過去の自分の大きな過ちから学んだ事はありますか?

レス4
(トピ主0
お気に入り9

家族・友人・人間関係

初投稿です。17歳女です。
語彙力がなく、見苦しい文章になると思いますが、よろしくお願いします。

簡潔に書かせて頂きます。

先日私は人としてどうかと思う行動をとってしまい、4年ほど付き合った友人に絶縁されてしまいました。

当然反省、後悔ばかりが募り過去の自分をすごく恨んでいる現在です。

もう同じ関係には確実に戻れないので、相手のためにもこれ以上の接触は控えるつもりです。

そこで、人生失敗をして成長していく、という言葉がありますが、皆さんは自分の大きな過ちから学んだことはありますが?

人生経験がまだ全然無い自分に今後の人生のアドバイスをして欲しいです。

ユーザーID:2860523914

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
  • 謝っても駄目なこと

    長くなってしまうので、細かい経緯は省かせて頂きますが、誤解させるような態度をとって人を怒らせてしまいもう会いたくないと言われてしまったことがあります。
    謝っても聞き入れてもらえず、誤解も解けないままもう会うことはありません。謝っても取り返しのつかないこと駄目なことってあるのだな、と大人になってから学びました。
    間違いに気づけない人もいる中で、間違いに気づいてそれからが大切なのだと思います。
    私は自分が間違えてから人を許そうと思うようになりました。子供ができた時に「きちんと謝って許して貰えないことなんてないんだよ」って教えたいですし☆
    誰にでも間違えることはあります、だから鉛筆の頭には消しゴムが付いているのです。

    ユーザーID:0458671694

  • 読む限り

    相談者さまは年齢の割りにしっかりした方だと感じました。
    そんな相談者さまが人としてどうかと思うことをしたんでしょうか。

    具体的に何をどうしたか、誰に何を言ったか等が書かれていないので、何とも言えませんが・・。


    私は臆病で、石橋を叩いても渡らない性格なのでそれほど大きなミスをしたことはありませんし、気が小さいので人を苛めたり貶すことはありませんでした。

    大きなミス、挫折のない人生です。

    でも、ふと考えるんですよ。

    もっと言いたいことを言い、行動していたら
    別の人生があり、違う自分になれていたかもしれない、と。

    人間、誰しも何かをした、何もしなかったにせよ“if”を抱えて生きているものだと思うのです。

    あまり落ち込まず、反省を糧に激情のまま何かをしでかしたり、暴言を吐かないよう気を付ければ良いのではないですか?

    まだ17歳
    人生、これからですよ!

    ユーザーID:2094516611

  • ありますあります(笑)

    あなたのちょうど倍くらい生きてる者ですが…ありますよ。
    きっと誰にでもあります。
    その内容が人によって違うだけで。

    人とのつながりというのは不思議なもので、一度離れても数年、数十年してからもう一度縁ができるということもあるんですよ。

    私が過去の経験から学んだのは、とにかく人生、ヤケになったらダメです。
    ということは、つまり私はヤケになったことがあるんですけど、できればあの時静かに過ごしていれば、気まずい輪を広げることはなかったなあと。
    自分のヤケのせいで友人関係、仕事関係、気まずくなったことがあります。
    今思えば、たった一ヵ月でもヤケを起こさず静かにしていれば事態は好転したんです。
    自分のヤケのせいで、せっかく好転したのに効果的に使うことができなかったという…

    でもその失敗で学んだことも大いにあるし、時間をかければもう一度積み直すこともできる、なんてこともわかったので、無駄ではなかったですけれどね…

    「生きてさえいれば何とかなる」なんて言葉がありますが、あれって本当にその通りですよ。
    私も若い時は信じられなかったし、今でもちょっと自暴自棄になりかけてる時はそんなの嘘だと思ったりもしますけど。

    でも本当に、この言葉は真実ですよ。
    これに反論できる大人は多分、いないと思います。

    ユーザーID:9688289434

  • ありますねえ

    私はもっと自分と向き合うべきだったと思っています。

    逆のように思われるかもしれませんが、嫌なことは嫌だとはっきり表現するべきでした。
    したい事やこうあるべきと思う事を明確にし、自分というものをしっかり持つべきでした。

    そうすれば、不本意なトラブルはなかったはずだと思っています。

    自分があいまいで、人と接する時に自分に意識が向きがちでした。心情としては構ってちゃんに近かったです。
    人と会う時は人を見て、相手を思って接するべきで、そういう姿勢や気持ちが態度や言葉に出るのだと思います。

    良かったと思うのは、それでも諦めずに人と付き合って来たことですね。
    相手は変わるかもしれませんが、人といることを楽しいと思い、嬉しいと思えたら、人付き合いは学んでいけると思いますよ。

    ユーザーID:8068209292

レス求!トピ一覧