実娘なのに遺産が貰えない…

レス283
(トピ主5
お気に入り1,333

家族・友人・人間関係

いちご

遺産相続についてどう考えても納得がいかない事があります。

先日父から遺産相続の話がありました。病気で余命がわずかとかではなく元気ですが、後々揉めないようにと、今のうちに話すつもりだったようです。私には既婚の弟がおり、相続の対象は私と弟です。
本来、弟夫婦(子なし)と私(バツイチ子供1人)で半分ずつのはずですが
私が離婚してからの実家での生活費、子供の学費(大学まで)、習い事(野球)の遠征費、道具代、幼少期の育児の手伝い等、私にお金と労力を使ってきたから相続は放棄して欲しいと…

弟からも半分ずつはあまりに不公平だと言われたそうで父も言いなりになったようです。
弟夫婦も子供がいれば学費など援助してもらえてたでしょうけど、2人の意思で子供を作らなかっただけです。

それにそもそも、離婚したいと親に伝えた時、帰ってこいと言ったのは親です。
学費を援助してもらったとかは相続に関係ありませんよね?弁護士を立てるお金もない為、意見お聞かせ下さい。

ユーザーID:8259856566

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数283

レスする
  • 父親に従いましょう。

    子供が大学生なら、トピ主は50代でしょうか。
    援助額は相続に関係しますよ。
    それが真の平等でしょう。

    離婚後、生活費まで親に頼ってきたのですか?
    しかも、子供と2人分?
    弁護士費用にも事欠くなら、働いていないのですか?
    なぜですか?
    離婚したら稼ぎ手がいなくなるんだから、トピ主が稼がなきゃダメでしょう?

    そりゃあ、親なら子供が離婚したいと言ったら、帰って来いって言いますよ。
    でも、それは再び独立するまでの一時保護で、何十年もお世話になるのは違いますよ。

    トピ主は、子供の分もあわせると、丸々3回、親に育ててもらったようなものですよね。
    弟さんの3倍のお金と労力を使ってもらったのです。
    遺産は辞退するのがスジだと思います。
    今は了承するべきでしょう。

    これからご両親も老いていきますよね。
    これまでの感謝の気持ちを込めてしっかり介護をすれば、遺してくれるかもしれません。
    それに、実子なら遺留分があると思いますから、相続が始まったら弟さんに相談しましょう。
    揉めたら、弁護士に依頼して遺留分の申し立てをしましょう。

    弁護士費用のためにも、親亡き後の生活のためにも、働いて稼ぎましょう。
    早めに正社員で安定した収入を得て、ご両親を安心させましょう。
    介護が始まるまでに職場で地位を確定すれば、介護休暇も取りやすくなります。
    トピ主も残りの半生、1人の社会人として頑張りましょうね。

    ユーザーID:1695634788

  • 逆の立ち場なら

    どう思われます?
    少しは想像力働かせたらどうですか?

    離婚したいと言ったら、帰って来いと言ってくれたかもしれませんが、だから生活費、学費、遠征費、全部親が払わなきゃいけないんですか?
    自分の子どもなんだから、かかる費用も含め自分が育てるんです。当たり前ですけど?
    相続の時になって、あなたが相続権を主張しても、計算してみたら、あなたが子育て中に受け取った金額の方が多いかもしれません。その場合、あなた払わなければいけなくなるかもしれません。生前贈与受けてるのと同じですから。あ、税金も払わなきゃいけませんよね。
    大体、あなた、実家に帰って働いてもいなかったんですか?
    そりゃ何年間も、弟さんご夫婦はどんな気持ちであなた方親子を見ていたことでしょう。
    あなたの親御さんが子育てに失敗したんですね。
    自立することです。当たり前ですけど。
     

    ユーザーID:1463772380

  • 役場の無料相談を利用しましょう。

    私の住む地方都市では、役場が定期的に無料相談をやってくれます。
    その中には、弁護士が相談員となる法律相談もあります。
    おそらくあなたのお住まいになっているところでも同じような事業をやっていると思いますので、まずは役場に問い合わせしましょう。

    ところであなたがネットを利用できるのなら、役場に問い合わせする前に、「生前贈与」という単語を検索なさってみてください。おそらくあなたの期待に反する情報が得られるでしょう。

    ユーザーID:7527198283

  • それは生前贈与

    弟さんの言い分が正しいです
    今まで助けて貰ったのにまた金をくれと言うんですか?
    虫が良すぎますよ
    弟さんが子供がいないのも希望しなかった訳ではなく不妊かもしれません
    身内にだって、子供がいない理由の本音は言いませんよ?
    今まで貰ったお金は生前贈与だと思い、清く諦めましょう
    弁護士を立てる費用もない人が貰うなんて無理があります

    ユーザーID:6448113124

  • 関係あるでしょ

    >それにそもそも、離婚したいと親に伝えた時、帰ってこいと言ったのは親です。
    それと関係ないです。

    >学費を援助してもらったとかは相続に関係ありませんよね?
    関係あります。
    生前贈与でしょ。

    子供の有無は関係ないです。

    ユーザーID:3125657810

  • お父様の気持ちひとつで決まるもの

    学費などは、生前贈与の特別受益に当たるので、遺産を先にもらってることになります。法律的に争っても無駄かもしれませんね。


    全てはお父様のお気持ちひとつで決まること。
    ただ、気持ちが変わる可能性もなくはないです。


    まず、甘えてばかりではだめで、頼られる存在にならないとダメです。
    今後、同居のお父様の生活の面倒をしっかり見ること。
    お金も入れるし、家事もやる。
    年老いた父の心の支えになるぐらいでないと。

    先々には介護をしっかり心を込めてなされば、その後に、
    「息子には悪いが、これだけ世話になるからには娘にしっかりと残さねば、、」と変わるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2133023746

  • 遺言を残されると

    父親が遺言を残せばそれに従わざるを得ません。今、遺産分割に言及されたということは、その用意があるのではありませんか。
    もっとも、法律で争うというのなら遺留分というのがあり、姉弟半々の二分の一、すなわち四分の一は確保できるでしょう。

    ユーザーID:9951076431

  • いくらくらいの話でもめているのか

    お子さんが小さい頃から二人分の生活費などを実家まかせだと1.5〜2千万くらい?
    ご両親の土地建物、貯金が2千万円くらいなら同等でも仕方ないのかも。

    それ以上だというなら、揉める価値もあるけど。

    揉めたくないのなら、トピ主さんが契約者と支払者、親が被保険者で入れるかわかりませんが生命保険でもかけたら、親が亡くなったあと弟関係なしで保険金が受け取れるのでは?


    離婚の時「これからの面倒は全部見るから帰ってこい」と言われたなら親任せでもいいですが、ただの「帰ってこい」ではその後の生活は自己責任だと思いますよ。

    離婚して相当たつと思われますが、自分とこどもの生活は自分が支えるのが基本では?ちょっと甘いと思いますけど。

    ユーザーID:8916336000

  • たぶん、ですが。

    もし父の遺言状で全額を弟に指定されても
    1/4は絶対に貰えます。法律で決まってます。
    ただ、裁判になった時、弟さん側も主さんは生前贈与を既にもらっていると言ってくるかもしれませんね…。


    また、今ハッキリ断ったとしても、お父さんから贈与で毎年 弟さんに渡して行ったり、
    または、贈与税かかってもいいからと、一気に贈与されてしまったら手の出しようがないでしょう。。



    私ならこう言います
    「親にいざということがあった時、弟が介護するかな?私は今までもお世話になったしするつもりだよ。ただ、遺産は全然くれないというなら、悪いけどなんもしないから。」

    ユーザーID:3907518907

  • 疑問点

    いくつかお聞かせください。

    お母様はご健在ですか?
    ご自宅は持ち家ですか?
    お父様の介護は現在どなたがなさっていますか?又この後どなたに介護を望まれていますか?

    遺留分など相続に関しての法律問題は、専門の方がアドバイスしてくださると思いますが、あなたがご実家にお住みでお母様がご健在、尚且つあなたが中心になってご実家でお父様の介護をなさっている場合と、お母様が既にいらっしゃらずお父様の介護はなさっていない場合では随分話が変わると思うのです。

    お父様が何らかのお考えで遺産放棄をあなたに望まれたのなら、あなたはご実家を出なければならないことになります。
    折半しても今まで通りご実家に住み続けることは難しいかもしれない。

    考えてみればご実家を頼らねばどこか賃貸でもお借りになっていたでしょうし、ご実家が借家ならばお父様がお亡くなりになればトピ主さんが払うから大して違いはないのでしょうが、ご実家に全て頼っていたのならば結構な痛手ですね。

    子供さんをお父様に預けてお働きになっていたら、ご実家に経済的な援助を受けていた分貯蓄もおありだと思うので、何とか乗りきるしかないですね。

    お父様お母様がご健在であなたにこの話が持ちかけられたのならば、弟夫婦にご両親は介護をお願いするつもりかもしれません。
    小さいお子さんがいらっしゃるあなたに、介護は無理だと考えられた親心かもしれないと想像しました。

    いつまでもあると思うな親と金。とはよく言ったもので、いずれトピ主さんもご実家を出て自活なさらないと、ご両親、トピ主一家共倒れです。

    ユーザーID:5938285704

  • それで誰がご両親の面倒を看るのかしら

    一度、家族でしっかり話し合いをしたらどうですか?

    その際、相続だけでなく、今後のご両親の面倒や責任の所在、負担もハッキリと決めておくことです。

    法律が変わって、介護等の実態によっては、弟お嫁さんも相続人になる可能性もあるので、そこら辺もしっかり文書に残すことです。

    確かに現状ではどちらにとっても不公平ですし、この問題って元々公平が難しいんですよ。
    だから揉めたり、最悪裁判なんてことになっちゃうわけで。
    少ない財産の方が揉めるようですよ。

    いっそのこと、まずはご実家を出られたらどうですか?
    それが不公平の元ですから。

    少なくともトピ主様のお子さんにかかった費用は生前贈与に当たる可能性が高いかと。
    一般的にお父様の考えておられる内容の方が正当性が高いように思いますし、トピ主様の言い分は弱いように思いました。
    そして、まずはどんな事情であろうとご両親に「感謝」が先ではないでしょうか?
    トピ主様親子に費やした費用を一度試算してみたら良いのです。
    労力の換算は、今後のご両親の介護等でお返しください。

    ユーザーID:9903019168

  • 親の介護面倒みれば、少しは報われるかも?

    相続=親のお金は親だから親の意思で使い方を決めるのは当たり前。亡くなれば自動的に法定数字なんて発想自体おかしい。法律を盾にするなら、トピ様母子への教育支援、生活支援はすべて生前贈与です。ただし、遺留分1/4というものがあること位は知って下さい。
    (親の資産-生前贈与分)×1/4は法律が約束してくれる最低の取り分です。生前贈与の状況拝見するとほとんどなさそうなんですけど。

    トピ様働いてらっしゃらないのですか?母子ともども全部親におんぶ?これから先長い人生どうやって生活するつもりだったんですか?この先は息子におんぶのつもりでしょうか?多分息子嫁が許しませんから、そちらも始めからあてにすると悲惨な老後破綻が待っていますよ?

    お父様はまだご存命です。これから先誠心誠意お父様の面倒介護に徹すれば、少しは考え直してもらえるかもしれませんね。最初に書いたとおり、相続=親のお金、親の意思でどうとでも分配できるものです。ただただ依存するばかりの娘に遺そうって気にはなりません。

    ユーザーID:3423516649

  • 生前贈与とみなされた

    あなたとお子さんへの援助は生前贈与ということなのでしょう。
    多額なら仕方がありません。
    あなたが遺産を放棄しないなら遺言状ですべて弟さんが相続することになるでしょう。
    遺留分は請求できますが生前贈与と相殺されればほとんどなくなるでしょうね。
    シングルマザーになった時点で自立しようとしなかったツケですね。
    仕方がありません。
    お子さんが自立するまでには身の振り方を真剣に考えた方がいいですよ。

    ユーザーID:1613240139

  • 「生前贈与」

    という制度があります。

    トピ主さん、確認と計算をしてみましょう。

    トピ主さんが出戻ってからの
    生活費(食費や光熱水費や家賃相当額)
    お子さんの学費、遠征費、お子さんの為に購入した家具家財等
    育児の手伝いの時給換算etc.etc.

    その総額が
    「弟さんの引き継ぐ財産−将来に渡る法事やお墓の管理」の半分よりも少ないなら、弁護士を立てて遺留分を渡すように裁判に持ち込むことも可能ですね。
    但し、これは「お父様が亡くなってから」ですから、それまでにお父様が使ってしまえば(病気入院や施設入居やヘルパー費用、家の補修等) 遺産自体があまり無い。
    むしろ、「トピ主さんへの生前贈与の方が多額だから、その分俺に返せ」と弟さんが主張なさるかもしれませんね。

    何れにしろ、今の様子では「トピ主さん母子にいくら使ったか」をきちんと出しておいた方が良いですよ。
    「離婚したから帰って来い」は、普通、死語とを見つけて自立するまでの精々1、2年だと思います。
    離婚後ずっと…しかも子供の学費までは、甘えすぎです。

    ユーザーID:4112165432

  • そうですね

    確かに兄弟には等分に権利があります。
    でもお子さんへの教育費等の援助は生前贈与とみなされてもしかたありません。
    今までの支援してもらった金額とお父さんの現在の資産を明確にしたうえでの判断になるとは思います。
    そのあたりいかがなんですか?

    ユーザーID:7202803117

  • 介護を見越してもらう

    お父様には、こう伝えてみては?
    「お父さんと弟の言うことはもっともなので、それに従うことに依存はない。
    それなら両親の介護も、弟夫婦と平等に行いたい。
    弟はやると言っても、結局はお嫁さんの仕事になる。
    書面で、弟、お嫁さん、私の三者で平等に介護をすると、公正証書に残してほしい。
    弟夫婦からのサインはもらいたい」
    と。

    それでまず話し合ってみてはどうですか?
    そこからひっくり返って、平等の遺産相続になったら、主さまが主体的に介護に責任を持ちます。
    お子さんの養育費を出してもらった代りの介護です。

    ユーザーID:0926070926

  • まだ「遺産」って言わないで。

    子供あるなしは関係なくないですか。

    お父さん、今こんな事を伝えなくてはいけないなんて本当につらいと思いますよ。
    でも言わないと娘(トピ主さん)が納得しないだろうから言ったんですよ。
    今まで甘えすぎですよ。弟さんはお墓も守る覚悟でしょう。

    私も40代の時に父親を病気で亡くしました。
    母親と弟がいますが、遺産放棄しました。
    家は母親が住んでいます。弟は実家近くに家を購入しています。

    母親が安心して老後をおくってくれたらいい、私の夫も賛成してくれて土地建物は私の分は母親へにと書類にサインしました。

    まだお父さんいらっしゃるのに「遺産争い」しているのは悲しいでしょう。

    ユーザーID:9263135734

  • この先、どうするのですか。

    相続については、他の方のレスのとおりだと思います。

    でも、トピ主さんはこの先、どうするのですか。
    元気であっても相続の話をするということは、お父様もそれなりの年齢なのでしょう。

    大学生の子どもがいて、弁護士に相談するお金もないって、もしお父様が亡くなったらどのように暮らして行くつもりですか。

    弟夫婦はあなたの面倒など見てくれないでしょうし、お子さんにはお子さんの人生があるのですよ。

    もし、今までのお父様の援助が生前贈与と認められたら、相続出来たとしても僅かな資産なのではありませんか。

    相続が出来ても実家に住み続けられなかったり、土地建物を相続出来たとしても、税金や維持管理にもお金が必要になるのですよ。

    トピ主さん自身の年齢や仕事のことなどが全く書かれていませんが、今まで父親が負担してくれるからと甘えてきたツケなのではありませんか。

    相続も大事ですが、お父様の意向や弟さんの態度から考えると、遅きに逸した感はありますが、自分の収入で暮らすという自立を考える、実行しないと厳しいと思いますよ。

    お父様がいなくなったら、もう誰もあなたの面倒を見てはくれませんし、最低限の生活も自分で出来ない母親の存在は、お子さんの結婚や人生の大きな足かせにもなりますよ。

    ユーザーID:1658477423

  • びっくり

    そもそもトピ主が離婚時にご両親が「帰ってこい」と言ったのは、その続きがあります。
    一般的に出戻ってきた娘や孫は1年ぐらいなら実家にいてもいいと思いますが、「ある程度したら実家から出て娘と子供で暮らしなさい」という言葉が含まれています。
    子供の学費だって離婚したんですから母親であるあなたが必死に働いたお金と離婚した元ご主人からの養育費で支払うのであって親からの援助を受けたのであれば それは生前贈与とみなされてもしかたないのではないでしょうか?

    お父様と弟さんの意見が正しいです。
    いつまでも甘えるつもりでいるあなたが非常識な人間です。
    いい加減独立してくださいね。

    ユーザーID:9461766588

  • 関係ありますよ

    >学費を援助してもらったとかは相続に関係ありませんよね?

    ありますよ。
    姉弟で同額の養育費なら遺産相続も等分でしょうけど、片方がもう片方以上にお金が供与されているなら、それらを考慮しての遺産相続になります。

    >私が離婚してからの実家での生活費、子供の学費(大学まで)、習い事(野球)の遠征費、道具代、幼少期の育児の手伝い等、私にお金と労力を使ってきた

    これらの合計を計算してみましたか?今までにお父様から受け取った金額を全部足せばわかるはずです。
    仮に遺産を姉弟で分けるとして、遺産相続前にトピ主さんの手に渡ったお父様のお金を差し引いて残る遺産はいくらになるでしょうか?

    あと、子供(お父様からみて孫)の有無はトピ主さん姉弟の遺産相続とは一切関係ありません。
    あなたの子供が大学に行くためにトピ主さんがどのようにお金を調達したかが重要であり、そのお金がお父様からの供与である以上、トピ主さんはお父様の財産を食い潰していたのですから、遺産相続時に調整するのは当然です。

    遺産相続は法律できっちり分配方法が決まっています。
    子供がいる分お得などという論理は通用しません。情に訴えかけるのも法の前には無力です。
    裁判を起こされたら余計なお金がかかりますし、プロに調べられたらトピ主さんが受けた供与がびっくりするような金額になるかもしれませんよ。
    もしかしたら、トピ主さん供与があった分、トピ主さんが弟さんにお金を返さないといけなくなるかもしれませんよ。
    その返済は基本的に一括返済です。が、トピ主さんに払えますかね?
    分割払いを拒否されたら、給与の差し押さえ等、貧することになりかねません。

    お父様に感謝をし、弟さんに二つ返事で財産放棄する旨を伝えましょう。
    そういうことに気づかなくてごめんねと謝罪もしておいた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:1448355085

  • そもそもかえってこいと言ったのは親!って???

    親のせいで離婚したと言いたいのですか?責任取って財産全部私に渡せと?
    親に少しでも感謝の念があれば、そんな文章浮かんでも来ないはずです。

    帰って来いというのは、行くところがなかったらこちらでしばらくただで住ませてあげるよという意味ですよ?
    親が無理やり離婚をさせてるわけではないです。あなたが決めて、困ってるあなたをお父さんが助けてあげたのでしょう?

    今までだしてもらった分に感謝もせず、今までただでもらってたのは当然、相続の時はもっとよこせ、ってあまりにもお父さんに感謝がなくて、かわいそう、

    ユーザーID:1674186184

  • 子どもに胸を張って言えるの?

    親としてトピ主さんが子どもにしなければいけないことを、代わりにお父様がしてくださったのですよね。
    その感謝はないのでしょうか?

    人として、親として、ご自分の子供に恥ずかしくないですか?
    「今までお祖父さんから自分やお前の為にたくさんお金を使ってもらったけど、遺産もきっちりもらう」とお子さんに堂々と言えるのでしょうか。

    少なくても自分が援助したもらった分は、弟さんに多く相続してもらうと考えるのは人として当たり前なのでは?

    ユーザーID:8603832119

  • ご両親の介護はどなたがするのだろう?

    そこが一番気になります。
    今も、あなたがご両親と同居なさっていたら、、自然に介護はあなたの役割になりそうな、、、気がするのですが。
    あと今はあなたが頼る側でも、、年々、老いていくに連れて、、手助けが必要になってくる。。誰が、手伝うんだろう。
    弟さんが全て相続するのに、あなたに介護してもらうことを望んでるとすると、、、ややこしくなる。。。
    弟さん宅にお子さんがいないのなら、、墓守も、直に途絶える。
    親御さんは、その辺り、どうお考えなのでしょうか。

    ユーザーID:1700397080

  • トピ主のいちごです

    レスありがとうございます
    追記です。
    私は長年、過敏性腸症候群という病気に苦しめられています。医師からも完治が難しいと言われたので難病の部類かと思います。。
    ストレスを感じるとすぐに胃がキリキリしたり下痢をするので何年かは、なるべく安静に過ごしてました。
    育児も正直母親や保育園の手を借りないと私1人では不可能で、病気を持ってる為就業も難しかったです。結局、何年も何年も治る事がないままでした。
    病気の事も理解した上で援助してくれてたのかと思っていたので相続に関係するなんて納得がいかないです。
    今まで援助をしてもらっていた代わりに、両親は孫と暮らせて幸せそうでしたし、たった1人の孫を産んだ事で援助のお返しになる親孝行していたつもりでした。私は孫を必死でお腹で育て、必死で産んで、必死で育てたんです。

    介護に関して、私も微力ですが、手伝える時は手伝おうとは思ってます。ただ、自分の持病の事もあるので親の事まで責任が持てるかどうか。。もちろん情けないとは思っていますよ。
    そもそも介護に関しては長男、長男嫁が責任を持つパターン多くないですか?

    半分は財産を貰わないといけない理由は、働けなかった私には貯金が少ししかないのと息子の事もあるからです。父はそこそこのお金持ちなので、息子には「いざとなったらおじいちゃんがいるからお金の事は何も心配いらないからね」と教えてしまっています。今まで当然のようにお金を出してくれてたので普通そのような考えになりますよね。

    で、息子は社会人になりましたが、会社を辞めて現在実家にいます。働かなくてもおじいちゃんが養ってくれると思っています。なので遺産をきっちり貰わないとこの先息子も生きて行けません…

    ユーザーID:8259856566

  • お父様を大切にしてあげてくださいね

    お父様、心配で死ぬに死ねないです。
    息子さんは健常者ですよね。いちご様には無理かと思うので、今からでも、お父様でも弟さんでも行政でも、どこでもよいので、頼って、「生きるためには働かなければならない」事を学習させて自立させましょう。
    いちご様の過敏性腸症候群を改善すべく、食事を見直しましょう。また、自分の年金等を確認して、どうしたら生活が立ち行くか行政等に相談しましょう。
    弟さんがすべて相続するということは、あなたは住む家を失うということです。

    ご両親揃っているうちに、何とか手を講じるべきだったと悔やまれますが…
    お父様の健康が損なわれたとき、このままでは弟夫婦が、お父様といちご様母子の3人の面倒をみることになりかねない。けれど、弟夫婦はお父様はともかく、いちご様母子の面倒まではみられないよ、という意思表示と受け止めてよいのでは?

    その時になって言われるより、今、言ってくれてありがとう、と感謝すべきことなのではないか、と感じるのですが…

    ユーザーID:0967882177

  • 間違っていない

    特別授益ですね。

    【特別受益に含まれるもの】
    1.不動産を生前にもらっていた(生前贈与)
    2.被相続人(亡くなった人)から生きている時にまとまった金銭をもらっていた(生前贈与)
    3.法定相続人ではない第三者に遺言で財産を渡すことが書かれていた(遺贈)

    トピ主さんの場合は2です。

    特別受益とは、特定の相続人が、被相続人から婚姻・養子縁組・生計の資本として生前贈与や遺贈を受けた際の利益のことをいい(この贈与等の財産を「特別受益分」ともいいます)、特別受益を受けた相続人を特別受益者と呼びます。

    トピ主さんの場合は生計の資本としてお金を貰っていますよね。

    相続人が複数いる場合の不公平を無くすための法律です。
    ゴネて裁判になったらトピ主さんが負けますよ。

    そしてお父様が「娘も孫も役に立たないし家売って施設に入るから出てって」と言われたら?
    いや〜、このパターンよくありますの。
    このままでは子供に老後資金全て吸い取られると早く判断した人がやりますね。

    トピ主さんの所は息子さんもいらっしゃるようですので…

    今のうちに頭を下げて少〜しだけ分けてもらいなさいな。
    ただトピの内容ですと千万単位になりそうですので難しいかもしれません。

    そういう我が家も姉がトピ主さんにそっくりな思考と行動でして、介護が必要になったら手のひらを返したように親を邪険に扱いました。

    結果、うちの税理士に預けておいた遺言書にて見事に私に遺産が行くようになっておりまして、通帳他援助の証拠もきっちり。

    就職してから家にお金を入れて結婚してからは子供のお祝い以外は貰うことなく(援助も断った)私とニートで結婚してからも集りまくっていた姉。

    こうして字にしてみると、これで遺産が1/2はおかしいと思いませんか?

    とりあえず、
    法律的に間違ってはいないことをお知らせいたします。

    ユーザーID:3152128251

  • 難病ですって?!・・・・・

    トピ主さん、本物の難病で苦しんでる方に失礼ですよ。

    過敏性腸症候群は割と知られた疾患ですし、うちの息子もそう診断されたし、そう診断されてもお仕事をしている方はいます。
    そして難病には当たりません。

    よくある疾患を勝手に難病だとか、自分に都合よく解釈するとは、たまげました。

    確かに過敏性腸症候群は原因不明ですけど、対処療法、効く薬もありますし、何より命に別状ないですよね。

    世の中には癌でも治療しながら働いている人もいるんですよ。

    何言ってんだかなぁ。

    もうそれだけで、トピ主の他力本願で身勝手な性格を表してますね。

    ユーザーID:0255325446

  • いやいや

    >医師からも完治が難しいと言われたので難病の部類かと思います。。
    違います。
    よくある症候群です。

    >私は孫を必死でお腹で育て、必死で産んで、必死で育てたんです。
    いやいや、親の家に住んで、親の手を借りて、親のお金で育てたんだから必死に育ててません。

    >介護に関して、私も微力ですが、手伝える時は手伝おうとは思ってます。
    手伝える時は、じゃなくて半分やってください。手伝えないなら金銭援助してください。
    遺産は半分以上よこせ、介護はできるときなんて都合良すぎ。

    >半分は財産を貰わないといけない理由は
    あなたが使ったお金は財産半分の先取りなんだってば。

    >今まで当然のようにお金を出してくれてたので普通そのような考えになりますよね。
    考えを改めればいいでしょ。
    財産は無尽蔵じゃありません。

    >なので遺産をきっちり貰わないとこの先息子も生きて行けません…
    はい、きっちりやって貰えばいい。
    使った分は生前贈与のためさっぴかれるだけです。

    ユーザーID:3125657810

  • レスします

    私の母も同じ病気もちですが、働いてました。それに孫が1人いるのは私のおかげとか考えてます?いやあ、あなた方親子は大荷物だったでしょう。使われたお金はどうしたって生前贈与として認められるし、介護も兄夫婦のわけないでしよ!こんだけ世話になってるならあなたとあなたの息子中心に考えるよ。
    息子もあなたに似て誰かに依存して生きていくつもりなんだね。
    あなたは親に依存できた。でも息子は母に依存できない。
    あなたも息子に依存して生きていけない。残念な親子が出来上がってしまいました。兄夫婦もあなた方のことまでみてくれないでしょうから、今から息子に正社員、あなたもパートで働き出さないと。誰もお金を出してくれないよ。
    役所に無料弁護士相談してくれる日があるから、行っておいで。

    ユーザーID:1320362992

  • きちんと

    遺産が幾らで、あなたが援助してもらったおおよその概算が幾らか、一度計算してみては?

    その額がそれぞれどのくらいかも分からないのにアドバイスは出来ないです。

    ただ、、援助の中には、孫可愛さもあったと思うんですよね。
    もしご両親がトピ主さんのお子さんを可愛がっていて、お子さんもおじいちゃんおばあちゃん大好き、というふうに応えていたなら、その幸せはトピ主さんとお子さんによってもたらされたとも言えますしね…。お墓があれば自然とトピ主さんのお子さんがどうにかすることになるでしょうし。もしそういう事があるならば、援助した分を全て遺産から引く、ということはちょっと悲しいかなと思います。せめて学費と毎月確実に払って貰っていた援助額、遠征費など大きな出費を差し引くくらいで。

    ただ、遺産と援助額を比べると援助額の方がどうみても多い、とか、孫可愛さより正直育児の手伝いのしんどさの方が大きかった、ということならご両親もきっと大変だったのでしょうから全額諦めた方がいいと思います。

    ユーザーID:9522873948

レス求!トピ一覧