死産の悲しみを乗り越えたい

レス6
お気に入り7
トピ主のみ2

ちっちゃいひよこ

子供

初めまして。25歳女です。
良ければお付き合い下さい。

先月末に私は第1子を12週0日で死産しました。

初めての妊娠でとっても喜んでいた矢先で、悲しくてやりきれず 自分のせいではないとわかっていても 自責の念にかられる日々です。

まわりの友人も無事に出産している子ばかりで、どこかで流産なんて無縁だと思っていたのかも知れません。

退院してから まだ次の検診に行っていませんが、今後 妊娠できるのか この悲しみが癒える日は来るのか 私が原因かもしれない、、、不安で仕方ないです。
未来まで全部 奪われた気持ちです。

まだ若いんだからとか 次また頑張ればとか言われますが、若くても不育症で悩む方もいるし 若いから大丈夫って根拠もないと ネガティブになってしまいます。

12週を超えているとはいえ1回の死産で 未来が全て絶たれた訳じゃないことも頭ではわかっているのですが、なかなか前を向けません。

同じような体験をされた方がいらっしゃったら、どうやって乗り越えたかアドバイス頂きたいと思っています。

初投稿で不慣れですが、何卒よろしくお願いします。

ユーザーID:8680932444

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 頑張ってください

    まだトピ主さんより全然後輩にあたる歳なのですが、良ければ聞いてください。

    私のお母さんも1度死産を経験しています。
    私が大きくなってから聞いた話なのですが
    本来なら私と弟の他にもう1人お兄ちゃんがいるはずでした。でも私のお兄ちゃんは産まれてくることが出来ませんてました。
    その話を聞いた時、私も女なので想像ではありますがその辛さがわかりましたが お母さんになんて言葉をかけていいか分かりませんでした。悲しかったです。

    でも、死産の後1年後くらいに私がお腹に来て、私は元気に生まれてこれました。
    私は産まれる前のお母さんを見つけた時の記憶があります。胎内記憶?ですかね。
    あ!お母さんとお父さんはこの人だ!って思って車に乗っていた両親の後を空からついて行きました笑 その時の記憶の季節が、ちょうど私がお母さんのお腹にいるとわかった時の季節だったらしいです。当時1歳半くらいの時に母に話したそうですが、その記憶はまだあります。

    お兄ちゃんは産まれてこれなかったけど、私は生まれてこれています。 でも、私が長女として生まれた事にも意味があると思いますし、お母さんも私が長女でよかったと言ってくれます。

    長くなってすみません。
    でも、赤ちゃんはまたトピ主さんを選んで来てくれると思います。 そして、産まれてこれなかった子の分まで、次に産まれてきてくれる子を大切に出来ると思います。
    自分を責めないでください。お母さんが悲しんでると、今回会えなかった赤ちゃんも悲しい気持ちになってしまうと思います。

    今はとても辛いと思いますが頑張ってください、まだ妊娠さえも経験したことがない私からの些細な応援ですが、ほんの少しでもトピ主さんの心の支えになれたら嬉しいです。 応援しています。

    ユーザーID:9068266940

  • 経験者です

    トピ主さん、はじめまして。
    わたしも五年前に死産経験者です。
    6ヶ月に入り、自宅でまさかの破水、、、そのまま陣痛促進剤で出産でした。出産直前まで心音を聞かせてもらっていたときのこと、、、今でもはっきり覚えています。
    一日も忘れたとはありません。

    死産は経験した人にしか分からない辛さ、悲しさがあります。今、きっと辛くて、毎日苦しくてたまらないと思います。わたしは親よりも先に、我が子を火葬するとは夢にも思いませんでした。

    小さな棺を抱えて、赤ちゃんが通う予定だった小学校、中学校まで連れてってあげたり。
    当時、ネットで『死産したママの会』のようなサイトをみつけ、何度も読みました。

    辛い毎日を重ねていくうちに、少しずつラクに呼吸が出来るようになりましたよ。

    主さんには、大切なかわいい赤ちゃんが産まれたんですよ。すぐに天国へ行ってしまいましたが、、、この子はこの子です。
    大切な赤ちゃんが、数ヶ月一緒にいたこと
    ずっと覚えていていいんですよ。
    どこのどなたがわかりませんが、主さんの悲しみが、いつか赤ちゃんを宿した暖かい思い出になることを願っています。
    苦しいけど、大丈夫。赤ちゃんとずっと一緒3人家族ですよ。

    ユーザーID:7618991136

  • トピ主です

    りこさん みみたんさん

    ありがとうございます。
    こうして励ましてくださる方がいることは何よりの支えです。
    まだ苦しみの渦中ですが、少しずつ前を向いていきたいと思います。

    ユーザーID:8680932444

  • 泣きたいだけ泣いて下さい

    私も37歳の時に第二子を32週で死産しました。
    6ヶ月くらいから大きくならなくて検査をしたら18トリソミーでした。原因はわかっていても、どうすることも出来ない、ただその日が来るのを待つだけの辛い日々でした。
    赤ちゃんは例え生まれて来れなくてもお母さんと一緒に居られて幸せだった、という誰かの言葉に勇気付けられ、そう信じてきました。
    悲しみは時間が少しずつ少しずつ解決してくれます。泣きたいだけ泣いて、怒りの感情も全て出しきって下さい。そうじゃないと本当の意味で前へ進めません。

    私の場合はその後第三子が来てくれて(38歳)、産むのは怖かったけど元気に生まれてくれて(39歳)、今は3歳になりました。
    39で良く三人目産んだなぁと今では思いますが、その時は必死でした。

    今は次の妊娠のことなど考えたら不安になるのは当然です。ご自分を責めないで、頑張った自分をいたわってあげてください。
    でもきっといつか笑える日が来ます。
    その日まで泣きたいだけ泣いて下さいね。

    ユーザーID:8450360275

  • トピ主です

    みかんさん
    遅くなりました。
    メッセージありがとうございます。嬉しいです。
    赤ちゃんも何か意味をもっておなかに来てくれて、幸せだったんだと 私もそう思おうと思います。
    少しずつですが 頑張って生きていきたいと思います。

    ユーザーID:8680932444

  • 乗り越えられます。

    私も、流産と死産を経験してます。
    気付けば、もう40代後半です。

    当時は途方にくれましたが10年以上経ち、
    楽しく元気に生きてます。

    流産と死産の間で、子供をひとり授かり、
    幸いなことに無事に産んで、育児してます。

    てか、もう、その子も中学生なので、
    育児と言うよりかは、
    家族3人で、ただのありふれた日常を過ごしています。

    悩みごとがない。それが一番の幸せです。

    当時は、落ち込むこともありましたが、
    学ぶことも多くありました。

    子は、当たり前に生まれません。

    だから、何でもない日常を大事にするようになりました。
    周りにも、感謝の気持ちでいます。

    子供が生まれるのは、本当に特別なことだし、
    身近にいる家族を大事にしないといけないな。
    と、心底思わせてくれたのも、

    流産と死産があったからだと思います。

    まだ若いのだから。
    という言葉に抵抗があるのでしょうが、

    私はあえて若いのだから。と言いたいです。

    若いのだから、今すぐに前を向いてくださいな。
    チャンスはたくさんありますし、
    どんどんチャレンジしてください。

    ぶっちゃけて、ぐじぐじと落ち込んでる暇はありません。
    これは本気で伝えます。

    あなたも日々、老化しているのですよー。
    老化は、マジで厳しいものです。

    でも乗り越えられるから、大丈夫。
    今は、自分と旦那さんを大事にしてくださいね。

    日々、笑って過ごせるようになってね。

    ユーザーID:1021251407

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧