• ホーム
  • 話題
  • 裕福な家庭って今の時代そんなに多いのでしょうか?

裕福な家庭って今の時代そんなに多いのでしょうか?

レス127
(トピ主2
お気に入り324

生活・身近な話題

メイ

レス

レス数127

レスする
先頭へ 前へ
121127 / 127
  • 私たちの親世代に金持ちが多いということに気づいていない

    トピ主さん、長年の謎が解けたでしょうか。トピ主さんは周囲の同世代の中で普通であっても、親世代がそれぞれ違うのです。若くして高額な家を購入したり、子供たちを小学校くらいから私立に通わせたりというのは、まず親世代からの援助によるものがほとんどでしょう。いくら高学歴で大企業勤務といっても30歳くらいでは年収は低いです。医師であっても修業時代で高給取りではありません。

    今の日本で資産をたくさん持つ人って、圧倒的に高齢者であることをご存知ないですか。会社員給与は年功序列なので若いうちは差があまりないです。そして私たちの親世代で金持ちの多くは、土地成金です。日本では金持ちになっても隠して、普通っぽく暮らしているのでよそからわかりません。

    ユーザーID:8945076050

  • 繰り上げ返済せず住宅ローンが来年初頭に終わります

    地方なので地価は低く、2000万円ローンを組んで3000万円の家を建てました。30年前のことです。
    当時はまだバブルで金利が高く、それから金利が下がってきて、借り換えをしました。変動金利にしていたので、じわじわと金利が下がってきて、そんなにローンが生活を圧迫することはなかったので、手元資金を減らしてまで繰り上げ返済をすることに意味は感じませんでした。
    余計な利子を払わないという点では節約かもしれませんが、減った貯蓄をリカバリーできるかというと、ちょっと疑問だったので。低金利ってそういうことです。

    夫は60歳です。65歳が定年で、役職定年もないので、あと5年くらいは今の年収が続きます。
    子どもは就職して、結婚して子どもがいる子もいます。(共働きです)
    夫はわりと消費に回すタイプです。デフレで物の価格が安いなら買うべきだという主義です。
    あと電気自動車を買ったら、もう買うものはないので、定年後はサイズダウンできると思います。
    お金をつかわない趣味も持っています。

    夫の両親は自宅で亡くなったので、夫も老後は両親の遺した家に住むつもりです。完全バリアフリーの平屋です。
    今の自宅は子どもの1人に時価で売る予定です。(家屋は価値がないので土地代だけ)

    ユーザーID:7698122687

  • 奨学金?

    住宅ローンはまだ10年くらいあるはずですが、
    奨学金は借りさせず、私立大学に子供は通っていますし、バイト代はお小遣い生活をさせています。

    私と夫の貯金を合せれば、すぐにローンは返済できますが、払うべきだとは思いません。銀行は金利で儲けているし、もし10年の間に夫の体に何かあれば保険が降りるし、毎月のローンは家賃だと思っているから。金利が急激に上がれば、繰り上げ返済するとは思いますが。

    住宅ローン持ちは、みんな学生ローンも組んでいると思い込んでます?

    ユーザーID:4887102478

  • 時代によって考え方が異なるのでは?

    住宅ローンを繰り上げ返済するかどうかはおそらく時代によって考え方が変わってくるのだろうと思います。私は2回住宅ローンを借りたことがあるのでどちらも経験しました。

    1度目は25年前で、そのときのローン金利は3.5%程度だったと記憶しています。25年固定金利で借りましたが、最初の頃は返済の利息分が6割くらいありました。ですからさっさと繰り上げ返済したほうがお得だったのです。このときは7-8年で返済してしまいました。

    2回目は9年前ですが、変動で1%を切っていたので住宅ローン減税を考慮すると金利がゼロどころかちょっとお金が返ってくる計算になります。ですから繰り上げ返済はしてません。

    トピ主さんがローンを借りたのがいつかはわかりませんが、おそらく早く返したほうが有利だったのでしょう。金利が低いから繰り上げ返済しなくても良いのではというような論調に変わってきたのはここ10年くらいだと思います。

    とはいえ、私も古い人間なので住宅ローン減税が終わったらトピ主さん同様ローンは繰り上げ返済してしまうと思います。少ない金利とはいえ保険として考えるには割高ですからね。

    ユーザーID:7862293178

  • 私も知りたい

    私は夫とほぼ同額の年収で世帯年収2000万円ほどです。ただ非常に物価の高い地域に住んでおり、私たちの収入は高い方ではありません。私達の住んでいる家は2億弱(平均的)、近所の新しく建った家は3、4億を超えます。

    子供達の私学の学費だけで年間500万以上。車の保険や光熱費・固定資産税、消費税所得税もすこぶる高く貯金もなかなかできません。

    ちなみに海外です。福祉国家です。全ての税金が高いです。

    日本の平均年収が500万ぐらい(地域によると思うが)と聞いて、その中から皆様貯金をせっせとしていて、奥様が専業主婦なのに1000万以上の貯蓄がある話など聞くと本当に驚きます。

    日本の会社は福利厚生や家族・住宅・交通費への手当てが手厚かったり、また物価も家も車も、食料品も、細々とした生活必需品も、値段の幅があって、収入や予算に応じて安いものを選ぶこともできるというのもあるかもしれません。

    トピ主さんは素晴らしいです。お子様達を私立大学を卒業させ、正社員として自立、住宅ローンはなし。貯金は800万でもまだお若いから、子供達の学費がなくなった今から増えていくことでしょう。

    私は幼い子供達がまだ巣立っていませんし、今からお金がかかると思うので不安でしかありません。

    収入だけよりも、物価や生活環境、親世代からの援助なども含めてよく聞いてみないと裕福とは言えないと思います。

    ユーザーID:6505982333

  • 目の前の機械

    昔から、とてつも無い大富豪は居ました。 そして現在でも、一代で富を得た人、先祖伝来の資産を受け継いでいる富豪もいるでしょう。 

    昔と今の違いは、ここの掲示板のように、顔を晒さずに個人の話ができる事です。

    賢く富を持っている人は、一目で分かるような派手なお金の使い方はしないでしょうから、会ってもお金を持っている話はしないし、外見だけでは判らないでしょう。 しかし、着る物がとても質の良いものだったり、子供の教育にお金をかけたりしています。 だけどその人達は、ネットで個人が特定されない限り、本当の事を言っている可能性はあります。 

    それだけネットの世界が一般に浸透して来たから、今までは接点も無く、知らなかった世界の内情を知ることができるのでしょう、良くも悪くも。

    ユーザーID:3702391627

  • 50代半ばです。

    我が家の場合。
    世帯年収1300万、貯金2000万、住宅ローン完済です。
    子供は自立しております。

    ユーザーID:3234855321

先頭へ 前へ
121127 / 127
レス求!トピ一覧