入院について色々教えて下さい

レス27
(トピ主0
お気に入り19

生活・身近な話題

コアラ

初めまして。
来月、初めての入院と手術をします。

周りに入院経験者がおらず聞く事が出来ないため、入院の時に必要な物をネットで調べたり病院で聞いたりしています。
少しずつ買い揃えているのですが、実際に入院した事のある方にしか分からない「これは絶対にあった方が良いよ!」と言う物をお聞きしたいです。

また、入院中は本を持って行くつもりですが、他にも皆さんどうやって過ごされているのかな?って言うのも気になります。
入院中はこうして過ごしていたよとか、入院中に気をつけていた事とか、何でも聞かせて頂けたら嬉しいです。

ユーザーID:0347918388

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
  • 考えてみました

    安静が一番ですが、さすがにテレビばかりでは飽きるし、消灯時間が早いですよね。私はラジオとイヤホンを持参し、気を紛らわせていました。

    あとは耳栓が有ると良いかも。結構、呼吸器の機械音やイビキが気になることもありますので。

    病状にもよりますが、私は一泊の検査入院の時は、パズルの雑誌と筆記用具を用意しました。普通食だったので、数種類のふりかけも持参。(制限食なら持っていかないでね。)身体を拭きたかったので、ハンドタオルと着替えも。

    2週間入院した時は、家族にドライシャンプーを買ってきて貰いました。髪がさっぱりするだけでも、気持ちが良かったです。

    もし動けるようになったら、院内の本棚や売店を往復すると良いかと。リハビリにもなるし、気晴らしにもなります。

    あと、日記も良いですよ。どんな薬を使って、どのような状態になったか、一応記録を取っておくことをお勧めします。
    私はスマホで病院食を撮っておきました。栄養学的には素晴らしいはずですので、勉強になりました。

    お大事に。

    ユーザーID:4604815056

  • 今まさに入院してます

    病院や入院理由によって違うと思いますが、
    私は指定品の他
    ・スマホに大量の動画(主に映画)をダウンロード&イヤホン
    ・多めのタオル
    ・延長コード
    ・メモ帳
    を持ってきてます。

    延長コードはスマホの充電器と病院のコンセントがギリギリ繋がるので今は使ってないですが。
    メモ帳は付箋形式のが使いやすいですよ。
    忘れないようにすることとか、その場を離れる時(病院の売店に行く)とか机にペタっと「売店行ってます」とか書いて貼っておくと安心です。
    あと私は趣味で刺繍をやってるので、手仕事して時間潰してます。手術だとどうですかね…。

    とりあえずは医師と看護師の指示を確実に守ることを第一にお過ごしくださいね。
    私も早く退院したい…。

    ユーザーID:0917855778

  • 病院から必要なものを伝えられるはず

    今まで何度も異なる病院で入院、手術を経験していますが、その度に入院前に病院の方から入院の際準備して持ってくるもののリストをプリントしたものをもらっています。恐らくそのようなプリントをもらうと思いますよ。

    必ず必要なものはそこに書いてあります。後は化粧水とか乳液などなど、お泊まりに行く時と同じだと思います。体調にもよりますが、暇つぶしの本なども。

    もし持っていかなくても大体何でも病院の売店に売っています。ただし下着などは自分のものを持って行く方がいいですね。

    あと、なくてもいいですが、便利だったものは、売店、検査に行くとか、お見舞いの人とお茶を飲みに行く時などに小さな手提げバッグがあると便利です。シャワーに行く時に濡れたタオルなどをいれられるビニールバッグ(袋)も便利です。

    ユーザーID:7258472223

  • ゲーム機などの暇つぶし道具

    個室か大部屋かどちらでしょうか。
    個室ならDVDデッキがあるかもしれないので、お気に入りのDVDを持っていくといいと思います。
    かなり暇ができるのでゲーム機もおすすめです。
    スマホでもニンテンドースイッチでもいいです。
    大部屋ならイヤホンが必要ですね。
    充電器も忘れずに。

    S字フックもあると便利です。
    大部屋なら収納に限りがありますし、ビニール袋を吊り下げてゴミ袋にしたり、ちょっとした小物や着替えを入れておくのに使います。

    女性なら使い捨てで良いのでマスクがあるといいです。
    もしお見舞いの方々が来られた場合、マスクをしておけばメイクする手間が省けるからです。
    空気が乾燥するという理由付けができますからね。
    もちろん、風邪などの院内感染予防にも使えます。

    あと、私が入院した時に持っていけばよかったなあと思った物は枕でした。
    枕が合わなくて寝づらかったのですよ。

    ユーザーID:6439116839

  • 携帯ラジオ持参

    私(62・男)、1994年に「頚椎症」手術で4か月入院、前後の通院・療養を含めて6か月間 仕事を休みました(医師の指示による)

    入院・治療・手術・リハビリテーションと期間が長く、私の場合は手術後1か月間は病室のベッドで「仰臥固定(食事もトイレもベッドに仰臥固定されたまま します)」でしたから、主治医から、

    「この病気は手術後の仰臥固定が1か月に及び、それがストレスになって胃潰瘍にかかって緊急手術した患者がいますから 家族の方に携帯ラジオを持ってきてもらうよう 頼んでください」

    と指示されました。現在は私の手術でも1か月で退院できるような処置に改善されているようです。

    入院中は手術前に、なぜこの手術に このような検査が必要なのか と疑問に感じるほど 日々検査を繰り返し、手術前後のリハビリテーション、回診、入浴、下着の洗濯など大変忙しいものでした。

    私も自宅から当時、仕事で読んでいた電気工学書を持参しました。

    現在でも携帯電話は持ち込み禁止かもしれませんが、それが使用可能な 集会室みたいな場所もあります。

    テレビ・新聞は入院時に契約して視聴可能でした。

    日常必要な「下着」「生理用品」「ウエットテッシュ」「筆記具などの事務用品」「院内使用可能な化粧品」「菓子」「弁当」・・・は院内売店に揃っていますから自宅から持参不要ですが、入院案内に記載されている物は持参してください。「病人服」は病院から実費で貸与されます。

    新しい総合病院ですと「院内レストラン」がありますから退院まじか
    なりましたらご利用してみてください。

    病院は交通事故・災害などで緊急入院される患者さんもいらっしゃいますから、事前準備は意外と不要です。安心して入院してください。一日も早い回復を祈ります。

    ユーザーID:7548063189

  • 病院にもよりますが。

    私は今年の8月と9月、それぞれ三週間くらい、整形外科に入院と手術をしました。病院にもよりますが、最近の病院は、携帯の持ち込みがオッケーのところが多いので、充電器は必ずいります。あと、S字フックが二個くらいあると便利です。薬の袋を掛けたり、ゴミ袋を掛けたり、引き出しにしまわなくてもいいようなものを吊るすのに便利です。あとは、手術するのなら、吸い飲みがいります。整形外科なら、靴を履くのに、靴べらがいります。水筒があれば、お茶とか水をいれるのに便利です。歯ブラシとかを入れる小さなポーチがあると、洗面所まで持っていけます。ハサミもあれば、薬を一つずつ切ったりするのに便利です。手帳もあれば、お見舞いに来てくれた人の記録もできます。ウエットティッシュも手が洗えない時に便利です。書く書類もいろいろあるので、ボールペンや印鑑、朱肉もあれば、借りなくてすみます。

    ユーザーID:9663123460

  • その病院の売店で買った方がいいことが多いよ

    自分なりのオプションは自分で好きなとこで買えばいいんだけど、
    病院の「用意するものリスト」に出てて、手持ちがないから買わなきゃなーとかいうものは、病院の売店で買った方がいいことが多いよ。最初動けなくて何やらかにやらやってもらうとき、看護師さんとかは売店のものに慣れてるし、大体指定のもんは揃ってるし。
    指定のもん以外は完璧に揃えよう!とか思わずに、必要になったら買えばいいや〜で、(できれば術後についててくれる予定の人と一緒に)入院前に売店であるもん・ある場所をチェックしとくといい。意外と意外なもんがある。
    あとは100均で「用が済んだら捨ててオッケー」なものが気楽。

    パジャマというか寝巻きというか…は、今は病院のレンタルのが便利だよね、洗濯の手間がなくて換えられるから。

    お大事に。

    ユーザーID:2864153479

  • 耐熱のボトル、ティーバッグ、インスタントコーヒー、マグカップ

    荷物に余裕があれば、ですが、

    以前は給茶機あるからと油断してたら、次のとき無くなってました。

    毎回、自販機で飲み物買うのも嫌なので、
    お茶とコーヒーくらいは淹れられるようにしました。
    500ccの耐熱の水筒に、ティーバッグとお湯を入れて飲んでました。麦茶はボトルにニオイがつきやすいのと、ルイボスティーが好きなのでルイボスティー。長時間、茶葉入れっぱなしでも問題なかったです。
    あとはスティックタイプのコーヒーとか、ゆずレモンとか、粉末とかす飲み物の色んな種類持ってました。

    ユーザーID:5949906748

  • パソコン

    私の病室の8名全ての人がパソコンを持ち込んでいました。ですから体重管理表や食事履歴、先生や看護師さんから聞いた病気に関する注意事項もマニュアル化していました。あと近くのBOOK・OFFでDVDやCD を購入して暇つぶししていました。あと私の入院必須アイテムは、ハサミ・耳かき・マジック・ニベア・ストロー・愛用イヤホンといったところです。大概の病院にはコンビニが入っていますから、忘れても入手は楽に出来ます。

    ユーザーID:7470269316

  • 入院、数回しました。

    私の経験です。
    小銭(大金やカードは持っていかない。盗難予防のため)
    退院時の支払い金額は、入院中に教えてもらえるので、誰かに持ってきてもらう。
    テレビを見るためのカードを買う必要がある時は、千円札数枚。イヤホン。
    雑誌。読みたい本。漫画。など。
    スーパーの袋(ゴミや、着替えたものを入れる)
    パジャマの上に羽織るもの(パーカーなど)があると、病院内をうろつくときに、売店など楽しく散策できます。
    入院中は暇なので、暇つぶしできるものは必要です。
    手術すると、熱が出たり、痛いこともあるでしょうけど、少しの我慢です。お大事に。

    ユーザーID:3410501690

  • 荷物は少ない方がよいです

    はじめての入院不安ですね
    パジャマやタオルはレンタルすると洗濯物の心配は減ります
    手術に必要なものは売店で揃えます
    どこの手術かによりますが、術後1日位で点滴をお供に歩く練習をすると思いますので、スリッパよりクロックスのような物が楽かも
    はじめての入院だと眠れないことが多いので、スマホにラジオアプリを入れて、タイムフリーで好きなときにイヤホンで聴けば回りの雑音も耳に入らなくて一石二鳥です
    入院費の支払いには限度額認定証明書を貰っておくと、限度額+食費+レンタル料金+雑費位の準備で済みます

    ユーザーID:8668784932

  • 退院後も

    手術の部位などにもより色々違うと思いますが、本などはなるべく軽い読み物を。 麻酔後だと、かなり眠かったり、すぐに眠くなったりしますから。

    未だ出ていないところでは、退院後にすぐ横になれるような準備をしておく事です。 家族がいて、きめ細かく準備をしてくれれば良いのですが、そうで無い場合、食料の確保、準備なども必要です。

    あと、入院の説明書など、書類もたくさんもらうことがあります。 それをまとめておくフォルダーやファイルとボールペンなどもあると便利と思います。

    ユーザーID:6486229884

  • 入院費用

    私(62・男)が入院していた1994年当時は、半月ごとに会計へ現金払いでしたが、その後、クレジットカード払いができるようになりました。

    これは退院後の外来でも可能になりました。

    体調が悪くて入院しているのに会計へ支払いに行けないですから、私が入院していた総合病院では2000年ごろからクレジットカード払いもできるようになり、つまり退院してから「後払い」が可能になったような感じです。

    最近は私のかかりつけ開業医で スマートホンよるアプリで医療費支払いもできるようになりましたけれど、スマートホンを契約しなければならないのが難点です。

    簡単に言いますと「後払い」可能な医療機関もありますから入院のときに現金を持参しなくてもいいですし、退院のときに会計で「振込用紙」を発行してもらい、帰宅してから期限内にコンビニなどで振り込みも可能になりました。

    ユーザーID:7548063189

  • クッション

    持って行くのに少しかさばりますが、クッションは持って行ってよかったです。
    病院の枕が硬いので枕の代わりにしたり、術後に痛みで体位変換が難しいときに背中に入れて横を向いたり、ベッドを起こしたときに、膝の下に入れて身体がずり落ちるのを防いだり…

    体位変換のためや褥瘡予防のためなら病院でもそれ専用のクッションは貸してもらえますが、自分の使い慣れたものがあると便利で過ごしやすかったです。

    ユーザーID:9232104763

  • まだでていないもので

    6月に地方から東京の病院に3週間入院しました。
    今回の病院は、コインランドリーがなく、地方からなので頼む人もいないので、紙パンツ用意して行きました。
    初利用でしたが、助かりました。
    病院の設備、確認お忘れなく!
    この病院は、給湯器もなく毎日院内のコンビニに水、コーヒーのために通いました。
    術後は結構辛かったです。(水分が必要な病状だったため)

    ユーザーID:0851407908

  • 日数と個室相部屋

    日数が短いと入浴はありません。
    相部屋だと耳栓(イヤホン)とかいります。

    スマホ最強だから充電器を忘れずに。

    入院中に診察検査で移動するからパジャマは少しマシなもの、上に羽織るカーディガンかジャケットはいります。

    本もいいけど体力使った後は目が疲れて、ひたすら横になってたから聴く系の方が使えました。

    お大事に。

    ユーザーID:7649566461

  • 入院期間は?

    私は5日間の入院をしましたが、入院当日はそれなりに忙しく、手術後2日程は体の自由が利かず休んでいる状況だったので、実際にヒマを感じたのは2〜3日だけです。

    私は本とタブレットを持って行きました。

    入院中にこれは絶対にあった方がいい!という物は思い付かないな〜。
    サーモスカップみたいのはあると良いかも。
    私の場合は、食事の前に配膳する人が熱い番茶を入れて回っていたので、それに入れてもらいました。

    あとは普通に普段自分が使う物(洗顔、基礎化粧品、拘りのシャンプー等)など、私はこれが無くちゃ!という物を持つと良いと思います。

    ユーザーID:8027474696

  • 私の場合

    私は開腹手術だったので、ひざ掛けが大変重宝しました。
    術後の寒気の時(布団の重さがつらい)や枕の下に敷いて高さを調節したりの他に、
    手術の際に挿管するので、どうしても術後痰がからまり、
    咳がでます。
    開腹した後の咳は、激痛なのですが、
    咳をするときにひざ掛けをお腹に充てて抑えると
    痛みが少しましです。
    咳止めの飴もあると良いかなと思います。

    あと、皆さんが仰るようにS字フックは便利です。

    もし、開腹手術ならば、パジャマではなく
    前開きのネグリジェタイプがお勧めです。
    ズボンのゴムが当たると辛いですので、
    これは、下着にも当てはまりますので気を付けてください。

    入院期間は時間があるので、私はマッサージクリームとかパックを
    持って行って、お肌をピカピカに磨いてました。

    枕の下にバスタオル、ウェットティッシュも便利です。

    どうぞお大事になさってください

    ユーザーID:4073421706

  • スマホ関係と小銭入れとバスタオル

    私も先日1週間ほどの入院を経験しました。病院の方から指示されたもの以外で「これはいるな」と思ったのはタイトルの3つです。

    まずスマホ関係。
    手術の有無にもよりますが「時間はあるのにベッドに起きている体力も無い」状態のとき、スマホがあると動画を見たりラジオを聴いたり本を読んだり出来てとても便利です。消灯後、部屋が暗くなっても使えますし。備え付けのセキュリティボックスが小さいとタブレットは入らないので、スマホが良いです。
    充電コードと延長コード、イヤホンもセットで。

    小銭入れ。
    盗難の心配があるので大金やクレジットカードは持っていきたくないので、小さな小銭入れにコンビニで買い物が出来る程度の現金を入れて持って行きました(入院費用は後日改めて払いに行きました)。

    バスタオル。
    病室は暑かったり寒かったりしますが、患者一人のために空調の調節はしてくれないし布団の追加もありません。バスタオルがあると、肩に羽織ったり布団の上に掛けるだけでかなり暖かさが違います。

    それ以外だと…
    「部屋を出るときは短時間でも貴重品は持っていくかセキュリティボックスに入れて」と言われたので、スマホと小銭入れが入る小さな巾着袋。
    大部屋に入院するなら耳栓。病院は意外に一日中騒がしくて、私はゆっくり眠ることが出来なかったので…。
    白いご飯だけだと食べにくいならふりかけやお茶漬けの素。
    こんな感じでしょうか。どうぞお大事に。

    ユーザーID:5940617306

  • 一人暮らしなら

    持って行く物じゃなくてごめんなさい。

    もしお一人暮らしなら、
    冷蔵庫の食材をきちんとしてから入院しましょう。
    大変な事になった!って人の話を聞いた事があります。

    ユーザーID:3090392633

  • パソコンは持ち込みOKか確認したほうがいいです

    私が入院したのは大学病院でした。
    入院前の説明の段階で、病室でのパソコン使用は不可(デイルームなどで、使用時刻制限ありならOK)でした。
    実際に6人部屋の隣のベッドの患者がこっそり使用しており、カチカチ、カタカタとうるさいこと。
    きちんと注意してもらいましたが。

    ある程度の規模の病院であれば、院内にコンビニがあり、大抵のものがそろっています。
    読み物は重さも中身も軽いものがおすすめです。あまり「重い」と気が滅入ったり(苦笑)。

    ユーザーID:8050106121

  • 暇つぶしより安静一番

    必要なものは病院で一覧表などくれるでしょうからそれを参考にすれば心配無いと思います。

    パジャマ、タオルなどはレンタルがあれば利用すると便利です。

    「病院でじっと寝たまま?退屈だろう、どうして暇つぶしを?」と考えるかもしれないが、「寝てる時にすること」を考えるより、じっくり静養して早く回復して早く退院を目指した方がいい。

    「もう歩いた方がいい」と言われる時期になれば指示に従ってその努力をするとか。

    とにかく「早く退院できるように入院中は回復に努める」のが最優先。
    手術するまでは元気で退屈するかもしれないけど。
    ラジオでも持って行ってイヤホンで聞くか。テレビよりは疲労が少ない。

    手術がうまく行き、早く退院できるように祈ってます。

    ユーザーID:2130826433

  • 退院の時にお迎えがないなら

    最近、病院に入院しました。退院の時にかなりの荷物になりましたが、院内売店横に宅配受付がありましたので自宅まで頼みました。
    そういうのが病院にあるか確かめて見られておいたらと思いました。

    ユーザーID:1287634224

  • 一番困った事

    私の場合突然の入院だったので、髪の毛を洗ってから既に3日経っていました(その間洗髪どころではなかった)。
    緊急に手術して、次の入浴日(週に2回しかありませんでした)まで当然髪は洗えず、確かに病院なので汗をかくという事はありませんが、流石に8日間は辛かった。
    身体はタオルで拭く事ができますが髪の毛はぼさぼさで、点滴で生き延びていた事もあって、相当物悲しい雰囲気になりました。
    「これから入院する時は、どんなに辛くても髪だけは直前に洗ってからにしよう!」と強く心に決めました(笑)。
    私は主に入院患者用の休憩室にあった本や雑誌を借りて来ては読んでいました。あとはipodやスマホで音楽やラジオを訊くとかしていましたね。
    食べないで動かないと驚くほど筋肉が落ちるので、動けるようなら歩きまわった方がいいです。
    あと、目も悪くなった気がして、病室で本を読んでいたせいかなあと思ったのですが、体力が戻ったら視力も元に戻りました。
    目も筋肉ですので、お気を付けください。

    ユーザーID:8205459647

  • 手芸

    とにかく一日が長く暇なので、雑誌や漫画、スマホに映画もダウンロードしましたが、体勢や目が疲れたので、刺繍や編み物を持参してました。

    今までそんな趣味はありませんでしたが、手芸屋さんでキットをいくつか買ってきて、見様見真似で作ったら楽しかったです。

    あとWiFiがなかったからWiFi持参したのと、ちょっとでも気分が楽しくなるように、タオルやマグカップ、箸などは新調して持参しました。

    ユーザーID:2395504171

  • ベッド上安静の指示だった場合に便利なもの

    100円均一に売っていると思いますが、フックつきのプラかごが便利です。
    これをベッドサイドにひっかけてよく使うもの(携帯やちょっとしたおやつ、筆記用具など)を入れておけばすぐに取り出せます!
    ただし、フックが病院のベッド縁に微妙にあわない為、S字フックも必ず持っていってください!!

    肝生検で6時間くらい動けなかったことがあり、その時はとても重宝しました♪

    ユーザーID:0507352062

  • 個室or大部屋でも違う

    大部屋の場合は、着替えや小物類をビニール袋に入れてしまうと袋のカサカサ音が騒音になります。
    スタッフバッグ(巾着袋)というアウトドア商品でも良いし、旅行グッズのオーガナイザー、100均の着替袋などに入れるとスマート。
    入院中は音に敏感で情緒不安定な方も多く気が立っています、できるだけ音がしないようなパッキングがいいですよ。

    S字フック・延長コード・小さなバッグ・ミニライトはあると便利。

    タオル!お風呂や洗面で使う以外にも丸めて腰の下に敷いたり、枕の高さを調整したり、楽な体勢でキープするのに使えます。

    これからの季節は羽織物。
    点滴をするなら腕を通さなくてもいいケープタイプだと羽織る・脱ぐが点滴をしたままでもできます。
    カーディガンのように腕を通すものだと途中で脱着は難しいです。

    TV・スマホを見るのも有ですが、状況によってはそれを見る姿勢を取るのが痛いこともあるので楽な姿勢のまま楽しめる音楽やラジオをイヤホンで聞けるようにしておくと気がまぎれます。

    早く元気になりますように

    ユーザーID:4862594788

レス求!トピ一覧