結婚後のお金にまつわる事

レス153
お気に入り692
トピ主のみ4

キュベレイ

話題

現在交際中の彼女との間に結婚の話題が出て、具体的に話し合いをしています。
どちらの親とも同居はしない、子供はつくらない、家事の分担(食事や洗濯など自分の事は自分でする)、居住地の選択など、多くの点で意見が一致しましたが、お金にまつわる事だけが全くの平行線で、第三者の考え方やアドバイスを伺えたら幸いです。

彼女の言い分は、私の給料だけで生活をして、彼女の給料は全額貯金。
貯金名義は彼女だが、家族の貯金だと言う。
更に、双方同額の小遣い制。

一方、私の言い分は、同額もしくは同率で生活費を折半し、オフィシャルな貯金として新たに各々の銀行口座を開設し、毎月同額ずつ貯めながら常に可視化して、残額は個人管理で非公開。

このように、全く重なる部分がなく、お互いに譲歩もしません。
ちなみに、彼女の言い分を汲んで、彼女の給料で生活をして、私の給料は全額私名義での貯金を申し出たところ、秒で却下されました。

他の付随情報として、我々は2歳差で、共に正社員(勤務先は別)、年収や貯金は共に非公開、彼女に奨学金の返済がある以外、借金はなし。
特別散財癖があるわけでもなく、双方の両親は現役です。
現在、私は一人暮らしで、彼女は親と同居中。

よろしくお願いします。

ユーザーID:1652080528

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数153

レスする
  • とてつもなく怪しいです…

    アラフィフ、夫婦別財布妻です。

    そのように妻の収入を全額貯金にしているご夫婦も多いとは思いますけど、子供は作らないのであれば、妊娠子育て中の心配もないのに、不思議な彼女さんです。

    なぜ逆パターンは嫌なのか、怪しいと思います。将来的に仕事を辞めて専業主婦になることを考えているのではないでしょうか?主さんが了承してればそれはそれでもいいと思いますけど。

    ただ彼女に奨学金の返済があるのですね。その返済は彼女のお小遣いから出すんですか?違うでしょ、きっと。家計から出すつもりなのではないでしょうか?

    そこはきちんと彼女の収入から出してもらう。そうすると彼女の収入全額貯金という想定は崩れるので、とりあえず彼女の奨学金返済が終わるまで、同額、あるいは給与比例制で生活費を分担して、個人で貯金をすることを提案してみたらどうでしょう?奨学金の返済が終わったらまた話し合うということで。

    まあ、何か状況が変わったら話し合うことが重要です。

    ユーザーID:1043167680

  • 怖いなあ

    >貯金名義は彼女だが、家族の貯金だと言う。

    打ち間違いだと思い何度も読みましたが、合ってますよね。

    ユーザーID:5467620741

  • 結婚式前でよかった

    彼女の本性がみえたのだから、別れてまともな人を探して結婚してください。

    彼女が愛してるのは自分自身だけです。

    ユーザーID:3229926000

  • 双方に結婚の必要がない

    今のままでよいかな

    結婚に意味がない

    ユーザーID:0637667629

  • 貯金を彼女名義のみにしてしまうと、

    例えば車とか家を購入する場合、当然彼女名義になってしまいますよ。

    トピ主の名義を入れるには、贈与税が必要になりバカバカしいと思います。

    そもそも年収が非公開なら、一体いくら貯金できているのか分かりませんよね。

    トピ主さんのやり方に一票です。

    ユーザーID:1909812330

  • 何故に彼女名義?

    共働き、家事分担ならばあなたの申し出が普通でしょう
    彼女の奨学金は彼女の借金ですので、彼女の稼ぎから返済が当然です

    共働きですから、それぞれが自分の稼ぎを管理し生活分担金を出しあう、彼女がそれのどこが不満なのか分からない
    しかも自分には奨学金の返済があるのに

    彼女の名義で家庭の貯金?

    何だか大丈夫ですか?
    まだ引き返せますよ

    ユーザーID:4514707793

  • 結婚する意味がない

    子どもを作らない、家事折半、生活費全負担

    結婚をメリット、デメリットで判断するのは好みではないのですが、彼女の言い分を飲むとしたら、なんの為に結婚するのか疑問がわいてきます。
    生活費を男性が無条件に負担しているのは、専業主婦世帯です。
    彼女の考えの人たちもいるにはいます。(夫が生活費を全負担)
    ですが、共働きならイーブンではないですし、大抵後々揉めます。
    そういう人に限って、生活費が15万じゃ足りないって言うんですよ。

    お互いの収入が非公開なんて、家族になると言えるんでしょうか?
    彼女のやり方だと、収入非公開なら500万を400万と偽れますよね。
    それに結婚後の収入で得た預貯金は婚姻中は個人の資産です。
    離婚する際に財産分与の対象となります。

    民法第762条
    夫婦の一方が婚姻前から有する財産及び婚姻中自己の名で得た財産は、その特有財産(夫婦の一方が単独で有する財産をいう。)とする。

    仮に結婚後彼女が不慮の事故などで、亡くなった場合、子どもがないと相続権が彼女親に発生します。
    いくら夫婦の資産と言い張っても、彼女名義の口座のお金は彼女個人の資産です。
    反対もしかり、トピ主の資産はトピ主のもの。トピ主親に相続が発生します。

    年齢がお幾つかわかりませんが、好きなだけで何十年も一緒に暮らすのはキツイですよ。

    生活費の応分負担、貯金はそれぞれが管理の方が良いのではないですか?
    子どもがいないなら尚更です。

    ユーザーID:3191117969

  • トピさんのご提案に一票。でも(貯金は)同額ではなく同率で。

    タイトル通りです。

    >貯金名義は彼女だが、家族の貯金だと言う。

    ならば彼女のお給料を彼女名義とトピさん名義の通帳を新たに作って、そこにそれぞれ半分づつ入れ、その2冊を家族の貯金にすればいいと提案してみては?

    何か二人にとって必要なものを購入する時には同額、その2冊から出せばいいじゃないですか。

    もしくは必ず同額入っている訳ですから、残金はいつも同額になるよう調整するとかね。

    子供を持たないとなると、やはりここはシビアにちゃんと決めておかないといけないと思います。

    ただ子供を持つとなると、又、話は変わってきますのであくまで、子供を持たない二人、という前提で。

    子供が出来れば、女性は働きたくても思うように働けない期間が必ずありますので、その間はやはり男性が妻子を守って(養って)欲しいと思いますけれど、持たないと決めているのでしたらやはり平等に。

    ただ、同額はやっぱり難しいと思いますので、同率で。
    その代わり、家事ももちろん“同率”で。

    ユーザーID:0070738471

  • そこ、一番大事

    自分の金は自分名義で貯金
    生活費はすべて出してね
    って誰がどう見てもおかしいでしょ

    これがね
    生活費はすべて出す
    その代り、君の稼ぎは全部僕の名義で貯金
    って言ったら、絶対に彼女はつけ入れませんよ

    だってポイントは
    彼女名義の貯金であることだからね

    それか
    君の稼ぎで生活しよう
    僕の稼ぎはすべて僕名義で貯金するから
    って言ってみたら?

    ユーザーID:6752275841

  • 彼女がおかしい。乗せられないようにね。

    子供を作らないなら、結婚は『夫婦という名の大人の共同生活』みたいなものです。
    だから、一層彼女の主張はおかしいです。

    離婚になった時のことを考えてますか?
    そうなったら、呼び名は『家族の貯金』でも名義上は『彼女の貯金』でしかありません。
    あなたがいくら主張しても対外的には彼女のお金として扱われます。
    自分の分を勝手に引き出すこともできないんですよ?

    そんな恐ろしい提案に乗せられたら絶対にダメです。
    自分の物は自分の物。相手の物は相手の物。
    それ以外の何物でもないのだから。

    うちも最初から子無し予定で、20年以上夫婦してます。
    預金でも株でもきちんとお互いの名義で分けてます。
    もちろん自宅も、お互いの出した金額に沿った持ち分になってます。
    (法律的にも当たり前の事ですが)

    私なんか、結婚前から万が一離婚した時のことを考えてたけどなあ。
    あ、夫婦仲は長年非常に良好ですよ(笑)
    万が一というのは、人生はいつ不測の事態が起こるか分からないし、その際子供がいなければだいたいの人は離婚を選ぶからです。

    結婚後に相手に裏切られた、相手の親族がむちゃくちゃだったなど、どんな不測の事態が起こっても自分が自由に動けるように準備をしておきましょう。
    とにかく相手の身勝手で自分が不利にならないようにね。

    彼女の思考は危険な人の臭いがします。
    「自分が損するのは絶対嫌。でも相手が損するのは平気。」という典型的な人だと思います。
    あなたの提案を速攻却下するところが、かなり危ないですね。

    夫婦円満のカギは、歩み寄りと話し合いです。
    ずーっとその繰り返しですよ。
    すでに今からそれができないような人とは、結婚はもう一度考えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:5485657383

  • 結婚の意味は?

    あんまり 結婚する利点が無い感じがします。

    >どちらの親とも同居はしない、子供はつくらない、
     家事の分担(食事や洗濯など自分の事は自分でする)

     そこまでするのなら お給料は、個人個人で管理して
     もし 家を買うつもりなら 共同名義で
     支払いも折半するべきです。(賃貸でも折半)

    彼女は、将来 離婚に備えてる感じがします。
    (慰謝料をもらえない人が多いから)

    浮気・外で子供を作った・モラハラ・DV等
    片方に問題が有る時 以外の離婚なら
    婚姻中に出来た財産は、折半されますが…。

    彼女の奨学金は、誰のお給料から払うのですか?
    貴方の生活費から払っても 貴方の損ですし
    貯蓄する彼女の給料から払っても (貯蓄が減るのだから)貴方の損ですよね。

    生活費でも 片方が外食で 片方が節約の為に自炊しても
    光熱費で 自分は、自炊してないから ガス・電気を使ってない等
    ややこしくなるのが 目に見えてきます。

    あまりにも 秘密主義で 自分勝手で
    「結婚する意味…有るのかな…。」って思ってしまいます。

    一緒の家に住むよりも
    互いに 隣同士の家に住んで 個人で管理した方がいいと思います。

    ユーザーID:8301930157

  • うちも似てる

    彼女やばいと思いました。

    我が家は親と同居しない子供は作らない家事は自分のことは自分で平等に居住地の選択は同意とほぼトピと似た状態です。

    結婚生活12年目で言わせていただくと、食事洗濯自分のことは自分では非効率です。
    洗濯機2回まわすの?
    食事は1人分だけ双方が作るの?

    現実的には(我が家は)洗濯機は2人分まとめて回して2人で干す。
    (1人がハンガーにかけてもう1人がそれを受けてベランダへ運ぶ)
    夫が料理してる横で妻が野菜を切ったり使い終わった調理器具を洗ったりするというふうに共同作業になります。

    お金ですが、親と同居の彼女に(1人で生活をまわしたことが無い人に)何が分かるのでしょう?

    彼女の言っていることは「みんなそうしてる!」みたいな受け売りかなと思いました。

    現実的に貯金を全て妻名義にすると、建前では家族の貯金とは言っても夫が勝手に使うことができないと思います。

    万が一ですが妻が事故や急病などで入院や意識不明になったとき、夫は生活費もおろせずに困るのではないでしょうか。

    実際に私の実父がそうなりました。
    母が半年以上意識不明で入院し、父は入院費を払えず子供に借金しました。
    (後ほど色をつけて返金されましたが)

    貯金名義は夫婦にして(通帳2枚)、それを家族の貯金とするのが現実的かと思います。

    夫の収入で生活して、妻の収入を夫婦の貯金とするでいいと思います。

    妻の収入は、夫婦の収入が同額なら5対5で夫と妻の通帳に貯金。
    夫婦の収入が夫6対妻4なら夫6対妻4で貯金というふうに収入に応じた割合にすればいいだけです。

    家事分担を自分のことは自分でというなら貯金も自分が稼いだだけにするのが当然です。

    ユーザーID:1542564893

  • あなたがダメな理由は?

    あなたが、彼女の言い分通りにしたくない理由は何なのですか?
    どんな不都合があるのですか?

    あなたの言い分は、収入が多い方が得をし、
    収入が少ないほうが損をする案です。
    ゆえに、年収が多い方の者が主張しがちな案です。

    互いに年収は非公開ということですが、
    彼女は、おそらくそんなに年収が高くなく、
    ゆえに、あなたの方が自分より年収が高いと思っていると思います。

    (仮に)あなたの方が収入が多いのに、生活費を「同額」折半、
    貯金も「同額」ずつ、各々名義の口座に、となると、
    残りは自由!と言われても、
    彼女が自由にできるお金は、確実にあなたより少ない。
    そこからさらに奨学金返済をしたら、
    自由にできるお金の夫婦間格差が半端ない。
    夫婦なのにそんなの不平等!という気持ちになるのは当然では?

    じゃあ、生活費を「同額」ではなく「同率」なら文句ないだろ?と。
    いかに自分の取り分を多く確保するか、
    それしか考えない、収入が多い方の者にありがちな主張。

    確かに、同額よりは格差は“多少”緩和されますが、
    手取りが少ないほうが、お金に不自由することは変わりありません。
    しかも、おたくらの場合、年収非公開で行こうとしているのに、
    「同率」って、何を根拠に証明できるのでしょうか。

    運命共同体として平等なのは、
    収入を互いに公開し、ひとまず収入を合算する。
    そこから、互い名義の口座に、毎月同額ずつ貯金(A)をしていく。
    そして、毎月の小遣い(B)も同額ずつ取る。
    残り(C)を生活費としてやりくりする。
    上手に運営すれば、繰越金で、Cはどんどん増えていくと思う。
    Cの余剰金が一定以上になったら、
    互い名義の貯金用口座に同額ずつ入金していく。
    だと思いますが?

    結婚し、運命共同体になるのなら、
    自分の損得ばかり追っていないで、相手と一緒に幸せになろう。
    そういった気持ちも大切だと思います。

    ユーザーID:4422064123

  • その生活ならトピ主さんスタイルかな

    食事や洗濯も各自で…ということであれば、トピ主さんが提案するスタイルの方が暮らしやすいのではありませんか。

    特に食事が各自でということなら、自炊するにしても外食等で済ますにしても、ある程度自由になるお金がないと困ると思いますよ。

    また、生活費を管理する方が、自分の食事代を家計から出しやすいという不公平感も生じると思います。

    家事は各自でということなら、例えば奥様の家事負担が多いからその分、トピ主さんが金銭的な負担を多くするという理由も成立しませんから、収入差があったとしても同額或いは同率で生活費を出し合い、その他は自由裁量というスタイルでいいと思いますよ。

    生活費といっても、家賃、光熱費、日用品等を折半する程度ですよね。

    掃除等は役割分担を決めればいいと思いますし、例えば週1の掃除と決めたらそれ以上のことを相手に求めない、気に入らなければ自分でやる、それに文句を言わないということを決めておく方が重要だと思います。

    貯金もトピ主さんの言う方法がいいとは思いますが、奥様が嫌がるのであれば、毎月の額だけを決めて、それが実行出来ていると信用する。
    仮に何らかの理由でそのお金を使わなければならなくなった時に、貯金が出来ていなくても相手に負担を負わせないと、そう約束しておけばいいでしょう。

    とにかく、一緒に暮らすだけで生活は別というのであれば、お小遣い制では成り立たないと思います。

    それに、奥様の収入を生活費に充てるというのを即、却下し、奥様名義で全額貯金というのも気になります。

    散財癖がなくても奨学金の額が大きいのかも知れませんし、どこかで自分の収入は自分の物、あなたの収入も自分の物と思っている節があるように思えます。

    …でも、一番の疑問は同居はともかく、家事は各自、子どもも作らないって結婚する意味ありますか。

    そこ自体を考え直した方がいい気がします

    ユーザーID:0560318190

  • ルームメイト?

    最近、収入をお互い知らない夫婦って増えてるようですが。

    基本トピさんは収入を教えたくないし、貯金も総額は知られたくないってことですよね。それだと、彼女さんの案は到底無理でしょうね…

    でも、結婚ってお子さんを持つ予定がなくても相手が病気になったり、予想外に失業したり色々あります。その時の生活費負担はどうするのでしょう?
    共同貯金が貯まっていれば問題無いでしょうが、無ければどちらかが負担する事になりますよ。両親を当てにするなら、もはや結婚っていう独立した家庭の話では無くなりますよね。

    お互い確実に高収入とか資産家の生まれでお金に一生困らないとか…そういう状況なら別でしょうが、一般庶民の結婚なら、お互い打ち明けて、協力して貯金を貯めて、将来の生活を一緒に作っていくのが一般的な結婚だと思います。

    ユーザーID:1482964339

  • 参考になれば

    両者のところはわかりました

    彼女な夫の収入で生活し、妻の収入は貯蓄するというケースはお互いに開示する点、予算立てしやすい点の利があると思われます

    あなたのお互い出し合うのも、今の時代別段におかしくはありません
    ですが、残額がお小遣いとなると甘くなりません?

    我が家の場合、
    夫のお小遣いは5万円妻は1万くらいです
    妻は欲しいものが5000円以上するときは夫に買っていいか?聞いてきます
    ダメと言ったことはありませんが

    夫の収入は500から600万ほどです
    妻の収入は150万ほどです
    家事はほぼ妻が担当しています
    経理も妻が担当です
    夫には今年は貯蓄がいくらできたと貯蓄の報告はします
    大きな買い物はどの定期から捻出しようか?と相談して決めてます
    つまりはできるほうがやる
    お互いの稼ぎもすべて共有する
    にしています

    我が家は彼女の意見に近いでしょうか?

    どうぞご参考までに
    お幸せに

    ユーザーID:6748833886

  • そうです

    夫の総収入で家庭を維持しています。妻の給与は全額妻です。
    トピ様の御提案は読むだけで・・・各家庭で違うとは思います。けど、どうなんだろう。妻の収入も状況によって変化していくのを前提としていくならばまた違うとは思います。
    我が家は妻の裁量に任されています。夫曰く、妻の収入はアテにしていないダそうです。ただ、それだけに家庭や両実家等にすぐに対応出来るように準備していますし実際行っているつもりです。多分、夫もその状況を把握しているので、何も言わないのだと思います。夫も妻も働けなくなる可能性もあります。妻収入はそんな時の諸費用備えですね、

    ユーザーID:5778626751

  • 名義は分けましょう

    他人名義の貯金を引き出すことは出来ないから、
    其々の名義で貯金は持っていないと何かあったときに困りますね。

    >各々の銀行口座を開設し、毎月同額ずつ貯めながら常に可視化して、残額は個人管理で非公開。

    妊娠出産での産休中や育休中、あるいは出産等で退職を余儀なくされる場合もあるかもしれないので、諸々取り決めておいた方が安心でしょう。

    で、

    >秒で却下されました。

    理由は聞きましたか?
    納得できる説明があれば考慮もできるかもですが、無理でしょうね。

    金銭感覚の一致は、夫婦生活のうえで大切な事です。
    お互いを信用できるという事も・・・
    彼女さんは
    自分を信用しろ、でもあなたの事は信用できない
    その様に言っているようにも感じます。
    そして彼女の主張そのものが、信用ならぬ主張だと感じますね。

    結婚そのものを考え直してもいいくらい、重要な事だと思います。

    で、子供を作らないのなら、結婚という形をとらなくても良いんじゃないのかしら?
    トピ主さんのお金で生活したいだけ?
    と言う感じですよね〜

    ユーザーID:7849913710

  • 奨学金はどうするの?

    >>彼女の言い分は、私の給料だけで生活をして、彼女の給料は全額貯金。
    貯金名義は彼女だが、家族の貯金だと言う。
    更に、双方同額の小遣い制。


    彼女の「奨学金返済」はトピ主さんが返済するんですか。
    だって、「彼女の給料は全額貯金」になっているから。

    今、家族と同居中だと家賃必要ないから繰り上げ返済も多くできますよね?
    奨学金はどちらが払うのか、返済して(親御さんが結婚するのだからと借金は一括返済してくれた)からの入籍になるのか。

    はっきりさせてからの入籍ですよね?

    奨学金は「教育ローン」だと私はずっと思っています。
    息子も高校時代に先生から皆に「奨学金はローン」と説明を受けたそうです。
    私立の中高一貫校でした。
    大学へは奨学金なしで進学させてます。

    どんな事情があるにせよ、私だったらローンは「綺麗に」してから結婚を勧めます。
    彼女に借金もないし、散財癖もない。だけど奨学金返済はありますよ。
    親御さんが現役なら何とかしてくれそうだけど。

    ユーザーID:5377743523

  • トピ主さんの方法で良いでしょう

    第三者からみると、彼女はあなたのことを全く信用してないどころか自分の支配下に置こうという意図が丸見えです。
    もしくは結婚を今の親に代わる寄生先と考えているのかもしれません。親代わりだったら生活費を払うのは当たり前と思っているのでしょう。

    将来子供を産み育てるというのであれば、将来かかる費用を考えて貯蓄するのも重要でしょう。その場合は、もっと良い方法があります。

    ですがこの例の場合は子供はつくらないという合意があるのですから、トピ主さんの考え方で問題ありません。
    病気や看護などの特別な状況のとき以外は、独立した男女がパートナーとして一緒に暮らすスタイルが良いと思います。

    ユーザーID:2913629081

  • とんでもない話ですよ。

    彼女の主張。悪いことは言いません。この結婚は止めた方がいいと思いますよ。子供も持たない。家事も折半なら家計費も当然折半です。折半した残りは各自で管理する方法にしないと後々厄介なことになると思います。何せ若い夫婦に限れば離婚率40%近くあるそうです。終生夫婦として「同居」する割合は60%弱だそうですよ。人口動態学者の話では。つまり老後は自由に生きたいとして卒婚・別居も増えてるのだそうです。こんな時代なのにトピ主さんの給料で生活し自分の給料は女性の名前で貯蓄とはとんでもない話です。
     トピ主さん、夫婦は確かに家族ですが今の時代基本他人です。介護の実子主義は他人だからこそ成立するのだと思います。トピ主さんの彼女自己中な気がします。結婚してもどうなのでしょうね。

    ユーザーID:0661480964

  • ちょっと???

    夫婦になるのにお互いの年収を非公開、でもそれって要は教えないって事でしょう。
    お互い正社員で働いて各自の事は各自でする。
    子供も作らないならそれもアリだとは思いますが、やはり肝心の収入面で隠しているような雰囲気は何故なの?と思います。
    それでも良いけど、それなら主様の提案通りお互い全て折半での方が妥当だと思いますね。
    奥さまは将来何か(離婚とか?)に備えて貯金の名義は自分名義を譲らないのでしょうか?
    2人は結婚をしたいのか、共同生活をしたいのか…
    私には共同生活をしたいように思えてなりません。

    ユーザーID:5012256698

  • そうですね。

    一つだけ。
    家族の貯金だと言うなら名義は貴方にしましょう。
    何も問題ないでしょ。
    「家族」の貯金なんだもん。
    彼女が何故自分の名義にしたいか掘り下げて聞いてみては如何?

    ユーザーID:5717591617

  • 結婚する意味ありますか。

    家事の分担(食事や洗濯など自分の事は自分でする)

    お金にまつわることも、折半だし、非公開。

    入籍して、彼女、トピ主さん苗字になるのですね。

    たぶん、お金のこと、トピ主さんに同意も譲渡もないと思う。

    トピ主さんもそうでしょう。お互いに信頼関係もない。

    知り合いは、お互い10万ずつ出す。

    それで生活費とする。残りの給料は、個人の自由、口出しなし。

    その残りで何に使おうと口出しなし。


    妻は正社員で洗濯と子の保育園の送りと迎えのみ、夫。育児は2人で。

    買い物と料理(おいしい)と掃除は、妻。働くことが好きだし、他負担もなにも言わない。

    結婚は、同居生活なんです。

    その要はお金にまつわることで、相手の人格もわかります。

    平行線なら無理だと思います。

    彼女に注ぐ愛情たっぷりなら、折れるしかないです。

    ユーザーID:9757019288

  • やめた方がいい結婚相手

    ◆トピ主さんの知らないローン(借金)がある。
    ◆親にローン(借金)がある

    何らかの理由で、自分名義の預貯金を確保したい魂胆があるのは明らかでは?

    普通に狡そうだし、何か嫌な感じしますよ。

    ユーザーID:0035951697

  • レスします

    そもそも彼女の年収が低いのではないでしょうか。
    お互い生活費10万出して(そこからお小遣いを出す)、お互い5万貯金して、っていってたら、自分用の貯金が全くできないですよね。
    だからトピ主に多く負担させたいのでは?

    ユーザーID:1312619779

  • 可視化して非公開?

    まず、可視化して非公開というトピ主案が理解できません。

    彼女さんの言い分は、
    トピ主に万が一があったときに私の稼ぎが1円でもトピ主親族に流れるのが嫌
    っていうことですね。

    逆に彼女に万が一があると、彼女の親族は得ですね。

    そういうことを狙ってるの?って聞いたらどうでしょう。

    あとは、どちらの案も代理人カードで、いざというときはお互いに出し入れできるようにしておきましょう。

    それができないということは、まだ信頼関係が構築出来ていないということです。

    ユーザーID:5677574498

  • 納得するまで入籍しない

    トピ主さんは入籍する日を延期したって大したデメリットはありませんから、彼女が納得するまで結婚しなくてもいいのではないでしょうか。

    どうみても彼女はお小遣い以上にお金を使うとしか考えられませんから。

    イマドキの共働きならトピ主さんの言う通りが平等だと思います。

    あとはどちらかが病気で働けなくなった時の話と、万が一こどもができた時もしておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:3743234091

  • 1人の名義にはしない

    貯金を彼女の名義だけにするのはおかしいと思います。

    仮に、夫のみ働いていて、妻が専業主婦の場合は、夫名義のみの貯金はありますが、お二人とも働いている場合は、ちゃんと1人ずつの名義口座で貯めるべきです。
    もしも、予定が変わりお子さんが生まれた時は、将来の子どもにかかる費用は1つ別の口座を用意して貯める事が良いかと思います。

    結婚前からこの様な事を言うのはなんですが、今は離婚も大変多いいです。
    特にお子様がいない場合は、確率が上がりますので、昔と違い別々の口座に貯めるべきだと思います。

    ユーザーID:4917871426

  • 正直で良かった

    いわゆるジャイアニズム的思考の方ということを臆面もせずトピ主に告白したわけです。
    彼女はそのことについて悪いことであるとか、不公平であるとかは思っておりません。
    素直に提供してくれたことについて感謝し、考えが合わないということでお別れすることが一番の道です。

    ユーザーID:1237481236

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧