義弟夫婦の妊娠を喜べない・・・心の落ち着かせ方を教えて

レス25
お気に入り64
トピ主のみ1

mimi

子供

このトピのレス

レス数25

レスする
  • あなたの希望が叶いますように。

    皆で旅行に行こう、と話し合うくらいの密度濃いめの付き合いなのになぜ不妊の事を弟さんに話していないんでしょう?

    あなたや義両親の「ご主人への忖度」ですか?それともご主人の希望?
    そうだとしても義弟夫婦には話した方がいいと思いますよ、逆に気を使わせていると思うから。

    義弟夫婦もあなた達の事情が分かればそれなりに振舞ってくれるでしょうし、義弟夫婦と義両親との間に隠し事がなくなる、あなたの気持ちも多少は楽になりませんか?

    あなたも平気な振りや我慢をされている様ですが本当にこのままでいいのですか?ずっとそんな気持ちで生きていくのですか?

    あなたが苦しいほどに子供が欲しいのならご主人と離れるのもひとつの選択だと思います。

    愛情も大事、今までの経緯も大事でしょうけれど「子供を持ちたい」と言う「自分の希望」も叶えても罰は当たらないと思う、だってあなたの人生ですよ。

    1ミリもそんなつもりはありません、と言う事なら忘れて下さい。

    ユーザーID:4321860111

  • 人生の課題

    海外小町です。
    ご主人が原因の不妊で、手術迄したのに子供が授からない貴女達ご夫婦。 さぞ落胆されている心中お察し致します。

    義弟ご夫婦の妊娠報告に、心中穏やかで無く、ショックを受けられた事も理解出来ます。

    然しながら、最善を尽くされたのですから、原因がご主人に有ったにしても、貴女に原因が有ったとしても、それが貴方達ご夫婦の運命だと思って諦めましょう。
    一番ショックを受けられたのは、手術までされたご主人では無いでしょうか。

    色々な理由で子供の居ない夫婦は世の中には幾らでもいます。
    私達夫婦も子供は居ませんが、7〜8年前に隣に居た若いご夫婦に子供が生まれ、帰国した後も交流が続き、私達はアメリカのステップグランパ、グランマと呼ばれています。
    事有る毎に成長したステップグランドサンの写真を撮って送ってくれるのが楽しみになって居ます。

    貴方達ご夫婦も、義弟ご夫婦に生まれて来る子供さんの伯父、伯母として可愛がってあげて下さい。
    私にも子供の居ない伯父、伯母が居ましたが、それはそれは可愛がって貰い、私は第二の両親だと思って居ましたよ。

    長い人生の中には、自分達がどれ程切望しても得られ無い物が沢山有ります。 貴女達ご夫婦には子供さんだったのでしょう。

    今はまだ義弟夫婦の妊娠を、一緒に喜んで上げられないかも知れませんが、いつかは喜んで上げられる日が来ると思います。

    子供の無い人生でも、決して不幸では無い事を感じられる日が必ず来ます。
    得られない事を悔やんで、そこにずーっと留まって居てはいけません。
    諦める気持ちも大切です、それが貴方達に課せられた人生の課題だと思います。
    これから先も、課題をクリアして、ご夫婦仲良く人生を送られますよう切に願います。

    ユーザーID:0800643647

  • それとなく伝える

    「おめでとう。うちも欲しかったんだけど…治療をしてもダメで諦めることにしたんだよね」と伝えてみては?

    普通の人なら一度聞けば理解して、お祝いムード全開って感じにはならないと思います。

    おめでたいし、祝福してあげて欲しいけど。トピさんの状況で自分の事は忘れろって思う方が無理がありますよ。
    ちゃんと感情をコントロールして対応されてるし頑張ってますね。

    ユーザーID:6610302326

  • 事情をきちんと説明できたらよいのですが

    私も高度不妊治療経験者です。私側の原因で、今は子育て中ですが。
    私がトピを読むだけでも、がーん!とショックを受けてしまいましたので
    トピ主さんのショックは計り知れないものだと思います。

    ところで、不妊治療した私の経験からすると、こういう場合に
    喜んだり、祝福したり、なんてとても無理だと思います。
    そんなの、きれいごとでしかない。人間みなそんなに立派じゃないです。

    とりあえず旅行などは適当な理由をつけて不参加にした方がいいです。
    最低限の付き合いにとどめるがよしとしましょう。でも最低限の
    付き合いの時だけは、おめでとうという言葉とか、相手の体調を
    気遣う言葉とか、人間同士の礼儀を忘れずに。でも長居せずに
    必要最低限だけでさっさと帰りましょう。それらしい理由をつけて。
    必要最低限をこえた、旅行などという密な付き合いにおいてまで
    苦痛に耐えて取り繕わないとといけないことは全くありません。
    もしトピ主さん夫婦が取り乱したりとかしても、義弟夫婦に失礼ですし。
    無理してはいけませんよ。

    また、もしご主人さんと婚姻を継続し、また、子供を育ててみたい
    お気持ちがまだあるなら、里親とか養子縁組を考えられてはと思います。
    妊娠出産をするかどうかは、本当にただそれだけの意味しかなく、
    親子関係が実際出来上がるのは育て始めてからなので、
    自分たちの血を引いていないとかはあんまり関係ないだろうなあ、
    と産んでみて思うようになりました。
    育てる子どもがいれば、義弟夫婦に引け目を感じることは全くないし、
    どちらからか子どもを引き受けるようになれば
    不妊の経緯も親戚にちゃんと周知して当たり前ですよね。

    トピ主さんの悩みは、他の方もおっしゃってますが、不妊の経緯を
    正しく親戚に周知するだけでも、だいぶ変わるとも思います。

    ユーザーID:1880420131

  • 少なくともご主人や義父母には今の葛藤を伝えた方がいいと思う

    「トピ主さん夫婦の事情を知らない義弟夫婦に配慮を求めるのは無理」ってわかってらっしゃるから葛藤されているのですよね。

    義弟夫婦に伝えるのはいいのですが、今度は気の使われ方によってはそれはそれでトピ主さんからすると気になることがあるかもしれませんので難しいところではありますね。

    何も知らないまま突然気持ちが爆発するようなことがあったりしてもたぶん周りも困ると思うんですよね。
    義弟夫婦に知られたくないと言うのであれば、とりあえずご主人や既にトピ主さん夫婦の事情を知っていらっしゃる義父母にはこういう葛藤を抱えてるって知らせておいた方がいいのかな?
    (具体的に旅行の話が出るまでにはまだ日にちがありますしこの間に気持ちの切り替えができればいいですけど)この葛藤が消えないと何らかの理由をつけて旅行に参加しないこともあるかもって事前に伝えておくとか。

    少なくともトピ主さんの葛藤を知ってれば対応も違ってくるんじゃないですかね?

    ユーザーID:4150360419

  • 突き抜けるまで考える 1

    まず、相手が悪いのではないのに申し訳ない、とは考えるのやめましょう。

    mimi様は、八つ当たりとかしていませんから、申し訳ないことをしていません。義弟夫婦の見えないところで悲しんでようが喜んでいようが、義弟夫婦にとっては「ないこと」ですから、平気です。


    旦那様に、正直に話しましょう。義弟夫婦が悪いのではないし、旦那様が悪いのでもないけれど、現状がとてもつらいのだ、と。
    旅行には行けそうにないことを理解してもらって、義両親の方から上手く自分達は不参加にしてもらいましょう。

    義両親も、手術までして子供を望んでいたのを知っていて、無理に祝えとは言いませんよ。終始お祝いムードだったのだって、孫誕生という慶事で下手に気遣ってしまうと、却ってあなた方を気落ちさせてしまう可能性もあるから、あえてあなた方の事情は思い出さないようにしたのかもしれませんし。

    子が望めないと分かった段階で、理不尽(夫の不妊は貴方の責任だ!みたい)なことを言ってくるような義両親ではなかったのでしょう?どうしていいか分からないだけで、そっと教えてくれれば、それに寄り添ってくれると思います。


    で、そちらをひと段落させてから、ひたすら考えてみるんです。子供を持つことについて。

    旦那様と別れて妊娠可能な男性と子供を産むか、(日本ではまだ夫以外のはできませんが)海外に行って精子買って子供を産むか、養子希望するか。子供ほしいなら色々手段はあります。

    それと、今の「夫と自分の実子は持てない現状」を一度本気で考えつくしてみてはいかがでしょう?

    もう仕方がないんだ、と言い聞かせているというのはつまり、納得は出来ていないのを無理矢理ねじ伏せているんです。だから心が暴れたくなってしまうのです。

    ユーザーID:8573319527

  • 突き抜けるまで考える 2

    考えて考えて考えて考えると、ある時ふっと、あ、私やれるだけやったな、自分で出来る中での最善を選べたな、と思える時があります。

    どうしようもない現実にただ圧し潰されたのではなく、最終的に自分で選び取ったんだ、と思える時が。

    今は、そんな心地になれるとは考えられなくても、子なしを自分で選択したんだと思えるまでひたすら悩み続けてやる、と、いっそ開き直って悩みまくってみてください。

    流石に、その全てに夫を付き合わせられるかというと難しいと思いますが、たまには「今からわがまま言います!」と宣言して、うだうだに付き合わせてしまってもよいのでは? 「うだうだ悩みます。そっと放置お願いします」でもいいし。

    あまりにうだうだし過ぎて、旦那様に鬱陶しがられて、その寄り添ってくれない態度が許せず愛が消えてしまうなら、それはそれで離婚して他の相手と子供持つチャンスだし有り! とでも思って。

    考えたくなくても考えてしまうような時って、この時間のみ徹底的に考える! と気合こめて考えて、その時間終わったら「はい、終わり。終了ー!!」と手を叩きながら声に出して自分に強制終了かけるんです。悩むのはまた明日までお預け! と。

    短時間、全神経傾けて全力で悩む時間作ってしまうと、結構、他の時には悩まなくて平気になるものです。ほら、人間、禁断の恋とか禁止されるほど燃え上がるっていうじゃないですか。あれと同じ。はい、どうぞ、ご自由に! と後押ししてしまえば、楽しくもなんともない悩みなんて、そうそう持続できません。悩むのに飽きると、現状全く変わってないのに悩みが小さくなったりします。そんな単純な、と思われるかもしれませんが、人間って結構単純なのです。

    納得できない自分を認めてやって、とことん向き合ってあげてください。

    ユーザーID:8573319527

  • 喜べないのは自然な感情だと思う

    義弟さんたちにもあなたの現状を隠さずに伝えることに一票です。
    更に子供のいる家庭というものを渇望するのであれば養子の件を考えるのもあり。

    事情を伝えることもとても辛いことかもしれませんが、この先ずっと悶々とした辛さを抱えていくのとどちらが辛いだろうということですよね。少しでもラクになれるほうを選ぶのがいい。

    あれこれ考えるとドツボにハマりますから(伝えることで同情をかったり気遣えと言うみたいで嫌だとか)サラッと。
    そして羨ましいわ、いいわね、って。
    人間、声に出すとスッキリできたりします。
    それを言わずに顔で笑って心で泣いてなんて、そうそう耐えきれるものではないと思う。

    不妊であろうとあなたたちは一生懸命向きあった末のことでなんら引け目に感じることもない。
    義弟夫婦はできたけどうちは無理だった。現実は変えられない。じゃあ自分達には何ができるかを第一に考えていくのがいいのではないかな。

    ユーザーID:2251071060

  • 人間なので

    人間なので、トピ主さんの感情は仕方がないと言うか、当たり前だと思います。
    トピ主さんは、自分が思ってた以上に子供が欲しかったって事でしょう。
    人間、頭では理解できても、感情がついてこない事はままあると思います。
    申し訳なく思う事はありません。
    感情を隠し切れない、逆に八つ当たりのように表に出す人もいますが、それを抑えられたので立派です。

    義両親が事情を知っているのなら、旅行はキャンセルでもいいと思います。

    義弟夫婦に対する感情は、払拭できなくても表にさえ出さないように出来れば問題はないと思います。

    問題はご主人の方だと思います。
    義両親や義弟夫婦とは、同居している訳でもなく、しょっちゅう会う訳でもないですよね?

    でも、ずっと一緒に住んでいるご主人にはトピ主さんの気持ちが伝わる、下手をすればトピ主さんが感じているよりご主人が過剰に受け取る可能性があると思います。

    >心の落ち着かせ方を教えていただけると嬉しいです
    今までと同じように
    ・夫は最大限頑張ってくれたのでもう仕方がないこと
    これに加えて
    ・自分たちの不妊と、義弟夫婦のおめでたには、何の因果もない
    ・自分には夫がいてくれれば十分
    この二つの事をご自身に言い聞かせ続けてみては如何でしょうか?

    今回の件で一番なってはいけない状態は、ご主人との仲がギクシャクする事だと思います。

    ユーザーID:1046001869

  • 特別養子縁組や養育里親を検討されてみてはいかがでしょうか?

    なんの落ち度も無い身内に対して、黒い感情をもったまま
    これから先、何十年も過ごすくらいなら
    血が繋がらなくとも、『我が子』と呼べる子を
    愛し育ててみてはいかがでしょう?

    私自身も不妊治療をしましたが、授からず
    今は養育里親の認定を受けて
    児童養護施設の小さな子供と交流中です。
    施設には、親の愛に飢えた子供たちが沢山います。
    トピ主さんも、是非是非、あの子たちの親になって
    愛を与えて下さい。

    ユーザーID:2413553072

  • 自分も他人も大切に

    あなたの気持ちがわかるとは言えません。それは僭越なことだから。
    けれども誰も悪くないのにとても辛い、そしてその気持ちを出したい
    のに出せないというお辛さと葛藤はわかる気がします。

    私は子持ちですが、たったひとりの子は重度の知的障害を持って
    生まれてきました。なんだか育ちがおかしい、育てにくい、何も
    かもが育児書と違うと思いながら必死に育児していて、ある日
    障害を医師から告げられました。

    この障害を頭で受け入れるまで、心で受け入れるまで、健常児を
    授かった方達へのどうにもならない羨ましさ、妬ましさがほぼ
    消えるまで何年もかかりました。けれど今は自分達がいなくなった
    後のわが子の将来を考えると暗澹とすることも多いです。
    子が自立して親は子が羽ばたくのを見ることができるという
    人生も私にはありません。

    10年以上、たくさん我慢してきました。人前ではなんでもないと
    いう顔をして明るく振る舞ってきました。それはそれでよかったと
    思っています。周囲に気を遣わせたり私の気持ちのために楽しみを
    妨害したりしないですんできたから。

    でも最近思うのです。私、少し自分の気持ちは大切にしてこなかった
    のかも知れないって。悲しい自分、悔しい自分、人を妬んでしまう
    自分を「あってはいけない自分」として否定し続けてきて
    しまったことをこれまでの自分に対して悪かったと思っています。

    人の幸せを邪魔さえしなければ、自分の気持ちを大切にして
    いいんじゃない?って最近の私は思います。だから行きたくない
    場所には行かないし、参加して辛い場には可能な限り行かないように
    なりました。もちろんバランスはある程度取りますが。

    沖縄旅行、辛かったらやめていいと思う。
    義弟さんご夫婦を傷つけずにお断りする理由なんていくらでも
    ありますよ。皆さんは楽しんできてね!というスタンスで気持ち
    よく送り出せばいいんです。

    ユーザーID:1978832900

  • 自分で落ち着かせるしかないのです

    50代子供なしの夫婦です。
    結婚して30年です。
    私も男性不妊で子供は諦めました。
    mimiさんの今の気持ち痛いほどわかます。
    でもね、どんなに泣いてももがいてもそれが現実なんです。
    自分で受け入れたら自分で消化していくしかないです。
    とてつもなく長い年月がかかると思います。
    子供が授かれなくてもご主人と夫婦でいるのはmimiさんが選んだこと。
    もう運命を受け入れているんです。
    だからこの先、自分が傷つかないように強くならないとです。

    私はmimiさんほど子供を切望しませんでしたが色々な場面で号泣したり不貞腐れたりそれはまぁ色んな感情と戦ってきました。
    でも今の生活は好きですし、頑張った分だけいいこともありました。

    夫の両親には事実は伝えてもらいましたが、私の両親には伝えませんでした。
    義妹がいるんですが、数年後に出産したとき「夫婦でお祝いに行こう、俺一人だと妹も気を使うから」
    「赤ちゃんだっこさせてもらえば?」
    この一言が一番忘れられません。
    妹より私に気を使えよ〜と心の中で叫びましたよ。
    結果行きましたが後々考えると良かったと思います。
    mimiさんはどうしますか?
    心が負けてしまうなら行かない選択もありますが、ご主人と共に歩まれる人生を選んだのなら避けて通れない道かもしれませんね。

    ユーザーID:0872072194

  • 喜ばなくていい

    喜ばなくていいです。
    旅行なんて行く必要もありません。
    義実家と距離を置いてもいい。
    あなたの心が病んでしまうくらいなら。

    ただし義実家、旦那さんには、ちゃんと説明をしましょ。

    誰も悪くありません。
    タイミングが悪かった。
    今の時代、嫁のつとめもないでしょう。
    古い価値観にとらわれなくてよい。
    もしかしたら10年も経てば甥っ子を可愛がれるかもしれません。
    いまは、落ち着くまでは、離れるのが最善です。

    ユーザーID:5961546572

  • 旅行、行かなくていいですよ。

    子どもがいるから出来る楽しみ。
    子どもがいると出来ない楽しみ。

    どちらもたくさんあります。

    今のトピ主さんの心境でしたら、出来る楽しみばかりを数えてしまうかもしれません。
    でも、少し落ち着いて。
    出来ない楽しみを満喫しましょう。

    お金と時間にゆとりがあることは間違いありません。

    子連れ旅行は大変ですよ。
    気も使うしヘトヘト。
    何もトピ主さんたちがお付き合いをする必要はないです。

    赤ちゃんを見ると辛いとか、寂しいとか、そういうネガティブな理由ではなく、
    旦那さまと二人でラブラブ旅行をする方がずっと楽しいに決まっているのだから。

    「ジジババと楽しんできてねー」
    「私たちはハワイに行ってきまーす。」
    で良いのでは?

    あと「心からお祝いをする」ことを義務にしない方が良いです。

    私には甥姪はいませんが、友人たちの甥姪への対応は淡白ですよ。
    子どもが嫌いなわけでは無い。
    兄弟やその配偶者が嫌いなわけでは無い。

    普通に可愛いとは思っているが、さほど興味はないというだけ。
    お祝いやイベントは親(祖父母)は大喜びだけど、自分には関係ないというスタンス。
    私と伯父伯母もそんなものでした。
    プレゼントやお祝いを頂いたりはしましたが、密なお付き合いではありません。

    何も問題ないですよ。
    普通に上手くお付き合いしています。

    子どもがいようがいまいが、別所帯の親族皆で旅行とか、密度の濃過ぎるお付き合いは遠慮すれば良いと思います。

    ユーザーID:2751269425

  • トピ主です

    トピ主のmimiです。
    レスをくださった皆様、本当にありがとうございました。
    何度も読み返しています。

    私の心に寄り添ってくださった内容に涙し、
    様々なご提案には大変勉強させていただきました。

    ご自身の不妊やお子様のご状況の経験をお話ししてくださった方の
    レスには、自分もいつかこんな度量の大きい人間になりたいと
    思わされました。

    皆様に心より感謝いたします。

    不妊の件を義弟夫婦に伝えるかどうかは夫に一任しています。
    たぶん、夫はずっと伝えないでしょう。
    私が伝えてほしいと訴えれば間違いなく伝えてくれると思いますが
    夫を傷つけてまで伝えてほしいか?と自分自身に問いかけて判断しました。
    なのに、胃を痛めているので、ままならないものですね。

    旅行については、今と同じくらい辛い気持ちが続くようなら
    仕事を理由にキャンセルしたいところですが、
    私は毎年海外旅行にでかけておりそれを一同知っているので
    キャンセルしたら義弟夫婦との間に溝ができそうで辛いです。
    また、事情を察した義理の両親や夫にすごく気を使わせてしまうのも辛いです。
    私もできれば将来の甥・姪を可愛がりたいと思っているので
    可能なら一度の溝もなく付き合いたいところなのですが・・・
    どうか、旅行までに気持ちが浮上することを祈るばかりです。

    正直、夫にもう少しちゃんと立ち回ってよ!と思う所もあるのですが
    不器用で実直なところが夫のいいところなので、
    都合のいい時だけ器用さを発揮してほしいと望んではいけませんね。

    自分の考えがまとまらず、すみません。
    何事にも、両方良いとこ取りすることはできないので、皆様からいただいたレスを
    何度も読み返しながら考えていきたいと思います。

    こちらに相談してよかったです。ありがとうございました。
    もし他にもご意見ありましたら、引き続きお聞かせくださると幸いです。

    ユーザーID:0108911685

  • 無理しなくていいんだよ。

    子持ちですが、我が子は生後半年で重度の疾病を診断されました。治療自体は終わり、今は普通の子達と同じように生活できるようになりましたが、いつ再発してもおかしくない状態です。
    もう何年も経ちましたが、未だに我が子が発症した時と同じくらいの月齢の赤ちゃんや、長期入院していた期間の年齢の元気な子ども達を見ると、苦しくなって、時には涙が出てきてしまいます。友人の出産は嬉しかったけれど、実際に元気に産まれてすくすく健康に育っているその子を目にした時は、「なんでうちの子だけ。」って黒い感情大爆発でした。しばらく会えなかったです。

    それでいいんだ、と今は思います。
    自分の感情を押し殺して今まで通り頻繁に会っていたら、多分羨ましくて妬ましくて友人との仲も壊れていたんだろうな、と。
    状況は違いますが、私も主さんと同じく、心の持ちようを模索中です。
    ゆっくりでいいと思います。
    自分の悲しい、苦しいという感情を大事にしてもいいと思います。
    もし、旅行までに気持ちが立て直せれば一緒に行けばいいし、ダメだったら仕事が忙しくなっても体調崩しちゃってもいい!お断りしてください。
    甥っ子姪っ子が可愛い!と思えた時に、たくさんたくさん愛情注いであげればいいんです。
    無理しないでね。

    ユーザーID:7674921147

  • 今から決めつけなくていいのでは?

    沖縄旅行が実際にあるかどうかも分からないのに、
    クヨクヨする意味があるのかな。
    だいたい義弟夫婦の赤ちゃんが無事に生まれる保証もない。
    これは悪意ではなく、「明日の事はわからない」
    全人類皆同じ。
    無事産まれて、義妹の産後の肥立ちもよく、祖父母と母親の関係性もいい状態なら、沖縄行もあるかも。
    計画立てる段になったらハイハイ言っておいて、キャンセル料かかる前に、あなた側の親戚に悪者になってもらって行かなければいい。
    嘘も方便。
    とにかく接点を少なくすることです。
    お祝いや儀礼は尽くしておけばいい。
    何も自分から嫌な事に接する必要はない。
    40になったら気持ちに目処が付きますよ。
    私が気になるのは、義弟さん、あなた方夫婦の不妊原因を
    あなたにあると考えているとしたら。そこです。
    義弟さんは恵まれたんだから、兄であるあなたの旦那さんに原因があるとは思っていないのでは?
    義弟さんが誤解してあなたを傷つけるようなことを言ったら、
    あなたが「夫が傷つかないように」と黙っている配慮が無駄になります。
    だいたい義親さんか旦那さんが、原因をはっきり義弟さんに言ってくれるのが筋では?
    とにかくあなたがクヨクヨする事ではない。

    赤ちゃんを目の当たりにして、どうしても産めない事が耐えられないなら、
    最後の手段しかないですよね。
    あなたの赤ちゃんの父親捜しです。
    どっちにしろ、人生は修羅の道です。
    子どもを産みたい。産めば健康に、賢く、美しく、
    立派になってほしい。いい服を着せたい、良い教育を施したい
    他所の子に負けたくない。
    延々と欲望は続きます。

    手にしていないものを見つめるのではなく、
    今持っているものを見つめて愛する事しか
    自分に打つ勝つ方法はないですね。

    ユーザーID:6732724538

  • 旅行は行かない

    無理して辛い旅行に行く必要はありません。

    この際ですから、義弟夫婦に夫から不妊理由を言って貰いなさい。
    旅行に行きたくないと向こうも理解しますよ。


    義父母は知って居るのですから
    行かなくても何も言いませんよ。

    離婚しないでこのまま生活するなら
    義実家の人は知って居た方が良いのです。

    我慢してもしょうがないことです。

    ユーザーID:8266120084

  • 素直に正直に伝えればいいのに。

    なんで我慢するんですか。
    お祝い事とはいえ、正直に自分の本心を伝えなさいよ。
    できないことは我慢してやらなくて良いと思う。
    よい嫁さんも、いい義姉さんも演じなくてよろしい。
    正直に今はまだ子供の話題がつらいと伝えればいいのに。
    でも書いていて思ったのだけど、本当は子供を持てないことを納得してないのでは?
    旦那さんとよくよく考えて話あった方がいいです。

    ユーザーID:2882475714

  • 思い切って離婚、は、だめ?

    子供はあきらめたつもりだった。
    でも義弟嫁の妊娠を知って、まだ子供を諦めきれないことがわかった。
    しかも想定内の出来事であったのに。

    子供のいない夫婦は世の中にたくさんいます。
    だから主さんもさっさとあきらめましょう、というのは違う気がするのです。

    離婚して、再婚できるかはわからないし、妊娠できるかもわからない。

    でも、このまま旦那さんと婚姻生活を続けても、後悔はずっと心の片隅に居続けるのではないでしょうか。

    私は33歳で夫と出会い、35歳で出産しました。

    今はアラフォーの妊娠出産も当たり前にあります。

    旦那さんが頑張ってくれたことは感謝すべきではありますが、だから同情して生涯寄り添うべき、というのも違うような気がします。

    きっと甥、もしくは姪と会いたくない、という話になれば、主さんの心の葛藤を旦那さんに話すことにもなるでしょう。

    離婚を一つの選択肢に入れてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0745789468

  • 胃痛の原因

    不妊の原因は、ご主人にあるのですよね?
    そして、今度赤ちゃんが生まれるのは、ご主人の弟さん夫婦。
    ご主人としても、弟さん夫婦の妊娠は相当ショックなのでは?

    トピ主さんは、パートナーを変えれば、自分の子供を持てる可能性は、まだゼロでは無い。
    対してご主人は、何をしても、もう一生自分の子供を持てない事が確定している。
    可能性はあるが、自分の意思で諦めるのと、可能性がゼロなのとでは、後者の方がショックはより大きいような気がするのですが…。

    トピ文読んで思ったのですが、トピ主さんがそこまで子供を持つ事を切望しなければ、ご主人は自分が男性不妊で、一生子供を持てない体だという事も、知らずに済んだかもしれないですよね。

    この件について、ご夫婦で互いに本音をぶちまけあった事って、今まであるのでしょうか?

    いざとなれば、トピ主さんには、離婚して別の相手との間に子供を作るという、選択肢も残されてます。
    トピ主さんの胃痛の原因は、義弟夫婦の妊娠ではなく、「自分にはまだ選択肢があるが、その為には、自分のために不妊の十字架を背負った、夫を捨てなければならない」いう、無意識の焦りや葛藤から来ているのでは?

    沖縄旅行は、行かなくても大丈夫ですよ。
    乳児付きの親戚との旅行と、毎年のお楽しみの海外旅行は、別物だと、皆さん分かってます。
    義両親も義弟さん夫妻も、長男夫婦が参加しなくても、それほど気にしないと思うので大丈夫。

    ユーザーID:2374475660

  • 貴女のことしか出てこないが…

    不妊治療の経緯を読む限り、一番辛いのはご主人ではないですか?
    義両親にしても、自分の長男に重大な不妊原因があると知っているのだから長男夫婦に対しては配慮されているのではありませんか?
    この状況で

    >正直、夫にもう少しちゃんと立ち回ってよ!と思う
    当事者である夫さんにこの言い方はどうかと感じます。

    ユーザーID:9020938364

  • 夫親族の話しは夫が対応する

     話そうが話すまいがそれで夫が傷つこうが夫自身で乗り越える壁です。

     寧ろ貴女は表立たない方が良いと思います。これから先の行事にしてもムリに参加どうこうよりは、二人の今後に真剣に向きあわないと、夫婦関係が壊れてしまいそうな心配があります。

    ユーザーID:1450673492

  • 表面上だけ祝えれば充分

    心から喜ぶ必要なんて無いと思います。
    表面上だけ「おめでとう」と言えたら充分です。

    まだそれを知って半月ですよね?
    心が落ち着かなくて当然だと思います。
    そんなに焦って心を整備しようとしなくていいですよ!

    いい人だからこそ、嫌な思いをさせたくない
    というのはすごく分かりますが、
    自己犠牲(ご主人も含む)が多すぎな気がします。
    もうちょっと、自分たち夫婦の事だけを考えてもいいのでは…

    長〜い人生の2〜3年、或いは4〜5年でも。
    ちょっとくらいは自分本位の楽しい時間をもってみては?

    義弟夫婦だって、
    「これからは家族のみで旅行に行こうと思う」とか
    「今回は遠慮しようと思う」とか
    「子供の都合で行けなくなった」とか
    いつしか自分都合で断る事ってあると思います。
    そんな時、トピ主さんは義弟夫婦に溝を感じますか?

    旅行を断ったりすれば溝ができる。
    仲良くしていきたいのに…とおっしゃっていますが、
    「今後ぎこちない関係を作らない為」にも、
    スタート地点である今、無理しない方がいいと思いますよ。
    ずっと無理しないといけなくなって、しんどいですよ。

    沖縄旅行は仕事を理由に断って、ご主人と2人で旅行に1票です。
    2人で行った事をつっこまれたら、丁度落ち着いた時に2人のタイミングが合って、次またいつ忙しくなるかわからないから行った。とか言えば何とかなります。

    気持ちが落ち着く日が来れば「仕事が落ち着いたからどうか」と誘えばいいし、
    落ち着かない限りは、「私たちの仕事の都合に振り回しては申し訳ないので」で断ればいいです。

    トピ主さんが”こう思われるかも”と気にしてる事、
    相手は意外と特に気に留め無い事もよくありますよ!

    ユーザーID:1565953039

  • 離婚も一つの道

    子どもが持てないことを受けいれ、夫婦二人での人生を覚悟したはずのトピ主さん

    しかし義弟夫婦の妊娠で、子どものいる人生を諦めきれておらず、自分には非がなく口惜しい気持ちでいっぱいだと再認識してしまった

    そしてご主人が自分に原因があると認め、不妊に関しとても協力的で、手術という無理の利く中では最大限の努力をしてくれた事実があまりの重く、トピ主さんはその思いを誰にもぶつけることができない

    もちろん、義弟夫婦が子どもを持つのに誰にも遠慮が要らず、当たり前というのも十分わかっている

    聡明なトピ主さんは自分の立場と振舞いを自分に課す

    子どもが持てない悔しさと哀しみを抱えながら、子どもが持てない原因であるご主人にその無駄となってしまった努力への感謝と気遣いをし続け、義弟夫婦とその子どもを心からの祝福しなければと

    …きつすぎますよ

    今、そのきつさをご主人と共有できないのに、これから二人で長い人生を一緒に生きていけるのでしょうか?

    難しいことに、ご主人が弟さんに自分の不妊を話せば解決、というわけでもない…義弟さん夫婦が事実を知ったとしても、どこまで兄夫婦に遠慮し気を遣えばわからず、最悪疎遠になるかもしれない

    今の状況がどれだけ辛いのかお互い正直に吐露し、感情をぶつけ合い、それでも二人で生きていけるのか確認できればいいのですが、すでにお二人ともとても傷ついています

    それよりも離婚をして、トピ主さんが子どものいる人生を、ご主人は最初から子どもを望まない伴侶を求めた方が、お互いを損ねることがないかもしれないと思います

    トピ主さんはまだ若い

    望む人生を求めてよいのです

    ユーザーID:7379396979

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧