持病で働けないけど子供はほしい?

レス39
(トピ主3
お気に入り91

生活・身近な話題

ゆげ

最近ちらほらと、「持病で働けない(専業主婦、パート主婦)けど、子供がほしい」という記事をネットで見かけます。

単純に疑問で、働けないけど子供がもてる持病ってなにがあるのでしょうか。

心臓病、精神疾患など仕事も育児もできなそうな持病か、あとは持病といっても働けるような持病(高血圧や糖尿病など)しか思い浮かびませんでした。

すごく気になります。
私が無知なだけだと思うので、教えていただけませんか。
今のままじゃ持病で働けないけど子供が欲しいという方に対し「子供がもてるくらいなら軽い持病じゃないの?働きなよ。」としか思えません。
病気への理解を深めたいです。

ユーザーID:9597047203

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 疾患にも程度はあるからね

    >心臓病、精神疾患など仕事も育児もできなそうな持病か、あとは持病といっても働けるような持病(高血圧や糖尿病など)しか

     まあ、命には関わらないけど、生活に支障がある疾患はこの世にたくさんありますから。それに疾患にも軽度から重度まで様々ですし。軽度でも仕事をほどほどにしないと悪化するケースもよくありますし。子どもを産んでから持病ができた身からすると勇気あるなとは思いますが、別にご自由にとしか思いません。その人の人生ですし、産まれてくる命もそうそう弱くはないですから。

     それと、高血圧や糖尿も重度なら医者から働くの止められますよ。まあ、その場合は妊娠もだいたい止められるけどね(ただ、妊娠中に発症する高血圧や糖尿もあるけど)。

     逆に言うと、心疾患でもごくごく軽いものなら普通に妊娠もありうるし、精神疾患でも実家が太かったり、パートナーが子どもをどうしてもと望んで手厚かったりした場合は何とかなっているのも見かけています(実質子ども産んだだけで育てるのは他の家族がやって、成人させてますしね)。

     世の中イロイロな状況や人がいますし、トピ主さんがとやかく言うことではないし、考える必要もないこと、大きなお世話というやつですね。

     

    ユーザーID:2183150719

  • 私の知り合いの場合

    私の知り合いも
    持病のせいで
    働けない人が何人かいます
    既婚者で子供もいます

    ○血圧が高い、低い
    ○季節の変わり目に風邪を引く
    ○疲れやすい
    ○性格が真面目で頑張りすぎて体調を崩す

    だそうです

    お金がないない言うけれど
    子供の教育費が貯めれないから奨学金とか言うけれど
    上記の理由で働けないそうです

    ランチとかの集まりは
    元気に参加されてます(笑)

    ユーザーID:6767745926

  • アトピーもかな!?

    夫が割と重度のアトピーです。
    働いていますが、ストレスは大敵です。
    また水道水の塩素でも手が荒れるので、自分の手を洗うのでもギリギリって感じです。なので、紙に油脂分を取られる事務職や、作業系も基本は難しい気がします。
    夫は営業上がりの経営者です。
    同程度のアトピーでも、女性なら人の目もさらに気になるだろうし、働きにくいかもしれません。

    子育ても大変な面もあるけど、専業主婦なら家庭内でマイペースになんとかなるかも。

    私はアトピーってだけで。って最初は思いましたが結構大変ですよ。もちろん職場の理解や症状によっては働けますが、働けないという人もいそうです。
    日光や汗もよくないと思いますので、公園でアトピーのお母さんを見かけると大変だろうなぁっと思います。

    ユーザーID:2604044452

  • 病気が多すぎて絞れない

    ほとんどの場合、働けないではなく雇ってもらえないだと思います。

    できることだけさせてもらえる都合のいい職場はそう無いです。
    育児は自宅だし身内にも頼れます。

    雇う側は体調に不安がある人より無い人を雇いたいです。
    求人を出して応募が1人しかいないというのは稀ですし、応募者が複数いるなら持病がある人より無い人を雇いたいのが本音です。

    働けないと言っている人のうちのほとんどは、求人に応募して何度も落ちて働く気持ちを折られてしまったのだと思います。

    持病はいくらでもありますが、例としては例えばメニエール病でいつめまいが来るか分からないというのがあります。
    めまいが来ると立っていられない、歩けない、嘔吐するなどです。

    定期的な通院を平日午前中にしなければいけない場合も仕事の幅が狭まります。

    病気や医療機関によっては〇曜日と指定されることもありますし、仕事で行けませんが通じない病気もあるし、医師がその日しか診察できないという事情もあります。

    その病気を診れる医師がその地域に数人しかいない、ということもあります。
    そうなると医師に合わせて診察日を決めることになりますので、仕事がとか言ってられません。

    ユーザーID:7925007693

  • 誰かに直接、相談される仲になれば聞けばいいこと。

    昔、医療事務をしていた頃、日常生活に制限のある患者さんが通院していらっしゃいました。
    働いていない方でした。
    持病はご結婚前からとのことでしたが、お子さまを授かってましたよ。

    トピ主さんの疑問、わからなくはありませんが、「働けない持病は○○です」なんて具体的に書きたくないでしょうし、症状の程度もきっちり線引きできないものだと思いますよ。

    ユーザーID:6168354920

  • トピ主です

    はあさん

    自分でも大きなお世話だとは思いますが、
    なんというか自分の相手(といってもネット上ですが)に対する無理解が嫌になります。
    また、今後現実で身近にそういう人ができないとも限りません。

    持病の重さはあると思います。
    例えば例にあげた糖尿病でも、薬を使用していれば大丈夫な人もいれば、足を切断したり失明している人もいます。
    重さではなく、仕事が出来ないほど酷いのなら子供を育てるなんてむりなのでは?と思ってしまいます。

    子供はいないので想像でしかありませんが、出産もかなり大変そうですし(健康な方でも体調が戻らず一ヶ月臥せることもあるとか…)、夜泣きする赤子の世話や、走れるようになれば考えるよりも先に行動して飛び出したり走り回ったりに付き合って躾をできるのかとか、考えてしまいます。

    らららさん

    確かにある特定の時期だけ持病で辛いからってのはありますよね。
    思いつきませんでした。
    その度に仕事をやめて良くなったらまた就職先探してっていうのもパートでもなかなか難しい気がします…。
    子育てなら辛い時期だけ夫や両親、サービスなんかを利用してなんとかなりますもんね。
    ランチのタイミングはいつも辛い時期とは重ならないんでしょうか。

    ピピピさん

    アトピーってだけで。なんて思いません。
    仕事だと常に清潔にするのも難しそうですし、ストレスで悪化もしますよね。
    アトピーの人が会社の人に汚いって言われてって話も聞きますし(だったらお前は無菌室にでも篭もっとけと思いますが)、育児に専念できるならその方がいいですよね。

    ユーザーID:9597047203

  • 他人の人生にケチつけるのはやめましょう

    >「子供がもてるくらいなら軽い持病じゃないの?働きなよ。」としか思えません。

    勝手に思えばよいのでは?

    だけど他人の人生は他人のもの。

    あなたがどう思おうと、あなたに許可を得る必要なんてありません。

    病気や子を持つことってかなりデリケートな問題ですよ。

    いちいち他人の詳細な事情を把握したいのですか?詮索好きなの?

    はっきり言って余計なお世話ってやつですよ。

    ご自分の頭のハエを追ったらどうですか。

    ユーザーID:3238291973

  • 仕事と子育て

    両立無理な体力

    仕事だけならできる
    子育てだけなら何とかなる

    でも両方は手に入れられないから、子供のほうを選ぶって事なのでは?

    或いは、新型鬱

    ただ単なる口実、色々あるんじゃない?

    >「子供がもてるくらいなら軽い持病じゃないの?働きなよ。」としか思えません。

    思うのは自由だと思うけれど?

    ユーザーID:2949745259

  • 全く同意です。

    身体障害を持ちながら、仕事も子育てもしている人もいらっしゃるし、癌の闘病生活を送りながら、仕事も子育てもしている人も居る。

    持病で仕事が出来ない。
    普通に生活しているのに、なんで仕事が出来ないんだろう?
    家事=子育て=仕事。
    仕事が出来ないなら、家事も子育ても出来ないのでは?

    もちろん他人の事だし、親しい人に相談されたわけでも無いし、それはご夫婦の問題ですから、口を出しませんが、こうやって「オカシインじゃ無いの?」って聞かれたら、「全く同意」です。
    冒頭に申し上げたように、身体に障害を持たれながら、仕事と家事子育てをやっているご夫婦もいらっしゃるし、闘病生活を送りながら仕事と家事子育てをやっていらっしゃる方も居る。
    なんで普段、普通に生活を送っているのに、仕事が出来ないんだろう。
    仕事が出来ないと言っているのに、なんで子供を育てられるんだろう?

    仕事をしなくて良い、僕が養うって言ってくれてるご主人がいらっしゃるなら、働く事なく、専業主婦で良いと思う。
    でも持病で仕事が出来ないのに、子供が欲しいって、矛盾を感じる。
    持病で仕事が出来ないって言ってる人が、どうやって家事育児をするんだろう?

    私の知り合いにそんな事を言っている人は居ないから、どうでもいいんだけど、やはり、そう思う。

    ユーザーID:2761620024

  • そりゃ、子ども>>>>>仕事でしょうよ

    子ども産める程度なら働けばと考えるトピ主さんが傲慢過ぎると思う。

    持病で働けないといっても程度問題で、軽い作業で短時間ならできるという場合もあります。
    でも、そのような人を雇ってくれる会社はどの程度あるんでしょうかね?

    私の職場で、週3回午前中の事務パートの方がいらっしゃいますが、難病があり、本当に簡単な仕事しかできません。その働き方でもいっぱいいっぱいなんです。
    その方は、難病発症前の若いころ正社員で長く働いていたからこそ、温情的にそのような働き方ができますが、そういう人が今から働きたいと言っても、雇ってくれるところは、ほぼないでしょうね。

    子どもは、10か月お腹の中で育てれば、あとは手助けなどあれば何とでもなります。

    それに、人生において、外で働くことと子どもを産むことのどちらが大切かと言えば、子どもを産む方でしょう。
    仕事は基本的に生活費を稼ぐための手段ですけど、子どもを産むことは次の世代を世に送り出すという大切な役割ですからね。

    持病で仕事ができないということと、子どもが欲しいということは、何の矛盾もないと思います。

    まあ、命にかかわるので子どもを産むことが止められてしまう疾患も、ありますけどね…。

    ユーザーID:4847871231

  • わかるわー

    私も謎でした

    働けないほどの持病もちだったら
    夫が
    妻が死んでしまうかもしれないのに妊娠何てさせるはずがないし
    もしなんとか生んだとしても
    24時間365日育児なんてできるわけがない

    私の知ってるのは
    透析で一日おきに病院への往復を含めて6時間拘束され
    透析後はぐったりするので一日おきしか働けない
    妊娠したら、毎日透析になるので子供はあきらめている
    っていうのは、納得できました
    ちなみに、障害1級です

    ユーザーID:1544345434

  • 精神疾患も該当するかと

    薬の調整をしたりして、妊娠・出産はなんとかなるけれど、その後の育児期間は調子を崩すかもとか、そんな感じの精神疾患の人はいると思います。

    例えばですが、どちらかの親のサポートがあって、ご主人も子供が欲しくて、産んでくれれば後は父親と祖父母で的な話なら聞きます。

    私も精神疾患で何かは諦めなきゃいけない状態で、子供を諦め、週数日のパートをして猫を飼っていますが、妊娠出産までならなんとかなりそうでした。夫(長男)か夫実家(いわゆる本家)のどちらかが子供!って騒いだら、産むだけだよ〜って話になった可能性があります。

    ユーザーID:9947341308

  • 難病もちなので

    厳しい意見です一応言っておきます。

    トピ文を見ていて思ったこと。
    持病で働けないけど子供は欲しい

    ・働きたくても採用されにくい
    ・持病があるが子供を望む

    病状と薬の影響で働くこと、妊娠出産は
    主治医から止められることがあります。

    ただ、人なので子供は欲しいなと思うでしょう。私もそうでした。
    私の場合で言えば、病状と薬のコントロールがうまくいかず、働きたくても働けず、身体に負担がかかり、家事で精一杯です。病状が酷いときには家事も出来ない時もあります。
    それに妊娠と出産は薬の服用や投薬により、
    影響を及ぼす場合があるので妊娠と出産は
    出来ないといわれたことがあり
    諦めましたが、やはり子供は欲しかったのです。
    働きたくても働けず、子供は欲しいと
    もがいている患者がいることはわかって欲しいです。
    沢山難病を患い、自宅療養を続けていて
    いつ入院になるのかわからない患者がいることはご理解ください。
    軽度なら働け!子供はどうか!?
    なんてあなたが思っているほど簡単ではありません!怒りとしか思えてなりません!

    ユーザーID:1932557286

  • トピ主です

    nibeaさんの言う通りで、
    働きたい意思はあるけど持病で働けないの。
    でも子供はほしいの。
    って言われると、持病事情を知らない私からすると「え?」ってなります。
    そもそも持病があろうとなかろうと、働く必要のない人だったら別にどうとも思いません。
    養っている人が認めているならニートでも専業主婦でもパート主婦でもなんでもいいと思います。

    子無し専業主婦さん
    他人の立てたトピにケチを付けるのはやめましょう。
    私の許可がいるかどうかの話はしていませんし、そもそも詮索されたくないならネットに投稿しなければいいだけですよ。
    ネットに投稿した以上、自分にとって優しい意見ばかりが返ってくるわけじゃありません。
    そして子無し専業主婦さんみたいにちゃんと読まずに批判するような人も多いです。
    これも余計なお世話かもしれませんが、そんなに気になるならネットを見ないほうがいいですよ(笑)

    ユーザーID:9597047203

  • 低血圧とか貧血とか

    私も「持病で働けません」ってちょっと謎でした。
    ただ、こういう風にトピが立つと自分の周りでは思いつかないような大変な病気を持っている方がいるので安易に発言しちゃいけないなと思ったりします。

    自分のリアル身の回りではちょっとニュアンスが違って「私は体が弱いから」という人が多いです。
    そういう人は「働くだけ」か「子どもを産んで育てるだけ」ならできるけど両立は難しくて、どちらかしか選べないなら子どもを産むほうを選ぶ、という感じのようです。

    具体的に「貧血だから」「低血圧で」という話も聞きますが、自分が両方持っていて正社員&子育てしたのであとは精神的な強さとかそういうのもあるんだろうなあと思うことにしています。

    ちなみに貧血も重症だと心臓に影響して命にかかわったりするそうです。悪性でなくても鉄剤が合わなくて(胃が悪くなる)食事に気を付けても生理が重いなどの関係で治らない人もいる。
    ただ低血圧は「本人が苦痛でなければ物理的に問題はないし、治す薬はない」と健診で相談した先生に言われました。

    ユーザーID:2563027127

  • 健康な人でさえ両立は大変

    パート程度の仕事をしている兼業主婦の方達でさえ、皆が皆、家事、育児、仕事で大変とおっしゃってますよね。それプラス持病となると、もっと大変でしょう。だからどれを取ってどれを捨てるかという選択になってくる。女性の本能だから、子供>仕事は仕方ないでしょう。

    世の中には、持病があっても働いておられる人はおられます。経済的理由だったり、職場にどうしても必要とされてたり、体は辛くても家で療養だけしてると今度はメンタルがやられてくるから、とか理由は色々あるでしょう。だからもっと症状が軽そうなお前は働け、とは思いませんね。状況が許されるならその人が苦しみから解放されて、生きやすい様に人生設計されるのが良いと思います。

    ご質問の病気や症状を特定する事は出来ませんが、

    通院が度々必要、
    満員電車での長時間の移動が困難、
    貧血や血圧のために度々救急車にお世話になってしまう、
    体力が無くて残業、飲み会、社員のイベントまでは無理(仕事だけやってれば良いというものじゃありません。付き合いなども出てきます。)
    長時間同じ姿勢でいることが困難、
    特定の姿勢を取ることが出来ない、
    薬の副作用で眠気を催す為車や機械の運転が困難、
    重い荷物を持てない(子育ても重労働だけどそういう時期は数年で終わるし、家族に助けてもらえる)、
    痛みに耐えられない
    症状を悪化させたくない(これ以上強い薬を飲みたくない)、

    素人がざっと考えたところこれらが思い浮かびましたが、きっとまだまだもっとあると思います。

    健康な人が主治医でもないのに、健康に問題がある人の症状を素人判断して、あなたは症状が軽そうだから働け、優先席や駐車場を使うな、歩け、働けないんだから子供も持つな、ランチだけ楽しそうに参加するな、とか言うのは傲慢だなぁと思いました。

    ユーザーID:5053838410

  • 似たような状況の人っていますね

    働けないけど、旅行には行ける(一人でも)。
    仕事場に出勤はできないけど、遊びには行ける。
    働くのはもちろん、家事もできないけど、旅行・遊びは行ける。
    というような人がいますね。
    要は、「好きなこと・楽しいことならできるけど、苦になることはできない」。
    それぞれ理由があるんでしょうけれど。

    家事もできないのに旅行には行ってた知人は離婚になったし。
    家事も仕事もできないけど、旅行・遊びには行ける人は、家族に頼まれて出産し、育児は家族に丸投げです。資産家ですから可能なんでしょうね。

    結局、「楽しい・好きなことならできる」ってことでは?
    それを生活保護でされてるなら気にもなりますが、そうでないなら放置でいいのでは?

    ユーザーID:0177295388

  • ちっともおかしくないけどなぁ。

    今私は専業主婦で、子育てをしています。以前は仕事もフルタイムでしていましたが、病気をして後遺症もあるため、退職しました。きっと、私が独身だったり子どもがいない夫婦だったら、フルタイムではなく短時間にしてでも仕事を続けていたでしょう。しかし、子育てとの両立をする体力はなかったので、子育てのみをすることを選びました。まさか、仕事をして子育て放棄するわけにはいきませんから。今は、体調と相談しつつマイペースに子育てしています。
    仕事はできないけど子どもは欲しいという人の中には、仕事と子育ての両立は無理だが、どちらかを選ぶなら子育てがしたいという人もいると思いますよ。
    それから、自分の子どもを産んで育てるためには、多少のリスクがあったり、妊娠中に持病を管理するための治療や制限があっても耐えられるけど、仕事のためにそこまでしたくないというのもありますね。私も、子どものためなら命かけられますが、仕事に命かける気はありません。
    また、仕事はできないけど子育てはできる病気も、あると思いますよ。子育ては家庭内が8割以上ですから。外出や出勤、立ち仕事、接客などが病気のために難しくて仕事を辞めた人も、子育てはできてます。私の知人で、病気から難聴になり、接客中心だった仕事ができなくなった人がいますが、子育ては立派にされていますよ。

    ユーザーID:6967855906

  • 働けないじゃなくて働きたくない

    本人に疾患があったり、家族に要介護者がいて、思うように働けないケースは当然あるでしょう。
    一方で、働けないけど、旅行へは頻繁に行く。
    しかも普通に働く人でも二の足を踏むような僻地や過酷な場所にも嬉々として出掛ける。
    あるいは働けないけど、新しい店のオープンや限定品を買うために真冬だろうが真夏だろうが何日でも徹夜で並ぶ。
    こういう類いが一定数いるのも確か。
    でもそれって、働けないのでなく働きたくないだけでは?と疑問に思う。
    しかもお決まりのように「体が弱くて」などと、自己憐憫だか自己弁護が挿入される。
    トピ主が気になるのはこちら側の人達かなと思いました。
    また、ひと口に働くと言っても、完全歩合の飛び込み営業から自宅で簡単な軽作業まで幅広くあって、働けないと唾を飛ばす勢いでネットに書き込みをする人は、同じくネットでライティングの仕事でもすればいいのにと思う。

    ユーザーID:2717828380

  • 持病までは行きませんが

    働かない専業主婦に対して腹が立つのでしょうか?

    私は小学生の子供がいる専業主婦です。
    持病は有りませんが、身体が弱い方です。
    結婚する迄はずっと働いていましたが、仕事して子育てしての生活ならしょっちゅう体調崩していると思います。

    主人もそれを心配して、「働かない方が良い」と言います。
    私が体調崩したら子供に影響出ますからね。
    体調を崩しやすいは持病では無いかも知れませんが、例えば花粉症なんて酷い人は熱が出てそれはもう辛い状態になりますよ。
    自分一人なら何とか仕事出来ても、子育てもするとなるとやはり大変だと思います。

    独身であれば何とか働けるけど、子育てと両立するには難しい。
    だから仕事はしないけど子供は持ちたいは駄目ですかね?
    子育て出来るなら働けと言うのはおかしいと思いますよ。

    勤労の義務とか税金を払わないとか、専業主婦に対して異論唱える人はいますが、子供持てば分かりますが、子育てには様々な行事があります。
    その中で、専業主婦の人達が、兼業主婦の人達をカバーする事もあるのです。
    どちらが良いも悪いもありません。
    子供産めるなら働けよ、と簡単に言うのは少し疑問に感じます。

    ユーザーID:5052176622

  • 事情もある

    私は独身時代、看護師でした。ヘルニアになり腰痛がひどくコルセットをしながら働いていました。
    そして看護大学時代にわかったんですが「アルコール消毒」でひどく手が荒れました。

    これが私の持病です。

    国家資格なのに働きたくても働けません。高校生の自分は「私はアルコール消毒で手が荒れる」と知らなかったし、皮膚科に通院したら治るだろうと軽く思ってました。
    腰痛は整形外科に通院してました。

    結婚後は専業主婦です。子供いますよ。

    事情を知らず「せっかく看護師の免許があるのになぜ働いてないの?」と言う人が多く、看護師だったのを言わなくなりました。

    子供産めるのになぜ働いてないのか。

    なぜ他人の事を気にするのか。
    本当にわからないし、聞かれるのが嫌なので聞かれたくありません。

    無職の主婦は離婚されたらどうするのって聞く人もいます。

    お節介ですね。

    夫の理解もあるし生活に困ってないので。

    ユーザーID:5474135617

  • 病気については分からないけれど

    そういう方の中には、確かにトピ主さんの言うように「働けないほど重度ではないが頑張れない人」もいると思います。モヤモヤする気持ちも分かります。
    しかし、本当に頑張っても就職・労働が困難な方も存在するのだと思います。
    そういった方が子どもを望むのは「体力的に出産に耐えられるか分からないが、それでも産みたい」と強い覚悟を持ってのことかもしれません。
    私見としては、病気や障害で働けない方も、子どもが産めるのであれば頑張って産んで欲しいです。

    私は妊娠34週までフルタイム遅刻早退欠勤0で体調を崩すことなく働けましたが、そんな頑強な体でも初めての出産は「どれほど痛くて苦しいのか想像つかん…」と不安でした。

    妊娠前「子ども欲しいけど授からないかもしれない」
    妊娠初期「流産は初期に多いんだよね…怖いな」
    妊娠中期「今の時期に早産になったら赤ちゃん死んでしまう」
    妊娠後期「ここまで来て死産になったらどうしよう」
    流産する夢を何度も見て「子どもを授かることも無事に産むことも当たり前ではないんだ」と痛感しました。

    何より、子どもを望まない夫婦も増えつつある少子化社会。
    持病があって働けない人も(仮に働けない理由が本人の努力不足であっても)、本人に子どもを産む意思があり、授かることが出来て、環境的にも経済的にも育てることの出来る状況(旦那さんにそれなりの経済力があり、育児も家族からの協力が望める)であれば産んで欲しいです。
    逆に言うと、育てられる環境になかったり、持病を理由に育児をほぼ協力者任せで当たり前のような態度の人は応援できません。

    病気についての知識は皆無で申し訳ありません。

    ユーザーID:8981112705

  • 採用されにくいかな

    パート主婦でも「働けない」に該当するなら、私も働けていないことになります。

    持病の波があるからです。疲れやすく、調子の悪い日、調子の悪い時期があり、無理を続けると病状が悪化します。

    こんな調子では、採用されないか、されても体調を崩して失職するかで、フルタイムに挑戦して3回失職したことがあり、その際は持病も悪くなり、以後はパートのみです。

    私は資格職で、こんな職歴でもまだゆるいフルタイム応募の口はありますし、パートも好条件のがありますが、資格がなかったら、こんな調子を崩しやすいアラフォーを雇ってくれるパートがあるかも微妙だと思います。

    ユーザーID:9947341308

  • 詮索してくれるな、という意味

    いちいち説明したくもないから「持病」として、それ以上詮索しないでってくらいの意味じゃありませんか。
    夫じゃなくても働かない子どもを扶養し続ける親もいます。
    本人達が納得し(納得せずとも)許容し、なんとか生活の均衡をとっているのに他人が興味本位で質問するのはデリカシーに欠けます。

    私の友人でも子供のいない専業主婦がいます。
    独身の頃は働いていましたが、働き過ぎて身体を壊し、精神的にも病んでしまい、無職の状態で婚活してました。
    旦那さんは公務員で理解があり、体調を崩すと家事も出来ない彼女を支えています。
    子どもが欲しくて不妊治療もやったけど断念したようです。
    教員免許があるから非常勤でもやればとか勿体ないとか周りからヤイヤイ言われるみたい。

    メンタル系の病気や婦人系の疾患は好不調の波があって人並みに動ける時と何にも出来なくなる繰り返しなのでは。
    見た目では健康かそうでないかなんて判断つきませんし。
    そして本人が子どもを望む場合もあるけど、パートナーの希望を叶えたい場合もあるでしょう。

    主さんは無知・無理解というよりも不躾なんだろうと思いました。
    トピレスを拝見して、病気への理解を深めたい人の文章とは違いますよね。
    働きたいけど働けない、
    子どもは欲しいけど無理かもしれない、
    他人からは想像もできない葛藤や苦しみを抱えているのではありませんか?

    私は独身で専業主婦を羨ましいな〜って憧れることもありますが、実は優雅そうに見えても本人が悩んでいたり、とても立ち入ったことを聞こうという気にならないので。
    誰だっていろいろ事情はあるんじゃないかな。

    ユーザーID:9807501417

  • うーん

    求めるものが違うとしか言えないですよ。

    少し私の事を書かせていただきます。

    私は幼少の頃より1型糖尿病を抱えていました。
    いまから40数年前の発症です。

    当時は今のようにすぐに計測できる血糖測定器などありませんでした。
    インスリンを使いながらの生活は当時としてはかなり厳しい状況。
    体育授業は基本的に見学。
    いつ低血糖になってしまうか予測が出来ませんでしたのでね。

    すこしずつ医学も医療機器も進歩し、幸いなことに合併症も無く大人になれました。

    医師からは「子供が欲しければ合併症のない若いうちに」と言われていましてね。

    ただ、私自身は「健常者と同じでありたい」と言う思いと、子供が欲しいという気持ちの狭間で葛藤がありましてね。

    学生時代から付き合っていた男性には持病の事は打ち明けており、卒業と同時に結納。
    そして結婚後はひたすら自分の身体が健常な人と同じ状況でありつ漬けられるようにコントロールに専念。

    ですからその当時の私は「持病があって働けないけれど子供は欲しい」という状況でしたね。

    いまから30年ちょい前の事です。
    閉じは1型糖尿病患者の妊娠出産はまだまだ「賭け」に近いところがありました。
    細かい説明を書きますとえらい字数になるので割愛。

    とにかく「母体への影響」が掛かっていましたからね。

    仕事なんてしている場合じゃないんですよ。
    ひたすら「妊娠出産」に拘った生活をしなければならなかった。

    私と同時代に発症して妊娠出産した人の数はほんのわずかです。

    だめですか?

    ああ、でもね、私は自己顕示欲が強かったので、出産して保育園に預けられるようになってから社会進出しましたよ。
    「持病があっても負けたくない」と言う思いが強いから。

    ユーザーID:2126949397

  • 専業主婦の場合、子供がいてもいなくても働かない理由が必ずある

    今のご時世、働いていない成人は一人前ではないという時流があるので、専業主婦をしている方はそれが他人から見て言い訳に見えても、そうでなくても(実際言い訳でも、そうでなくても)働かない理由を持っていると思います。

    よく”体が弱くて働けない”のでというのも聞きますが、仕事には様々な種類がありますから、本当に働けない人は一部でしょう。働きながら子育てをしていたら病気ばかりしていることでしょうという方も実際は働いていないので、単なる想像ですよね。

    だから、働けないけど出産も子育てもできるという方々にもちゃんと本人ならではの理由があると思います。

    ユーザーID:6742124569

  • 言葉の通りでは?

    私は素直に「子供が欲しい」とだけ受け取っています。
    欲しい=しっかり子育てする、わけではありません。

    病気で子育ては無理、一日三時間くらいなら可能、
    残りは夫や親やシッターさんに頼る、
    なんていう人もいると思いますよ。

    子供が欲しいという気持ちは本能のようなものですから、
    そう思うことは不思議ではありません。

    ユーザーID:0321448450

  • まったくもって同感です

    私もそう思っていました。

    働けないほどの重病なら「命をかけて出産」と言われるような過酷なことはできないだろうし、私が夫ならそんなか弱くて病弱な妻に子が欲しいと望むなんて人道的にどうかと思うから子作りはできないだろうし、妻が望んだとしても愛する妻が生きていて欲しい気持ちが先に来るので子作りは断固拒否して妻の健康が損なわれることを阻止したいし、何よりも出産して終わりではなくその後の子育ても相当体力が必要ですからね。子育て中にもどんどん妻の健康が損なわれるかと思うと、出産なんて望めません。
    だから、働けないのに何故出産は可能なのか、とても不思議です。

    もちろん、ネットだから書ける本音です。
    リアルな知人にそういう人が居たら「何の病気?」「働けないのに、出産ならできるの?」「子育てにも体力がすごく必要だよ」などとはもちろん言いません。
    トピ主さんも同じじゃないかな。

    だから、レスされている持病持ちの専業主婦で出産できた人は、別にトピ主さんから責められている訳ではありませんよ。
    本当に、ただただ不思議なだけなんです。
    リアルでは聞けないから、ネットで聞いて分かったらスッキリするのにな、というだけです。

    ユーザーID:2305324407

  • トピ主さんは専業主婦を批判してる訳ではないでしょ

    何か専業主婦を批判されてると思ってトピ主さんに対して攻撃的なレスありますが、別にトピ主さんは専業主婦を批判してる訳ではないでしょ
    確かに余計なお世話なのかもしれませんが…

    私も一般的な仕事でフルタイムで働くよりも妊娠・出産・育児の方が遥かに大変だと思ってるので、働けないのに育児が出来るという人には疑問を感じます
    勿論、育児と仕事の両立が難しいからとか、ご主人の仕事との兼ね合いで専業主婦を選んでいる方は別です
    夫婦でのそういう選択なので
    働かないのと働けないは違いますから

    今までやっていた仕事を持病で出来ないってのも働けないってのとは違うと思います
    別の仕事を選べば働ける訳ですし

    なので、本当に働けないのなら周りの手厚いケアが無ければ、子供を産み育てる事は私は出来ないと思ってます
    勿論身体に大きな疾患無ければ産む事は出来るかもしれませんが、育てるが出来るようには思えません
    単にファッション感覚で子供が欲しいと言ってるのでは?と懸念してしまいます

    ユーザーID:0444621026

  • 子育ては手伝ってもらえるから、かな?

    私自身はパートをしている母親です。

    私も体が弱くて、仕事が終わるとベッドに文字通り倒れ込み、1時間くらい休まないと家のことができません。体が痛くて台所に立つとか無理です。でも仕事してます。

    とは言え、うちの子はもう高校生なので、子育てにそう手がかからないから可能なのですが。むしろ子どもが家事を手伝って私の負担を減らしてくれますし。

    私の身近には働けないけど子供欲しいっていう人はいないのですが想像してみました。
    仕事は手伝ってもらえないし病気のせいで欠勤が多いとクビになる可能性が大だけど、子育てって実親や義理親に手伝ってもらえる可能性がありますよね。だからかな、と。

    出産すら母体の命に関わるから無理というほどの持病のある方なら無理でしょうけどね。

    あとはみなさん、生活に余裕があるのでしょう。いくら持病があると言っても、働かないと食べるのにも困るほど困窮してれば、単発の仕事だろうが在宅の仕事だろうが、すると思いますよ。だって生きていけないもの。でも何かしらの理由で余裕があるんでしょうね。それかやはり「働きたくない」んだと思いますよ。

    まあ、生き方とか価値観の相違ですね。

    知らないことを知りたいと思うのは人間のサガなので、こういったトピを建てたことが悪いとは全く私は思いません。

    ユーザーID:7374220739

レス求!トピ一覧