• ホーム
  • 話題
  • 車で当てられた外構ブロック。3ヶ月後の請求

車で当てられた外構ブロック。3ヶ月後の請求

レス12
(トピ主2
お気に入り112

生活・身近な話題

40代主婦

我家は学校の近くの戸建で日中は駐車場が空いているので、学校行事の時に知人に駐車場を貸してあげたりしています。

約3ヶ月前に最近知り合った知人に初めて貸すことになり(特にお礼はなし。彼女からは小さなクッキー袋を子供にもらっただけです)
その時に高さ50センチメートルほどの低いブロックフェンスの所に彼女の車がぶつかり、亀裂が入ってしまいました。車はかなり壊れて彼女はかなり動揺していました。

その時の亀裂は髪の毛ほどで長さも15cm位で近くでよく見ないとわからない位で、そのブロックより車の損傷がひどく彼女に同情して大丈夫ですよと詳細も調べずに彼女に告げて、その日は別れてました。

ですがその後3ヶ月後に家の定期検診があり(新築3年目)外構業者さんから亀裂のことを指摘され、今後亀裂が広がるので早急に補修すべきと言われました。車からの衝撃が実はかなり大きく、ブロック内部がかなり損傷しているのが判明したのです。

修理費は約3万。多分この額なら任意保険は使わずにそのまま弁償する額だと思います。業者さんはこういった場合は事後に損傷の度合いが判明することは多いし、任意保険請求は3年間は大丈夫だから加害者に言うべきと言います。

私も自分から大丈夫と言った手前、とても悩んでいますが、でも彼女の起こした事故ですし、黙ってしまうのは不本意でうちはどう考えても被害者です。

ちなみに、その知人はまだ知り合ったばかりで特に親しいわけではありませんし、何の利害関係もなく性格はいたって常識的な方です。

彼女にどう話すべきでしょうか?
3ヶ月も経ったのは事実ですし、どこまで請求したらいいでしょうか?
それとも不本意ですが、遅れた分うちも出すべきでしょうか?
角の立たないような言い方はありますか?

ユーザーID:2448422710

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • レス、ありがとうございます

    参考になるレス、ありがとうございます。

    反省点として、
    ・万が一を考えず、駐車場を貸してしまったこと
    ・いい顔をしてしまった軽率な言動

    ですが、やはりその後謝罪も来なかったのは実は不満でしたし、法的にどうなのか親しい友人の弁護士に相談しました。

    回答は、
    ・泣き寝入りの必要はなし。必ず現場ダメージの報告はすべし
    ・見積書(数社からもらい比較して妥当な金額を選出)を先方に提示する
    ・補修後の領収書は見せる必要はなし(加害者にその権利はなし)
    ・事故後3ヶ月後の請求は全く問題なし。こういった事案があるため、任意保険にも賠償請求には3年の猶予期間がある

    ですので、まずは見積書と損傷の所見記入を数社に依頼。
    そして結果を相手に伝えようと思います。

    弁護士から改めて、感情抜きで客観的事実(物損=ブロック損傷)がわかった時点からのアクションで大丈夫と言われて気持ちも定まりました。

    またこちらにも報告しますね。

    ユーザーID:2448422710

  • 先方が応じてくれそうです

    時の経過には色々な考えがあって、これは意見が分かれることだと思います。

    今回の場合はその後に直接電話で連絡をし、最初にまず遅くなってしまったことをこちらから詫び、物損の事情を伝えると、自分が払うと言ってくれました。(私も時間経過もあるので半分出すといいましたが、自分が出すと断られました)

    その知人とはある知人(互いに尊敬している方)を通じての知り合いなのでお互いの良心が何か通じる所があると思い、誠意を持って正直に話しました。もちろん互いに仕事を持ち、年齢は彼女の方が10歳近く若いです。

    でも今回のことは自分の軽率さ結局は時間をまたいで知人に迷惑を掛けてしまったことに反省しています。

    敷地が広めで駐車も簡単なので安易に貸していましたが、このようなことが起こってしまった事実を鑑みてもちろん今後は駐車場を貸すこともやめます。

    色々なご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:2448422710

レス求!トピ一覧