半身麻痺の義姉の介護をしたくない

レス47
お気に入り928
トピ主のみ1

まる

ひと

このトピのレス

レス数47

レスする
  • 子供っぽくなります

    私の母も脳出血しましたが、手術後は性格が子供っぽくなりました。
    あと、リハビリの力はすごいですよ。
    今は歩けなくても、歩けるようになる可能性は大です。
    前のとおりに、という訳にはいかないでしょうが。

    退院後、一人暮らしさせるかは難しい問題ですね。
    ソーシャルワーカーと必ず相談して下さい。
    病院にいませんか?

    トピ主さんもお子さんがいて大変なのですから、義姉さんの対応は基本、ご主人にまかせましょう。
    どこまでやるかは、ご主人とよく話し合って下さいね。

    ユーザーID:2758068971

  • 今後の事は一人で考えていても答えは出ない。

    義姉が40歳以上なら障害になっても介護保険が使えますが、まだ38歳との事。
    一般の障害者の扱いになると思います。

    市の福祉課に行って、親もいない義姉の実情を話し今後の事を相談するしか無いと思います。

    障害認定を受けるにも、回復期が6か月(180日)過ぎないと障害手帳もでません。
    と言う事はリハビリ次第ではある程度の所まで回復するかも知れないと言う事です。

    親の介護義務は介護は実子と言いながらも子供にありますが、兄弟はお手伝い程度しか介護も出来ないと思います。

    本当に歩けなくなった義姉を引き取るには主様方は若すぎます。
    世話をしないといけないお子様もいると思いますから。

    歩けないほどの障害が残るなら、施設入所をして行政のお世話になりながら、時々見舞に行くような感じにして貰うしか無いかと思います。
    障害者施設も有ると思いますので。
    6か月の回復期の終盤で福祉課に相談だと思います。
    障害者認定も受けないといけないと思いますから。

    リハビリを受けて居る病院に相談窓口も有ります。
    行政への伝達もして貰えると思いますから、まずは其処に相談ですね。

    ユーザーID:2629312711

  • まず医師に相談、結果に応じて行政に相談ですね

    まずなすべきは医師に対する病状の確認です。

    子供のような態度が脳機能の低下によるのか、そして、今後自立して働くことが出来るかなど、期待出来る回復の程度と期間を確認すること、そして、障害が残るのであれば診断書の作製を依頼しましょう。

    それを元に、行政に相談し利用出来る補助を確認するべきです。

    ユーザーID:0254749866

  • 旦那と話し合い

    まず、今後姉をどうするのか

    自分としてはかかわりたくない、ご主人にもかかわってほしくない。
    うちとして今後どうしたいか

    ただ旦那さんからしたら残されたたった一人の姉ですよね
    心情的に拒否はむずかしかも
    そうなった時に、かかわるのはご主人だけ、あなたはかかわらないだけですむのかいなか

    またあなたが我慢する、できるのか

    最悪、離婚も考えて行動したほうがいいよ

    ユーザーID:6398852136

  • まずは徹底してリハビリ

    父が脳梗塞で倒れたとき、このまま寝たきりになるのかと
    絶望的になりましたが、年寄りにもこんなにきついリハビリするのかと
    思うほどの療養で、なんとか寝たきりは免れ、
    最低限の日常生活は取り戻せました。

    お義姉さんの病状はどのぐらいかわかりませんが
    病院で提示されるリハビリ計画をしっかりこなしてもらって
    日常生活ができるようにしてもらいましょう。
    理療士さんも頑張ってくれます。
    最初の1ヶ月、3か月が勝負です。

    2,3ヶ月後リハビリ入院がおわったら
    そのごの生活をどうするかケアマネジャーさんなとを
    交えて話し合いになると思うので
    それまでに情報を集めて、また旦那さんとよく話し合って
    方針を決めることになるかと思います。

    どのくらいお義姉さんが回復できるか
    トピさんたちがどこまで手を出すか
    いろいろ大変ですが
    全部を抱え込まずにすむように
    公的機関など相談できるところには
    相談して対処法を考えていくといいと思います。

    ユーザーID:0294700084

  • このままだと義母の代わりにされちゃいます

    お義姉さんの考え方が
    もし、私の姻族の一人と一緒なら、

    「自分はできない(したくない)。
     だから、あなたがやるべきだ」

    としか思ってないだろうと想像します。

    自分の不幸・不運を嘆くだけで、
    その結果弟夫婦に苦労かけてることなんて、
    思いいたるわけがないです。
    だって「私って不幸」だから。

    便利に使える義母がいなくなったから
    代わりがいないと困るから、代わりは
    弟の妻でいいやと思ってると思います。

    ---

    普通の「理屈」じゃないんですよ。
    自分に都合のいいことしか、考えない。
    そういう人って、存在するし、そういう人は
    常識で、はかっちゃいけません。

    借金して配偶者の兄弟夫婦に払わせるとか、
    普通の神経の人ではできないことが、
    そういう人にとっては「当たり前」なんです。

    そういう人には、甘い顔を見せれば見せるほど、
    味をしめます。そして要求がエスカレートします。
    (反省したり感謝するのは、口先だけです)

    行政も病院も「弟さんご夫婦がいるなら」と
    面倒は、おそらく押し付けようとするでしょう。

    ただただ、ただただ、今、この時点で、
    「無理です」と、いろいろなところからの圧力を
    全てをはねのけてください。

    かわいそうだとか、
    一瞬でも思ったら、「負け」です。
    例えば、短期という約束で退院先にされたら、
    もう、おしまいです。

    なぜって相手は「約束を守る気がない」からです。

    * 頑張って仕事を探してお金を稼ぐ。
    * お金を貯めて出て行く

    そんなセリフは、全部、口からでまかせです。
    どうぞ、騙されないように。

    お見舞いの頻度も 週1とか頻度を決めておかないと
    キリなく呼び出されるんじゃないかな。
    だって、入院中って、暇ですからね。

    ユーザーID:6973142914

  • 問題は、「脳出血」じゃなくて「人格」


    親御さん、ご兄弟、配偶者が脳出血や
    その時のリハビリの経験を書かれてる人が
    たくさんいらっしゃいますが、

    この件、おそらく、一番大きな問題は、
    「脳出血の後遺症」ではなくて、義姉の「人格」です。

    ーーー

    普通に働いて、普通に生活している人からすると、
    理解できない思考をする人が、広い世の中には
    ある確率で存在します。

    トピ文から推測する限り、義姉さんは、病気になる
    前から、普通の人から「理解不能」な人だったが、
    最近まで、トピ主一家が平和だったのは、
    「義母」が防波堤になっていたから。

    でも、今や、防波堤がなくなったどころか、
    義姉は病気によって、「葵の御紋」を得てしまった。
    (i.e., 私は可哀想だから弟に世話してもらえるべき)

    おそらく、常識的な思考では、太刀打ちできません。

    たぶん、当事者ではない周りの人たちは
    勝手なことを言ってきます。
    (お役所とか、口だけ出す親戚とか・・・)
    言うのは一瞬、責任取る必要はないし、気分いいんでしょうね。

    でもね、引き受けたら、何十年も。。。

    そういう「常識があることが前提」の議論をする
    善意の人たちに対抗するのは大変です。

    義姉の非常識さについて、簡潔に、
    紙にまとめておいたほうがいいと思います。

    自分の姻族は、買い物依存症があったため、
    数年で使い切った金額と、その後の借金を
    踏み場のない家の状態の写真とともに
    紙にまとめておきました。

    この紙、いまだに、たまに役に立ちます。

    ーーー

    旦那さんのスタンスがわからないのですが、
    「期間限定同居」とか、寝ぼけたことを言うなら
    「期間限定別居」すると宣言して、
    妻子と姉の二択だと、はっきりさせましょう。

    ユーザーID:6973142914

  • トピ主です

    沢山のレスありがとうございます。

    義姉は一般病棟から回復期リハビリ病棟に転院した所です。どこまで回復するかはここからの3ヶ月にかかっているそうで、年明けくらいには今後の目処がたつと思います。

    私としては今のリハビリ病棟を出た後は義姉自身になんとかして欲しいと思っていて、金銭的援助は一切しないつもりでいます。
    旦那もこの後は本人でなんとかして欲しいと言っているものの、やはり実の姉ですし、どこまで手を貸すべきか悩んでいるようです。

    まずは私たち夫婦で今後の方針をきちんと話し合わないとダメですね。

    義姉の病院とのやりとり、会社とのやりとり等、平日は仕事で忙しい旦那に変わり私がやらなきゃ!と思っていましたが、結構な負担になっている事に気付いたので、旦那に任せる事にしました。私も自分にできそうな事は手伝う、と言うスタンスでとりあえずは関わろうと思います。

    ユーザーID:5800958398

  • 難しい問題ですね

    昔の私だったら「そんな小姑全面的に無視方向でいいです」と言っていたと思います。でも以前住んでいた集合住宅でたびたび迷惑をかけられた経験をしてからは、ある程度は申し訳ないけれど身内に対応してほしいと思うようになりました。身内も関わりたくないのもわかるんですが、全くの他人に何度も迷惑がかかるのもどうなのかなと・・・。

    お医者様と相談してできるだけ行政を利用してトピ主家族の負担にならないようにするのが良いと思います。ただ保証人まで避けられちゃうと周囲が迷惑することになるかもしれないのでどうかな・・・とは思います。

    あとこれは私の想像ですが、単に甘やかされていただけでなく、本当は義母の生きていたころから義理姉はひょっとしたら健常な状態ではなかったのかもしれません。そうでなければ30代半ばで脳出血って考えにくいのですが。そこのところも旦那様に聞いてみてください。幼い頃からどうだったかなど。

    いずれにしろ、夫と話し合って解決するしかないように思います。

    ユーザーID:9151859811

  • 毎日お見舞いに行く必要はありません

    急性期からリハビリに移られた段階なのですね。
    入院中は完全看護に近い(着替え、タオル、紙おむつ等を準備する程度)ので、毎日お見舞いする必要はないです。

    ただ、リハビリ段階って、朝から夕方までビッシリとプログラムが詰まっているわけではないので、結構暇があるんです。

    まめにお見舞いしてると、もともと図々しい人なら便利に使われてしまうので、そこは気を付けて下さい。

    金銭面はご主人に一任するしかないですね。トピ主さんは、ご主人に言われない限り、お金を出してはいけないでしょう。

    最近は病院によっては、コンビニやカフェがある所もありますから、暇があれば尚更、お金は欲しがると思います。

    ユーザーID:5110524626

  • ママの代わりはいない

    お辛い状況ですね。

    私は両親2人の介護をしております。子育て中の私は精神的に苦しく、子どもに当たり散らしてしまうこともあります。

    そんな私にケアマネさんがかけてくれた言葉。
    「ご両親の介護の代わりはいくらでも見つけられるけど、お子さんにとってママの代わりあなたしかいないのよ。」

    この言葉が介護の呪縛から解き放ってくれました。今でも介護はしてます。苦しいです。しかし、限界まで我慢する必要ないんです。この言葉のお陰で罪悪感なく我が子を優先できるようになりました。

    どうか、今の主さまにとって一番大切なお子さん、そしてご主人を第一に優先してください。犠牲になる必要はありません。

    ユーザーID:6657723545

  • 立派な旦那さんですね

    仕事をされながら、義姉の世話・・・

    私には無理です

    自分の人生の方が大事だから・・・

    自分の生活より優先できるのは
    親、配偶者、自分の子供まで・・・


    姉の連絡係?
    無理です。無理。
    自分の家族の様に親しい付き合いをしていたら
    話が変わってきますけど
    そうでもなさげだし



    旦那さんも、奥さん(トピ主)から
    あなたがやってねと言われ、これから旦那さんが
    すべて姉の世話を引き受けるのでしょうけど
    これがきっかけで、
    トピ主が、離婚を切り出されたり実家に戻ったら
    旦那さんがかわいそうです


    義姉さんのような独身の兄弟姉妹をもってる人にとっては
    他人事ではない
    切実なトピですね

    ユーザーID:1720904499

  • 基幹相談支援センターへ相談

    障害福祉に携わっているものです。義姉の状態と今後のこと、とても大変そうで不安もあるのではと思います。いくら家族といえども、トピ主さん自身も守るべき家族がある状況。出来ること出来ないことがあって、当然だと思います。
    そういうときこそ、行政に頼った方がいいです。他の方が書いているように、現状の確認と今後の回復の見込みを医師に聞き、病院のソーシャルワーカーに相談。自立しての生活が難しいようであれば、地域の基幹相談支援センターに相談をしてみてください。
    金銭管理から生活援助、職場復帰のフォローや、もし復職できなかった場合の再就職のフォロー等、助言や使用できる機関の提案がもらえるのではと思います。
    義姉さん自身になにかしらの福祉機関が関わっていた方が何かある度にトピ主さんが肩代わりする必要がなくなってくると思います。
    どの福祉機関を使えるかは、やはり今後の義姉さんの回復次第になるので、まずはそこをしっかり確認してみてください。

    ユーザーID:7530556310

  • わかってもらうことの大切さ

    今、大事なことは、周りの人に
    「トピ主さんが持っている危機感」を
    わかってもらうことだと思います。

    一番大事な相手は、旦那様。

    「自分は、夫の家族だから、夫をサポートする」
    でも「丸投げは違うと思う」と明確にした上で、
    そのように行動した方が良いと思います。

    理屈でわかっても、長い間続けていくうちに、
    「楽な丸投げ」は「普通」になってしまいがちです。
    いくら大好きな妻子でも、人間易きに流れます。

    例えば、ソーシャルワーカーさんに相談に行くなら
    必ず、旦那様と二人で行きましょう。

    平日昼間で有休が必要になってしまうと
    「片方行けばいい」と思うかもしれませんが、
    そういうところで、当事者であり続けてもらうこと、
    家族二人で一緒に対処して行くこと
    その積み重ねは、長期戦では、とても大事です。

    お役所や、病院(ソーシャルワーカー)に
    相談するとき、相手は

    (1) 多数の人の対処で忙しい
    (2) 法律・規則に基づいて動く
    (3) 困っている人にアドバイスをくれる

    この3点を、押さえておくと良いと思います。

    例えば「お金がない」という相談に対し、
    「このケースならこの補助が受けられるかも」
    というアドバイスは期待できますが、
    「お金がないから入院費を負けてほしい」とか
    「もっと長い期間病院においてほしい」
    と頼んでも無駄です。
    無理を繰り返し、相手の時間を取らないように。

    そして、何に「困っているか・不安か」について
    わかりやすい資料を作り説明した方が良いです。
    相手に「義姉の特異な性格」をわかってもらえないと
    適切なアドバイスが受けられません。

    ---

    泣いても笑っても、退院させられるまで3ヶ月、
    この3ヶ月は、勝負の時だと思います。

    頑張ってください。

    ユーザーID:6973142914

  • ここまでなら支援できるという

    トピ主さんなりの線引きをキッチリすることですね、最初に。

    夫ができること、トピ主さんができることをよくよく話し合って決めて、義姉に対して明確にすることです。
    やはり身内ですから、まったく無視というわけにもいかないと思うので。

    ただトピ主さんは0歳児のママでしょ?
    ならまずはお子さんのことを第一に考えてくださいね。

    ママのストレスは育児にも影響します。
    義姉さんのせいでお子さんにしわ寄せが行くことだけないように、トピ主さん自身の心身の健康を守ってください。

    義姉に対し、できないものはできないと言っていいんです。
    そこに罪悪感を抱く必要はありませんよ。

    ユーザーID:6371507586

  • まだお若いので、本人の自立を支援する姿勢を曲げないこと

    実兄(アラフィフ)が脳梗塞になり、病院での回復期リハビリが終わりましたが、軽い麻痺と、失語症が残りました。

    最初の病院では一人暮らしは危ないのでできない、同居か施設がよいと言われました。2つめのリハビリ病院では、地域の支援を受ければ一人暮らしは可能と言われました。
    現在は、要支援で、週1回ずつの介護と訪問リハビリを利用ながら、一人暮らしをしています。私は遠方なので、3か月に1回の通院など必要な時だけ、付き添いをしています。
    失語症があるので、保険金の請求や社会保障の手続きは私がしています。

    退院時が肝心だと思うので、退院時から介護保険のサービス利用ができるように、入院中に介護認定を受けることをおすすめします。
    (介護度がつかなかったとしても、早く分かって対処が考えられる)

    病院や地域としては、難しい人(性格、症状)が一人暮らしをされると大変なので、家族に同居や手厚いサポートを求めて来る可能性があります。うちの場合は、本人が施設が嫌で一人暮らし希望。ベストのサポートには、私が呼び寄せて同居か、私が仕事をやめて同居しかありません。私は、一人暮らしに必要な最小の支援をするスタンスを守っています。(家族が引き取りを決めたら、一生家族介護になってしまう。施設はふつう高齢者向けで、まだ本人は何でもしっかりできるつもりなので、雰囲気も性格的にも合わない)

    また、日常生活の世話に関しては、行き届いておらず自分が気になっても、本人は大人で意思もあるので、自分にしっかり頼まれない限り、気を回して色々してあげることはしないと腹を決めることも大事だと思っています。

    どこまでこのスタンスを守り切れるか心配もありますが、私は一人暮らしが駄目となったら、施設入居をしてもらうつもりで考えています。

    ユーザーID:4417329956

  • したくないならそう言うべき

    相談、申請などは、全てご主人が動くべきです。
    私は1人で母親を見ています。子供2人います。朝から晩まで働いてます。姉や父は何一つ手助けしてくれません。介護は1人が犠牲になるんです。いい事なんか無いですよ。長生きは美徳なんて思いません。 

    最初が肝心ですからね。できないことはできないとはっきり言いましょう。ましてや、あなたの実姉では無いのですから。あなたの人生ですよ。お子さんと楽しい時を。

    ユーザーID:3145221901

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧