ほんとうにすごい節約

レス51
(トピ主0
お気に入り360

生活・身近な話題

節約小町

小町の皆様こんにちは。

いつも勉強させていただいております。

さて、今日は「ほんとうにすごい節約」術を求め、トピを立ち上げました。

巷で見かけないあっと驚く節約術、アイディア。
これだ!と唸らせる節約法をお持ちの方、ぜひお聞かせください。

では、まず私より。
ここ数年コーヒーをペーパーフィルターでいれております。
コーヒーサーバーを当初使っていましたが、しぶがつくのが気になります。数回に分けて飲みますので。

そこで、今は牛乳パックを半分に切り、サーバー代わりに使います。
使用後はゴミ箱へ。
洗う一手間を省けている、と自画自賛しております。

小ネタで恐縮ですが、折をみてまた披露させていただきます。

皆様の節約アイディア、お待ちしております!

ユーザーID:7695343249

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
  • 資源の節約

    牛乳パックは資源ごみに
    コーヒーのペーパーフィルターは使わず、ステンレスフィルターを
    コーヒーを落とした後のコーヒーかすは土壌改良に

    大根の皮はきんぴらになど、野菜の廃棄を減らす
    ベランダプランター栽培(三つ葉 大葉 バジルなどハーブ類)

    ふろの残り湯は洗濯や掃除に使うなんてのは、ありふれた節約ですかね・・・

    ユーザーID:7410578119

  • 同じコーヒーネタならば

    ステンレスフィルターなので、ペーパーフィルターは不要

    コーヒーはすぐ飲むためのカップと保温するためのマイボトルへ直接抽出
    うちの頻度で計算したところ、ペーパーフィルター2年分の購入費でステンレスフィルターの価格がペイできる

    ステンレスフィルターと水筒を洗う手間は、ペーパーフィルター使用時や他の飲み物で水筒を使った後と同じ
    ゆえにペーパーフィルターに関する購入と廃棄の費用、そのための手間と時間がなくなった

    ペーパー時よりもコーヒー豆の量が少なくても味と香りはよくなったので、豆の消費量ダウンなのに満足度アップ

    ただ、抽出時間は以前よりもかかるようにはなったけど


    私は牛乳パックに熱い飲み物入れるのは抵抗ありです
    内側のプラスチック類に触れるし、温め直しの手間かかりませんか?

    ユーザーID:7439114185

  • 食器を拭いたペーパータオル

    私は食器は布巾で拭くのではなく、ある程度は自然乾燥させて最後にペーパータオルで糸尻などわずかな水滴をふき取っています。
    キレイなお茶碗のわずかな水けをふき取ったペーパータオルは特に汚れてはいないので、それ専用の容器に入れて溜めておき、ちょっと油跳ねがあったり、フライパンを洗う前の油汚れを取る時に使っています。

    後は以前テレビで女性芸人が「うちの父はカレーはゴミ箱と言っていた」と言っていましたが、うちもカレーとハンバーグにはシイタケの軸とか、付け合わせのキャベツの芯、普段は捨てるブロッコリーの皮や葉など、細かくすれば大丈夫と言う感覚でガンガン混入しています。

    インスタントラーメンを作る時は水を少な目、粉末スープも少なめにしてスープを飲み干すことで水の汚れが防げます。

    ユーザーID:2471809150

  • 大したアイデアじゃないけど

    『それくらい私もやってるわ』と言われるかもしれませんが 最後まで使い切るのが 究極の節約だと思っています。
    ドン引きしている方も 一度お試しあれ!

    ハンドクリームや歯磨きのチューブ マヨネーズや辛子などのチューブは 必ずハサミで切って中身を使い切ります。

    洗剤やシャンプーの詰め替え容器も 移しかえた後に水(かお湯)で中をすすいで 洗濯や洗髪をします。

    ドレッシングやサラダ油のペットボトルなども使い切ったと思った後に 逆立ちで一週間くらい置いておきます。
    サラダ油はもう一回炒めものができるくらい溜まっていますので フタを開ける時は気をつけてくださいね。

    私の住む自治体では プラスチックは資源回収ですから 出す時にキレイで一石二鳥ですよ。

    ユーザーID:3884060041

  • トピ主の節約■社会的な浪費

    >今は牛乳パックを半分に切り、サーバー代わりに使います。
    >使用後はゴミ箱へ。
    >洗う一手間を省けている、と自画自賛しております。

    紙パックに使われている原料は高品質なので、そのまま捨てるのは社会的に大きな損失です。
    お菓子やティッシュの箱、新聞紙などとはまったく違う高品質なのです。捨てないでください!

    ユーザーID:7753607644

  • シャンプー・リンス買いません

    私は基本湯シャン、夫は全身無添加石鹸(1個200円。一か月上もちます)を使用しているため、シャンプーは何年も購入していません。
    リンスはお酢から手作りです。

    かわりに(?)たまに椿油を購入し、使用しています。
    シャンプー・リンス代よりはかなり安く済んでいます。
    髪質もよくなり、肌トラブルもなくなりました。
    皮膚科受診料や薬代も節約できました。

    ユーザーID:1362097499

  • 節約術あるある

    表現が不快でしたらお許し下さい。

    家庭内で本気で「ほんとうにすごい節約」を求めるなら、時間と金額を良く検証すべきですね。

    コーヒーで節約、立派だと思いますが、それで節約できた金額はどう逆立ちしても年1万円にもならないでしょう?
    それでどれだけ時間を使ったのか、時給換算してみたらばかばかしいでしょう。

    遠くのスーパーに3円安いものを買いに行く、1時間並んで3円安いガソリンを入れると同じレベル。

    それよりローンの繰り上げ返済、借り換えを検討すれば何百万円の節約になることもあります。

    保険類や通信費の見直しも同様。

    ふるさと納税やIDECOの活用は年何万円もの節税になります。

    もう少し賢く時間を有効に使われたら如何?

    そんなのやり尽くしたよと仰るなら失礼しました。

    ユーザーID:1601474300

  • すごい節約には、すごいデメリット/リスクなどもある

    「ほんとうにすごい節約」が牛乳パックのリサイクルとは、トピ主自身がおっしゃる通り、小ネタですね。
    (批判しているのではありません。ほほえましく拝見しました)

    それはさておき、「ほんとうにすごい節約」は存在するけれど、
    ・デメリットをともなう
    ・リスクがともなう
    ・義理を欠いたり恥をかいたりする
    etc……

    そういうものだと思われます。
    たとえば、車を手放せば大きな節約になるが(地域によっては)大きな不便もともなう──のように。
    トピ主は、どのあたりまでが許容範囲でしょうか。

    ユーザーID:4742308196

  • 全て使いつくす

    母の生活ぶり。

    セーターは全て手編み。
    古くなるとほどいて、毛糸が弱っているもの同士を縒り合わせて
    また新たなセーターを編むと
    買い手がつく程 新しい物に変身しています。
    50年物の毛糸なんてザラにあります。

    同様に布のリメイク。
    祖父のスーツから
    スカートに。スカートから座布団カバー。そして散歩用バッグに。

    ストッキングの類は細くつなげて切り
    長いロープの様にたぐっておいて
    段ボールを縛ったり、庭木のまとめに使っています。

    お風呂の水は入浴後
    洗濯・掃除に使うことはもちろん
    最後の一滴まですくってペットボトルにためて
    植木鉢の水やりに使っています。

    根菜類の皮はもちろん
    ついている葉、全部 別の料理になります。
    ブロッコリーの芯はきんぴらはもちろん
    細かく切って冷凍しておき
    餃子にまぜたり、ピラフに入れたり
    食物繊維としてふんだんに使っています。

    今でもストーブ派で
    一日 3時間しか使いませんが、それで煮炊きをまかないます。

    寒い日は上記で夜わかしたお湯で
    湯たんぽを作り
    その湯たんぽは翌日
    さらに古毛布にくるまれて電気を入れてないこたつに入れられ
    朝食時と午前中、朝日のあたり暖かい部屋での手仕事(編み物)時に
    膝にはさまれて暖として使われます。

    午後からは西日の部屋に移動して作業します。

    子どもの頃からの母の暮らしぶりです。
    光熱費はいつも基本料から少しでるくらいです。

    今は80歳になりましたが
    この暮らしぶりはかわらず
    よく働いてダイエット知らずの一生です。
    師匠とよんでおります。

    ユーザーID:2898703670

  • 使い切る

    勿体ない精神、大切にしたいです。
    お金の問題じゃないんですよね。
    対費用効果で説明出来ない丁寧な暮らしとかそういう話、私も好きなので勉強になります。

    私は手拭いにこだわりがあって、旅館で頂く手拭いを手拭き、風呂上り等に繰り返し利用しています。擦り切れたら4つ折で縫って雑巾に。最後は汚れ物を処理して終わります。
    洗面所キッチントイレ等毎朝取り替えて洗濯するから、うちの洗濯物は手拭いが多いです。すぐ乾くし気持ち良く使ってる。バスタオルより拭きやすいです。
    うちは少人数だから1日1回だけど人数多かったら、朝夕に交換してもいいですね。

    靴下パンツ等下着類も繕います。
    気に入った洋服も繕いきれないものはリメイクできないか考えます。
    他所様から見てみすぼらしいと思われない程度には気は使いますが、ハレとケは分けて考えています。

    お金の問題じゃないです。
    結果的に買わないから貯まるけれど、最後まで使うことが好きです。

    ユーザーID:8443127626

  • 本当の節約

    あくまで金銭的な意味なら(地球にやさしいとかそういうことじゃない)本当の意味の節約は、固定経費を減らすことだと思っています。

    つまり、コーヒーフィルターを節約しても大した金額にはなりません。
    どうしてもというのであればコーヒーそのものを飲むのをやめてしまうという事になります。
    が、それでも大した節約にはならないでしょう。

    それよりも、例えば通信費、キャリア契約を格安シムに変えてみる。月数千円、年間数万円、一度見直せば新しい契約方式が出てくるまで何もする必要はありません。

    電気をこまめに消す節約もいいですが、例えば契約会社を見直してみる。あるいは契約アンペアや契約内容を見直してみる。

    家賃は適切か。場合によっては更新時に交渉してみる。

    などなどが有効だと思っています。

    ユーザーID:8726323992

  • 節約=ものや時間を大事にする

    私の節約というか、いいなあと思うのでは、
    アクリル毛糸のスポンジです。
    油汚れが軽くなって洗剤の使いすぎ=洗剤汚染を防いでくれます。
    それと苗木を買わずに挿し木や挿し穂で友達やご近所にも分けてせっせと緑化推進。

    Anne さん、お母様の暮らしぶり素敵ですね。
    うちも似た環境だったのでよくわかります。
    そして浮いた分を慈善団体等に寄付していました。

    節約って何のためでしょう?
    地球資源のため?
    自分の家計のため?
    気持ちいいから?
    私は全部です。
    そして、浮いた分を義援金につなげようと思います。(自戒を込めて)

    私も浪費は嫌いです。
    極力ミニマムに。でも時々ご褒美しています。

    ユーザーID:7727330892

  • 色々あると思います。

    節約なら通信費でスマホを止める。(現在ガラケの通話のみの為、月額14円、固定電話1200円)→ガラケ継続中、6年後に固定電話(休止中)に戻す。電気は使用コンセントの見直し冷蔵庫以外に常備必要としない電源は抜く。外食・コンビニは止める。未使用の年賀状やカモメールは切手に替える(手数料1枚5円)など 色々あると思います。

    ユーザーID:9691452792

  • 色々有りますよね。昔は皆、普通にやっていました。

    家電なら、電子レンジ、炊飯器、テレビ等を買わない。蒸し器や土鍋、ラジオを使う。ラップやホイルは使わない。

    エアコンは、夏の一時期だけの睡眠時間のみ使用。あとは扇風機のみ。

    一人に一台だったスマホは手放して、家電で済ます。

    ペットは飼わない。車は買わない。

    畑を持ち、ニワトリやウズラを飼い、ほぼ自給自足する。残飯や屎尿を肥やしとして使う。

    プラスチック製品は使わず、竹細工や瓶、昔ながらの蓋付きの缶を何度も再利用する。

    服は下着以外、基本的に手作り。子供服は全て、ご近所や親戚からのお下がり。
    毛糸でセーターを編む。飽きたらほどいて湯気で伸ばして、又違う物を編む。 

    どうしても市販品が欲しければ、中古屋で買う。破けても、つぎはぎして使う。どうしても使えなくなったら、パッチワークして半天等にする。

    布団は打ち直す。

    旅行はしない。
    風呂は3日に一度。シャワーは設置せず、汲みおいた湯船のお湯のみで洗う。その他の日は、身体を拭くのみ。

    部屋は狭くして、家賃や固定資産税を節約。

    水は山の中なら川の水を利用。都会なら、飲み水以外、出来るだけ雨水を利用。


    美容院へは行かない。カラーリングやパーマはしない。自分や家族が髪を切る。

    歯ブラシの毛が外を向いたら、熱湯へ入れて少し振って、冷たい水に入れると、数回は復活する。

    頑張って下さい。

    ユーザーID:8785359382

  • 節約かどうかわかりませんが。

    下着、パンツ、靴下は見えないので、ボロボロになるまで使用します。
    使用できないレベルになれば、掃除用のウエスとして利用します。


    食品購入。安く購入できる品物が店により違うので、あらかじめリサーチ。店に行っても半額のシールが貼られるまで待ちます。少し傷みかけた野菜でも果物でも食べるなら平気です。食べない分は冷凍保存できるものはすぐに保存します。
    期限切れ、気にしません!
    自分の目と嗅覚と味覚で判断します。
    お腹を壊したことありません。笑

    様子をみて、ケチくさいと笑われるのですが、人様にはちゃんとするんですよ。
    出すとこにはちゃんと出す。
    私のことをよく知っている人は、
    自分は辛抱して、人ばかりと言われてしまうのですが、苦にならないんですよね。

    ユーザーID:6053196297

  • 追加で

    掃除には掃除用洗剤を使わず、重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダを使う。
    (これらは洗濯にも使えますね)

    週末の娯楽は、公園、美術館、博物館、図書館等を活用。

    病気にならないように、予防に努める。例えば日々運動して適度な筋肉を付け、栄養バランスの取れた食事を摂る。毎年健康診断を受ける。

    良く噛んで、きちんと歯磨きをし、定期的に歯科に通って歯石を取って貰う。

    自転車のパンク修理や傘の修理、障子や襖の貼り替え、網戸の張り直し、低い植木の手入れ程度の事は、自分でやる。

    家の修理も、壁紙交換やペンキの塗り替え、床材の交換、割れたタイルの交換、インターホンの交換など、出来る箇所は自分でやる。

    面倒な手続き関係も、司法書士等を頼まずに、問い合わせしながら自分で出来る所は自分でやる。

    又思い出したら書きます。

    ユーザーID:8785359382

  • 必要なものしか買わない

    女性は洋服とか、バーゲンでたくさん買う人いるけど、毎年たくさん買っていたら総額はかなりいきそうです。

    私は、少し高くてもの本当に気に入ったものを買って、ずっと着ます。満足度が高いし、総額は抑えられます。

    スーパーでも、安いからといって余計なものは買わず、割高でも使い切れる量を買うと総額は抑えられます。

    安い、割引のものを爆買いして、結局使わなかったり粗末にしたら、無駄なと思います。

    ユーザーID:4353455150

  • 節約ではないですが

    うちは、果物を食べるときや野菜を料理するとき、可能な限り皮を剥かないで食べています。手間がかからないし、ゴミが出なくて良いですよ。栄養は皮と実の間にあるなんて昔聞いた記憶もあります。
    果物だと、りんご、なし、柿、桃、皮ごと食べられるブドウはそのままです。人によってはキウイもいけるらしいですが、こまかい毛みたいなのが抵抗があります。
    にんじんは、洗いできれいな状態で売っている物については、農家や選果場で土屋汚れをブラシで取る際に、薄皮が剥けるとどこかで聞いたので、洗いはしますが剥きません。土の中にあるので農薬もつかないはずでしょうし。
    ゴボウも洗いだと同様の理由で、ほぼ薄皮が除去されているので包丁の背で軽くこする程度です。

    先日、豆苗を買って食べたら、パッケージに「食べた後に水栽培可能」とあったので実際にやってみたら、本当ににょきにょき生えてきて、毎日少しずつ収穫してます。見ててもたのしいです。

    青しそとパセリはプランターに植えているので、サラダなど作るときは適当に摘んで食べてます。他にもハーブや野菜を植えていて、種子から栽培だとコスパもいいですし、種類によっては苗からでも十分もとがとれると思います。農家さんが栽培するようにはいきませんけどね。例のパセリは越冬して2年目を迎えましたが元気ですし、プランターのワイルドストロベリーは20年目です。ワイルドストロベリーは街で配っていた種から育てました。売るほどにはなりませんが、ペットのハムスターさんにあげるとすごく喜びます。

    花を植えているプランターに、たんぽぽが雑草として生えていましたが、ペットのハムスターさんに葉っぱを与えたら、すごく気に入ったみたいでした。

    ユーザーID:1273932508

  • ユニクロ十年

    プチプラの服は長持ちしないと言う人がよくいますが信じられません。

    ユニクロの服は普通に十年以上着ています。

    昨日も十年近く着ているユニクロの服を「素敵ね」と褒められました。

    昨日は反応するヒマがありませんでしたが、普段「これ○年前のユニクロ(またはGU)なんですよ」と言うと信じられないという反応をされます。

    ボロボロになった服は思い切って処分します。
    それでも一軍で居続ける服は何枚もあります。

    やっすい服にこそ愛情を注いで大事にメンテナンスしています。

    クリーニングに出す訳でもなく、節約のために自宅で丁寧に洗っています。

    ユーザーID:0323763175

  • 時間があれば

    コーヒーのサーバーは陶器の物を使っています。
    アクリルたわしで洗えば茶渋も付きにくいです。つけば重曹で落とせます。

    アクリルたわしはいいです。毛糸一玉でかなりの数作れ、洗剤も殆ど要らず汚れもよく落ち長持ちします。自分の使いやすいサイズに作れます。

    コーヒーフィルターは100円ショップで無地のコットン100%の布を買って作っています。以前は紙フィルターと同じ形に縫っていましたが、今は平面の正方形です。数か月は使えます。

    背中の部分が擦り切れて使えなくなったシーツは、真ん中はウェスに、周囲の布で下着と肌着を作っています。

    時間と手間がかけられる人向けの節約法です。

    ユーザーID:0304743807

  • 牛乳パックは資源なのに

    牛乳パックをゴミ箱に捨てるなんて...。牛乳パックは資源ゴミとして出せばリサイクルできます。ゴミ箱に捨ててしまったらそれこそ資源の無駄です。

    近所のスーパーなどで牛乳パックの回収をしているはずです。

    ユーザーID:2346530273

  • 直です

    レギュラーコーヒーはカップに直で入れます。
    粉が沈んだら上澄みを飲みます。

    ユーザーID:0761132648

  • 雨の日に洗車

    レインコート着て洗車すればすすぎも自動的に終わります。

    ユーザーID:4457116131

  • 節約したいなら

    コーヒーは飲まない。
    そんな嗜好品にお金を使うなんて、もったいないの一言。
    飲み物を飲むなら水道水あるいは水道水を温めた白湯で充分。

    ユーザーID:5780978689

  • 結果的に節約になっている?のかな?

    コーヒーはもう既にドリッパーがあるので、ペーパーフィルターの代わりに無漂白のキッチンペーパーを三角に折って使用してます。
    しかも二枚重ねをめくって一枚ずつ…(セコい!)

    なんだか最近「買い揃える」のがとても面倒で。

    兼ねられるものは兼ねて、買い物の種類を減らしています。

    節約とかエコとかもないわけではありませんが、とにかくゴミが増えると後始末が面倒で面倒で…

    洗剤も、せっけんと重曹とクエン酸程度。

    調味料も基本的なもののみ。

    出汁醤油は昆布と鰹と醤油で自分で作ってます。
    ポン酢もその延長。
    ラー油もその他タレ類も、素材だけ購入して自分でブレンダーでガーッと作ってます。

    冷蔵庫がそれはスッキリしました。

    基本調味料や薬味だけ置いておいて、あとは自分でミックス。

    ハーブソルトも自分で作ってます。

    かつてビッシリ置いてあったそういうものが、今は素材のみになってます。

    節約になっているのかなどうかは微妙ですが、スペースとそれらの容器のゴミの始末は軽減したのかなあ。

    今は味噌もつくってみようかと企んでいます。

    でもネットを見ているととうに実行されているお若いお母さんの多い事。
    工夫されてますね。

    そしてここにもツワモノの多いこと!

    参考にさせていただきます。楽しみです。

    ユーザーID:3240981138

  • 有料ゴミ袋の節約

    当地では市のゴミ袋を購入しなくてはならないので、
    台所の生ごみはなるべくザルで濾した後、軽くベランダで干せば小さくなる。
    不燃物のうち、アルミ缶は町内の子供会が無料で集めて資金にするので、普通の大きなポリ袋で出す。
    同様に紙類も、段ボールと普通の雑紙に分けて、不要なショッピングバッグにストック。
    レジの紙、お菓子の包み紙、ダイレクトメールが一か月で菓子袋パンパンになります。
    これを有料ゴミ袋で出すなんてもったいない!

    ユーザーID:7482301523

  • 思いがけずすっごい節約になった話

    ちょうど1年前、10年以上通った美容室を変えました。

    そしたら年額9万円近くの節約に!

    金額で店を変えたのではなく、美容師の対応に数年疑問を感じていたので、思い立って地味目なこじんまりした美容室へ飛び込んだのです。


    美容師の人柄、対応、そして価格が二重丸。
    どちらの店でも単にカットとカラーだけなんですけど、技術も仕上がりも前の店とも遜色なし。
    それで安くなったなんて最高です。

    偶然とはいえありがたい節約になりました。

    これを教訓にお店やもの選びにシビアになりました。

    ユーザーID:2910354939

  • レスします

    そうですね〜、まずお洗濯はランドリーリングを
    15年間使っています。

    洗剤は必要なくて、洗濯のすすぎも1回でOK。
    エコだし、なんでこんな便利なものが、
    普及しないのか不思議で仕方ないです。

    あとはヘアカットはセルフです。

    ユーザーID:3515509324

  • コンビニに行かない

    増税後、コンビニに行かない生活をしています。
    まもなく2か月。

    家計ではなく、お小遣いの節約ですが効果抜群です。

    ユーザーID:3524419913

  • すごいかどうか。。。

    髪の毛はセルフカットでかれこれ10年。
    化粧水は手作り。化粧もしません。

    見栄え?さあ。そりゃ良くないでしょうけど。
    社会生活には困っていません。

    ユーザーID:6953657996

レス求!トピ一覧