適応障害の夫 疲れました

レス21
(トピ主5
お気に入り34

心や体の悩み

エンドロール

40代後半の主婦です。

50代の会社員夫が適応障害で3ヶ月休職中です。
10年くらい前にも1度同じ理由で3ヶ月休職したことがあります。

今1ヶ月目なのですが、正直自分自身が疲れてきました。
もちろん、一番辛いのは夫です。それは分かってはいるのです。
でも、家族だって疲れる。

幸い?会社の福利厚生はしっかりしていて、病気になったからと言ってすぐにクビになることはないようですが、毎日毎日家にいる夫が時々嫌になってしまいます。

家にいる時は、塞ぎ込んだりとか元気がないとか、そういう様子は全くないですし、買い物や散歩や外食も自ら進んで行きます。
心配なので自分もついていくのですが、まるで退職後の老夫婦の生活です。

ただ、薬の影響なのか、よく食べるし朝は昼近くまで寝ています。
寝ることも回復のためには必要なようですが、正直いつまで寝てるんだとイライラします。

自分は3ヶ月前にパート派遣社員で転職したばかり、やっと仕事に慣れてきた矢先のことです。

夫は定期的に病院に行きますが、家族の私は何故そういうことになってしまったのか、どういう風に接したら良いのかなど、何も知ることができません。本で読んだ知識しかありません。原因は仕事らしいですが、仕事のことを聞くと嫌がるので聞けません。仕事のことに限らず、ちょっとした質問も「追い詰める」「問い詰める」ことになるようで。

20年近く連れ添ってきたので情はあります。離婚は考えていません。
ただ、自分ももう40代後半のただのおばさん。これからは私が大黒柱になるから、とも言えません。今の仕事もせっかく慣れてきたところですが、正社員で探す方が良いのか。。。難しいです。

誰にも知られたくないようで、義理親には話してませんが、実母だけには内緒で話してしまいました。友人にも相談できません。

私はこれからどうしたら良いのでしょう。。。

ユーザーID:1409372745

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • うちも休職中です

    こんにちは。
    まるで私の話?と思う位に似ています。

    トピ主さんの旦那さんの症状がうちの旦那ととても似ています。
    先月から休んではいますが先月は有給を使ったので、正式な休職は今月から。
    なのでトピ主さんの旦那さんと時期も同じ位です。

    うちは今年転職した後の適応障害発症で、3ヶ月の休職を認められました。
    ただ、入社して間もないので就業規則で3ヶ月が最長なんです。

    服薬はしていますが割と活動的で週イチの通院以外は買い物に行ってくれたり、足を延ばして大きい公園でお日様を浴びながら散歩したり。
    医者にはとても良い過ごし方をしていると褒められてはいる様です。

    でも復職に向けてのステップについてはまだ何も話がなく、それを医者に質問する事自体が復職を焦ってると見られてしまうので、まだ先の事は考えるのはダメだそうで。

    私も扶養内パートなので月10万位しか稼げません。
    生活面がやっぱり心配です。
    子供二人にはお金の事で苦労させたくないんです。

    もし3ヶ月で復職が出来なければ退職になってしまうでしょう。
    旦那は今46才。
    今年転職したばかりなのに、適応障害歴があって、採用してくれる会社なんてあるのか。
    不安はつきません。

    一時はストレスで今度は私も病んでしまう、と辛い時期もありました。

    トピ主さんは旦那さんの通院に付き添って、旦那さんに一旦退室してもらって先生と妻として話をする事は出来ないのでしょうか?
    うちは旦那の会社近くの病院なので、ちょっと距離がある上に待ち時間が半端ないので子供の帰宅に間に合わないから無理なんですが、妻も付き添って色々不安な事を質問すると良いと言われたり、本にも書いてました。

    長文すみません。
    でも他人事とは思えずレスしました。
    お互い、無事復職出来ますように。
    アドバイスでなくてすみません。

    ユーザーID:5572006375

  • レスありがとうございました。

    ねこ様

    レスありがとうございます。
    同じ状況なのですね、辛いですよね。
    ご主人、転職先できっと頑張りすぎたのかもしれないですね。
    うちの夫も、非常に多忙で神経を使っていたようで疲れてしまったのだと思います。適応障害に理解のない人は、そんなの皆忙しいのは同じだ、甘えてる、と言いますが、真面目で一生懸命な人こそなってしまう病気なんですよね。

    とはいえ、家族としては早く元気になって復職してほしいと思ってしまいますよね。おっしゃるとおり、復職を焦らせてはいけないので、私もせっかくなんだからゆっくりして好きなことやったら〜?なんてのほほんとしたフリをしてますが、内心は辛くて。。。

    病院には付き添いたいのですが、夫が嫌がるので行けてません。
    内緒で話だけ聞きに行ってもいいものか。。。そもそも、本当にまずい状況ならば呼び出しがかかるのか。。。

    夫のことは大好きなんです。人間的にとてもできてますし、真面目で優しいです。ただ少し繊細なところがあるようで。。。
    前回の時よりは気付くのが早く、軽く済んでくれることを祈るばかりです。

    本当に、お互いうまく復職できるといいですね。

    ユーザーID:1409372745

  • うちも休職してました

    うちは、自殺しそうだっので、おとなしく寝ていてくれれば御の字と思っていました。

    10年前に似たようなことがあったなら、その時からトピ主さんの仕事を増やすという方法もあったのではと思ってしまいます。
    それに、10年前に回復してから今まで、病気について聞くチャンスはありましたよね。

    私は、何年か自分が大黒柱で働き、夫が復職した今は再発しないよういろいろケアしています。

    ユーザーID:3207664240

  • レスありがとうございます。

    さち様

    レスありがとうございます。

    10年前夫が病気になった時、自分はフルタイム派遣社員でしたが、正社員になって数年働きました。他に家族がいないので、家にいる夫がどうしてるか心配しながら、残業の毎日でした。

    月80時間近い残業だったせいか自律神経失調症、慢性蕁麻疹になりましたが、夫が復職し、軌道に乗るまではと頑張りました。最終的には多発性の子宮筋腫による出血でダウン、手術が必要になり、ちょっとブラックだったのと自分はもう大丈夫だからという夫の言葉ももあって退職しました。

    まあ、その時に信じず自分が我慢すればよかったんでしょうが。
    回復したと思って、安心してしまったんですね。
    私が悪かったのかな。

    夫が回復してからは、病気については触れてほしくない、思い出したくないと言われてましたので、あえて触れないでいました。

    再発しないようにケアとは、具体的にどのようなことでしょうか。
    職場のことはコントロールしようがないのですが、参考までに教えていただければ幸いです。

    ちなみに夫は今の会社を辞める気はないそうです。

    ユーザーID:1409372745

  • 続き

    10年前の時から今までできることはやってきたつもりです。
    夫婦の役割分担のことも、2人で話し合って決めた結果です。
    それが失敗だったとしても。

    ですので、何故こうこうしなかったのか?とか過ぎたことを言われても困ってしまうのです。

    できればこれからに向けての励ましがほしいです。
    勝手を言ってすみません。

    ユーザーID:1409372745

  • 私の場合ですが

    私も持病が悪化して、夫が復職するのと入れ替わりにパートにしました。今も健康ではありません。

    ケアと書きましたが、ご主人同様、なかなか病気のことや体調のことを話さない夫を、時には説教、時には説得して少しずつ調子が悪い時や、調子が悪くなるきっかけのことを聞き出しました。
    今も、当時と同じ仕事ですのでストレスは大きいですが、少しは私にストレスを自己申告してくれること、私も対応策が幾つか…長年かけてやっと幾つか編み出したことで、なんとか再発しないよう夫婦で努力しています。

    >過ぎたことを言われても困ってしまうのです。
    >できればこれからに向けての励ましがほしいです。

    それはごもっともですが、私も棚ぼた式にうまく行っているのではなく、最初の時からの長年の努力です。かなり大変でした。

    励ましというなら、無理なら離婚して、自分だけ養うのもアリです。ご主人と暮らしたいなら、自力で復活するまで放置するか、今から一緒に何かしていくか、ですね。
    私なら、とりあえず、寝てれば回復に近づくだろうから、昼まで寝ていてイライラというのがわからないです。
    買い物や散歩について行くなら、少しずつ自分のことを話させますし、それが無理なら敢えて1人の時間を作ったりもします。

    こういう書き方もなんですが、私の生活を経済的に支えるポイントだから真摯に取り組んできたとも言えます。
    トピ主さんがイライラしているような内容は適応障害やメンタル疾患の基本事項なので、病院に付き添わなくても、ネットでも本でも調べられます。
    面倒な作業なので、その気力がないなら別居か離婚を検討するしかないのでは。

    ユーザーID:3207664240

  • まずは基本から勉強

    なんか、書かれていることが、すごく初歩的なことなので、まずは適応障害やうつ病患者の家族向けに書かれた簡単な本や、ネット情報を読まれてはと思います。

    >家にいる時は、塞ぎ込んだりとか元気がないとか、そういう様子は全くないですし、買い物や散歩や外食も自ら進んで行きます。
    >ただ、薬の影響なのか、よく食べるし朝は昼近くまで寝ています。
    >寝ることも回復のためには必要なようです

    この辺は、医師に聞くまでもない、基本的な「あるある」です。

    心配だからと強く説得して付き添ってもいいし、知識として勉強してもいいです。

    >10年前の時から今までできることはやってきたつもりです

    とのことですが、この程度の基本知識もないがためにイライラされているのか、それともわかっていても耐えられないのでしょうか。

    ユーザーID:3207664240

  • 腹をくくるしかないです

    お疲れ様です。
    現状を変えたいならば復職前提の予想を破棄した方が
    良いです。

    >ただ、自分ももう40代後半のただのおばさん。これからは私が大黒柱になるから、とも言えません

    それを言うならば夫さんは「適応障害で3ヶ月も休職
    中。しかも再発で、10年前にも同様に休職しているし
    ている50代のただのおじさん」です。
    労働力と言う点だけから言えばトピ主さんより評価は
    下。なにせ「再発した精神疾患患者。しかも発症原因
    は職場。復帰未定」なのですから。
    男性としてやキャリアの優位性でも補えない。
    有給休暇は良い会社でも大抵最長6ヶ月間。それを過ぎ
    た後に戻る場所はあるでしょうか?

    >何故そういうことになってしまったのか、どういう風に接したら良いのかなど、何も知ることができません。本で読んだ知識しかありません

    はっきり書きますが、これをやっている限りは何も変
    わりません。
    本気で夫を寛解させ、自分も楽になるつもりならば同
    行して現状確認をすべき。
    あるいはあなた1人でも主治医と会うべき。あなた自身
    にも感応精神病の疑いがあるのだから。

    本は読んでいるならばご存知でしょう。
    適応障害はうつ病にも繋がりやすい。
    他の病気や障害のように併発することもある。
    障害は完治しない、寛解するだけ。
    男性にも更年期障害がある(夫はまさにその年代)
    普通の人でも不安定になる時期は必然的に元々精神が
    不安定な人は更に悪化することを。

    お子さんがいないということは責任と経済的には楽で
    しょう。
    でも、同時に親としての立場からの判断も頑張りもな
    いし、子供に助けられることもない。
    常に2人きりで向き合うしかない。

    もうすぐあなたにも更年期障害が始まります。
    自律神経失調症だった人がストレスフルな生活を続け
    ていれば相当キツイはず。
    親御さんの介護も始まる。
    その時も夫が無職だったらどうしますか?

    ユーザーID:8128338781

  • 大丈夫ですか?

    不安な気持ちが伝わってきます。
    家族が病気になると気持ちが塞ぎ込みますよね。

    >病院には付き添いたいのですが、夫が嫌がるので行けてません。
    >内緒で話だけ聞きに行ってもいいものか。。。そもそも、本当にまずい状況な>らば呼び出しがかかるのか。。。

    患者家族が話を聞きに行くのは大丈夫です。
    病院に電話して予約をとりましょう。
    メンタル系の病気で本当にまずい状況は患者さんが死んでしまうことです。
    そうならないように入院を勧められます。
    夫さんの病状がどの程度なのか分からないのは不安ですよね、ぜひ担当医と会って現状を確認、家族としての対応を聞いてください。

    それから夫さんは病気を隠したがる傾向があり、それにトピ主さんも引きずられています。
    人間は誰でも病気になり、恥ずかしいことは無いし、隠すべきことでもないのです。
    病気なるのは当たり前なの。

    幸いトピ主さん宅は大人二人家庭ですよね、夫婦二人でのんびりと過ごす時期と割り切って暮らしていきましょう。
    人生100年らしいですから、ゆっくり生活する時期があってもいいじゃないですか。

    ユーザーID:7556497992

  • 正社員のあてがあるなら

    正社員になって働くほうがいいと思います。

    病気のことも仕事のことも話せないって、なんだかなあ、というのが正直な感想です。

    主様はいつでも自立できるように、少しでも若いうちに準備することをお勧めします。

    ユーザーID:7341725233

  • そんなものでは

    トピ主さん夫婦はご主人の適応障害でしたが、中高年でどちらかが大病になり、今までの生活や働き方を大きく変えなければならないことは、珍しくないと思います。

    まずは、自分が大黒柱になって働くか、ご主人を早く回復させて大黒柱のままにするか、あるいはお互いに半々くらいにするか、ですね。

    それと、ご主人の病院へ行くにしても、あまりに何も知らずに行っても、丁寧に説明してもらうことはできませんので、適応障害の本でも読んでみては。
    午前中は調子が悪いとか、好きなことは先にできるようになるとか、ごく基本的なことをご存知ないようです。
    子宮筋腫の手術後に重いものを持てないのと同じように、適応障害では当たり前の症状ですよ。

    ユーザーID:1099128633

  • 最初にレスした者です

    なんか逆に落ち込んでしまう様な、ため息が出る様なレスがありますが、大丈夫ですか?

    私は正に今トピ主さんと同じ精神状況なので、励ましが欲しいって気持ち、分かります。

    私も最初はこの先どうなるか分からない、特に職については不安ばかりでした。

    そんな時に10年来のママ友と話す機会があったのですが、会社が原因で適応障害になったのなら無理に続けなくてもいいよ!私(ママ友)の職場でも50才を超えたおじさんが管理者(介護施設)として入って来たよー、50才超えてても職がゼロなんて事は絶対ないから!

    と、ハッキリ言ってくれました。

    家族以外に適応障害の事を話したのは初めてでしたが、変に同情されたり、こうあるべきこうすべき、みたいな意見じゃなく、明るく大丈夫!って言ってくれたのが、私にとっては心が軽くなりました。
    大丈夫な保証は無いにしても。

    確かに今の会社をクビになったとしても次の仕事につけないと決まった訳ではないです。

    今私は我慢して色んな節約をしまくってるんですよ。
    それを転職してもずっと継続出来るなら、給料がすごく下がっても、何とかなるのかもしれないって気にはなってます。

    また自分の話ばかりしてしまったけど、トピ主さんはそういう話が出来そうな友達はいますか?
    適応障害を理解してもらえなくても、話を聞いてもらえる友達がいるなら聞いてもらうだけで心が軽くなるかもしれません。

    適応障害の人って少なくないのに適応障害についての本って少ないなぁ、と思っています。
    本も、決まった事しか書いてないし、当事者の事ばかりで、サポートする側の苦悩について書かれた本とかサイトってホント無いんですよね。

    旦那さんが病院に付き添われるのが嫌なら、無理に付き添わなくてもいいけど、トピ主さんだけ旦那さんの了解を得た上で話を聞きに行くのは良い事だと思いますよ。

    ユーザーID:5572006375

  • レスありがとうございます

    トピ主です。レスありがとうございます。
    本当は個別にお礼申し上げたいのですが、まとめてのお礼になることお許しください。

    まず、適応障害について勉強すべきという件ですが。。
    本は何十冊も読みましたし、ネットも見まくってますよ。
    というか、当たり前ですよね。。。唯一の情報源ですから。

    わかってるんです、適応障害の症状や回復のためのステップとか。
    頭ではわかってるけど、気持ちがついていかない事ってありますよね。

    知識は得ても、自分は医者ではないのでヘタに動いておかしな方向に悪化させてしまうのが恐ろしいんです。だから、今は静観してる状態です。
    現状、会社を休んでる事と昼近くまで寝ている事以外は、家事をしてくれたり何か勉強したり好きなことをして落ち着いてるので、年明けくらいまでは様子を見ようと思います。

    転職したばかりの職場、パート派遣ではあってもやっと得た仕事、複雑な処理を丁寧に教えていただいてやっとひととおり理解できてきた仕事です、時給も良いですし今すぐ辞めたくはありません。少なくとも半年は続け、状況によってまた転職も視野に入れようと思います。それでだめだったら、もう心中でもするしかないですね。

    レスを読ませていただいた中で、いくつか気づきがありました。

    「適応障害で3ヶ月も休職中。しかも再発で、10年前にも同様に休職しているし
    ている50代のただのおじさん」でも私の愛する夫であることに変わりはないこと。

    夫婦二人でのんびりと過ごす時期と割り切って暮らすという考え方もあること。

    中高年でどちらかが大病になり、今までの生活や働き方を大きく変えなければならないことは、珍しくない(うちはたまたま夫の適応障害だったけれど、夫婦で他の病気になる可能性だってあること)。

    ユーザーID:1409372745

  • トピ主、続きです

    共倒れにならないよう、ただ話を聞いてくれるだけでもいいから相談相手が必要だということ。
    これが一番必要で、難しいことかもしれません。

    厳しいレスの中、気持ちを理解してくださるレスもあって、少し落ちつきました。

    ユーザーID:1409372745

  • トピ主さんがそうであるように

    トピ主さんは自身は、自分がフルタイム正社員で働いた時のような働き方は無理だと自覚がありますよね。

    >その時に信じず自分が我慢すればよかったんでしょうが。
    回復したと思って、安心してしまった

    1か0じゃないんです。昔のことを指摘されてもと書かれてますが、例えで言うなら、トピ主さんがいったん退職しても、ある程度回復したら、ご主人の仕事のペースを落としてもらう方法があったと思います。
    それを、これからやればいいのでは。

    復職というのは、前のペースで働くということとは限りません。クビになりにくいなら、評価が下がらない程度にペースを落として、体調を維持する方が大事になります。
    具体的に言えば、3ヶ月の休職なら、ギリギリまでよく休み、リラックスして過ごすことです。働きすぎて体調を崩した人が、昼まで寝ていて悪いわけがないと思えませんか。

    ユーザーID:1099128633

  • そんなもんです

    トピ主さんが転職して3ヶ月とのこと。トピ主さん自身、この半年くらい余裕がなかったでしょうし、ご主人はそれを横で見て、なおさら頑張らなきゃと思ったかもしれませんね。

    トピ主さんのイライラは、自分が仕事を覚えなきゃいけないイライラと混同している可能性もあります。

    しかし、ご主人は3ヶ月は働けないから、休職3ヶ月なのです。通常は休職後に慣らし出勤で仕事再開するのですから、それまでは寝ていた方がいいのですよ。

    自分が早く転職先に慣れなきゃと思うきもちが、無意識のうちにご主人の復職を焦る気持ちになっていませんか。
    クビにならないなら、寝かせておいて、トピ主さんは今の仕事を着実に慣らせばいいのでは。

    ユーザーID:1099128633

  • 何に疲れたのでしょうか

    転職ってエネルギーがいりますよね。焦るし。

    なんか、トピ主さん自身の転職も、影響してるんだろうなと思います。疲れたと書かれていますが、ご自身の転職疲れも入っていませんか。

    仕事にやっと慣れてきて、そうしたら、周囲に聞いてばかりもいられない。焦る時期です。
    その焦りを背負ってご主人に話しかけるから、

    >ちょっとした質問も「追い詰める」「問い詰める」

    に感じられるのでは。実際、私はメンタル疾患で仕事のない日は昼どころか夕方まで寝ていますが、トピ主さんのご主人への書き方が、読んでいて、なんというか、非常にイライラします。

    そりゃあ、トピ主さんが転職して大変な時期に、ご主人が順調だったら良かったですが、でも現実はこうなんです。
    ご主人が、じゃなくて、ご自身の転職ストレス分も八つ当たりされている気がします。

    ユーザーID:1099128633

  • 疲れるのはわかります、が

    我が家は、2人ともメンタル疾患で休職歴があります。私も、夫が具合悪い時は、こっちも疲れますよ。

    ただ、今回のイライラは、トピ主さんの転職も悪影響していると思います。

    転職すると決めてから、転職後1年くらいまでは、転職する人が心身ともにきつい時期です。その勢いで、マイペースな家族にイラついていませんか。

    冷静に考えれば、ご主人の3ヶ月休職は決まっているし、クビにもならないのだから、トピ主さんもマイペースで転職先に慣れればいいですよね。

    もしかしたら、トピ主さんも軽い鬱状態になっているかもしれないので、家族としてではなく患者として受診してもいいかもしれません。ただ、原因はご主人ではなく、ご自身の転職が主だと思います。

    ユーザーID:1099128633

  • 心配ですね 1

    エンドロールさん、

    私は少し年上の52才です。夫ではありませんが、二十歳になる娘がメンタルや難病指定されている病気の疑いで現在自宅療養をしています。
    ご主人様のこと、心配ですね。 私も娘のことでは何故?どうして娘だけがこんな目に合わないといけないの? どうしてごくごく普通の人生を歩むことができないの?と毎日毎日辛い日々を送ってきました。
    鬱はうつる、と言われますよね。 24時間ずっと一緒にいるストレスで、娘が発病してから半年で私まで鬱病になってしまいました。私自身のためにも、また娘のためにも、夫には短時間でいいから外で仕事をさせて欲しいとお願いしてました。当初は渋ってましたが娘の病状が少し落ち着いてきたため現在は派遣で短時間パートをしています。
    パート先で知り合った60代の方が、ご自身の進行中で辛い病気や成人された子供さんが学生の頃不登校であったことなどを明るく話してくれ、私も思い切って娘のことを話しました。大変だったね〜、でもどんなに心配してもなるようにしかならないから、あまり考えすぎないようにね、とアドバイスしてくれました。
    続きます。

    ユーザーID:9560249758

  • 心配ですね 2

    (続きです)
    それからは仲の良い友達にも話して、どこそこの医師がいいよなどの情報ももらったり気にかけてくれたり、と力になってくれます。
    この先のことや経済的なことを考えると心配になる気持ち本当によくわかります。でもどんなに心配してもなるようにしかならないんです。考えて悩んでご自身が心身ともに病気になっては元も子もありません。
    ご主人様には今までと同じように普通に接していく、というのはどうでしょう? ストレスになると本人が言っているなら会社のことは話さなくても良いのでは。幸いご主人様は食事もとれて散歩に出かけることもできる、会社も理解がある。 本やネットで知識を得て散歩についてきてくれるトピ主様がいる。 難しいかもしれませんが、少しでも良いことを考えて明るい気持ちでいてください。
    病院は患者本人でなくても家族が話を聞きにいくことができますよ。病院のホームページにそう書いてあるところも多いです。 メンタルの薬は眠くなる副作用があるものが多い気がします。 今はしっかり休むことが大切かと思いますので、そこは目をつぶっていてあげてください。
    長くなりましたがどうぞご自身の体調にも気をつけてくださいね。お互い、気を張らずにがんばっていきましょう。

    ユーザーID:9560249758

  • ご自身のメンタルは

    私も昨年夏に転職して、今の時期に転職3ヶ月目でした。何でも聞ける時期ではなくなり、職場は年末に向けて忙しくなり、転職した直後より焦りました。
    しかも、時期的に鬱状態になりやすい時期です。

    ご主人の再発も重なって、さぞ大変でしょう。
    でも、コツは、自分の仕事を落ち着いてやることだと思います。「私はこんなに頑張ってるのに」と思う時は、家事を手抜きにするとか、2人で外食に行くとか、ご主人を1人で出かけさせるとかして、余裕を持ちましょう。

    ご主人は、まだ1ヶ月目で昼には起きて、外出もできるんだから、そのまま放置でもよいです。なんなら、簡単な家事を覚えさせて、今後は分担させてもいいですよ。

    ちなみに、うちの夫には、そうやって皿洗いと洗濯を覚えさせて、今は仕事しながら気分転換に続けています。

    トピ主さんも、患者として話を聞いてもらってもいいかもしれませんね。十分な知識があるのに、悪いことばかり考えて焦る、イライラするって、うつ状態かもしれないので。

    ユーザーID:1099128633

レス求!トピ一覧