博識と言われたくない

レス152
(トピ主37
お気に入り105

趣味・教育・教養

うかつ者

レス

レス数152

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
先頭へ 前へ
91120 / 152
次へ 最後尾へ
  • 博識ですね。

    でも「人と違う私」を見せたいあまり、知識を総動員してウンチクを必ず入れないと気が済まないところが問題。
    適当に聞き流して(読み流して)「あーはいはい博識ですねえ」と適当にあしらっておくに限る。

    いろんな人がいるので、「すっごおーい!!」と心から感心してくれる人だけ相手にしたらどうでしょう。
    気持よく過ごせますよ。

    大半は「ウンチクばっかり。面白くないのよねえ。変な人」という感想だろうから、そこはやはり「博識ですね(さようなら)」と去っていく人には二度と話しかけないようにしましょう。

    ユーザーID:0732908499

  • リメイク様へ

    >それからやはり会話のキャッチボール。

    昔から、苦手でした。

    自己完結するような文章ばかり、考えていた気がします。

    >話は相手の反応を見ながらしてみてはいかがでしょう。

    上手くなれるように、気を付けてみますね。

    的確なご指摘、ありがとうございました。

    ユーザーID:1030712163

  • そこだよ

    >このトピでは、自分が面白いと思っている事の反応を知りたく思い、そのようにしました。

    ここの部分が大きいですね。
    あなたの考える面白いことと一般的な人の考える面白いことに大きな乖離があるんですよ。
    だから話が噛み合わないし、いちいち鼻につくんです。

    もういっそのこと面白さなんて求めずにそのまま自己満足のウンチクを語り続ければいいんじゃないですか?

    ユーザーID:5600886707

  • めんどくさいよ

    三国志を引き合いに出されても三国志をほぼ知らないので分かりません

    トピ主が三国志で笑いをとりにこられても
    「…博識ですね」って私も返すと思います

    人によって分からないものは分からないし
    三国志ネタで笑える人は笑えるでしょう

    博識ですねって言われたら、話題を切られたと思っていい
    空気読んでくださいってことです

    何かをネタにして、自分の思う通りにみんなが反応しない場合
    場の雰囲気を壊している場合が多くあります

    ネタを披露して注目を集めて
    誰かから承認欲求を満たしてもらわなくてもいいじゃないですか

    博識ですねって言われるのが嫌なら
    もうそういう事しないことです

    皆の会話にのって雰囲気良く相槌うつだけでも十分じゃないかな

    どうしてそんなにネタを披露したいのか
    自分で立ち止まって考えてみてはどうかな

     

    ユーザーID:3033250894

  • 相手を選ぶ

    お返事ありがとうございます

    ですが澁澤さんのお話しはどこが面白いのかわかりませんでした

    敢えていうなら「難しいことに長けている人は普通のことに悩むし謎の返しをするんだな」くらいでしょうか
    澁澤という人も三島由紀夫も大して知らないからだと思います。彼らの人となりがあるからこそ面白い話なのでは?
    これが友人Aと友人Bの会話でも面白いのでしょうか

    ルナールの方はわかります。博物誌はそれぞれの動物をそこそこの長さで表現しているのに「蛇」だけは「長すぎる」の一言でぶった切っているのが面白いと思いました。ちなみに私は「蝶」が好きです。

    同じ予備知識を持っている人に話さないと主様がおっしゃるような「面白さ」はわかってもらえないと思います。
    まず「前振り」をして相手の知識と関心を測ってみてはいかがですか。そこで相手が興味を示さなければ「面白い」なんて思ってもらえることはないと思います

    「博識ですね」は「よくご存知ですね、でも私はその方面にそこまで興味ないです」という意味ではないでしょうか

    言われたくないなら興味なさそうな相手に話を振らないことかと思います。主様がその知識を自分のものにできていないかとかは関係ないでしょう

    ただ深読みすれば「私はあなたに心酔していないんであなたのいうことにそんなに興味もない」とも言えるかも。尊敬する人ならどんな言葉も傾聴する気になりますものね。それは主様が本物でない(知識を自分のものにしていない)ということにもなるのかもしれませんがたとえ本物であろうとどうでもいい人にとっては本物であるかなんてどうでもいいことなのでは

    主様が興味あることが万人が知っていることでもなくまた知りたいと思っていることでもないと思えば少し楽になるのではないでしょうか

    ユーザーID:9565784747

  • 面白くない

    他人の言葉をそのまま引用しているだけなので
    全くと言って面白くない

    借り物の言葉をただ羅列しているだけ

    文章を読めば性別・年代・好きな物
    その人の生きてきた道が見えるのだけど
    これだけ文章を書かれているのに
    全く見えないし、見たいとも思いません

    引かれ者の小唄の下りも
    そのセリフを言う人が自嘲しているから興味深いのであって
    自慢されるために言われるとひくわ〜
    面白いって思って欲しいって?
    逆でしょうって突っ込むよ

    と、言うか、実際使っているのを聞いたのは
    昔昔、白虎隊と言う年末ドラマ(長時間)で
    沖田総司が言ったのを聞いたのが最後で
    それ以来聞いたこともない
    知識として知ってはいても使うことの無いマイナーな言葉

    中島敦の「李陵」があなたに近いと思いました

    あなたの憧れの方たちは
    相手の話をよく聞いていると思います
    自分が話すばかりではない
    相手の目を見て、相手の周りの空気を読んで感じて
    お話されていると思います

    それでは私も取って置きのエピソードを
    昔、平安時代の衣装の授業で
    先生がご自分の十二単をお持ちになり
    黒髪の美しい代表の学生に身に着けさせました
    その後、上着だけなら試着したい人は前に出てと言われ
    好奇心旺盛な私は前に出ましたが
    私の髪の毛は地毛で茶色でパーマをかけていて
    「似合わないわね」と先生に言われたので
    「ええ、清少納言ですから」って、すぐ切り返しました
    先生はひどいことをご自分で言ってしまったことに
    すぐ気づかれましたが私は笑顔で着ていたものをお返ししました

    あなた、この話を面白いって思えますか?
    解説が必要なら全く面白くもなんともない話です
    相手を見ろってそういうことです

    ユーザーID:6024991244

  • みん様へ

    >ですが澁澤さんのお話しはどこが面白いのかわかりませんでした

    赤ちゃんを相手に、仰々しい物言いをした澁澤さん。

    それを気遣って、ジョークにした三島さん。

    それに気付いて、三島さんの心遣いに感謝の念を覚えつつ、自分の至らなさに恥ずかしい気持ちになった澁澤さん。

    短いやり取りの中に、とても深いやりとりがある、そのような事です。

    言うまでもなく、一読者に過ぎない私の、勝手な読み方です。


    >ちなみに私は「蝶」が好きです。

    ルナールをご存じなのですね。

    うれしいなぁ〜。

    レス文、示唆に富む内容で、勉強になりました。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:1030712163

  • みん様へ、補足です。

    「ええ。ひっくり返っています。」

    と言った時の三島由紀夫さんの心の内を想像してみると、面白さが分かるかも知れません。

    ユーザーID:1030712163

  • まだまだ修行中

    徒然草第107段。
    女房たちに「ほととぎすの声を聞いたか」と問われ、つい「数ならぬ身は…」と応じたがために「ウザい奴」認定されてしまう話。
    時と場所、何よりも相手によって、求めるものは異なります。男女問わず。

    ただ、トピ主さんの元ネタは全て存じておりますが、すみません、「笑い」とは程遠いですよね…。
    ある種の「軽さ」というか、「ゆとり」というか、突き抜けた「清々しさ」がない。

    「笑う」側と「笑わせる」側とのタイミングが一致して、日常の緊張が一瞬緩和するのが、理想の「笑い」だと思います。
    「笑われる」のではなく、意図的に「笑わせよう」とするのであれば、もうそれは自分の人生賭けたようなもの。

    芸人さんの予定調和的なギャグで笑うのは、「笑ってほしい」という姿勢そのもの、あるいは道化を貫いてきた生きざまに対する、ある種の敬意みたいなものだと思いますよ。
    何だかんだで、長続きしたり一目置かれたりするのは、本質的な部分で「人間が好き」という人たちなのかな、と。
    もう、画面に出てくるだけで縁起よさそうなレベルの人たちもいるではないですか。

    トピ主さんがインテリジェンス溢れるギャグ(?)を追求するつもりならば、もっと知性も人格も磨いて、開き直らないといけません。「構え」が透けて見えるんですよね、きっと。
    花開くまでには、しばらくかかりそうですが、まだまだこれから、先が楽しみではありますよね。

    あ、「皆に笑われたい」のと「特定の誰かに好かれたい」のは、違いますからね。念の為。

    ユーザーID:5495768121

  • 順様へ

    >気にし過ぎなんですよ。

    ありがとございます。

    指摘いただいた事も、その通りと思います。

    改善していきたく思います。

    ユーザーID:1030712163

  • ご返信ありがとうございます

    レス内での「つっこみ」失礼なことをしてしまいました。
    11月10日3時8分の史実の解釈は合っていたのいたのでしょうか。
    見当違いだったらと、後で恥ずかしくなってしまいました。

    私自身は、あまり話しを振らない、受け身の性格です。

    例えば
    取引先からの旧字の文を、新字に変換、返事を旧字に変換
    待たせているお客様の時間繋ぎに1時間、その方の話題に対応
    割り勘の値段を暗算(スマホが早い)
    周りからは「1社(家)に・1台(人)」変わり者認定です。

    ユーザーID:1593801872

  • 真面目なんですね

    返信を丁寧にされていて、トピ主さんはとてもまじめな方なんだろうなと思いました。

    ところでトピ主さんはバラエティ番組を見られますか?
    スタジオに司会者やゲストがいて、再現ビデオもしくはどこかへ行ってきたレポートを見るタイプのものが多いですよね。

    あの再現ビデオでは登場人物は大真面目に何かを演じていることも多く、それに対してテロップやナレーションでツッコミが入り、それを見てスタジオの司会者やゲスト、観客が笑うという構成になっています。(それにつられて視聴者も笑う)

    その型にトピ主さんを当てはめてみると、トピ主さんの話が笑ってもらえなかったのは、バラエティーにはあった「ツッコミ役」がいなかったからではないでしょうか。
    「まじめに司馬遷の話を熱弁するトピ主さんに、聞きながら困惑する聞き手」が再現ビデオなら、とても面白いと思います。うまく編集されて、字幕やナレーションが入ったならば。

    トピ主さんはユーモアまであと一歩近づけてないだけと思います。聞き手がツッコミを入れる余地があるように、相手の反応を見ながら、相手にも話す余地を与えながら会話を楽しんでみてください。

    ユーザーID:4430076798

  • ただ知っていることを話すだけでは、人は笑わせられない

    私が、面白い、誰かに話したいとおもうことは、元ネタにツッコミどころがあるものです。

    元ネタのどこに注目し、どのような角度で切り込むか(ツッコミを入れるか)で、解釈がかわり、面白さもかわるので、話の流れによってまたは聞き手がどのような人かによって、切り口をかえることもあります。
    そのようなことを常に意識して話しているわけではありませんが、「面白い話」をするときにはどうしているか、あらためて考え、言葉にしてみるとそういうことになる、という程度のことです。

    聞き手が「腹を抱えて笑う」ほどの面白さは、狙ってだせるものではありません。


    兵庫県は加古川に、「あいたた最中」という銘菓があります。

    「あいたた」
    この字面が包み紙のうえにあるだけでも可笑しいのですが、包み紙をとくとでてくる円形に結び紐の様な模様がついたモナカ皮に粒あんをはさんだ、むしろ洗練された意匠の最中が、なにゆえ「あいたた最中」と名付けられたのかという由来がまた可笑しい。
    添えてある由来書きを読むと、日本霊異記ばりの可笑しさです。

    日本霊異記は、何十年も前に現代語訳付きで一通り読んだだけですが、自分の笑いのツボにぴたりとはまったがために忘れられない一話があります。(「8時だヨ!全員集合」のコントにあった、「しむら〜うしろ〜」みたいな話)
    その忘れられない一話と「あいたた」の由来が同質の可笑しみを含んでいたため、由来書きを読んでいるあいだじゅう可笑しくてたまらなかったのです。

    でも、詳しく話すと長いんだな、これが。
    かいつまんで話すと、まったく面白くないし。
    あいたた最中を買ってきた夫には、大ウケだったけど。

    話し手と聞き手に共通認識がないと、どんな話もクスリとも笑えないものですよ。

    ユーザーID:0766378023

  • 感謝しています

    >11月10日3時8分の史実の解釈は合っていたのいたのでしょうか。

    吉川英治が、”劉案”の話に続けて、”鉢の木”の話を引用し、「単に残酷な話として受け取らないで欲しい。」と注釈をしていたように記憶しています。

    ですから、各々の国において美談とされているのは、仰る通りだと思います。

    トピが混乱し、どうして収まりをつけようかと考えているところに、変わり者様(11月11日 21:21)と順様(11月12日 9:44)から、ありがたいお返事を頂きましたので、それに乗っからさせて頂くことにしました。

    お二方には、助け舟を出していただけたと、感謝しています。


    >周りからは「1社(家)に・1台(人)」変わり者認定です。

    私の11月11日 18:36のレスは、『大無量寿経』の「第十八願」と

    ・たとい我仏を得んに、十方の衆生至心に信楽して我が国に生れんと欲し、乃至十念せん、若し生れずば正覚を取らじ

    (「私が悟りを開くことができたとしても、それが人々の救いにならないのであれば、私は悟りを開くことができなくても良い。」くらいの意味で理解しています。)

    易行道(阿弥陀仏による救済を信じて念仏を唱える。難しい修行を必要とする難行道に対する言葉)を意識したものでした。

    レスの内容に偽りはありませんが、どうせならと、思いついたことす。

    このような事を面白いと思う私は、やはり、どこかがずれているのかも知れません。

    ユーザーID:1030712163

  • 力み過ぎじゃないですか?

    あまり気にしない方がいいと思いますが。

    司馬遼太郎の名前についてもそうですし、司馬遷の宮刑の話もわりと常識に属することだと思いますから、それを聞いた人から「博識ですね」と言われたら

    > 「あなたの話は、面白くない。」

    のように感じるのもわからないでもないが、実際はそういう意味では言っていないのではないでしょうか。

    知識が自分のものになるかどうかというよりも、相手の選び方という気もしますし。

    まあ仮に貴方の言う通りだとしても気にする必要などないと思いますけどね。

    誰かが何かを言ったとして、それをどう受け止めるかは他人の自由ですが、他人の感想を貴方がどう受け止めるかも貴方の自由なのですから、こう言われたからそれはこんな意味だ、などと勘繰ったりせずに自然体でいれば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:1547176192

  • 相手の話しを聞いてますか。人に興味ありますか。

    人と人との会話は、キャッチボールですよね。何か面白い話をして相手を笑わせようとしても、相手との会話や聞き手の様子によって話しの内容や持っていき方は違うと思います。
    私が通っていた大学にとても講義が面白い助教授がいました。その先生の講義は、普段は真面目に出席しない学生も顔を出すほどです。
    その先生に、どうしていつも先生の講義は面白いのかと言ってみたら、「君たちが答えをくれるから。講義は、学生との双方向性があれば、面白くなる。」だそうです。その先生は、普段も学生達とよく会話します。学生たちが何をどう感じ、何を欲しているか知ろうとしていたのですね。また講義中も、学生の顔ぶれや反応に応じて内容も臨機応変に変えていたようです。

    トピ主さんは、人に面白い話をするとき、自分のことばかり考えていませんか。自分の話を聞いて笑わせたい、自分が話しが面白い人間だと思われたい、それが優先していませんか。
    話しを聞いてくれる人の話しを聞いてますか。相手が話す事を興味を持って聞いていますか。
    トピ主さんが例えに出した、博識で人の話しを引き出すのが上手な芸人さんは、引き出す相手の話しに傾聴する姿勢が真摯なのでは?そこに良い化学反応が起こり、とても有意義で面白い話しになるのでしょう。
    トピ主さんは、会話の相手との化学反応を起こせていない。だから、ただ単に「知識を語った」だけのツマラナイ会話になるのでは?

    ユーザーID:0136303730

  • トピ主さん自身の言葉がないから

    すごい数のレスも全て読みました。
    次から次へと出てくるのはこれでもかって位に、どこかの作家だか他人が書いた文章ばっかりですよね。

    トピ主さんがそれが面白いのならそれはそれでいいんですよ。
    面白いと感じる点はそれぞれだから。
    ただ、他人にそれを披露して、トピ主さん自身の言葉はどこにありますか?

    その誰か知らない作家だかの文章と絡めて、自分自身のおもしろい体験とか失敗談なんかを話していれば、相手と会話のキャッチボールが出来たんじゃないですか?

    そもそもみなさんが指摘した事、理解出来ましたか?よく理解出来なかったですか?
    たくさんのレスで共通している事はひとつでしょう。
    それを理解して心掛ける事が出来そうなのかどうなのか。
    その回答はトピ主さん自身の言葉で語らなきゃダメです。
    どこかの作家だかの言葉や文章を引用しても伝わらないんですよ。

    このトピのタイトル、覚えてます?
    博識と言われたくない、じゃなく、トピ主さん自身が指摘を無視してどんどん脱線してるって分かってます?
    タイトル、私の好きな文章を自慢させてください、に変えたらいいのに、って思いますよ。
    自慢のつもりなくてもこれだけひたすら脱線しまくってトピ主さんの面白いと思う文章を出されたら、自慢でしょ?ってなりますよ。

    空気読めないって指摘された事ないですか?

    トピ主さんがその知識を披露して、相手がその内容に食いついて来ないなら、ゴメンこの話面白くなかった?って聞いてみたらどうですか?

    次のレスをされるならもう引用は辞めて、ご自身の言葉で博識と言われない為にこれまでのたくさんのレスを読んでどの様に振る舞って行こうと思ったかを聞かせて下さいね。

    ちなみにこれまでのレスで出てきた人物、トピ主さんは当然みんな知ってるでしょ的な感じで書いてますが、私は知らない人だらけでした。
    これ面と向かって披露されたら苦痛です。

    ユーザーID:1041106708

  • まあ、状況によりけりだな

    私も地理とかクラシック音楽についてとか、いろいろな詳しい話を述べると「博識」と言われることはよくある。

    ただ、日本人でたとえば47都道府県の県庁所在地を全部正確に言えるぐらいで「博識」とか言われたら、ちょっとそれはむしろ、相手の常識とかレベルとかが低く感じられるよ。

    ユーザーID:7835445294

  • レスします

    トピ主レスを全部読んだわけじゃないですけど
    (途中までは読みましたが、食傷しました)
    トピ主さん、自分が話す(ウケる)ことだけ考えてて
    相手の気持ちを完全に無視してるように感じます。
    やたらウンチクを語りたがる親父と全く同じですよ?
    聞きたいわけでもない話を一方的にされて
    「面白いでしょ?」
    ってパターン、面白かったことなんてないですよ。
    まーた始まった、と、聞く側の心理状態が白けてるからです。

    ユーザーID:4010043516

  • 同じレベルで会話する

    面白い会話って同じことを知っていることが前提です。
    徒然草で猫又の話ありますよね。
    あれを知っている者同士がいたときに
    突然現れた小動物に必要以上に驚いたなんてことがあれば
    「猫又かよ!」って突っ込みで笑いが生じるときがあります。
    でも、徒然草を全く知らない人にそう言っても
    意味が分からずに馬鹿にされるかキョトンとされるかになるだけです。

    また、最初の司馬遼太郎のペンネームについても
    司馬遼太郎のファン同士で話しているならともかく
    相手が知りたいことを超えて話すとどうでもよくなり
    「博識ですね」=「知識を披露したいだけ?」になります。
    大量のレスもそんな感じですよね。
    小町の中ですから、すべてを分かる人から全く分からない人までいることを想定していない。
    だから、貴方も感じている通り
    「博識ですね」に面白くないというニュアンスが出てくる。

    貴方の場合は話したいことを話すだけで会話をするつもりが一切ないからこうなるのだろうと推測します。
    会話するつもりなら「李陵知ってる?」からスタートするなど相手の興味の範囲を確認しながら話します。

    博識な人は必要な時に必要な分だけ情報を出す人で
    相手の知識レベルに合わせて使う語彙や話すレベルを変えられる人だと思います。

    ユーザーID:2214903713

  • 「変わり者」かあ…

    この言葉を自分で自分に使う人って、良くも悪くも自分を変えようとする気のない人じゃないかな。変わり者プライドを持っているというか。

    トピ主様が何を面白いと思うかは自由だけど、相手がそれに興味を持てなければ仕方ない。礼儀正しく「博識ですね」と返してくれるだけでもありがたいくらい。

    ここでのトピ主レスの内容の大半はトピずれしてけど、トピ主様は本当はそのずれた内容の方を本当に面白いと思ってくれる相手が欲しいんじゃない?

    1、会話はキャッチボールであると認識し訓練する。「変わり者」の立場に甘んじない。

    2、トピ主様にベタ惚れし盲目的に崇拝してくれる相手を見つける。

    3、同好の士を見つける。例えば読書会サークルに入る。

    4、可能であれば学会に入り、さらに可能であれば研究発表する。

    こんなとこでどうでしょう。もちろんトピ主様の知識を表に出さないお口チャックという選択肢もあるけど、それをするとトピ主様の場合ストレスたまりそうな気がするなあ。

    ユーザーID:4420388235

  • なんだろう

    細部じゃないんでしょうね。

     知識が、人格の一部になってしまえば、それば正確に再現されようがどうだろうが、言いしれぬ深みを伴って滲み出す、そういうものなんじゃないですかね。

     別に他人は、そこまで知りたいと思っていなかったりしてね。

     クイズ番組でどんなに正解率が高かろうが、賢くないことってあるでしょう?

     そのへんの市井のおじさんおばさんが深い叡智を持ちながらひけらかさずさり気なく生きているってカッコいいと思います。

    ユーザーID:5023647745

  • 話を、話として

    したつもりだったのですが、難しいものですね。

    ありもしない知識をひけらかすつもりなど、毛頭なく

    ・一見独立する知識(概念)を結び付ける事を創造と言う

    の言葉に導かれ、引用により面白さを浮かび上がらせることができたら、そう思ったのですが・・・。

    ユーザーID:1030712163

  • で?

    としか返しようがない。
    ため込んた知識をどっかで披露したくて、必死で並べて「面白いでしょー!すごいでしょー!」とやられても「で?」となるだけ。
    しょうがないから「博識ですね」でまとめておく。
    言い換えれば「もういいでしょ、勘弁してね」。

    トピ主は相手と会話していない。
    自分の知識と会話しているところを、人に見せているだけ。

    ユーザーID:0732908499

  • 到達点

    太宰治の新釈諸国噺に収められている「裸川」。

    あの面白さを、会話の中で出来たら、最高だろうなぁ、と思っています。

    もちろん、話している自分も、気持ち良い、そのような事です。

    「赤い太鼓」。

    若き女性のムズムズする感性が伝わってきて、とても好きな作品です。

    そんな話が出来たら良いなぁ、と思います。

    ユーザーID:1030712163

  • んー雑感

    トピ主さんが周りからどう見られてるかは少し知りたいかなあ。トピの情報だけとはいえ、隠せない変わり者感がある。

    面白い人として意外に人気者なのか、話が噛み合わない人として避けられてるのか。
    僕は変わった人は好きですが、度を越えるとムリです。ああ、この人は語りたいだけで自分を見てくれてはいないんだな‥って思ったら興味を失いますね。

    言葉や情報に振り回されている、取り憑かれている、といった印象です。

    ユーザーID:8013359140

  • ほんと会話する気ないんですね

    トピ主レス読んでびっくりしました
    ここまで好き勝手に自分の言いたいことだけ言って
    人の話は全く聞かない
    他人を何だと思ってるんでしょうか

    好きな本について語りたいなら、同好の士を探してください
    「赤い太鼓について語りましょう」というトピを立てたらいいと思います。
    何の興味もない人に自分の趣味の押しつけはやめましょう

    ユーザーID:4708744274

  • 再度のご返信ありがとうございます

    主さまは、真摯な方ですね。
    (真面目より、こちらがしっくりきます)

    最新のレスの文章ですが

    もちろん、話している自分も、気持ち良い、そのような事です。
    太宰治の新釈諸国噺に収められている「裸川」。
    あの面白さを、会話の中で出来たら、最高だろうなぁ、と思っています。

    それと同作者の「赤い太鼓」。
    若き女性のムズムズする感性が伝わってきて、とても好きな作品です。
    そんな話が出来たら良いなぁ、とも思います。

    文章の順列を変えただけでも、内容が伝わり易いのでは、と思ってしまいました。また「つっこみ」で、すみません。

    ユーザーID:1593801872

  • あなたの好きな話はどうでもいい

    前もレスした者ですが、なんかトピ主さんの事、こわくなってきました。

    これだけ言われても、また何かの題名だか本の内容披露しちゃってるよ、この人。

    実生活でも相手に対してこんな感じだったらこわすぎる。

    みなさん、一人一人がトピ主さんの話に対して、自分の言葉で返事をしてるのに対して、あなたはこの本面白い、この内容が面白い、それしかないですね。

    このトピの目的はなんですか?

    自分にとっての面白い話をみんなに聞いて欲しい

    ですか?

    あなた、本当にタイトルにある様な事で悩んでる?

    いい加減、みんなをイライラさせるのやめて、ちゃんと自分の気持ちを答えて。

    ユーザーID:1041106708

  • イソップ物語に

    博識なトピ主さんなら当然ご存知でしょう。


    クジャクや他の華やかな鳥たちから抜け落ちた羽根で身を飾るカラスのお話。


    全てのレスがそういう感じ。

    あなた自身の知識や経験に裏打ちされた言葉がなくて
    全てが引用、引き写しで終わるから、
    なにも響かないんですよ。

    ユーザーID:7684735452

先頭へ 前へ
91120 / 152
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧