お母さんは頭が悪いから…

レス58
(トピ主4
お気に入り134

妊娠・出産・育児

さちこ

レス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • たぶん

    >その度に、自分で言ったことでしょう、そんな言い方したらお母さんも周りの人は気分悪いよ、せっかくだから楽しく過ごそう、と時には優しく、時にはきつく話してきました。

    これを読んで思ったのですが、トピ主さんは頑張りすぎているのだと思います。理想的な親になろうとして、お嬢さんの言葉に対して丁寧に答えすぎなのだと思います。もっと簡潔に、時にはスルーすることがあっていいのではないでしょうか。

    とくに敏感の子供でなくても、お嬢さんのような態度は見られます。自分が理想としていることをうまくできず、自分でどうしたらいいかわからない状態におちいっているのでしょう。だから、いらいらしてきつい言葉をはいてしまうしまうのです。そういうときは、慰めても励ましても効果はありません。むしろ突き放すくらいがちょうどいいものです。そして、落ち着くのを待つ。

    たとえば、「こんなところ来たくなかった」と言われたら、「じゃあ帰る?」でもいいし、「ああ、そう」でもいいし、「お母さんは楽しいけど」でもいいと思います。「マスを大きくしてよ!」と言われたら、「それはできないよね」だけでいいでしょう。お嬢さんもそれはわかっているはずですから。それ以上は必要ないことだと思います。

    お嬢さんがいらいらしているときは、くどくど話すのは逆効果だと思います。短く答え、あとはスルーで。時間がたつとお嬢さんも落ち着くのではないでしょうか。それを待つしかないと思います。お嬢さんは敏感なお子さんだということで、その傾向が普通より強いのでしょうが、特別に珍しいことではないと思います。

    ユーザーID:6389243827

  • 甘えにもほどがある

    うちは11歳、6歳の息子達です。

    確かに上の子は繊細な部分があり、思春期もあり、私に文句ばかりいいますが、

    私に対して、「頭が悪いから、もうしゃべらない」

    なんて言わせないですよ。誰に向かって言っているんだって話ですよ。

    繊細だろうが、敏感だろうが、人してどうなの?と思います。

    私なら、「ああ、そう。じゃあ、先生や友達にもそういう口の聞き方するの?言い方違うよね。」って言いますよ。説教ですよ。

    小2だから、他に言いようがなかった?
    違いますよね?母親にだけそういう口の聞き方するんですよね。 

    マスに入らない漢字をどうしたらいいか聞いているわけですよね。

    私でも「じゃあ、小さく書きなさい」ていいますよ。見本を書いて、「こういう風にしたら?」とか案は出しますね。

    うちの子も、「出来ない」「面倒くさい」くらい言いますか、「お母さん、頭悪い」とは言われませんよ。言わせませんよ。

    うちは、小さい頃から「のど渇いた」と言われて、「牛乳」と言われたら私は、「牛乳を何?」と言います。息子達は「持ってきて下さい」まで言わせてましたよ。そのうち自分たちでやっています。

    そのくらい威厳があったほうが心折れなくていいと思いますよ。

    娘さんは甘え過ぎです。母親に愚痴なんでしょうが、言い方ってものがあります。

    ここは、本人が言うより、ご主人の出番なのですが、そういう状況や言動をご主人は把握していますか?
    担任にもクラスで友達に言っていないか、確認しておく必要はあるかと思います。

    ここは、本当に気にするところです。

    もう一度書きます。敏感だろうが、小2だろうが、関係ないです。

    人として、「言うべき言葉ではない」というのをわからせて、違う言い方で自分の気持ちを出せるように、考えさせて下さい。

    単なる甘えで終わりにしないほうがいいですよ。

    ユーザーID:9431103382

  • 子供に「自己レス」させる

    Aの中にBを入れる場合、2通りの方法があります。

    中身Bの大きさに合わせて箱Aの大きさを決めるか
    箱Aの大きさに合わせて中身Bの大きさを調整するか


    トピ主母子の場合

    娘さんは漢字BをマスAの中に入れることができなかったから
    漢字Bの大きさに合わせてマスAを大きくして、と要求した。

    それに対してトピ主さんは漢字Bを小さくしたら、と返答した。

    ん... 要求に対する答えであるようでいて、ちょっと違う。
    この要求への答えは、マスAの大きさは決まっているから、大きくできないよ。
    でしょう。


    そこで、私の子供に対してなら
    「机の下に入ってごらん」
    といいますね。

    机の下に入るためには、小2なら、膝を曲げて、かがんで入るでしょう。

    これが「どうしたらいい?」に対して子供が自分自身でたどり着ける答えです。

    「どうしてかがんだの?」
    と聞いたら、
    「そうしないと入れない」
    と答えるでしょう。

    そこで
    「なんで机を大きくしないの?」
    と質問します。
    「だって、机の大きさは変えられないよ」
    とが答えればしめたもの。

    「机を好きなように大きくしたり縮めたりできないのと同じように、漢字のマスも好きなように大きくしたり縮めたりできないんだよ。
    だから、あなたが、かがんで小さくなったように、漢字にも小さくなってもらわないと、マスに入れないよ。まず、最初の線(一筆目)から全部を少しずつ縮めてごらん。」



    子供が小学校低学年の頃は、こんなやり取りが頻繁にありました。
    懐かしいです。

    ユーザーID:1398635546

  • 何だろう?

    >性格は誰にでも優しく、困っている人の気持ちに敏感で、友達のお母さん方や先生からの評判も良いです

    なのにお母さんにはきついですよね。
    >「お母さんは頭が悪いから、もうしゃべらないで!」

    何だろう?この年でどうしてお母さんにこんな暴言を吐くのかな?
    もしかして旦那さんがトピ主さんの事を日頃から「頭が悪い」とか言ってませんか?

    出来ないのはわかってるのに無理難題を言って来る。
    >マスに収まらない、マスを大きくしてよ!

    日頃いい子を演じすぎて、トピ主さんにしか鬱憤を晴らせないのか?とも思いました。

    ユーザーID:8679597994

  • なんでしょう?

    がんばって字をマスに入れたい娘さん、上手くできなくていらいらしちゃって、つい当たってしまったんですね。一番みぢかに感じているから、信頼しているからあたるのではないかと思いましたが、受け止める方も辛いときありますよね。こう言って気楽すぎとおもわれるかもしれませんが、優しい娘さんだと思いますし、いつかはあなたの辛さも理解できるようになるのではと思います。

    ユーザーID:8093182529

  • マス目

    なんのためのマス目でしょう。
    一画ごとに、マス目のラインのどのあたりから始まって、どこで終わってるのか、あたりをつけるためのマス目でしょう?
    娘さんには、それを教えてあげてください。知りたいのはそこです。
    自分で気づかない子は、何回も書いたらいつか書ける、というものでもないです。
    癇癪に付き合ってるだけなら、何のための診断ですか?
    落ちつかせて、おそらく学校で習ったけど忘れてしまったコツを論理的に思い出させてあげてください。
    イライラに付き合うのが最良の対処法とは思えません。

    ユーザーID:8935528089

  • マス目

    なんのためのマス目でしょう。
    一画ごとに、マス目のラインのどのあたりから始まって、どこで終わってるのか、あたりをつけるためのマス目でしょう?
    娘さんには、それを思い出させてあげてください。コツを思い出せないからイライラしてるのです。
    自分で気づかない子は、何回も書いたらいつか書ける、というものでもないです。
    癇癪に付き合ってるだけなら、何のための診断ですか?
    落ちつかせて、おそらく学校で習ったけど忘れてしまったコツを論理的に思い出させてあげてください。
    イライラに付き合うのが最良の対処法とは思えません。

    ユーザーID:5599295354

  • HSCの子供

    うちも姉妹で敏感なほうで、学校ではがんばっていますが、帰ると疲れていて暴言が出る時が多いです。

    厳しい注意は、悲しくて大泣きにつながり、宿題したいけどできなくなった!ママのせいだ!ママがやるなって言った!など脳内変換までされる事があります。

    漢字の一連の流れ、うまく書けなくてイライラ、ママが教えるのが下手だからできない、というような八つ当たりはよくありました。怒り始めたら、どうやったらできるかねぇ〜、上手にできるといいねぇ〜、すぐにできるようになると思うよ〜と、離れてます。できない自分に怒っているので、私が何を言っても怒るんです。

    完璧主義なんでしょうね。なんでも上手にしたいんです。

    うちは下手するとババアとか言われます。

    がんばれー!

    ユーザーID:0744602580

  • ストレス発散にいじめをしている感じかな

    娘さん、外ではいい子だということで
    色々と神経を使っていて、ストレスをためているのかな?

    わがままというか、傷つけても怒らない、愛してくれる人は母親だけって思っていて
    トピ主さんに対して色々意地悪なものいいをしてしまうのかもしれません。
    これくらいしても、お母さんは本気で怒らないし
    意地悪を言うことでスッキリすると感じているのかも。

    (先天的に性格が良くないのかもしれません)

    トピ主さんには旦那さんはいますか?
    話し合いが出来る方ならば、相談した方がいいと思います。

    お母さんは傷ついてる。
    娘がやっていること、それはイジメと同じ。
    それをずっと続けていれば、いずれお母さんは娘のお母さんをやめてしまうかもしれないよ?

    そんなことを、トピ主さん以外の人が
    諭す必要があるかもしれません。

    同時に、なにか他にストレスが発散できるような
    習い事なり、趣味を娘さんに見つけてあげることも
    必要かもしれません。

    誰にも気を使わずに、笑顔でいられる場所がみつかればいいのですが。

    ユーザーID:2122728929

  • えー

    「何回も練習したら書けるようになる」「はみ出してもいいと思うよ」が、答えって。
    子供さんはそんなことは聞いてないですよ。
    子供さんの質問は「はみ出さないように書くにはどうしたらいいのか」ですよ。
    書道の初級の先生なら、朱色の筆で、バランスを添削しますね。
    で、練習するなら、その朱色の部分に注意して練習です。
    私も習ったことはないですが、なんとなくそんな感じで、素人なりに教えてあげたらどうでしょう。お手本をよくみるとか、真ん中のラインに注意するとか。
    いきなり、はみ出していいから出来るまで書いて、って乱暴すぎかな。
    聞きたいことを汲み取ってあげられないのかな。
    そりゃ子供もイライラするかも…。
    もちろん、頭が悪い、って言い草には絶対に注意しなきゃいけませんが、トピ主さんにも原因はないか、ちょっと考えてあげてほしいです。

    ユーザーID:2450410848

  • これはひどい

    >練習したらうまくかけるようになるよ、少しはみ出ても頑張って書いたならいいと思うよ

    娘さんはうまくいかなくて困っているから改善方法を尋ねたのに、こんなズレた返事をもらったら「この人に聞いてもラチがあかないな」と呆れたんじゃないですか?

    例えば仕事がうまくいかずアドバイスを求めて上司に相談したのに「頑張ればなんとかなるよ!」と精神論で返されたら、この人頭悪いんじゃ…となりますよね。

    マスに収まらない漢字を直接見て、「この部分が見本より長すぎるよ」だとか、「書き始めをもっと上のこの辺り(差し示しながら)にしたら?」とか具体的に言えばよかったんじゃないでしょうか。
    お手本と娘さんの字を比較してどこがどのように異なるか明確にするとか。

    >できるだけ小さく書いたら?では納得せず、4マスを1つにしようか?でもダメだった

    娘さんがバランスの良い綺麗な字をマスにちょうどよく書きたかったのだとしたら、上記の意見もズレていると思います。

    そうは言っても「お母さんは頭が悪い」などという言葉は容認できないですけどね。
    そういう言い方をして相手が傷つかないとでも思っているのか、とお説教した方がいいとは思いますが。

    ただ、ご自分の娘さんへの対処の仕方にも改善点はありそうですよ。

    ユーザーID:3497361059

  • 自己診断???

    HSCてのは病院で診断されたのですか?多分されないと思うのですが自己診断であてはまるというだけですか???発達のことを先生にいわれたの?
    集団で仲良く遊べ、友達に優しいなら、他に過敏なところがあるのかな?

    厳しいしつけというのの反動ではないでしょうか?

    行きたいけど行きたくなかったというのは自分の想像と違っていたから。食べてみたら違っていたから。あと人がいっぱいで生理的にしんどいのだと思います。それなのに帰らず、頑張って楽しもう!なんていわれても、しんどいのが強くてお母さんに訴えているのではないでしょうか。大好きなお母さんに、自分の気持ちをわかってほしいのにわかってくれないから、癇癪になるのではないかなあ。
    私の娘も過敏で敏感ですが、もし連れていって帰りたかったら、帰ります。食べ物も、食べれるものをあげていたら、次第になんでも食べれました。(初めて見るものや感触が怖いはある)
    まずはそうか、そうかと聞いてあげて癇癪は落ち着くまで待ってあげてください。もともと子供は迷惑かけるしおもいどおりにいかない。まだ生まれて数年です。頭が悪いからというのは、娘さんの本心ではなく、八つ当たり。おうちや学校できいた言葉だからきにしないで。

    外で意地悪な子より健全ではないだろうか。

    升目は私もちいさいときうまく書けず、書けないのにイライラしました。記憶があります。
    アドバイスは間違ってもいい、ではなく、、敏感ならば間違いが許せなかったり失敗したくなかったり、かもしれないから、具体的に実際にお母さんが家事の手をとめて一緒に書いてみたらいいかもしれません。
    抽象的や感情的でなく、具体的、理論的に伝えた方が娘さんは安心するかもしれません。
    言葉は頭悪いというその言い方は、良くない。悲しいと伝えてひきずらないほうがいいようにおもう。

    ユーザーID:0246435898

  • トピ主です。

    今回、他の人の意見を聞くことで、娘についても色々な捉え方があるのだと気づかされました。日々娘の感情の不安定さに向き合い続けて、自分でも気づかないうちに私の気持ちが疲弊してしまっていたようです。そして娘に対して、私の接し方が固まってしまっていたことにも気づきました。

    HSCであることは、専門家の診断を受けて分かりました。今のところ、学校生活も過ごせていますが、この先もこのまま過ごせるのか、人とのうまく付き合っていけるか、漠然とした不安感がありました。

    同じような敏感なお子様を育てられている方からのコメント、娘のこれからを考えるにあたり、とても参考になりました。これからも試行錯誤しながらになりますが、娘と向き合い、日々過ごしていきたいと思います。

    ユーザーID:2181039206

  • うちの子もHSC

    うちの子もよく字が上手に書けないと言って荒れていました
    私の教え方は
    線の長さや角度
    マスから何センチ離して書き出して、何センチ残して書き終わるとか、
    画数の多い漢字は分割して考える

    で、実際にレクチャーしながら親が書いているところを見せて教えていました
    習字の添削みたいにした事もありましたが、自分を否定されるように感じるのか、あまり効果的ではなかったように思います

    完璧主義なのか幼稚園の頃から何度も消しては書いてを繰り返し、いつも紙をボロボロにしていましたが、成長とともに改善してきました

    私自身の性格はHSCとは対極です
    なのでいつも???と思いながらの子育てです
    頑張ってとか一生懸命練習などの抽象的なワードは子どもに響かないかもしれません
    はみ出たって別にいいでしょも効き目ありません
    本人は完璧を目指しているので


    さちこさんの心が折れてしまうのは

    私はこんなに一生懸命あなたの事を想っているのに、その気持ちに応えてくれない

    というのが根底にあるからではないでしょうか

    だから子供の言動に傷ついてしまうんです

    親だからって何でも我慢せずに傷ついたら文句を言いましょう
    ただ、言い方には注意が必要ですが
    人を傷つけると文句を言う、言われるという事を教えておかないと
    お子さんは傷つけられても文句を言えずストレスを溜めて辛くなるかもしれません

    ユーザーID:9657991159

  • 同じく小2の娘持ちです

    我が子もこの間「漢字が上手く書けない」と泣き出しました。
    「こんなんじゃダメなの、、、」と
    何がダメなのか聞いてもハッキリせず
    なんか嫌!!
    から話が進まないので
    じゃあ自分が満足できるようにまずは頑張ってごらんと話をして放置し、泣きながら完成させ、褒めまくったら満足しました。

    その日はただ単に構って欲しかったようです。

    また今日は、「しんにょう」が上手く書けない
    と何度も書き直しをしてイライラしてました。
    我が家の漢字辞典から同じ漢字を探し、マス目のどこから始めるのか、違うと思う所がお手本とどう違うのか、本人と一緒に確認しました。

    お手本を見ただけだと、「どこが違う」かしっくりこなかったようですが、一緒に見て、お手本をその場で書いてあげると納得。
    上手に書けた〜と喜んでおりました。

    今日は漢字が書けずイライラしていたようです

    同じような態度でも、その日によって「どうして欲しい」のかは違うし、母親でもエスパーじゃないから100%正解はできません。
    間違ってたら「分からなくてごめんね。こう言ってもらえたらわかるな。」と伝えるだけ。

    子供の言葉や、1つできた事出来なかった事で、一喜一憂していては身体が持ちません。

    「ハイハイこれでいいの!」とあからさまに適当に終わらせる宿題。
    九九のテストがあると言いながら、苦手な段はやりたくないと言い張り、案の定できないテスト。
    どうなんだと思う事は多々あれど、本人の意思を尊重し、「あえて」失敗させて、自分で「やっぱりやった方が良かったな」と思わせ、やる方が、本人の受け入れはいい気がします。

    母親のイライラが溜まるし、いつまでコレ繰り返すんだと思う事もありますが、彼女はそう言うペースで成長するんだろうなと、長〜い目で見てます。

    ユーザーID:0647310913

  • しゃべらなければいいと思う

    HSCでもなんでも言っていいことと悪いことがあることは
    理解させないといけません。

    子供が根をあげるまで一切話しかけず
    必要なことは筆談で済ませましょう

    極力そっけなくていいと思います

    泣いて謝って来たら許してあげましょう

    ユーザーID:4309979193

  • 心配してあげて欲しい

    >「お母さんは頭が悪いから、もうしゃべらないで!」
    自宅に乱暴な物言いをする大人がいないのであれば、
    その言葉はクラスの子から言われた言葉の可能性が高いです。

    心折れてる場合じゃないですよ。

    学校でストレス抱えて、家で八つ当たりしているのでは?
    「誰かに『頭が悪いから、もうしゃべらないで!』」って言われたの?」
    とお子さんに確認してください。
    クラスメイトの名前があがるかもしれません。
    小3の息子がいますが、そんなことが度々ありますよ。

    ユーザーID:9470507193

  • 適度な距離感で

    宿題中の娘の集中力の方が大事かも。
    本人の希望でもあるし、近くで喋りかけるより、ほおっておいてあげたらどうでしょうか?

    大人だって、何か集中したい時に、話しかけられると困りますから。
    そういうタイミングでやたらと耳元で助言をしつこくされたら、

    「ちょっと黙っててもらっていいですか!?」
    くらい、言ってみたくなりますよね?

    お母さんに向かって頭悪いは、ひどい。
    そこだけきちんと謝らせて、物理的に離れて、自分の事をしていればいいと思います。

    つきっきりでいないと、お母さんが不安ですか?
    でもそばにいると、トピ主さんは口出ししちゃうでしょう?(笑)

    喋らないでそばにいて欲しいか、子供本人に聞いてみてもいいかもしれないけれど。

    どちらにしても、微笑ましいと思います。
    そういうのが終わってしまえば、母娘の思い出の一つかも。
    今は、トピ主さん、お疲れ様!!!

    ユーザーID:9658198858

  • 頑張って

    私の高校生の娘もHSCで、トピ主さんのレスに書いてある娘さんとそっくりでした。
    でも、どう対応すればよかったのかは今でも私はわからないので、アドバイスができずにすみません。

    ただ一つ、厳しく躾けたりは必要ないです。
    HSCなら言ってはいけないこと、常識など言われなくてもわかっています。
    外では我慢して、理不尽な世の中を見て刺激がストレスになっている分、家では何でも言ってしまうんです。
    お母さんに嫌なこと言ってしまったって娘さんはわかっています。もちろん本心ではないだろうし、外ではそんなことは絶対言いませんよ。
    それがHSCなんです。

    お母さんは気にせず聞き流しましょ。

    ユーザーID:8278606439

  • 私も同じ事思ってました…

    私の伝えた事を、母は変に曲解して
    解釈するんですよ。
    例えば、私がこういうタイトルの
    マンガの2巻を買ってきてね、
    1巻は持ってるから、と言ったのに、
    買ってこなくて。
    なかったの?と聞いたら、
    2巻じゃなくて1巻では?
    と思い、買って来なかったのだ、と。
    頭悪い!と思いました、
    口には出しませんでしたが。
    ただ、頭が悪くて怒ってるんじゃ
    ないんです。
    私の話をきちんと聞いてくれない
    ことに怒りを感じていました。
    私の気持ちを考えずに、
    自分で勝手に物事を決めてしまう、
    と常々感じていました。
    私も母親になり、子供が話すこと、
    時系列めちゃくちゃだし、
    要領を得ないし、
    要点を押さえろ!と言いたくなるので、
    少しは大変だったのかも、と
    思うようになりましたが、
    それを差し引いても
    私の母は子供の気持ちを大事に
    しない人だったな、と思います。

    主さんがそうだとは言いません。 
    ただ、頭の良し悪しに関わらず、
    子供の気持ちを大事にする
    親は、子供にとって最高の親だと
    思います。
    お互い、子供の気持ちに
    寄り添えるよう、頑張ってみませんか?

    ユーザーID:2632177308

  • 休憩してもだめですか?

    ほんの少し検索しただけなので、頓珍漢な答えだったらごめんなさい。

    HSCのお子さんは、繊細であるがゆえに疲れやすいそうですね。行きたい場所へ連れて行ってもぐずるというのは、楽しみや不安から、心が疲れちゃったのかも。私も、楽しみだったはずなのに、直前になって気持ちが暗転してしまうこと、ありました。

    漢字の書き取りの時も、疲れてしまっていたのかもしれません。休憩して、気持ちを落ち着かせたり気分転換したりというのを挟んでも、ダメでしょうか。落ち着いてから、マス(方眼?)の大きさを変えてみようか?とか、一文字どれくらいの大きさで書けばいいか一緒に考えてみる?などと提案してみるとか。

    ただ、HSCのお子さんは意外と多いのですってね?5人に一人くらいだから、クラスでも6〜7人くらいはいるのかな?そう考えると、配慮しすぎるのもどうなんだろうとは思います。もちろん、できる範囲でお子さんがのびのびとできるように考えてやるのはいいことだと思いますが、気にしすぎて腫物に触るように扱うのも、素人考えですが、あまり好ましくは無いように思います。

    ユーザーID:2454672212

  • 自分も娘も

    非常に敏感なタイプです。
    自分に関してはほぼ克服してます。
    (自分は場面かんもくもありました。
    幼稚園は泣き通しだったので気づかれなかったけど、小学校にはいったら泣かないけどまっっったくだれともしゃべらない事が発覚。家ではしゃべりまくりでしたけど。)
    がっかりかもしれませんが、
    何をしたら治るとかではないのです。
    病気じゃないので。性質です。
    自分で困って自分で本気で変わりたい日が来ると
    少しずつでも変わっていきます。

    さて、似たような娘ですが
    やっぱり漢字の宿題とか大変ですね。
    完璧主義なので、完成した宿題は
    全文字が先生の見本の字みたいに仕上がりますが
    できるまでのあいだはつまづくとめそめそ。
    うまくマスに収まらないと泣いてたこともあります。
    リーダーを参考にしながら、
    書き出しはこのエリアの、リーダーの点々いくつ分下でスタートしてこっちのエリアにななめに反りながら向かい、端からリーダーの点々何個分の位置まで払う
    とか、ものすごい具体的に説明しつつ
    さいしょの一文字は2人羽織みたいに後ろから
    いっしょに鉛筆をもって書きました。

    残りが出来上がってこれでいいかなともってきても、ダメなのはきっちり指摘します。
    完璧にやりたいので、本人も泣きながらも納得はしていて何度でも書き直してます。

    自分で自分を省みられるよう、
    随所で助け船を出しながら
    自分での目覚めを待つしかないんです。
    何がきっかけで変わるかわからないので
    視野をひろく、なんでも経験させて。
    はじめてのこと、慣れないこと上手にできないことはもれなく全て嫌がりますが、
    ほぼ突飛ばし気味に(笑)背中押してやらせます。
    で、やってみたらあんがいキラキラして夢中になったりするので。
    常になにか新しい、かのじょにとっての未知の経験を与え続けています。
    いやがる怖がるのは大前提。
    それでは人生、損しますし訓練。

    ユーザーID:0997024367

  • 一度休んで…

    今まで娘さんの為に色々悩みながら頑張って来られたことと思います。
    だからそこ、何かのキッカケで心がポッキリ折れてしまう…そういう事って育児以外でもありますよね。

    特に育児に関するトピでは、厳しいレスが頻繁に見受けられますが、子供がそれぞれなら母もそれぞれ、人間性もそれぞれだと思います。

    きっと頑張りすぎて無理するのはどちらにも良くないんじゃないかな。
    一度ひと休みして、応援レスに励まされたら再び娘さんと向き合って行って下さいね。

    ユーザーID:7162667760

  • 少しほっておいてみるのは?

    敏感な子供は、必要をはるかにこえた情報を周囲から常に受け取ってしまうので、常に頭がパンクしそうになっていると思います。「頭が悪い」発言は、いっぱいに吸収してしまった情報を必死にプロセスして宿題を仕上げようとしていたときに、トピ主さんが、本人から見たら安易とも受け取れる提案をしたので沸騰してしまったのでしょう。

    私はそういうときは子供をほって自室にこもったりしてました。ちゃんと向き合わないでいいのか。。。と最初は心配しながらでしたが、実際は本人も頭を冷やす時間が必要だったようです。しばらく一人で考えたあと、ごめんなさい、と言いに来るのがパターンになりました。

    というわけで、パンクしそうなとき横でいろいろ言うのは、うちの場合は逆効果でした。「どうしたらいい?」などと口では言いますが、自分の望まない答えは受け付けられないのですしね。。。頭がよくて考えてすぎてしまう場合は、最終的には自分でけりをつけるしかないのかな。根拠のないがんばれ、大丈夫だよ、失敗したっていいじゃないか、は全く通じませんからねー。

    明るいニュースとしては、うちの場合はトピ主さんのお子さんぐらいの年齢が一番大変でしたが、だんだんよくなりましたよ。あせらずに一歩づつね。

    ユーザーID:4590159998

  • ゆっくり行きましょ

    HSCについては知識がありませんが、お子さまの「お母さんは頭が悪いから…」の発言は、悪意はもちろんなく、小2の幼い子から感情をぶつけても大丈夫と信頼しているママへの甘えだと思います。

    まだこの間産まれたばかりなのに、まだ手先の器用さや枠へ大きさ配分を考えて字を書くことだって難しいのに、すっごい頑張ってるんですよね。
    大人だって、やりたいように事を進められなかったら、イライラしてしまったりしますよね。
    小2なら、感情コントロールも、豊かな語彙での感情の伝達も、まだまだ難しいよね。
    難しいことや新しいことに日々トライして、ママを頼りに感情を一生懸命ぶつけてなんとかしようとして、なんとも健気ですよね。

    トピ主さん、まだまだ幼い娘さんの言動に傷つかないで、心を折らさないで、大丈夫です!

    トピ主さん、娘さんのこととか沢山考えたり心配なさったりしてか、とてもお疲れのご様子です。
    私は、トピ主さんのお疲れ具合が気がかりです。
    ご自身のリフレッシュや、心の健康の増進を、どうかなさってくださいね。
    必要に応じて専門家のサポートを得て、ご自身の不安やストレスを溜め込まず、笑顔を大切になさってくださいね。

    私も、同年代の子をもつ母です。
    子どもたちのかわいい今を大切に、子どもたちをなるべくたくさんの笑顔や温もりで包んであげられるといいですね!
    焦らず行きましょうね。

    ユーザーID:6041407216

  • 診断されることがゴールではない

    >その度に、自分で言ったことでしょう、そんな言い方したらお母さんも周りの人は気分悪いよ、せっかくだから楽しく過ごそう、と時には優しく、時にはきつく話してきました。

    このように空気を読むことは中学生くらいでようやくできることです。小学生には要求水準が極めて高いです。それに加えて、人に迷惑かけるなと厳しくしてきたなら、気持ちを抑圧して自分をうまく表現できず過ごされてきたのでしょう。このような状態ならHSC的傾向の子どもが簡単に出来上がります(育て方か元々の気質によるかの判断までは医者でも難しい)。

     HSCと診断されて自分の育て方のせいではないと思うのは勝手です。ですが、世の中にはHSCでも病院への受診もいらず、普通におだやかに過ごし、成人する子はいます。それは、きちんと親が子どもに合った環境整備をされているからです。

     つまり、トピ主さんはお子さん向けの環境整備が今現状もなお、ちっともできていないということです。お子さんがはいた暴言も、もとを正せばトピ主さんの理解不足によるものであり、トピ主さんが言わせたのです。

     診断されることがゴールではありません。トピ主さんは診断がゴールになってしまっています。適切な支援や環境整備をして、自立に持っていくことがゴールです。

    ユーザーID:0326712090

  • エールは押したんだけど…

    娘さんの気持ちがわかるなぁ。トピ主さんさ、娘さんが「子ども」だからって、とりあえず答えるみたいな姿勢はやめた方が良いと思いますよ。
    娘さんは、はみ出すのを直したいと思ってアドバイスを大人であるあなたに求めたのに、何の対策にもならない「はみ出ても良い」「頑張って練習しよう」って回答しかもらえなきゃ、あぁ、この人って自分のこと適当にあしらってるんだな、とかアドバイスできるスキルがないんだな、と感じることはあると思いますよ、HPCであるとないとに関わらず。子どもだから、難しい言い回しは理解出来ないかもしれないけど、子どもだからって半人前の扱いでも良いということではないでしょう?あなたから見て、最初の書き出しが大きいことが枠に収まらない要因だと思うのであれば、そう指摘しつつ、最初の文字をこの位の大きさで始めれば収まるのじゃないか、という具体的なアドバイスをしてあげれば良かったのに。それをしなかった理由はなんですか?子どもがきっちり書けなくても仕方ないというあなたの基準ですか?それでは嫌だとお子さんが言ってるのに?
    あと、食事などの例でも、単にイチャモンつけたいだけなのか、素直な感想なのかという点はわからないですよね。自分の希望を通したら例え美味しくなくても、そう言っちゃいけないんですか?勿論、言い方はあるとは思うけど、それをその発言をどう直せば良いかとか示さずに、相手が嫌な気分になるから止めろ、という「お叱り」だけで直るものなんでしょうか。
    親だから子供に不快なことを言われてもなんでもかんでも受け入れろとは思いません。でも、親だからこそ、その発言はどうして不快にさせるのか、自分がどういう気持ちだったのか、具体的に言って理解させる必要があるんじゃないんでしょうか。他人はそこまでしませんよ。腹を立てて疎遠にするだけ。将来、そういう状況にしたくはないでしょう?

    ユーザーID:1384569074

  • ありがとうございます。

    子どもの立場からのレス、親の立場からのレス、どちらもありがたく読ませていただいています。

    トピを立てた時は、育児に悩んでいたところへの娘からの思ってもいなかった一言で、何も考えられない状態でした。

    時間が経つにつれ、少しずつ冷静になり、娘が本気でそう思っていなかったこと、私の対応の仕方がきっかけになった言葉であったのだと理解できるようになりました。

    娘の母となってもう7年と思っていましたが、まだ7年。
    娘との関係性がまだ掴みきれていないのだと実感しました。物事についても、自分の考え方を押しつけすぎていたと反省しました。もっと娘の捉え方・感じ方を知り、その上で娘を育てていけたら…と思っています。

    最後に、ここで相談してよかったです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2181039206

レス求!トピ一覧