奨学金悔しい

レス115
お気に入り250
トピ主のみ5

よしこ

健康

このトピのレス

レス数115

レスする
  • もしかしたら

    主さん、お金に関してちょっと下手なところがあるのかも?と思いました。
    皆さんおっしゃるように、誰もが知ってる人気の国立大学(東京一工レベルってことですよね)を奨学金で卒業したなら、普通はその優秀さを誇りに思う人の方が多いと思うんです。
    誰に何と言われようと、少なくとも自分の心の中では。
    なのにすごく引け目に思ってますよね…
    理由は単に奨学金だけにあるのではないのでは?と思いました。

    他の方もおっしゃってますが、奨学金を生活費に充てるほどの低収入なら、優秀な国立大生なら学費免除になったはず。
    なぜそうしなかったのでしょうか?
    また、31歳で5歳の子がいるなら、26歳で産んだことになりますよね。
    新卒から4年、最近の風潮からすると結構早い方です。
    そんなに経済的に大変な思いをしたというなら、本来なら奨学金を返してから結婚するべきだったのでは?
    経済的苦労が身に染みていたわりには、ちょっと不用意に映ります。
    一流国立大生が普通に就職すれば、最低でも年に50万、3年もすれば無駄遣いしなければ年100万も十分いけたと思います。
    なので結婚式の資金だって、26歳でも1年分ボーナス貯めれば夫と合算で普通に式ができるくらいの収入はあったと思うのです。
    すごく苦労したとおっしゃるわりには、やってることがなんだかアンバランスなんです。

    その悔しさは、単純に出身家庭が貧乏だったことが原因じゃないように思いますよ。
    他の方もおっしゃってますが、周囲の裕福エピソードに向ける目も、主さんのおっしゃりようはかなり偏ったフィルターがかかっているように聞こえます。
    馬鹿にされている、というのも必要以上に強く感じてしまっている可能性はないですか?
    すでにご指摘有りますが、原因はお母様なのかな?という感じがします。
    そこと向き合わないとなかなか解決していかない感情のように思いました。

    ユーザーID:3931896104

  • どうして授業料免除を受けなかったのか

    ご実家の年収などがわからないので一概には言えませんが、国公立大であれば授業料免除という制度が昔からあります。

    それを知っていたら授業料およそ200万円は免除されていたかもしれませんね。

    このような情報は、ネット社会である現代なら誰でも調べられますし、大学や高校でもアナウンスがあったはずです。

    ユーザーID:3541279134

  • 文句ばっかりですね。

    それだけ文句ばかり言っていたら、例え親が学費を用意してくれて、奨学金無しで大学行っていても、「もう少し良い大学だったら」「もう少し良い会社に就職していたら」「もう少し良い給料の旦那と結婚をしていたら」と、主さんの文句は延々と続いているでしょう。

    奨学金を借りてでも大学に進学したい!と希望をしたのは、主さんでしょう?
    学校の先生から、親と共に、奨学金について散々説明を聞いたと思うのですが。
    その上で親と話し合って進学したと思うのですが。

    31歳で5歳のお子さんがいらっしゃるという事は、26歳で出産、25歳で妊娠、24歳で結婚でしょうか?
    大学を出て2年で結婚って。
    奨学金返済があるのに。

    奨学金を借りて進学する、奨学金返済があるのに結婚をした、奨学金返済があるのにお子さんをお二人作られた。
    全て主さんの意思では?
    結婚式を挙げないカップルは多いです。

    人は人です。
    主さんはイチイチ、全て、人と比べてあーだこーだ。
    そんなのキリが有りません。
    主さんは健康で、結婚もし、お子さん二人に恵まれ、ご主人も健康で、お子さんも健康で、ご両親も健康で、義両親も健康ならば、幸せです。
    ご主人が借金を背負っている訳でもなく、ご両親がお金に困っている訳でもなく、義両親からお金をせびられている訳でもなく。
    自分に掛かったお金を返済している。
    普通の事、当たり前の事。

    何でも不幸を数えていたら、不幸になるだけです。
    幸せな事を数えるべきです。

    ユーザーID:7428137738

  • 妬んでる時は、楽しいですか?

    妬んで、なんかいいことあります?

    お金がある無しは、時の運です。別に自分ちにお金がなくても、元気に家族で暮らせてこれたなら、感謝こそすれ関係の無い違う家族を妬む…というのも…元々自分が持ってないものにイライラするだけ無駄なのでは?時間もったい無いと思いませんか?

    子供の頃、お姫様になりたかった、ウルトラマンに生まれたかった、もっと背が高く、とか色々希望はあるとは思います。
    でも、奨学金で通った学校を経て、それなりに今仕事を得ているのなら、十分奨学金を払った意味もあったのではないでしょうか?それに豪華な結婚式をしても、幸せかどうかは別ですし。

    本人にどうしようもないことを馬鹿にする人と結婚したのは人選ミスでしたね。それは背の低い人やブスやデブだと人を馬鹿にするのと同じで、人としての品性に問題があるのです。

    私なんかは田舎に生まれ、学歴もギリギリがやっと…でしたが、社会人になってから自分の資金で勉強し、もっと早く他の人のようになんでやらなかったんだろうと本当に後悔しましたが、必死に頑張ったおかげで40歳でなんとか後悔も減ってきました。
    結婚も遅かったのでお式はごく質素にしましたが、夫と出会えて結婚できるだけで幸せだったので、よその結婚式なんて全く気になりませんでしたね。もう十年一緒にいますが、ちょっとゆとりが出た時に改めて和装の写真だけ撮りました。お気に入りです。

    人生は短い。妬んでる暇があったら、もっと自分を幸せにする事を考えてはどうでしょう?自分を変える事ができたり、幸せにできるのは、自分だけですよ。

    ユーザーID:7600264827

  • 頑張って!

    トピをちゃんと読まずにレスしてる方や、怠慢だ、妬みだときつい言葉をかけているレスが見受けられますが、落ち込まないでくださいね。
    奨学金を返済してから結婚すべきとか、
    出産が早すぎとか、身の丈に合わないお金持ちとばかり付き合ってきたのか等々、なにを言っているんだか。

    誰しも産まれてくる家を選べません。
    環境や経済的に恵まれない中、優秀な国立大学まで出たあなたを、私はとても立派だと思います。

    お母様が離婚という選択肢を取ったことが悪い、我慢すれば良かったんだなどと
    言う人もいますが、私の友人は、夫から酷いDVを受け、ギリギリまで子供の為に我慢しましたが、暴力が子供にまで及びそうだったので離婚を選びました。
    そんな夫を選んだのが悪いと言われそうなので付け加えますが、結婚前はとても優しい男性で、周囲から祝福されて結婚した二人でした。このような離婚せざるを得ないケースもあります。

    全ての人が平等にというのは不可能ですが、苦労して頑張ってきた人に、自分の努力だけでは変えられないことに対して責めるのは人としてどうかと思います。

    きっとトピ主様にとって一番身近なご主人や義理のご家族から、奨学金返済やトピ主様が母子家庭出身ということを悪く言われてしまったから、トピを立てるくらい夜中に泣いてしまうくらい辛かったんですよね。トピ主様のこれまでの頑張りを、一番認めて欲しいのはご主人ですものね。
    一度冷静にご主人に、「私はこれまで頑張ってきた、そんな私だからこそあなたは私を妻として選んでくれたのだと思っていた、私のことや実家のことを悪く言われるのはとても辛い。」とお話してみてはいかがでしょう。

    きっとこれまでも誰にも頼らず一人で頑張ってきたトピ主様だからこそ、ご主人にも言わずに我慢してきたんじゃないかな?
    もう我慢しないで、幸せになってね!

    ユーザーID:9704478146

  • 結婚式は親は関係ないのでは?

    結婚式を挙げなかったのは両家納得の上なんですよね?
    なぜそこに妬みがでてくるんでしょうか?
    ご主人側は裕福なのに。

    それに母子家庭なら授業料免除とか減額とかあったはずですが。

    なんか書いてあることが恨み言ばかりで応援できません。

    ユーザーID:3184630728

  • 馬鹿にされるいわれはない

    授業料免除について言われている方がいらっしゃいますが、授業料免除受けてたとしても他に教科書代とか生活費とかかかるでしょう?
    奨学金貰ったって厳しいことには変わりないです。

    親の事は子供には全く責任はないです。周りをみて少し僻んだくらいで甘えているだとかなんだとか言われる筋合いはないと思いますよ。

    ユーザーID:5887246178

  • 自分に誇りを持って

    主さん、凄いですよ。自分の力でここまで歩いて来れたんですよ。
    自分を誇りに思いこそすれ、卑屈になる必要は全くないです。

    親が金持ってると楽はできるかもしれませんが、自分の足で一歩ずつ上がっていく楽しみはないですよね。私は、それは勿体ないとすら思います。

    これまでも努力されてきたと思います。
    人生の折り返し地点を過ぎると、その積み重ねてきた努力や頑張った経験がないと乗り越えていけない高い壁が出てきます。
    その時初めて、今までの努力や苦労してきたことは無駄じゃなかったんだなって分かると思います。

    胸を張って生きていってください。応援します。

    ユーザーID:8093949803

  • きりがない

    上を見たらきりがない

    私の中では

    石油王が羨ましいです

    でも本当にきりがない

    ただただそれだけ


    それと

    馬鹿にしないと心の安定がとれない
    人がいるのも確かなので


    言いたい人には

    いわせてあげましょうよ



    心のレベル低いから。

    ユーザーID:4109676986

  • トピ主さんに非はないけれど

    トピ主さんは、不遇な家庭環境の中、努力されて人生を切り開いてきたのだと思います。
    でも、トピ主さんに何の非もない家庭環境、別の見方をしてみるとどう感じますか?

    今後あなた方に子供が生まれて、子供の結婚相手の親が本来教育資金として借りている奨学金を生活費にあててしまうような非常識で貧困な人だったらどうですか?
    いくら働いてもお金が親に流れざるを得ないかもしれないし、家庭を一緒に営む中で、何度も理不尽な思いをするかもしれません。
    夫の親が悪口を言うとしたら、我が子がかわいい一心でしょう。
    子がいくつになっても、親は親なんです。その気持ち、分かりませんか?

    今後給料が逆転したら、などと口にするあたり、やはり育ってきた環境が少なからず影響してるなあ、と感じました。
    優秀なのを自負するのも良いですが、上には上が居ますし、田舎で賢いと言われた神童は、成人すると大多数は普通の人です。

    ユーザーID:2133908368

  • 人生万事塞翁が馬

    なんでそんな事を言う人と結婚したんですか?言い返さないと!

    過ぎた事は仕方ありません。奨学金は自分で返すのが当然なので、大変でしょうがコツコツ返して行くしかないです。

    人と比べても意味がないし、長い人生どこでどうなるか本当にわかりません。自分の人生だけを見つめて、後悔がなるべく少ないように頑張れとしか言いようがないですけど…

    ユーザーID:8538703828

  • 感想

    県立高校から国立の女子大を卒業した者です。
    学費免除という制度を使っていたいた人はそれなりにいたなあ。
    奨学金は無利子の奨学金にしてさっさと返済している人多数。
    特に卑下してもいなかったわね(笑)。
    院生になると学生同士で「借金ある?」とかいう会話もちらほらするレベル。

    一生懸命なさっているいるのは感じられるけど、計画性が感じられない。ごめんね。とくに就活の話なんか。

    「あれを完了してからこれ」というように、一つのことを仕上げてから次のことをすればいいのにと思う。「なんとかなる、できそう」と大雑把な計画で行動して、すぐに行き詰ることの繰り返しなんだと思うわ。

    結婚相手の親族からバカにされたくないのなら奨学金を完済してから結婚すればいいし、結婚式をしたければ自分で貯めた後でよかったでしょ。

    「高校は裕福な人ばっかり」という話も、あなたがその人達が好きでその人たちのことばっかり考えているから、そう思えてしまうのよね。実際はいろんな経済状態の人がいたはずだけど。あこがれて、それに近い状態になる様に努力するのはいいことだと思うけど、段階をおって計画的にしないとね。

    母親が娘の奨学金に手をつけてしまう程の浪費体質なので、まずはそちらとの関係をきっちりなさった方がいいと思いますよ。きっちりと線引き出来ていますかね?

    ユーザーID:6287123001

  • 後悔するべきは

    >結婚当初から、旦那や旦那の家族から、奨学金返済中ということを馬鹿にされます。
    >それも奨学金とは無関係な裕福な家で育った義兄弟にまで、

    後悔するべきはこんな人間的に問題のある夫と結婚してしまったことだと思いますが。
    たまたま裕福な家庭に生まれただけなのに、自分の頑張りでここまで来たトピ主さんを馬鹿にするなんて「お前ら何だ?」と言いたいです。

    >将来に夢や希望を抱いて勉強なんかせずに、早めにグレてたら良かったとまで思います。
    ええーーー?
    そんなわけないでしょ。
    もしも勉強せずにグレていたら今頃「あの時ちゃんと勉強しておけばよかった」と後悔の嵐ですよ。

    >旦那については、これから私が収入逆転する予定なので、もう借金だなんだと言わせません!
    「今まで散々奨学金返済で馬鹿にされたけど、そんな私に収入で追い越されたんだね」って鼻で笑ってやれば?
    それにしてもしょーもない旦那ですね・・・。

    ユーザーID:3001167070

  • そんなに素晴らしい人生経験と学歴がある人が

    なぜ、フルタイムで働いても奨学金もろくに返せない収入で報われないのでしょう。見栄を張る為に、身の丈に合わない生活をしてますか?(高額なローンを組んでお洒落なエリアやマンションに住んでるとか、高級車とか)

    察するに、トピ主さん、劣等感が強すぎて、いわゆる裕福な人たちの仲間に自ら入りたくて、色々見栄を張ったりすることが多いのではありませんか?公立高校だったのなら、多少裕福な家庭の子が居ても、経済状態は色んな人が居たはず。流石に全員が裕福な家庭の子ではなかったでしょう?でも裕福でない子達は惨めな自分を見てるような気がしてダサく感じて、お金持のカッコいい友達と一緒のグループでいたかった。自分と同じ様な経済状況の質素な友達を作ればよかったのに、お金持ちの友達で周りを固めて自分の惨めさを周囲から隠そうとしたのでは。そして、その延長で上昇婚をした結果、今婚家に見下されている。

    因みに質問ですが、旦那さんは結婚前に、トピ主さんに返済義務がある奨学金がある事を知ってましたか?もしかして、結婚が決まってから後出しで言われて隠されていた事に旦那さんと義実家が怒っていると言うことはありませんか?

    同じように実家の経済状況を乗り越えて頑張った人を伴侶に選べば良いのに、「裕福な人たち」の仲間に入って必死で見栄はって無理してる姿が滑稽に映るんじゃないですか?

    >苦労して勉強しても、結局実家の経済状況によってできた差は覆せません

    いくら有名大学を卒業しても、毎年数千名という人数が卒業するので、その人たち全てがバラ色の未来が確約されるはずはありませんよ。そんな美味しいポジションの新卒の求人が毎年数千件も湧いて出るはずがない。例え有名大学卒業しても、恩恵を受けるのはほんの一部なんでしょう。有名大学を出ても大して報われてないと感じている人はきっと、トピ主さんだけでないと思いますよ。

    ユーザーID:5547599615

  • 前を向こう

    私もトピ主さんがやや向こう見ずに思えてなりません。

    31歳でお子さんが5歳ということは新卒3〜4年目で結婚出産されたわけで、それなら奨学金云々関係なしに貯金が不十分なのも当たり前。2歳差で2人目を授かったなら、育休考えても貯金がはかどらないのも当たり前。
    つまり、生い立ちとは無関係にご自身が招いている結果とも思えます。

    現在40代半ばの私が結婚したのは28歳でしたが、当時ですら地味婚というものは既にあり、現に私も身内のみの式と会食で100万程度でできました(自分たちで半額ずつ負担)。都内神社でしたが十分厳かで素敵な式になりましたよ。
    まして最近結婚したトピ主さんのお友だちなら、当時の私などよりさらに貯金もできているでしょうから、親がかりでなくても十分立派な式ができるように思えます。それを羨ましがっても仕方ないです。

    また私も奨学金を借りましたが、額が100万と少なかったので新卒2年目には一括返済しています。
    これは自宅通勤だったことも大きいと思いますが、トピ主さんも自宅が無理なら独身寮や社宅、家賃補助制度のある会社を選ぶ等戦略が必要だったのではないでしょうか。何かと事情がおありだったにせよ、少し考えや覚悟が足りなかったかなあ。

    とはいえ、今さら悩むのも無駄。
    トピ主さんは恐らくまじめだけど要領はあまりよくないのかもしれませんね。
    でも今の真面目さをもってすれば十分挽回可能だと思います。だってまだ31歳ですよ。
    外野の声など無視して、前を向いて頑張るしかない。応援しています。

    ユーザーID:6949344657

  • 自分を誇らしいと思って!

    アラフィフ女性です。
    私も貧乏な家庭に生まれ育ち、高校、大学、大学院まで全て国公立で、授業料免除と奨学金利用しました。 親は学歴不要という考えでした。高校受験から滑りどめなしの1発勝負、落ちたら就職という条件でした。当然塾予備校無しです。

    もう30年以上も前のことだから、過去の自分の気持ちを忘れつつありますが、私は努力してきた自分を誇らしく思います。 その頑張りがあったから今の仕事も手に入れました。

    ご主人さまや義実家が、主様を馬鹿にするのは間違っています。とても残念なことです。

    険悪になりたくなければ、聞き流すしかないし、どうしても我慢ならないなら、話し合い、それでもだめなら離れても良いでしょう。

    だからお仕事は続けてください。賢く努力家の主様なら、十分わかってらっしゃることでしょうが、いざという時、自分が仕事持ってることは大メリットです。そのような職につけた自分を誇りに思ってください。

    ユーザーID:1213166266

  • たまたま「奨学金」だっただけ

    結婚当初、私も夫の弟夫婦より実両親・実兄弟の仕事に関して
    馬鹿にされたことがあります。

    確かに夫の家族は、一度は耳にした事がある職場に勤めていて
    私自身「みんな凄いな!」と驚いていたのは確かです。
    ずっと私がそんな反応していてたので
    弟夫婦は 何か勘違いされたようで
    私の実両親・実兄弟が稼ぎが悪いような言いぶりをするようになり、
    同時に 感じが悪いと思うようになりました。

    そんな時、私の姉が遊びに来ている時に
    偶然 その義弟夫婦も来て
    初めて ゆっくり顔を合わせる機会が出来ました。
    その後、偶然 姉の職場に義弟嫁が行くことがあり、
    初めて私の姉の職業を知ったようです。
    それを機に義両親経由で私の実両親・実兄弟の職業を
    知ったようで その後は何も言われなくなりました。

    義弟夫婦は、ほんと馬鹿だなと思います。

    トピ主さんの周囲も、きっとこの義弟夫婦みたいな人達なんだと思います。
    何か感じが悪い事を言わないと気が済まないというか。
    極力 接点を減らして お子さんと楽しく過ごしましょう!

    ユーザーID:9693086455

  • やはり、相手の話も聞かないと分りませんね 

    トピ主様は、バカにされたと言われていますが。
    もし、奨学金は借金だ、借金を返すのは大変だ、位のことなら、申し訳ないのですが、奨学金は借金だと言うのは事実ですし、そんなにひどい言い方ではないと思います。

    プライドが高いというか。

    >>私の周囲には、いい大学に行って当たり前
    >>大学も国立大学です。誰でも知ってる人気校です

    人気校の国立大学に行かせてもらっても、まだ、不満たらたらなんですね。

    >好きで貧乏に生まれたかったわけじゃないみたいに書かれていますが。これってどういうことですか?

    例えば、毎日食べるものもろくにないような、お子さんは、大学まで行かせてもらえる、トピ主さんの御家庭がすごい裕福に思えるでしょうし。

    奨学金を借りずに大学に行きたかったって事ですか?

    それなら、たしかにその面ではお辛かったかもしれませんが。

    裕福な家のお子さんが、アレルギーでせめて自由に好きなパン位食べたいと言ったら、トピ主さんがパンを食べられるのなら、トピ主さんは何て答えますか?

    トピ主さんのお子さんが、せめてピアニストになれるくらい、本格的に防音部屋の、高いグランドピアノで、海外留学をして、有名講師に新幹線で個人レッスンを受ける様に習いたかった、お友達のように、と言いだしたら何て答えますか?

    ご両親に感謝すべきですよ。お金の事だけで、全否定みたいなのは、あさはかですよ。

    健康に生まれて、大学まで出してもらって、仕事もできている。

    バイトとか、奨学金を家計費にとかは、わかりますが。それでも親の力が全くなかったら大学に行けていたのですか?

    トピ主さんは我がままだと思いますよ。
    感謝の気持ちが足りないと思います。

    お気持ちは、子育ての苦労を一通りしたら、また、どんなふうにかは分かりませんが、変わると思います。

    ユーザーID:7830541225

  • 奨学金は恥ずかしいことではありません。

    私も裕福な家庭ではなく、高校のときに大学無利子の奨学金を申し込んでほしいと親に言われたので、申し込み、大学で受け取っていました。
    親に頼まれたという事は当然、親が学費や日々の工面に使う為です。
    大学友人を見渡せば奨学金を受け取っている人は多々いましたが、中には自分のお小遣いとして受け取り、その分バイト時間を取らずに学業に専念できる、という名目の人も居たりして、私の家は貧乏だなぁと感じたものです。

    せっかくの学業も無駄にしたくないから授業を真面目に受けつつ、サークル費を稼ぐために早朝も深夜もバイトを掛け持ちしていました。
    親に頼る事は出来ないし、その頃は感謝の心があまりなく、突っ張って生きていました。

    しかしながら、恥ずかしいなんて考えた事もありません。馬鹿にする人がいなかったから恵まれていたのかもしれないですが、むしろ、そこまでしても、行きたい大学へ通わせてくれた親への有難い気持ちが、私自身が歳を重ねるほど湧いてきます。
    誇りに思ってもいいのではないでしょうか。
    果たして、そのお金持ちの知り合い達は、もし貧乏であったなら、奨学金を受け取ってでも大学へ行かせてもらっていたのか?
    裕福でないからこそ培われた頑張る力は無駄ではないし、過去の自分が、今の自分の土台となっているのだから、自信を持って、堂々していればいいのですよ!!

    ユーザーID:9074524621

  • 国立大は優遇されてますよ

    低所得のご家庭向けに国公立はすごい優遇措置がありますよ


    授業料免除だけでなく、利子がない奨学金枠に加えて、自分の頃には返済不要の奨学金枠もありましたよ。詳しくないけど、今でもあるんじゃないでしょうか?



    実際、自分の友人も受けていたし
    バイトも国立大は家庭教師や塾講師など単価の高いものがあり、こっちも事情を知ってますから割の良い仕事を回したり、
    下宿するにしても、寮費も安いですので、友人は借金はなかったそうです。



    だから結婚するまでに返せないほどの奨学金を背負う人がいるのか?とびっくりしてトピを読みました。しかも、主さんは自宅生でしょう?

    よほど、友人たちと張り合って、バイトも多くはいれずに、遊びに金を使っていたんですかね?



    正直言って、実家に金がないからと言って見下すような発言をする学生や親がいるとは思えません。みんな、そこまで自分の人間性を落としたくないでしょう

    主さんは悪く言われるのは家に金がないせいと思いたいのでしょうが、
    絶対他に理由があると思います。

    ユーザーID:6359677202

  • 計画

    年間54万円で4年で200万強。
    私は5年で返済しましたよ。
    しっかり稼げるようになるために大学に行ったのだから、自分にいつまでも負担にならないように早く返済するのは当然、という考えでした。
    それから結婚、出産でした。
    トピ主さんは、まだほとんど返済してない時期に結婚出産されてますね。
    どういう返済計画でその順序なんでしょうか。
    男女が逆なら批判されるパターンですけどね。
    女性はそれが許されて当たり前、と思ってるところが、親戚の批判をかうのでは?

    ユーザーID:5431175056

  • 共感してくれる人の少なさに心当たりがありませんか

    奨学金のこと、わかります。
    自分も学費には苦労しました。
    思い切り学べる、おかしな親がいずに気兼ねなく恋愛できる周りがうらやましかったです。

    パートナーがおかしい、選び間違えたかという観点は
    もう出ているので、心の落ち着けかたということで

    一点目は、ずっと頑張り続けてこられて
    周りと同じではない環境に自力で来られて
    主さんの頑張り、ちょっと疲れたなというときは
    その感情を理解共感してくれる人はいましたか?
    カウンセラーでも誰か一人いると少し違うかもしれません。

    また、あなたを一番理解し一番評価しいつでも味方で助けてくれる存在
    それはあなた自身ですよ。
    ご自分を駆り立てず、たかが他人の雑音に惑わされず
    ご自分を愛し労り楽しみを見つけて行って下さい。

    人生も世間も所詮不条理不平等なもの
    自分を支えるのは自分しかいません。
    自分が自分を傷つけ始めたら
    少しの間だけでも何よりも休みを優先して
    自分をむやみに卑下しないように回復するまで
    ゆっくりして下さい。
    あなたは本当によくやってこられたと思います。

    出張ついでに駅ホテルでスパだけでも違うかもしれませんよ。

    ユーザーID:4260848621

  • 実家が裕福って羨ましいですか?

    裕福ってだけで、多くのネガティブ案件抱えていると思いますよ。

    そりゃもちろん、何もない家庭もあるにはあるでしょうが、バカにしているのを態度に出してくるのでしょ?

    羨ましくないな。そんな心の貧しい人たち。

    私はもう子育ても介護も終わった年齢ですが、結構「自立」が最も尊いと思いますよ。

    自立出来ていない大人は先々が大変なのです。

    義兄弟よりも、あと20年もすれば笑うのはトピ主さまの方と思うけどなあ。

    まあこれは実際体験してみた人でないとわかりづらいでしょうけど。

    まさか実家が裕福なために先々苦労するとは…誰もそんな事思ってませんものね。

    ユーザーID:8843174912

  • まさか、まだ母親にお金流れていませんよね?

    トピ主様が気を持ち直されて何よりです。

    でも視野が狭い。目先だけ。
    収入で夫に勝ってリベンジ。そこしにか目がいかないのが気になります。

    それでは結局生きている間中、トピ主さんの勝気と悔しさはお金によってしか証明されませんね。不幸だと思います。
    その内バーンアウトし、病気だから仕方ない、養って欲しい。
    病気なのに悔しいになりませんかねぇ。

    不思議なのは、やはり奨学金という借金があって、しかも自分の母親に奨学金を生活費に使い込まれていた事!
    そのような母親、家庭に対して批判的ではない人達がいるでしょうか。一体どこの母親が子供の奨学金を生活費に使い込みますか?

    トピ主さんは、母親(自分の育ち)を庇ってそれを良しとしてしまっているのではないですかね。かなりの毒親と周囲からは見えます。
    周囲はそれを指している。お金にだらしない母親家庭というのも角が立つから奨学金を槍玉にして非難しているのかも。
    そこをトピ主様はスルーしていませんか?
    まさか、今でも母親にお金を融通してないよねぇ!?
    それに母親の老後は?

    勿論母親が娘の奨学金を生活費に使い込む事を、母だから良しとするのも人それぞれですが。
    ならば借金在り、経済依存する母在り、社会に出て借金返済始めてわずか2年。
    そんな状態で両家を巻き込んだ結婚等考えないと思うのです。今から奨学金返済するぞっ、仕事で元取るぞって、腹括る時でしょ。

    普通でも24で結婚は若過ぎる。貯金も溜まっていないのに無思慮、無責任。

    そりゃ、30まで貯金も仕事の安定もちゃんと準備した女性やカップルが素敵な結婚式を挙げる事ができるのは道理です。
    彼女達も頑張ってきたのです。嫉むのは筋が通っていない。

    さて、今や大学なんて大過去です。
    今後母親の老後の経済的世話はどうするつもり?
    娘の奨学金さえ生活に使い込んだ母家庭、相手方の懸念はそこにありませんか。

    ユーザーID:6187353883

  • あなたは決して悪くない。結婚した相手の家が悪かった

    ご主人のことは何も書かれていませんが、貧乏をバカにするような思いやりのないご主人の実家とその兄弟たちが悪いのだと思います。

    もし、ご主人も義家族と同じようならことを言うなら、そしてあなたがそのことで精神的に病むようなら離婚も止むおえないと覚悟をしましょう。

    ユーザーID:6206981252

  • 悩むところを間違っていると思いますが

    奨学金なんて現代では割と普通。
    貧乏な家庭で、毒親でというところは同情しますし
    育成歴で精神的につらく思い悩んでいるなら
    カウンセリングもいいのかなと思うのです。

    ただね。
    今、現在進行形でもっと考え直すのは
    旦那や義家族との関係だと思いますよ。

    性格悪過ぎるでしょ、旦那さん。

    たまたまトピ主さんの弱点が奨学金だった。
    そこを責めれば反論もされないから、いつまでもネトネトといびってくるのです。

    奨学金ごときで馬鹿にしてくる旦那なら
    あなたも結婚式の費用も出せない甲斐性なしじゃん!
    って、言いたいです。
    旦那の友人や上司なら確実に言ってるわ、私。

    もし結婚してなかったら、返済できるような額じゃないの?国立でしょ。
    旦那の子供を産んでやった影響もあって奨学金の返済が進んでないのに
    馬鹿にされるいわれはないのです。

    たぶん旦那は、自分より立場の弱い人間を馬鹿にするのが楽しいだけですよ。
    トピ主さんと給与額が逆転し、返済終わったら、かなり荒れるのでは?
    そっちの方が心配です。
    義家族もマウンティング気質で、頭のいいトピ主さんを
    蔑むことで自分の地位を高めようとする質の悪い人間なんです。

    トピ主さんが悩むのは、過去ではなくて、
    現状と未来。
    奨学金は些細なことで、実は人間関係の問題だと思います。

    そこを見誤ると、いつまで対策できないので辛いままですよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:4497270716

  • 奨学金って借金ですよ

    賢い親なら 子が生まれた時から18年後には大学があるのが判っているから贅沢もせず 預金貯金してきます。電気もこまめに消して 水代も節約して貯めます。
    私も我が子に借金させたく無くて我が服は3000円まで 靴は2000円まで
    外食も年に数回。貯めて来ましたよー 今の親はやれレストラン 旅行と欲望のままに生きてるから貯まらないんですよ。
    私だって嫁に借金があったらうんざりですわ。

    ユーザーID:9475432963

  • 貴方に欠けてるのは、財力というより「人を見る目」

    トピ文を読んで感じたことは

    ・対立軸でモノを考えすぎ
    ・貴方に欠けたものは金よりも「人を見る目」

    ということです。

    > 金持ちには負けないぞと思って、今に逆転するぞと思って、色々な事を我慢して、頑張ってきた

    まあわからんでもないが、基本的にこうした前提に立ちながらも、もっと上手く周囲とやっていけなかったのかな。

    自分が頑張るモチベーションとして「金持ちになってやる」「仕事で成功してやる」というのはいいと思うが、根本的に勘違いしていることがある。それは「貴方が多少成功したからって、貴方の言う”逆転”にはならない」ということ。

    相手は元々成功してるんですよ。そこと張り合って成功の度合いを比較してどうなるんです。貴方がよほどの大儲けをするか相手が失敗しない限り、この勝負は最初から「せいぜい引き分け」がいいところなんです。

    そんな分のない勝負をしてどうするんですか。私なら、付き合う相手を良く見て、自分を上手く合わせて付き合って、あまり勝ち負けとかには拘らなかったでしょうね。

    何でもそうですが、相手と競って優位に立ちたいときは「勝てる分野で戦う」ということが大切。孫子の兵法にもある「敵を知り己を知れば百戦危うからず」の意味は「勝てない相手とは戦わないことで、負けない状況を作ることができる」ということです。

    人を見る目についても、結婚して親族になる相手に今の夫やその親族を選んでしまっている。これはなんとも人を見る目がないとしか言いようがない。

    貴方は真っ正直な上に不器用なところがあるのでしょうね。

    ユーザーID:5915955692

  • 気にしない

    言いたい奴には言わせとけばいい。
    あなたは立派です。

    ユーザーID:2532031818

  • 一緒に頑張りましょう!!

    私も貧乏な家出身です。その上、父が病死後 実母のお金使いが荒くなり、私のお給料は全額取り上げられました。なので、会社の後にこっそり夜のバイトを入れ、毎日疲労でフラフラ。
    職場は私服で、女性のみんなはいつも雑誌から抜け出たようにお洒落。そんな中、めぼしい服はリサイクルショップに売られた私は 2着しか服が無かったので とても恥ずかしかった。

    富裕層出身の主人と結婚して、経済状況で毎日が大きく変わることを実感しました。裕福なので、生活だけでなく性格も余裕があります。それがまた幸運を呼ぶという好循環。どの家に生まれるかは 子供にとって大きいですね。

    ただ、私の運命は あの家に生まれることだった。お陰で人一倍根性はありますし、自分の事は自分でするという自立心は誰にも負けていません。貧乏だと心がすさむことは経験済みなので、色んな人の気持ちも分かります。それが自分の強みだと思っています。

    トピ主さん、私たちはあの家に生まれて根性をつけることが宿命だったと思って これからも胸を張って頑張りましょう。

    ユーザーID:1417027750

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧