親戚の赤ちゃんが亡くなりました。

レス10
(トピ主0
お気に入り59

家族・友人・人間関係

まあみ

仲良くしている親戚の女の子がいます。
私は今年の春に第一子を出産。彼女も2週間後に女の子を出産しました。
遠方に住んでいますが妊娠中から電話等で励まし合い、産まれてからもいつも近況報告や写メや動画を送り合っていました。
同じような月齢で同じ学年で女の子同士なんて嬉しいね、早く合わせたいね、楽しみだねって、いつも話していました。
おとといも写メや動画が送られて来ていて、私は返事を作ってる途中でした。

それが先程、私の母から電話がありました。親戚の家から母に連絡があり、その赤ちゃんがうつ伏せ寝をしていて少し目を離した隙に亡くなっていたと。
まだ会った事がないのに、あまりの事にショックで手足が冷たくなり、震えました。私ですらこんな気持ちなのに、母親の気持ちなど…わかるはずもないし、寄り添えるわけもない。

あまりの事に、連絡できずにいます。
やはり今は何もせずそっとしておくべきかとは思うのですが、何も言わずに香典を送るだけで良いのでしょうか?
彼女は母方の本家の一人娘で、婿をもらっています。今日亡くなったのは第二子です。
おとといメールがあったばかりなのに…家に行けばいつも明るく私を迎えてくれる思いやりのある彼女に、何も声をかけなくていいのか、でも同じ月齢の子供がいる私からの言葉なんて今は聞きたくないと思う。でもお悔やみの言葉も無くて良いものなのだろうか…だけど今は私の言葉なんか彼女には必要ないはず…考えても考えても答えが出せずにいます。

自分で考える事だとは思うのですが、誤った判断で思いやりのない行動をしてしまうのではないかと思い不安で…。

どうするのが良いのでしょうか、励ましたいとか寄り添いたいとは思っていません。そんなの不可能です。
ただ、彼女にとって私はどのようにするのが一番なのか、どうかご意見をいただきたいです。

ユーザーID:2694959031

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 今はそっとしておく

    今は誰からのどんな言葉も辛いばかりでしょう。
    ましてや、亡くなった赤ちゃんと同じ時期に生まれたお子さんがいるのでしょ?
    そんな主さんの言葉は余計辛いですよ。

    そっとしておくのが一番いいと思います。

    ユーザーID:0529603134

  • 思いやりのない行動をしそうです

    >その赤ちゃんがうつ伏せ寝をしていて少し目を離した隙に亡くなっていたと。

    「うつ伏せ寝」という単語を書き込み、更に誰かの過失で無くなったかのような表現は、この場合、厳禁だと思います。

    なぜなら、これらの表現は、「うつ伏せ寝の危険を親戚の女の子は知らなかったのか」「目を離す過失をした」という非難が付きまとう表現だからです。トピ主様にそのような意図がなかったことは重々分かりますが、言葉には幾つもの含みがあり、読み手聞き手がそのどれを選択して受け取るかは、書き手語り手の意図通りにはいきません。トピ主様は、その危険性を承知されていないようです。

    その記述をしたくなる気持ちはわかります。同じ月齢の子供を持っていると気になりますよね。状況説明をしたい、少しでも詳しく書き周知徹底に貢献できれば、と思いたくなりますよね。でも、そういう「良かれ」と思った心理は、TPOによって悪意として受け取られることも多い。そして、全てを最終確定するのは読み手聞き手です。トピ主様がどんな気持ちで言おうと、それが伝わらなければ意味がないということです。

    それを考えると、例え、同じ月齢の子供がいなくても、彼女の心をえぐる言動をしかねないので、しばらくは接触は控えた方がいいと思います。

    親戚の女の子には、周囲と同じ、通り一遍の対応をするだけにとどめると良いと思います。最も大きいショックから抜け出るだけでも1年以上、傷が言えることは一生ないので、次回会うときには最新の注意が必要でしょう。

    ユーザーID:5865168716

  • 正解はないのだろうけど

    このトピに書いた事をお手紙にしたためて香典と一緒にお渡ししては。

    彼女がどう受け止めるかは分かりませんが、時間が経過した時に彼女をささえる一枝にはならないでしょうか。

    トピ主さんも衝撃が強くてとても苦しいでしょうね。考えすぎて日常に支障が出る事もあります。

    お体ご自愛下さいね。

    ユーザーID:0330852882

  • 何もしない

    今は連絡しない。香典に関しても母と実家側で話し合う。トピ主はいまは何もしない。

    ユーザーID:1000358879

  • 女は共感の生き物

    葬儀に行く時は、あなたの娘さんを置いていくんです。

    そして、彼女には一礼するだけで、あなたは号泣するんです。
    おそらくそうなるとは思いますが、何か言葉をかけられるよりも、本当に心から泣いてくれているあなたの姿に胸を打ちますので。
    それだけでいいと思います。
    人間は言葉よりも態度姿で胸を打ちますので。

    ユーザーID:5175716186

  • 一言でいいから

    最近まで近しいお付き合いをされてたんですよね?
    それならお香典だけというのは冷たすぎると思います。

    単なる知人程度なら 今はそっとしておくと言う態度にも
    うなずけます。
    でもトピ主さんの場合でしたらほんとに一言でいいので
    お香典と一緒にお悔やみの言葉を手紙やカードなどで渡してあげてください。

    トピ主さんは当事者でない自分が母親の気持ちなどわかるはずも
    寄り添えるはずもない、と良くわかってらっしゃいます。
    トピ主さんの今の素直な気持ち、ほんとに自分も悲しい
    ご冥福をお祈りしている その事だけでいいのです。

    自分なら寄り添える、元気付けてあげられるなど勘違いしてる人ほど
    相手の気持ちを傷つけてしまいます。
    でもトピ主さんなら大丈夫です。

    自分も辛いから、なんて書いていいか分からないから
    そっとしといたほうがいいっていう考え方もあるし…
    と何もしない人が多いのは分かっています。

    私も還暦近くなり辛い経験もしましたが
    ほんとに気持ちの通い合ってた友人は声をかけて
    くれました。
    こちらを心配してくれる気持ちは素直に嬉しかったですよ。

    ユーザーID:6015556850

  • 葬儀に参列されるなら

    赤ちゃんを預けるか、ご自分のご焼香のときはお母様にみていただくかして、親戚の方に赤ちゃんを見せないようにしてあげてください。

    「何て声をかけていいかわかりませんが…」とお悔やみをすればいいと思います。

    時間薬しかないので。

    ユーザーID:2595691036

  • 何もしない

    葬儀はまだですか?
    親戚の女の子がトピ主さんを見て辛さが増す可能性があるなら参列を控えた方がいいのかを、お母さんから本家の方にお伺いを立ててもらってはいかがでしょうか?

    もし参列されるのなら、もちろんお子さんは誰かに預けてトピ主さんだけが参列して下さいね。
    言葉掛けも必要ありません。 
    今はその方に耳には何も届きませんから。
    今はただ、赤ちゃんのご冥福だけを祈ってあげるしかないです。

    もし参列を控えた方が良いとなったら、お香典はお母さんに託しては?

    時間薬とはいいますが、その長さも人によって全く違います。
    特に赤ちゃんという事なので特に自分を責める気持ちも強いと思うし、どんな言葉をかけられてもその思いは消えないでしょう。

    上のお子さんがいらっしゃるので、手もかかるでしょうから日常生活自体はじきに取り戻せるとは思います。
    取り戻せたからといって、気持ちが落ち着いたのかと思ってはいけません。

    特にトピ主さんは亡くなった赤ちゃんを一番連想させてしまう存在なので、あちらから連絡が来るまでは何もしない、のが一番です。

    ユーザーID:9816183551

  • それでも

    葬儀があるのなら、葬儀に行く。
    声をかけなくてもいい。お悔やみのありったけの心をこめて、彼女(と夫)の前でお辞儀をする。

    もし葬儀がないのなら、初七日か四十九日に当たる日に「もうすぐ○日ですね。お焼香に伺いたい」と申し出る。どちらかは、様子を見て決めればいいと思います。

    葬儀があっても、四十九日ならお焼香に行っていいと思います。昔の習慣はよくできていますね。葬儀があると、その騒がしさで気が紛れる部分があるのですが、四十九日あたりが一番寂しく感じるのかも。

    向こうが了承したら、言葉は少なくていいと思う。家にあがるときに、「ご自宅ににおじゃましちゃってすみません」くらいは言ってもいいかも。そして、お悔やみのありったけの心をこめて、お仏壇に手を合わせる。

    これだけでいいんじゃないかな。言葉より行動が大事です。わざわざ出向いて、お仏壇に手を合わせてくれたということが、なによりのたむけだと思います。滞在時間は短くてもいいのですよ。

    もし彼女が話したがっているそぶりを見せたら、何も言わずに、黙って聞いてあげる。そうじゃなければ、手を握ってあげて、失礼する。

    第一子がいるから、少しは色々な意味で気楽かもしれません。第一子がこういう形で亡くなると、自分は子供を育てる資格がないんじゃないかとか強く思ったり、周りが口さがないことを言ったりするかも。でも、第一子は無事にその月齢を過ぎているわけだから・・・。

    ご自宅にいくのなら、第一子におもちゃみたいなお土産をもっていくといいかも。

    子供が亡くなったということは、一生忘れません。私の祖母も、最期の日まで忘れませんでした。その一番悲しい時にトピ主さんがお焼香に来てくれたことも、決して忘れないと思います。ただ言葉だけは慎重に。

    ユーザーID:9737689700

  • たぶん

    おつらいでしょうね。その方もトピ主さん自身も。
    葬儀がどんな形で行われるかによりますが、
    トピ主さんが足を運ぶことができない場合も、あるでしょう。
    それでも、友達であることには変わりありません。

    「時間薬」とほかの方も書いていましたが、
    先年、母を亡くした経験からいうと、
    半年ぐらいたって、知らせをしたときに
    すかさず届いた友達からの手紙はありがたかったです。

    悲しみを共有してくれるのが友達。
    何ができなくてもいいんです。その気持ちがあれば。
    とくに、同じ月齢のお子さんがいらっしゃるのだから、
    なおさら彼女にとっても忘れられない存在です。

    時間がストップしてしまった彼女の悲しみを想像しつつ
    トピ主さんが一番良い選択ができますように。

    ユーザーID:6994037297

レス求!トピ一覧