自分にガッカリしています

レス49
(トピ主7
お気に入り52

恋愛・結婚・離婚

雪女

アラフォー婚活中の雪女と申します。
半ば諦める気持ちもありますが活動自体は続けています。

仲の良い友達にはクール系とか毒舌キャラと言われますが
初対面の印象は癒し系のおっとりおとなしめと評価されることが多いです。
あまり主張せずにニコニコするよう心掛けています。
見た目は褒められることも多くカップル成立も成功率は高いのですが
数回会ってフェードアウトだったり
お互いの気持ちが分からないままなんとなく交際だったりと結婚には繋がりません。
上手くいく人と何が違うんでしょうか?

過去にプロポーズされたこともあります。
まだ若くて他にもっと良い人がいる気がして断りました。
あの時YESと言っていれば結婚できたのに…後悔しています。
少し前に連絡をして再会してみましたが特にこれといって盛り上がりもせず現在は遠距離です。
元彼も独身のままでしたが。

現実の世界でドラマのようなトキメキってなかなかないんですね。
こないだ新しい彼とデートに行ったらコース全体に既視感があり、何か情報誌のパクリ?興醒めしました。
友人で小さなこともキャッキャと喜ぶ可愛らしいタイプもいてそういう子の方が人気あるのは分かりますが…素直なら良くてもワザとならあざとくて嫌いです。

最近、何をしていても楽しめなくなってきました。
喜ぶ気持ちや嬉しいことがどんどん減ってきて、この先は退屈な残りの人生が待っているかと思うと辛くなります。
せっかくのデートも楽しめない自分にガッカリしています。
綺麗なものを見たり、美味しいものを食べたり、感情が盛り上がる時に
目の前の彼じゃない感というか、
一人の方がもっと楽しいのに…と考えてしまいます。

年齢とともに感動が薄れていくものなのか
今の彼とも別れの予感を抱いているからなのか
根本的に一人で居たい性質なのか…それでも結婚は望んでいます…どうしたら良いのか悩んでいます。

ユーザーID:8279225156

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
  • 年齢と共に減少しますね

    感情というか、エネルギーというか、気力というか・・
    若い時は意識していなかったものが、30代そして40代、じわじわと減っていると思います。

    ユーザーID:4511375207

  • 1人の方が楽しいなら無理して結婚しなくても

    デートコースが雑誌の丸パクリかも?と思った時、自分のために雑誌で調べてくれたんだなと思うか、丸パクリなんてダサくて興ざめと思うかで見える世界は変わりますよ。
    後半の方でわざとならあざといという言葉も出てきましたが、男性ウケを狙って喜ぶフリをすることがあざといのであって、自分自身が楽しむために、場の雰囲気を盛り上げるために良いところを見つけようという心意気はあざとくはありません。

    文章を読んで全体的に、なぜ結婚したいのかな?と思いました。

    ユーザーID:1308399009

  • 結婚したいなら、、、

    そりゃ年齢を追う毎に、恋愛が占める割合とか、恋愛に対する熱さとか、段々薄れて行くものだと思います。

    私は今の主人が5人目の交際相手なんですが、最初の頃に付き合ってた彼氏と行った場所や出来事はよく覚えています。

    やっぱりそれってフレッシュで純粋だったからなんですよね。

    でも、トピ主の場合、恋愛もしたいでしょうが、最終的には結婚したいんですよね?

    だったら、もっと結婚向きかどうかを気にされては?

    経済観念の一致とか、家事に協力的かとか。

    結婚したら待ち合わせしてデートみたいな事は減り、日々を過ごす日常が待ってる訳で。

    一緒に居て楽で気を遣わないとか、そういうのが大事になりますよ。

    ときめかない〜とか、気の利いたデートをしてくれない〜なんて、結婚したら殆ど関係ないです。

    気の緩んだ姿を見せ合うのが結婚ですから。

    ユーザーID:2045799404

  • さっそくのレスをありがとうございます

    なぜ結婚したいか…親や周りからせっつかれ、結婚して普通の家庭をつくりたいと思ってきました。
    みんなが出来ることは私も当たり前にできるんだと簡単に考えていました。
    でも一人でもそれなりに楽しいし気楽だし、価値観の合わない人と無理に一緒にいるのは疲れます。
    一生一人の相手を好きでいられるかの自信もありません。
    どうやって「この人!」と決めるのか謎…

    まさに若い頃は意識してなかった気力エネルギー切れという感じ。
    先行きの見えないことに不安が大きくなってきました。

    その時は自分のために調べてくれてありがとうとは思えませんでした。
    ダサいと思われたくなくて、雑誌の丸パクリする方が格好悪い、と。
    受け取り方が可愛げ無いんですよね。

    ちなみに観光地で混んでいて、予約していなかったので物凄く時間が掛かり、それとなく他の店でもいいよと言っても頑にその店に拘っていました。
    多分夜景が見えるとかで人気スポットなのだと思いますが、人気なら混むのは当然だし、疲れている時に外でずっと待たされまるで罰ゲームのようでした。
    こういう合う合わないって初対面では分からないので、なるべくカップルになったら数回会うようにしていますが、大体合わないことの方が多いです。

    普段から外で一人ランチすることが多いのですが
    最近お気に入りの場所が、高級スーパーなどの並ぶエリアなんですが
    よく見たら周囲は優雅な主婦や子連れママ友集団ばかりで
    急に自分が浮いているようで情けなくなりました。

    自分でも婚活でけっこう無理しているとは思います。
    でも活動しなかったら出会えないし、今無理してでも頑張らないと、ずっと一人で生きていく選択肢しか残らなくなりそうです。
    時期的にも寒くなってきて、イベントなどカップル率も高くなるし、一人が身に染みます。

    ユーザーID:8279225156

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 再会できた相手ともっと

    私なら、再会に応じてくれた男性に頼んでもっと会ってもらって、再度相手がその気になるまで粘りますよ。

    自分が浮いているようで情けなくなったのなら、そこから脱出すべく全力を尽くした方が、後々後悔しないでしょう。

    情けないといいつつ全力疾走せずに軽〜く流して走ってるだけなんですよね。

    上手くいく人と何が違うんでしょうって、軽〜く流したまま結婚できる人もれば、止まっていても結婚できる人も、全力を出し切って結婚した人もいて、まちまちですよ。

    ユーザーID:2401439245

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 本音がでましたね.......

    >一生一人の相手を好きでいられるかの

    自信もありません.....

    これ、結婚する相手にとって致命的

    です。

    結婚とは『この人しかいない』『この

    人と一生生活を共にしたい』が絶対条件。

    世間体や親のエゴで妥協して結婚するなど

    言語道断では?


    若し頃、プロポーズを蹴ったつけが今来た

    感アリ。。。。。

    ユーザーID:5798532859

  • レスありがとうございます

    フレッシュで純粋な気持ちはどこかへ消えてしまうものなのでしょうか。
    お互い気を遣わないとダラしなくなりそうで…結婚しても、デートは続けたいです。
    恋愛要素を求めるのが強いのかもしれないです。

    元彼と10年?振りに再会して、向こうは元鞘希望していましたが
    別れた時とダメなところが全然変わっていなかったので、私は今更感の方が強くて。
    私は昔よりも努力して若さなどもキープしてるのに、元彼は冴えない感じもありました。
    遠距離になってほっとしています。

    すみません、別に本音を隠していたつもりはありませんが…
    結婚相手の決め手として、何が重要なのかがいまいち分かりません。
    誰かと交際している時はもしも他に気になる人が出来ても、軌道修正することはできますよね。
    それが結婚となると、もう他の人にドキッとしてもいけない?自分の心を自制できるのでしょうか。
    浮気願望があるとかそういう意味ではなくて、実際に他の人が目に入らなくなる状態なのか?一切トキメいたりもしないものでしょうか?

    リアルな状況で「この人しかいない」わけでもないのに、「この人!」と決めるのが
    それが結婚の醍醐味だとしても
    いまいち選ぶ自信がないんですよね。
    自分が男の人を見る目が無い、とかそういう結論になるのか、まだ良い人と出会えていないからなのか、やっぱり躊躇してしまいます。

    ユーザーID:8279225156

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 結婚は勢い

    慎重だと、勢いに乗りそこねますね。
    勢いだけで、結婚できるのは若さなのかもしれませんが。

    「チャンスの神様は前髪しかない」とも、いいます。

    松田聖子さんの二度めの結婚は「ひびび婚」などと、言われましたね。

    私も夫と付き合い始めて「あぁ、この人と結婚するわ」と、感じましたから、雪女さんにもどこかにお相手がいると思いますよ。

    早く出会えたらいいですね。

    ユーザーID:8619237558

  • 学びましょうよ

    >過去にプロポーズされたこともあります。
    >まだ若くて他にもっと良い人がいる気がして断りました。
    >あの時YESと言っていれば結婚できたのに…後悔しています。

    >元彼と10年?振りに再会して、向こうは元鞘希望していましたが
    別れた時とダメなところが全然変わっていなかったので、私は今更感の方が強くて。
    >私は昔よりも努力して若さなどもキープしてるのに、元彼は冴えない感じもありました。
    >遠距離になってほっとしています。

    10?年前、もっと良い人がいると思って振ったんですよね。その時は振った事を肯定していたんですよね。

    なのに10年以上経ち、アラフォーとなって当時の自分の選択を後悔した。

    後悔したという事は、彼のダメなところも許容するべきだったと思ったからでしょう。

    彼のダメな点も受け入れるべきだったと思った自分をすっかり忘れて、

    再会してみたら、今度は冴えない感じになっていて、ダメな点も変わってなかったから、
    と、遠距離になって良かったと思う。

    だったら、アラフィフになったなら、再会したあの時、彼は元鞘に納まりたがったのに、なんだか冴えてないなと思って離れた自分…後悔してます。
    そうなりませんか?

    同じ事の繰り返し。
    10年経って、あの時彼の望みに応えていれば、と後悔をまたするトピ主さんの未来が見えるようです。

    ユーザーID:9000604090

  • 自分には甘いよね。歳を取ってるのはお互い様なのに

    アラフォーでしょ?

    10年経てば、そりゃ外見が衰えたり輝きが無くなるのはお互い様かと。

    女性は美意識高い人が多いから、年齢の割には小綺麗でしょうが、それでも確実にオバサンになってますよ。

    自分は変わってないとか綺麗って思うのは、みんなフィルターかかってますから、自分に対しては。

    それと結婚したら他の男性にドキッと出来ないって、、、

    ドキッとするぐらいは良いと思いますよ。

    完全に気持ち持って行かれなければ、それくらいは世の奥様もご主人もあるでしょう?

    トピ主は結婚と言うよりは、やっぱり恋愛したい人なんでしょうね。

    結婚しても好きな気持ちは消えませんが、恋人の時のような感じでずっと居るのは、難しいと思います。

    でも結婚生活は、恋人時代とはまた違う楽しさが有りますよ!

    少なくとも私はそうです。

    元カレさんからせっかくやり直したい!って言われたのに、勿体なかったですね。

    なんかまた何年か経ったら、やっぱり元カレで手を打っておけば良かった!とか言い出しそうですね、、、

    ユーザーID:2045799404

  • 普通に考えれば

    自分も婚活に対して強い頑張りの意思はない。
    登場する相手もそこまで良い人ではない。

    ならば結婚は無理だという結論になるだけだと思うけど。

    こういうのって発想が逆で、婚活が難しいから結婚が出来ないのではなく結婚が無理だから婚活が難しいということ。

    限りなく無理に近いものを実現しようとするから、そりゃ当然難しい。

    トピ主さんも過去には色んな経験はあったのかもしれない。
    でも、そういう経験や状況を経て今のトピ主さんという存在がある。
    全ての過去が今の結婚が難しいトピ主さんに繋がっている。
    そして今の状況は未来のトピ主さんに繋がっている。

    そもそも結婚ってそういうものではない。
    頑張って無理をして結婚をしても、頑張りや無理を必要とする結婚生活は難しい。

    確実に言えるのは「結婚生活」は「結婚すること自体」と比較すると比較にならないくらい大変なもの。
    だから、非常に容易に結婚をした人たちも結婚生活が難しくて離婚に至っているのが現状。
    「結婚すること」にここまで苦労をするトピ主さんに容易な結婚生活が待っている訳がない。

    トピ主さんの人生だから自分の想いのままではあるけど、正直婚活継続自体を見直す時期なんじゃないかな?

    お一人様の人生に方向転換をする必要があるように感じる。

    ユーザーID:4597561074

  • バラ売り商品を買うのと似ている

    >自分でも婚活でけっこう無理しているとは思います。
    >でも活動しなかったら出会えないし、今無理してでも頑張らないと、ずっと一人で生きていく選択肢しか残らなくなりそうです。

    「頑張らないと」ってどういう意味でしょうか?

    婚活って、スーパーに買い物に行って大箱に入ったバラ売りの商品を買う場面に似ています。早く来て、早く決断した人が、好きなものを選んで買っていきます。
    トピ主は、あれもダメこれもダメと延々品定めをしている。ずいぶん前に手に取ってダメと決めたものまで手に取ってみたりしている。
    そういう「選択」の努力をしてもダメなんですよ!
    するべき努力は「妥協と決断」です!
    もちろんですが、買わないという選択もあります。

    スーパーと婚活の違いは、スーパーでは箱の中身が少なくなると次の箱が補充されますが、婚活市場では「次の箱は次の世代向けに限定」されています。

    ユーザーID:9061155447

  • そりゃそうでしょ

    自分以外の全員に対してここがダメ、あそこがダメと上から目線でジャッジ下してたら誰と何したって楽しくないでしょ。

    ご自分だって雑誌の受け売りのファッションやメイクをしてるのでは?雑誌のパクリのデートでもいいじゃないですか、2人でその日を楽しく過ごせれば。私が男だったらささやかな幸せを見つけられない、ジャッジメンタルで高慢な女はいくら美人でも嫌ですよ。結婚してもダメ出しばかりされそうで。
    ダメなところがない完璧な人間なんてこの世にいませんよ。その厳しい目線を一度ご自分に向けてみてはいかがでしょう?

    とはいえ、本当に結婚がしたいのか問い直してはどうでしょう。心の底から愛した人が相手でも結婚は多かれ少なかれ忍耐が要求されますよ。我を通してばかりいると婚姻関係なんて簡単に破綻します。主さんは他人を受け入れて一緒に生活できますか?

    偉そうに書きましたが、私も愛する夫に対してすぐダメ出ししてしまいそうになるのです、、
    傷つけたくないし嫌われたくないのでだいたいグッと堪えます。忍耐です。そうして楽しい2人暮らしを維持してます。

    結婚適齢期なんて人それぞれですよ。とにかく減点法で相手を見るのはやめましょう。どんなに素敵な男性も厳しい主さんの前では赤点になりそうです。主さんお綺麗な方なんでしょうし、素直にその時を楽しむ、一緒にいる人を楽しませることができれば、そのうち自然といいなと思える人に出会える気がします。その時がきたら今度は上から目線でジャッジせずに、2人でいい関係を築いていけるといいですね。応援してます。

    ユーザーID:0277359721

  • 話が逸れているので…戻します。

    元彼に会ったのは大した意味ないです。
    今も遠距離で近い存在ではありませんので、この先考えられません。

    確かに慎重な性格です。
    直感みたいなのは憧れますが、あんまり当てにならないんじゃないかなと思っています。

    元彼との別れに後悔したというよりも、当時流れに乗っていれば結婚出来たかもしれない、そのチャンスを逃したのは事実だと思います。
    でも元彼に対して思い入れがそこまで無かったので…破綻した可能性も大きいですね。
    人柄とかじゃなくて、どうしても合わないポイントが10年経っても変わらなかった。

    結婚生活は恋人時代とはまた別の良いところがあるのですね。
    ありがとうございます。
    こういった具体的なお話を聞けるとホッとします。

    なぜ結婚は無理という結論になるのでしょうか?
    良い人に会えるように頑張っています。
    いくら結婚したいからといって例えば元彼と無理して結婚しても破綻するのは分かります。
    また簡単に結婚して、そのうち離婚することになるんじゃないかと思っても、意外と相変わらず楽しそうに暮らしている人もいますよね。
    結婚生活は結婚するよりも大変だから、手前で結婚出来ない人は婚活も諦めろって随分横暴ではありませんか?
    出会うことすら無理だと言われれば、婚活自体無意味で時間の無駄でしょうけど…ずっと一人は困るので。

    婚活市場での補充イメージしやすいですね。
    私は買い物する立場でもありますが、同時に見定められる商品でもあります。
    選択しながら選別されないといけない…だから気持ちがすり減っていくようです。

    自分以外の全員を厳しくジャッジなんてしていません。
    むしろダメ出しを恐れて本音を出せずにいます。
    悔しい思いもたくさんしてます。
    でも、表面は笑顔を保つように努力しています…
    旦那さんにダメ出ししそうになっても忍耐できるのは愛情を感じました。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:8279225156

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • そうやって

    年齢と共にフレッシュな感覚や喜びは薄れる確率が高いし、目だけはどんどん肥えてしまうから、一般論では、早く結婚したほうが良い、とも言われるんじゃないかな。

    アラフォーとのことですので、それに加えて、あまり喜びも感じにくく、その上妥協出来ないなら、婚期はなかなか来ないかも。

    ユーザーID:7250717400

  • 冷めてると出会えない

    多分トピ主様は婚活には向いてないのかと思います。
    初めから希望を持って活動してませんよね?
    仕方なく婚活してるかんじですか。
    冷めた気持ちでやっていても冷めたフィルターがかかっているからトキメキもないんじゃない?
    それにトキメクような人って探して見つかるようなものではないのかも。
    恋愛から入りたいのですよね?それって自分の行動範囲の中での出会いに期待するしかないですよ。それには自分の人生を充実させるのが一番だと思う。
    私は婚活じゃなくて恋活してたけど今はなんか違うと思って活動はやめました。
    私もトピ主様と同じような心境なんですよ。アラフィフ ですけどね。
    年々感動する心がなくなりつつあります。

    ユーザーID:0538863679

  • 年齢とともに変化する

    年齢と共に似合う服が変わるように、似合う恋愛も変わるのだと思います。

    10代に着ていた服をアラフォーで着て似合う人もいるかもしれませんが、大体の人はもう少し落ち着いた大人っぽい服でないと似合わなくなります。

    トピ主さんは、昔の恋愛にこだわりすぎなのかも。

    今の自分に似合う恋愛を考えてみては。
    既視感は年を重ねればどうしても出ます。
    刺激的なものばかりを求めるとすぐに飽きます。
    大人はベーシックなものを着こなしてキラリと光らせる技術や雰囲気を身につけてオシャレを楽しむでしょう?そんな風に、大人の恋愛を楽しんでみては。

    ユーザーID:4521856783

  • 退屈なデートより結婚生活は退屈な場合もある

    デートが退屈なら、結婚生活はもっと退屈だと思いますよ。

    しかも家事やら親戚付き合いやら、余計にやらなきゃいけない事が増えるし。

    結婚が継続するのは、ご主人が大好きだからって言うよりは、お子さんが居たり、経済的に頼ってたり、別れる程の理由が無いだけってのも有ると思います。

    ただの恋愛なら、好きじゃなくなったら別れられますが、結婚したら好きじゃなくなっただけでは簡単に別れられません。

    好きじゃなくなったけど嫌いでもなければ、結婚生活を継続する人が殆どでしょう。

    でもトピ主みたいに刺激やトキメキ重視だと、耐えられますかね?

    都会住みなら、お一人様を謳歌してる女性も沢山居るし、無理して結婚しなくてもいいと思いますが?

    お子さんがどうしても欲しい!とかならともかく、周りがみんな結婚してるから私も!みたいな希薄な理由なら、流れに任せては?

    恐らくトピ主は人生を共にしたい相手と出会ってないようですから。

    まぁでも、結婚は退屈だ!なんて言っちゃいましたが、私は結婚生活楽しいです。

    相性が良い相手と結婚すれば、やっぱり1人より楽しく幸せだと思います。

    でも周りには結婚に後悔してる人も居ますが。

    ユーザーID:2045799404

  • 結婚は相手による、という言葉

    既婚の知り合いから「結婚は相手による」と聞くことがあります。
    退屈な性格が始まっても続けていける相手を婚活で探そうということが間違っているのでしょうか?
    恋愛中なら、仮に結婚式の前日までに新しい出会いがあれば乗り換えることは可能くらいの気持ちはおかしいのでしょうね。
    もちろんそうならないために婚約したりするのでしょうが。

    はじめに感じたトキメキやドキドキする気持ちが少しずつ薄れていくものとは分かっていますよ。
    でも、はじめからトキメキを感じない相手とは恋愛関係にすらなりようがない気がしてしまうんです。

    服の好みのように付き合い方も年齢で変化するというのは非常に分かりやすいです。

    不思議なのは、なにをもって私が婚活を頑張っていないとか希望をもっていないとか、婚活に向いていないとか決めつけられてしまうのか…
    恋活の話はしていません。
    あくまでも結婚したい前提です。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:8279225156

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 友達といるときは毒舌なのに

    男といるときはおとなしめ??ぶりっ子ってことですか?
    素の自分を隠して、お付き合いに至らないのは当たり前だと思いますが。
    「見た目褒められる」ってアラフォーですので、それなりだと思います。
    もう見た目で20代には勝てないでしょう。
    そのお歳で何故今だに男向けに自分を作っているのでしょう?
    しかも「癒し系のおっとり」って、一昔前な感じです。
    大変不思議です。自分に自信がないから自分を出せないの??
    好かれても嫌われてもこれが自分だ!と思ったら、そのまま行けばいいのでは?
    向こうも「なんか違う」と思い出すから、おつきあいが続かないのではないでしょうか。自分を偽って「1人の方が楽しい」って当たり前でしょう。
    ちなみに私は50代で、若い頃から「わがままな子が好き」という男しか寄ってきませんでした。
    おとなしく家事する女が好きな男ばかりではないでしょう。
    今年結婚25周年でした。大きい子ども2人ですので、ほっといて夫とデートしてますよ。

    ユーザーID:6321209785

  • 数をこなすしかないんじゃない?

    婚活はした事ないので想像になりますが、やっぱり婚活でトキメキを感じて恋愛を楽しんで結婚!て、恐らく少ないんじゃないかなぁ?

    要するに用意された男性の中から、自分が何とか好きになれそうな男性を選ぶって事ですよね?

    フツーの恋愛は、選ばなきゃ!とか、好きにならなきゃ!って気持ちは無いですからね。

    いつの間にかその人の事ばかり考えてて、アレっ?私恋してる?みたいな始まりが殆どです。

    勿論、婚活でもホントに恋して結婚しました〜って人が居ないとは言いませんが、ゴールは結婚ですから、トキメキはそんな無いけど、結婚向きだから決めました!って、人柄の良さや経済力メインで選ぶ事が多いのではないですかね?

    ときめいて結婚したいなら、とにかく色々な男性と会うしかないんじゃないんですか?

    フツーの恋愛より婚活の良い点は、沢山の男性と出会える事だと思うので。

    ユーザーID:2045799404

  • 毒舌が許されるのは仲間内だから

    婚活で無理して頑張ってるのに成果が出ないのは、やっぱり見掛けと中身が違い過ぎるんじゃないかな。
    クールな毒舌キャラが本質なら、癒しを求める人とは相容れない。
    主さんのギャップを面白がってくれる人、懐の広い人がターゲットなんじゃないかな。
    そういう層と出会う為の活動をしている?

    この人!と決めるのは自分次第という気もするけど…自信がないんでしょうね。
    相手を好きでい続ける自信。
    好かれ続けるポジティブさみたいなものが文面だけの印象だけど、主さんから感じ取りにくい。
    私のこと知らないくせに決め付けないでって思うのも分かるけど、文章だからバレてしまうことも多いのでね。
    もう少し肩の力を抜いて、相手に委ねてみたら良いのにって思います。

    失敗したとしても人生のうちです。
    相手選びを間違えることもあるけど、手に取ってみないと分からないことだってたくさんある。
    大事なのは学びや気付きに変えて自分の力にしていくことだと思うので。

    相手に何かして貰ったら、同じくらいお返しする。
    楽しいことや嬉しいことも、1人よりも2人だと照らし合わせて倍に増える…そういう関係もあります。
    頭でっかちになりそうな時は休んだり気分転換しながらもう少し婚活頑張ってみても良いのでは。

    ユーザーID:2126809294

  • 結婚相手は簡単には

    決断出来ませんよね。
    あくまでも私の受け取り方になりますが‥‥。
    私は24歳で付き合ってた彼と結婚しました。
    この時は好きな人と結婚するので、結婚するのが嬉しかったし、相手の家とか彼の経済状況とか大人になると色々考えてしまうものをスッパ抜かしてました。
    今は40歳。子供はいません。
    結婚は恋愛ではないし、生活をしていかないといけません。
    決して良い事ばかりではありません。
    だから、主さんが出会われた方にそれ以上踏み込めないのは、単純に結婚したい相手だとと思わない、それだけなのかなと感じます。
    だから、妥協はしなくても良いと思います。
    私も一人が気楽なんです。人見知りだし、社交的な方でもないです。
    一緒に出かけるのが気を使わず楽しみだなと思うのは旦那くらい。
    友達もいますが、たまにでいいです笑

    ユーザーID:5974208988

  • 結婚相手とは

    私一個人の考えですが
    「誠実な人。人の思いやりを当たり前と思わずきちんと感謝できる人。」
    極端ですが上記に当てはまる人なら余程マイナス要素がない限り、誰でもいいと思ってます。
    相手を大切にして、一緒の時間を重ねて、共有し、成長し、その過程が大事だと思います。絆を強くし合える人が、ゆくゆくはかけがえのない世界にたった一人のパートナーになるのでは。

    あとトピ主さんの文を読むと相手を見下しているような発言にとれちゃうのですが、そんなだとうわべだけでしか付き合えないのでは、と心配になります。むしろ自分次第でいくらでも相手を魅力的に変えることだってできますよ。相手の良いところを見つけるのが得意な女性の方が男性からも魅力的に見えるんじゃないですかね。

    ユーザーID:1733844767

  • なんで最初におっとり系で行くの?

    だって実際はおっとりしてないんでしょ?
    じゃあ数回会った相手が「あれ、この人最初と印象が違うな」と思って去って行くのは全くもって当然のことだと思うんですけど…

    え?すっごく単純明快な話ですよね…
    これになぜ気づかないのか…

    最初からクールな毒舌キャラを見せて、そのノリいいね!と食いついてくれる男性が現れれば、その後もつづく可能性はかなり高いと思うんですけど、なぜそうしないの?

    最初に自分を変に取り繕うから、いきなり歯車が噛み合わない状態でスタートしちゃってダメになるんでしょう?
    「本当に歯車の合う人」とスタートするためには取り繕ってちゃダメだと思う。

    >上手くいく人と何が違うんでしょうか?

    →男ウケするタイプを演じたりしない、素直な人がうまく行くんじゃないですか?
    もしくは男ウケする自分をどこまででも演じ切って絶対にボロは出さない、強靭な精神力や天性の才能を持っている人ですかね。

    途中で中途半端に素を見せて去られるくらいなら最初から素で行けばラクなのに。

    ユーザーID:6061449225

  • 結婚が難しいタイプですね。

    結婚する意欲はあるようですが、相手の人に寄り添うという事が出来ないタイプのようですね。
    自分の眼鏡にかなっている人でなければ、納得しないのでしょう。
    今迄、出会えなかったのですから、これからは、もっと厳しいでしょうね。
    年齢的にも...
    50歳、60歳になっても、同じような気がします。
    そうして、結局、後悔ばかりして結婚を諦める。
    今は、まだ身体が元気なので、感じないでしょうが、確実に歳はとって行きます。
    結婚を後悔した事も、何度かありましたが、結婚して40年経ち、今、60代になってからは、老後一人では寂しいな、と夫婦で思っています。

    ユーザーID:7630255750

  • 夫婦間で合わないところは日々の積み重ねの微調整です。

    相性って人間関係でとても大切ですよね。ただ思うのは結婚に限っては、女が男に合わせるものだと思います。あとは日々の中でギブ&テイク。誰も完璧な人はいないので、結婚生活はお互い許し合っていくしかありません。

    古事記の何倍も前に書かれた書物に、結婚の本当の意味が記されています。結婚とは、男がひとりで生涯を過ごすことか「よくない」ので、神様がギフトとして妻を与えたのです。その性質から、男性がこの世界の中から女性を選び、女性はその家族を去って夫とひとつになる、というのが結婚です。なので結婚とは基本的に男性のためにつくられたもので、女性は本来なら捧げる方だと思います。
    結婚に恵まれずに過ごされる方もそれは神様からのギフト。シングルならではの責任や喜びがあると思います。そう思われたらきっと夫がいなくても今日という一日があることに奇跡を感じませんか?あなたは神様に愛されてます。あなたのことをあなたが産まれたら瞬間から死ぬときまで、かたときもあなたを守って愛してくれている存在がいることを信じてください。

    ユーザーID:4456034115

  • 事務的な感じが気になります

    私は既婚者ですが、結婚自体「無理」な事なのかもしれません。
    出産も未経験者は「無理」と感じるものですが、何とかなります。
    それと同じように「飛び込んでいく」思い切りが必要なのかもしれません。

    私はトピ文を読んで、恋愛も結婚も事務的に捉えているような印象を受けました。
    もっとほのぼのとして、趣味に凝って、生活を楽しんで、やさしい、素朴、そんな傾向に向かうことはできますでしょうか?

    例えば、下町のレコード店で、アーティスト崩れの古着の兄ちゃんが酔っ払っていて、素敵なお気に入りの靴を履いたあなたが、買い物袋片手にたまたま好きな音楽を探そうと思った時何となく出会う。3回目にに会った時「よく会いますね(笑)」と言って会話が始まる。

    この時点で「完全フリーター。範疇外」とか「年収レベルではない」とかそういう視点で見てると、お話の続きは無くなります。
    でもストーリーはそういったほのぼのしたところから始まると思っています。その兄ちゃんが将来どうなるかは分からないけれど、音楽の趣味が合っているのなら、私だったらかなり高ポイントです。

    「今度ご飯行きませんか?」となってもやはり音楽の話。好きなライブに行く。こうなるとお互い絆は深まりますよね?男女間だけの関係は薄っぺらです。婚活はその代表です。灯台下暗し。身近な生活の中に素敵な岩石が落ちていたらいっぱい集めて磨いて宝石みたいにキラキラさせてみたら、きっと素敵な出会いが待ってると思いますよ!

    ユーザーID:1633447186

  • 察するに

    文章から察するに、プライドも高そう。
    だから人一倍選り好みする意識も強いのでしょう。

    ときめかない、楽しめないのは感受性が落ちてきてるからです。それと同時に容姿も衰えてきているんですが、頭の中は選り好みをしていた若い時分と何も変わってないんです。唯一変わった点は、表と裏の顔を使い分けることくらいでしょうか。

    年老いてきているサインが出初め、いろいろ限界を感じているのに、思考は20代のまま。そのギャップに苛まれてるような感じでしょうか。

    40過ぎの独身の人と接して、どこか子供じみたところを感じることはありませんか?

    あなたの場合、大人を演じているので表面上現れないかもしれませんが、トピ主さんもじつはそれなんですよ。

    ユーザーID:8302121401

  • 考えすぎ

    結婚って、勢いっていうのが必要ですからね。

    あんまり細かく厳しく考えすぎると、誰がいいのかわからなくなると思います。

    いい意味で妥協が必要ですよ。
    自分も不完全だし、相手も不完全な存在です。
    自分にも、相手にも完全を求めすぎないことです。
    あんまり、突き詰めても前に進めませんよ。

    ユーザーID:0940321031

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧