小5の娘が学校へ行きたくないと言うように

レス8
(トピ主0
お気に入り44

妊娠・出産・育児

かぼちゃプリン

小学5年の娘について。
学校ではおとなしく、先生に教室で注意などされた時にクラスメイトの視線が気になったりする等、感受性が強い子です。
これまで、週明けに「学校へ行きたくない、もっと寝ていたい。」と言いながらも登校していました。
胃腸炎で1週間学校を休んだ後、毎朝「学校へ行きたくない。休みがほしい。」と言うようになり、1日休んで翌日登校、2日行けたけど翌日休むという日が増えてきました。
行きたくない理由を聞くと、
疲れるから。
学校にいる時間が長くて辛い。
高学年の役割がプレッシャーになる。
休んでお洋服を買ったりしたい

と挙がりました。

近くの公立が荒れているため、中学受験をする予定で週2回塾に通っています。宿題の多い塾で、帰宅後の自由時間はほとんど取れません。
本人は、「勉強は嫌だけど、公立は行きたくないから受験しないと」という気持ちですが、胃腸炎にかかる前より、やる気は落ちています。

反抗的な態度や暴言もみられるようになり、どう対応すれば良いのか‥。
良いアドバイスがありましたら、教えて下さい。

ユーザーID:9640310023

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • まずはスクールカウンセラー

    悩みって、内容によっては親に話しにくいこともありますよね。
    親の期待がわかるだけに素直に自分の気持ちが伝えられない、とか。

    学校にスクールカウンセラーが来る日がありますよね?
    相談に行ってみるように促してみてはいかがでしょうか。
    お子さん自身の人生に直接関わってこない第三者だから素直に話せることもあると思いますよ。

    話して気が楽になって、また頑張れるようになればいいですが、そうではなかったら、いまは少しお休みが必要なのかもしれません。
    朝の様子で学校に行くか行かないかを決めるのだと、娘さん自身が休んだことに後ろめたさを感じてリフレッシュできない気がします。

    ダラダラと惰性で学校を休む日を作ってしまうのではなく、ここはもう腹を決めて前向きに、事前に学校を休む日を設定してしまい、「その日までは頑張ろう!」という風にしてしまうのはどうですか?
    学校に通う日々が延々と続く、と思うと気が滅入りますが、あと何日間か我慢すれば休める!と思えば乗り切れることもあると思います。

    尾木ママもご自身のお子さんに定期的に学校を休む日を作っていた、と聞いたことがありますよ。
    大人だって有給があるのだから、子供だってたまにはそんな日があったっていいと思います。

    娘さんが何に悩んでいるのかは分かりませんが、とても疲れているのは伝わってきました。
    いまここで無理に学校や塾を続けてクオリティの低い勉強をしても身につきませんよ。
    休んでリフレッシュして、集中して勉強したほうが学力はつきます。
    学校を休む日は2時間だけ受験勉強をする、などとルール化してもいいですよね。

    トピ主さんが焦る気持ちもわかりますが、無理をさせても受験まで持たないと思います。

    ユーザーID:8298504097

  • 親の意向

    学校が楽しくないんですね

    良くある不登校のケースでは、虐められただとか
    学校が嫌になる、行きたくなくなる
    そういう具体的な出来事があるものだと思います

    娘さんは、特に嫌なことがあるわけではないが
    学校が面白くない、退屈で意味の無い時間だと感じているようです
    これは、あまり普通の事ではないように思います


    私立の中学校を受験する理由が
    >「勉強は嫌だけど、公立は行きたくないから受験しないと」
    だという事が気にかかりました

    小学生が自然発生的に考えて理由に挙げるようなものではないように思います
    両親による誘導がかなり影響を与えているのだろうと感じました

    親としてはそういうつもりはなくとも
    子供自身の考えではなく、親の考えに沿うよう誘導してしまっている
    という事は多々あります、それが全て悪いとは思いませんが
    副作用と言いますが、思わぬ影響が出る事もある事はあると思います

    小学校そのものを軽視してしまっている
    これは、両親がそういうつもりで誘導したわけではないが
    公立はダメ、小学校だけじゃ勉強は足りないから塾が必要
    といった情報を与えた結果出てきた副作用ではないでしょうか

    公立に行く人を見下すような事が無いよう
    そして、学校は勉強だけでなく友達と遊んだり楽しい事もあって
    心と体を成長させるのに勉強以外にも大事な事は沢山ある
    というメッセージもインプットしてあげたいです

    ユーザーID:6386819927

  • イジワルな子がいるのかも…

    たぶんクラスにイジワルな子がいるのかもしれませんよ〜。感受性の豊かな娘さんとのことなので、自分がイジワルされているわけではなくても、クラスに醸される不穏な空気に耐えかねているのかも。
    どうして辛くて疲れるのかじっくり聞いてあげてください。

    でもなかなか本音は言わないんだよね〜子どもって。

    ユーザーID:5066074179

  • 担任や学年主任などは頼りになりますか?

    荒れているのは5年生になってからなのか、もともと荒れている学年かによりますが、どちらにせよ、1度担任とコミュニケーションが必要だと思います。担任が頼りない、信頼ができないなら学年主任、教頭先生も同席していただくといいと思います。

    この時期は、学習が難しくなるのと同時に、人間関係面でトラブルも起こりやすく、親にも詳しく言わない子も増え、教員すら子どものことがわかりにくくなる年頃です。

    そして教員にとって問題を起こさないおとなしい子は、クラスでは放って置かれがちで、どうしても手のかかる子に時間をとられがちですから、早めに娘さんの状態を伝え、交友関係を中心に質問したり、話をしてみてはいかがでしょうか?

    また娘さんとクラスで仲良くしている子はいませんか?その子やその子のお母さんと信頼関係があれば、クラスでの様子を聞いてみてもらったりとかできませんか?

    もうじき個人懇談の学校も多いと思いますが、きちんとはなせば来年のクラス編成や担任の配置にも気を配っていただけるかもしれません。中学受験のことも伝えたほうがいいですね。同じようなお子さんがいるクラスに配属になるかもしれませんので。(クラス替えがない学校でしたらすみません。)

    ユーザーID:1291238669

  • うちもそうだった

    うちの娘も小5のときに学校に行きたくないと言い出し、2〜3日ぐらい休んでたかなあ。
    親としては担任の先生と連絡を取って、クラス内にこれといった原因はなかったのですが(強いて言うなら部活をやめる届を自分で出すのがイヤだったみたいで、親が出しに行きました)、うちの子は塾も行ってなかったし学校の授業がすべてだったので、学校に行かないと勉強が遅れると思ったらしく、行くようになりました。

    ただ、娘さんは中学受験をするとのこと、学校の授業は意味がないのかもしれませんね。中学受験で出席日数などが関係ないようだったら、時々お休みするのもいいかもしれませんよ、胃腸炎になるくらい疲れてるんだし。いつでも休めるという安心感があれば、案外行くようになったりします。

    ちなみに担任に相談したことで、6年生に上がるときは仲のいい友達と一緒のクラスになれるように配慮してもらえて(うちの小学校は毎年クラス替えがあります)、6年生になったら病欠以外は学校に行くようになり、結果的に良かったです。

    ユーザーID:1828977553

  • 学校の居心地が悪い

     長い病欠のあとにそうなるのはわりとよくあることです。あと、5年生って最終学年で覚悟が座っているわけでもなければ、権限があるわけでもないわりと宙ぶらりんな時期でもあるので、一番難しい時期でもあると思いますよ。人間関係もすごく難しくなるので、周りの目が気になる子なら、他方向に気配り目配りしなければいけなくなります。トピ主さんが考える以上に疲弊するでしょう。

     それに、学区の公立が荒れている場合、その小学校の高学年も荒れていることが多いですからね…娘さん学校の相当居心地が悪いのでは?塾は学校と違って普通に行くのでしょ?
     保健室登校や相談室登校とかで、ハードル低くしたり、避難場所を確保すれば、本人も楽になるのでは?



     もう1つ。私立が娘さんにとって居心地がいいかと言われると必ずしもそうではないですよ。私立でも不登校はありますから。私立でも校風とパーソナリティーと学力レベルがあっていなければ、公立に行くのと同じ結果になります。

    ユーザーID:8665438457

  • 疲れてるんだろうから

    休んでも良いのでは?
    で、学校をサボった日は、下校時刻迄は家庭学習してれば良いんですよ。
    適度に休憩しながら。
    そうすれば塾の宿題も捗るし、夜も多少早く休める様になるでしょう?
    で、その分出来たゆとりで、日曜日は丸々ダラダラ休んで貰ったらどうでしょう。
    ただでさえ学校が楽しく無いのに、身体も疲弊してたら何もやる気起きなくなりますよ。
    実はウチの小1の娘が先月そんな感じでしたので、1日休ませて家庭学習させてました。
    習い事の課題が大変捗りましたし、本人もやる事やって昼寝もして、親子共にちょっとスッキリしましたよ。

    ウチの娘は、入学当初から隣の男子と合わなくて、すっかり学校嫌いになっている子なので、彼女が珍しく外で荒れてる姿を見て、私も自分に正直になって考えたんですよ。
    未だ一年生だからかもしれないが、小学校に行ってる時間って、今現在のこの子にとって一番無駄な時間じゃないか?と。
    元々私自身、小学校に対する期待値が低いし、無理してまで行く所じゃないと思ってたんだよな、って思い出したんですよね。
    で、結局、省くなら学校だなと結論が出ました。

    親がこれくらいの心持ちで休ませると、子供も気持ちの負荷無くやすめますからね。
    主さんもこれくらい割り切ったら、お嬢さんの気持ちが楽になるのでは無いかと思いますが、如何でしょう?

    ユーザーID:5387381125

  • 塾を変えてみては

    単に地元の公立にいきたくないだけならそんなにレベルの高い私立を目指す必要もないし、もっと宿題の少ない塾に変えられてはいかがでしょうか

    正直小学生のお子さんが帰宅後の自由時間がないほど課題に追われているなんて厳しいと思います
    それも最後の追い込みでなく日常的に課題まみれ

    自分で決める大学受験でさえ自由時間がなければ煮詰まってしまうのに

    学校を休まないと洋服を買いにいく時間も取れないほど受験勉強頑張る必要はあるのでしょうか

    ユーザーID:1564456766

レス求!トピ一覧