母の自殺を彼に話すタイミング

レス33
(トピ主3
お気に入り40

恋愛・結婚・離婚

0426

私の母は今から2年ほど前に自殺をしました。
家族は父と弟が居ます。

突然のことで、ただ私宛の幸せになってね。ごめんね。と書かれた手紙以外、何も残されてなく、どうして自ら命を絶ってしまったのか本当の理由は未だに分かりません。
私は小さい頃からとてもママっ子で、ひと時も母親から離れることのない子供でした。
大人になってからもなんでも話せて、2人で旅行やお出かけにもたくさん行き、友達みたいな親子でした。
たくさん愛情をもらって、背中を押してもらいました。
できることならば、この世で1番失いたくないと今でも思うほど最愛の人でした。

そんな私にも、もうすぐ付き合って1年になる大切な彼が居ます。
母の存在にはまだ勝てませんが、これからずっと一緒に居たいと思う大切な人です。
彼はどう考えてるか分からないのですが、私の年齢も20代後半となったこともあり、結婚も考えて真剣にお付き合いしてます。

彼は私の母が他界してることは知ってますが、理由は言ってません。
母が他界した理由を一緒に背負って欲しいとは思っていませんが、結婚を考える以上、自殺をした母が居る事実は伝えるべきだと思っています。
それを含めての私であるのは変えられない事実です。

ただ、もしこの事実を伝えて、知った彼がどう思うのか正直それを想像すると怖くて不安です。
彼のことを信用とか信頼してないとかでは決してありませんが、、、大切な人を失う恐怖を知ってるからこそ彼を失うことが怖くて、未だに彼には伝えられてないです。
いつ伝えるのが良いのでしょうか、、、。

同じ体験がある方がいらっしゃったり、そのような経験のある方を知ってる方がいらっしゃいましたら、ご意見頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:7015068499

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
  • わざわざ伝えなくてもよい

    彼に、母親の自殺のことを言ったとしたら、彼はどのように返事したらいいか戸惑うでしょうね。

    トピ主さんは話したことで少し肩の荷が下りるでしようが、彼は困惑するだけです。

    トピ主さんと彼のことには、母親の自殺は直接の関係はありません。

    彼が、トピ主さんの母親の自殺のことを知らなければいけない理由はあるのでしょうか。

    わざわざ伝えなければいけないものなのでしょうか。

    隠せ、と言っているのではありません。

    彼に母親の死因を訊かれたら、自殺とその理由は分からないと事実を言えばいいのです。

    お母さんもあなたの幸せを望んでいます。

    考えすぎて、心配の種を膨らませないようにしましょう。

    ユーザーID:0827720995

  • 言う必要ない

    付き合っている彼氏に母親の自殺の事を言ってどうするのですか?
    そのことを言った為に、別れてしまったり、結婚する際相手の親から猛反対されたらどうするのですか?

    余計な事は言わないことです。辛いのはあなただけではありません。
    彼氏にも知ってもらいたくての気持ちからした事が、とんでもない展開になるかもしれません。

    他人に自分の家庭の事情を話さないことです。聞かれても「答えたくない」で良いじゃないですか。それで別れるならその程度の男です。
    リスクのある人と結婚を考える人いませんよ。

    ユーザーID:4615962232

  • 自分が思うより辛い。

    私の父も自死、ある日突然でした。

    家族仲は悪く機能不全の家庭でしたが私はまだ未成年の学生、家を出る事も出来ず家族とは口をほとんど利かず暮らしていた頃の事でした。

    その数カ月後に夫と出会い付き合う事になったのですが、父の事はすぐに話しました。
    隠すつもりも言いにくくも無かったです、相手が嫌だと思うなら仕方ないと思ったし、それが私なので。

    主さんも最初に言ってしまえば良かったかもしれませんね、時間が経つほど言いにくいでしょうから。

    隠し通せることはもしかしたら可能かもしれませんが、彼と結婚して家族となるなら「秘密を持つこと」は多分あなたが想像しているより辛いだろうと思います。

    何よりあなた以外の誰かから事実を知らされた時、彼はどう思うでしょうね。

    彼は受け止めてくれなさそうな人ですか?
    あなたが一番怖いのはなんですか?
    自分が傷つく事ですか?それとも彼が傷つく事でしょうか?

    あなたが本当の事を口に出せないその理由をもっと良く考えてみて下さい。
    まだ気が付いていない気持ちが隠れている様に思います。

    まずは自分の「本心」を自分で受け止めて下さい、起きた事の「本質」に気が付けば自ずと答えは見つかります。

    自分を責めず自分のすべてを大事にして下さいね。

    ユーザーID:9735956483

  • 言えない人とは結婚しないほうがいい

    アラフィフの主婦です。

    結婚前、主人以外とも真面目にお付き合いをしていた人が
    数人いましたが、誰にも家の事情は話せませんでした。

    私は機能不全家族で育ち、実親や実兄弟には
    いろいろと他人様には言えないことがあります。

    トピ主さんと同じで、話したら別れを告げられそうで
    話せませんでした。

    しかし、主人には出会ったころから不思議と話せました。
    話を聞いた主人も「ふ〜ん、そうなの?」というだけで
    それ以上聞くこともなく、態度を変えることもなく
    結婚して20数年が過ぎました。

    結婚生活は、良いことも悪いことも
    本当に予期せぬいろんな事が起きます。
    そういった秘密を抱えていては
    乗り越えて行けないのではないでしょうか?

    ユーザーID:9738565338

  • 余計なことかどうかは彼が判断する

    トピ主さんが勝手な判断で、彼に言わなくても良いと決めることではなく、聞いた彼がそれをどう思うかが大事です。

    例えば30年くらい前に自死した祖父母や叔父伯母や、
    遠い親戚の人の自死ならわざわざ言わなくてもいいでしょう。
    でも貴女と姉妹みたいに仲の良い親子なら、切っても切り離せない存在だろうし、そんな人がなぜそんなに早く死んでしまったのかその理由を全然言わないあなたに不信感を持ってると思います。
    根ほり葉ほり好奇心丸出しで聞くことはできない情報は、こちらから知らせるのが誠意というものです。
    貴女だって病気や事故ならそんな大好きなお母さんの死を悼む気持ちを聞いてもらいたいはず。
    それが一言もない。おかしいでしょう。不自然でしょう。
    言ってスッキリしましょう。
    これで破談になったらそれまでの縁です。あなたが自分を押し殺したり隠したりしなければ続かない関係は虚飾です。

    お母さんの自死を彼が知らなければいけない理由はないというのなら、隠さなければいけない理由もないでしょう。

    隠したっていつかバレます。隠し通して結婚までこぎつけ、
    後から聞かされた不快感で信頼関係が崩れ、離婚になる可能性だって出て来るのです。
    だったら今言った方がずっと自然です。
    聞いた彼がその理由を背負うとは思いませんよ。背負わなければいけないものでもないし。
    あなたは勘違いしているようですが、彼にとっては貴女の母親は他人です。しかもとっくに亡くなっている人。
    貴女が考えるほど重い事実ではない可能性の方が高い。
    聞いても「あ、そう」という拍子抜けの返事が来るかもしれないくらい。
    世の中は自分中心に動いているわけではありません。自分にとっての一大事でも他人にとっては些末、くらいに思わないと貴女がしんどくなります。

    ユーザーID:8561809784

  • その背景が問題

    義親族で自殺した方がいます。
    その方の場合は、ノイローゼ気味だったところに、家族が冷たくして追い討ちをかけ、当てつけのように自死されたそうです。

    聞いて、彼との結婚をやめようとは思いませんでしたが、直接関わった「追い討ちをかけた」方達は、さもありなんという人達でしたので、お付き合いを控えています。

    トピ主さんの場合、お父様と弟さんがいらっしゃるのに、トピ主さん宛ての手紙しか残されなかったなら、どんな家族だったんだろうと、そちらが気になります。
    そして、お母様への愛情がたくさん書かれているのにお父様は?って気がします。

    問題になるとしたら、お母様のことではなく、トピ主さんが家族をどう捉えているかということでは。

    ユーザーID:4849823842

  • 無理する必要はない

    お母様が亡くなられて、まだ2年です。
    トピ主さんの心の傷はまだ完全に癒えたとは言えないのではないでしょうか。
    誰かにこの事実を話すこと自体、本当に辛いと思います。
    だから無理をして話す必要はないと思うんです。
    その時が来たら・・と気長にタイミングを待っても問題ないと思います。

    というのも、この事実を彼が知ったとして、トピ主さんが恐れている「大切な人(彼)を失う」なんてことはないと思うからです。
    私が彼なら、例えこの先どれだけ時間が経ってから告げられたとしても「こんな大事なことを話してくれてありがとう」と思います。
    だから大丈夫。自分のタイミングで。

    ユーザーID:6238991523

  • 逆の立場

    夫のお母さんが自死しています。

    付き合いはじめは病死と聞いていましたが、結婚を意識したあたりで自死知らされました。今思えば、産後鬱だったのだろうと理解できますが、結婚後10年以上子に恵まれなかったため、よく理解できず、夫婦で何故義母は自死を選ばざるを得なかったか、話し合ってきました。

    子作りに積極的なれなかった背景に、義母の産後鬱があったと夫は言っています。産まれたら生まれたで、6ヶ月の乳飲み子をおいて自死を選んだ義母を夫は半分理解し半分怒りを覚えていました。

    私は、話してくれて良かったと思います。義母の自死が彼の思考にかなり影響を及ぼしていることが分かっているといないとでは彼への理解が全く違ったものになっていたと思います。

    これが背負うことなのだとしたら、背負っていますが、決して負担に思ったり、また彼を不憫に思う事はありません。私は話してくれて良かったと思っています。

    ユーザーID:8978082935

  • 考える

    ちょっと難しい判断ですね

    もう1年もお付き合いしているのですから
    家族構成は明かしていて当然ですし
    若くしてお母さんが亡くなった、それも2年前なので最近です
    結婚を意識しているのなら猶更
    ある程度のことは隠さず伝える必要があるでしょうね

    しかしながら
    お母さんが亡くなった理由がトピ主にもわからないわけですから
    伝え方は本当に難しい

    正解はわからないですが
    トピ主自身もまだ消化できていないのであれば
    できる限り、お母さんの足跡を辿ってみるなどして
    何故そうなったのか再度考えてみる
    どこかでトピ主なりの結論と、受け止め方のスタンスを決めて
    その上で伝えてはいかがでしょうか

    ユーザーID:1261626388

  • それが寿命だから

    お母さまのこと大変でしたね。人生の終わり方が衝撃だったので”特別”なことに思われているかと思いますが、身内以外の者から見たら病死も自死も同じ”寿命”です。

    彼には「母親は死んだ」でいいと思います。私も身内に自死がいます。母親程関係が近い人ではなかったですが自死云々ではなく、最後の最後に自分で決断した意志を尊重すべきだなと思っています。

    主さんはマイナスの要素が強いと思っているから彼に話すことを躊躇していると思いますが、お母さまの最後の決意はマイナスなことではないですよ。彼に話さないことに後ろめたさがあるならお母さまの最期を堂々と話すべきだと思います。もし、それで関係がギクシャクするならそこまでの関係です。

    私の夫は気にしてませんよ。改めて時間を作って話す必要はないと思いますが、これからの主さんの人生にとって彼に話すことが必要と思うなら早めに話した方がいいと思います。
    私はテレビで自死のニュースが流れたので「私の〜」って話したと思います。

    ユーザーID:4896520804

  • 選択肢は無い

    「結婚」を考えている相手ならば言わない選択はありえないと思います。ましてたった2年前のことです。トピ主さんが子供の頃(20年以上前)のことで自分は全く記憶がないとか親にも親戚にも詳しい話は教えてもらえなかったとかも通用しません。

    ただの交際相手なら言う必要はゼロですが、結婚相手ならば話す一択だと思います。お母さんは長年ご近所付き合いを全くしないひきこもり状態ではないのでしょ?トピ主さんの親兄弟親戚が必死に隠しても絶対にばれますよ。

    私はその彼の立場。夫の親御さんは自殺しています。夫は当たり前のように話してくれましたし、私もそのまま受け止めました。結婚後は一緒にお墓参りに行って夫の思い出話も聞きます。自然な会話です。隠し続けていつかバレる・バレたらと思い続けるのは辛いですよ。

    重ねて言いますが絶対に隠し通せないと思います。ご近所や親戚知人はそこまでトピ主さんに協力してくれません。よその不幸話が大好きな人はいるもので予想しないところから発覚したりします。「死因は聞かれなかったから話さなかっただけ」は最悪です。

    交際1年のタイミングで話してはどうですか。それを逃すとまた言いづらくなりそう。後になるほどまずい状況になると思います。

    ユーザーID:7829731483

  • グリーフケアのカウンセラーに話してみるやり方も

    皆さん大切な人を亡くして、嘆きも悲しみもとても深い。

    誰もが様々な苦しみを抱えていて、そのありようは誰もが同じようでも同じではない。

    一見同じ遺族でも、同じ哀しみはないと痛感します。




    けれどカウンセラーとして、最も関わりかたが難しいのは、自死の遺族です。

    カウンセラー自身が自死の遺族であることも多い。

    自死は、何故旅だったのか分からない場合が多いですし、理由が分かっている場合でも、残された遺族はそれでもそれが本当の理由なのか考えてしまう。隠された理由があるのではないか、自分には何か出来たのではないかと、自分を、残された家族を責めてしまう。

    大切な人を残して、それでも死を選ばざるをえなかった、唯一の解決だと思い死を選ばざるをえないほど、何かに追い詰められてしまった。


    病気でもなく、事故でもないことで、同じ遺族でも分かり合えず、何を言われても遺族が自分を責めてしまうことが多いのです。


    多分、お母様のことを大切な彼氏に話す日はくるでしょう。

    どう話せばいいか、トピ主さんの様々な不安を、自死のグリーフケアに関わるNPOに相談してはいかがでしょうか。

    もちろん様々な団体がありますし、質も色々です。
    一回だけでも相談できる団体もあります。

    グリーフケアに長年関わっている団体に連絡して、特に自死のグループがある団体、もしくは自治体の健康福祉課に相談して、自死に関わる団体を紹介してもらうと、一定レベルの団体が探せます。

    家族の自死を話すことは本当に難しい。そして、彼氏だけでなく、例えば結婚の時に彼の家族に伝えるかで、悩むかもしれません。

    その時に相談できたり、様々なケースを知っている相談先を知っていることで、トピ主さんが少しだけ楽になるかもしれません。



    こんなやり方もあると、ちょっと気にとめて頂けると幸いです。

    ユーザーID:1620074751

  • 一つ一つ読ませて頂きました

    トピ主、本人です。
    まずはじめに皆さまたくさんのご意見ありがとうございます。
    いろいろな意見がある中、ひとつひとつ読ませて頂きました。
    厳しい意見、励ましの意見、自分が思ってた以上にいただき、感謝しております。
    おひとりおひとりにお返事出来ず申し訳ございません。

    母のことを彼にこの先、ずっと言わないという選択肢は私の中にはありません。
    結婚を考えるなら尚更です。
    私が言わずとしてもいつか絶対にバレるのはわかっています。
    わたし以外の誰かから彼の耳に入るのは避けたいと思っています。
    ただ踏み出せずにいます。
    皆さまから貴重な意見を頂いたにも関わらず、
    正直、いまだにどのタイミングで言おうかまだ答えを出せておりません。

    もう少し考えさせてください。

    ユーザーID:7015068499

  • 話し合うことが供養

    昔、友人が自死か事故か分からない状況で亡くなりました。親しい人を亡くしたという悲しみだけではなく、『なぜ?』という、解けない難問を与えられたようで苦しかった記憶があります。

    その時故人に縁のあった人たちはみんな同じ苦しみの中にあり、故人を通して知り合った人ともお互いにその想いを語り合うことで乗り越えることができました。

    まずは弟さんやお父さま、親戚の方やお母さまのお友達など、お母さまを通した関係者の方と、同じ想いを語り合ってみてはいかがでしょう。

    複数の人間がいれば、お母さまに対する思いや見方はそれぞれ違うものです。自分の知らなかった事実や相手の知らなかったエピソードを語り合うことでお母さまの新しい一面が見えてきます。

    そうしてまずはご自身の気持ちを落ち着けてから、彼氏さんに「母のお墓参りに行きたい」と切り出してみては。墓前に2人で手を合わせてから伝えれば、きっと真面目な方なら真剣に聞いてくれるし、2人の絆も深まります。そこで将来を思い悩むような男性なら、お母さまが『その彼は力不足』と教えてくれていると思えばいい。

    結婚は、『喜びは2倍 悲しみは半分』と言いますが、悲しみは、相手に押し付けるから半分になるのではなく、愛する人に癒されて自然に悲しみが和らぐことを言うのだと思います。

    相手に荷物を持たせないこと。
    自分が彼に癒されて安らぐこと。
    これが大事。
    ここを勘違いすると、自分の荷物の押し付け合いで破滅します。

    ただいるだけで相手の存在に癒され、お互いに相手を思いやり癒し合うのが夫婦。

    これを念頭に、ご自身のタイミングをとってみられては。

    ユーザーID:2636203068

  • そんな思い詰めず、サラッと話しちゃうのが一番だと思う。

    自殺では無いですが、、、

    父親が、私が小学生の頃借金作って蒸発し、その後事故死しました。

    勿論今の主人には話してます。

    でも別にあっそ〜なんだ?って感じでしたよ。

    但し夫の親には事故で亡くなったとしか話してません。

    まぁ嘘では無いので。

    トピ主も彼に話すなら、サラッと話す事です。

    思い詰めて重大な秘密を打ち明けると言うよりは、実は母親亡くなったって理由だけど、自死なんだよね!って、サラッと話したら?

    ユーザーID:0381728766

  • 話すにしても

    私が思うに
    トピ主さんから、いきなり話したら彼は重く受け止めてすぎてしまう可能性がありますよ?
    自分には受け止めきるないと思われて、関係がギクシャクすると思う。トピ主さんから話すと辛い私を受け止めて欲しい感が前面にでる印象です。

    それと結婚も正式に決まってない彼氏と言うだけの存在に、お母様の死因を話すことは重過ぎます。
    彼からお母様の死因を聞かれたら、サラッと話すのはありですが、自分から改めてするのは避けた方がいいと思います。
    結婚の話は、でていたとしても具体的なプロポーズや話し合いをするまではお母様の話はしない方がいいと思いますよ。
    お母様の死因を話すタイミグとしては、正式に両家の親に挨拶に行く前、プロポーズを受けた時に話すのが1番いいと思いますよ。話した上で彼に私と結婚してもいいか再度、考えてもらっては?結婚て当人同士のことだけど親も関わることだから(親戚になると言う意味で)彼にも考える時間が必要だと思います。

    今すぐに話すことは避けた方がいいと思います。

    ユーザーID:0241712739

  • この2年は早かったでしょう

    自死でも病気でも事故でも親を亡くして傷つかない人はいません。
    ましてやまだ2年しか経ってなくそれも自死。主様自身も若い。
    グルーフケアが必要です。
    ただ、第三者、しかも結婚を考えてる相手には、
    自分の気持ちをそのまま受け止めてもらったらいいのではないですか?

    自分が勝手に話す時期を決めてその時が来たらと思ってても、
    その時までの自分は、無理して黙って隠していた自分ということになるので、その間がトピ主さん自身も重荷だし、後で聞いた彼も信頼されてないのか、と思うかも知れない。

    人は自分とは違います。
    彼には自己都合で話す時期を考えていいと信じ込むのは、ただの自己満足です。
    「もっと早く言って欲しかったな」と思うのも彼の勝手です。
    そこでギクシャクしても彼が狭量なわけではありません。

    大船に乗ったつもりで自分の心を開ける。相手の懐に飛び込み判断を委ねる。
    それを拒否されたリ、好奇の目で見られたら、
    即、別れたらいい。

    ユーザーID:3830579635

  • わかりますよ。

    もう中年と呼ばれる年齢になった女性です。
    実は、私も親のどちらかを自死で亡くしています。私がまだ20歳になる前のことでした。ものすごいショックで、人生に絶望する、という言葉をその時に初めて理解したような気がします。

    でもあれからもう30年余りが経過し、今では悲しみよりも、私の人生の中で起きた一つの出来事のような感じに変化し、若い頃のような辛さはありません。

    記憶が定かではないのですが、私は結婚前に主人に話していないような気がしています。隠していたわけではないのですが、特に話す機会もなく、ただ病気で亡くなったとだけ伝え、結婚してしばらくして落ち着いた頃に話した記憶があります。今となっては記憶が定かではありません。

    でもトピ主さんはまだ20代後半、まだまだ心が弱いというか、感じやすいお年頃のはずです。辛くて当たり前です。

    さて、彼に話すか否かですが、まだしばらく待ちましょう。結婚の話がでるかどうかもわかりませんし、この交際の行方も定かではありません。あと半年、1年経過して結婚の話が出たようであれば、その時に話してもいいと思います。

    で、話して彼の気持ちが万が一揺らぐようであれば、それも一つのご縁です。別れればいいんです。ご縁がなかったと思った方がいい。必ずあなたを理解してくれる男性はいますから。焦らなくても大丈夫。
    今しばらくこのまま交際し、本格的に結婚の話が出始めた頃にゆっくりと話せばいいと思いますよ。何事も急ぐのはよくないです。

    ユーザーID:8649831950

  • サラッと話す

    サラッと話した方が楽です。

    それで偏見持つ人もいるだろうし
    破談になる可能性もあるだろうけど

    隠し続けると疲れますよ。

    うちは、兄の自死を実家の方針で
    密葬で、隠し続けましたが
    「お兄さんは、ご結婚まだですか?」
    「ご実家で、親と暮らしてるの?」
    「お仕事は?」
    と聞かれるたび、お茶を濁してごまかす生活に疲れました。

    当初は、母が錯乱状態で、
    自死受け入れられない状態で
    葬儀の対応や、
    お悔やみの返答が出来るような状態でなかったので、母の要望を聞いて隠し続けましたが、

    嘘をつき続ける事自体が苦しいですし
    罪悪感も辛いです。

    夫は葬儀に出席して知ってるのですが
    夫実家には黙ってる状態なので
    言えない状況がストレスのようで、
    私自身が責められ夫婦喧嘩になりました。喧嘩というか一方的に責められるのは当然のことかと

    私は言いたいです
    言った方が楽です。
    母が半狂乱になるなと思うと
    なかなかオープンにする勇気がありませんでした。

    実家に対しては、最初は同情心もあって内密にすることは同意してましたが、

    49日、せめて1周忌ぐらいでオープンにして欲しかったです。

    ただ数年たって今では
    正直実家とも疎遠になってます。
    義理実家に嘘をつかせ続けるさせておいて、自分の実家とだけ仲良くするなんて出来ません。

    タイミングを逃すと難しいです。
    サラッと言ってしまった方が
    楽だと思います。

    それで、自死の偏見持ってて
    結婚に反対するような相手なら
    それまでだと思うしかないです。

    ユーザーID:8279616910

  • そんなに悩むこと?

    私は母を高校生の時に亡くしました。鬱病からの自死です。病死といえば病死になるかもですが。

    私は20代後半で当時交際していた夫に話しましたがそのタイミングのことは覚えていません。
    悩むこともなく何かの話の流れで話したような。
    夫の反応は、そうなんだ〜。という感じでたぶん他人事なんですよね。実際に他人ですしね。
    もしそこで交際をやめたいとか言われていたら私はそんな人だったんだって思って冷めたでしょうね。
    でもね、彼女とはいえ他人ですし他人の親が自死したことってそんなに重いことではないと思いますよ。勿論その原因が深刻なものであるならまた話は別ですが主様のお母様の場合は理由が不明なわけでしょ。それなら話しても大丈夫と思います。そんなに悩むことではないと個人的には思います。

    ユーザーID:6341052946

  • 話していません

    私の場合は父がそうでした。
    私が高校生の頃です。
    死因を知っている人はごくわずかで、結婚してもうすぐ20年になりますが、夫にも言っていません。

    話そうかと考えたことはありますし、夫は事実を知っても受け止めてくれる人だと思っています。
    ではなぜ言わないのか、その答えは私にも分かりません。

    ただトピ主さんと違って、私は父との関係がとても薄かったです。
    お葬式では涙が止まらなかったですし、その後友人の父が亡くなった時も涙が止まらなかったのですが、その時以外は父がいなくなった実感がなく、ずっと仕事でいないかのような生活を送っていました。

    私は逆に言わなければいけない、と思っていることに驚きました。
    誰もがいつかは死を迎えますが、癌家系などの遺伝するものと違いますし、家族の死因を伝えなければいけないと思う事から解放された方がいいと思います。

    私には子供が一人います。とても大切な存在です。

    父の死から得た教訓は「何があっても自分で死ぬという選択は絶対してはいけない。子供のために這いつくばってでも生き抜く」という事です。

    ご自愛下さい。

    ユーザーID:8753924726

  • 話して欲しいと思いますね

    死が誰にでも訪れることと、自ら死を選んだことは全く別な次元の話です。
    自死は家族の心をさらに傷つけます。家族は自分に非がなかったか責めたりします。
    その自分を丸ごと受け止めて欲しいと思うし、受け止めたいと思います。

    夫は姉が自死していますが、最初に話してくれました。それほど大きな事だったんだと改めて感じました。
    もちろん遺伝するなんて考えも及びません。30年以上前のことで遠い昔の話です。
    癌の告知も歴史はまだまだ浅いし、昔は病気でさえ人を差別する理由にしてたからこそ隠したのだと思います。その名残がある人がいてもしょうがないですが、彼氏さんをバカにしてはいけませんよ。
    隠し癖を言う必要なかったと開き直る人もいますが、いずれもその件のみならず、そういう生き方はその人の行動に出るし合わないならそれで別れる決心もつきます。

    ユーザーID:7348361600

  • サクラさんへ

    トピ主様、横レスになってしまい、申し訳ありません。
    サクラさんのレスが私に向けたもののように思えたので、再度レスします。

    自死で家族をなくした人の気持ちは人それぞれだと思います。

    私が見た父の最後の姿は玄関から出て行く後ろ姿でした。
    父の遺体は見ていません。
    戻ってきた父の姿は生前とはかけ離れた、とても凄惨な姿だったそうで、子供であった私にはとても会わせてあげられなかった、と大きくなってから母に聞きました。
    実感がないのは父の遺体を見ていないことも理由の一つかもしれません。

    父が亡くなった後、風で門が揺れる音がする度に「お父さんが帰ってきたのじゃないか」と思って玄関を出る日が続きました。
    穏やかな父でしたが、仕事が忙しくあまりかまってもらえなかったので、生前は玄関を見に行くなんてした事はなかったんですけどね。

    大切なお母さんを失っただけでなく、その死因を伝えなければ、と苦しんでいるトピ主さんの負担をすこしでも和らげたい思いで投稿しました。

    ユーザーID:8753924726

  • 二度目の投稿です。

    下の3つ目ぐらいに投稿したババロアです。再度投稿させていただきます。

    彼氏さんに話したい、というお気持ちがおありになるようですが、絶対に話さなくてはいけないことではないと思いますよ。

    私は結婚後に話しましたし、結婚前に隠していたわけではないです。でもまったく話さなくてはいけないような雰囲気にならなかったこともあるかもしれません。病気とだけ伝えてあったような気がしますが、記憶が定かではありません。

    でも夫に話した時も驚くことはなく、そういったことが人生の中で起きることもあるのだろう、ぐらいだったと思います。

    無理して彼に真実を話す必要性はないと思いますよ。でもあなたが結婚前に話さないとすっきりしないと思うのであれば話した方がいいですが、何もかも洗いざらい真実を話すことが良いことではありませんから。

    誰にだって一つや二つの話したくないことはあるはずですから。

    一つ目の投稿にも書いてありますが、今はまだ時期ではないと思います。
    今後交際が継続するかもわからない段階だと思いますし、結婚を考えられるお相手かどうかもお互いにわからない段階だと思います。

    しばらくは交際をして、いつか話してもいいなと思える時が来たら話してもいいのですよ。

    話さなくちゃいけない、と思うことはまったくありません。

    どうか今は様子見をしてください。

    ユーザーID:8649831950

  • 人の心はわからないからね

    その人の存在の大きさも違うし自分に与えた影響力も違うので、自分はこうだからこうすべきとは言えないでしょう。
    トピ主さんが決めることですし、
    相手がどう思うかも相手の自由。
    時期が来たらというその時期が彼とズレていたら、
    時期を考えた意味はなくなります。

    私なら大事なことは言わずにはおれないので言います。
    だって結婚を考えている相手ですから。
    話したことで言わなければ良かったと思う事はないはずです。
    最悪、相手がそれを忌み嫌う人だったらそれまでなんだから、それをわかっていたら何もこわいものは無いと思っているので。

    ユーザーID:1864991457

  • 言えない相手、またそれを受け止められない人とは

    結婚できないです、私なら。トピ主さんも言わないことはあり得ない
    との事ですもんね。
    単に、まだ今は話す時期ではないということじゃないでしょうか。
    私は高齢の両親をそれぞれ病気で亡くしましたが、ある程度
    吹っ切れるまで時間が必要でした。2年ではまだ。

    自分で納得して話せるタイミングがくると思いますよ。
    彼ともまだ一年のお付き合いですし、焦ることはないと思います。
    その時に素直にこれまで悩んで言い出せなかったことも含めて話せば
    いいと思います。どうしてもっと早く言ってくれなかったの
    問いがもしあっても、答えはトピ主さんがまだ話せる段階ではなかった
    で、正答だと思います。
    個人的には彼とトピ主さんだけの話で、彼の家族や親戚は知る必要はないと
    思います。

    ユーザーID:1209078675

  • 何を恐れて悩むのだろう

    彼とは面識のない、お付き合いする前に故人となったお母さまの死因について、伝えることがそんなにためらわれますか?何故でしょう。

    「実はお母さんが亡くなったのは自死によるものだった。突然だったし、お別れしてからまだそんなに経ってなくて、私もきちんと消化できずに今も辛いときがたくさんある。だからあなたにもきちんと説明する自信がなくて、なかなか言えなかったんだよね」

    ここに貴方が「ごめんなさい」と付け加える理由はありません。まだ結婚する前なのですし、貴方自身も受け止めきれてない感情を、交際してるからといってなにもかも相手に打ち明けなければならないものではありません。

    私は伯父が自死しているのですが、地元で有名な場所でかなり派手に亡くなったのもあり、私の弟に関しては縁談がひとつ消えたこともありました。恋人ならよくても、家族になりゆくゆくは子を成すとなったときに、彼自身は良くても彼の親御さん、親戚筋等に自死者がいる家系をよく思わない人はいるかもしれません。

    でも、過去に起こった悲しいことはもう努力でどうしようもないこと。そして、決して貴方の咎でもありません。自然に打ち明けたらいいですよ。○○君に知ってほしいことがあるけど、ちょっといいかな?って。

    幸せになってね。お母様もそれを望んでると思いますよ。

    ユーザーID:2832491097

  • 物事の受け止め方は、人それぞれです。

    従いまして、彼氏がどのような反応を示すかも予測不能であり、話すタイミングに『正解』はありません。

    また、彼氏がまったく問題視していなくても、彼氏のご両親や親族が問題視する可能性を否定する事はできません。

    その場合、彼氏が周囲の反対を押し切って、トピ主様を庇って下さるかどうかも予測不能です。



    しかしながら、話すタイミングが後になればなるほど、『不誠実』と受け止められる可能性が大きくなると思います。

    他の方々からのレスの通り、彼氏がトピ主様以外のお方から、お母様の話を耳にすれば、重大な局面を迎える事になると思います。

    ましてや、ご結婚後に知る事となった場合、最悪の事態を招く懸念があります。


    今、話して壊れてしまう関係なら、なるべく早くお話になる方が、お互いにダメージが少ないのではないでしょうか?

    ユーザーID:6755641010

  • 根本的

    根本的に、他人に発信するということはなにかを伝える事が目的です。

    自殺であることを彼に伝える事で、何を想定していますか?
    どのような変化を予定している?

    聞かされた方からすれば、何か意図があってわざわざ行動に移したと考えるのが普通です。
    内容も内容ですし。

    そこに来て、何となく伝えた方が良いと思った的に、他人事の様な理由で投げられても困るわけです。
    リアクションの正解もわからない。

    だったら、ショックだったので、貴方には悪いと思ったが支えが欲しくて知ってもらった。という方が分かりやすい。

    どうしてもらいたいから、こうした。が無いなら伝えないことです。
    相手が混乱する。

    ユーザーID:8104185268

  • そうだよね

    他から伝わったとき彼がどう思うかですよね。

    言う時期を見計らっていたと言っても弁解にしか思えず、隠し通すつもりだったのか、と思われたら終わりです。

    ユーザーID:5554534585

レス求!トピ一覧