年60歳+延長雇用制度も整っています。

    条件的に厳しいのは当然ですが、従来と似たような職種で「今までに培った知識と経験は若い人に負けません」と示せば、採用する職場もあると思います。

    >どう考えても若い人の方が良いでしょうね。
    なんて弱気に考えていたら、採用を考えた会社も「この人は役に立ちそうにない」と後ろ向きに考えてしまいます。

    自分の知識と経験に自信を持って就職活動してください。

    ユーザーID:5892958583

  • 陰ながら応援しています

    大変な思いをされましたね。

    今の時代はとても便利になったけれど本当に厳しくて大変な世の中になったと思います。

    突然の事で最初はとてもショックだと思いますが、気持ちを切りかえて行動する事をお勧めします。

    リストラと記載されているので会社都合退職でしょうか?
    会社都合退職の場合は雇用保険の金額が自己都合より優遇されていると思います。

    既に行っていると思いますが、転職サイトの登録をお勧めします。
    ハローワークでは無料で相談に乗ってくれますし、履歴書・職務経歴書の書き方や面接の受け方の講習会等があるので参加してみてはいかがでしょうか?

    絶対に自分に合う仕事があるはずです。粘り勝ちですので絶対に諦めないでチャレンジしてみてくださいね。

    他の方のレスの通り、今まで培った経験があるのですから自信を持って下さいね。

    陰ながら応援しています。

    ユーザーID:3395560399

  • 色んな人の話を聞く

    発言小町はもちろん、色んなサイトで意見を聞いたり、過去ログを検索したりで日本全体の傾向について情報収集。
    ハロワークやエージェントなどでそちらの社員の人と話してお住いの地域の傾向について情報収集。

    時には相性の合わない人もいますが、めげずに色んな人と話していたら、どちらの方向に頑張って就職活動したらいいか、何となく見えてきますよ。

    「どう考えても若い人がいい」
    おっしゃる通りです。

    でも、具体的に考えていったら、勝ち目はあります。

    例えば、ライバルが18歳の高卒の独身女性として。これはもう勝ち目がない。でも、今は売り手市場。若い子たちは、福利厚生の整った大企業を受けるので、中小零細は受けないはず。

    例えば、ライバルが35歳の小学生の母として。小学生ということは、土日は習い事やスポ少の付き添いで休みたいはず。ハローワークでは「毎週土日休みの完全週休2日」で探しているはず。

    って、考えていくと、中小零細規模で、隔週土曜日出勤の事務職にターゲットを絞って就職活動をするという方向になります。
    また、私の市では、9割の保育所が18:30のお迎えが最終なので、渋滞すると18:00定時だと間に合わない可能性がありますので、保育園児のお母さんは18:00定時の求人は避けます。

    参考までに、私の地区での事務職で、ずっと求人票が出てるのは、
    ・日曜出勤が必要(車のディーラーの事務)
    ・10:00〜19:00が定時(旅行会社の事務)

    保育園児を育てる20代30代は、絶対に応募できない求人です。

    あと、私自身は全く気にならないので、ママ友に言われて「へぇ〜」と思ったのが、「トイレ掃除は絶対にしたくない」と。
    町工場の事務員だと、現場の男性社員が使ったトイレを毎朝掃除するのが、一つの仕事ですが、「絶対に嫌!だから男性ばかりの工場の事務員は受けない」と。
    なんとかなります。頑張って!

    ユーザーID:3582131327

  • 私も。

    今年は年女だからいいことあるかなと思っていたら
    誕生日の1-2週間後位に告げられました。
    職種も在住国も違いますがお互い頑張りましょう。

    ユーザーID:5818285238

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • リストラって整理解雇ですか?

    詳しくわからないので、リストラって解雇ですか?
    正社員なら、日本企業なら簡単に解雇なんてできません。
    でも指名されて解雇のような文面なので外資ですか?

    ユーザーID:7418724393

  • 3年ルール、5年ルール

    >会社都合退職の場合は雇用保険の金額が自己都合より優遇されていると思います。

    会社都合退職だと3ケ月の給付制限なし
    給付期間が延びる
    だと思いますけど。

    >正社員なら、日本企業なら簡単に解雇なんてできません。

    整理解雇なら4要件を満たして解雇になりやすいし。
    退職勧奨なら解雇じゃないし。
    方法はあるので。


    派遣社員だと同じ職場には最長3年までなので、仕事をコンスタントに紹介して貰えるようなスキルとかあれば良いのですが。
    契約社員やパートだと1年毎に契約を更新して5年を超えると無期雇用に転換できるかもとなっているのですが、5年になる前に契約終了となるケースも多いので、これまた続けられるようなスキルとかコネとかがあったら良いだろうし。
    そうなると期間の定めがない正社員が長く続けられる可能性がありますけど。
    ネットを見ているとトピ主さん位の年齢で正社員になりましたってのがあったりするので、そんなに落ち込まないで。

    ユーザーID:4366450585

  • 資格の勉強

    ショックでしたよね
    私もリストラされた経験あります
    47でした

    会社都合のリストラなら
    失業給付がすぐ受けられるのではないでしょうか?
    会社に「雇用保険の離職票」を急がせた方がいいです
    会社は退職から10日以内に手続きする決まりだったと思いますから、のんびり待ってない方が良いです
    受け取るや否やすぐハロワに行き、失業認定手続きされた方がいいです

    資格の勉強をしながら手当を貰える制度とか、色々相談した方が良いです

    悲しいお気持ちお察しします
    しばらくはゆっくり休んでくださいね

    以前ハロワで
    1〜3月は、一年で一番求人の数が多い時期と言われたことがあります
    きっと縁のある職場に出会えますよ
    新しい世界に行って良いのです


    私は簿記3級を取って、未経験ながら
    立ち上げたばかりの小さな会社に経理として
    転職できました。ラッキーでした
    入社から5年の間に簿記2級。FP2級.AFP、
    調剤薬局事務とりました
    いまは社労士の勉強中です
    今後もリストラあるかもしれないから

    方向を定めて、できるだけのことをやりましょう!

    ユーザーID:4464920783

  • 人手不足の分野を狙う

    大変でしたね。お気持ちお察しいたします。
    会社都合であれば、早期に失業保険の給付を受けられると思いますから、手続きはしっかりしてくださいね。経済面の保証があれば落ち着いて行動できると思います。

    どの勤務形態の長く働けるかは一概に言えません。長く働ける可能性があるのは、常時人手不足の業態です。ただ、本人の適性や興味度は無視してはいけません。嫌いな仕事は長続きできません。ただ、誰もが希望する、いわゆる体力的に楽な仕事は、競争率も高いので、長期戦で焦らずじっくり構えることが大切です。

    ・飲食系サービス業:
    バイトさんは離職が激しいため、大手チェーン系は人員の維持のために正社員を募集しているところも多いです。

    ・福祉介護職:
    無資格から働けることが多いです。家事支援だけを行う訪問ヘルパーという形態もあります。働きながら資格をとり、ゆくゆくは介護事務やケアマネージャになる道もあります。私の知り合いのケアマネさんは70過ぎてますが現役バリバリです。

    ・家事代行サービス:
    最近、ワーママが増えて著しく需要が高いです。家事が得意で好きでしたら、鬼に金棒です。ハウスクリーニング業も女性に向いている仕事でしょう。

    ・保育士:
    今から資格を取ることになりますが、定年退職したシニアの男性が資格を取って保育士になる例もありますから、絶対に無理ということは無いと思います。保育園によっては、無資格OKの保育補助スタッフを募集しているところもあります。そこからはじめて、働きながら資格を取るという方法もあります。

    ・医療/調剤薬局事務:
    私の友人の奥さんが最近、医療事務の資格を取ってすぐに採用されました。彼女は、一般事務だったのですが安定性に不安を持っていたため、医療事務の仕事に転向したといっていました。求人は多いですが時給制のところが多いです。

    ユーザーID:6548024513

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧