「結婚イコール子供」と思いますか

レス41
(トピ主2
お気に入り47

恋愛・結婚・離婚

カタブツ

20代新婚会社員です。

私も夫も、現段階では子供を望んでいません。二人の間では5年後くらいにまた話し合ってみようと言っています。

私は夫と生涯を共にしたいから結婚しました。しわしわになっても支え合って生きていくのだと強い確信がお互いにあった為、数年の交際を経て結婚しました。俗に言う暖かい家庭(家族?)への憧れは二人ともありません。

しかし、この考え方について、なんとなく周囲との差を感じています。

親戚や職場の先輩方に、私が子供の話をした訳でもないのに、「子供が産まれたら大変だよ」と言われます。それが分かっているから避妊しています。産まれません。

先輩方が子供のお受験の話をしていて、突然「あなたもこういう日が来るから聞いておくといい」と言われました。来ないと思います。

義父母に子供のことを聞かれたとき、まだ子供は考えていないから、と夫が伝えてくれたところ、「そんなこと言っても産まれるかもしれないじゃないか!」とのお返事。まさか「避妊してますから!」とも言えず有耶無耶にして流しました。

正直、子供の話をされても関心が持てず、また「誰でもそうなのだと、信じて疑わないのだろうか」と多少意地悪なはてなマークが頭に浮かんでしまって、とりあえずは「そうなんですか〜」みたいな対応でごまかしています。

私は、様々な事情で子供を望まない、または望んでも授かれない人がたくさんいると思っています。

しかし、“結婚したのだから当然子供を産むのでしょう、欲しいのでしょうという感覚”は、誰にでも上のような言葉を掛けることに疑問が生じないほど、常識として存在しているものなのでしょうか。
また、一般的に夫婦は避妊をしていないと思われますか。このあたりについて、皆さんのお考えを聞いてみたく、投稿してみました。よろしくお願いいたします。

おまけで 義父母の件、あなたならどう切り返しますか…?

ユーザーID:0122358657

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
  • トピ主夫婦達もまだ達観してないんだから、仕方ない

    う〜ん、、、

    トピ主もご主人も、今は作る気ないけど、5年後ぐらいにまた話し合うって事は、絶対に子供は作らない!夫婦2人で幸せならそれでもいい!ってところまで達観してないって事ですよね?

    トピ主夫婦も達観してないなら、周りがお子さんありきで話したりアレコレ言うのは仕方ないんじゃないんですか?

    ましてやトピ主達ってまだ20代でしょ?

    そりゃお子さん作らないつもりだなんて周りは思わないんじゃない?

    アレコレ言われたくなきゃ、40代とかで結婚するとかしか無いと思いますよ。

    ユーザーID:4317764592

  • 私は主さんに近いかも

    私も20代夫婦、子供を望んでいません。

    世の夫婦を見て子供がいなかったときに思うのは、子供望んでないのかな?それとも妊活中かな?とどちらの可能性も考えます

    友達や親戚に子供が産まれたら〜って話をされても、まあ知識として知っといても損は無いのであまり気に止めません。
    避妊はしてますが、100%できないってわけではないので万が一、億が一の可能性として話を聞きます。

    でももし友人が子供作る気が無いって言ってたら避妊してると思うけどな〜
    もし自分がしつこく言われて嫌だったら
    「薬飲んでるから無いと思うけど万が一ってことがあるからね〜」や「できないように気を付けてるんだけど、困るな〜」ってやんわり避妊してることを伝えるかもしれません。

    ユーザーID:4057843376

  • 人それぞれだからね

    結婚する事や、子供を欲しく思うかは、人それぞれだから何とも言えないけど 今の社会の仕組みだと、結婚して子供を産み育てるのが一番色々と援助を受けられるコースになっているんじゃないかな。
    まあ、国策としてそのようなコースを選んで欲しいというか。

    私はトピ主さんと逆で、子供を産まないなら結婚する意味は無いと思っているからね。
    お互いの信頼関係がずっと死ぬまで続き支えあえるなら、何も法的に結婚する意味なんてどこにあるんだろ?って思うからね。
    (相続やら、病院の保証人とかの問題はでてくるのかもしれないけど)

    安定して子供を育てられるために結婚制度があると思っているので、子供を産まないと二人で決めている場合は 結婚という制度に乗る必要を感じないから。

    結婚という制度があるがゆえに 色々な問題が出てくることだってある事を、トピ主さんはまだ若くて想像できないのかもしれないけど。

    国の制度がそうなっている以上、他の人が結婚したら子供・・・って話してくるの、ある意味仕方ないかな。
    カリカリと反応する必要は無いと思うけどね。

    ユーザーID:4321754722

  • イコールとは思わないが、周りは勝手に想像する。

    結婚したら、その先には子供が間もなく産まれると言うのが世間一般の「想像」って所かな?

    ですから「子供が産まれたら〜云々」は周りが勝手に想像して話ているのですよ。
    まあ何れにしろ挨拶代わりに「子供は?」なんて煩い位聞かれるかもしれませんが、これも適当にかわして置けば宜しいかと。

    確かに結婚しても意図的にお子さん持たない家庭もありますね。
    それはそれで夫婦で決めた事だから他人がどうこう言うべきではない。

    ただですね。最初は子供は絶対要らないと言う夫婦であっても絶対ってないのですよ。これ良く聞く話し。
    特に女性は出産のタイムリミットから若いうちは要らないと言っても40歳近くになって「やはり子供が欲しい」と本能が突然騒ぎ出すって事もある訳です。
    これは女性に限らず男性も其の本能持っている訳です。
    男性も結婚後10年後、もしくは20年くらいに「子供欲しい」と言い出す可能性ありますよ。
    こうなった場合どちらかだけが子供望んでとなると夫婦の危機にもなりえます。

    義父母さんもトピ主さん夫婦の気が変わる事を言っているのでしょうかね。

    トピ主さんご夫妻も現段階ではと仰っているので子供は絶対欲しくないって事でもないのですよね。

    人それぞれ考え方がありますし、周りと違っていても宜しいのではないですか?
    結婚して暫くは言われるかもしれませんが其の内聞かれなくなりますよ。

    義父母さんにもありのまま「今は欲しくない。もし子供が出来たら其の時は其の時。子供が出来たら(嘘でも)真っ先に知らせるから今は放って置いて」とでも言っておけば大人しくなるのでは?

    ユーザーID:9067935758

  • そりゃあそう

    まずは、貴方だって5年後に話し合う程度には子供欲しいかもって思ってるんですよね。
    だからの部分もあると思います。

    で、現実的に結婚と子供がイコールだと思われるのはある程度仕方ないです。
    極論を言えば、昔の武士とかは子供(跡継ぎ)のために結婚するわけで、
    その相手が女性なのです。
    結婚相手として好ましいのは遺伝子の相性が良いなんて説も存在するわけです。
    生物は種の保存のために生きているなんて部分もありますし本能としてそう思われるのは当然なのです。

    人間は結構、常識とか当たり前と自分が信じているものに流されます。
    貴方の場合たまたま子供に対する認識がマイノリティーだったために気になるだけで、
    貴方自身も無意識のうちに「普通は」とか「一般的には」って思っているでしょう。
    貴方は多分今までマジョリティーの世界で生きてきたのです。

    私は当時市民権のなかったオタク趣味に走り
    進学時には世間が望む進路に進まず
    結婚、出産どころか恋愛にも興味が持てず
    いろんな場面でマイノリティーを痛感していますので
    ときにマジョリティーの振りをし、
    ときに無視をしたり流したりしながら生きてます。

    子供のことで互いの両親から言われるのであれば
    互いに自分自身を悪者にしてできないことにしておくのが無難ではないでしょうか。

    ユーザーID:1616378699

  • レスします。

    結婚イコール子供
    これは子供を持たない事をお互いに納得していたり、持てなかった場合もありますが……

    子供イコール結婚
    子供を持とうとした場合は、経済的な事情や両親の存在価値などから、結婚ありきに多くはなろうと思います。

    ならば、結婚は子供をもつ事を見据えていると周囲に思われてもいたしかたないのではないでしょうか。

    義父への言い返しには、曖昧に微笑んでおけばどうですか。

    ユーザーID:3182791378

  • うーん

    別にそんなにまじめに考える必要はないんじゃないでしょうか。
    世の中には子供をつくろうとする人が大多数なので、そう思う人が多いだけでは。
    でも子供は持たないという人がいても、ああそうなんだね、と思われる社会にはなって来てるとは思いますが。

    私は逆に、生涯ともにいたいという理由だけなら結婚という形を取らなくてもいいのでは…と思っています。
    別に法に認められなくても、本人たちの気持ちがあれば死ぬまで一緒にいることは可能ですよね?

    法的に結婚制度をとった方がなにかとメリットがある、という考えならまだわかりますけど。
    気持ちというのはうつろいやすいから、法に縛ってほしいのかなーと思っちゃいます。

    ユーザーID:2570165580

  • 私にとってはイコール

    私個人の考えですが、「結婚イコール子供」と思います。「子供はいらない、作らない」が前提なら結婚する意味などないと思います。交際だけで十分。

    男性からすれば余計な義務や負担が増えるばかりで、子供を持てないなら法律婚をする意味が見いだせない。法律婚は子供を育てる上でのメリットはあっても、子供を持たない夫婦にとってはメリットがあるとは思えません。まあ、女性には経済的メリットがあるのかもしれませんが、そんなの知ったことではありません。

    “結婚したのだから当然子供を産むのでしょう、欲しいのでしょうという感覚”は、常識と言っても差し支えない絶対的な価値観として存在していることくらい、その年齢まで生きていれば分かると思いますが。もちろん、トピ主含め、該当しない人が存在するのも当然。が、ごくごく一部の少数派で、「結婚イコール子供」という価値観の前では考慮する必要があるものとは思えません。

    自分がマイノリティだからと、ミクロの個人的価値観でマクロに疑問を持つことに何の意味があるのでしょう。「様々な事情で子供を望まない、または望んでも授かれない人がたくさんいる」なんて当たり前すぎることを言われても、だから何?としか。そんな物誰もが分かった上で「結婚イコール子供」なんですよ。

    ユーザーID:8252937221

  • 子供のままでいられる時代

    100年前作られた「赤とんぼ」という童謡の歌詞に「十五で姐やは嫁に行き」という一節があります。この時代は半人前とはいえ15歳は既に大人の端くれでそこから時間をかけて大人の道を歩いて行くのが当たり前でした。
    その後、社会の高度化、複雑化を理由に子供が大人にならなくても良い時期がどんどん後ろにずれて行きました。

    本来、大学なんてのは自分を律する人間が前提の過程なのに「もうちょっと遊びたい」という理由で大学へ行く人間も珍しくなくなりましたね。
    結局、心身は大人なのに「大人になれ」と言われる事なく子供のままで居て良い時期というのが生まれてしまった訳です。

    そんな時期を過ごして、いざ社会に出ると、当たり前ですがもう自分が20歳超えたいい歳の大人なんだという事実を突きつけられます。
    ここで、昔ながらの大人の道を選ぶ人間と、なんとか子供のままで居ようとする人間に分かれるんです。

    前者は、トピ主さんが不思議に思っている「子供を作って当然」という人達。
    後者の中で、社会で働いて生きるのは子供で居るために必要なコストと割り切れているのがトピ主さんのタイプ。その割り切りが出来なかったのが所謂ニート。

    前者と後者の思考の溝はまず埋められません。特に前者は生物学的にもかくあるべしと言う道なのでそれ以外の道がある事を認識はしても理解できません。なので、そういう物だと腹をくくるしか無いでしょう。他人はそのうち不妊を気にしてその手の話をしなくなりますが義母は諦めて旦那さんに防壁になってもらうしかないでしょう。

    ユーザーID:3465017322

  • 30代半ば〜後半夫婦です

    私たち夫婦にも子供はいません。
    子供のために結婚した訳でなく、私たちも二人で生きていくために一緒になりました。
    いてもいなくても良いと結婚し、5年以上経って年齢的にも二人で生きていきたいなと思っています。
    妻の私の方が年上なので、今後夫が欲しくなった時に産んであげることができないので時折聞きますが、どちらでも良いようです。

    ちなみに私たちも避妊していますので、当然生まれません。
    申し訳ないと思いつつ、両親にも理解してもらっています。

    周りの人にも子供は作らないつもりと話しますが、少し体調崩すと、「妊娠してるんじゃない?」口撃が凄いです笑
    それはないことを伝えると変な顔をされます。

    もちろん治療をされている方、何人も産んでいる方、人それぞれですから私の気持ちを誰彼構わず話しませんが、少数派であることは感じています。同じような友達は一人だけです。
    母になる限界に近づきつつあるのにも、私の本能は今のところ働きませんね。

    トピ主さまは今後また気持ちが変わるかもしれません。
    それも良し。

    私は今も幸せですよ。

    ユーザーID:8098992456

  • この国では間違いなくあります

    結婚理由に「子供が欲しいから」がごく普通に公言できる文化であること、
    「子供=血の繋がった子供」の意識が非常に強いこと、
    不妊治療(第三者を含まない)が盛んなこと等からもわかります。

    「結婚はしたくないけど(どうでもいいけど)子供は欲しい」と言う人はいますが、
    実際に非婚で作ることはまず無い。
    それはいかに法律上は非婚外子と同等の扱いになったところで婚外子とその親は快く思われないことを皆わかっているから。
    婚外子が一クラスに半分近くいるような、法律婚と事実婚がほとんど変わらないような、我が子がいても同性同士でも独身でも全くの赤の他人の養子を取り、それを隠すことなく育てる欧米諸国の一部とは全く違う。

    ですから、周囲の感覚と発言は一般的です。
    仮に「色んな夫婦がいるから…」と思ってもまだ20代の新婚さんになら言ってしまうでしょう。
    なぜならあらゆる意味で“若い”からです。
    もしもあなた方、特に女性のトピ主さんが30代後半だったらまた違って来る。

    あなたの
    >しわしわになっても支え合って生きていくのだと強い確信がお互いにあった

    はたかが(とあえて書きます)20数年の中の数年間から感じたことです。未婚の方が長い状態での。
    あなたと同じことを言い、離婚した夫婦なんて掃いて捨てるほどいます。気持ちが変わった人達は更に多い。子供に関してもそうです。
    >来ないと思います

    は「その気になればすぐに産める。作れる」と思い込んでいるからこその言葉です。

    >まさか「避妊してますから!」とも言えず

    なぜ?
    だってその前に夫が「まだ子供は考えていないから」と言ってるじゃないですか。なのになぜ「作らないようにしてる」は言えないのですか?20代ならばそういう夫婦は珍しくないのに。
    いまだに「20代半ばまでに結婚、即子作り」が当たり前の田舎の方なのかな?

    ユーザーID:3634289527

  • 過干渉と一般的な思い込みによる発言を混同して目くじら立てない

    事実として分かっているのは、
    そんなふうに思う人「も」世の中にはいるってことです。

    だけど自分の人生を多数決で決める必要なんてないのです。

    そしていちいち万人に受ける生き方を模索しなくていいんですよ。

    要は、ご自分で幸せだと思える人生を
    他人に迷惑かけることなく送れたらそれでいいのです。

    「子供を持たないイコール子供」
    「子なし専業主婦イコール怠け者」
    「共稼ぎの子無し夫婦イコール結婚する意味がない」

    そう思うのはそれぞれの自由です。
    でも、それはあくまでもそのひと個人の人生観。

    それを実生活で口に出して、
    マイナーな人生を送っている他人にいちいち干渉する人がいたら、
    むしろそういう人のほうが白い目で見られるんじゃないですかね?
    少なくとも私の周囲ではそうですよ。

    ただ、人って、自分はそこまで他人に干渉や押し付けるつもりがなくても
    マイノリティーに対して気づかぬうちに粗相してしまうことも
    日常生活では、あるんじゃないでしょうか。

    例えば、私は既婚ですが、
    世の中には結婚願望のない男女だっていますよね。

    私はそういう人に「なんであなた結婚しないの?」とは突っかかりません。
    余計なお世話ですからね。

    でもね、自分と同年代の女性(私は40代)に対して
    その方の名前が分からない時にどう呼んだらよいか分からず、
    既婚・未婚が判らぬまま「ねぇ、奥さん」と声掛けしてしまうことだって
    私にはあり得ます。

    そこには世の中の大多数が40代なら既婚だろうという思い込みがあるからです。

    その時、女性が未婚だった場合、相手に不快な思いをさせてしまう可能性もあり得ますよね。

    それについては申し訳なく思うのですが、
    完全に粗相をなくすのは難しい場合もあるのではないかと。

    トピ主さんは、そこを全部一緒に考えていませんか?
    ある程度、スルー力も必要だと思いますよ。

    ユーザーID:8573995704

  • 余計なお世話

    私も違和感を感じますよ

    結婚して子供!と騒ぎ立てる人たちについては
    うざったいし
    余計なお世話だと思います
    ただ、それだけです

    でもね私自身
    子供のいない夫婦の存在を認めているはずですけど

    結婚したら、子供を持つものだって思ってるんですよ
    だから、結婚=子供とは思っている

    相手の事を思ったら軽々しく子供の話をしないのは
    良識だと思いますが
    世の中には通用しない人も一定多数いるというだけです

    受験の話こそ余計なお世話だと思うのは受験が遠いからかな?
    人それぞれだから、あてならんわ

    子供がいたら大変なら、なんで子供なんて作るんだ?
    なんて、ひねくれた考えも浮かびます

    あなた方が夫婦は
    今はこどもを持つつもりがない
    と言うことを書いているので

    子供いらないと割りきっているわけでもない
    だから、隙があるのかな?

    そもそも結婚したら子供を望む人が多いだけなんで

    そんなにもカリカリしなくてもいいと思います

    義両親のことは多目に見てください
    こどもを愛しているからこそ、孫の顔が見たいのです
    本能に基づいた、自然な欲求です

    ただ、それだけです
    聞き流してください
    嫁にはスルースキルが必須です

    私の人生を変えるようなことを軽々しく押し付けんな
    という気持ちがわかるので
    こどもを持つことは強要はしません

    でも、子どもの存在は素晴らしいです

    ユーザーID:4512434102

  • 歴史的にそういうものだと思ってるので。

    元々、結婚の制度って跡継ぎ産むためとか誰の子供か(父親が)わかるようにとかそういう意味合いでできたものなんじゃないでしょうかね?(特に日本では家制度に基づくといいますか)
    なので、結婚=子供っていうのはある意味王道じゃないのでしょうか?
    最近の、夫婦二人だけというのは、欧米等の宗教、考え方等に基づいてるんじゃないかなーと勝手に思っていたりします。
    なので、日本においてはむしろ主さん方の考え方のほうがマイナーなのでは?

    義理両親に対しては、普通にスルーして旦那様に悪者になってもらうしかないかもですね。
    自分(旦那さん)が欲しくないんだって。

    ユーザーID:4158737230

  • 人それぞれですね。

    子供を望まないカップルがいるのは普通だと思います。

    女性なら誰しもが子供や赤ちゃんが大好きだ!そう思わないのは性格が悪い!なんていう人もいるかもしれませんが、そういった人たちはどちらかというとトピ主よりお年を召している方なのでは?

    今はいろいろな考えがあって当然と受け入れられている時代です。異なる時代に生まれている人たちなのだから自分とは考え方が違うんだな。と思えばいいだけだと思います。

    あまりにも子供に関した話題が気に触るようでしたら「子供ができない身体なんです!!」とか「昔家庭的にトラブルがあったため、トラウマなのでやめてくれませんか」とでもなんでも言えばいいと思います。

    自分の話になってしまうのですが、私自身は機能不全家族の間で育ち"虐待を受けた子供が親になると虐待が連鎖してしまう"という考えの持ち主なため 残念な事ですが自分を信じる事ができないので子供を産む選択はしておりません。

    ですが、愛の形にも様々なのと一緒で家族の形も様々だと思います。トピ主夫婦揃って2人で仲良く暖かい家庭を作れたらいいと思います。 誰かの幸せに他人が口出しをするべきではないですし、トピ主さんが思う"家庭"をお二人で作ることができればそれでいいと思います。

    ユーザーID:8966973948

  • 生き物としての本能

    動物が「つがい」になるのは繁殖するためです。

    生き物としての本能があるから、結婚という制度ができたのだと思っています。

    だから、結婚=子作り、と思っている人が多いのでは?

    私は子供が欲しかったので結婚しました。
    子供が欲しくなければ、一人の相手に人生を縛られたくはないので結婚しなかったでしょう。

    現在は色々な結婚の形がありますし、それを否定するつもりはありません。

    年金制度もありますから、子供がいなくても現役時代にしっかり稼いで私的・公的年金で老後に備えれば経済的に困ることもないでしょう。

    ユーザーID:3353221934

  • 人生色々だと思って軽く流せばよいと思います

    トピ主さんの気持ち、実はよくわかります。


    私も「結婚イコール子供」ではないです。そもそも晩婚ですから、子供が欲しくて結婚したわけではありません。夫もそうです。

    それでも夫と二人、幸せに暮らしています。

    以前、高齢出産をした有名人が「子供を産んで初めて一人前の人間になれた気がした」と発言して批判されていました。

    でも私は「そんな個人の感想、私には関係ないな〜」と思っただけ。

    トピ主さんの場合、年齢が若いから、子供が出来るという前提で、周囲からあれこれ言われるのでしょうね〜。違和感を覚えるお気持ち、よく分かりますよ。お察しします。

    だけどそれも「正面から受け留めず、聞き流せばいい」と思います。


    >まさか「避妊してますから!」とも言えず有耶無耶にして流しました。

    この言葉に対して、一般的な常識人であれば、夫婦生活について他人に詳細を打ち明けるなんて、まずあり得ませんよね(笑)説明する義務は無いし、逆に聞きたくない人のほうが多いんじゃないかな〜と。

    こういうテーマって、こういう場所では、ヒートアップしている場面を見かけることがありますが、結局、匿名の成せる業なんじゃないでしょうか。

    実生活で話題に挙がる時は、もっとソフトな感じでしょう?それもトピ主さんがある程度年齢を重ねたら解決する問題ではないかと思います。

    私も「なんで産まないの?」と訊かれることがあります。

    「え?私、〇〇歳だよ?」と、実年齢を伝えると、「え?そうなの?」と返されて終わりますからね(笑)

    余談かも知れませんが、私に興味があるのは、自分の結婚生活が幸せかということだけです。

    子育てが原因で離婚してシングルマザーで頑張る人だっているし人生は色々。だけど何事も他人が批判や干渉することではないと思っています。

    ユーザーID:0593302247

  • うん

    結婚と子供は特に連動してなかったよ。
    子供が欲しくて結婚をしたわけではないから。

    トピ主さんと周りの感覚の違いは単に経験をしたか否かの違い。

    子供を持った人たちとって子供のいない結婚生活は経験がない。
    逆に子供を持ってない人たちには子供のいる結婚生活は経験してない。

    どちらも自分の置かれた状況で感じる良い部分を知っているから。

    ただ、子供のいない夫婦に子供を勧めることは出来ても、子供のいる夫婦に子供のいない結婚を勧めることは出来ない。
    なので必然的に子供のいない夫婦に子供を勧める側が残っているという事。

    個人的には子供を持つ前と持った後では生活は一変をしたと思う。
    子供を持たない幸せな結婚生活を経験していないから子供と幸せな結婚生活をイメージしてしまうのかもしれない。

    同じような論理で結婚して早くに子供を持つことのメリットを享受した人なら少しでも早い段階での子育てを勧めてくる気持ちは分からなくもない。

    夫婦は早くに結婚をして早く子供を持った方が幸せでありメリットがある。
    これを信じていいる人に何を言っても始まらない。
    経験から導き出した答えだから。

    冷静に考えれな人に寄りけりとしか思えないけどね。

    勝手な想像だけどトピ主さん達も子供を持つことで「そちら側」になるということ。

    多くの人が通る道。

    ユーザーID:8753437979

  • 結婚イコール子供

    結婚イコール子供という一般常識は存在していますよ。
    ノットイコールはここ最近の話ですからそこまで浸透していません。

    と言いつつ、私は妻と話し合って任意で子なし夫婦を選択しました。

    確かにまわりから(特に年配層)からはあれこれ言われる事もありますが、全く気にしていません。寧ろ夫婦間の話なので外野の意見は無視しています。

    確かに世の中には望んでも子供を持てない夫婦もたくさんいますが、それはそれ。貴方たちは貴方たちです。そんな事言ってたら何もできませんよ(笑)

    望んで子なしを選択できる・・・いいじゃないですかそれで。

    ユーザーID:3763760341

  • 産める年齢だからこそ言われる

    20代なら同棲している人も多いでしょう
    一緒に支えあって生きていくのに結婚する必要はない
    と思います

    だけど日本の場合、子供が欲しい場合は
    明らかに結婚していた方が無難な国です

    その年齢だから別の選択肢もあるだろうに
    わざわざまだ20代で結婚したからこそ

    子供が欲しいから結婚したんだろうなぁと思われるのだと思います

    ユーザーID:0466458821

  • 結婚イコール子供と思います。

    だからと言って子供が絶対じゃありませんよ。
    出来ない可能性はありますからね。
    ただ最初から作らないと決めている人だったら結婚はしませんし、最初から言っておいて欲しいです。
    作らない考えは尊重しますので。

    これが大多数派だと思いますよ。

    >私も夫も、現段階では子供を望んでいません。

    現段階という所がポイントですよ。
    つまりいくらでも変わるという事。
    いくら冷めて見せていてもこっち側の人だと思いますよ。
    本当に望んでいない夫婦は現段階なんていいませんから。

    >おまけで 義父母の件、あなたならどう切り返しますか…?

    「子供はいりません、避妊してます、夫婦の意思です」と言えばいい。
    トピ主さんはなぜ聞かれた時に「避妊してますから!」とも言えず有耶無耶にしたのでしょうか?
    トピ主さんが世間一般の考えをよく分かっているからでしょ。
    それなのに言いもしないで聞かれて迷惑というのはちょっとひねくれてませんか?

    ユーザーID:4038986322

  • 自分は思わないですよ

    ですから、結婚してるからって「子供は?」とは言わないです。

    でも、言わないことは耳に入らないのだし、
    「そう思ってる人」の言葉しか耳に届かないのは当然の結果ですよ。
    よく気をつけて、「周囲の全員」を見渡してみれば、
    人の家庭の話に口を出さない人の方が圧倒的に多い、
    ということに気づかれるんではないでしょうか。

    ユーザーID:2917952416

  • 生物学的

    よく言われる「生物学的には子供を産むのが正しい」って本当でしょうか

    地球上の生物を眺めてみて、全ての雄雌が必ず子をなすもの、というのは
    正しくない認識ですよね

    そして人間はどうかと言うと、ずっと昔から、一定数は子供を残さない人たちがいて
    社会を維持してきてますから、必ずしも全員が子供をなす種だとは自分には思えません
    子作りをすれば必ず子供ができる種も多くある中で、人間はその確率が高くない
    文化的にも、子を残すのが必須だったのは一定の立場の人たちだけです
    人間社会って、子供を残す人と、残さないけれども社会のために働く人がいる
    という前提で構成されていると私は理解してます
    全員が子をなすという前提が、「事実」であった時代などありません
    「理想」だった時代はあるのかもしれませんが。

    昔は一人の女性が10人以上とか子を産んでいたりもしますが
    それについては「それだけ産むのが正しい」などと言う人はいませんよね
    自分の周辺だけをみての「正しい」イメージなのだと思います
    単に多数派というだけですけど。

    正しいも何もないと思います
    大きな戦争があれば出生率が上がったり、社会が停滞すれば下がるのは
    自然なことで、全体としてその影響からは逃れられないのだと思います
    あえていえば、そういう変動が「生物学的な正しさ」なんじゃないかと。

    ユーザーID:2917952416

  • スルー力を身につける

    だいたい、世間なんてものはそうなんですよ。
    人の考えを変えられるわけではないので、スルーしかありません。
    まともに聞く必要はないんですよ。
    そして、理解されようとする必要もありません。

    私はいろいろ理由があって、絶対に子どもは作りたくないと思っていました。
    これだけは、自分の生き方として曲げられない部分でした。
    だから、つきあっている人と結婚の話になっても、
    子どもが欲しいと思っている人だったら、お別れしました。
    他の人と結婚した方が、その人は幸せになれますから。

    そんなわけで、結婚したのは40過ぎてから。
    それでも、言う人はいましたよ、「すぐに不妊治療はじめないとね」とか。

    人は自分の価値観でしか、人を判断できません。
    あわない人がいると、それを理解しようとするより、
    自分の価値観を押しつけようとする人がたくさんいます。

    それはそれで、しょうがないんですよ。
    スルー力を磨くだけです。
    敵対する必要はありせん、ひたすらスルーするのみです。

    ユーザーID:0407612329

  • 正直、思います。

    ただし、必ずしも子供を望まない場合もあるし、望めない場合もある。
    ということは理解していますので、決して口に出して言ったりはしません。

    ですが、やはり結婚したら子供ってイメージはあります。
    それは仕方ないのではないでしょうか。

    子どもはまだなのなんて言葉はいけませんが、そういうイメージをもってるのはいかがなものかと言われてもそれはそれで困りますね。

    ユーザーID:5914839194

  • 結婚に対する価値観の男女差

    女性は結婚を目的やゴールのように捉えるのに対し、男性は人生の選択肢の一つと捉える人が多いですよね。

    結婚に夢見たり「お嫁さんになるのが夢」みたいなのも女性特有。子供の頃からそういう価値観を植え付けられているのです。それが大人になっても変わらないのは、結婚が女性にとってメリットがあるから。言うまでもなく、経済的メリットです。

    結婚すれば夫のお金で養ってもらえる(全額、または一部)。どうしても働くのが嫌になったら、辞めても養ってもらえる逃げ道的意味合い。
    でも男性にはそういう価値観はありません。結婚すれば、妻子の生活に責任を持たなければならない。義務や負担が増えるばかりで、メリットは子供を持てることくらいしかない。

    だから女性は結婚自体を目的視するのに対し、男性は子供を持てないなら結婚する意味がない、と考える人が多いのです。

    「結婚イコール子供」という価値観は、あって当然です。子供を望まない、または望んでも授かれない人がたくさんいるなんて、言うまでもない当然の前提。例えるなら、力の弱い男性と力の強い女性もいるけど、一般的に腕力は「男性>女性」が当たり前なのと同じこと。
    力の弱い男性に勝てる程度の力の強い女性が、【腕力は「男性>女性」】という一般論を否定すれば、馬鹿だと思われるだけ。

    ユーザーID:3862979671

  • 今はまだ

    「結婚イコール子供」一択の時代ではなくなりましたが、今はまだ「あくまでもそれ(出産)が前提でそうじゃない選択も可能」という認識です。絶対に産みませんと宣言している人以外は、いつか産むかもという話をされるのは致し方ないかも。

    義父母さんの件は、私も有耶無耶に流してしまうと思います。あまりストレスなら夫からその話はしないよう伝えてもらうかな。

    ユーザーID:1323565536

  • 結婚=結婚指輪するんだろう みたいな感じ

    別に個別の家庭を見て「子供がいないからおかしい」という事は思いませんが、漠然と結婚=子供のいる家庭をイメージします。
    それがデフォルトで、例外もあるよと言う感じ。特に若い新婚さんなら。

    実際子供ができない、作らないという人がいれば、そうなんだなーと思うだけです。

    結婚したからには同じ屋根の下に住むのだろう、結婚指輪はするんだろう、同じ苗字になるんだろうというのと同じですね。

    そうじゃないからと言って何も無いけど。

    ユーザーID:2776202436

  • 考えは変わりますよ

    離婚する夫婦だって、結婚する時は一生添う気持ちなんですよ?

    トピ主さんは、なぜクールに「子供?ふうん」みたいに、さも気持ちは冷めたまま確定と信じちゃうんでしょう?

    とにかく、すぐ子供が欲しいという夫婦以外は、多くが「しばらく二人の生活を満喫したい」と思うと思いますよ。
    うちも、新婚時は有頂天で、お互いが世界の中心てな溺愛ぶりでした(笑)

    今、子供がいて、完全に子供が家族の主役です。
    夫婦で話すにも、子供が割り込んでくる始末。
    でも、とても幸せですよ。
    子供のいないご夫婦を見ても、特に何も思わないけど、でも、子供のいる経験をしたら、もう子供のいない人生は考えられないので。
    今の私なら、結婚イコール子供ですね。

    ユーザーID:4333847293

  • 私は思いません。

    私は思いませんが。
    世の中には結婚=子どもって人います。
    日本人に多い気がします。

    国際結婚してますが、夫の国では夫婦だけ、または結婚してないけど子どもがいるとか…価値観が全然違います。

    個人的には結婚や出産で、その人の社会的立場が変化するとは思っていないので、結婚や出産していない人の考え方を受け入れない人を見るとかなり引いてしまいます。

    周りは適当に子どもの事とか聞いてくると思いますが、聞き流していいと思いますよ。
    まともに話しても時間の無駄です。

    義理両親はスルーでいいと思います。
    しつこく言うなら疎遠で。

    ユーザーID:3494594191

レス求!トピ一覧