結婚後のお金にまつわる事

レス160
(トピ主4
お気に入り716

生活・身近な話題

キュベレイ

レス

レス数160

レスする
  • 結婚する意味が無いと思いますが

    結婚して主様だけが窮屈な思いをしないといけないなら、彼女とは別れて理解ある人と結婚したほうが幸せだと思いますよ。
    彼女と結婚するより、一生独身の方がまだましかも知れません。

    お金の条件は引けない条件です。

    お子様も作らないのに、なぜ彼女に全部預けないといけないかも解りません。

    偏った考えしかできない人と結婚しても決して幸せにはならないと思います。

    私が主様の母親ならこの結婚反対します。

    お子様を作らないなら同棲で十分かと思います。
    嫌になったら清く別れられますから。
    同棲なら自分のお金の保持は出来ます。

    結婚で双方メリットがあるなら良いですが、デメリットしか無い結婚など絶対にするべきではありません。

    ユーザーID:0489224807

  • 一言

    その彼女は辞めておきなさい。

    「自分の都合の良い」「相手に無理を強いる」時点で、そんな彼女と一生を共に出来るとお考えでしょうか?

    ユーザーID:3085810848

  • なぜ結婚するの?

    子どもも作らないということなら、結婚しなくていいのでは?
    お金も生活も、それぞれに自由にして、
    都合のつくときだけ会うというのでは、なぜダメなんだろう???

    子どもを作るなら、女性の方は一時的に働けない時期があります。
    場合によっては、そのまま働けなくなることも。
    それを含めて、財布をひとつにするというのは、間違ってないと思います。

    少なくとも、お金の価値観が合わない人とは、結婚しない方がいいと思います。
    そこは、老後にも関わってくる問題ですから。

    ユーザーID:6589340215

  • 大事なものがありません。

    最初から〈連帯感〉のない状況です、結婚しての生活に無理を感じます、『やめとけば!!』が正直な感想です。線引きで結婚生活は送れません、一番大事なものがありません。

    ユーザーID:1553855597

  • お金の管理は得意ですか?

    お二人とも金銭感覚が似ていると思います。
    貯金はないが、散財癖も無く、親と同居中の倹約家の彼女さん。
    お金の分担計画について、詳細に記すトピ主さん。やはり一人暮らしをしている人はお金の管理がしっかりしてそうだと思いました。

    彼女さんにも「一人暮らしでお金の管理に慣れてるから、僕に任せてほしい。」そういって納得してもらう。それでもダメなら、彼女がそうしたように「じゃあ僕も両親や知人など、周囲から意見を聞いてみるけど、いいかな?」と断ってから、身近な人たちに意見を聞いてみるのもありだと思いました。

    どちらの親とも同居はしない、子供はつくらない、家事の分担、居住地の選択など、これらの取り決めはほぼお金にまつわる事です。例えば説得するために「これらの取り決めもすべてお金のことだよ。どうして生活費や貯金の折半はダメなのか?ならば君の奨学金も折半しよう。これで賛成してくれないなら、結婚はしばらく考えないでおこう。」というのも一案です。どうしても折半したいなら、一つは妥協するという事です。

    ひとつ疑問があります。双方同額の小遣い制と言いますが、年収や貯金は共に非公開の状況でどうやって同額だと確認できるのですか?謎です。

    ユーザーID:4712183748

  • 彼女名義はやめなさい

    知り合いに離婚の時すべて持ち出された人がいます。

    ユーザーID:8245643456

  • まず、お互いの収入開示が第一歩では?

    彼女、実はすごく給料が少ないのでは?
    例えば、彼女の月収が12万ぐらいだとしたら、、

    あなたの提案だと、彼女は自分で奨学金を返済して、生活費と共同の貯金にそれぞれ出すと、あとまったく余裕が無くなります。

    今は実家住まいで、収入のほとんどがお小遣いのような生活ができていると思いますが、結婚によって生活の質をすごく下げる事になると思います。
    だからなんとか自分の自由になるお金を確保したくて必死なのでは?

    ユーザーID:1578433200

  • なんにせよ

    夫婦の間に秘密を作ると、結局うまくいかなくなると思います。

    結婚前の、お互いに知らないものなら、言わなければ良いので秘密にもならない、と思いますが、
    お互い貯金非公開とか、あと、トピ主さんが搾取(言い過ぎかな)されるみたい。

    結婚しなくて良いんじゃない。同居人としてしばらく暮らしてみたら?

    一緒に暮らしてみないとわからないこともあります。

    油断できない気がします。トピ主さんの提案でしばらくいっしょに暮らしみたら?
    すぐに男の金をあてにする人ってどうかなあ。

    ちょっと怪しい。無理に結婚しなくて良いんじゃないかな、その人。

    ユーザーID:7471391785

  • 結婚しない

    子供もつくらない、双方の親の面倒も見ない。
    各自、自分のことは自分でする。
    食事のタイミングも方法もバラバラ。

    結婚しなくてもよいのでは?と思います。
    結婚したら、互いのすれ違いが解消されるとは思えません。
    結婚原因が結婚により解決できないのに、なぜ結婚する?
    しかも、お金に関する考え方は結婚生活の中で大切な部分です。
    これが一致しないのなら、結婚は難しいと思いますよ。

    ユーザーID:5905503224

  • お金はトラブルのもと

    子どもを持たないのであれば、お小遣い制にする意味もないですよね
    なぜ彼女の収入だけ全額貯金???
    トピ主さんのように共通口座をつくったほうがわかりやすくていいのに

    夫婦間のお金のトラブルは色々あって、
    知らない間に奥さんがFXに投資して数百万の損失を出していたケースや、奥さん名義の口座に勝手に夫の預金を移していたケースなど、色々聞きますね

    結婚前は誠実で倹約家に見える人も、結婚すると変わる場合があるので要注意・・・

    ユーザーID:0192967794

  • トピ主のほうが公平に感じる

    トピ主の提案のほうが公平に感じますが
    結婚相手とはいえ他人と暮らすにあたって
    お金の問題は大事です。

    トピ主さんの案が却下されるなら
    結婚はちょっと思いとどまった方がいいかもしれませんね

    ユーザーID:1615558064

  • 折り合いはつきませんので、お別れなさい

     一番肝心な、金銭感覚で折り合わないということは、結婚できないということです。双方がエゴです。子供もいらないなら、夫婦になる価値はありません。今まで通りの関係、「事実婚」で良いと思いますよ。
     生活口座を作って、同額を入金し、そこから、光熱費や賃貸費用、生活費を出せばよい。家電品も、テレビは夫、冷蔵庫は妻というように、いつでも別れられるようにする。
     これがあなたたちには理想です。結婚というシステムはあなたたちには合っていません。

    ユーザーID:2201663920

  • 流石に難しいですね。

     ネットでは、5割の夫婦が共同口座を作り、そのうちの5割が全額を入れて小遣い制、残り5割は必要分を入れて小遣い制。全体の2割は片方のお金でやりくりしていますが、そこには信頼がないと難しいようです。彼女に奨学金がある限り、そこに信頼関係がすぐに得られるのは無理でしょう。返済していただいてから結婚しましょう。

    ユーザーID:3440364294

  • トピ主より

    引き続き回答を頂戴し、誠にありがとうございます。
    読み返すうちに、考えて考えすぎて逆に何も考えられなくなりました。

    トピの主題はお金に関する事なので外れますが、少し話をさせて下さい。
    我々は学生時代から10年程交際しています。
    私は出張が多く、彼女は夜勤のある仕事です。
    すれ違った間、こまめに連絡していたので寂しくなく、むしろ安心感や信頼感を認識しました。
    ところが彼女は違ったようで、ぶつけどころのない憤りを私に投げつける最中、一緒に暮らそうかと私が提案しました。
    すると彼女は同棲は中途半端と言い、ならば結婚かとなった次第です。

    結婚は不要という多くのお声は至極当然です。
    私も彼女の言い分を受け入れる気はないです。
    しかし、彼女も無闇に私から搾取する気質ではありません。
    甘いかもしれませんが、普段の姿からそう思います。

    振り返ると、彼女はいざという時に自分名義のお金がないと困るという趣旨の発言は確かにしていました。
    その「いざ」を広義での不測の事態と捉え、私にも不測事態は起こり得るし、咄嗟に彼女の給料だけで暮らすことを鸚鵡返ししましたが、もっと狭義に私(トピ主)の浮気や失業などを慮っての発言かもしれませんね。
    頂いたレスでもご指摘があったように。
    それなら却下されるのも納得です。
    小遣い制のくだりは解せません。

    それから、共同貯金を持ちかけた際、その金額を問われ、任意で結構、拠出可能な額を問い直すと、彼女は口を噤みました。
    それを見て、お金の具体的な数字は聞かれたくないのかと思いました。
    あと、毎月実家に食費分を納めていると聞いていて、且つ私が提示した折半案もさほど負担になる額ではなく、収入の内ある程度は自由裁量。
    実家にいる時と大差ないと思いますが、何が悪かったのでしょうね。

    とりとめのない文で失礼しました。

    ユーザーID:1652080528

  • トピ主さんの提案を支持

    >彼女も、周りの人の助言や様々な所で得た知識を元にしていると言っていました。

    その助言や知識は、彼女さんにだけ一方的に有利な条件ですね。
    トピ主さんの稼ぎで生活し、彼女さんは、自分の給与を貯金すると言いつつ、貯まっていく巨額のお金をいつでも引き出せるわけで。
    「この月は給料が少なかった」などと言って、お金を遣いこんだことを誤魔化されないとも限りません。
    「私を信じられないの?」なんて言いそうですが信じられませんね。
    そういった賭けのような婚姻生活はいつか破綻します。

    だったらそんな強欲な女性とは結婚しないのが一番でしょう。
    今の時代なら事実婚でもいいわけですし、婚姻関係になるメリットがまったくありません。

    ユーザーID:8780250879

  • 実家替わりにされてるじゃん

    >奨学金の肩代わりも勘弁。

    でしょ〜?当然です。奨学金は立派な借金だよ。
    向こうは、まんまと肩代わりさせようとしているじゃないですか?
    家だってさ。
    彼女から見たら、実家から、ただもう一つの実家に居座るような好都合。パートナーとして、力を分担する気持ちなど見えてきません。
    トピ主さんを父親がわりに巣食うつもり満々。

    年収や貯金は非公開とのことですが、実家暮らしの人で、奨学金をまだ返済していない様な方は、貯金もしていないはずです。給与もさして良くないかも。

    結婚する前には奨学金を返済済みにしておくというのは男女とも一つのルールだと思います。その気合がない人との結婚は、今後もず〜っと同じですよ。(よほど一生懸命な人でなければ。また奨学金を取り戻せる様な良い仕事に就けた人でなければ。)

    これでは、一つの舟に乗っても、舟を漕ぐのも、舟を修理するのもあなただけの役割です。

    相手からは、いつもさぼれて、大目に見てもらって、自分が得する格好の言い訳が、さも逆らえない世の正論の様に口から出てきます。
    今の彼女が言っていることが、ずばり、それですよね。

    あなたが、彼女が専業主婦でよいと思えないなら、先行きずっとしぶとく押されっぱなしの結婚で人生にも疲れるでしょう。

    話し合った結婚路線について、彼女は結婚したいから、そういう感じに口を合わせているだけの部分も多いと思います。そういう割り切った、依存しあわない結婚をしたいとは思っている人じゃなさそう。

    彼女の母親の生活を参考に見据えて、彼女を見抜くのも手です。
    実家暮らしの女性は、自分の母親みたいに、(ちょっとだけココやアソコを変えて)という感じで座り込んでいる人も多いから。

    ユーザーID:6216610865

  • 彼女は専業主婦になる気なのでしょう

    彼女の言い分で生活した場合、彼女が退職しても生活スタイルはそのまま維持できます。

    彼女が体調がよくない、人間関係に疲れた、などなど、医師の診断書なしの理由で気軽に退職しても、主さんのお金で余裕で生活できます。

    「しばらく休んだら就活する」と、言って1年2年と無職で生活し、そのままパートへ、なんてことも。

    もし、主さんの言い分で生活した場合、無職になった時は自分の貯蓄から生活費とオフィシャルの貯金を出さなくてはいけません。

    医師の診断書のある病気なら主さんも配慮するでしょうが、人間関係に疲れた、体調が良くない程度なら「早く仕事見つけなよ」と、せかされるし、貯金も目減りしていく。

    もし子供を予定しているなら、彼女の言い分もありだと思いますが、今回は主さんに依存する気満々です。

    もし彼女の言い分を通すなら、彼女の必要経費(美容費やお小遣いなど)は、領収証やレシートを提示した上で支払うシステムにすること。

    貯金額を毎月印字し、月1回は提示すること。

    彼女は周囲の意見を参考にしていると言いますが、それは子供がいる夫婦の場合です。
    主さん夫婦のスタイルは特殊です。

    彼女の周りに、同じスタイルの夫婦がいるとは思えません。

    ここでの意見を参考にしたほうがいいです。

    ユーザーID:9374357297

  • お二人の年収は?

    二人の年収に極端な差があるのなら彼女案も納得できますかね…(超極端です)
    例えば、トピ主年収300万・彼女600万とかね!
    これくらい差があり、尚かつ彼女さんが稼いでるならある程度納得行く言い分。

    普通は納得できませんよ!!年収が同額レベルならトピ主さん案がベストだと思います。

    ユーザーID:7553374659

  • 要注意です

    みなさん仰る通りその彼女、要注意です。
    彼女の言うとおりにしたらこれからトピ主さんが
    何か大きな買い物をしたくなっても、いちいち彼女に
    お伺いを立てて許可をもらい、貯金からお金を用意して
    もらわなくてはいけなくなりますよ。
    一方、彼女は自分の裁量で貯金を自由に出来ちゃう。
    そんな不公平な状況は作り出してはダメです。
    万が一、夫婦が上手く行かなくなったら貯金持ち逃げ
    されちゃいますよ・・・
    子どもも持たず、家事も折半なら婚姻費用も折半が当然です。
    貯金もそれぞれが同額ずつ貯めればいい。
    でも、こんな自分にだけ都合の良い提案が出来ちゃう事自体、
    人間性に問題があるとしか思えないので、
    この彼女はやめておいた方がいいような気がしますよ。

    ユーザーID:9449584608

  • 逆パターンを拒絶している時点でアウト

    逆パターンを拒絶しているということは、「妻名義口座に常に金が溜まる」構造自体を求めているとしか判断できません。

    トピ主の提案はじつにフラットで公平なものなだけに、彼女の言うことは相当怪しい話で、まあ要するに詐欺レベルの話ですね。
    トピ主にとってはただ不利益を蒙るだけです。

    子供もつくるつもりがないとのことですし、その方との結婚を取りやめることを強くお勧めします。

    ユーザーID:6960757218

  • トピ主さんのレス見ました

    >何が悪かったのでしょうね
    彼女にしたら「私の提案をあなたが受け入れてくれないこと」なのでしょう
    そんなもの考えるだけ無駄
    要はあなたが彼女と結婚するのにその提案を受け入れるかどうかだけでしょう

    個人的にはそのような条件をのんで結婚するなどありえない
    別にあなたがいいならいいのではないでしょうか

    彼女は譲歩する気はなさそうですね
    だからトピ主さんが何が悪かったなんて考える必要があるのですか?

    私なら別れを考えますが、この手の思考の女性は逆上しそうですね
    金銭的にあなたをアテにしてたのだけれど、
    結婚出来ないのなら10年間の責任を取れとか言い出しそう…

    子供も望んでないのだし、急いでないのだし
    「その条件で結婚するつもりはない、一緒に暮らせない」
    とだけ言い、結論を出さないのがよろしいかと

    このケースって男性の立場からしたら何のために結婚するのでしょう?
    最初から子供はつくらないと決めている
    金銭的に相手の生活費のは見る
    貯金は全て相手名義
    男性の金銭的犠牲の上に女性の金銭的安心を得ているだけのような…

    ってな事を書けば一部の女性からは反論があるのでしょう
    反論がある女性と彼女の思考は一緒

    結婚生活は価値観の摺り合わせの繰り返し
    摺り合わせが出来ないような相手との結婚はしんどいと思いますよ

    それでも結婚したいほど、手に入れたいほど惚れているのなら…
    結婚すればいいと思いますよ

    ユーザーID:7151764879

  • うち、その逆

    妻の給与で生活、夫の給与は全額貯金。
    ただし、夫のATMカードと通帳は妻管理。
    夫の給与はすべて子供名義の定期預金とジュニアNISAへ。これも妻管理。通帳や資金残高・運用成績は夫がいつでも確認できるよう、ネットで管理している。夫の財布には、妻から支給される現金(お小遣い)と妻の家族カードが1枚入っているのみ。財布の中身も妻管理(笑)。足りなくなると妻に申し出て現金給付(いつも多めに追加支給)。

    主さんたちは子どもは作らないとのことなので、この方法はうまくいかないと思います。結局、使わないもう一方の資金をどう管理し、誰が管理するかで不公平感が増し、ケンカになります。

    また、妻の給与=夫の給与でないとうまくいかないです。
    妻の給与はほぼ全額生活費に消えます。
    妻のボーナスはほぼすべて残りますが、それを妻名義の貯金にしているようです。
    旅行やレジャー費は妻が預金から出しています。

    ユーザーID:4892624849

  • 何が悪かったか

    双方とも収入貯蓄を言えない相手と結婚しようというのが間違いだったと思います。

    お金は生活の基本です。
    収入や貯蓄を元にどのような生活をするか計画を立てるものです。
    それが出来ない関係で結婚しようとするのが無理なのです。

    設計図無く家を建てるようなものです。
    お互い富裕層で使いたいだけ使えるから計画は不要というなら別ですが。

    彼女はトピ主の職業から凡その年収は調べていると思います。

    彼女が数字の話で口を噤むのは不利になりたくないか、利用されたくないかのどちらかかと思います。

    前者ならトピ主より収入が少なく「俺の方が稼いでるし俺が管理する」や「俺の小遣いの方が多くて当然」と言われたくない。
    後者ならトピ主と同等かそれ以上の収入があり、「お金あるんだから俺はこれ以上出さなくていいよね」などと言われたくない。

    彼女はもしかしたら自分の親のような生活を望んでいるのかもしれません。
    お金は父が出し、母が管理する。

    彼女的にそれが妻として愛されている信用されている目安なのかも。
    又は仕事がきつくて退職か転職を望んでいる可能性も。

    トピ主のやり方では妻として大切にされていないと感じてしまうのかもしれません。
    ここは理屈ではなく感情や思い込みの範疇です。

    >無闇に私から搾取する気質ではない

    これは実家暮らしだったからかもしれません。
    食費以外のかなりの額(家賃水道光熱費だけでも数万円)を親が支えてくれているのです。
    自分の収入もあり、彼氏から搾取する必要が無いのです。
    結婚したら変わる可能性があります。

    >実家にいる時と大差ない

    大差あります。
    (トピから推測して多分)彼女の親は保護者としてお金を出してくれます。
    トピ主はそうではない、ただ彼女のためとお金を出してはくれない。
    だからトピ主と暮らすなら彼女がお金を握らなければ安心できない、ということかなと思いました。

    ユーザーID:1542564893

  • お金の話はきっちりしないとダメ

    結婚するというのに、何で突っ込んで話さないんですか
    大事なことですよ?

    親元に住み続け食費を渡すだけなら、浪費家でなさそうだし貯金はあるはずです
    なぜ「いざという時に自分名義のお金がないと困る」という発言が出るのか
    なぜ『拠出可能な額を問い直すと、口を噤みました』となるのか考えてみましたか?

    会えないことが不満 → では一緒に暮らそうか
    同棲は中途半端   → じゃあ結婚するか

    トピ主は会えなくても不満はなかったし、急いで結婚したいとも思ってなかったんですよね
    彼女の不満を解消するために、既に2つ譲歩しています

    不満ばかり言い、自分は一つも譲らず今のところ希望通りに動いているのに、もっと譲歩しろという事ですよね
    しかも自分のお金を秘密にしたまま、あなたの収入を握りたいということですよね

    多分あなたが折れてくれた事を当たり前だと思っています
    で、これからも不満や怒りをぶつければあなたが解消するものと思っています

    秒で却下されたんだから、あなたも秒で却下すればいいんです
    折り合いがつかないうちは結婚しなくていいじゃない
    これ以上一つも譲らなくていいし、何年かかろうが放置でいい
    どうしても結婚したいなら折れるか妥協案出して来るでしょ

    話し合い、納得してくれたと思ったのに次に話す時は元の主張に逆戻り。
    という場合、大抵後ろで糸を引いてる人がいます。
    そしてその場合、説得は諦めて別れた方がいい
    きっとあなたよりその人の方が大事なのでしょうから。

    ユーザーID:7801019932

  • ちょっと気になる

     主さんの2回目レスを読み、当方2回目。

    >私の給料だけで生活をして、彼女の給料は全額貯金。貯金名義は彼女だが、家族の貯金だと言う。

     トピ文に書かれているこの彼女の提案は、「家族の貯金」だが貯金残高は主さんに非公開なんでしょうか?
     主さんの2回目レスを読んでこれが気になりました。もしそうなら「家族の貯金」と呼べないと思います。ゆえに夫婦共有財布制もできず、彼女提案の矛盾? 

     当方1回目にも書きましたが、そろそろ双方収入開示必要な時期ではないでしょうか。
     もし今開示しないのなら彼女提案に何か裏?があると考えざるを得ません。収入が少ない、収入一部別用途等々で結婚後になし崩し的に認めさせたい?
     
     そうなら、彼女提案の夫婦共有財布制は却下し、生活費および家族共同貯金の折半拠出にする夫婦別財布制主張の根拠となると思います。

    ユーザーID:4722749896

  • さあどうしますか?

    10年も付き合ってきたとは、随分と結論が出なかったのですね。

    主さんの発言に情熱を汲み取れないのはその「時の長さ」もあるのでしょう、お二人はもうすでに恋愛関係ではない感情での繋がりであろうと感じます。

    あなたの話を聞いているとどうも彼女には貯蓄があるのかも怪しいですね。
    決して派手ではない様子の人でもお金には無頓着で散財が出来る人格であることは多々あります。
    そもそもまだ奨学金があるのなら一体いくら借りたのか?
    彼女の親も含めお金には他力本願の部分はありそうですね。

    「彼女を信じたい」と「本当に信用できる」は違います。
    こんな人間ではない、はただの希望であり本当は違っているかもしれません。

    さあどうしますか?
    あなたの人生に彼女はどうしても必要ですか?

    ユーザーID:0368372743

  • よく考えて

    10年もお付き合いされているのにお互いの収入を言えない関係なのはとても不思議です。それでも結婚しようとしているのはもっと不思議です。

    結婚ってただ一緒に住むだけじゃないのです。家庭を作るのだから子供がいるいないは別としても夫婦は一体として助け合って生きていく必要があります。お金で協力し合えないのなら最初から結婚生活は破綻しているようなものです。

    収入や貯金が言えないのは相手を信用していないのか、秘密にしたいのかですよね。どうして出来ないのか疑問に思いませんか?

    おまけに結婚前から「いざという時」の先に浮気の心配があるのはまずいですよ。失業なんて誰もがリスクを抱えています。夫婦間での本当の意味での「いざという時」って病気などの健康面の心配じゃないですか?お金で解決出来ない問題が起きた時に夫婦は助け合っていくのですから、金銭的な面の問題なんて仕事をすれば解決します。その程度の事でいざと言っていたら夫婦として続けていけません。

    トピ主さんも彼女も結婚の意味を理解していないと読み取れます。そもそも収入を隠して生活する事は結婚して二人で生きていこうという事よりも趣味などにお金を使う事が目的で優先順位が逆な感じがします。

    ユーザーID:7155720365

  • 足りないのは安心感では?

    最初のトピ文を読んだ時には、随分と強欲な彼女さんだと思いました。

    でも続き文を読むうちに、彼女も不安なのではないかと思うようになりました。
    だからトピ主さんを縛りたいのではないでしょうか。
    もちろんお金で縛ろうとするなど愚かなことです。
    それが分っているから理論的な反論が出来ないのでしょう。

    トピ主さんの提案は合理的です。
    独立した二人の大人の生活としてフェアです。
    なるべく感情を排して整然と書かれた文も読みやすく理解しやすいです。

    でもね、まるで仕事の報告書のようにも感じるのです。

    結婚生活では、お互いの足りないところを補い合い、支え合い、助け合う場面がたくさんあると思いますが、お二人の結婚プランには、「甘えの排除」が強調されていて、潤いや癒しを感じません。

    「何のための結婚なの?」
    私が彼女の親や友人なら絶対に聞くと思います。
    周りの人々の助言というのは、そういうところから来ているのでは。

    ある日突然トピ主さんから
    「やはりこの生活は合理的ではない。負担の方が大きい気がするので速やかに解消する方が良い。」
    「もし継続を望むのであれば、お互いのメリットについて具体的に提示して欲しい。」なんて切り出されそう。

    私は好きな人と結婚するために、総合職で勤めていた会社を退職しました。
    遠距離且つ転勤族だったからです。
    自分で選んだ道ですし、彼との未来を不安に思う要素もありませんでした。
    でも、ふと不安になりましたよ。
    「もし離婚なんてことになったら、私は全てを失う。 彼は何も失わないけど、私には何も無くなる。」

    彼女の要求を飲む必要はありません。

    ただ「安心」と「夢のある将来」について、もう少し話し合ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2533985096

  • お金のことを開示しない結婚なんて可能なのか?

    >共同貯金を持ちかけた際、その金額を問われ、任意で結構、拠出可能な額を問い直すと、彼女は口を噤みました。
    >それを見て、お金の具体的な数字は聞かれたくないのかと思いました。

    トピ主さん案と彼女案、どちらが良いのかはこの際置いておきます。

    だけどその前の段階として、上記のようなことがあった時にトピ主さんはまずいと思いませんでした?
    結婚するのにお互いの金銭事情を何も知らないというのは、無理ですよ。
    トピ主さんも仰るように、共同の貯金にいくら入れるのかもわからない。
    あと彼女案で生活するにしても、じゃあトピ主さんは生活費をいくら出すことが妥当だと考えます?
    トピ主案で生活するとしたって、光熱費をいくら徴収するんですか


    こういう金額に大体の予測は誰でもつくと思うんですけど、それはあくまで「今自分の収入で生活するとしたらこれくらい」という額ですよね。
    月収10万の人が光熱費に1万も2万も使うわけにはいかない。
    トピ主さんがもし月収100万で光熱費を月に10万使うような人だったら、とてもじゃないけど月収10万の人が生活費折半でトピ主と暮らすことはできないです。

    こういうところも踏まえて、まずは互いの年収と貯金、借金(奨学金の残り)などを全部公開しないと。
    話はそれからじゃないですか?

    もし彼女がカネの話はできないというなら、そんな人信頼できます?
    仮に彼女案で生活しても、支出を教えない可能性ありますよ。
    そんな人と生活できないでしょう。

    年収が安いなら安い、高いなら高いでどちらに対しても対策が必要です。
    別にそれが原因で破談になんかしないからということで、まずは金銭事情の開示です。
    それが先。

    ユーザーID:1108784068

  • 彼女と実家

    彼女の年収と貯金と奨学金の残高は、いくらなのでしょう。
    地味で倹約している風でも、実際は金銭的に緩く貯金なしの人はいるよ。

    奨学金があるなら、彼女の実家も裕福ではなさそう。
    彼女のお金が、実家に流れている可能性もある。
    さらに、今後、あなたのお金を管理すれば、
    あなたの稼ぎも彼女実家に流れる可能性もある。

    気付けば、貯金なしなんてことにならないように
    自分である程度は管理した方がいいように思う。

    ユーザーID:6836548770

レス求!トピ一覧